2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ショック!息子がツバメを...

1 :名無しの心子知らず:02/05/15 16:09 ID:NSOT36Wz
昨日、子供(小学校三年生)がツバメの雛を拾ってきました。
何者かが巣を壊していたそうです。
一羽の雛は落ちて死んでいて、上空では母親らしきツバメがずーっと
舞っていたそうです。

巣立ちの日までウチで保護する事にしました。
私と妻は息子を誉めました。
「動物好きのやさしい子に育ったな」
そう思いました。

今日学校から連絡があったそうです。
その巣を壊したのは実はうちの息子でした。
雛が欲しかったそうです。
学校で得意げに話していたそうです。
もう一羽の雛が死んだのは自分が殺したのに
彼は一体どう思ってるんだろう?

動物好きの妻は泣いて電話をかけてきました。
こういう場合どうすれば良いんでしょう?
普通の悪戯とは違う気がするんです。
今回ばかりはさすがに私も悩んでいます。

皆さんのご意見をお聞かせ願えないでしょうか?

2 :名無しの心子知らず:02/05/15 16:10 ID:gB+fcFYT
2げっとずさ

3 :名無しの心子知らず:02/05/15 16:11 ID:RaKyd5Tx
2ゲット

4 :名無しの心子知らず:02/05/15 16:11 ID:g8/Hhtdq
時間が経てば経つほど叱りにくくなることは確か。
悩む前にドカーンと雷を落とせ。とーちゃん


5 ::02/05/15 16:11 ID:RaKyd5Tx
あ〜ん、やられた。

6 :2:02/05/15 16:13 ID:gB+fcFYT
初めてだ。ヤタ!
ごめんね>3

4に同意。

7 :名無しの心子知らず:02/05/15 16:17 ID:r8X7EhNk
>>4
うんうん。でも雷はやめておいたほうがいいかも。

>>1
今夜は家族討論会をしなされ。
事実を子供から話してもらって(あくまでも子供に言わせること)
何故欲しかったのか、亡くなった雛に対してどう思うのかなど
徹底的に話し合うべき。

8 :名無しの心子知らず:02/05/15 16:20 ID:aFPsXxWs
とりあえずカミナリだと思うよ。
静かに話せば、そんなもんだと思ってしまうかもしれない。
まずは、自分のやった事の重大さに気づかせた方が良いと。

9 :名無しの心子知らず:02/05/15 16:23 ID:wWh50/q+
私は雷派だな。巣を壊して雛を壊しただけでなく
「何物かが壊した」なんてしらじらしいし、
親の前で動物好きなやさしい子を装うあたりが
なんともこずるい

今回ガツンと雷でも落としておかないと
またやりそう。

10 :名無しの心子知らず:02/05/15 16:23 ID:r8X7EhNk
>>8
雷からだと反省の色もないのに泣き喚いて「ゴメンナサーイ」の
可能性もあるよ。

11 :名無しの心子知らず:02/05/15 16:24 ID:g8/Hhtdq
小さい頃って残酷な事するでしょ?罪の意識はまったくない。
私も面白半分で「ミノムシ」の皮を剥いで遊んだ事があった。
たまたま見ていた友達のおばちゃんにしこたま怒られ、親にチク
られ、親父からもう「目から星が飛ぶほど」怒られた。
それまで怒ったことのない親父だっただけに、本当に堪えたんだ。
やっぱりガツーンと、そしてお母さんからは諭す。これでどうか?

12 :最高、人も幸せ自分も幸せ!:02/05/15 16:25 ID:uhPz6Rwa
最高、人も幸せ自分も幸せ!
http://www.medianetjapan.com/10/meeting/loar/

13 ::02/05/15 16:25 ID:NSOT36Wz
正直 俺は雷親父なんです。

悪戯をそんなに怒る気はないんだけど
弱い者苛めと嘘をつく事だけは許しません。
今回のその両方に当てはまる上に。

生き物の命なんです。

そこが悩むポイントなんです。

14 :名無しの心子知らず:02/05/15 16:25 ID:wWh50/q+
雛を壊した→殺した です ついでに
何物かが→何者かが ・・ウチュ


15 :名無しの心子知らず:02/05/15 16:26 ID:aFPsXxWs
「オマエはこういう思いをするぐらい悪い事をやった」
と分からせるには、言って聞かせるより先に、まずはドドーン!とやった方が
良いと思う。
話し合いはそれからでも。

16 :名無しの心子知らず:02/05/15 16:28 ID:EzhYRNgj
>10
泣いてもゆるさなきゃいいんだよ。
謝っても泣いても許されない事があるとわからせた方がいい。
それでトラウマになったり親を恨んだりするなら
これまでの育て方が悪い。

17 :名無しの心子知らず:02/05/15 16:28 ID:r8X7EhNk
じゃ、雷じゃ効果ないかも。
いつものことかーって思うだろうから。

私は小学生の頃まで
親に怒られたときに「いつものことかー」と全然反省せずに
ゴメンナサイだけを言っていたよ。ハハハ。

18 :名無しの心子知らず:02/05/15 16:28 ID:moKy6e/r
とにかく「わかってない」んじゃないかな。自分のしたことで起きたことと
その意味を。
>8がいうように事の重大さに気付かせて、叱ればいいと思うよ。
両親でバランスとるのがよいんじゃあないか。

19 :名無しの心子知らず:02/05/15 16:30 ID:IuBJ2RRA
私だったらまず子どもの首を締め上げる。
その後、目の前で大切にしているものを2,3バットでぶっ壊します。

20 :名無しの心子知らず:02/05/15 16:30 ID:EzhYRNgj
怒って気づかせた方がいいと思う。
謝っても謝っても一生許されない事をしてしまったという
自覚を持たせるべき。

21 :名無しの心子知らず:02/05/15 16:31 ID:l7ejdvJA
小学生の頃って結構残虐。
でも大人になったら消えていく。私も小学生のとき
1さんの息子さんと同じように、ツバメの巣を落として
卵を持って帰った。自分で孵化させようと思ったから。
(あとままごとでおたまじゃくしを砂につけて「てんぷら」とか
野良犬の頭に紙袋かぶせたり・・・。)
親は怒ったりしなかったけど「可哀相だからやめな」と軽く言ってた。

今の自分はは蜘蛛や蚊を殺すのも可哀相だと思う程だよ。




22 :名無しの心子知らず:02/05/15 16:31 ID:cKvZSn0Q
うわぁ〜、以前似たようなことありました。
「バカヤロー! なんでだよ・・・」と思ったけど
その頃息子、怒られるのが嫌で嘘をつくようになってきてたので
「決して怒らないから、あったことを話して。全部聞くから」とうながしました。
ぽつりぽつりと話しながら、「まずかった」「悪かった」という実感がわいてきたのか
泣き始めました。
怒鳴りたいのを必死にこらえて、そのときの息子の気持ちをくみながら聞きました。

1さんの子供も、お母さんに似て動物好きなんだと思います。
雛を見て、かわいくて我慢できなくなってしまったのでは。
1羽は「殺した」と書いてあるけど、偶発的なことかも(もともと弱っていたとか)。
きっと子供も、両親の考えを理解できると思います。
ゆっくり聞いて、話してあげて・・・。
手元に残った雛が、無事に育つことを祈ってます。息子さんのためにも。



23 :名無しの心子知らず:02/05/15 16:32 ID:+gO+rlNY
>21そりゃすげぇ・・・


24 ::02/05/15 16:33 ID:NSOT36Wz
>小さい頃って残酷な事するでしょ?罪の意識はまったくない。

わかります。俺は動物嫌いの母親に育てられた為か
猫や犬が全然可愛くなく、子供の頃苛めたりした覚えがあります。
親から生命というものを教えて貰わなかった。
犬猫は動く「モノ」的な考えをそのまま私に染み込ませた。

動物好きの妻に育てられた子供は私から見ても動物が好きな子に見える。
妻の影響で私自身動物が可愛いと思えるようになったぐらいだから。

昨日、うちの子がした事は
私が息子を山奥に捨ててくる事と同じ事をしたのです。
その事はまったくわかっていないと思う。
どこまで無邪気でどこから邪気なのか。

雷で済まして良い程簡単な問題ではないと思うんです。

25 :21:02/05/15 16:34 ID:l7ejdvJA
追加。命の大切さはいちいち親に教えてもらわなくっても
だんだん自分で身に着けていくと思うけどな。
異常な子じゃなかったら。

26 ::02/05/15 16:37 ID:NSOT36Wz
>19
実際似たような事は今までにしました。


27 :名無しの心子知らず:02/05/15 16:37 ID:IuBJ2RRA
21さんの様な人も、動物に愛情を感じない人もいるとは思うのですよ。

>学校で得意げに話していたそうです。
「得意げに」はどういう部分をなんでしょうか?
ツバメの巣を壊した時点のことでしょうか?
ツバメを助けたことでしょうか?

28 :名無しの心子知らず:02/05/15 16:37 ID:r8X7EhNk
>>22
そ、そういうこと。
大体さ、学校は「あなたのお子さんがやった」と言っているけど
実は別の理由があったのかもしれないし、その通りなのかもしれない。
だからとりあえず隠さずに真実を話してもらうんだよ。


とはいえ、なかなかできないんだけどね。
私が短気だから(汗

29 :名無しの心子知らず:02/05/15 16:39 ID:EzhYRNgj
前に何かで読んだ話。

かわいがっていた犬がニワトリを殺してしまった。
叱ると申し訳なさそうに反省し、飼い主の足元に伏せてじっとしていた。
もう充分反省しただろうと、愛情を持って抱き締めてやった。

しかしまた数日後犬はニワトリを殺した。
今度は棒で殴り犬が尻尾を巻くまで叱った。
夕方になったのでいつもの通り餌を与え頭をなでてやった。

しかしまた数日後ニワトリを殺した。
今度も叱り、もう何があっても許さなかった。
足下にまとわりついて機嫌をとってきても悲しそうに小屋にこもっても
声をかけなかった。
餌をやるときも声をかけず目を合わせてやらなかった。
2,3日がんとした態度をとり少しずつ普通の態度で接していった。
犬は2度とニワトリには手を出さなくなった。

30 ::02/05/15 16:39 ID:NSOT36Wz
みなさんマジで参考になりました。
仕事中だってのに書いてみて良かったです。

両親でバランス取るのって大切でしょうね。
妻はきっと息子を許さない。きっと今現在既に息子の人格自体を
疑ってると思う。
俺が諭さないといけないんすね...(怒りそうで自信ないなぁ)

31 :名無しの心子知らず:02/05/15 16:40 ID:r8X7EhNk
>>28の追記。
学校からの電話の内容ってさ、見ていた本人からの電話なの?
そうでないなら本当は違う人が壊したんだけど1さんの子供のせいに
しているかもしれないじゃない。

1さんの話の内容だけをみてそう解釈したんだけど。

32 :名無しの心子知らず:02/05/15 16:41 ID:x6jCdE2m
子供に接する前に奥方とよく協議してな。

33 :ぶるぶる:02/05/15 16:43 ID:aS0Xjo9B
>>18 事の重大さを気づかせて・・・
これが一番大切で一番難しい!
小学3年生でしょ??絶対に分かっていないってことないよ!!
惨い事が分かっていても、それを上回る「雛がカワイイから欲しい!」の
気持ちが勝っちゃったんだよ。

親が事の真相全て知っていることを話してもいいかどうか・・・
でも親も真実を知ってしまった以上「知らなかったことに・・・」では済まない!
(学校からも連絡が来るくらい周りの人間も許せないと思っているんだよ?!)
子どもに自分が何をしたのか、初めから再認させることは必須だと思います。
でないと今は雛が可愛くて・・・で済んでも、厨房くらいになって「この子が可愛
くて・・・」なんてこと有り得ないとは言い切れない!!
考えただけでも恐ろしい!
だから、お父さん、お母さん、しっかり!!



34 :名無しの心子知らず:02/05/15 16:43 ID:kxeuVss2
動物は何か飼われていらっしゃるんでしょうか?
実際に動物を飼っているのとそうでないのとでは
動物に対する思い遣りは違って来ると思います。

動物好きな奥様との事でもうすでに飼っておられる
かと思いましたが、、


35 ::02/05/15 16:44 ID:NSOT36Wz
>27
俺も詳しくは聞けてないんです。
家に帰ってから妻に聞いてみないと。

ただ「壊して手に入れた」みたいな事を言っていたそうです。
反省の為に巣のあった家に一緒に謝りにいかせてくださいと言われたそうです。

おかめインコを飼っているので常日頃から命の大事さは話してたんです。
兄弟2人なんですが、インコも弟なんだぞ、オマエ達と同じなんだぞって。
わかってると思ってたんだけどなぁ...


36 :名無しの心子知らず:02/05/15 16:45 ID:hy5muF5r
>妻はきっと息子を許さない。きっと今現在既に息子の人格自体を
>疑ってると思う。

そこまで考えるような事ではないと思う
もう二度とこんな事をしないように言えばいい


37 :名無しの心子知らず:02/05/15 16:45 ID:fTX/OyiO
>>24
>昨日、うちの子がした事は
>私が息子を山奥に捨ててくる事と同じ事をしたのです。

その通りの話を、息子さんにすればいいと思う。
もう小3なんだし、わかるのでは。
でも怒鳴りつけるのではなく、涙を浮かべて
「今度同じような事をしたら、お父さんはお前を山に捨てに
 行かなければならないんだ・・・」と諭すともっと効果的かも。

38 :名無しの心子知らず:02/05/15 16:49 ID:moKy6e/r
>>33
悪いことだとは分かっていても、巣を壊したら雛が死ぬってことまでは考えない
んじゃないかな。

39 :名無しの心子知らず:02/05/15 16:50 ID:cKvZSn0Q
>昨日、うちの子がした事は
 私が息子を山奥に捨ててくる事と同じ事をしたのです

1さん、同じじゃないと思います。だって1さんは大人じゃないですか・・・

私も動物好きなので、息子さんのしたことは「どひゃー! なんつーガキじゃ」
と思いますが、雷落としても子供にショックが残るだけで
親の真意は伝わらないのではと思います。

「面白いな」「かわいいな」と思いながら巣を見てたんですよ、きっと。
嘘をついたのは、いけないことをしたと自分で思った証拠では。
頭に血が上るでしょうが、その時の息子さんの気持ちを想像してやってください。
きっと少し冷静になれますよ。
ご自分の子供さんを信じて。話せばきっとわかると思う。


40 :名無しの心子知らず:02/05/15 16:51 ID:NSOT36Wz
>31
先生自体も聞いたらしいのです。
おかしいと思って先生が突っ込んで聞いたんじゃないでしょうか?

壊した事は本人も認めてるそうです。

>32
そうですよね。
けどきっと妻は今、普通の精神状態じゃないかも

>33
そうであって欲しいと思ってるんですけどねぇ

>36
それがウチの妻はそういう人なんです。自分の子供の命と
おかめインコの命に区別はまったく無いような優しい人です。

>37
実はそれ何回も言ってるんです....

41 :名無しの心子知らず:02/05/15 16:52 ID:hy5muF5r
>「今度同じような事をしたら、お父さんはお前を山に捨てに
> 行かなければならないんだ・・・」と諭すともっと効果的かも。

これって効果的?
子供を脅すのはどうかと思うよ





42 :名無しの心子知らず:02/05/15 16:54 ID:h1mGGlig
「ショック!息子が若いツバメに・・・」かと思い
殺伐とした荒れたスレハケーンと覗いたら、
なにげに良スレ。

43 ::02/05/15 16:55 ID:NSOT36Wz
>39
いや、ちょっと言葉が足りませんでしたね。
私がするって言うよりも
そういう状況に息子が置かれるって事です。

確かに死んだのは偶発的なものだと思います。
だけど
「巣を壊してもって帰ればウチの親の事だし...きっと僕の”モノ”になる!」
みたいな気があったと思う。
それに息子のした事でツバメが一羽死んだのも事実。


44 :名無しの心子知らず:02/05/15 16:56 ID:fTX/OyiO
>>41
脅すのは度を越えなければある意味効果的ですよ。

子供の頃、部屋を散らかしていると「紙袋やるから池袋の地下に行け!」と
よく母親に言われたもんだ。

45 :vh:02/05/15 16:56 ID:108Yl1g5

-------風俗の総合商社・MTTどこでも-------

〇デリバリーヘルス〇デートクラブ〇女性専用ホストクラブ〇
〇ハードSM奴隷クラブ〇レズビアン倶楽部〇ホモ・オカマ倶楽部
〇変態痴女と遊ぶ会〇痴漢・覗き趣味の会〇変態同好会・各種!
●楽しく遊べます! 090-8002-8356番
-----------美男・美女会員など多数在籍中-----------
  http://www.mttdocomo.jp/
-----女性アルバイト随時募集・高収入(日払い)月100万円可能-----
-----レズビアン・スタッフ●ホモスタッフ●女性専用ホストスタッフ同募-----
http://www.mttdocomo.jp/
------------------------------------------------


46 ::02/05/15 16:58 ID:NSOT36Wz
ツバメの雛 メチャメチャ可愛いんです。
嫁なんかかかりっきりです。
飼う事にしようかって言ったら
「野鳥だから自然に帰してあげる」

その話を聞いた時、息子はすごく残念そうだったんだけど
今になって考えたら息子の反応に違和感を感じます...

47 :名無しの心子知らず:02/05/15 16:58 ID:aS0Xjo9B
>>42
ワラタ・・・


48 ::02/05/15 16:59 ID:NSOT36Wz
とにかく今日は定時で帰って夫婦で会議です。
みなさんありがとうございました。
参考になりました。

49 :名無しの心子知らず:02/05/15 17:01 ID:r8X7EhNk
とにかく最初から叱らないで欲しいな。
叱りたくなるけどさ〜。
申し訳ない気持ちがすでにあるなら叱る必要はないよ。
今後したらただじゃおかんぞ位は言った方がいいけど。
いや、私たちは悲しいぞ。位でいいか。
ここは子供の過去の様子を見て判断すべきだな。


>>42
疲れ眼か?
ブルーベリーを食えよー。

50 :名無しの心子知らず:02/05/15 17:04 ID:Nmk24Qyc
ツバメの子を元に戻すなら、カップめんの入れ物(うどん系の浅いヤツ)をハリガネでもとの場所にくくりつけ、中に雛を入れて親が戻るのを祈る。
ダメなら、エサをやって独り立ちするまで育てる。ペットショップで売ってるミールワームという生き餌を使うこと。(要冷蔵)
なれるまでは無理矢理口を開けて食べさせることも必要。ガンバってね。

51 :名無しの心子知らず:02/05/15 17:06 ID:moKy6e/r
野鳥は自然に帰すべきって習ったことなければ、分かりませんよ。
私の私見ですが、お子さんが特別に残酷だということはないと思います。
このことは怒るべきだけどあんまり人格否定みたいなことになるのは
お子さんがかわいそう。



52 :名無しの心子知らず:02/05/15 17:08 ID:hy5muF5r
>51
同意
子供の頃ってこういう事するよ
この夫婦考え過ぎ
こんな事で子供の人格疑う母親のほうがどうかと思う

53 :名無しの心子知らず:02/05/15 17:14 ID:BdYK5W1n
あれやこれや考えてもどうでしょう
悪い事したのは確か それを友達に得意げに話していた
と言うのもおかしい・・・ いろいろ考えるより
ドカーンと怒る方がいいかな・・・・と思います

その後 子供に雛の面倒を最後まできちっとさせる
世話の仕方は教えるが 親は手出ししない
私も鳥を飼っていますが 野生の鳥が人間から与えられたエサ
なんて食べませんよ 巣立ちまじかならなおさら
エサも普通の飼鳥が食ベるものじゃだめです 野生に返すなら
虫を与えなくてはダメですし
子供のした事とはいえ 怒ることもそうだけど
きちんと責任を取らせる事が大事だと思います

54 :名無しの心子知らず:02/05/15 17:19 ID:iISan8go
鳥好きな私としてはショックな話です。。。

息子さんが残念そうに・・・との事ですが、ツバメは夏が終わったら
仲間と一緒に南に行くんだよ、とか、
自分も友達や兄弟と離ればなれになったら悲しいでしょう?
と説明してあげたらどうでしょう・・・
その雛の兄弟を殺してしまった事、親から引き離した事もふくめて、
本人に当てはめさせてみては?


55 :名無しの心子知らず:02/05/15 17:21 ID:aS0Xjo9B
>>52
51には同意できても、52の意見とは違う!!
「こういう事する」?「考え過ぎ」?「こんな事」?
自分の子どもの為を思って悩んでいるんだからいいだろ??
じゃあ、自分の子どもが同じ事して「仕方ないな〜。ダメなんだよ?!」
で済むのか??

56 :名無しの心子知らず:02/05/15 17:23 ID:B14qbU/i
親が「息子はなんてことをしたんだ・・」と悲しむ所を見るのが
一番辛くて反省すると思うよ。
二人で夕食後にでも「話がある」と呼んで、
「何か、話すことがあるんじゃないか?」と促してみたら?
それで話し出すようなら、落ち着いて聞いてやる。
あるいはそれでもしらばっくれるようなら、雷が必要だと思う。

57 :名無しの心子知らず:02/05/15 17:37 ID:6/Ossi9L
殺生って教えるの大変だよね。うちも息子に「何でゴキブリとかは殺していいの?」
って聞かれて困った記憶あり。

58 :名無しの心子知らず:02/05/15 17:38 ID:ZtsUWMjE
人間に例えたら、よその子供が可愛かったから無理矢理連れてきた、ということになる。
本来巣のあったお宅に雛をお返しするという形で、
罪の意識を押し付けずに、反省を促すのは難しいですが
息子さんがしたことやそれがどういうことなのかを話し合われた方が良いと思います。
雷は本当に反省していない場合にとどめたほうがいいように思うんですが…


59 :名無しさん@HOME:02/05/15 17:43 ID:EX0E4/EW
ツバメのお母さんが子供いなくなって可愛そうって言うのも
話してあげて欲しい。

60 :名無しの心子知らず:02/05/15 17:44 ID:EzhYRNgj
自分の家を壊されて兄弟が死んでしまいお前が連れ去られたら
嬉しいか?
と聞いてみたら?

61 :名無しの心子知らず:02/05/15 17:45 ID:M/XNLT1O
雛は家を壊され、見知らぬ人間に連れさられ、
二度と親に会えないばかりか、一匹は死んだ。

息子さん、それが自分だったらどんな気持ちか、考えさせて。
やってしまったことは、もう取り返しが付かないけど、
情緒と良心を育てる良い機会になればいいですね。

62 :名無しさん@HOME:02/05/15 17:45 ID:EX0E4/EW
>>52
子供の頃にみんながみんながそんな残酷な遊びを無邪気にしていた
なんてのは妄想です。
してないこもいるって。

63 :名無しの心子知らず:02/05/15 17:49 ID:THjI0D31
とてもスレ違いかも知れないが、
私の経験上>1の子供は将来DQNになる確率が高い。
近所に住んでた私の同級生だった少年は、
よく生き物をイジメたりするのを平気で話てた・・・。
実際に虐待してるのを何度か見て止めた事もあった。
彼は小学生の時に親が離婚して母親に引き取られ、
兄は父親に引き取られて離ればなれになった。
兄の方は高校生ぐらいの年齢で少年院に行き、
弟(私の同級生)は数年前に車で暴走して事故死した・・・。

彼は動物を虐待してる事やそれを話してる事は親には内緒、
親の前では猫かぶりで幼さを強調してた。
親には見抜けないだろうといつも思ってた。
動物を虐待する事はある種のサインなのかも知れないから、
>1にはしっかり子供の今後について考えて欲しい。

64 :名無しの心子知らず:02/05/15 18:06 ID:v4JUkuZA
>>63
DQNになる可能性が高いってのは短絡的じゃ。
けど叱り方が単なる脅しになって、63さんの友達の様な「親の
前ではいい子面してればいい」的な発想になる事は怖いですね。
いかにもなDQNじゃなくて、普段は優等生なのに影ではっていう子
の方が根が深そう。
1さん、雷の前にまず「本当にお子さんがやったのか」は確認して
ください。子供って友達の前では虚勢を張りたがるじゃないですか。
お子さんがホントの事を話せるようにして、それから「お父さんと
お母さん自身が悲しいし、腹が立ってやりきれない」と思いを伝え
てあげてもらえないでしょうか。
「決まりとしてやっていけないことだから」よりも「親が傷ついて
る」の方が私は子供の時答えたクチなのですが。
はあ〜、でも悩みますよねえ。私だって、自分の子だったらどうし
ていいか考えるなあ。

65 :名無しさん@HOME:02/05/15 18:15 ID:EX0E4/EW
>>64
自分の子だったら、って考えるほうが楽だとおもうよ。


66 :名無しの心子知らず:02/05/15 18:26 ID:HgzJ8ARU
1の息子さんが残酷な遊びをしたことことも問題ではあるけど、
その後、天使のような善人面で両親を騙したことの方が大きな
問題だと思う。

今夜、問いただしても『犯人は自分じゃない。』とか言われて、
まるめこまれてしまうのではないかと心配。

自分が欲しいものがあるときには手段を選ばない貪欲さと、
(しかも、人の家に不法侵入までしているし)
笑顔でウソをつける様子は、映画オーメンのダミアン少年編を
彷彿させるね。

67 :名無しさん@HOME:02/05/15 18:31 ID:EX0E4/EW
>>66
ひでぇ。

68 :名無しの心子知らず:02/05/15 18:32 ID:B14qbU/i
>>66
そうだね。
もし、興味本位で巣を壊してしまい、
結果雛を一匹死なせてしまったことを
正直に親に話していたなら
そこまで気にする必要はないと思うし
必要以上に叱ることもない。

でも、嘘をついて平気、という所が問題。

できたら、お子さんの方から白状するように
持っていってあげて欲しいなあ。

69 :名無しの心子知らず:02/05/15 18:37 ID:hxnt7Jf9
そうだね。最初から全部知っているよというより、
状況を詳しく聞くような形で、
子供の方から話すのを待つ方がいいと思う。
あくまでもうそをつくようなら
矛盾を突くなり、最後の最後は知ってるというなり。

本当に悪いのは、嘘をついていることの方。
巣を壊したのは、その先までの想像力が
働かなかったせいかもしれないし。

70 :名無しの心子知らず:02/05/15 18:40 ID:FWNjGhiB
勘違い意見と言われてしまいそうだけど…
小さい時から虫とかを残酷に殺してた男の子がいた。
バラバラにしたり羽を細かくちぎったり。
噂では(あくまで噂)ハムスターなんかの死骸も
そうしてたらしい。
その子は東大行ってお医者さんになったよ。
同窓会で言ってたけど「どうしても興味を
抑えられなかったんだよ〜アブナイガキだったよな〜」
息子さんはウソをついていたのでかなり違うと
思うけど、でも「どうしても!」っていう感情って
あるんじゃないかな…。

71 :名無しの心子知らず:02/05/15 18:42 ID:64yBlIKj
危ない人と頭のいい人って紙一重だと思う。

72 :名無しの心子知らず:02/05/15 18:42 ID:hxnt7Jf9
69続き(途中で間違えて書きこんじゃった)

最初から、巣を壊すとどうなるか
すべてわかった上での確信犯という可能性は
少ないんじゃないかな。
雛が欲しくて、やってみたら
自分の想像以上に大変なことになってしまって、
怖くなって隠しているのかもしれない。
実は本人も後悔しているかもしれない。
子供と生き物の関係は、経験が少ないと
そういう悲劇になることがよくあるよ。
本人は悪気が無く、むしろ良かれと思いながら、
無知ゆえに動物にひどいことをしてしまうことが。

だから、最初から頭ごなしは止めて、
お子さんの真意を読みながら話を進めた方がいいと思うな。

73 :名無しの心子知らず:02/05/15 18:43 ID:biTGWpRR
ねえねえ皆さん
小学3年生の子供、身近にいます?
僕はウチの子供が3年生ですし、スポーツクラブなどで
3年生とよく話す事もあるんです。
で、結論から言いますとですね
小学3年生ともなると、皆さん思っている以上に頭が働きます。
それと物事の善悪などはかなり識別できます。行動もかなり落ち着いて
きます。言動もそうです。

1の息子の残虐性というものに対する徴候はこれまでにもあったと思います。
もし無かったのだとしたら、親の管理観察能力を疑います。
まぎれもなく親子共々、DQNです。

74 :名無しの心子知らず:02/05/15 18:45 ID:r8X7EhNk
>>70
小さな頃から解剖大好き・・・

75 :名無しの心子知らず:02/05/15 18:46 ID:biTGWpRR
1さんへ
私がアドバイスできるのだとしたら
息子さんを全寮制の小学校などに預けてください。
全寮制のヨットスクールでかまいません。
そして徹底的にたたきなおしてください。
1さんは育児をする能力はありません。

今のうちに手を打っておかないと、将来きっと社会に適応できなく
なってしまいます。

76 :名無しの心子知らず:02/05/15 18:47 ID:+63HM3ue
あとですね、今回に限らず、
自分のしたことで親が詫びる姿というのは凄い効きますよ。

まずは責め立てないで、子供さんからも上手に聞いて下さいね。
子供さんの考えで『僕、いけないことをした』と言う結論に至ったら、
そのお家にお父さんと息子さんとでしっかり謝りに伺って下さい。

77 :名無しの心子知らず:02/05/15 18:50 ID:dN9jWjDz
確かに小学3年生だったらある程度の事はわかるかも。
>>24 で1さんは
「どこまで無邪気でどこから邪気なのか」と書いてあるけど、
決して「無邪気」なことではないと思う。
(邪気というのもちょっと違うと思うが)

78 :76:02/05/15 18:50 ID:+63HM3ue
あとですね、と始めてしまったので誤解されそう。
>>73>>75には同意してませんので・・・

79 :名無しの心子知らず:02/05/15 18:51 ID:Ot9W/oQS
私、小学校低学年ぐらいのとき
絵本か何かで「昆虫は触角で危険を感知し」みたいな内容の文を
読んだかどうかして、(あんまり詳しく覚えてないんだけど)
なぜか「触覚はない方がいいんだ!」って思いこんで
ある日、蟻さんを何匹も捕まえて触角をプチプチ抜いた記憶がある。
ヴァカなりに、善意だったことは確か。

・・・ごめんね。
今は残虐性のザの字もありません。

80 :76:02/05/15 18:55 ID:+63HM3ue
それ言ったらさ、虫眼鏡で蟻を焼いた私も俯いてしまうよ。

81 :名無しの心子知らず:02/05/15 18:58 ID:nPhg32tD
学校からの説明は息子さんの言い分と
同じですか?皆さん書き込んでいるように
息子さんの話を聞いてお父さんが諭すのが
いいと思います。けれど嘘をついたことは
私ならどんな事情であれかなり激しく叱り
ます。>70 さんとは少し違い私が小学生
の時クラスで飼っていた金魚を竹ひごで目
を刺し何匹も連ねた男子がいました。先生は
その男子2人を理由を聞かず平手打ちしました。
虐待性のある悪戯はやはりきっちりしないと
いけないと思います。

82 :名無しの心子知らず:02/05/15 19:03 ID:vTDPW7Y1
実は私も小学生の時(多分3、4年生)同じ事をしたことある。

毎年同じ所に巣を掛けに来るツバメだったんだけど
ヒナをよく見てみたくて触りたくて、巣もどんなのか触ってみたくて
そこにあった長い棒でつっついた。
そしたら巣ごと落っこちてきて。。。
正直「どうしよう。こんなことになるなんて」という気持ちで焦ってしまい
「怒られる」とも思ったので「落ちていた」とウソをつきました。

結局一緒にいた子のママにばれて、旋回して鳴いている親鳥を
指して「ママ鳥泣いてるよ。○ちゃん(私)のママ、悪い人に家を壊されて
○ちゃんをさらっていかれたらきっともっと泣くよ。○ちゃんもコワイよね」と
延々さとされ、泣きながら両親に白状しました。

父はだまってハシゴをかけて、すぐ隣りにかけてあった去年の巣に
ヒナをもどしてくれました。

1の息子さんも奥さんが「人格を疑う」ことはないと思います。
誰にも少年期には残酷な衝動はあるもので、成長と共にそれを
理性で抑えることを学ぶのではないでしょうか?
また生き物や命について触れたり学んだりしていくと
そういう衝動も薄れると思いますし、慈しみの心というのも
まだこれから成長する時期だと思いますよ。

ちなみに飼っている動物と外の生き物は「別物」という感じが
私は当時していました。

長レススマソ

83 :名無しさん@HOME:02/05/15 19:05 ID:EX0E4/EW
先生もへんだよね。
息子さんが学校で「自慢げに話ししてた」って親に
電話してくるまえに、まずその場でしかって、そのまま
親呼び出しするもんじゃないの?

>81
スレとは少し話しがズレるんだけど、私が小学校1年の時
クラスでパンをわざと下に落とした子がいたの。
嫌いなレーズンがはいってたからならしいんだけど、当時担任
だった先生は、そのパンを土をはたいてその子に食べさせてた。

自分の落ちて無いきれいなパンと半分こして。

生き物だけじゃなく、生きて無いものでも、大切にする心って
どうやってはぐくんだらいいんだろうね・・・。

84 :名無しの心子知らず:02/05/15 19:10 ID:hxnt7Jf9
小学校2年のとき、たんぼでおたまじゃくしを採ってから、
後になってかわいそうだと思って、
近所の「海」に放してあげたことがあります。
あとで重大な間違いに気づき、その後ずっと心の傷に。
大人になるまで、誰にもいえませんでした。
当時、理科の成績は良かったんだけどね・・・。
そこが子供の愚かさというか・・・。
もちろん、残虐なことが目的の子もいる。
お子さんがどちらのタイプかは、
日頃の行動を考えればわかると思う。
少なくとも、1羽は助けたんだから、希望が無いわけじゃない。

81の男子は、「目刺し」を作ろうとでも思ったのだろうか・・・。
大人は金魚と鰯を差別する目を持っているが、
子供には同じに見えたのかもね。

やっぱり、理由を聞かずに平手打ちは、私は賛成できないな。
理由を聞いたうえで平手打ちなら、
場合によっては仕方ないけどね。
もちろん、悪気が無かったら許してやるわけじゃないですよ。
ただ、子供のやることには子供なりの理由があるのを
無視するのはどうかと思います。
それが、大人の価値観では、
なんの言い訳にもならない理由であっても。

85 :名無しの心子知らず:02/05/15 19:11 ID:nTLQYKFv
このスレみて思い出した。
私(女)、小学校4年生の頃、生きた蛙の腹を裂いて内蔵出した事がある。
その辺に落っこちていたトタンのはしっきれか何かで。
友達の男の子が塀に蛙を投げつけて殺してた。その脇で。

そんなことを今思い出したよ。なんて残酷な事を・・・
しかも当時「解剖だ〜♪」ってちょっとワクワクしてたかも。
母親にその事を話した時、ちょっと自分が誇らしい気分もした。
でもその後の母親の失望した態度、自分に対する嫌悪感を感じ取り、
「なんてことをしてしまったのだろう」と後悔。
自分は他の人と違うんだ、異常なんだ、って落ち込んだ。

86 :名無しの心子知らず:02/05/15 19:17 ID:CTVPLsLS
子供の気持ちをあれこれ考えるより
とりあえず頭ごなしに怒った方がいいと思う。
ああ、うちの両親はこういう事で怒るんだと思われても
決して軽蔑したり批判したりはしないと思う。
時にはめちゃくちゃ怒る事が必要。

もしそれが間違いだったら潔く謝ればいい。

87 :名無しの心子知らず:02/05/15 19:17 ID:v4JUkuZA
ここにいる人みんな「絶対これが正解」っていうのは
持ってないけど、1さんのためにほんとに一生懸命
答えてるよね。
今日の事の答えなんて、10年20年経っても出ないかも
しれないけど、今日分かって良かったんだと思う。
3年生は、いろんな事分かるからこそ、ツバメの事だけ
じゃなくて、そこからいろいろ話す機会にしてはどう
でしょう。
でも、息子さんがどうしても「やってない」と言ったら
疑わしくても我慢してみてほしいなあ。仮にほんとに
やってなかったとしたら、信じてもらえなかった事に対
する溝は取り返しつかないんじゃないかと。

88 :名無しの心子知らず:02/05/15 19:18 ID:hxnt7Jf9
もし、1さんのお子さんが自分のしたことの重大さに
すでに自分で気がついて、親に本当のことを言えずにいるなら、
もう二度とこういうことはしないと思うよ。
たぶん、一生。

生き残った雛をとにかく大事にしてやってください。
お子さん責任もって世話させるように。
たぶん、ツバメを巣立ちまで育てるのは
かなり困難だと思います。
それでお子さんは大事なことを学ぶと思います。

89 :名無しの心子知らず:02/05/15 19:20 ID:aFPsXxWs
小3くらいなら、大人と同等の扱いで良いんじゃないでしょうか?
ガツンと怒られたってトラウマにはならないでしょう。
普通の子どもなら、このくらい怒られて当然と理解するはずです。
彼には、悪いことをしたって言う自覚は絶対あるはずだから。
むしろ、ウソがバレたという意味で、本人はなんとなくバツが悪く感じているかも。



90 ::02/05/15 19:21 ID:e+XhJUpx
実はまだ息子と話ていません...
息子は倉庫の中です。

何からきりだせば良いのやら。

命の尊さは常日頃から離しています。
残虐ではないと思ってます。
ただ...物事に関心が無い子のような気もする...
やっぱり 可愛いモノ としか思ってないのかなぁ?

自分がした事をわかってはいるみたいです。
してないって嘘をついてる訳でもありません。
けど息子が神妙な顔をしても 怒られてるから してるのか。
ツバメが可愛そうだからしてるのか。

ただやはり嘘をついた事が許せない。
常日頃から嘘だけはつくなと言い聞かせているのは
まさしく今日この日のような出来事に対してだと自分は思ってます。
「今更言えない」
のは罪の重さで言えないのか自分可愛さで怖くて言えないのか...
もう後者のほうが強くなってる気がする。

とりあえずまず一発目の言葉から悩んでます。


91 :名無しの心子知らず:02/05/15 19:22 ID:aFPsXxWs
1さん、子どもに気を使いすぎなんじゃないですか?

92 :76:02/05/15 19:25 ID:+63HM3ue
1さん、息子さんとお風呂はいれば?

93 :名無しの心子知らず:02/05/15 19:29 ID:CTVPLsLS
越冬ツバメをBGMに
「夢も希望もあっただろうに・・・」と

94 :名無しの心子知らず:02/05/15 19:30 ID:im8cI5fH
普段から子供と話してるの?
一人でなんだかんだと想像して。
もしかすると息子さんも声をかけてくれるの待ってるかもしれないよ。
叱られるのは承知の上だろうし。


95 ::02/05/15 19:30 ID:e+XhJUpx
俺は多分、既婚の皆様が想像できる範疇を越えた星一徹だと思いますよ。

けどさすがに今回のはなんたって命に関わる話ですから。

妻の事は皆さんにおかしいと思われたらそれまでで
実際俺から見てもムツゴロウかウチの妻か?ってぐらいの人ですから。

雛は間違いなく巣立たせます。力及ばず...なんて事にはならないでしょう。


96 :76:02/05/15 19:31 ID:+63HM3ue
『嘘』は確かにいけない。

でも『嘘をついた事実』に囚われすぎて、
何故嘘を、『付いたのか』、ここも見てあげて下さいね。

嘘はいけないんですけどね、
『嘘』付いたことだけ叱るなら学校の先生でも出来ると思うのですよ。

嘘以前に『命を粗末にした(もしそうなら)ことが、お父さんは悲しいよ』みたいな、
一歩掘り下げた叱り方も在ると思うのですよ。

97 :名無しの心子知らず:02/05/15 19:32 ID:kxeuVss2
>>90
倉庫ってお仕置き部屋替わりですか??

私はまだあかんぼ育児中だからこういう事は良くわからないけど、
話合った方が色々わかりあえるし、息子さんのウソもわかると思う。
1さんが話をするんじゃなくて
息子さんの話を聞いたら何を言えば良いかわかるかも知れないです。
エラソウに言ってスミマセン。


98 :名無しの心子知らず:02/05/15 19:32 ID:CTVPLsLS
迷子になっちゃうよ。

99 :名無しの心子知らず:02/05/15 19:33 ID:aFPsXxWs
命に関わる話だからこそ、星一徹になるべきなんじゃ?
1さんが、どうしてそんなに躊躇してるのかさっぱり分からない。

100 :名無しの心子知らず:02/05/15 19:33 ID:im8cI5fH
だからー、1の講釈はもういいよ。
早く子供と話しなよ。


101 :76:02/05/15 19:34 ID:+63HM3ue
すいません、意味不明な書き方になってしまいました。
逝きます。

102 :名無しさん@HOME:02/05/15 19:35 ID:Aisdn/rf
>91同意
なんか1って自信なさげだなぁ。
「悪いことは悪い」とビシッと筋を通すのが、親・特に父親の役割じゃないの?
「息子はどう感じているのか」とか「気持ちをくんで・・」とか、時と場合によるでしょう。
まずここは親としての気持ち・考えをきっちり伝えるのが先、息子がどんなに凹んでもね。
フォローと甘えを受け入れるのとは別。
しかし、もうナメられてるみたいだな、息子に。
3年にもなってやることじゃないし、その後の行動が恐ろしすぎる。


103 :名無しの心子知らず:02/05/15 19:36 ID:2nzz+RW5
え?!
まだ息子と話してないの?

104 :名無しの心子知らず:02/05/15 19:36 ID:BvgznbjZ
息子がツバメになったスレかとオモタよ。

105 :名無しの心子知らず:02/05/15 19:36 ID:HOKHj9AB
わたしも雛が欲しくてツバメの巣、虫取り網でつついて2羽落としてしまった。
1羽は死に、1羽は見てて怒ったおじさんに空いた巣に戻してもらった。
でも、一度人間のにおいが付いたら親は警戒して寄りつかないから雛は死ぬと
聞いた。

他に足長蜘蛛の足をちぎった、なめくじをレンズで太陽の光を集めて焼いた、
トンボを裂いて遊んだ。
今は二児の母で、足元のありんこも避けて歩く。

だんなはカエルに爆竹をつめて火を付けたと言ってるが、今は子供の相手はうま
く、家事も料理と後かたづけもし、子供の風呂入れ、寝かしつけまでやってくれる。

1さん、たぶん今だけですよ。



106 :名無しの心子知らず:02/05/15 19:37 ID:CTVPLsLS
>1は感情のままに怒るけど叱れない父親。

107 :名無しの心子知らず:02/05/15 19:38 ID:im8cI5fH
>>104
座布団3枚!
まさに若いつばめだ。

108 :名無しの心子知らず:02/05/15 19:39 ID:CTVPLsLS
今大人になった人たちがあんなことやったこんなことやった
だから大丈夫というのはおかしい。

知った大人がどう対応するかが大事だと思うよ

109 :名無しの心子知らず:02/05/15 19:42 ID:r8X7EhNk
>>104
私は劇でツバメの役をやったことがあるぞ

110 :名無しの心子知らず:02/05/15 19:44 ID:+63HM3ue
>>109
幸福な王子ですか?(笑)

111 ::02/05/15 19:47 ID:e+XhJUpx
ここで星一徹になっても普段と同じ怒られ方。
普段と同じ生活になるんじゃないかと思って。

命の尊さを教えるのが難しくて悩んでます。
世話させてみたら?って言う人も居るけど
それでツバメが死んでもいいんですか?
ウチの息子の成長の糧となって死ぬんですか?

ウチの息子の命もツバメの命も同じだって事を解らせてあげたい。

112 :名無しの心子知らず:02/05/15 19:48 ID:r8X7EhNk
>>110

つばめとすずめの物語だったよ。
どんな話だかもう忘れた。

113 :名無しの心子知らず:02/05/15 19:49 ID:0myeV182
子供がどうしてもツバメが欲しいというのなら
インコでも飼ってあげればいいじゃない?
つーか、1さんって2chしてる場合なの?

114 :名無しの心子知らず:02/05/15 19:49 ID:CTVPLsLS
ツバメと同じようにひとりぼっちにしたら?
小屋があるならそこで今晩一晩寝かせる事だね。
家に帰れないってどんな気持ちよ?
お前はまだ家があるけどツバメはもうないんだぞってね。


115 :ガブリエル:02/05/15 19:50 ID:Mh/WYcc9
>世話させてみたら?って言う人も居るけど
>それでツバメが死んでもいいんですか?
>ウチの息子の成長の糧となって死ぬんですか?

なんか1さん、ヘンだよ。



116 :名無しの心子知らず:02/05/15 19:51 ID:WHMSKrM6
>111
ツバメが死んでも良いとは思わないけど
ペットは死んでも良いのかな?
牛は死んでも良いのかな?


117 :名無しの心子知らず:02/05/15 19:52 ID:0myeV182
>それでツバメが死んでもいいんですか?
>ウチの息子の成長の糧となって死ぬんですか?

どっちにしても巣に帰れないツバメは行く所もないんだし世話させればいい
それで死んでしまったとしても仕方ない
命の大切さが分かるかもしれないし


118 :名無しの心子知らず:02/05/15 19:55 ID:0myeV182
>ウチの息子の命もツバメの命も同じだって事を解らせてあげたい。

「ツバメは殺しちゃいけないのに鶏は殺して食べてもいいの?」
こんな事を子供に聞かれたら1は何て言うんだろ

119 :名無しの心子知らず:02/05/15 19:55 ID:CTVPLsLS
子供に死に水をとらせるのも一つの責任を持たせることになるかな。

基本的には野鳥を保護した場合は役所に連絡するんだよ。

ペット板逝ったら?

120 ::02/05/15 19:57 ID:e+XhJUpx
ヘンですか?
自分からしたら
>それで死んでしまったとしても仕方ない
なんて言う>117さんのほうがヘンなんだけど。
死んだ後で自分も死ぬってのならわかるけど。

121 ::02/05/15 19:58 ID:e+XhJUpx
>119
役所、獣医、ペットショップ全て連絡しました。
全然相手にしてくれませんでした。

122 :名無しの心子知らず:02/05/15 19:58 ID:CTVPLsLS
もう馬鹿かとアフォかと・・・・

123 :ガブリエル:02/05/15 19:59 ID:Mh/WYcc9
うん。
ヘンだよ。
ネタじゃなかったら、動揺してんのかな?
夕ご飯喰った?

124 :名無しの心子知らず:02/05/15 19:59 ID:0myeV182
うーん・・・
今更だけど1ってネタかもしれないね

125 :55:02/05/15 19:59 ID:KFoq+aZ3
----------------------------------------------------------------------------------------
●復讐・貴方に代って恨み晴らします!★★★別れ工作★★★
騙された・捨てられた・弄ばれた・相手に誠意がない・債権トラブル・不倫疑惑・証拠収集・電話番号から住所などの調査・等など★何でも気軽に相談OK!
確実に貴方の悩みや困り事、トラブル等を迅速に解決致します。
●下記記載のURLがジャンプしない場合には・コピ−してファイルから開いて下さい!
http://www.blacklist.jp/
(緊急情報)必ずご覧下さい★驚愕の事実&復讐の実態★★★
●女性秘密工作員・募集中!高収入確実!!!
http://www.blacklist.jp/ ---------------------------------------------------------------
LINK(探偵事務所) → http://www.okudaira.co.jp/
----------------------------------------------------------------



126 :名無しの心子知らず:02/05/15 19:59 ID:CTVPLsLS
とりあえずペット板に逝ってください。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/pet/1021298681/l50
超緊急!つばめを保護しました

ここで語れ。

127 :名無しの心子知らず:02/05/15 20:00 ID:gDjbe1GF
つばめかわいそうだな。
息子はともかく、つばめはどうするのさ?

128 :名無しの心子知らず:02/05/15 20:01 ID:WHMSKrM6
1は
日々食べている牛や豚や鳥の命より、ツバメが重いらしい。
命の重さ・尊さだけが着眼点なら、偏りすぎ。
人間=ツバメ?
もしかしたら、ベジタリアンかも知れないけど。

面倒見て死なせるのと、ほっといて死なせるのなら
117案の「責任持って面倒見させる」より
もっと良い案があるの?
過失であっても、車で猫ひいたら自殺する???>1

それともなんちゃって愛護?

129 :名無しの心子知らず:02/05/15 20:01 ID:r8X7EhNk
1さんは何をやっても放置プレイな親よりマシ。

子供が悪いほうに転がるかどうかは
今回のが正念場と言っても過言ではないのでは?

130 :名無しの心子知らず:02/05/15 20:02 ID:e5O5VMA7
>>118
食べるために(生きていくために)死なせるのと、
欲しいから・楽しいから(快楽のために)死なせるのとでは、
全く違います。
118さんはそう説明できないのですか?

131 :名無しの心子知らず:02/05/15 20:03 ID:WHMSKrM6
>130
1の息子さんは、ツバメを虐殺するために巣から落としたの?
どうもそうは思えないけど。

132 :名無しの心子知らず:02/05/15 20:05 ID:CTVPLsLS
>>129
一大事だといいながら2chやってるんですけど・・・・

133 :名無しの心子知らず:02/05/15 20:08 ID:64yBlIKj
ネタか現実逃避ですね。

134 :名無しの心子知らず:02/05/15 20:08 ID:0myeV182
>死んだ後で自分も死ぬってのならわかるけど

じゃあツバメが死んだら子供殺して夫婦で心中でもするの?
どっちみちネタでしょう
そうとしか思えない

135 :名無しの心子知らず:02/05/15 20:08 ID:WHMSKrM6
やっぱりネタかな?
そういえば愛鳥週間だったね

136 :名無しの心子知らず:02/05/15 20:09 ID:2nzz+RW5
>>132
禿同
もうここは1を叩くスレに変わりつつある?

137 :名無しの心子知らず:02/05/15 20:10 ID:64yBlIKj
>>1 かもーん

138 ::02/05/15 20:10 ID:e+XhJUpx
>126
そのスレうちがたてました。

色々参考になる話を書いて頂いた方ありがとうございました。

最後に一つだけ
>128
世の中は弱肉強食。森羅万象の中にツバメも人も存在する。
今回の出来事はツバメ世界から見れば森羅万象の一つかもしれないが
人間からというよりもウチの家庭、息子の気持ち、我々の気持ちからすべれば
そういう考えは人間のエゴでしかない。
ツバメの生きる権利と>128の生きる権利になんら変わりはない。
法で定められたものが全てではない。

愛護を語る気は毛頭無い。人の道から考えている。
煽りにマジレスすいません。



139 :128:02/05/15 20:16 ID:WHMSKrM6
128ですが
>死んだ後で自分も死ぬってのならわかるけど
にもの凄く引っかかっただけだよ。
流石に氏ねば命の大切さが判るって
突っ込みどころありすぎ

140 ::02/05/15 20:20 ID:e+XhJUpx
>128
すいません。極論すぎました。
>それで死んでしまったとしても仕方ない
>「ツバメは殺しちゃいけないのに鶏は殺して食べてもいいの?」
自分もこの辺にもの凄くひっかかったもので。

141 :名無しの心子知らず:02/05/15 20:23 ID:HgzJ8ARU
私は117の言ってること分かるよ。
息子さんは、巣から略奪してきた雛を自分で育てられると思って
一連の行為をしたわけでしょ。でも実際は、一羽の雛の命を奪う
という事態になった。息子さんの思いどうり一羽は自分のモノに
なったけど、実際は野鳥を育てることは簡単なコトではないし、
手をかけて育てた雛が死んでしまうというを体験させることによ
って、母鳥の気持ちを擬似体験させることができるかもしれないし、
自然の厳しさも分かることでしょう。
身近な場所で死を体験させることは、1の息子さんには有効だと思う。
へたにツバメを奥さんが見事に家から巣立たせたら、それこそ息子さん
の思う壺。


142 :名無しの心子知らず:02/05/15 20:27 ID:e+XhJUpx
いままで読んでて思ったんだけど。
>息子さんは、巣から略奪してきた雛を自分で育てられると思って
なんでイキナリそういう解釈になる?って奴多すぎ。
そんな事一言も行ってないじゃん。

それと子供の貴重な体験にはなるかもしれんが
その犠牲となって死ぬツバメの命はどうなんだ?

143 :名無しさん@HOME:02/05/15 20:34 ID:nymKquC1
ツバメが欲しくて巣を壊して連れ帰った息子の気持ちはわかる。
私が消防で、取れそうな所に巣があったらやってそう。
「親から離れてかわいそうだね。」とか
「死んじゃったもう1匹はかわいそうだったね」
と教えてやればいい。

144 :名無しの心子知らず:02/05/15 20:41 ID:2nzz+RW5
>>1
まだ息子はお仕置き部屋にいるの?倉庫だっけ?
あれから1時間以上たってるけど。
ツバメの今後より、息子が気になってしょーがないYO

145 :名無しの心子知らず:02/05/15 20:49 ID:ZtsUWMjE
>111の言葉がなんか引っかかってる。
迷ってるのは分かるんだけど、
相談されて、一緒に考えてるのに
「でもそれがこうなったらどうする?」と言われているようで。
今必要なのは1さんが息子さんが倉庫にいる間に考えることより、
ちゃんと話し合うことじゃないかと思う。

146 :名無しの心子知らず:02/05/15 20:55 ID:WHMSKrM6
ゴメンね、いつも☆一徹みたいに(殴ったり、首絞めたり)して叱って
インコと同じ扱いされたら私なら哀しいよ。
お父さんは、自分よりツバメの方が大事なのかなって思っちゃう。
だってさ、

19 :名無しの心子知らず :02/05/15 16:30 ID:IuBJ2RRA
私だったらまず子どもの首を締め上げる。
その後、目の前で大切にしているものを2,3バットでぶっ壊します。

26 :1 :02/05/15 16:37 ID:NSOT36Wz
>19
実際似たような事は今までにしました。

子供が何したのか判らないけど、凄く乱暴なお父さんだよ。
個人的な感想だけど、こんな同レベルな叱り方されて歪まずに育つのって
もの凄く辛いだろうね

147 :名無しの心子知らず:02/05/15 21:15 ID:kxeuVss2
>>146
私もそう思う。ツバメと息子さんは確かに同じ命を持つ生き物だけど
息子さんは1さん御夫妻の最愛の子供さんですよね?
全く同じでは無い関係が違う。それが息子さんに伝わって無いと
「ツバメさんはツバメさんのママと離ればなれになっちゃって可哀相」って
いう気持ちが息子さんの中で起こりにくいように思う。
「ツバメさんは僕と一緒だから一緒に暮らしても良いんだ!」って感じ?
ちょっと大袈裟だけどね。

148 :名無しの心子知らず:02/05/15 21:18 ID:QGklfbtJ
昔、椋鳩十さんの「ひなよ、ごめんね」ってお話を読んだことがある。
子ども達がひばりかなんかの巣を見つけて「みんなで飼おうよ!」と家へ持って
帰ったらお母さんに元の場所に返してきなさいって怒られるの。
でも3人は元の場所も分からなくなって、結局内緒で飼っちゃおう!とどこかの
石垣の隙間に巣を作って置いておいたら、翌朝、赤アリが集っていて雛は死んで
いた・・・ってお話です。
小学生の時、読んでとても悲しくなった記憶があります。
思い出話でスマソ!


149 :名無しの心子知らず:02/05/15 21:33 ID:s19iUHQR
つばめのことより、息子さんを叱ってあげてください。
どんな残酷なことをしたのか、わかっているのかな。
たまたま先週、さかきばらの両親の手記を読んだばかりなので、
連想してしまいました。
1の息子さんが残虐なわけではないと思うけど、親は毅然として
いないと。叱るときは、ぶざまでも叱らないと、なめられますよ。

150 :名無しの心子知らず:02/05/15 21:44 ID:r8X7EhNk
ツバメの話なんかどうでもよくなった。
ここからは叱る技術について話し合いたいほどだよ。
ツバメの話はあっちのスレにおまかせ。

普段から叱っている相手に叱ってもどうにもならないんだよね。
やっぱりさ、のびのびと適度に叱って育てた子供と
いつも叱られっぱなしな子供って全然違うよ。当然だけど。
うちはどっちかと言えば後者なんで修正をかけているつもりだが、
全然駄目。
私が駄目。
食事を作る前から文句を言うもんだからキレて
「食いたくないなら食わずに寝ろっ!」と怒鳴っちゃったもの。
駄目母だ・・・。
ここに入り浸っている時点で・・・(以下略)

理想の育児と現実の育児の差が広がるばかりだよ。

151 :名無しの心子知らず:02/05/15 21:51 ID:s19iUHQR
理想の育児と現実のギャップは私も・・・
ダメ母だ〜、ごめんね。と寝顔を見ていつも思う。
1さんのこと、人ごとだから、冷静に見て、偉そうなことも
いえるのかもしれません。
でも言葉考えて悩んで、理想の父親がんばるより、早く息子さんに声を
かけてあげてほしいです。
きれても、泣いても、怒鳴っても、いいから。


152 :名無しの心子知らず:02/05/15 22:26 ID:ElEBFxzn
大人になっても、つい「やっちゃった」ってこと、あるでしょう?
いろんな意味で・・・。(犯罪などは当てはまりません)
軽い嘘ついちゃったりは、大人でもするんだから、子供なんてなおさら。
とりあえず、がつーんと言う!しかないと思います。
今分からせないと、ずっとこのままになっちゃうかも・・・
とことん話し合うのがいいのでは?


153 :名無しの心子知らず:02/05/15 22:43 ID:l7ejdvJA
正直1ってアホみたい。
大騒ぎする母親も母親だ。やんちゃな小3がツバメの巣をおとした
くらいで・・・。こんなことでいちいち騒ぐ親って私が子供の立場だったら
うざい。
ツバメの巣を落としたお子さんは別に異常とか残虐とか思わないけど
こんなことで動揺して騒ぐ親に育てられたら成長期で捻じ曲がるかもね。


154 :名無しの心子知らず:02/05/15 22:56 ID:fm8NTwf4
倉庫って??

155 :名無しの心子知らず:02/05/15 22:58 ID:6K+/JqHp
>>153は子持ちではないと思われ。
もし子持ちだったのなら、なお問題と思われ・・・

156 :名無しの心子知らず:02/05/15 23:07 ID:fm8NTwf4
1の善人面した育児と母親の獣偏愛が、今の息子のゆがんだ衝動を
作っていると解れ、1よ。

157 :nanashi:02/05/15 23:14 ID:Yz1H60Nw
こういう子供がサカキバラに成長するんだろうね。

158 :名無しの心子知らず:02/05/15 23:16 ID:v4JUkuZA
1〜、どこいった〜。
ちゃんと子供と話し合ったか〜?
これだけ皆を巻き込んだんだから
結果報告してよ〜?

159 :名無しの心子知らず :02/05/15 23:17 ID:FsDXCi57
1とその妻がおかしいような気がする。
なぜツバメの巣を壊してヒナを連れ帰ったぐらいで、
泣いたり倉庫に閉じ込めたりする必要がある?
猫や犬の解剖をし始めたらヤバイと思うけど。
大騒ぎする方が基地外ぽい。

160 :名無しの心子知らず:02/05/15 23:17 ID:fm8NTwf4
動物を飼って育てれば母親に認めてもらえると思ったんじゃないの、坊や。
だってインコと同列の息子だよ。
母親は倫理的に間違っていても子供を偏愛するのが当たり前。
それをインコと同列だと日頃から諭して育てていたとしたら、
子ツバメを連れ去れてた親ツバメの気持ちがわからなくて当然でしょ。

161 :153:02/05/15 23:18 ID:l7ejdvJA
>>155
いちおー子持ちです。自分は田舎の大自然の中で育ったから小さい頃は
生き物相手にいろいろやったクチ。今は蚊を叩くのも謝りながら。
まあ都会の狭い世界で生きてたらツバメの巣を落としたぐらいで
オオゴトになっちゃうんだろうね。

162 :名無しの心子知らず:02/05/15 23:19 ID:w5T7Uaj2
叱るって難しい事だよね。親になる身になって、
はじめてわかることがたくさんある。

>>153
は、まだ子供なんじゃないかな。頭が。
誰だって、親に生まれてくる訳じゃない。
子供と一緒に、親として成長していくんだよ。

子供の立場がわかっている親の視点ではないよね。
すくなくとも、子供の立場のまんまだ。



163 :名無しの心子知らず:02/05/15 23:20 ID:FsDXCi57
もう一度>>159です。
私も>>153にはげ同。
やんちゃな子供が興味があってやったこと。
ヒナを持ち帰っただけで、首をへし折って遊んだとかじゃないでしょう?
うろたえる1夫婦がわからない。

164 :名無しの心子知らず:02/05/15 23:20 ID:s19iUHQR
>>156
そういうこともあるかもしれないね・・・
理想の育児やっていても、子どもには伝わっていなかったり。
子育てに正解はないから、難しいと思うけど・・・
本当はなぜ?という気持ちなのに、わかったふりして子どもの
言い分聞いてやるよりも、自分の言いたいこと、子どもにぶつけた
ほうがいいような気がするんだけど。
でもこれも正解はないから、何とも言えないよね。
私なら、「つばめの雛死なせちゃって、かわいそうだよ!○○が
そんなことした事がママはショックだよ」って子どもに泣いてしまうかな。
>>1さん、今頃お子さんと話しているのかな。


165 :名無しの心子知らず:02/05/16 00:04 ID:RerdSpIA
>>150
私も悩んでます。うちの息子達(小2と小4)は、放って
おけば一日中、毎日でもファミコンをしているだろうと確信
できるくらいファミコン好きなので、「月の半分の回数」だ
けファミコンをしてもよい、と規則を作りました。すると、
やれるだけ毎日家でファミコンを続ける。宿題もしないので
「宿題をしてからでなければファミコンはダメ」と決めまし
た。規則なんて作りたくないのですが、いくら良いお天気で
も、ファミコンができるなら、決して外で遊ばない息子達に
不安を感じてしまって。
長男は、どちらかというと感情の起伏に乏しくて、最近特に
気になっているのですが、ファミコンの弊害なのか?それと
も私の育て方が悪いのか、本当に悩んでいます。寺に修行に
出して、苦労させたいと思うほどです。
愚痴ってすみません・・・

166 :名無しの心子知らず:02/05/16 00:09 ID:oIRQngpH
自分のしたこと(巣を壊した)と、結果(雛が死んだ)ことの因果関係を
教える必要はあると思うよ。「殺すために殺した」わけじゃなくても。
「死んだ」ことに罪悪感を感じてなさそうなのが、親としては心配なんだろうね。

親の(きょーれつすぎる)反応を見て、「大変なことをしちゃった!」と
子供が思うなら、それもまたよしではないかな?

167 :  :02/05/16 00:10 ID:xNtpYeQl
ファミコンぶっ壊せばいーじゃん。

168 :名無しの心子知らず:02/05/16 00:12 ID:hsqEvPPG
1さん、息子さんにこう教えてはどうでしょうか。

私が小さいころ、自宅にツバメの巣ができました。
うちの両親は、
「野生の動物は一度人間に子供をとられちゃったら育てなくなるんだって。
かわいそうだからそっとしておこうね。
あなたもパパやママに捨てられたら嫌でしょ??」
と言っていました。

雷を落とすよりも、今度そんなことが無いように、
わかりやすく教えてあげるのがいいんじゃないかナァとおもいます。

169 :名無しの心子知らず:02/05/16 00:28 ID:Xa69rtjG
単純に疑問なのですが、
うちはまだ子どもが幼稚園児だから、そんなことがあったら
すごくショックなんですけど、小学校3年生くらいだと、
生き物にたいして、残酷なことするのって、そんなに大騒ぎする
ことでもないの?

170 ::02/05/16 00:29 ID:O3lygwGI
遅くなってすいません。
みなさんの意見や考え読ませて頂きました。

怒って諭して怒って諭して...どれだけ伝わったのかと
心配なんですが、これから日々日常の中で子供が理解できるように
育てていきたいと思います。

参考になる意見。賛同できる意見。絶対にこの人とは解りあえないだろうな
と思う意見。色々ありましたが。あえて反論はしません。
正直私達夫婦がDQNだったんだなと夫婦で話あって思いました。
勿論よしと決めて理想の親になれる訳でもないですが
明日から親子の関係を見つめ直そうと思います。

本日はありがとうございました。
(文章がへんですいません。うまくまとまんないです)

171 ::02/05/16 00:36 ID:O3lygwGI
最後に誤解があるようなので息子からの釈明を

残虐な事をしたつもりは無い。
どうしても雛が欲しかった。
その時は可愛そうとか全然思いもしなかった。
ウチに持って帰ればきっと飼って貰えると思ってた。

子供って残虐なところはありますよね自分も覚えがあります。
ただ邪気を持ってではなく動物を可愛いと思う気持ちで
後先考えずにとった行動が起こした事に関して気づいて欲しかったんです。


172 :名無しの心子知らず:02/05/16 00:39 ID:DGN8INyT
>>1
>妻はきっと息子を許さない。きっと今現在既に息子の人格自体を
>疑ってると思う。
>私が息子を山奥に捨ててくる事と同じ事をしたのです。
>その事はまったくわかっていないと思う。
>ただやはり嘘をついた事が許せない。

息子さんは20歳くらいでしょうか?
違いますよね。小学三年生はまだ成長過程です。
ちょっと大人と同じ扱いをしすぎていませんか?
1さんが子供は勝手に育っていくと思っていたらそれは違います。
いいこと悪いこと、教えていかなければならないんです。
嘘をついたことが許せなければ、叱れば良いじゃないですか。
星一徹ならきつく叱れば良いじゃないですか。
叱ることもせず、子供に反省する機会を与えないで
「なんてことをしたんだ!」と責め続けるのは非常に酷です。
叱ることで子供は反省し、その反省することが救済になるんです。
>>138
世の中は弱肉強食。森羅万象の中にツバメも人も存在する。
今回の出来事はツバメ(中略)

それを子供がわかっていると思いますか?
わかるわけないでしょう。教えられなければわかりません。
教えてわからなければ何度も教えればいい。


173 :名無しの心子知らず:02/05/16 00:39 ID:QU2Pjb3p
1もういいよ
早く寝たら?

174 :名無しの心子知らず:02/05/16 00:40 ID:WOOvW9uN
家のハムスターが寿命で虫の息の時、子供達と一緒に看とりました。
幼稚園の下の子はまだ訳がわからないようですが、小学生の上の子は
かなりショックだったようです。
これで少し何かが変わったみたい。

175 :名無しの心子知らず:02/05/16 00:44 ID:DGN8INyT
>>169
あえて残虐と書きますが、
子供が残虐なことをしないと思いますか?

176 :名無しの心子知らず:02/05/16 00:49 ID:DGN8INyT
子供は非常に繊細だあよ。
叱ると言う行為は絶対に必要だが、
どっしりと何がおきても子供を理解し、守ってあげる
姿勢でいないと。何も知らない、人生経験のない子供は、
両親の微妙な不安さえも感じ取って、ものすごく不安になる。


177 :名無しの心子知らず:02/05/16 00:57 ID:DGN8INyT
子供はまっさらな一枚の紙です。
最初は残虐なことを残虐だとは思いません。
でもそこに救いがあるんですね。
残虐なことをしようとしてやっているんじゃないんです。
だから教えてあげればいい。残虐なことをされた(人、動物、、もの)
の気持ち。その行為を知った人が悲しむことを。


178 :名無しの心子知らず:02/05/16 01:00 ID:nLb5nbpv
>私だったらまず子どもの首を締め上げる。
>その後、目の前で大切にしているものを2,3バットでぶっ壊します。
と上で書き込んだ19です。
息子(一年生)が学校から帰ってきたとき話してみました。

「お母さんね、今日こんなお話聞いたの。
 ある男の子がツバメの巣を見つけて、その中にいた雛が可愛いので
 自分で育ててみたくなったの。それで、長い棒で巣を叩いて落としたのね、
 そしたら落ちてきた雛の一匹が死んじゃって、一匹は生きていたので
 おうちへもって帰ってそだてることにしました。
 
 さて、このお話はどこかが変です。どこがでしょう?」

神妙に聞いていた息子の即答
「ツバメのお父さんとお母さんがさびしいいから子どもを連れて行っちゃだめ」
でした。
その後、小動物のいのちのはかなさについてだけ話をしました。
死んだ雛のことは気が付かなかったみたいなので、また何年かしたら
同じ質問をしてみようかな。

うちでは、もし同じ事件を起こしたとして怒るとき、
割と感じやすい子なので上記の方法は実に良く効くと思います。
1さんのお子さんとは性格がちょっと違うかも…
これを日常としているのなら今回逆に親はなにかを我慢する…星一徹は
飛雄馬が間違ったことをしたとき黙っていましたので…がよいのではと
思います。

ツバメのお家と学校に謝りに行くときに付いていって頭をうーーーんと
下げることをおすすめします。
そういうお父さんの姿を見れば、息子さんも何かを感じるはず。

179 :名無しの心子知らず :02/05/16 01:24 ID:qBCBdvdG
可愛がりたい、欲しい気持ちでしてしまった事なら
親がよく話してあげたら済むことだと思う。
もしも、この件が何事もなく故ツバメさんを無事に保護し
飼ったとしたら、怒ることは出来るけど子どもには
獲ったら行けない。としか理解できなかったと思うよ。
命の大切を理解するために・精神が正しく考えられるよう
成長させるためにも、故ツバメさんの死を無駄ならないように
ご家族で考えるいい機会にして欲しいですね。

実は子どもの学校で想像が付かない方法で小動物を
死に至らしめた事が起きました。学校側の見解だと、
子どもは悪気が無かった。一緒に遊んでただけ。
それが手が滑って・・と言うことで話が付いたようです。
普通に考えたら高学年の生徒が、小動物に何をしたら
駄目なのか。が理解出来ていなかった事がショックでした。
行為に対して、残酷さ危なさを指摘せず終わらせた事が
今後、その生徒に影響するか怖いです。




180 :名無しの心子知らず:02/05/16 01:25 ID:pbUlmCgu
子供が嘘をつくのは親が星一徹すぎると余計に嘘つくのでは?
怒られる→こわい→言い訳しよう。みたいに。
普段が星一徹なら今回は静かに涙声で
「お父さんは悲しいよ・・。」
てな感じで淡々と話せば反って反省するかも。

もう、子供と話合っていると思うのでその後どうなったか教えてほしい。

181 :名無しの心子知らず:02/05/16 01:27 ID:pbUlmCgu
あらやだ。話し合ってたのね。
恥ずかしい・・。

182 :名無しの心子知らず:02/05/16 01:32 ID:h5+JIabV
というか野鳥って飼ったらいけないんじゃなかったか?

183 :名無しの心子知らず:02/05/16 01:44 ID:KeSiCXrP
ツバメが毎年巣を作る家って、幸せが訪れるだったか
永久に栄えるとかっていう迷信なかった?

巣を壊された人もその迷信を信じていたら、ブルーに
なってるだろうなぁ…

184 :名無しの心子知らず:02/05/16 09:49 ID:QAIEcytP
「ある日突然、巨大な黒い鳥がやってきてお家を叩き壊し、
 可愛いからと言って自分の巣にお前を連れ去った。
 弟(兄弟がいなければママ)はその時死んだ。こーゆーのってどうよ?」

と諭す。

185 :名無しの心子知らず:02/05/16 10:02 ID:cCtA798E
他のツバメの巣をみつけておいて、子供と一緒に出かけた際に一緒に
親鳥の様子などを見てみるというのはいかがでしょうか。
私たちの社宅にあるツバメの巣には毎年ツバメたちがやってくるので、
子供と一緒によく見ています。
親鳥の健気な姿、そして次第に小さなくちばしが覗くようになって…
とその成長していく姿は子供心にも感動するようで、いろいろお話し
てくれます。
子供を責めるんではなく「巣を壊した誰か」がどのようにツバメたち
の生活を壊してしまったのか、と静かに語り合うというのもいいかも
しれません。
あくまで押しつけるんではなく、自分で考えさせるというのが大切で
はないでしょうか。


186 :名無しの心子知らず:02/05/16 10:04 ID:gHpXFwf9
死んでしまった命はもう戻って来ない。
インコの雛等と違って、野生の雛は母鳥同様に24時間飼育のできる
環境でないと育てることはほぼ不可能。
徐々に弱って失っていく命を当事者の息子さんに見させて、命の尊さ
を教えつつ、現実を目の当たりにさせて学んでいかせることが、大事
ではないでしょうか・・・。
でももし自分の子どもが同じことをしてしまったら・・・と思うと
やりきれません。

小学3年生を「まだ子ども」と言い切るのも、「もう分かっているはず」
と言い切るのも、難しいところですね。
周りのお友達のお母さんとか学校の先生方とか話合いをもちかけないの
ですか?
周囲の協力あってこそ子どもも健全に育っていくのでは??
もしかしたら学校でも「命について」とか「野生の動物」について等
の話し合いの場を設けてくれるかもしれないから、ここは保護者とし
てお願いしてみるのもいいかもしれません。
その為のゆとり教育ではないのでしょうか・・・。



187 :名無しの心子知らず:02/05/16 10:38 ID:mVtyyXb1
>186
うーん、周囲にも協力を頼むのはちょっと他力本願な気がする。
生命の大切さを伝えるのは親としての務めだと思うよ。
親が子に伝えるべきことを伝えられる折角のいい機会を人任せにするのでは
なく、子供と一緒に悩むのも大切なんじゃないかな?

自分のエゴで他の生命を奪うというのがどういうことなのか。
命の大切さを肌で感じる機会の少ない現代。
親子で一緒に考える必要があると私は思うよ。

でも親子で向き合った上で、周囲にも働きかけをお願いするというのはいい
と思う。周りの子供達にも生命についてを学ばせるいい機会になるし。

188 :名無しの心子知らず:02/05/16 13:09 ID:nJtqxM+e
ツバメを育てて、巣立たせるなんて事は絶対に無理なので
他にツバメの巣を見つけて、そこに入れてくるのが一番ツバメの為だと思うが。

189 :名無しの心子知らず:02/05/16 14:09 ID:9d1vDKnw
こないだ、娘(4歳)がチョウチョを4匹捕まえて、虫かごに
入れてた。「少ししたら逃がしてあげるのよ」と言ったのに忘
れてて、2匹死んでしまった。生きてる2匹を逃がしてあげて
「生きててよかったね」と言いつつ、死んだ2匹を「かわいそ
うなことしてしまった。」と何度も何度も残念そうにつぶやき
ながらがっかりしていた私。その私が、翌日、キャベツについ
た青虫を取っては踏み潰す作業を娘にも手伝わせてました。
改めて考えると自分でもおかしくなっちゃった。小さな子供は、
こういうことをどういうふうに理解してるんでしょうかね...

190 :名無しの心子知らず:02/05/16 14:19 ID:G/pQrfoe
生かし合いは仕方がない。
いたずらに命を無駄にしてはいけない。

たくさんの虫の犠牲の上で美味しいキャベツが育ち
それが自分達の血となり肉となる。

何が難しい?

191 :スレタイだけ読んでカキコ:02/05/16 14:33 ID:U7wuQZDH
「ショック!息子がツバメをやっていた!」かと思った。


192 :189:02/05/16 15:01 ID:9d1vDKnw
あ、いや、難しくないんだけど、このスレみたいにひとたび奇
麗事で議論し始めると、それも難しくなるなと思って(w

このスレの1のお母さんもおもしろいしね。「インコの命も
息子の命同様重たい」って、つまり「息子の命はインコ程度」
ってことでしょ?

193 :名無しの心子知らず:02/05/16 15:07 ID:ZSUxFmP3
煽ってるの?
そんな風に思うから、矛盾も生じてくるんじゃないの?
息子さんの命もインコ(程度って…)の命もイコールってことだと思うけど。
これも綺麗ごとだと思う?

194 :名無しの心子知らず:02/05/16 15:14 ID:r1JNLA6e
息子が上級生の男の子にザリガニの卵をもらってきた。
道を卵を抱いたザリガニが歩いていて、卵を取り上げてそれを皆に分けてくれたって。
私はいまちょうど妊婦なので少し鬱・・・(ザリガニ母さんの心境になっちゃった)
孵化を楽しみにしてる息子・・・すすんで卵を取り上げたりしない優しい子に育っておくれ(涙)

195 :名無しの心子知らず:02/05/16 15:15 ID:Jp+Dc37r
192じゃないけどツバメと自分の子供の命が同等だと思ってる
母親はちょっと変だと思うよ
やたらとツバメの命にこだわってた1も変だけど


196 :名無しの心子知らず:02/05/16 15:18 ID:ZSUxFmP3
そっか。
どっちも大事って意味じゃなく、全く同じってことなら確かに。
でも、インコ程度いうのがなんかカチンときちゃって。
失礼しました。

197 :192:02/05/16 15:34 ID:9d1vDKnw
>193
そういうの、奇麗事だと思ってます。でも、「程度」って書き
方は、確かにインコに失礼だったかな。この場合、言いたいこ
とが伝わりやすいようにと思って、敢えて使ってみたんだけど。

子供の健全な成長にとって母親の無条件の愛情はとても大切な
ものだよ。うちでは、「人の命は皆平等に大切なものである」
と口では教えるけど、母親である私が一番大切に思っているの
は(お隣のお友達の命ではなく)娘であるあなたの命だってこ
とが態度で娘に伝わるようには意識しているつもり。だからっ
て、お隣の娘さんが大切じゃないかっていうと、そんなことは
断じてない。

日ごろ、そういうふうに考えて娘に接しているから、「自分は
母親にとってインコと同等」と思わなきゃいけない息子さんは
不憫だなと思って。

198 :  :02/05/16 15:48 ID:VSRevAvE
子どもって無邪気な残酷な生き物
蟻踏みつぶしたりさぁ、この手の経験のない子はいないと思う。
「うちの子はしません」なんて思っている親が多いと思うけど
親の前の姿は仮の姿だと思った方が良い。
それを頭に入れて置いて、生き物を殺したり、間違った事を
したら「叱る」は親の仕事。親が綺麗事を言わなければ誰が言う?
状態。親だって綺麗事を言いながら、自分の子どもの頃、
もっと酷いことをしてたかもしれない。
親にばれたとき、親は綺麗事で叱ったのでは?
いつか子どもは自分で、いろいろな事に気が付く。
それまでは、綺麗事で親は叱ってれば良いんだよ。

199 :名無しの心子知らず:02/05/16 15:50 ID:1UObroAz
鳥獣保護法違反でおまわりさんが家に来るよ。
でも親が心底悲しがって泣いてるのって結構来るんだよね。
最後は怒るテクニックもあるが、正直大事なのは親自身がどう思い
どう感じているかではないだろうか。

200 :ちゅばめ:02/05/16 15:53 ID:Eh0mSaz/
200

201 :名無しの心子知らず:02/05/16 16:04 ID:sApym/c0
>>178
何気にこのスレ見てたんですけど、
うちも1年生の子がいます。
子供に「こういうお話聞いたんだけど、どう思う?」っていいですね!
私も今日聞いてみます。

202 :192:02/05/16 16:05 ID:9d1vDKnw
私も子供にはちゃんと命の大切さを説いてるよ。
チョウチョが死んだときには、娘の前で思いっきり悲しんだし、
私自身、犬が死ぬ絵本を読み聞かせしていると涙が出てきちゃ
うようなやつです。娘がその涙を拭いてくれるよ。これは、私
にとって本気だし、子供相手だから奇麗事言ってるってつもり
もない。198のレスとか、何か私の言っている「奇麗事」とは
ずれてる気がするんですけど。


203 :名無しの心子知らず:02/05/16 19:38 ID:eKYgnzkE
>197
こういう頭の悪い母親に育てられる子は不憫に思うわ。
煽りならどーでもいいけどマジでそう思ってるみたいだし。

>「程度」って書き
>方は、確かにインコに失礼だったかな。この場合、言いたいこ
>とが伝わりやすいようにと思って、敢えて使ってみたんだけど。

自分の子育て、思想に合うように都合よく話を解釈できるなぁ。
もう一つ、全体的にみんな人間様>インコ程度って思ってるみたいだね。
自分の子供>全ての生き物 って母親が思う気持ちは否定しないけど。
インコの命を軽んじるような母親に育てられる子供って...可愛そう。

今ニュースなどで話題になるようなDQNな子供は
「うちは親子が友達みたいな関係だから」
なんて言ってるような家庭が殆どなんだってね。
友達のような関係ではなく子供の顔色ばかりうかがってるだけ
親が子供に依存してるんだって。
得意げにレスしてる人の中にも多そうだね。



204 :名無しの心子知らず:02/05/16 19:47 ID:NWF2CW3F
確かに子供のころに一時残酷なことをするもの
それは精神が成長する過程として通る道だよね
だけどそれをいけない事だと心から思っている大人がそばにいるから
子供もそれをいけない事だと知り、成長していけるんじゃない
奇麗事だとしか思えない大人に囲まれていたら、
子供は「ばれなきゃいいんだ」って思うだけ
心から命を大切に思うことなんて理解できないまま大人になっていくんだよ
あんたみたいにね

205 :名無しの心子知らず:02/05/16 19:50 ID:7Ax3MUoy
>204
204は人格を疑ったり、首絞めたり殴ったり閉じこめたりして怒るのと

いけないことだと諭し、教えるのと、

同じだと解釈していて変だけど、説明してくれる?


206 :名無しの心子知らず:02/05/16 22:30 ID:dV8saD7U
極論として人の数だけ子育てがあると思う。
人の数だけ価値観があり、中には良いものも悪いものもあるだろう。
人の価値観を簡単に変えられるわけもなく、その価値観を見て子は
育っていく。個人差はあるが総体としての傾向はあるだろう。
その傾向がいま屈折してきている。これは非常に怖いことだ。

207 :名無しの心子知らず:02/05/17 06:56 ID:wY3Twc4s
>>206
軸を見失ってるんだよね、昔と違って。
皆それぞれ自分の子育てにどこかしら不安は抱いてると思う。
核家族で育ってるし、私たちはまだこうやってネットでいろんな考えを見聞き出来て
『育児の生の声』を収集出来るけど、
ネットする環境にない奥さんは本当にはけ口と言うか出口塞がれてるよね。

リアル友人には言えないことも、ネットでは素直に吐露出来たりするじゃない。

このスレ1つとっても、凄い勉強になるよ。以上、感想です。

208 :名無しの心子知らず:02/05/18 00:00 ID:Jb9tGTR6
1は?

209 :名無しの心子知らず:02/05/18 06:18 ID:uYEG3PRW
1は息子をタコ殴りしてご満悦です。
今時星一徹式、とか自分でいっちゃって馬鹿なオヤジだよ。
で、肝心なこんな時にうろたえて自分の意見もなくスレ立ててさ。

自己満足スパルタのなれの果てっつうことで、寺に篭りなさい。

事件発覚の当日も息子に道接していいかわからない、とかレスしてんだよ、
あんたそれでもオヤジなのかい。

210 :名無しの心子知らず:02/05/20 13:09 ID:LrA1Gsoq
ツバメ祭り終了?

211 :名無しの心子知らず:02/05/24 10:44 ID:XOFBXDE6
先日、うちのマンションのエントランス付近にもすばめの巣ができた。
このスレを読んでたので、「あれは、スズメさんのお家だから、
大事にしてあげてね。ボールとかぶつけたら絶対ダメだよ。」って
教えておいた。でも、子どもって、ダメって言うと余計やるところあるから、
言わない方が良かったかなぁ。。なんて思ったりしてます。

212 :名無しの心子知らず:02/05/24 10:46 ID:u4p40tyg
すばめ

213 :名無しの心子知らず:02/05/24 10:52 ID:Iap3Yf/U
>211
いいんだよ。ダメって言っておいてやったらバシバシ叱り倒す。
それもこれも大人になるための練習なんだからさ。

214 :名無しさん@HOME:02/05/24 12:01 ID:VjCyaL9R
何気に読みましたが、考えさせられる事の多い良スレですね。

自分の欲しいモノのために手段を選ばないと、どういう結果になるか・・・
死んだ雛にはただただ迷惑で悲惨なだけですけど、
息子さんが招いた結果として事実を受け止めさせてあげてください。
浅はかな(と、あえて書きます)考えが、いかに他者を傷つけるかを
身に沁みて叩き込むいい機会なのではないでしょうか。
それがまず先かと。

雛の出所について嘘をついたことですが、普段が道理を説くスパルタ方式で
1さんが息子さんに臨んでいるのであれば、ひとこと
「(嘘をついて自慢した事について)お父さんは、本当に情けない」
と、うちひしがれて見せることが1番効くのではないでしょうか。
迷惑をかけた他所様の家に詫びに行く姿を見せるのも同様ですよね。

それらは、いずれも小手先のことでしかありませんが、要は
1さん夫婦が受けたショックをそのまま息子さんに伝えることも
大切かと思います。推測ですが基本的には心根のやさしいお子さんのようですし。

さんざん既出の内容を長々とすみません。
うちだったらどうするかというようなことを少し考えてみたくなりました。

息子さんの行き過ぎた行為に対しての軌道修正はまだ間に合うし、
これからでも遅くはないと思います。
大木のように腰を据えて、奥様とじっくり取り組んでくださいね。

76 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)