2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

古代植物園芸ってどうでありますか

1 :花咲か名無しさん:02/05/05 18:02
もちろん現在生きてる植物なんだけど、
古い時代に分岐して、分類学上ポイントになる植物っていうか…
マツパラン・イワヒバ・ミズニラ…

2 :2:02/05/05 18:17
         ∧_∧
       ∧∧´∀`) < 2をゲットしましたよ。
 わーい > (*゚∀゚)っ, )
       (っ `と ノ
       (_)つつ |
        (_(__)


3 :2:02/05/05 18:18
マツパラン・イワヒバ・ミズニラ…
それならスギナも仲間にいれてやらなければ不公平だぞ。


4 :花咲か名無しさん:02/05/05 18:24
どうと言われても…
好きならば、ぜひやってください。

花が咲かない地味な植物ですが形態が面白いし、
イワヒバの園芸品種の紅葉などは思いの外に華やかです。

5 :1:02/05/05 20:09
マツバラン(「蟹葉文竜」だけど)、イワヒバはもってます。
あと、トクサとスギナも自生してます。
ヒカゲノカズラほしい…
イチョウ、ソテツ、コニファーはあるので
グネツムかマオウかウェルウィッチアもほしい…

6 :花咲か名無しさん:02/05/05 23:28
マオウ(Ephedra sinica)は栽培禁止だったやうな?
種によっては入手可能なハズですな。かく言うワシも一種持ってます。


7 :1:02/05/05 23:48
>>1
>かく言うワシも一種持ってます。

えーっつ!? 本当ですか?
いやグネツムや奇想天外は温室とか土管とかメンドそうなので(笑)
やるとすればエフェドラだと思っていたのですが…。
栽培法とか、鑑賞価値とか(笑)、教えて下さい!

8 :花咲か名無しさん:02/05/06 00:00
>>6
マオウの栽培禁止なんてないですよ。
法的に禁止されているのはケシとアサだけです。

9 :しのぶだま:02/05/06 00:25
古代園芸…つまりシダ植物と裸子植物という事のようですね?
集め出したらキリがないよ
でも魅力的ですね
花の咲かない緑と茶だけの植物の世界から、花の咲くカラフルな世界への移り変わりを想像したよ
生存競争に破れた彼らは小さくなっていった(とくにシダ)
しかしその多様性は被子植物の比ではない
葉のないものから葉が最も進化してフラクタルになる者まで幅広いね


10 :1:02/05/06 00:48
>>9
いや、被子植物でもいいんですよ。
センリョウの茎を眺めながら、「ああキミは導管がないんだねエ」とか(笑)
まあ実は一番の魅力は植物の形そのものなんですけどね。
観賞魚の分野でも「古代魚」ってあるでしょう? あれと同じで。
でも植物知識も、園芸スキルも全然低レベルなんで、
みなさんのアドバイスが欲しいなあと思いまして。


11 :花咲か名無しさん :02/05/06 00:55
もうコケ・シダの世界に嵌ったら抜け出せないよ。

12 :しのぶだま:02/05/06 02:55
被子植物がいつ頃現れたかというのはまだ古生物学者の間でもまとまってなくて、個人的には中世代の初期だと思います
それと同じ頃に裸子植物も現れたと考えてます
その理由は、その生活空間(この場合は陸上)にライバルとなる他の生物が少ないと進化や種の多様化が早まるという前例があるからです
その前例とはカンブリア大爆発です
カンブリア大爆発はわずか600万年の間に生物が30種から1万種に爆発的に増えました
その頃の水中は生活空間がすごくあいてたと考えられます
生物がやっと水中から陸上に進出した頃も陸上の生活空間があいてて多様


13 :しのぶだま:02/05/06 03:10
化や進化のチャンスがあったと思います
恐竜がいなくなってホ乳類が進化したのも同じ事です
ちなみに被子植物で最も原始的なものはタイサンボクやコブシやモクレンの仲間です
それとシダ植物はよせ集めです
マツバランの仲間(何門か忘れました)とシダ門は同じシダ植物ですが、シダ門はマツバランの仲間よりも、むしろ被子植物に近いです
わかりやすくゆうとシダ植物の一部から裸子植物が現れて、その一部から被子植物が現れました
古く誕生したもの程それぞれの差が大きく、新しく誕生したもの程それぞれの差が小さいです


14 :花咲か名無しさん:02/05/06 09:02
それがなにか...?

15 :花咲か名無しさん:02/05/06 09:19
.

 ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (,,゚Д゚) <>>12-13 興味深く読みましたよ。ありがとう。
 |∪,∪   \________
〜( ノ
 ν



16 :1:02/05/06 16:00
みなさんどうもありがとうございます。
(ワタシは他の板ではこんな人格じゃないんですが、
敬語で書き始めたらひっこみがつかなくなってしまった。笑)

忘れてたけど、デンジソウもほしいですねー。
枯らしてしまったミズニラのリベンジも… 水槽はあるんだけど、
一部の水草マニアさんのように完全沈水にこだわる気はないんで
屋外でできますかねえ。

ちなみに現在シダ類は水槽にミクロソリウム、ウォータースプライト、
トキワシノブとよばれて売っている根茎の太くて白いやつ
(これDavallia griffithianaでいいのかな?)
あとはイワヒバ、マツパラン、アスプレニウム、アジアンタムぐらいで
イワヒトデとか枯らしちゃったし…初心者ぶりがわかると思いますが。

17 :しのぶだま:02/05/06 18:05
うちは、シダはマツバラン(品種は錦玉)、トキワシノブ、トキワシノブ石化、シノブ、八重シノブ、フ入りシノブ、ミツデウラボシ、ヒトツバ、ホテイシダ、イワヒバ、ノキシノブがあります
マンネンスギとコタニワタリとイワオタモダカが欲しいな
ミズニラってどうやって育てるの?難しい?

18 ::02/05/06 23:10
>>8
>マオウの栽培禁止なんてないですよ。
貴見のとおり。ご指摘感謝です。
栽培は雨よけで屋外出しっぱなし。鑑賞価値は・・・・何ともいえまへん。



19 :花咲か名無しさん:02/05/06 23:11
>>17
ミズニラは前にやったころは、シダの仲間なんて思ってなかったので、
ぞんざいに扱って…。なにせ当時の水草の本に「分類未詳」とか
書いてあったぐらいで(DQN本? 笑)。
まあ水槽で育てるには二酸化炭素の添加と強光が必要、
水温が高すぎるのもダメと、水槽内で育てるのはメンドいけど
逆に屋外栽培ならやれるんじゃないかと思うのですが。
ただ環境省のレッドデータブックの絶滅危惧2類だそうで
栽培品の流通量も少なそうです。

↓水草屋さんでも品切れ入荷待ち
http://www.rakuten.co.jp/suisouen/453952/456484/

20 :花咲か名無しさん:02/05/06 23:25
>>18=6
ありがとうございます。いやーますます欲しくなりますね。
観賞価値は、写真で見るかぎりワタシ的には大OKです、というより
持っているだけですごいです。マジメに入手方法考えます。

大阪薬科大HPのマオウ画像
http://www.oups.ac.jp/unsupported/HOME/supported/lib/HOME/supported/koho/rensai/maou.htm

21 :花咲か名無しさん:02/05/07 01:35
沖縄に野生化しているというモクマオウはマオウと類縁関係は無いのでしょうか?
かなり個性的な観葉植物になりそうなのですが

22 :しのぶだま:02/05/07 01:44
コケの魅力って何ですか?
何かを育ててあまったスペースにコケを植えるくらいでコケをメインで見るなんて事はないと思いますが…どうでしょうか?
コケにはまってる人はコケだけを育てる鉢とかあるのですか?
うちにはスギゴケありますが魅力的だと思いますか?
もっと魅力的なコケがあれば教えて下さい


23 :花咲か名無しさん:02/05/07 03:58
>>21

マオウ   → 裸子植物
モクマオウ → 被子植物

>>22

コケの世界
http://www1.odn.ne.jp/~bonsai_gardening/koke_all.html

コケ写真館
http://www.ne.jp/asahi/koke/file/

24 :1:02/05/07 14:36
>>21
モクマオウは23さんのおっしゃるとおり被子植物ですね。
しかしこいつも1属で1目を構成し、
昔は最も下等な被子植物と考えられていた、
などという点で、ヒキがありますねー。
ヒクイドリに関係あるCasuarinaという属名もGoodです。
トキワギョリュウ(C. equisetifolia)が緑化用樹として
使われているそうですが、見たことありません。

>>22
>コケの魅力って何ですか?

ワタシもコケは水槽の中のウィローモス(カヅノウキゴケ)だけ。
しかしセラギネラなんかは
「なんとかモス」といって売られているし、
しのぶだまさんの欲しいとおっしゃるマンネンスギなんかも
コケだと思う一般人もいるかも知れませんね。

25 :花咲か名無しさん:02/05/07 15:53
苔のスレッドも有りますよ
http://life.2ch.net/test/read.cgi/engei/993274791/l50

26 :26:02/05/07 16:34
ウォレマイパインとかどうですか?

27 :花咲か名無しさん:02/05/07 18:11
やっとサンショモとデンジソウが出てきた。

28 :1:02/05/07 22:11
>>26
そ、それは、最近オーストラリアで発見された
ウォレミマツとかいうヤツですか???…そんなの栽培していいんすか?

>>27
サンショウモはこのスレでまだ出てなかったです。
お待たせしてすいません(笑)。
園芸店なんかで売っているサンショウモは
日本に自生しているのと同じ種類ですか?(なんかデカイような…)

29 :しのぶだま:02/05/07 23:01
みなさんよく知ってますね
すんごく勉強になります
謝謝

30 :花咲か名無しさん:02/05/07 23:23
>>24
>ワタシもコケは水槽の中のウィローモス(カヅノウキゴケ)だけ。

カヅノウキゴケはウィローモスぢゃなくてリシアだしょ。それからマオウの仲間は
海外の業者が取り扱ってる場合があるので要チェックですぞ。


31 :30:02/05/07 23:25
最後の「の」は余計でした。陳謝。

32 :1:02/05/08 00:02
>>30
そうだった〜! 最近アクア関連の知識が日々に疎くなりまして…
ウィローモスで首吊りに逝ってきます。
マオウ情報もありがとうございます。

33 :花咲か名無しさん:02/05/08 01:48
ありふれているけどメタセコイアとコウヤマキも生きた化石だよ。

34 :1:02/05/08 18:10
>>26
うー。関連資料発見(遅すぎ? 笑)。園芸品種化も計画中ですか…
その後どうなったのでしょう。

生きた化石「ウォレミマツ」
http://osaka.yomiuri.co.jp/int/in00828.htm

さらにシドニー王立植物園のページ。ワタシ英語不得意なので、
読解にちょっと時間がかかります。まずは紹介まで。
Wollemi Pine - The Dinosaur Tree!
http://www.rbgsyd.gov.au/HTML/Wollemi.html

>>33
わっ、レスしたいけど時間がない! また夜に書きます。



35 :1:02/05/08 22:36
>>33
メタセコイアとコウヤマキ
針葉樹(とくに)よく分かってないワタシですが、メタセコイアは、
なんか個人で所有するって気がしない(笑)。コウヤマキは、1属1種!
日本特産!ってのはポイント高いっすね。東京ではよく見たけど、
いま積雪地だし、スペースもあんまりないんですよね。
この両者、盆栽みたいにはできないですかねえ?(盆栽もドシロウト
ですけど)

針葉樹では、育てる育てないは別にして、なんとなくナギに興味が
ありますね。てゆーか、一度も見たことないんですよ。南にいけば
よくあるもんですか?

36 :花咲か名無しさん:02/05/08 23:19
>>28
デカイのはオオサンショウモと思われ。
やたらに増える。

オオサンショウモ Salvinia molesta Mitchell
サンショウモ Salvinia natans (L.) All.

37 :21:02/05/09 00:11
>>23
>>24
レス有難うございます、その後あちこちで調べましたところ
かなり大きい木になるようで部屋に閉じ込めては可哀想ですね

今はコンテリクラマゴケを育てています、イワヒバより成長も早く、育てている気分になります


38 :1:02/05/09 18:03
>>36さんどうもです。
こんど見かけたら買おう。やたらに増えるのは大歓迎です。
冬は熱帯魚の水槽で維持できますかね(光量20W×2)。
まあいろいろやってみます。

>>37
コンテリクラマゴケかどうか知らないけど
「セラギネラ」として売られている青光りのするヤツは
枯らしたことがあります。(空中湿度不足? よく分からない)

そろそろ植え替えしようと思うのですが、
皆さんどうしてます? ワタシは

マツバラン=桐生砂単用・ふるい分け・水苔マルチ
イワヒバ=赤玉土単用・ふるい分け
ソテツ=赤玉土5+軽石砂5・中高に盛る
なんですが…。




39 :三重県民:02/05/09 20:25
>>35
三重ですけどナギ売ってる所知ってます。
岐阜のガーデンチコリはフ入りのマルバナギ売ってます。カタログには白雪縞、フ入種、超珍品3万円。って書いてあります。ちなみにガーデンチコリはフ入り植物の専門店です。珍しいものも たくさんあります。

40 :30=6:02/05/09 23:13
生きた化石=原始的というのならば、南半球の植物たちはかなり範疇に入って
くると思います。ナンキョクブナとか、レスティオとか。特に後者はイネ科と
カヤツリグサ科の間で袋小路になってしまうような変な植物です。

41 :1:02/05/10 14:20
>>39
そうですか。三重県はワタシからすれば十分南方なんですけどね。
斑入りのナギってすげえ! 針葉樹のくせに縞斑なんて…。

>>40
レスティオって写真で見ればススキみたいなヤツですよね。

ワタシその昔、ほんの一瞬だけ
「被子植物全目制覇」などという妄想電波が頭をよぎったのですが、
カワゴケソウ目などあってすぐにあきらめました(笑)。

そのときにレスチオって何だろなあと思った記憶があります。
それが私とレスティオのすべてです(笑)


:


42 :21:02/05/11 00:41
フッフッフッ、ハスを植えました
あれも古代の植物ですよね、思い切り多真皮だし

またでかい草本を買ってしまって嫁の目がまともに見れません



43 :1:02/05/11 15:07
ネルンボ・ヌキフェラ萌え! いいなあ。
容器だけでも大変ですが,魚も飼えるし…。
ちなみに茶碗バスですよねえ。まさか水田持ってるとか?

44 :花咲か名無しさん:02/05/11 16:30
>>42
×真皮
○心皮

45 :21:02/05/11 18:36
>>43
プラスチックの樽(漬物用)です、泥は近所の田圃からドロボウしてきました(寒
中型の品種です、大賀ハスはでかすぎるのでアパートでは無理なんです
そして同居人はカブトエビ、それとワイルドメダカの予定です
>>44
厚顔無恥とは私のことですね、もう一度書籍を読み直してきます


46 :40:02/05/11 22:20
>レスティオって写真で見ればススキみたいなヤツですよね。
葉が退化しているので、外見はトクサとかスギナみたいな輩がそろっています。
身の丈2mにもなるスギナみたいのが林立する庭って、ゾクゾクしますね〜。


47 :花咲か名無しさん:02/05/12 00:52
>身の丈2mにもなるスギナみたいのが林立する庭って、ゾクゾクしますね〜。
え〜っ、レスティオってそんなですか? それじゃまるでロボク(横文字
忘れた)じゃないですかー。葉が退化って、単子葉ではアスパラガスとかぐらい?
マツパランに戻ってませんかソイツ…。
>>45
メダカ繁殖するといいですねー(ワタシが殖やしたのはヒメダカでした)

う〜ん、みなさんスゴすぎる。ありがたいです。

あと、古代植物っぽく見える、ってヤツは何かありませんか。






48 :花咲か名無しさん:02/05/12 01:01
>>47
オオトクサ(Equisetum prealtum)もいいよ。
http://had0.big.ous.ac.jp/~hada/plantsdic/pteridophyta/equisetaceae/ootokusa/ootokusa.htm


49 :1:02/05/12 15:27
>>48
う〜ん,高さ1mですか…。うちのトクサは20年以上前からあるんだけど,
少し減ってきたような…鉢上げしてみようかな。
しかし本や雑誌には「ヒメドクサの石付け」とか上品な
ものは載ってるんだけど、ただのトクサですからねえ。

学術的じゃない恐竜の想像図の背景に描かれる植物って
なんかヤシみたいなのが多いですよね。
フツーの人が見れば、ヤシもソテツもヘゴも青年の木も
パキポディウムも同類だと思いますよね(ワタシもそうでした)

50 :かずひろ:02/05/12 15:31
>>41
今日、三重県四日市市のジャスコ四日市北店の中にあるデュオワールドに行ったらナギありましたよ
フ入りナギ細葉は980円
細葉ナギ縞は1980円
980円の方はフがほとんどなかったよ
2つしかなかったので欲しい方はお早目に

51 :花咲か名無しさん:02/05/12 16:21
何百年か何千年前かの蓮の種がみつかり植えてみたら
発芽したって聞いたことある!

52 :縞栗鼠(シマリス)の親方:02/05/12 16:25
吉祥寺にある大検・大学受験予備校の中央高等学院
ここは、完全に狂ってる。
授業料は一年分一括前払いなので、
金が入れば、生徒は要らない
金を振り込んだら、何とかその生徒を辞めさせようと
講師どもが、あの手、この手でイヤガラセをしてきますね。
セクハラはもちろん、脈絡の無い罵倒は日常茶飯だね。
酒臭い講師もいるし・・・ 人生の最果て中央高等学院
学歴詐称、経歴詐称、合格実績詐称、デタラメ授業、
http://www.chuo-school.ac/
http://chs-f.com/index.html 中央高等学院福岡校
司法浪人の田中校長は ↑ また司法試験に落ちましたが
HP上では下らない見栄を張っています


53 :40:02/05/12 22:18
>>49
普通のトクサもけっこう大きくなるからねえ。ましてやオオトクサは・・・・格好いい
けど枝がないのがちょっと寂しいです。
1mを超えるスギナ、Equisetum hyemaleは海外では栽培されてますし、南米産の
Equisetum giganteumは身の丈4mぐらいになるそうです!気分は古生代。

54 :花咲か名無しさん:02/05/12 22:55
なんだかスゴイ庭になりそうだ

55 :1:02/05/12 23:55
>>51
1951年に大賀博士が見つけた、2000年前の「大賀ハス」ですね。
その後各地に株分けされましたが、ナンチャッテも多いようですね。
この前どこかの市役所がカミングアウトしてましたね。

>>53
そういえばトクサとスギナって同属だったんだ…(呆然)

56 :あほー:02/05/13 00:52
美しいシダ植物ランキング
美しい裸子植物ランキング
高価なシダ植物ランキング
高価な裸子植物ランキング
それぞれ日本産と外国産に分けて自分で思うランキングして下さい
ベスト5くらいまでね


57 :花咲か名無しさん:02/05/13 09:37
>>51
わたしの気が確かなら約二千年前のものだったかと。



58 :花咲か名無しさん:02/05/13 17:02
面白いスレだ。
古代植物という響きも良い。
もしかして、いや、かなりの確率で次のトレンドに
なりますね。テーマとしてそそられるものがあります。

59 :40:02/05/13 23:26
>>55
ハスは他花受粉でしか種子ができないため、実生でできた子供は全て「なんちゃって」
になってしまいますね。大賀ハスはロマンがあるけど大きくなるので却下かな。池が
欲しいっす。

60 :花咲か名無しさん:02/05/14 00:20
>>55
>>59

大賀ハス自体がなんちゃってっていう噂ありますけどね(w
ちなみに私、大賀ハスが見つかった東大緑地実習施設で実習うけたんですが、
そのときの担当の助手の先生が、
大賀ハスを見つけようと、近所の小学生総出で探したが、
3日探しても出てこなかったから種を埋めた。うふふ
なんて言ってましたよ
冗談かどうか分かりませんが。
その後DNA解析もなんにもされてない所を見ると、
あながち嘘とも思えないですね(w

61 :1:02/05/14 00:21
>>53
トクサ〜スギナ関係で拾ってきた画像です。

エクィセトゥム・ギガンティウムのカッコイイ写真
http://botit.botany.wisc.edu/courses/tour/Equise-G.html

パラグアイでは薬用に用いられる
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/1653/colade.html

なんだコレは(笑,18禁です)
http://members.eunet.at/m.matus/e_berkley.html

>>58
スギナがトレンドになるとは思えませんが(笑)
興味がおありならぜひ参加して下さい

>>59
そうかハスって実生で殖やすのかあ。田舎者なんで
ついタネレンコンを植えて…としか考えられなかったんですが。
他花受粉ということも覚えておきます。
↓関連記事です。

古代のロマン「大賀蓮」ピンチ
http://www.asahi.com/nature/news/020510a.html

62 :花咲か名無しさん:02/05/14 02:29
>>60
マジ???

63 :1:02/05/14 14:58
>>61はよく見たら18禁でも何でもなかった(笑)。
トクサばっかり観察してたもんで・・・枯れてきたなワタシも。

64 :60:02/05/14 23:40
>>62
さあ?本当かどうかは埋めた人じゃないと分かりませんが。
でも、本当に2000年前の植物だとしたら、
DNA解析で、進化とか、系統の解析に使えそうですけどね。
使ってないですね。誰も。

65 :ダウン症:02/05/15 00:32
2000年前のハスと今のハスを解析して違いがわかるのか?
例えば2000年前のヒトと今のヒトを解析してわかるのか?
2000年くらいの差なんかわからないだろう
チンパンジーとヒトの塩基配列の違いだって98.6%が同じなんだから
ちなみにヒトとチンパンジーの分岐は500万年前


66 :花咲か名無しさん:02/05/15 02:54
>>65
遺伝的多型を調べるのです。


67 :1:02/05/15 20:50
園芸店に行ってきたけどサンショウモなかったです。
買ったのはウスバサイシン,ヒッペリカム,ギヌラ…
どこが古代植物やねん!(カンアオイはちょっと原始的?)

ソテツ1鉢しかもってないワタシは,ザミアとかにも憧れてます。
●シドニー王立植物園のソテツ目のページ
http://plantnet.rbgsyd.gov.au/PlantNet/cycad/index.html

68 :テラコッタ:02/05/15 23:23
モクレンとか、マグノリア系は?

69 :1:02/05/17 00:17
>>68
すみません,ワタシは育てたことありません。(スペースが…)
モクレン科っていうとモクレン,ハクモクレン,コブシ,タイサンボク
とかですか。オガタマノキってのもよく聞きますね。誰か持っている方
自慢してください。
モクレン目ってことになると,バンレイシ科のポポーとかチェリモヤとか
イランイランノキなんかも入ってきますが。

70 :テラコッタ:02/05/17 01:27
>69
自分ハクモクレン育ててるんですが、
モクレンは鉢(確か6号鉢から)でも育てられるらしいです。
あと、そう、オガタマノキ!
あれを探して神社をあちこち廻ったあげく、やっとみつけた所では
柵のむこうでよく見えない(T T)
ホント誰かもってたら教えてほしいっす。

71 :40:02/05/17 23:41
マグノリア類は大きくなるので庭がないと可愛そうかな。シキミの仲間なら
そんなに大きくならないのもあるのにね。


72 :1:02/05/18 02:17
そういえば近所にコブシあったなあ。もう花は終わってますかね?
ちょっと観察してきます。(多心皮ぶりを…)

>>71
本見てると「イリキウム・メキシカヌム'アズテックファイヤー'」とか
ついてますネ。あとシキミは猛毒だけど,トウシキミは「八角」という
香辛料になります。

73 :42:02/05/18 13:55
>>72
オオヤマレンゲなら大きくならないよ、自生地でも2m位
ただ、乾燥と直射日光、高温に弱いね
以前コブシの実生に接木したら、夏に地上部が枯れた

うつむき加減な花も匂いも(・∀・)イイ!
夏越しさえ上手くいけば

74 :花咲か名無しさん:02/05/21 01:36
あげ

75 :花咲か名無しさん:02/05/21 02:44
>>73
国産のオオヤマレンゲよりも朝鮮半島産のオオバオオヤマレンゲの方
が育て易いし花も立派でお薦めです。園芸店で販売されているものは、ほとんどがオオバオオヤマレンゲです。

オオバオオヤマレンゲ Magnolia sieboldii
オオヤマレンゲ    Magnolia sieboldii ssp. japonica

シデコブシやシデコブシの血を引く交配種もコンパクトですよ。
オオヤマレンゲ類よりも栽培も容易です。
開花時期が異なるので両方ある、とてもよいです。
香りのよいオガタマノキの仲間もようございますよ。

76 :73:02/05/21 17:10
>>75
長野県ではオガタマノキは無理なんです、寒くて
昨年シデコブシの群生を見に岐阜県に行ってきました
見事の一言に尽きましたが鼻炎で匂いまでは解りません
庭があったら真っ先に植えたい木の一つになりました

77 :1:02/05/23 02:10
コブシ見てきました。新緑の中に花びらが落ちた花軸(でしたっけ?)が
そそりたつ様はコルダイテスのようでしたな(全然違うって)

そういえばユリノキなんかも近くにないなあ(東京ではあったのに)

78 :40:02/05/24 23:47
トキワレンゲも香りがいいですね。大きくならないしオススメ。けど若干寒さに
弱いかもしれません。

79 :花咲か名無しさん:02/05/28 06:22
クラシック植物だけね

80 :花咲か名無しさん:02/06/06 09:28
マツは古代植物に入ると思いますか?

81 :かずひろ:02/06/16 21:22
魔王はヤパーシ手に入れにくいんだって
毒草の本に載ってたよ
植物園にもない所があるってさ

82 :花咲か名無しさん:02/06/18 16:49
age

83 :花咲か名無しさん:02/06/29 17:47
近所の園芸店でソテツのちっちゃいのが300円で売ってた。

ソテツって雌雄異株だけど、見た目で苗の雌雄は判定できるの?
花が咲かないと無理?
どうせなら、雌雄1株ずつ欲しいんだけどなぁ。

84 :花咲か名無しさん:02/06/29 22:48
>>83
公園のソテツの幹のところに分裂して小さいソテツの子供がくっついてます
それをゲットしてみては?


85 :花咲か名無しさん:02/07/30 00:35
メタセコイアの挿し木失敗……


86 :花咲か名無しさん:02/07/30 00:43
うちのも枯れつつあるな・・・<メタセコイアの挿し木

87 :花咲か名無しさん:02/08/12 23:45


88 :花咲か名無しさん:02/09/26 07:18
age

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)