2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

<phosphorescence>

1 :花咲か名無しさん:02/07/09 00:44
太宰治の短編にphosphorescence(フォスフォレッセンス)と言う作品があります。
この中でフォスフォレッセンスは花の名前だという事になっています。
しかしどんなに検索してもそんな花は見つかりません、また空想上の花だという記述も見つける事ができません。

phoshorescenceは実在するのでしょうか?
園芸板の探偵の皆さんどうか調査して下さい、お願いします。

2 :一応お約束:02/07/09 00:57
ナイトスクープかよ。

3 :花咲か名無しさん:02/07/09 01:03
phosphorescence;燐光
fluorescence;蛍光
luminescence;冷光
opalescence;乳光

つーか、このテーマだけでスレッド立てるほどのネタか?

4 :花咲か名無しさん:02/07/09 01:30
>>3
質問スレで答えが出るとは思えないので立てさせてもらいました。

今の所解ることは
・アメリカの花?
・招魂祭の花?
・綺麗な花。

いつも気になっています、架空の花だという事だけでも解ればスッキリするのですが…
何かの花をたとえてphosphorescenceとしているのでしょうか?

5 :花咲か名無しさん:02/07/09 01:48
http://mdanbo.tripod.co.jp/DAZAI16.HTM
「フォスフォレッセンス」全文です。

太宰特有のキザな作品ですが、締め切りが迫った時担当編集者と飲み屋ヘ行き即興で作った話を編集者に書き取らせてそのまま出版したという、いわく付きの作品でもあります。

6 :花咲か名無しさん:02/07/09 17:57
所謂って、「しょせん」所詮と勘違いしてた・・ウツ

7 :花咲か名無しさん:02/07/09 23:09
おそらく百合かそれに似た花でしょうね。
この話自体には花の種類は直接関係なく「燐光」という
作者のこの作品におけるアイデアを主人公が答えただけであって
この話しが「希望」が世界を輝かせている、といった内容であれば
最後の台詞が「hope」になったでしょう。
いづれにせよ文学板で語られるべき話題でしょうね。

このあとこの花の事を考えるなら
「百合に似たフォスフォなんとかいう長ったらしいむずかしい花の名」が存在するのか?
ということでしょう。

私的には無いと言うのに10000フォスフォナントカー

8 :花咲か名無しさん:02/07/09 23:32
お勉強になったかも知れない・・・
>>5さんは貼ってくれてるし

構成上 逆にあったら問題あるような>フォスフォレッセンス

太宰が夢の中で見たような見ないような花を想像して
楽しまれるのがいいんじゃないかと

ご自身が花育て中の方でなければ半日くらいボンヤリ
寝て過ごす生活を続けるとあるいはご自分の
フォスフォレッセンスに会えるかも知れません
会えたら多分それと同じものではないかと

9 :花咲か名無しさん:02/07/09 23:53
>>5
構成上 逆にあったら問題あるような>フォスフォレッセンス

↑確かにそうですねぇ、花の事ばかり考えすぎて気がつきませんでした。
私自身は霞草の様なものを想像していました。

10 :花咲か名無しさん:02/07/10 00:20
>>9
私はなんか原種カトレアみたいな感じのものを
想像してしまった・・・
「あなたのフォスフォレッセンスは?」って感じですね

11 :花咲か名無しさん:02/07/10 12:49
>「あなたのフォスフォレッセンスは?」
ナイス!
結局こういう事だと思われ。

12 :花咲か名無しさん:02/07/29 09:40


13 :花咲か名無しさん:02/07/29 13:04
スポットがなくて香りのある小輪のアルストロメリアが青磁の壷に
バサッと活けてあるってのを想像したよ。

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)