2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★神はいません、絶対に。part 3 ★

1 :神様:02/12/16 18:03
こんな素晴らしいスレはありません。
さっさと立ててくれないので、
自分で立てました。ハイ(笑)。

2 :名無しさん@1周年:02/12/16 18:24
にげっと。
あっそうなの。関係ないや。

3 :名無しさん@1周年:02/12/16 18:50
どうでもいいな、こんなすれ3げと

4 :ルターJAPAN:02/12/16 19:26
神はいない、という学説は決して目新しくなく、
神学においても発表されました。このような世界、
人間の間に、神という絶対的、愛、美、善の存在
する余地はないというのです。しかし、そんな感受性の
豊かな存在が、ほんとうにいて、私たちを見て、
痛みや悲しみをしってくれていたらどうでしょうか。
私は、神は存在し、いてほしいと思っています。

5 :リス(サタン) ◆AkumaJtHqA :02/12/16 19:28
    ↑_↑
/|\( `∀´)サタンなくして神は無し
⌒⌒ (    )神なくしてサタンは無し
 ←-┤ | |
   (__)_)

6 :名無しさん@1周年:02/12/16 19:42
>>4
神はいないって学説なんかあるわけないだろ!

7 :神様:02/12/16 20:41
○私が言いたいのは

私を信じない人間は、自分で全ての責任取りな、
死後まで私に面倒かけるな、
あっというまに滅びる存在なのに、うざい事言うな、
というだけのことなので〜す。by聖書

8 :4ではないが:02/12/16 21:02
>>6
学説、という書き方が引っかかるかもしれないが、
神はいない、という「神学的立場」とでも言おうか、
そういうのならあるんだよ。

9 :名無しさん@1周年:02/12/16 21:06
神の掌の上を探しても神は見つからない。


10 :名無しさん@1周年:02/12/16 21:07
神が居ても居なくてもどうでもいい。
とにかく俺のチンコにマ○コを分け与えなさい。
至急たのみます。

11 :名無しさん@1周年:02/12/16 21:09
誰に頼んでんの?

12 :4ではないが:02/12/16 21:10
>>9
啓示

13 :名無しさん@1周年:02/12/16 21:13
いずれにしても神を信じる人は心の弱い人だと思ふ

14 :神様:02/12/17 02:38
>>9
私が存在すれば、可能性はある。
いないと言う以上は、可能性ゼロということでつ。

15 :神様:02/12/17 02:40
>>10
私が存在すれば、可能性はある。
いないと言う以上は、可能性ゼロということでつ。




16 :名無しさん@1周年:02/12/17 03:15
ま、いようが、いまいが鎌○ぬ。
強く生きるんだよ。

17 :名無しさん@お友達:02/12/17 03:33
主は真に生きておられる。アーメン、アレルヤ.

18 :名無しさん@1周年:02/12/17 03:42
信者がいれば即ち神

19 :神様:02/12/17 17:11
強く生きてちょうだい。

20 :悪魔:02/12/17 17:23
私は絶対者だよ。
あらゆる質問に答えてあげるよ。

21 :悪魔:02/12/17 17:25
質問がないようなのでもう寝ますね。

22 :真美:02/12/17 21:05
居て欲しいとは思うけど・・・宗教があるってことは居ないってことに
なんるんじゃないかなぁ・・・単純なあたし・・・

23 :神様:02/12/18 09:06
人間、努力が全てです。

お恵みいたしません。お恵みありません。

神は自ら助くる者を助ける。

幸福はいつも心が決めるもの。

重すぎる責任がなくなって、とっても嬉しい神様でした(笑)。

24 :名無しさん@1周年:02/12/18 09:22
悪魔の存在なら、日々ひしひしと感じます。
悪魔が居る以上、神も居るでしょう。

25 :神様:02/12/18 13:29
悪魔はいるけれど、神様はいない、という、
最強の無神論が
一番私には有り難いね(笑)。

26 :名無しさん@1周年:02/12/18 17:42
神= 髑髏仮面

27 :名無しさん@1周年:02/12/18 18:02
神はいないのではなく今の世のあるがままの姿、作用が神です。

28 :名無しさん@1周年:02/12/18 19:59
ここに無神教を宣言いたします。

信仰内容は神がいないことを信じる。
修行活動は絶対無神の境地を悟ること。
そのために自分の命を極限まで危険に晒し、その上で神に頼ろうとする心を持たないよう
にすること。なぜなら普段「神はいない」と言っている人が、実はつらい目にあったり
するととたんに神頼りになってしまうから。そういう弱き心を滅殺する。
また神を信じる人を改宗させて、神がいないことを信じさせ、教会や神社の妨害、破壊活動
を行う。

29 :神様:02/12/18 23:18
絶対無神ったって、
私がいないと言ってるのだから
いないに決まってるでしょうが(笑)。
恐い人だ(笑)。

刑事責任は、正しいという信念でやったとしても、責任とってね。
破壊活動は、隠れてしないで、人前で堂々とやって。
正しいことならできるでしょうが。
こそこそするのはみっっともないから。

それに、弱き心を滅刹するのは、まず自分からにして。
自分の命を極限まで危険に晒すのなら
この冬の北海道を裸で一周してほすい(笑)。

30 :縄文人A:02/12/18 23:49
「神はいない」と言う君の「こころ」を見たことが
あるか?見えないものをないというのは縄文人以下の
発想だよ。神を云々する前に君も「こころ」のあり様を
考えて見たら…
考える頭がないか…

31 :名無しさん@1周年:02/12/19 00:29
「神」が存在するとか存在しないとか言える為には、
「神」という概念に関する「一般的な共通の定義」が、
暗黙のうちに了解されている必要がある。

「神」とは「宇宙を創造して支配する全知全能の絶対者」である(命題A)

まぁ、「一般的な共通の定義」は、大体、上記の(命題A)の様なものか。
「宇宙を創造して支配する全知全能の絶対者」は存在するのか?
それとも存在しないのか?
そんな事、明日の天気すら正確には知り得ない様な、
我々人間に結論できるとは思えないが。

32 :名無しさん@1周年:02/12/19 12:00
神はいない、そんなこという人には神はいない。

愚か者は神無しと言う。

昔からのお約束(笑)。

33 :ネタ ◆KFdl8BIq36 :02/12/19 12:52
髑髏仮面=しろくろ=>>1=管理人=リス(サタン)
= 縄文人A =名無しさん@1周年 =神様=4ではないが =悪魔=佐倉哲






といってみるテスト

34 :ひろし:02/12/19 13:00
「神はいない」というのは、実証としてそれが言えるのではなく、
あくまで、状況証拠からだが、
「神はいる」とした場合の実証なり状況証拠なりが、果たして、あるのか?
たいていの場合、神の証拠なるものは、「感じた」程度のものだ。

35 :名無しさん@1周年:02/12/19 14:33
神がいないと悪魔だけの世の中となってしまう。
悪魔だけの世の中ではないので神はいるのだ。

36 :魂の”管理”本部:02/12/19 14:42
魂のオペレーションセンターの総長の事を地球では神と呼んでいる。
総長のイメージをどう持ってもらおうとかまわないが、神様というのは
綺麗過ぎるイメージだな。他の惑星でも色々な呼び方・イメージを
持たれている。人間は不完全体として、実験されているという事に気が
付かないのかな。実験動物に過ぎないのだが。

37 :名無しさん@1周年:02/12/19 14:43
いたっていなくたって、どっちでもいいぞ
てか、お前ら暇なんだな。
その時間を漏れに分けてくれないか?

38 :名無しさん@1周年:02/12/19 15:45
ばーか。うせろ!!!!

39 :名無しさん@1周年:02/12/19 17:22
神はいないと言い切るだけの自信がない。
いるかもしれないじゃないか。
なぜいないと分かる?
それが知りたい。

40 :ひろし:02/12/19 17:31
>>39
神はいると言い切る方には疑問を持たないの?
なぜ、いるとわかる?
それが知りたい。

41 :名無しさん@1周年:02/12/19 18:37
>>40
物理と精神の関係。


42 :くろしろ ◆Mi0a.9Ms2A :02/12/19 18:41
神は定義し信仰することができる。どうだ?

43 :ひろし:02/12/19 18:51
>>41 ?
>>42
それはそうです。いるいないは別として、定義はできるし、信仰もできます。

44 :名無しさん@1周年:02/12/19 18:56
>>43
間に理屈がない。

45 :41:02/12/19 18:58
間違えた・・
>>43
間に理屈が無い。

46 :くろしろ ◆Mi0a.9Ms2A :02/12/19 19:00
紙は我々を作った諸法則として信仰すれば科学
と矛盾することもない。

47 :名無しさん@1周年:02/12/19 19:28
くろしろ ◆Mi0a.9Ms2A 尊師に質問です。
4ではないが氏は4のような気がするのですが、いかがでしょうか?

48 :ゆうちゃん@神:02/12/19 20:01
ゆーちゃんが神らよ

ひざまづくのにゃんw

せっぽー書いてるからよむのにゃんw
http://muchan.net/diary/yu_chan/
かんじたことをかくのにゃんw
http://www.free-bbs.net/html/yuka9677.html


ゆうは生き神様なのにゃんw

文句あるかなのにゃん?w

はにゃりーんw

49 :くろしろ ◆Mi0a.9Ms2A :02/12/19 20:10
>>47
自分は4氏ではありません。

50 :名無しさん@1周年:02/12/19 20:59
>>46
なぜに法則を信仰するんでしょ?

51 :くろしろ ◆Mi0a.9Ms2A :02/12/19 21:05
科学と矛盾しないためです。

52 :名無しさん@1周年:02/12/19 21:33
いわしの頭は、見たことがある。

53 :名無しさん@1周年:02/12/19 22:33
だから〜( ̄▽ ̄)神はいないのではなく今の世のあるがままの姿、作用が神です。




54 :名無しさん@1周年:02/12/19 23:05
>>53
ふ〜ん・・・

55 :名無しさん@1周年:02/12/19 23:41
>>53
はいはい、君の定義はよ〜くわかった。
で?


56 :名無しさん@1周年:02/12/19 23:41
神を否定する者の動機がわからん

57 :名無しさん@1周年:02/12/19 23:43
真理は信仰と不信仰の狭間にあります。____クリシュナムルティ

神が居ないと宣言する事、その反対に神が存在すると宣言する事、そのどちらにも真理はありません。

58 :名無しさん@1周年:02/12/19 23:44
そんなのは信仰とは関係ないよ。子供のことば遊びた。

59 :貧乏神:02/12/20 01:21
人間って動物には集団を作る本能があるんだよ。
宗教ってのは、集団を維持するのに都合がイイだけ
神ってのは女王アリみたいなもの。
大局的に観て所詮本能のままに生きてんだよ人間は。

60 :JJ:02/12/20 01:22
母親が猛烈な無神論者で困っています。
母はそれがどんなものでも「神秘的な雰囲気」が大嫌いのようです。
そういう雰囲気のただよう人物にも、恐ろしいほどの嫌悪感を示します。
宗教のことも大変に憎んでいるようで、共産主義に傾倒しています。
私は幼いころから、事あるごとに「神はいないよ」「宗教をやるのは悪者よ」
という風に怨念を込めて母親に洗脳され続ました。
どうして神がいないと思うのか母に理由を聞くと、ひどく醜い声を出して泣くか、
殺さんばかりの勢いで怒り出します。出てくる言葉といえば呪いの言葉ばかりです。
だから、詳しいことは聞き出せません。そういう状態の母はとても恐ろしいです。
私はどっちかというと理系の人間で、宗教のことは詳しくないし、
なぜ母親がそのように神を憎むのか、未だに全く理解できません。
そもそも母親の脳内にある神とは、何なのか?理解に苦しみます。
そんな母は終には、父親に捨てられ、離婚裁判を起こしました。
そして、父親は精神的におかしくなり、そのためか、癌で急死しました。
今は母子家庭で貧乏です。妹が二人いますが、家族の雰囲気はボロボロです。
毎日口論し妹たちは泣いています。
母は、肉を食べるのが大好きのようで、肉料理を大いに推薦します。
勉強も特にしなくていい、自由に生きればいいといいます。
しかし、心のうちでは自分の好みの性格=「無神論者」に私を仕立て上げようという
「気迫」のようなものがあり、私を縛り付けます。
母は、頭が非常に悪く、同じことを何度も聞き返したり、一日中愚痴を
言いまくったりしています。そのくせ勘は恐ろしく鋭く、
まさに魔女と形容するのが相応しいほどです。
性格は自分勝手で顔つきも醜いです。
そんな母親のことを理解し、この状況を打破するために、
神を憎む無神論者の意見を是非お聞きしたい。

61 :貧乏神:02/12/20 01:29
あんたが母親の神になってやれよ。

62 :名無しさん@1周年:02/12/20 01:29
>>28
>ここに無神教を宣言いたします。
>信仰内容は神がいないことを信じる。
>修行活動は絶対無神の境地を悟ること。
>そのために自分の命を極限まで危険に晒し、その上で神に頼ろうとする心を持たないよう
>にすること。なぜなら普段「神はいない」と言っている人が、実はつらい目にあったり
>するととたんに神頼りになってしまうから。そういう弱き心を滅殺する。
>また神を信じる人を改宗させて、神がいないことを信じさせ、教会や神社の妨害、破壊活動
>を行う。

自分の命を極限まで危険に晒してまで否定するの?
存在しないもの相手に?




63 :ネタ ◆KFdl8BIq36 :02/12/20 01:42
    ↑_↑
/|\(。A。) 人間なくして神は無し
⌒⌒ (    )神なくして人間は無し
 ←-┤ | |
   (__)_)

64 :名無しさん@1周年:02/12/20 01:45
Krishnamurti〈死〉について

ひとは、実際に生きている間に、
この「死」と呼ばれるものの意味を知る、
あるいは経験するということができないでしょうか。
私の意識がはっきりしており、肉体的に元気がいい間に、
私が「死」と呼ぶそのものを直接に経験できないでしょうか。

問題は、死の向こう側に何があるか、
あるいはどうやって死の恐怖を免れるかではありません。
心が、それ自身のために一連のできごと(経験、記憶)を蓄積しているかぎり、
あなたは死の恐怖を避けることはできません。
なぜなら、そのすべての終わりが私たちが実際に怖れているものだからです。

確かに、継続性を持つものは創造的ではあり得ません。
瞬時瞬時、あらゆるものに対して死ぬ心だけが死とは何かを本当に知るのです。
それは、多くの洞察、思索、調査を必要とすることです。

私たちは生きている間に、生と同様、死を知ることができます。
生きている間に、未知のもの、死の家に入ることができます。
しかし、心が―それは既知のもののかたまりなのですが―未知のものに入るためには、
それが知ってきたすべてのもの、
それが集めてきたすべてのものの終わりがなければなりません。

そのすべてを拭い去ることが“死ぬこと”なのです。
そのとき私たちは「恐怖がない」ということを知るでしょう。

私たちは死の意味を知ることができるでしょうか。
心は過去の残留物なしに、完全に「何もない」ことができるでしょうか。

65 :ネタ ◆KFdl8BIq36 :02/12/20 01:53
>>60
母親を銃殺しろ。
トカレフは根室でロシア人船員から購入可能だ。20万もあれば問題無いだろう。

ノーリンコ(中国北方工業工司)製m54は品質の低い鉄を使っているのでおすすめできない。
ソ連製の火器は芸術品である。

引き金は引くな。絞れ。

確実に7.62mmの30口径トカレフ弾を眉間に打ち込め。

実行する前に大藪晴彦の「野獣死すべし」や「凶銃ルガーP08」などを読んで
モチベーションを高めろ。ジョン・ウーの「男たちの挽歌」も最高だ。


成功を祈る。

66 :名無しさん@1周年:02/12/20 01:59
有神論は、人間関係を壊す。
無神論は、人を堕落させる。

有神論も無神論も取り入れて、適当に生きて行くのが良いと思う。

67 :ネタ ◆KFdl8BIq36 :02/12/20 02:02
>>66
2CHのリアルブッダキタ━ヽ(=゚ω゚)人(*^ー゚)人(´・ω・`)人( ;´Д`)人(゚∀゚)人(´-`)ノ━!!!!

68 :JJ:02/12/20 02:17
>>61
そう思って、宗教のことも多少勉強した。宗教立の私立中高一貫校だったということもあり、
知識はあるつもりだ。しかし、他人を改心させるとなると全く別の話だ。
そういう力は才能のようなもので、そう単純じゃない。
しかも、神がいるのかどうか、私も確信が全くない。私は理系の人間だ。

例えば、家族でテレビを見ているとする。話題が宗教的なものになると
大変なことになる。母親のいつ終わることのない「独特の無神論」が始まる。
頑張って反論をする。そして、泥沼化。
今までは父親がいたから何とかなった。尊敬できる父親だった。
しかし、父は死んだ。気が狂って死んだ。壮絶な離婚裁判の最中にな。

神について何の信念もない私に、神がいないと感情的に説教する母親。
どうしてそれを押し付けられなければならないのか?
こんな母親から生まれてきてしまった事自体が災難だったよ。

一つ言わせてくれ。

【 無 神 論 者 は 絶 対 に 子 供 を 作 る な ! 】

69 :ネタ ◆KFdl8BIq36 :02/12/20 02:22
>>68
>無 神 論 者 は 絶 対 に 子 供 を 作 る な !
禿同だね。

>こんな母親から生まれてきてしまった事自体が災難だったよ。

人生は一つの巨大な禍でもある。イ`。


70 :名無しさん@1周年:02/12/20 02:22
>>JJ
お母さん、よく宗教立の私立中高一貫校に通わせてくれたね〜w

71 :ネタ ◆KFdl8BIq36 :02/12/20 02:27
JJクンヘ
共産主義は宗教である。

72 :ネタ ◆KFdl8BIq36 :02/12/20 02:42
っていうか神を信じる資格がある奴(マザーテレサ(多分)やイエスや瀬戸内寂聞さんなど)は信じていいんだよ。
私も是非推奨したいね。

だが資格を持つヤツは非常に稀だ。
天才と言っていいだろう。
このレベルになれば神がいようがいまいがなんの変わりもない。

73 :名無しさん@1周年:02/12/20 03:01
マザーテレサもイエスも瀬戸内寂聴も
神?を信じたから立派になったような気もしますが…

74 :ネタ ◆KFdl8BIq36 :02/12/20 03:03
>>73
そうだが?
だから天才なのだ。

75 :名無しさん@1周年:02/12/20 03:05

神の概念は科学です。自分の内部で行なう科学です。
常に自分の中で確認しているので、検証する必要はありません。
神の概念を非科学的なものだと信じている非文明人の脳は
退化してキチガイになっているのでしょう。


76 :JJ:02/12/20 03:06
>>65
この書き込みでちょっと気が楽になったよ。
殺そうと思うことなんて、毎日だからね。この殺意を誰に
も言えないで苦しんでた。まったくさぁ、改心させるどこ
じゃねーってところが情けないよ。実際。
実行してないのは、ホント妹のお陰かなぁ。

>>70
私立中学受験はさ、見栄だよ。見栄。その他何にも考えてない。
自由に生きろと言いながら、学歴のための勉強はきっちりさせるんだな。
他人に息子を自慢したいんだろ。母親は実家を勘当されてるから、
それで実家を見返したいとも思ってることも、俺は知ってる。
結果的には良い環境で勉強したいという俺の欲求が満たせたから良かったけどね。

77 :ネタ ◆KFdl8BIq36 :02/12/20 03:16
天才とは遺伝(シナプス等の性質)+後天的な環境の産物にすぎない。

一つの偶然であり、必然である。

>この書き込みでちょっと気が楽になったよ。

JJ クンがの気を少しでも楽にできたようで光栄だね。
君は学校生活にトラウマがあるような気がする。
コレを読みたまえ。

学校が自由になる日
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4876721041/ref%3Dpd%5Fbxgy%5Ftext%5F2/250-1449778-5726655


いじめの社会理論―その生態学的秩序の生成と解体
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4760120882/qid=1040321728/sr=1-2/ref=sr_1_2_2/250-1449778-5726655

内藤 朝雄 さんは私の恩師である。

78 :名無しさん@1周年:02/12/20 03:41
クリシュナムルティ

私たちの問題は、いかにして「未知のもの」を探し求めるかということではなく、
常に「既知のもの」である精神の蓄積する過程を理解することなのです。
しかし、それは非常に骨の折れる仕事です。
それは精神のなかに起こっているあらゆる現象に絶えず目を光らせていることを意味します。
この段階に達するためには、初めから終わりまで、
決して注意の散漫―判断、非難、同一化などがあってはならないのです。
この過程の全体を観察することによって、精神はその中心から
―記憶の蓄積と、それに基づいた反応とから―解放されるのです。
それは、「あるがままのもの」と一体になっていることなのです。


79 :ネタ ◆KFdl8BIq36 :02/12/20 03:55





幸せとはそれを探す過程のことである。

80 ::02/12/20 03:58
神様はいるとかいないとか人それぞれの勝手。
信じないとばちが当たるとかよう言うけどそれが解らない。
信じる人は信じて救われるんだからそれでいいと思う。
わざわざ信じない人に押しつける意味が解らない。

それに神様とかって救いの象徴みたいなものでしょ?
それは内なるものであって、外部に求めてどうするんだろう?と思う。
こんな私は当然神様は信じていません♪

81 :ネタ ◆KFdl8BIq36 :02/12/20 04:07






いや、>>80は自分(☆)という神を信じている。
☆教徒だ。
だから俺様教なのだ。

















82 :おばかさん:02/12/20 05:00
文字はありません。細い線が複雑に絡み合って並んでるだけです。
同じように神はありません。


83 :ネタ ◆KFdl8BIq36 :02/12/20 05:10
>>82
(;・∀・)そ、そんなこと

84 :バッカ教:02/12/20 08:01
お前ら、バッカだなぁ。神に逢ったことねぇのか?
神がみえねぇのか?ヤパッリ、お前ら、バッカだなぁ。
大体、信じる?信じない?って何よ?。そんな問題じゃないでしょ。
思ったとおり、お前ら、バッカだなぁ。
ところでお前ら、バッカだから、オカルト染みた捉え方になっているし。
宗教なんて神じゃないでしょう。単なる組織よ。この事さえ区別がつかないとは...
お前ら、バッカだなぁ。


85 :おバッカさん:02/12/20 08:09
>>83
(;・∀・)そ、そんなこと   ( ・ A ・ )アル !!

86 :ネタ ◆KFdl8BIq36 :02/12/20 08:13

(;・∀・)そ、そんなこと   ( ・ A ・ )アル !! ヽ(`Д´)ノ ウワアァァァァン!


87 :おバッカさん:02/12/20 08:30
     ___    | 世界が平和になりますように
    /   /\    \___________
  /   /( ・ ) \       o〇     ヾ!;;;::iii|//"
/_____/. (´ー`)  .\ ∧∧       .. .|;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || || |っ¢ || ̄   (,,  ) オネガイ..   |;;;;::iii|
  || || || || /,,, |ゝ iii~   ⊂  ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸  (  ,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr

88 :おなん:02/12/20 10:28
>>76
ネタでないのなら、お母さんがその状況な答えは結構簡単だと思いますが。
実家が強い宗教色を持っていたとか、勘当の理由に宗教が絡んでいたとか。

無神論者にもいろいろいます。
何が何でも宗教嫌いで、それを他人に強要するタイプばかりではありません。
僕も無神論者(親は牧師)ですが、
僕の子にそれを押しつける気はさらさらありません。
子供が将来、信仰に入るか、無信仰に生きるかは、子供に任せます。
むしろ、気がかりなのは完璧なキリスト教原理主義的な女房の方です。
祈りを強要し礼拝を強要する姿は見ていてつらいです。
が、私はそのことに口だししません。
妻が信じることも否定したくないからです。

だから、人それぞれです。
無神論者=貴方の母親と同じっていうのは胆略的なものの見方で、
あなたも、実は狭義にしかモノがみれていない証拠です。

89 :神様:02/12/20 12:37
凄いお母さんですね。
きっと、神様を信じるように強制されたトラウマがあるのでは?
あるいは、神様にだまされ切ったとか。

そこで、あなたが母に反発して、神を信じるようになり、
そんなあなたに反発して、子供が無神論になる。

ようするに、親に反発して、人は人になるので、
神は、そのための道具、手段です。
そんな神は存在してもしなくても、
人間にとっては本当はどうでも善いものなのです。

要するにこのような神様はいてもいなくても同じですし、
なんども断言しておりますように、
神様はいないので、
一切、責任は負えませんけど(笑)。

90 :名無しさん@1周年:02/12/20 12:43
世に言う「無神論者」って、不信心者の場合が多くはないかナー?

91 :ネタ ◆KFdl8BIq36 :02/12/20 12:46


世に言う「不信心者」って、無神論者の場合が多くはないかナー?


母が神なのだ。




92 :ネタ ◆KFdl8BIq36 :02/12/20 12:50


父が神の場合もまれにではあるがある。








93 :長文御免 ◆P33zucEao6 :02/12/20 13:42
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/philo/1032659590/l50
ここの186から192まで
帰納法による神様の証明を載せてみましたので
よかったら感想とかおねがいしまし。
ソクラテスの対話風味です。

94 :おなん:02/12/20 14:04
>>93
あれが証明?
あれは、屁理屈ですがな、ってか、結局何も証明してない。

95 :長文御免 ◆P33zucEao6 :02/12/20 14:18
>>94
おなんさんよく会いますね。
どうぞこれからも宜しくお願いします。

屁理屈ですか・・・まぁ、そうですね。はっはっは (大威張り&大笑い

ではどうかあなたの口からおっしゃってください。
あなたの神様というのは
今までになにをしてきた、のか
   今なにをしている、のか
これから何をする予定な、のか を

あなたに分からないものは、わたしにもわかりません。
あなたに分かるものは、きっとわたしにもわかるかもしれません。

あなたの人生が、健やかなる日々でありますように。 ごきげんよろしく。

96 :名無しさん@1周年:02/12/20 14:30
>>93
あれ、数学的帰納法はいいんですが本節に関係ないですね。
それ以前に1代目が記憶しない親が突然神になるという前提がワケ判らんです。
それと、帰納法で無限の親がいることを証明しているのになぜ、最初の親が出てきてそれが肯定されてしまうのか
ということも判らんです。当然、その最初の親が神になるという前提もですが...

97 :名無しさん@1周年:02/12/20 14:47
>>93
要するに一個人が理解出来ない事象は、神であるということでしょうか?

98 :長文御免 ◆P33zucEao6 :02/12/20 14:50
>>96
毎度どうもレスありがとうございます。
あなたの指摘は正しく真実です。
あの証明の結論は
「一番最初の親がいるか、親の親は無限にいるかのどちらかである。」
です。
その上で、一番最初の親を神様(創造神)と呼ぶことにしただけです。
日本の神話や、ギリシャの神話はこっちをさいようしています。

で、無限に親がいる場合。
無限の過去の端と永遠の未来の端をくっつけて (端っていうのも変ですが。)
今日という日がその円を永遠に巡るのだ
というお話にしたのが、
インドの神話やクロコダイルダンディーのアボリジニです。
創造と破壊を司るシバ神は過去と未来の接着剤ですw。

ですから、アレは古の神話の核である時間の始まりと終わりの
考察であり、その意味においての神様の証明です。

そゆことですんで、どうかご容赦を。 あなたに神のご加護がありますように。

99 :長文御免 ◆P33zucEao6 :02/12/20 15:24
                ユダヤ教                イスラム教
   創造神 →  アダム ノア アブラハム ダビデ → イエス → マホメット
     ↓                       キリスト教
  イザナキ、イザナミ                            雅子妃殿下
天照大神 → 日本武尊 → 歴代天皇 → 今の天皇陛下 → 皇太子殿下 →愛子内親王
とか。
ま、こう考えてる人に言わせると、「宗教対立って何?」という具合になるんだが。
神は唯一であり、全てをおつくりになった方なのだ。
これでいいのだ。(バカボンのパパ談)
                      あなたにあなたの神の愛が届きますように。


100 :長文御免 ◆P33zucEao6 :02/12/20 15:38
昨日 今日 明日 来年 ずっと先 永遠の未来 ぶっ壊す シヴァ神「あちゃ〜またやっちゃったよ」 

   シヴァ神 創ってみる 大昔 昔々 ちょと昔 去年 昨日 さっき 今 すぐ まってろ まだまだ 明日


101 :96です:02/12/20 15:43
>>100
時間についてどのようにお考えでしょうか?
一連のカキコから推測するには、ベクトルとして捉えておられるよう様ですが

102 :長文御免 ◆P33zucEao6 :02/12/20 16:09
私の腹時計は正確無比です。
目が覚めてお腹が空いているときが朝飯時であり、
   そのあとお腹が空いたときが昼飯時であり、
さらにそのあと空腹を感じたときが晩飯時です。
たまにその後食べるときを夜食時と考えております。

消化吸収という化学反応、分子結合の変化、突き詰めれば
素粒子の運動、26次元のヒモの振動?
分割不可の量子単位の時間。(プランクの定数だっけ?)
好きな単位を基準にしよう。

まったく動かない物を映したビデオを見ているとき、
早送りしてるのか、巻き戻ししてるのか、一時停止しているのか
さぱーりわかんなくなる気がする。

運動(変化)と切り離して時間を単独で考えることは無理っぽい。
てな感じですかね。

え、普通過ぎるって? いいんですよ中庸の徳で。

103 :長文御免 ◆P33zucEao6 :02/12/20 16:29
あ、答えになっていなかったですね?
ベクトルかスカラーかと言えば、ベクトルでしょうね。お腹減りますから。

ただ「親は無限にいる」方を採用した場合、
既に「無限の過去があった」ことになり、「無限の時間が過ぎた」わけだあります。
つまり過去のどの時点をとってもそれ以前があったわけであり、
「時間の始まり」を問うことができません。自分にもあなたに対しても。

降り始めない雨が、今降っているわけはないし、降り終わるということもないわけです。
そもそも始まっていない時間が、過ぎ去るわけもないし、終わるわけもないのです。
という結論になり、これもまた様々な神話の元となっているようです。
これがわたしのぎりぎりいっぱいです。       今日の晩はすき焼きです。


104 :おなん:02/12/20 16:41
>>95
残念。わたしには神はいませんから(W

して、あの別スレの「神の証明」を読んで
こいつ馬鹿だろうなんて失礼なことを思ってしまったのですが、
ここでの一連の書き込みを読んで、実は私よりは頭いいかもと・・・
だから、ごめんなさい。

105 :96です:02/12/20 17:11
>>102 において、体内時計にみる生物学的時間、化学反応にみる化学的時間、
量子力学的時間、各個人における感覚的時間などが列挙されておられますが
>>98 >>100 でインドの神話のシヴァ神をある時間の輪の中に登場させておられますが
どの時間の輪に属するのでしょう?若しくは、時間の輪の外に属すのでしょうか?
この事柄は、"神"が存在すると仮定した場合、"神"は、その時間に支配される、若しくは
支配するものかを論ずるものであります。"神"の存在の是非を問う材料となるものですから


106 :名無しさん@1周年:02/12/20 17:23
あれ? 神様って居なくてもなんにも不都合無いじゃん!



107 :名無しさん@1周年:02/12/20 17:25
あれ? 俺様ってアルツハイマーにかかってもなんにも不都合無いじゃん!

108 :長文御免 ◆P33zucEao6 :02/12/20 17:30
>>104
おなんさん、どうもお褒め頂き光栄にぞんじます。
しかし、その賞賛は神話を説き伝えた古代人達にささげてください。
わたしは聞いたり呼んだりした神話を、文字通りオウムのように
繰り返しているだけなのですから。(オウム真理教ではありません。)

そしてきっとその古代人達はあなたのご先祖さまなのですから。

109 :おなん:02/12/20 17:34
>>108
知識ってのはそういったもんです。
誰からも聞いてない読んでないことが
いきなり知識としてその人に備わっていたら、それこそ神です(W
いかに覚え、いかに消化し、いかに吸収したかで、
アホと凡人と天才にわかれるんだと思います。

110 :長文御免 ◆P33zucEao6 :02/12/20 18:15
>>105
知りません。わかりません。
しかし、考えるだけは考えてみましょう。

ここで言う”神”は>>98の永遠の接着剤の神です。
当然ながらそれ以外の何かについてではありません。   

さて、神が時間を支配するというのなら、正しく創造神が全てを創ったのであり
諸々の神話となんら矛盾しないと思われます。

で、問題の創造神(=破壊神)すら「永遠の今日が巡る時間の輪」の一部分であり
その部品である。つまり時間に支配されるとしたら?
そう、神様すら従うしかない法則がある、のです。

111 :長文御免 ◆P33zucEao6 :02/12/20 18:16
法が神様に優先する。神とは接着剤の呼び名ですから、
別に仏と呼んでもいいわけです。
そうすると、先ず法があり、そして仏さまがいらっしゃる。
あら不思議、お釈迦さまの教えと伝えられるものと
そっくりに見えます。・・・無茶ですか?

ついでに、「始まりが無く故に終わりも無い時間」は
はなっから何も無いものとして扱い、そう考えても
全然、まったく、さっぱり困りません。

ならばこそ、この世界、時間、宇宙は、全てそのままでありながら無である。
無であることがそのまま全てあることである。

色即是空 空即是色   空は無で 色は全てあるがままにあるの意です。

物理の量子力学の「宇宙は無の揺らぎから始まった」
というインフレーション理論(だったはず)には思わず
パクリか?
と突っ込みたくなりました。

一つの単なる考えですので、徹底的に論破してください。
                       それではよいお年を。

112 :名無しさん@1周年:02/12/20 18:18
あ、あなた、いったい何度自作自演を繰り替えせば気が済むのですか!
オタクチューボーが一番目立つんだ!おまえ(先生と呼ばれて調子こいてる勘違い
野郎)の好きにはさせないぞ!
もう永遠にゆるしません!

貴様がくやしくてくやしくて泣きながらキーボードに向かっている様子が目に浮かぶわ!(ゲラゲラ
貴様が俺様以上のキチガイだということを改めて認識した。(コワ

宇宙一の天才ちゃんへ




113 :ネタ ◆KFdl8BIq36 :02/12/20 18:19

>30 :考える名無しさん :02/09/22 21:02
ニーチェの言う超人の上にあたる者ではないのかな

宇宙一の天才ちゃん!もう少し掘り下げて考えるともっとよくなりますね。
あと少しがんばろうね!今夜は宇宙一の天才ちゃんの大好きなハンバーグですよ!
でもピーマンも残しちゃダメですよ!

>あなたがエロ画像をくれる人ですか?


素晴らしく本質を得たレスですね。








114 :名無しさん@1周年:02/12/20 18:20

>信仰がなければ、カノンは生まれなかったろうし否定はしないけどね。
素人はこれだから困ります。思考回路がショートしてますね。やはり。
エロゲ=カノン実に一般人的非思考の柔軟性をおもちですね。やはり。


天才ちゃんの必死の努力に免じてマジレスします。

葉○信者はキ○ガイがそろっています。
病気そのものでしょう。でも私は痕や雫は大好きです。
コミパはいまいち肌にあいませんが。
今回の件で天才ちゃんは俺俺感感的実存(地雷)だとあらためて喝破しました。
超先生は放置するしかありません。
オナニーシナリオに酔っているキチガイには何を言っても無駄だからです。
真のエロゲ通は黙ってメッセサンオーVの前通りすぎます。
特典などには釣られません。
テレカ画像はヤフオクでゲットできるからです。金もかかりませんし。
ソフトはMXで入手、エサに使ってファントムオブインフェルノのような
真の漢を感じる虚淵的実存の果汁をよく冷やしてから一気に飲み下すためのエサに使用します。



115 :名無しさん@1周年:02/12/20 18:22
わたしも多くの玄人と同じくいたる絵を心からの殺意を持って憎んでおります。
いまのトレンドは練り餡や画☆屋郎や七尾や西E田やはぎやなどが神と
されたピーエスメーテー的超高集積DRAMとTMしております。


天才ちゃんの一連の書き込みを読んであまりの必死さに悲しみの涙を禁じ得ませんでした。
悲惨としかいいようがありません。
現代のヨブ記です。
惨めな異臭を放つ厨房め(まだ大学生であるのに!)
に敗北した絶望的悔しさが滲みでていて厨房めは嬉しさに打ち震えております。
一秒間に何度もリロードを繰り返している宇宙一の天才さまのお姿が目に
浮かぶようでさわやかな5月の風のようなすがすがしい気持ちでいっぱいです。
まことにすばらしい仕事(10:28から16:41ですから8時間くらいかかったのでしょうか)
ありがとうございました。


116 :長文御免 ◆P33zucEao6 :02/12/20 18:27
>>106
>あれ? 神様って居なくてもなんにも不都合無いじゃん!
>>111まで書いて、なんだかその通りな気がしてきました。

>>109
とすると、もしかしてわたしは天才を突き抜けてアフォまでいったんでしょうか?
よく言うでしょう?アフォと天才神一重って。

わたしの神様はわたしを救ってくれるのか?
まあ、くれなかったら自分でやるからどっちでもいいんだけど、ね。

117 :名無しさん@1周年:02/12/20 18:52
とくにこっそりトイレに隠れて
お約束のうさちゃん人形に八つ当たりするシーンなど最高です。
たいていそれがオチになる訳です。
そしてエンディング、次回予告と永遠にループしているわけですね。
ところで今年の映画「アッパレ戦国大合戦」は感動でしたね。
あ、大天才さまのような天才がそんな反PTA的そのもののような
一つの権力をご覧になる訳がありませんよね。失礼いたしました。
私は惨めな一個の異臭を放つヲタ厨房のハゲですのでレンタンハァハァ
させていただきました。

一般的、2ch的には「モーレツ オトナ帝国の逆襲」が人気なワケですが
、私は同じくらい、いやそれ以上に「アッパレ戦国大合戦」を愛しています。
http://www.eiga-kawaraban.com/02/02041401.html
来年は映画11作目になる訳ですが、日劇東宝(有楽町マリオン9F)に公開初日
の舞台挨拶にいけば私の存在を確認できるはずです。



118 :名無しさん@1周年:02/12/20 18:53
ですから、とりあえず
この惨めな異臭を放つ厨房めのアナルを舐めていただけないでしょうか?

私は引き金を引けとはいってません。
絞れと忠告したはずです。
私という存在は無な訳ですからトカレフ(TT1933)弾が眉間にあたろうが
股間にあたろうが外れようがいずれは死にます。
そしてナノシステムレベルで復活するわけです。
それは現象です。勝ち負けもありません。
勝ち=負けなのです。ウパニシャッド(ウパール=統合のサンスクリット語)

貴方の価値ある可知な勝ちです。

完全な勝ちです。

私は二度とかきこみません。

長いあいだありがとうございました。




119 :JJ:02/12/20 21:47
>>88 :おなん
実家が宗教色が濃いとかそんなことはないと思います。
祖母は食事の前に必ず仏壇に手を合わせるように言う信心深い人ですが、
何か宗教活動をしているわけでもありません。
平凡な日本人のおばあちゃんの部類に入ると思います。
それに母の兄弟は三人いますが、皆普通の感じです。

確かにあなたのような礼儀正しい無神論者がほとんどみたいですね。
しかし、そのことをはっきりと自覚しているということは、
その雰囲気を子供に伝えることになると思います。
それで、子供が生まれつき信心深い性格で、
父親にあれこれ言うようになる可能性もあります。
その時に、生意気だと暴力を振るうような場面が
私は簡単にイメージできるのですが、どうでしょう?

奥さんはキリスト教なんですか。危険ですね。
将来的に離婚裁判を起こして子供に迷惑をかけないという保障は?
そんなことなら、同じ無神論者と結婚すればよかったのに。

120 :くろしろ ◆Mi0a.9Ms2A :02/12/20 22:21
いや要するに定義しだいだろ。紙はないとも在るともいえる。

121 :くろしろ ◆Mi0a.9Ms2A :02/12/20 22:26
あれ紙だって世なんでもいいやもう。
でも無限の親がいる話はないだろ。どこかに始まりがある。

122 :JJ:02/12/20 22:39
>>89 :神様 :02/12/20 12:37
>きっと、神様を信じるように強制されたトラウマがあるのでは?

何らかのトラウマは、明らかにあります。
ですから、その解決法を考えているのです。
まず、最近になってですが、押入れの中から手垢でボロボロになった
聖書が見つかりました。どうやら、母親のものらしいです。
それを母親に見せたら、何とも奇妙な表情をしました。
それ以上は恐ろしくて追求できませんでした。
それから、母が言うには、若いころにベトナム戦争の記録映画を何度も見て、
その残酷さから、神がいないことを確信したということです。
それに関連して学生運動がどうのこうのと言うのですが、
どういう考えでどんな活動をしていたのかはよく判りません。
多分左翼的なものだとは思います。
異端審問とか良くはわかりませんが、ベートーヴェンの第九など、
神を想起させるような放送がテレビで流れたりすると、
チャンネルを変えるように言います。
それを面白半分で拒否すると、逃げていきます。
耳を塞いで、泣きそうな顔をすることもあります。
私は神がいるとかいないとか、神がどういうものなのかは、わかりません。
しかし、悪魔については、はっきりとしたイメージがあります。
私の母のような人です。
文章ではうまく表現できませんが、とにかくそのダークフォースというか、
オカルティックなパワーというか、そういう感情的な部分がものすごいのです。
母親が恐ろしい表情で襲ってくる夢を見たことも、何度もあります。
ほんとエクソシストでも呼びたいです。
しかし、家に宗教の勧誘に来る人を泣かせそうにするまでして撃退する様子を
見ると、相当なパワーのあるエクソシストが必要かと思われます。
ちなみに、私がここでこういう書き込みをしていることも感付くらしく、
突然部屋に入ってきて、睨んだり他の事で私を責めたりしています。
まったく、油断もすきもありません。

123 :くろしろ ◆Mi0a.9Ms2A :02/12/20 22:44
>>122
その母親は神を実は恐れている。神を信じている。

124 :名無しさん@1周年:02/12/20 22:59
>>122
神経症だよ、その母。

125 :くろしろ ◆Mi0a.9Ms2A :02/12/20 23:04
>>122
潜在意識レベルで神を認めている。
だから普段、神を否定し恐るべき行動をしていると
おびえている。だから神にふれると異常な行動を取る。

126 :名無しさん@1周年:02/12/20 23:23






















ちょっとあらしてみました

127 :名無しさん@1周年:02/12/20 23:34
頭潰してサヨウナラ。

128 :名無しさん@1周年 :02/12/21 02:57
>>111
あんたに、宇宙論とは何かを教えてやろう。

>物理の量子力学の「宇宙は無の揺らぎから始まった」
>というインフレーション理論(だったはず)には思わず
>パクリか?
まず、ビックバン理論の基本から書いた方が良いようだ。
あんたの中途半端な(考えとは呼ばない)思いこみで、宇宙論を愚弄しないでもらおう。

エドウィン・ハッブルは距離梯子と呼ばれる方法によって比較的遠方の銀河の距離を測り、
後退速度と距離の間に比例関係があることを発見した。遠い銀河ほど遠ざかる速度が速く、
ハッブルは宇宙が膨張していると言う結論に達した。そこで、逆に時間を遡ると一点に収束すると考えた。
これがビッグバン理論の始まりである。
しかし、ビッグバン理論には大きな問題があった。その一つに「特異点の困難」がある(全部で3つだが略す、あとは自分で調べろ!)
宇宙創生の瞬間を全て一点に詰め込まれた、超エネルギー粒子が必要となるのだが
それが発生した原因も、膨張を始めたきっかけも全く説明できていない。
そこで登場したのが「インフレーション理論」だ。この理論の素晴らしいところは
「宇宙の発生、誕生、生成などに神を必要としない」ところにある。
この理論を一言で書くと「『自発対称性の破れ』を見事に説明した」となる。
自発対称性の破れとは、もともと高い対称性を持った物質の状態が状況の変化によって不安定になり、
より対称性の低い状態に転移していく事でありる。(決して指示を受けず、自然発生的に起こる)
この現象は、ありとあらゆる状況で素粒子の振る舞いとして確認されている。
そして、この理論では「無」を超対称性のとれた「有」であり、「有」とは「無」の超対照性の自発的破れだとしている。
その為、厳密に言うと「無のゆらぎ」ではない。これは考えてみればすぐに分かる。
揺らいでいるモノが無いのに、揺らいでいるなんて事はありえない、つまり、揺らいでいないのである。

129 :名無しさん@1周年:02/12/21 03:02

そう言えば、前にニュース議論板で分かりもしない量子力学で仏教を正当化しようとしていた馬鹿が一匹いた。
確かそいつは"スケ−○神"とか名乗っていたな(藁
別の誰かに容赦無く叩き潰されていたが、そいつもマダマダ勉強不足のアマちゃんだ。
潰すなら、仏教の神もキリストの神もアッラーの神も一匹残らず徹底的に殺さねぇーと、また蛆虫のように湧いてくるんだよね。
宗教家と共存しようなんて甘い幻想を抱かせるような事も書いてあったし(w
考えが甘いんだよ。

130 :名無しさん@1周年:02/12/21 03:38
>>1よ、君は素晴らしい。読んではいないが、素晴らしい。
だからあげとく。

131 :28:02/12/21 05:05
>>129
確かに神は存在するかどうかよりも、神に頼ってしまう己の心を断じること
が大切だと思います。
だからこそ自他の心を極限まで追い詰めて神頼りの依存心を破壊し、
あらゆる権威的規範(共産主義を含む)から自由になる絶対無神の境地を
悟ることが真の無神論者・宗教否定論者にとって重要です。

絶対無神の境地は絶対独立、絶対自由、絶対幸福の境地であります。

一、神頼りの依存心を滅殺することにより絶対独立となります。
二、絶対独立することによってあらゆる規範を相対化し絶対自由となります。
三、絶対自由となることによって神への奴隷精神が捨てられ絶対幸福となる。

132 :神様:02/12/21 07:20
>>131
そうそう、存在すらない神様をたよる、
神頼りの依存心こそ、人を貶める。

あなた、結構まともだね。
善いこと言ってる。
ましてや、神様以下の制度や、人や、
お金、銀行などを頼りにはしないよね。
立派立派。

神様無しに立派にやっていけるように、ということ。
神様がいてもいなくても。
これこそは神様が一番望んでいることだからね〜(笑)。



133 :長文御免 ◆P33zucEao6 :02/12/21 11:23
>>128
いや、ご丁寧にどうもありがとうございます。
7、8年前に読んだきりの話を、うろ覚えのまま適当なことを書いてしまいました。
物理学の宇宙論を愚弄する意図はありませんので、堪忍してください。

「揺らぎ」は空間の相転移のほうでしたっけか?・・・やっぱ忘れてるや。
街の図書館で一から勉強しなおします。

ところで
>決して指示を受けず、自然発生的に起こる
のはそもそもなぜなのでしょうか。
この問いが許されないのであれば、
自発対称性の破れこそ、神様、もしくは神様すら従う法
と名づけるにふさわしいと思おもわれます。

で、
>この理論では「無」を超対称性のとれた「有」であり、「有」とは「無」の超対照性の自発的破れだとしている。
とありますが。ここで言う「無」とはなんであり、「有」とはなんなのでしょうか。
もしかすると空即是色、色即是色と同じ意味なのでしょうか。
それともやっぱり単なる偶然なのでしょうか。
                         ご教授ありがとうございました。

134 :長文御免 ◆P33zucEao6 :02/12/21 11:32
色即是空、空即是色・・・鬱だ・・・

>132
>>神様無しに立派にやっていけるように、ということ。
>>神様がいてもいなくても。
>>これこそは神様が一番望んでいることだからね〜(笑)。

全面的に賛成。全く仰るとおりですね。

135 :名無しさん@1周年:02/12/21 11:45
感心したり賛成したりするのは個人の勝手だが、
折れにはやっぱり疑問だ。
神のことなんて、果たして人間にわかるだろうか。
神が人間に何を望んでいるのか、どうしてわかるのだろうか。
その声を聞いたこともなく、その姿を見た人もいないのに。

136 :長文御免 ◆P33zucEao6 :02/12/21 12:06
>>135
私には両親がいて、祖父母がいて、曽祖父母がいます。
江戸時代、室町時代、鎌倉時代に私のご先祖さまがいたことはわかります。
もちろん、その声を聞いたことはありませんし、姿も見たことありませんし、
名前も知らなきゃ、どこに住んでたかも定かではありません。

でも、確かにいた、と私は考えていますし、その考えを正しいと思っています。
つまり、ご先祖さまはいると信じています。

では、平安時代、弥生時代、縄文時代、それ以前・・・
いつの時点から私のご先祖様はいなくなるのでしょうか。
私の結論は>>93にありますので、
よろしければ参考にしてください。

「神様はきっと僕の幸せを願ってくれているんだ。
  僕が僕の子供と孫と、その先の全ての子孫の
     幸せな人生を願っているのと同じように。」  完結

137 :くろしろ ◆Mi0a.9Ms2A :02/12/21 14:00
>>128
哲版の宇宙論で無の揺らぎについて聞いたら数式以外でとてもじゃないが
書けんというはなしだったが・・・

138 :長文御免 ◆P33zucEao6 :02/12/21 16:47
スマソ、 >>133 は質問が質問として成り立ってなかった。
有は無であり、無は有である。・・・と言ってるんだから。
ほんとアフォやな俺。

で、この自己言及性がある論理で、私の知る限り最も古いのは
「クレタ人は嘘吐きである。」
と言ったと伝えられるクレタ人の哲学者だよな、確か。

そうするとだ、
「わたしは考えていないと考えている。」
「よって、始めの親がいるか無限に親がいるかである。」
「無限に親がいるとき、時間は永遠である。」
「永遠の過去と未来をつなげる何かはある。」
「その何かは、時間の法則に従う。」

さらに、
「無限の時間には始まりも無く、終わりも無い。」
「よって時間は無い。」
「だからこの世界は無い。何も無い。」
「しかし、無いと考えているわたしはその考えを考えている。」

ひょっとすると
メビウスの輪がこの世界を象徴している
という言い伝えは、冗談でもなんでもなかったのかも知れない。

139 :めんでる:02/12/22 00:14
神経症の母と危狂い父…
JJもいつか神になれるよ。

140 :神様:02/12/22 08:31
神はいません。

しかし、自分を神にする人間がいるというのは、まずい。
とても、まずい。

そこで、神が必要とされます。
わたしの出番が生まれます。

というわけで、自分を神にしないでください(笑)。
神がいないという真実を保つために(笑)。

141 :名無しさん@1周年:02/12/22 08:41
http://home.att.ne.jp/air/endless/

142 :名無しさん@1周年:02/12/22 08:46
ということは神はいる、ということになります。

143 :名無しさん@1周年:02/12/22 10:17
フィリップ・K・ディック「神は存在する。しかしそれは完全に狂っている!」

144 :名無しさん@1周年:02/12/22 13:52
>>140




尻論が出た。神は実在します。絶対。貴様だ(プゲラ。





















145 :DQN新聞屋:02/12/22 14:10
>>143




貴方様のようなイペリットガスはハウアーで抜いていただけませんでしょうか。(;^〜^)ノ~

 _, ._
( ゚ Д゚)
ところで9秒待ってもまた9秒またなくてはならないようですが?(;´Д⊂
ドア開けていただけませんでしょうか。┐(´д`)┌ ハイハイ

要求が受け入れられない場合、電脳房から侵入させていただきたく存じますぅ(´д`;)ハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァ
今度は放火せざるをえないでしょう。 φ(^◇^*)♪
全焼は必至かと思われますがいかがでしゃうか。(;゚Д゚)こええぢゃねえか!

知世ちゃんにたのんでピッキングしてもらうという方法も考えております。(゚听)スゲー
申し訳ございません。

洗剤持ってきますんで。多分。はい。1ヶ月でもいいんで契約お願いしますよぉ。
巨人戦のチケットも手配できたらしますんで。へぇ。(・∀・)ニヤニヤ












146 :名無しさん@1周年:02/12/23 12:19
わたしとしては、こんな事しか書けない人間が存在する限り、
可哀相で可哀相で
憐れみの思いから、
非存在から、不在から、揺らぎに依って、
存在してしまうことになりかねませんです。

たよりとなる神がいないのですから、
もっと、しっかりしてくらはい(笑)。

147 :maddog:02/12/23 13:07
>>146

綱吉的隣人愛ありがとうございます。
たいけんけっこうなお味でした。

逆にそのような隣人愛からひんしゅくかってみんなから頃されそうで怖いです。
できれば頃されたくないのですが。

世継ぎに恵まれないから、maddogを大切にしなくてはならないと、いうご神託があったのでしゃうか?(プ


あ、ギャグです。ゴメンね〜!!m(_ _)m許してぇ〜(≧∇≦)
















148 :名無しさん@1周年:02/12/23 13:47
まず、「神とは何か」。
それを定義付けなければ、議論のしようがないのではないかなあ。

149 :名無しさん@1周年:02/12/23 15:23
神の定義を始めると堂々巡りになるので却下。

150 :イエス・キリスト(ほんもの)@天国より野蛮:02/12/23 15:39
       /\ \
   __/  / ̄/
  /\  _\/ /_\
  /  / ̄ ∧_∧  
  \/__(;・ ∀・) 目あるものは読みなさい。
   /  と  ノ ハァ 神は全てだ。だから汝らも神だったのだ。ok
   /  人  Y ハァ
   \/し'(_)


151 :名無しさん@1周年:02/12/23 16:42
>>148
神の定義づけについては、過去に何度も何度も繰り返し繰り返し語られ、
そして同じことの繰り返し、堂堂巡りに・・・・・・・・・

そして、2002年の終わりが近づいた今、
また同じ問題提起が書き込まれ・・・・・・・・・

152 :名無しさん@1周年:02/12/23 16:50

エクストラ・ノスではなく、極度のストレス状態に置かれた人間の脳内で
分泌される麻薬物質が生み出した怪物(ちゃんちゃん)

153 :名無しさん@2周年:02/12/23 22:59
日本人は幻覚性薬物摂取経験者少ないから
中途半端な信仰者が多いんだろうな。




154 :名無しさん@1周年:02/12/23 23:05
既出かも知れませんが、
高校時代に苗字が「神」という女の子がいました。
ところでサイババは神ではないのでつか?
ダライラマはどうでつか?
マイケルジョーダンは間違いなく神だと思うのれすが?

155 :名無しさん@2周年:02/12/23 23:20
知識や思考力が弱いもしくは極端に偏ってる人は
薬物摂取や脳内薬物を出さすことによって簡単に信者に洗脳できるよ。

156 :名無しさん@1周年:02/12/23 23:49
予言者が出現する地域の共通点に地磁気異常があります。
アラビア半島周辺、インド周辺はは大陸移動による地磁気異常があり、
日本においても、火山周辺で神憑り的な歴史上の人物が登場しています。
皆さんどのようなお考えをお持ちでしょうか?

157 :名無しさん@1周年:02/12/23 23:54
>156
携帯電話、家電製品の発するマイクロ波が胎児に何らかの影響を
与えて、天才児が生まれる可能性もあるかもな。

158 :名無しさん@1周年:02/12/24 00:12
電磁波か!こういうの待ってますた。
面白くなってきますた!!

159 :158:02/12/24 00:17
特命リサーリで幽霊の正体は電磁波だって言ってましたね。
こんなん見つけますた。
ttp://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20020523305.html

160 :名無しさん@1周年:02/12/24 00:18
高圧電線の近くにある家ではよく超常現象がおこるらしいぞ
幽霊も電磁波が起こす蜃気楼のようなものだとか

161 :名無しさん@1周年:02/12/24 00:19
どんな神がいないのですか?

162 :名無しさん@1周年:02/12/24 00:22
霊感の強い者にとって場所は関係ないんだけどな

163 :名無しさん@1周年:02/12/24 00:24
>>162
そうだね。
脳内デムパを自家発電してるからね。

164 :名無しさん@1周年:02/12/24 00:27
自家発電
きもちいい

165 :名無しさん@1周年:02/12/24 00:31
(┏゚Д゚)┏─wwヘ√レvvw ユンユーン
(┏゚Д゚)┏─wwヘ√レvvw ユンユーン
(┏゚Д゚)┏─wwヘ√レvvw ユンユーン

自家発電だけだったらいいけど撒き散らすからな。奴らは。(コワ

166 : :02/12/24 14:40
人工知能や環境エミュレートなんぞに関わっていると
世界を創った神、超越者は存在するかも知れないと思う。
そういう意味では
「我々の理解を超えた存在が、世界の外側に居てもおかしくはない」
という表現が正しいか。

しかし居たとしたところで、「内側」にいる我々の意思では「外側」にいる神に触れることは出来ない。
ましてや我々の「救い」になる存在でもないだろう。

という見地からご都合主義な「宗教的」神は否定したい。

「神なんてしろものを考え出した人間は,歴史上最大のペテン師ですよ。
その構想力と商才だけは見上げたものです。だって古代から近代に至るまで、
何処の国でも金持といえば貴族と地主と寺院だったじゃありませんか。(ボリス・コーネフ)」

167 :?¨?E`?n:02/12/24 14:42
>>119 JJさん
>>実家が宗教色が濃いとかそんなことはないと思います。
私の推測ミスですね。失礼になっていれば、申し訳ありません。
>>確かにあなたのような礼儀正しい無神論者がほとんどみたいですね。
やっぱり極論者さんのようですね。
>>その雰囲気を子供に伝えることになると思います。
それは、あるでしょうね。自分たちが気づかないで、してしまっていることや
言葉を子供は実にいいタイミング(親にとっては恥ずかしいタイミング)で、披露してくれます(W
そしてその是非をどう捉え、どう判断するかは、ある程度の軌道を造ることはできましが、その結果はその子しだいです。親にはどうすることもできません。
世では、子は親を反面教師にする場合も、多々あるようですから。
>>子供が生まれつき信心深い性格で
生まれつき信心深いなんてありえませんよ(W
>>その時に、生意気だと暴力を振るう
暴力は嫌いですし、ただ生意気だというだけで、実力行使するのは私の主義ではありません。
ただ、間違っていると確信できれば、平手打ちくらいの暴力はあるかもしれません。
>>将来的に離婚裁判を起こして子供に迷惑をかけないという保障は?
もちろん、私たちが将来絶対離婚しないとは言い切れません。が、
意見が対立するから即離婚。趣味が違うから離婚。でしょうか?
実は離婚理由のほとんどは、お互いを認めないことに起因しています。自己主張が強いってことですね。
うちの場合、自己主張よりも、相手を尊重することを考えます。妻をそうゆうふうに教育しました。
子供についても、親だけの影響で育つわけではありませんから、
将来はわかりませんが、自分本位な考え方をするようには育てたくありません。

>>そんなことなら、同じ無神論者と結婚すればよかったのに。
先にも書きましたが、親が牧師なもんで、嫁に不信者を選ぶと色々とね(W
とゆうわけで、リアル生活においては、私は自分を殺すのは得意です(W


168 :おなん:02/12/24 16:05
>>167はわたくし、おなんです。

169 :DVR-ABN4P:02/12/24 18:47
>妻をそうゆうふうに教育しました。

男は強くなければ生きていけない
優しくなければ生きていく価値がない

我々は暴力に訴えない(精神的無自覚なものも含まれる)
憎しみによって我々自身の価値を落とさない
憎しみから愛は生まれない。

肝心なことは目に見えないんだよ。

結婚生活は長い会話である。

夫婦とは二つの半分になるのではなく、一つの全体になることだ。

真の永続的恋愛は、尊敬というものがなければ成立しない。

結婚の理想は互いに相手を束縛することなしに、しかも綿密に結びついていることだ。

>自分本位な考え方をするようには育てたくありません。

利他的な遺伝子は存在しない。
利他は半自然なり。
半自然は生に対する本来の罪なり。


170 :DVR-ABN4P:02/12/24 18:52


教育=洗脳=自作自演=本来の罪=潰す









171 :おなん:02/12/24 19:05
>>169
>>男は強くなければ生きていけない
>>優しくなければ生きていく価値がない
どんなにかっこいい言葉も、美しい言葉も、実行できるモノでなければ、
空虚なだけです。

>>我々は暴力に訴えない
「暴力=憎しみ」と考えるなら、あなたは甘ちゃんです。
もちろん、見境のない暴力は有害ですが、適切なお仕置きはあるべきです。

>>肝心なことは目に見えないんだよ。
星の王子様ですね。

>>結婚の理想は互いに相手を束縛することなしに、
束縛しないだけでは不十分です。束縛されていると思わないことも大切です。

>>利他的な遺伝子は存在しない。利他は半自然なり。
>>半自然は生に対する本来の罪なり。
上の夫婦の話と矛盾してますよ〜。

172 :  :02/12/24 19:46
まあ、神を信仰する人を馬鹿にするなってこった。

173 :名無しさん@1周年:02/12/24 20:17
>>1
「絶対に神がいない」なら議論の余地は無いだろ。
スレを立てる必要なし。


174 :名無しさん@1周年:02/12/24 20:17
「★神はいません、絶対に。」
終了。

175 :名無しさん@1周年:02/12/25 00:02
イオン・グループ各店では、明日から神様を中に封じ込めた缶詰を販売します。
「神様缶詰」は1個100円です。消費税別。

176 :名無しさん@1周年:02/12/25 00:05
べつに神の愛みたいなもの要りませんが、なにか。

177 :名無しさん@1周年:02/12/25 00:07
>>174
目出度し、目出度し♪

178 :名無しさん@1周年:02/12/25 00:14
神がいらない人には神はいない。
神がいる人には神はいる。
それぞれの思考の中で自己完結できる議論だから、議論自体無意味なのさ。

179 :名無しさん@1周年:02/12/25 00:30
>>178
つまり「★神はいません、絶対に。」
終了ということですね。


180 :名無しさん@1周年:02/12/25 00:41
>>180
終了です。

181 :神様:02/12/25 09:59
私は存在しません。絶対に。

ですから、存在するのは、人間の問題だけです。

神様で、問題を増やすのは、止めましょう(笑)。
神様で問題を増やす人間がいると、大変に不愉快です〜(笑)。

182 :名無しさん@1周年:02/12/25 10:02
>>181
残念なお知らせですが

神はいるんです

あなたはそこから目を背けたい人生を送ってきたということです

183 :名無しさん@1周年:02/12/25 10:40
なるほど そうだったのか!

184 :神様:02/12/25 11:40
>>182
そんなことを言うと、
人間の問題、ことに悪いことは全てわたしのせいにする、
とんでもない人間にわたしが悩まされるのです。
罵られるのです。
それだけは勘弁して下さい(笑)。

185 :俺様 ◆f0ugTrYQRI :02/12/25 11:47
(;´Д`)ハァハァ 神たまは存在しまちゅ〜
http://jbbs.shitaraba.com/sports/5118/
ここに来てくらはい! 超一流の固定さんが集うアルミ板でちゅ〜

186 :おなん:02/12/25 17:48
そんな、おもちろい掲示板はもっと早くおちえてよぉ〜。
もう、またしばらく、書き込めなくなるのにどうしてくれるのでちゅか!?

187 :神の使い:02/12/25 18:01
神の使い。これが一番ばけの皮が剥がれないと想われる。

そして、信者をあつめ神殿をつくる。

ネタがばれているので世界中で神が増えすぎている。

そして、できもしないことを触れ回り、善良な人々を惑わす。

すべては、人と人の問題ですよ。

188 :名無しさん@1周年:02/12/25 20:57
>>185飛べません。

189 :名無しさん@1周年:02/12/27 11:52
>>187
日経連に加入してください♪

190 :長文御免 ◆P33zucEao6 :02/12/30 14:52
みなさんお久しぶりです。さっそくですが、
哲学板「神とはそもそもなんなのか」
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/philo/1032659590/l50
ここの843あたりに最終答弁が載ってますので、どうぞご贔屓に。

>>128さん。物理学を愚弄するつもりは全く無いので怒らないでくださいね。
超弦理論の読み齧りを使ってますけど、これも八年くらい前に読んだきりですので。
私の理解の誤りを指摘して下されば幸いです。>>133>>138とかも宜しく。

191 :実況通:03/01/02 20:53

            _____
      r'ff77"/////〃〃∠=:、      そりゃあ・・・・かまわない
.     レ'''‐-!!!-‐::''"::::゙::ヾ:三三l         長文御免 ◆P33zucEao6 の最終答弁とやらに意見することそれ自体は容易い
.    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:三三!  簡単だ  
    |;:、:ニニニニニ:::::_;;::、:::::::l三三l          遺伝子についてはこう 宇宙についてははこう 心についてはこう
.    l´\゙ll::!:::lLニ-‐'' ̄::::::|三三ト、       一番最初の親がいるか、無限の親がいるかのいずれかでは・・・・?
    }==。ァ ::,, ==。== ::::::r;=、ミ|. \        そんな話はいくらでもできる しかし
.    l.`ニ! ::::: `ニ二´  :::::rニ||:ミ!  ヽ、._   今 オレがそんな話を 仮にしたとしても
 _,... -‐1 ! :::::_┐ヽ._    ::::::-リ ミ|   l
     l/゙= ---─っヽ  ::::下ミ:ミミ|   |        その真偽はどうする・・・・・・?
      l ` ̄ ̄´  | .::::::|:: ヾ:ミ|   |
       ト、 ゙゙゙゙ ........_;;:::-‐':::   >|   |  真偽などどうでもいいから 意見を聞きたいと言うのか・・・・?
   , --、 |  ` Tヾ ̄::::::::   / |.    |     ククク・・・・・・ ただの人間であるおまえには
  l;';';';';';}|.    | \    ./   |     |   神がいようがいまいが 結局ただそれを想像するしかない
.  〉-y'´|   _|   \ /    |_    :|
  /7./ .>'' ´ |   / \     | `''‐<

192 :名無しさん@1周年:03/01/02 22:46
絶対的な正義、倫理など存在しない。
真理を得るのなら科学以外にありえない。
神がいようがいまいが現実世界に全く関与しないので存在意義なし。
よって宗教など無駄なものでしかない。

193 :名無しさん@1周年:03/01/02 22:47


今年も、、今年こそ、、
いい思いをしちゃいましょう(^▽^)v

http://ok.halhal.net/~2ch/



194 ::03/01/02 23:17
>>192
お前は馬鹿だな。この板の連中と同じくらい
科学的に神の存在を考えろよ
ビッグバンは誰が起こした
その前には何があった
神の存在なくして科学は語れない
無論、宗教における神はインチキ くそくらえ

195 :長文御免 ◆P33zucEao6 :03/01/03 00:06
   , ‐'´ _                         _`‐、
 ∠ -‐'' /     l||   l||      l|l    ||l      `‐、 ̄
    , '   l||          l|l  ,    l|l           ヽ
.    /      l||    l||   ,ィ  /l/|       ||l    、ヽ   ククク・・・
   /   l||      ,イ ./!  / |  /  | lll ト、  ||l    |l  l\!   
.  ,' ,.イ    l||   / l ll/ l |l/ | ll/   l  | l     ||l     |   まるで白痴だな・・・・・・ 
 / | lll  /|   / | / | /  | /    ヽl !.ヽト、      ||       
.    |  / :l lll /─|/‐-l/、 l/   ,. -─ヽ!ー` ヽ |ll  |ll | 真偽などはなっからありはしないのだ・・・
   l ll /  | r:、 /         `    '´          ヽ  ,r‐、 |     
   ! ./  |/| |ll|.====。==    ==。==== |l|l|'-、 l !        不完全性定理でも読みなよ・・・
   |/    | | |  ` ー--‐ ' | :   ー--‐ ' ´   | !` i | ||
           | | !          ::| :          | .|ヽl l !
       /l |l|       :::| :          |ll!_ノ.,' !\
      /  `i|         r_::| : _,         :| |_ノ ,'  \
    _, イ       ヽ   、     ー'       ,   ,|,! ll ,'    ト
-‐' ´  .|        ヽ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /:|  /       !
  -‐' ´|         |;;ヽ     ___     ./:: :| l /       :|
.     |        |;;;;;;;\    ̄ ̄    /:::  │/       |
     |        !;;::::::::::\       ./::::     |/         :|
.     |          l;:::::::::::::::::\    /:::::       |         |




196 :実況通:03/01/03 00:10
キタゾー!!(;`O´)o/ ̄ ̄~ >゚))))彡バタバタ ←長文御免 ◆P33zucEao6 先生

197 :名無しさん@1周年:03/01/03 00:14
>>195
不完全性定理はインチキだ。

198 :実況通:03/01/03 00:20
>>197
不完全性定理は不完全という完全さを持ってますが。何か?

199 :長文御免 ◆P33zucEao6 :03/01/03 00:58
       _,. -‐-`' ``'‐、,.‐'"´,. =ニ` 声援ありがとう、>>196・・・
        ,.‐'"´           __`ヽなぜ不完全性定理が
       /               ``''‐、 わからない・・・?>>197
.      /                 `''‐、  「自分のひげを自分では剃らない人」
       i            , /i  、     ヽ‐-ヽ  の髭だけをそる床屋さんは
.      !       /| /| / ! .!ヽ..ト、  、.ヽこの床屋は自分の髭を剃るのか・・・?
     |       /''l/、l/_, l/ _,.ゝ' ゝ、 iヽ!  剃るなら剃らないし
      |      ノ`''‐ 、._/   /_, ‐'´ !.\!   剃らないなら剃るんだ。
     !  ,.-、 r' =。=== _  ,=。===,!        
     /   { ‐、!|  ` ー-‐' ''  \--‐' !      ゲーデルさんはやっちまった。
.    /    !( r||.        r __  \./|     数学の論理は矛盾しないなら矛盾する!
   /.  ,、 ゙ー'|!、  ,..-‐───; 7゙│       矛盾するなら矛盾しない!
  /_,./ l    │\ `ー-----‐'´/!\i         
  ̄ .!  1    l  ヽ、   ー一 ./ |  |`'‐、      やっぱり、クレタ人は
    |    i、   l.    ヽ、    / |  .|   `'‐、    嘘吐きだったんだ・・・
.   |    ヽ  i       ヽ、.イ │  |         
.    |    |ヽ  !.       | !  !   .|      ラッセルさん
   |      |. ヽ. i、        | W1  │   
    |  ,. ‐'´\|ヽi.ヽ、    ノ|/`‐、  !        迷わず成仏してください・・・
    !.‐'´      |     `'ー-‐' .|     \!      




200 :長文御免 ◆P33zucEao6 :03/01/04 02:01
レス期待あげ。
ってやってもいいの?
だめならもうしないけど。

201 :デンゴンダイヤル:03/01/04 02:57
シヌホドウランデヤルウラミツヅケテヤルオマエノセイデワタシノジンセイハ
シネ



202 :名無しさん@1周年:03/01/04 05:14

                           「止めてぇ〜〜っ!」
             ,シ^'~'^~''^~^''^''ゞ、     「長文御免 ◆P33zucEao6先生の完全勝利です・・・・・・!」
             /Y'l'Y'l'Y'l''l'Y'~Y'l     「髑髏さんっ・・・・・・!
            c / lυl l lυl | |u l |     レス止めてくださいっ!」
 ,,,、,、,、,、,    c. |二ヽ'___∠二___|     「まいりましたっ・・・・・・!
/ ,、,、,、,、; っ c  「⊂・「^^|二・)|~~~''6)     やめますから・・・
|  |ァ,,ァ| っ    └廾┘ └―┘  ヲl     カキコやめます・・・!」
| 6 lニコ| っ   c   |U '〜`υ υ   |    「やめますからっ・・・・・・!
Vニニ  ̄ヘ.       | l三三三三l  /__l=、   「ギブアップ・・・・・・!」
                l  ̄ ̄ ̄ ̄__厂  ̄\
              ̄ ̄| ̄ ̄/       「ギブアーーーーップ・・・・・・!」

203 :長文御免 ◆v/ClhaTjaY :03/01/04 05:27

     _   , -─- 、
   / ニ `′二_`ヽ.\    , -─- 、
  / / ヘヽ  -‐、 \  ヽ   {  :  ヽ
 / / , l f'``"" | ト  l l |  )  :  .}
 ! | 〃 , |     l | l |、 | |.|  {.   :   {
 | l /イノー-、  rヽ!'ヽ!ヽ  |   ヽ..__ ノ
. | /l''==a= , =a==''|r、!  ○
  |,イ| ` ̄ 〈|    ̄´ ||'イ 。 o
.  トl.|   _ ヽ _   l'イ|
  l l.ト、.‘'''" ̄ ̄`'''’,イ l |
-‐'''l ! l.\   ̄  / | l |`:ー- せっかくいいところだったのに・・・・
::::::::::l,ル ト、 ` ー '´ ./!ル':::::::::::
:::::::::::::::N \  /  |':::::::::::::::  ・・・・・!
::::::::::::::::|    ,><    |:::::::::::::::::

204 : :03/01/04 06:26
神は昔いたんだろうね。
でも、今はもういないと思う。

それほど崇高なものじゃないんじゃない?

205 :名無しさん@1周年:03/01/04 08:49
コピペ厨房は逝ってよし、の意味分かるか?>長文御免殿

206 :神様:03/01/04 09:22
新年おめでとうございます。
あなたを祝福します。
オットット、祝福なんてないんでしたね(笑)。

とにかく、今年も楽しいレスをお願いいたします(笑)。

比較的、大事故もなく、
罵られる出番もなく
こころやすらかにすごしておる、神様でした。

207 :長文御免 ◆P33zucEao6 :03/01/04 12:51
>>205
わかんないっす。
つい最近知ったばかりですからこの2チャンネルっていうの。
いやほんとに始めてから一月半くらいで、単純に知らないんっすよ。

厨房とか、DQNとか、専門用語はいまいち意味不明。
こういうとこで福本AAは使わないほうがいいんですか?
             マジレスおながいします(既に染まりつつある)

208 :この言葉は真実です。:03/01/04 13:09
キリストは偽り者です。
彼の言ったことは嘘ばかりです。
もともと恵まれた人だけが救われたと言っているのであり、
本当に苦しい人は、何も救われません。

彼の言ったことを信じ切っていても、救われません。
彼は、詐欺をしています。
おいしい話を、持ちかけてきて、結局、人を絶望に追いやります。
期待している間は、希望があるので、喜んでいますが、どんどん不幸になります。
祈りは、決してかないません。何年、祈っても、信じても、腹の底から願っても、求めても
求めても、得られません。心を低く低くして、へりくだって、謙虚になっても何もしてくれません。
どんなに罪を悔い改めてもだめです。待ってもだめです。神の時はありません。

キリストを忘れよう。
彼の名は地に落ちろ。
かれは、だれも救えない。
彼に望みをかけるな。      
彼が、苦しみにあったのは、彼によって、私たちに絶望がもたらされるためであり、
彼の打ち傷によって、私たちがさらに苦しむためである。

この言葉は真実です。

209 :赤城の山も今宵がかぎり:03/01/04 13:44
救いというのは命を助けることではありません・魂が地獄へいくのをたすけることです・宇宙法則によると結婚相手以外とのsexは罪になります・このために地獄へいく魂は多いです・

210 :まるこちゃん:03/01/04 14:18
世界人類が平和でありますように

211 :名無しさん@1周年:03/01/04 14:57
   /::::::::::::::::::::\
  |::::VVVVVV::::|
  |:::(|ll ´・ ・`|)::|  おじいちゃん・・・
   ̄`ゝ  ゜ く ̄         、、、、
   〈 ( ゜  ゜)〉        ./ ̄ ̄\
   (三三三三)       / |||||||   ヽ
   ('ヽ( ⌒Y )つ      |   ==== |
    ヽ、____人__ノ       |   一  ー |
                (|.  ⊂⊃ ⊂⊃|)
                 |    , ∪ 、 |  孫  誘  ロ
                 |   /___ヽ|   だ  拐  リ
                 ヽ   |___ノ /   っ  .し  |
                   ヽ、___ノ    .た  た  タ
                    ,―∪―、       ら  を


212 :名無しさん@1周年:03/01/04 17:38
>>207
こういうとこで福本AAは使わないほうがいいんですか?
             マジレスおながいします

      ___       _
      ``ヽ、`ヽ、,i'"´∠ _
     ,. ‐'"´ ̄        ``ニゝ   
.  ∠´-,‐:‐'           ``ヽ      
    /               ゝ
.   /                  l 
  //       /l、        l
   l      /| ./ l、iヘ        |   どうして・・・そんなに・・・・・・
   .l /| , /! /. l./ u l | , 〉.iヘ、 .  |     
   |/ |/|/`!/-ニl_  v'|/'_ニl~ ヽ|、 l    福本AA貼るかなぁ〜〜〜!
   /´l|.| !' /⌒     ⌒ヽ  |.i^ヽ  
   l |||  l ()    () l u ||.l|
   ヽ._||  ヽ、_ :|   |: _,ノ   ||_ノ  
     ‖ u   (    )    .‖     
     | v /⌒ヽ、` ‐'´,.ノ⌒ヽ  |\
   ._/l  l ,. -─‐三─‐- 、ノ  !  l 、 ハァハァ   
,.‐''"´/  ヽ、` -‐ '´._`` ‐-" ,‐'´.  | `` ‐      
 , -‐''"⌒)ヽ`‐、.   ≡   , ‐'´l .l  │
(  -‐'"⌒)-、〉l:::` ‐--‐'":::::::::l |   . |      
.(  -‐'"⌒)ノ, |、::::::::::::::::::::::,ノ! |   .|
/( -‐''"⌒)ノ ! ` ‐----‐'´ .l  |    |    
  (._,,. -‐' ,"\ l         l ,へ、  |       
      /   ヽ         レ'   \ .|

213 :神様:03/01/04 21:13
うらみがましい、浅ましい。
ただで救われようなどという浅ましいやつばかりじゃ。
その弱い心が神を産み出す。
潔くあれ。

強くなれ、愛に溢れよ、慎み深くあれ、
神に依らず、己が努力のみにて。
さらば、我が領域にあらん。

点は、いや、
天は自ら足す来る者を、
嫌、単なる誤変換、
助ける者を助けるは
永遠の真理じゃて。

214 :名無しさん@1周年:03/01/04 22:01
>点は、いや、
天は自ら足す来る者を、
嫌、単なる誤変換、
助ける者を助けるは
永遠の真理じゃて。

ま         た           か         み        さ          ま          か

215 :名無しさん@1周年:03/01/05 14:45
ていうか、いるかいないかわからない。

216 :インスタントコーヒーを飲みながら:03/01/05 15:01
神というのは、じつは、存在のことなんだ。
だから神が存在しないというのは、存在が存在しないというのと同じで、自分の尻尾を追いかけている仔犬のようになってしまう。
世界が存在している、自分や他者が存在している、
そのことをリアルに感じた時、神としかいいようのない広がりに身をひたすことになるんだけど、
この世界は他人はいても、他者を認識することができない仕組みになっているから、
神という言葉も、言葉だけに終わってしまう。
でも神は存在するんだ。
もし
>>1
が存在するなら。

217 :名無しさん@1周年:03/01/05 16:24
七福神は存在します。町を歩いてました。

218 :ヌッキリ君 ◆YDILyDvd46 :03/01/06 04:14


僕らのヒーロー、インスタントコーヒーを飲みながら 先生は 医師に相談して下さい。 (ヽ゚д)クレサイ
私ならそうします。

219 :名無しさん@1周年:03/01/06 04:17
ブラフマンって神なの?

220 :名無しさん@1周年:03/01/06 04:34
「分かる」能力がありながら「分かる」ことを拒否している人間には、何を言っても「分かる」ことは無理だろうよ。

例えて言えば、塀の向こう側を隙間から見てしまった人が、かろうじて見えた程度のことを説明しようとしても、
知らないものへの恐怖からか、見えないものは「無い」として、自分の不安を解消しようとしているのかも知れない。

科学的に考えても、「存在」そのものを説明することはできないのだよ。
ビッグ・バンがどうして起こったか、などの説明もそうだけど、
自分についても、周りの小さなものも大きなものも、人間が作ったと思っているものも、
物質にほとんど重なった形で、「反物質」があるのが、科学でも証明されている。
ほとんど重なっているのだけれど、完全に重なっているわけではない。
+物質と、−物質が、何かの拍子で触れ合ったら、完全に消滅してしまうのだよ。
それが、触れ合わない状態が、物質の「存在」なのだ。触れ合った場合には、「死ぬ」のではなく、
触れ合った時点で完全に消滅するのだ、ということらしい。(実際には、自分は科学者ではないので、
その程度しか知らないが)
物質的な「存在」とは、その程度のものなのだ。

まあ、「分からない」人間には、「分からない」ものだということも、真実だから、こんなことを読んでも
「分からない」ものは「分からない」のだろうけど。

221 :ヌッキリ君 ◆v/ClhaTjaY :03/01/06 12:47
>>220先生!
簡単に言うとヴァカは氏んでもなおらない、ということでよろしいでしゃうか?

222 :名無しさん@1周年:03/01/06 15:54
>>221
ヴォケ、氏なないから なおりようもないと、おっしゃっておられるんだ!


223 :ヌッキリ君 ◆YDILyDvd46 :03/01/07 22:13
>>222
アァ? ダレガ ヴォケ ダ
     /⌒◆                      ◆⌒\ シナスゾ コラ
    / 冫、)                     ( ヘ´   ヽ
  _/  ` ∠_                       ヽ´   人
 イ  ゝイノ | ヽ                      冫y彳 (;⌒ヽ
 || ヘ  。   | /|                    / 。  |  /|ヽ
 || |  。 /  | |                    | | 。 /.|   | |
 |  |  。 /  | |                     | | 。 / .|   | |
 |⌒|  。   | |         彡彡ミ彡, -      | | 。 _| イ| |
 \|` ヽ   ヽ/        彡'_、_ | `ーっ    ゞ |`ヽ |   | |
 /|\人/\|        __ミ.., _.ノ` ミ_━・'  フッ \|\人ヽ /|冫
 || || | | | |       /|  ゝイノ | \      ヽ|| | |/  |
 ||/|| | | | |       / '||   。    ||  \      || | ||  /
   || | | | |       / /|   。 /  |\  )      || | ||/ |
   ヽ| | | |.     ┌|⌒|_|   。 /  |/⌒/ |     || | | |  |
    ヽ| | |      || |  | |   。   / _/ | |      ヽ| | |  |
     | | |     || |⌒|\人ヽノ|⌒|  | |        ヽ| |  |
     | く__く     >>  ̄\__ | ̄ヾ.くく         >_ > )
     \   >.  /ヽ.__/     ̄\./ ̄/        <   /
      `ー' .   ̄ ̄           ̄ ̄       `ー'

224 :神様:03/01/10 10:59
初詣の出かけられた一億人の皆様、ご苦労様でした。
でも、神はいないんです。絶対に(笑)。

ですから、無駄だったのですね。
初詣(笑)。
八百万(やおよろず)の神でも、八千万の神でも頼っちゃ駄目駄目。

225 :wise:03/01/10 11:03

「神様が存在しないならなぜ神と言う概念ができたんだ?」
と言う人は
「鬼はいないのに、なぜ一寸法師や桃太郎の物語ができたんだ?」
というレベルの話をしてるんだろうね。


226 :wise ◇kashikoi25:03/01/10 11:10
>>225
鬼は他の実在の象徴だから、その詭弁は意味がない

227 :wise:03/01/10 11:13

おいおい
なぜ、実在?


228 :wise ◇kashikoi25:03/01/10 11:29
悪い人間は実在する。悪の象徴

229 :wise:03/01/10 11:31

>>228
広い視野で考えるとそれには賛成。
全ての人間ではないけどね。


230 :名無しさん@1周年:03/01/10 15:05
証します。話せばかなり長くなるのですが、神様、イエスキリスト、精霊は存在します。
私はビスマルクにあこがれて洗礼を受けてしまったミーハーなクリスチャンで、
お祈りは小学校3年のころから毎晩欠かさずにしています。
今29歳ですが、25歳のときに、イギリスに留学して、徐々に神様がいるような
不思議なことが回りでおきてきて、神様はちゃんといてくれるんだなあって感動
しています。日本はクリスチャンの人口が少ないので、神様のみわざがあまりおこら
ない国なのかもしれません。
何が起きているのか、具体的に書くことが難しいのですが、とにかく、神様はいて
我々の行動や人生は神様にコントロールされているというか、導かれているようです。
そして、どういうしくみで神様は人間とかかわっているのかは、教会いわく、
天国に行ったときのみわかるそうです。だから、人間にはとうていわからないことも
あるようです。
私みたいに、敬虔でないクリスチャンに神様のあらゆるわざが働いていることを
証明してくれるなんて、神様がいないと思っていたころにくらべるとすごく嬉しく、
やっぱり教会に行ってたころはよかった、お祈りは聞かれていたんだ、生活はみられて
いるんだってわかります。神様がいないって思ってる人達に会いたいです。



231 :名無しさん@1周年:03/01/10 18:16
かなうものなら、かなえて下さい。
かなえて下さらないなら、今がその時期でないことを悟るでしょう。

ちょっと遠慮気味で祈ると数ヶ月先に実現することがありますね。
クリスチャンではなくとも祈りは聞かれているようですね。


232 :名無しさん@1周年:03/01/10 18:33
何かを実現したいのなら、それについて追求するだろ。
それが「祈り」だ。
その行為による結果を出す物理現象が「神」と言える。
「恨み・嫉み」による結果も同様だ。
物理現象は善悪の区別をしたり、言葉を理解したりしない。

233 :232:03/01/10 18:39
>>224
信じてこその神だ。
ゲンを担ぐことは賢い意識の使い方だと思うぞ。
つまりプラス思考だ。

234 :名無しさん@1周年:03/01/11 11:57
「正論」というのは曲者だな。
正論だから善なのではない。
何を目的に正論を言う行動したのかだ。

235 :長文御免 ◆P33zucEao6 :03/01/19 18:17
御免なさい。いやほんとに。悪気はなかったんです。
>>111
は嘘です。間違ってました。
空(くう)は「有であり、無であり」かつ「有でなく、無でない」でした。
その空こそが是即ち色である、と。
そしてその色は空に異なるものにあらず、と。

無学ゆえの無知ですので、ご容赦のほどを。

236 :名無しさん@3周年:03/01/27 15:48
>>235 間違ってました。

たぶん間違ってないですよ。
有と無を止揚して空と言ってるんでしょう。それでGoodです。



237 :名無しさん@3周年:03/02/04 18:54
神様は、人類が宗教によって醜く争うのを見たいが為に、
地球上に自分のいた証拠を少しだけ残しておいたのだ。


238 ::03/02/05 00:52
あなたは忘れてしまったのか、自分が神であったことを・・

239 :名無しさん@3周年:03/02/05 02:25
悪いことしたから愛する自分の子供を死よりつらい目にあわせる
親ってのがまともな人間の中にいるとはおもえん

よって神は基地外 

240 :神様:03/02/05 09:26
吉骸、じゃなくて、基地骸、じゃなくて、
機知骸じゃなくて、基地外じゃないんです。

存在しないのに、あれこれ言う人が既知骸なのれす。(笑)。 



241 :名無しさん@3周年:03/02/05 09:41
とんでもねぇあたしゃ神様だよ。

242 ::03/02/05 23:37
映画の主役が王様とはかぎらない
人それぞれにドラマがある
シーンによっては悲しいときもあるいいときもある

すべてのヒトにすばらしき運命が用意されている
生かすも殺すもあなたしだいなのだ


243 :名無しさん@3周年:03/02/06 00:06
人生楽ありゃ苦もあるからさ。
苦への直面から逃避する傾向ある人は神を信じるんでないかい?
でも、あんまり悲惨なら神頼みでもいいんでない?
一人自由に信じてるくらいはさ。もち他者を巻き込まなければの話ね。


244 :名無しさん@3周年:03/02/06 00:11
>>234
善となった正論をした者はいない・・・・

245 :名無しさん@3周年:03/02/06 00:28
>>239
神と人の親は違うよ。
神の方がどう見ても偉い。
それに、親は結婚したとたんに精神レベルが思いっきり下がります。
結婚を考えている人は気をつけて。

246 :名無しさん@3周年:03/02/06 00:47

スレッドを検索する方法を忘れてしまいました。
教えてくれませんか?
自分で調べればいいことなんですけど・・・。

お願いします。



247 :名無しさん@3周年:03/02/06 01:28
>>216さんに一票


248 ::03/02/06 23:49
神がいるとかいないとか、宇宙の時間のどれぐらいが神であるとか・・・・

ちがう

神以外にはなにも存在しないのが信実なのだ

あなたもその一部なのだ

249 ::03/02/07 01:18
俺以外の神はいねぇよ。
神である俺が言うのだから間違いねぇ。

250 :名無しさん@3周年:03/02/07 09:50
やがてみんな視界から消えてしまい
自分ひとりになってしまうんだなぁ


251 :名無しさん@3周年:03/02/07 10:56
>>249
じゃあ説明して

252 :空論者:03/02/07 14:36
神、お前が神と説くならジハードで先頭に立ち、死ね。
信仰を信じる者は救われる。
旧約聖書ないしコーランに書かれている物こそがすべて、死ぬのは猶予期間であり
神が体を返し、有罪・無罪を決定する。有罪になるのは神の教え、律法を守らないもの
モーセの10戎等、神との契約を言う。それを違反した者が灼熱地獄に行くのだ。
それがお前だ。そして、無罪の場合はハーレムな緑園に行く。
神という名を使う時は敬意が必要でありむやみに使うな。
信仰があってこその主である。

そして、信じる者、信じない者、それは生きた環境・時間の流れで
起こっているもので良いのではないか?


253 :名無しさん@3周年:03/02/07 14:39
http://jsweb.muvc.net/index.html
★もうすぐ春ですよ★

254 :名無しさん@3周年:03/02/07 15:14
>>252そうだ。そうだ。
ハーレムな緑園??行く行く!!

255 :名無しさん@3周年:03/02/07 15:30
やっぱ奥さんいるからやめた。

256 ::03/02/07 23:25
神はなんでも創ることができる

無神論者も悪魔も

神を忘れた個人でさえもだ・・

257 :名無しさん@3周年:03/02/08 00:05
>神
あなたはどんな神であらせられますか?

258 :wise:03/02/08 00:30

>>257
やっ神。


259 :名無しさん@3周年:03/02/08 01:10
神がいなくてなぜ自分がいるのか。
自分という存在は何によって作られたのか。
自分を存在たらしめるもの、それを神といわず、
なんと言うのだろう。

260 ::03/02/08 09:14
私をだれかと問いただす必要はない

すべての人のこころのなかには神がいる

純粋、完全、至福を本質とするものが存在するのだ

261 :名無しさん@3周年:03/02/08 09:15
>259
自分。
ていうか、その問い自体ナンセンス。

262 :名無しさん@3周年:03/02/09 10:14
>>260
完全が本当にあるのか?
貴方は完全か?

263 :名無しさん@3周年:03/02/14 18:51
神様か。
いたらうちに遊びに来てほしい。
お茶なら出すよ。

264 :名無しさん@3周年:03/03/08 23:58
奇跡を起こすのは神ではなく人であります。
神は祈りの鏡面であります。
存在の証明が不可能でありながら、人はそれを信じ、
奇跡を起こすのであります。
自分達が起こしているとも気付かずに。
もし人々が神を信じなくなれば、
奇跡は起こらなくなるでしょう。

265 :名無しさん@3周年:03/03/09 13:45
>>264
個人的にはその論は気に入らないけど(原動力が神である必要もないし)
人とはそういうものなんでしょうね。
心の力というか・・・


266 ::03/03/09 21:00
>>28
>なぜなら普段「神はいない」と言っている人が、実はつらい目にあったり
>するととたんに神頼りになってしまうから。

1票!

267 :wise:03/03/09 21:07

>>266
ただ、目の当たりにすることはないがな・・・・。


268 :名無しさん@1周年:03/03/09 21:07
どんな神がいないの?

269 :wise:03/03/09 21:15

>>268
自分で考えな。


270 :名無しさん@3周年:03/03/09 21:30
哀れ・・・

271 :名無しさん@1周年:03/03/09 23:56
産婆法

91 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)