2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

主はわたしと共におられる

1 :主はわたしと共におられる:02/12/31 03:22
道を外に求めず、自らの内に求めなさい
与えつづけなさい。わかりやすく言えば人が自力で得るものは無い
のです。

人は自らの内に創造し、与え、与えたものを自ら受け取ります。

自らの内に創造するものを選びなさい。あなたがたはわたしの姿に
似せて創られたのです。悪と呼ばれるものも善と呼ばれるものも、
あなたがたが創るのです。あなたの自由意志をどのように用いるのか
注意深く考えてください。

2 :リス(サタン) ◆AkumaJtHqA :02/12/31 03:23
    ↑_↑
/|\( `∀´)サタンが2ゲット
⌒⌒ (    )
 ←-┤ | |
   (__)_)


3 :名無しさん@1周年:02/12/31 03:26
注意深く考えてからスレ立てしなさい

4 :主はわたしと共におられる:02/12/31 03:27
あなたがたはわたしとひとつであり、それぞれの個はまた全体です。
あなたがたはそれぞれにわかたれた個であり、あなたがたはひとつです。

あなたがたの世界はいくつもありますが、それらは大きな中のひとつであり、
それらはひとつの層ともいえます。それぞれ個の世界は重なり合い、それらは
ひとつに重なり合っています。

5 :名無しさん@1周年:02/12/31 03:29
主はわたしをたわしとしておられる

6 :名無しさん@1周年:02/12/31 03:29
666!!!!!

7 :名無しさん@1周年:02/12/31 03:32
いや、ひとつではないよ
完全に分離独立した存在だ アーリマンがそう云ってた

8 :主はわたしと共におられる:02/12/31 03:33
また、あなたがたがかたち作る世界はひとつの糸のようでもあります。
織り込まれた糸は、やがてひとつの織物となります。

あなたがたが気づくとき、真理は近づきます。気づくことは自覚となり、
経験を経て、確信するでしょう。道に迷うことがあっても、目標がひとつ
ならばやがて辿り着きます。

それぞれは関係し合い、完全に別々な事象はありません。どんなに些細な
ことでさえ、やがて大きなことに影響することがあります。

9 :名無しさん@1周年:02/12/31 03:37
すべては孤立している
関係し合っているなど幻覚だ

10 :主はわたしと共におられる:02/12/31 03:39
あなたがた自身でさえ、自分を選び出し、創り出したわたしです。
あなたはあなた自身を創り、あなた以外を創りました。
ひとつから自身の個が生まれ、それ以外の個が生まれ、気づき、自覚し、
経験します。そしてあなたはあなた自身を確信したとき、新しい世界を
創り出します。

11 :名無しさん@1周年:02/12/31 03:40
>>1
「主はわたしと共におられる」って言葉自体が
ひどく排他的に聞こえるのですが、
「主」は、わたし以外の人とは共におられないのですか?
それとも「主はわたしとも共におられる」と解釈するべきですか?

12 :名無しさん@1周年:02/12/31 03:41
しっかりと識別する知恵を働かせ、一体などという妄想は放棄しなさい

13 :主はわたしと共におられる:02/12/31 03:44
気づき、自覚した人、そうでない人、重なり合ったひとつの世界でも、
多くの個が創造され、創造したものを経験しています。

わたしたちは最後に完全な光を経験します。そのために、完全な闇が
あるでしょう。

14 :名無しさん@1周年:02/12/31 03:46
失明ですか

15 :主はわたしと共におられる:02/12/31 03:48
あなたはわたしであり、あなたがたもまた、わたしであり、主です。
わたしたちはすべてわかたれた神性であり、源は聖霊に辿り着きます。

主は暗きを創り、また光をも創りました

16 :名無しさん@1周年:02/12/31 03:50
>>15
そうすると、主は、光であり同時に闇でもあるという二元論になりますね。

17 :名無しさん@1周年:02/12/31 03:51
>>15
あなたの主張は、
「完全な主は、完全さによって、不完全である」
というものです。

もう少し、確り考えてからスレ立てするべきでしたね。

18 :主はわたしと共におられる:02/12/31 03:52
わたしたちの創りだした闇は顕現されます。しかし、恐れることはありません。
闇は光に打ち勝つことはありません。恐れずに、しっかりと立って
祈ってください。惑わされず、自らの信仰をしっかりと持って、光を望むのならば
光を選び、自らの内に創りだして下さい。

19 :名無しさん@1周年:02/12/31 03:53
自己と他者の区別はちゃんとね

20 :主はわたしと共におられる:02/12/31 04:09
あなたがたのいう主は、あなたがたのいう悪であり、あなたがたのいう善であり、
あなたがたのいう光であり、あなたがたのいう闇です。

あなたがたが白と認識すると、白以外が認識されます。創造と、認識はほぼ
同じプロセスで、創造と認識の間には、白でも白以外でもなく、白でも白以外
でもある状態があります。

21 :名無しさん@1周年:02/12/31 04:12
>>20
わけわからん。

要は、相対的な二元論を主張してるんでしょ?
偽ディオニシオスでも読んだのか?
神秘主義に陶酔してるなら、オカルト板逝けばぁ?

22 :名無しさん@1周年:02/12/31 04:14
因みに、キミのやってる事は、神秘主義でもなんでもなくて、
神秘主義っぽい駄文のカキコね。
神秘捏造主義とも謂う。(藁

23 :主はわたしと共におられる:02/12/31 04:16
世界は多層であり、人もまた多層です。
誤解を恐れずに言えば、霊をもち、心をもち、肉体をもちます。
霊も、わたしの霊と、あなたの霊、心は見える心、見えない心、
目に見える肉体、目に見えない肉体があります。

24 :名無しさん@1周年:02/12/31 04:20
>>23
暇だから付き合ってあげるけど、
分かり易い二元論は、止めた方がいいって。
厨房なの?
あまりシンメトリにこだわると、神秘主義っぽくなくなるよ。
文章も、推敲してからカキコすれば?
「世界は多層であり、人もまた多層です。」って、非常に馬鹿っぽい。

25 :名無しさん@1周年:02/12/31 04:21
もう少し分かりやすく話せないか?

26 :主はわたしと共におられる:02/12/31 04:21
これ以上は、世界の成り立ちについて、わたしに知らされていることはありません。
知らされる人は知らされるでしょう。

かつてわたしたちは偉大な導き主を創りました。導き主は、わたしたちを
真理へと導いてくださり、わたしたちの助けとなっています。導きのもとに、
知らされる人もあります。

27 :名無しさん@1周年:02/12/31 04:25
だから?

28 :名無しさん@1周年:02/12/31 04:26
>>26
だから、そういう「知ってる人は知っている」的な主張と、
「知らされている」って主張は互いに反駁するんだな。
神秘捏造したいなら、「知らされる」って表現は止めた方がいい。
誰に知らされた?って突っ込まれたら、何て答える?
「わたしの主」? 「近所のオジサン」? 「教祖様」?
それとも、ハッキリ、「さっき本で読みました」って答えちゃう?

29 :主はわたしと共におられる:02/12/31 04:26
言葉は創造のための重要なもののひとつですが、気持ちを伝えたり、コミュニケーション
のためには最適ではありません。言葉は多くの意味を含む場合があり、意味の履き違えは
ご存知のとおり、誤解を生み出します。それは言うまでも無く、伝えたいことと、受け取った
ものが違うためです。言葉から真理を受け取るには、その人の霊によって聞き分けるしか
ありません。また、そのために、聞き分ける耳によって、同じ言葉からでも、与えられる
気づきは異なります。

30 :名無しさん@1周年:02/12/31 04:29
>>29
あー、もうダメ。
「ワタシの文は出鱈目です」って宣言だよ、それは。
自分が理解してない事は、文章によっても、テレパシーによっても、
他人には伝達出来ないの。これ、常識。

31 :主はわたしと共におられる:02/12/31 04:31
真理ははじめからそこにあり、知らされるのは、その場所であって、気づいて
自覚したとき、はじめて確信に至ります。

正しいたとえではないかもしれませんが、すこし作り変えたたとえでは、

ある人が月を指差し、月を教えてくれたとしましょう。わたしは月の場所を
知りますが、月を知るのは、本当に月に行った時です。

32 :名無しさん@1周年:02/12/31 04:35
>>31
月に行っても、月を「知る」のは無理。
キミは地球にいて地球を「知ってる」と思う?

    真理ははじめからそこにあり、知らされるのは、その場所であって、気づいて
    自覚したとき、はじめて確信に至ります。

この文は、酷いね。啓示と覚醒の観念がごちゃまぜ。
自分でも、もう、何が何だか、解らなくなってるんじゃん? イッパイイッパイ?

33 :主はわたしと共におられる:02/12/31 04:36
わたしとあなたが出会ったことは偶然ではなく、わたしとあなたが創りだした
ものの事象です。

あなたとわたしは今、ちょうど重なった層の、ちょうど同じ所にいます。

34 :名無しさん@1周年:02/12/31 04:40
早く寝ないとお年玉あげませんよ

35 :名無しさん@1周年:02/12/31 04:41
>>33
イッパイイッパイっぽいから、さげで以降。

>わたしとあなたが創りだした ものの事象です。

こういう表現が拙いんだってば。意味解ってカキコしてないでしょ?
「ものの事象」って何さ? こういう場合は「ものの」をとって。単に「事象」ね。
だから、推敲してからカキコした方が良いって、ホントに。

36 :名無しさん@1周年:02/12/31 04:43
>>34
  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´∀`) <  お年玉 オネガイ
 ( つつ    \__________
 (__)_)


37 :主はわたしと共におられる:02/12/31 04:45
啓示されるものは、それ以前からそこにあり、覚醒も、わたしのいう意味からは、
在るものについて覚醒します。

真理は創造のもっとも初めからあり、そのあとに、真理を知る状態と真理を知らない
状態が創りだされます。そして真理を知らない状態を経験し、真理を知る状態を経験
します。

38 :名無しさん@1周年:02/12/31 04:45

  ∧_∧                        ∧_∧
 ( ´∀`)  < このスレは終了しました >  (´∀` )
  ,コ 匸_________________,コ 匸
  )     これ以降の書き込みを禁止します     (
   ̄|匸 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|匸゜
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


39 :名無しさん@1周年:02/12/31 04:50
ホント、冬厨はメンドイね。

覚醒する自我には、啓示は不必要で、
啓示される自身に、覚醒はありえない。

全能の主が「いる」場合は、啓示のみあって、覚醒はナシ。
意味が解らんかったら、ちっと考えて。

40 :名無しさん@1周年:02/12/31 04:53

   サッカーするもな〜。         パスパス〜♪
 ヽ、____ ____ノ    ヽ、____ ____ノ
___ ∧_∧ ν        ___∧_∧ ν
___( `∀´)         ___(`∀´ ))
__ (つ   )つ       ___ ⊂(    つ)
_ / ゝ 〉´ ゴスッ!!  (∪∪)___ / | |l
_(_ (__)≪    〃(- ̄-) ヤメテェ.(__(__))


41 :主はわたしと共におられる:02/12/31 04:53
自動書記のようなもので、わたしは、数分前に言ったことをほとんど
おぼえていません。主が御心のとき、またわたしを働かせるでしょう。

文章が拙いのは、もちろんわたしの文章が拙いからです。主から受け取った
言葉を上手に書き表すことができません。

わたしは主のすることをしただけです。わたしが主からうけとって書いた言葉を、
快く思わない人もいることでしょう。しかし、中には何か受け取られた方がおられる
かもしれません。ここにわたしが主から受け取った言葉を書いて、誉れを受けること
がわたしの望みではなく、主のされることをしたまでです。

42 :名無しさん@1周年:02/12/31 04:56
>>41
そうか。よしよし。まともにはなしてあげようとしたもれがあふぉだった。ばいばい。

       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
∧_∧  | 言語障害者はおとなしく病院へお帰りください   |
( ´∀`)<                              |
( ∧∧ つ >―――――――――――――――――――‐<
 ( ゚Д゚) < こういう奴が病院から出てくると、           |
 /つつ  |               ろくなことがねぇしな。     |
       \____________________/


43 :名無しさん@1周年:02/12/31 06:02
>>36 ( ´∀`)つ【10000】アゲル

二千円札Uzeeeeee

44 :名無しさん@1周年:02/12/31 06:58
>>41
精神分裂病の疑いがあります。

45 :名無しさん@1周年:02/12/31 07:09
sage

46 :名無しさん@1周年:02/12/31 07:33
age

47 :名無しさん@1周年:02/12/31 22:36
インマヌエル?

48 :名無しさん@1周年:03/01/01 01:03
>>47
何それ?

49 :名無しさん@1周年:03/01/01 01:10
私も主と共にいる。

50 :名無しさん@1周年:03/01/01 01:26
俺も!!


51 :名無しさん@1周年:03/01/01 01:26
Mだけど。

52 :天之御名無し仔猫:03/01/01 01:27
オレモオレモ

53 :天之御名無し仔猫:03/01/01 01:29
Mテナニ?

54 :名無しさん@1周年:03/01/01 01:32
それはね。

55 : :03/01/01 01:32
http://www2a.kagoya.net/~adults-toybox/sample1.wmv
http://www2a.kagoya.net/~adults-toybox/sample2.wmv
http://www2a.kagoya.net/~adults-toybox/

56 :名無しさん@1周年:03/01/01 01:33
MはMだろう

57 :名無しさん@1周年:03/01/01 01:43
あゆ様萌え〜

58 :名無しさん@1周年:03/01/01 01:47
まーりぁあー?

59 :名無しさん@1周年:03/01/01 01:50
なんだこのスレは?
面白いような面白くないような

60 :名無しさん@1周年:03/01/01 01:55
1さんが居ないとツマラナイ

61 :この言葉は真実です。:03/01/04 13:31
キリストは偽り者です。
彼の言ったことは嘘ばかりです。
もともと恵まれた人だけが救われたと言っているのであり、
本当に苦しい人は、何も救われません。    

彼の言ったことを信じ切っていても、救われません。
彼は、詐欺をしています。   
おいしい話を、持ちかけてきて、結局、人を絶望に追いやります。
期待している間は、希望があるので、喜んでいますが、どんどん不幸になります。
祈りは、決してかないません。何年、祈っても、信じても、腹の底から願っても、求めても
求めても、得られません。心を低く低くして、へりくだって、謙虚になっても何もしてくれません。
どんなに罪を悔い改めてもだめです。待ってもだめです。神の時はありません。

キリストを忘れよう。
彼の名は地に落ちろ。
かれは、だれも救えない。
彼に望みをかけるな。
彼が、苦しみにあったのは、彼によって、私たちに絶望がもたらされるためであり、
彼の打ち傷によって、私たちがさらに苦しむためである。

この言葉は真実です。

62 :名無しさん@1周年:03/01/04 14:48
>>52
どこにでも現れるなあ。意外にお茶目。

63 :名無しさん@1周年:03/01/05 01:14
>>61
んなこたぁない

64 :名無しさん@1周年:03/01/05 01:20
いと高き隠れ場に住む人、
全能者の影に宿る人は主に言うであろう、
「わが避け所、わが城、わが信頼しまつるわが神」と。
主はあなたをかりゅうどのわなと
恐ろしい疫病から助けだされるからである
主はその羽をもってあなたをおおわれる
あなたはその翼の下に避け所を得るであろう
そのまことは大盾また小盾である

65 :名無しさん@1周年:03/01/05 01:23
あなたは夜に来るおそろしいものをも
昼に飛んでくる矢をもおそれることはない
また暗闇にあるきまわる疫病をも
真昼に荒らす荒しをもおそれることはない
たとえ千人があなたのかたわらに倒れ
万人があなたの右に倒れても
その災いはあなたに近づくことはない
あなたはただその目をもって見、
悪しき者の報いを見るだけである


66 :名無しさん@1周年:03/01/05 01:25
あなたは主を避け所とし、
いと高きものをその住まいとしたので
災いはあなたに臨まず
悩みはあなたの天幕に近づくことはない
これは主があなたのために天使たちに命じて
あなたの歩むすべての道で
あなたを守らせられるからである
彼らはその手であなたを支え、
その足を石に打ちつけることのないようにする


67 :名無しさん@1周年:03/01/05 01:37
あなたはししとまむしとを踏み、
若いししと、へびとをその足の下に踏みにじるだろう
彼はわたしを愛して離れないゆえにわたしは彼を守る
彼はわが名を知るゆえに、わたしは彼を助ける
彼がわたしを呼ぶとき、わたしは彼に答える
彼が悩みのとき、わたしは共にいて、
彼を救い、彼に光栄を与えよう

68 :名無しさん@1周年:03/01/05 01:42
わたしは長寿をもって彼を満ちたらせ、
わが救いを彼に示すだろう

69 :名無しさん@1周年:03/01/05 02:52
なんだ、デンパとツッコミがおもろかったのに…
もう終わりか…ちっ

70 :名無しさん@1周年:03/01/05 03:00
キリスト教の歴史を顧みよ
侵略,略奪,虐殺…血にまみれたその歴史
こんな宗教が正しいはずがない!!!

71 :名無しさん@1周年:03/01/05 03:22
>>70
責任は神にあるんだから、何やってもいいの

72 :山崎渉:03/01/20 09:42
(^^)

73 :名無しさん@3周年:03/02/05 23:37
>>70
そもそも教祖のキリストが血まみれだもんな。十字架の上で。ワラ

74 :名無しさん@3周年:03/02/06 00:09
それが人間の歴史

75 :空論者:03/02/06 00:11
それがキリストの愛


76 :名無しさん@3周年:03/02/06 00:12
>>74
人間の歴史を語るのには、お前は若すぎる。
80年後に再チャレンジしてくれ。

77 :名無しさん@3周年:03/02/22 13:16
神即自然・自然即神


78 :名無しさん@3周年:03/02/22 14:12
>>73
キリストを十字架に付けたのは誰だっただろうか?
十字架に付け続けているのは誰だろうか?

79 :名無しさん@3周年:03/02/22 16:33
>>78

神。あるいはキリスト自身。


18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)