2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆† キリスト教@質問箱 26 †☆

1 : ◆uPFXvDcftA :03/01/15 23:10
☆† キリスト教@質問箱 26 †☆

■わかる人(ボランティアさん)は、回答してあげてね!お願いしま〜す。
■回答してもらったら、確認のためにも、お礼をひとことお願いね。
■議論が本格的になりそうなときは、スレを立てて移動してね。
■レス番号が【950】を越えたら、新しいスレを立てて移動してね。
               
■2chのことをもっと知りたい方、初めての方はこちらへどうぞ!
  【2ちゃんねるガイド】http://www.2ch.net/guide/(クリック)

     ∧_∧____
    /(*゚ー゚) ./\
  /| ̄∪∪ ̄|\/   みんなの質問箱を、これからも、よろしくお願いします!
    |____|/
     ,,,,∪∪,,,,,

【過去スレ>>2

2 :名無しさん@1周年:03/01/15 23:10
■過去スレ
01 http://mentai.2ch.net/psy/kako/988/988042938.html
02 http://mentai.2ch.net/psy/kako/993/993377056.html
03 http://mentai.2ch.net/psy/kako/996/996656812.html
04 http://mentai.2ch.net/psy/kako/1002/10021/1002174431.html
05 http://life.2ch.net/psy/kako/1006/10062/1006213388.html
06 http://life.2ch.net/psy/kako/1017/10179/1017913910.html
07 http://life.2ch.net/psy/kako/1020/10207/1020756391.html
08 http://life.2ch.net/psy/kako/1023/10236/1023643547.html
09 http://life.2ch.net/psy/kako/1024/10247/1024756111.html
10 http://life.2ch.net/psy/kako/1026/10267/1026716159.html
11 http://life.2ch.net/psy/kako/1028/10283/1028307776.html
12 http://life.2ch.net/psy/kako/1028/10289/1028908681.html
13 http://life.2ch.net/psy/kako/1029/10292/1029297276.html
14 http://life.2ch.net/psy/kako/1029/10296/1029652095.html
15 http://life.2ch.net/psy/kako/1031/10316/1031656627.html
16 http://life.2ch.net/psy/kako/1032/10320/1032083517.html
17 http://life.2ch.net/psy/kako/1033/10333/1033364011.html
18 http://life.2ch.net/psy/kako/1034/10346/1034693153.html
19 http://life.2ch.net/psy/kako/1035/10356/1035695000.html
20 http://life.2ch.net/psy/kako/1036/10363/1036308673.html
21 http://life.2ch.net/psy/kako/1036/10363/1036383913.html
22 http://life.2ch.net/psy/kako/1037/10375/1037553758.html
23 http://life.2ch.net/psy/kako/1038/10385/1038542221.html
24 http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1041226980/


3 :名無しさん@1周年:03/01/16 00:27
1さん乙。


ヨハンくーん どこー /_T)、

4 :名無しさん@1周年:03/01/16 18:42
あげ

5 :名無しさん@1周年:03/01/17 11:46
全ての人は「油注がれたる者」という意味での「キリスト」になることができます。
全ての人がイエス・キリストになるわけではありません。

6 :名無しさん@1周年:03/01/17 11:53
>>5 まあいってることは間違いないけど、そこには
「紛らわしい言葉をわざわざ使う」ことによって人の注意を引こうという
魂胆を感じるよ。

7 :名無しさん@1周年:03/01/17 11:58
>>5 その微妙な言葉づかいはエホ症じゃない?

人救いする人になる人もいるだろうが、
キリストの本当の意味はそれぞれの心の中の問題や、死を解決
される方だから。その上で、それぞれの人に役割もあるでしょうが。

キリストになりたくてキリスト教徒になるわけでは
ない。主はそれぞれの人に必要なものを与えられるよ。
クリスチャンになるというのは、目的目指して突っ走るような、
教団の犬になるということではない。

8 :名無しさん@1周年:03/01/17 12:04
>>7
エホ証じゃない。

神の子(キリスト)になるのが目的じゃないとすれば何の為にクリスチャンになるんだい?
教会の犬になることとクリスチャンになることは全く違うけど。

9 :?:03/01/17 12:06
>>8
なんか意味を取り違えてると思うが。
訳わかってかいてるとは思えねー

10 :名無しさん@1周年:03/01/17 12:06
>>8 目的なんてないよ、主の語りかけに応じた結果、クリスチャンになるんだよ。
そのあとどのように歩むかというのは、主とその人との関係の上にあることでしょう。
共通の目的を掲げて人をクリスチャンにならしめようとするならそれは主を利用した「宗教団体」でしょう。

11 :名無しさん@1周年:03/01/17 12:08
>>8 しかし興味あるな、どこの団体の人?バイブルバプテストですか?

12 :名無しさん@1周年:03/01/17 12:14
別に共通の目的を掲げてクリスチャンにならしめようとかいういとはないけど。
キリストを信じて、その言葉を守るものは神の子(油注がれたる者)となると言っただけだが。
それなくして、クリスチャンとは言えないのでは?

13 :名無しさん@1周年:03/01/17 12:14
「なぜクリスチャンになるの?」といえば、「生きているから」「この世に
自分が存在しているから」
としかいいようがないんじゃない?
人は造られた時点で、その体がすでに主と交わるための神殿なのだから。

14 :名無しさん@1周年:03/01/17 12:17
エネルギー(神)の塊が物質(人)です。

15 :名無しさん@1周年:03/01/17 12:20
>>12 確かにキリストの言葉にとどまって
生きることはとても大切で、主の命令であり、そのために教会もある。
でも、「それなくしてクリスチャンといえない」とは主は一言も
おっしゃてない。信じるもの、キリストの命を得たものをクリスチャンという。

目的と結果を転倒するとできるのが、キリスト教系カルト教団。
目的があるからクリスチャンになるのだ、と言って勧誘する。

それから、「キリストになれる」という、あたかも人と、創造の
はじめからおられたキリストを同一視するかの発言をして、
あとから「イエスキリストになるという意味ではない」と釈明
するのはフェアじゃないよ。>>8の所属教団ってどこよ?

16 :名無しさん@1周年:03/01/17 12:21
>>14
エネルギーの振動数の低下があらゆる物質です。

17 :名無しさん@1周年:03/01/17 12:21
 神の子になる(つーか、〜としていただく)ため、というのは入信(受洗)動機として
至極真っ当とおもうけど、その状態をキリストとはいわないと思う。

 それに、教会なり会衆なりは神と個々人の間に立ちはだかってる
権力機構じゃなくて、むしろ互助会的サークルが「信徒たちから」
権限委譲を受けたものと思うのだが、どうか。

18 :名無しさん@1周年:03/01/17 12:21
>>14 人は土から取られて、土に返るのに?
また今度は「エネルギー(神)」というあいまいな造語を作り出す。

被創造物=土=エネルギー=神

ですか!?

19 :名無しさん@1周年:03/01/17 12:24
>>12

>別に共通の目的を掲げてクリスチャンにならしめようとかいういとはないけど。

君思いっきり言ってるじゃん。「それじゃなんのためにクリスチャンになるの?」って。

20 :名無しさん@1周年:03/01/17 12:27
創世記って地球の話なの?

21 :名無しさん@1周年:03/01/17 12:28
>>15
ヨハネの福音書に書いてあることを言ったまでだが。
もちろん初めの御言葉について言ったわけではない。
霊によって生きない者になど永遠の命はない。

22 :名無しさん@1周年:03/01/17 12:29
>>14

私はすべての上の光である。
すべては私から出た。そしてすべては私に達した
(イエス@トマス福音)

ですね。


23 :?:03/01/17 12:30
>>神の子(キリスト)になるのが目的じゃないとすれば何の為にクリスチャンになるんだい
とまで言ってるわけだが。
クリスチャンになるのは「キリストになりたいから」っつーのはあまり
きいたことはねーな。
キリストをユダヤ教的「油そそがれしもの」とかんがえても、
だれでもなれるもんじゃねえ。

24 :名無しさん@1周年:03/01/17 12:33
>>20 そうだよ。

>>21 ずいぶんと拡大解釈をしてしまったね。
キリストを「信じたもの」は御霊を受けるよ。その人には永遠の命があるが、
その状態を「キリストである」なぞ、ヨハネのどこにも書いていない。

25 :名無しさん@1周年:03/01/17 12:36
目的云々の質問は、ここに居る人のクリスチャンになる動機を聞きたかっただけ。
初めからクリスチャンだったわけじゃないでしょ?
幼児洗礼は別として。

26 :名無しさん@1周年:03/01/17 12:37
「油注がれしもの」、出エジプトで主は確かにアロンに油そそぎをなさったが、
それはあなたの言うような状況とはまったく違うよ。油そそがれることが
クリスチャンの条件だなんて、とんでもないし。
主の一方的な任命を指し示している。そこには主の定められた「目的」があり、
私たちはアーメンというしかない。それを受けることを目的に
イエス・キリストを信じるだなんて、聖書のどこにも書いていない。
そうであるなら、エホバの証人の解釈だね。

御霊は油と一緒ではないし。

27 :名無しさん@1周年:03/01/17 12:38
>>25 あれ質問だったのか。
上の方に答えがあるじゃん、主の語りかけに答えただけだって。
「私にはこれができるからクリスチャンになる」とか
「私はこれをするためにクリスチャンになる」という状態とは
まったく違うでしょう。主の一方的な恵みに心を開いた結果でしょう。

28 :名無しさん@1周年:03/01/17 12:39
宇宙は広いのに、なして地球なの?
他の地球型の惑星にも宗教ってあるの?

29 :名無しさん@1周年:03/01/17 12:40
>>24
確か初めの方に、私たちが神の子となるために道を備える為に来られたのだ。みたいなことが書いてあったけど。

30 :名無しさん@1周年:03/01/17 12:41
違う違う、あとから話をごまかしてるだけ。
単なる質問だったら、>>5 >>8 >>12 みたいに書かないよ。
エホ証かどっかの宣伝行為でしょう。

31 :名無しさん@1周年:03/01/17 12:44
>>28
>>宇宙は広いのに、なして地球なの?
>>他の地球型の惑星にも宗教ってあるの?

自分で他の地球型の惑星の人に聞いてみてよ。
結果はここで公表してくれると有り難い。

32 :名無しさん@1周年:03/01/17 12:45
>>28
 …地球の伝承だから。他は知らん。

33 :名無しさん@1周年:03/01/17 12:47
>>28 それに納得いただけるよう答えるためには、地球外生物についての互いの共通認識が
必要だが・・・。

創世記は地球だけではなく宇宙についてもかかれているよ。
ただし、視点は「地球から」の視点だね。そのあと人間を作られ、
地球のストーリーがはじまる。
聖書は「私たち」に送られた神のメッセージだからそういう構成になるんじゃない?
宇宙人に宛てたものではないことは確か。

34 :名無しさん@1周年:03/01/17 12:49
>>26-27
そういうことを聞いたわけじゃないんだけど・・・。
教会の扉を叩こうと思ったのはどうして?

35 :名無しさん@1周年:03/01/17 12:53
>>29 あまりにレスの調子がコロコロ変わるので、
正直あなたに不信感を持っているが、

その箇所について言うなら、「信じたものに神の子となる特権をおあたえになった」
とある。前後の文脈もぜひ読んでいただきたい。ここから>>8のような
解釈が出るはずはないよ。「キリスト=救世主」 と、「神の子」はそもそも
違うしね。

36 :名無しさん@1周年:03/01/17 12:57
油注ぎは聖霊による記しの意味で言ったんだけど、適切な表現ではなかったらしい。
でも、キリストを訳すと油注がれたる者というのはどういう意味なの?
アロンはキリストとは呼ばれなかったわけだが。

37 :名無しさん@1周年:03/01/17 12:58
>>34 「聞いたわけじゃない」も何も、あなた最初は質問してなかったんだよ。
最初は自説の主張、話の展開にあわせて質問調子に変えただけでしょう。

あなたの主張に合わせるなら、「キリストになるために教会の扉を叩いた」?
それがクリスチャン?それが違うって言ってるわけ。

教会をおとづれるきっかけは人それぞれ。慰め主を求めた人、
神がいると感じて知りたいと思った人、教養のための人。それは
いろいろだし、主が用意された召し方だから、「これ」というのはない。
ただ、必ずその前に聖書の言葉なり、クリスチャンなり、なんらかの
「パイプ」があって、そこ通じて主の語りかけを受けているということに
なるでしょうね。

38 :28:03/01/17 12:59
やっぱし。

39 :名無しさん@1周年:03/01/17 12:59
>>36

どのレス番号に質問?意味がちょと不明なんだが。

40 :名無しさん@1周年:03/01/17 13:00
なんか非常にイヤなタイプの荒らしの用だな。>>34 = >>5

41 :名無しさん@1周年:03/01/17 13:00
>>35
ごめんなさい。
キリスト=救世主とするならもちろん人間がなれるわけではありませんね。

42 :名無しさん@1周年:03/01/17 13:03
>>37
分かりました。

43 :名無しさん@1周年:03/01/17 13:05
>>41 キリストというのは、救い主、メシアで、ユダヤがずっと
待ち望んでいた「来られる方」だからね。

新約にはたとえば、「あなたが人にしたことは私にしたことと同じである」
というキリストの言葉があって、私たちが人に何かをするとき、
「相手をキリストのように思う」という文脈は持てる。
それをもってたとえばマザーテレサは「道に倒れている病人がキリストに見える」
といったが、これはすばらしい信仰だと思うが、これを引いて、人=キリスト
とするのも、間違いだよね。

特に「油注ぎ」というのは、人を奨励するときに使いやすく、
カルト教団で都合よく利用されている言葉。だから、最初からのあなたの
言い回しに、クリスチャンはどうしても身構ええるね。

44 :名無しさん@1周年:03/01/17 13:05
>>40
荒らしてません。つーか荒らそうと思ってません。

45 :名無しさん@1周年:03/01/17 13:06
聖書に出てくる人が長生きなのはどうしてですか。
神の奇跡がおきたからですか。

46 :名無しさん@1周年:03/01/17 13:08
>>43
油注ぎはカルトではそういう使われ方をするものなんですか?
気をつけねば。

47 :名無しさん@1周年:03/01/17 13:12
>>45 そうなっていたからじゃない?遺伝子も汚れていなかったし、とか、なんとか
言う人もいるけど。いずれにしろ
当時はそれが当たり前なら「奇跡」とはいわないのでは。

48 :名無しさん@1周年:03/01/17 13:12
古代バビロニア暦では、6か月を1年と勘定する習慣があった。
そのため、聖書の年齢は現代から見るとものすごく長くみえる。
半分にするとちょうどよいとのこと。
例えばモーセは120才(=60才)、ヨシュアは110才(=55才)
といった具合に・・・


49 :名無しさん@1周年:03/01/17 13:14
>>44 こいだけ回答したんだから、こちらの質問も放置しないで
答えといて。どこの教団の解釈なの?「すべての人はキリストになれる」
というのは。大変気になるんですが。

>>48 それにしてもアブラハムは長生き過ぎるんでは。
それもひとつの解釈だが、まあ、信仰とはあまり関係ないね。

50 :名無しさん@1周年:03/01/17 13:15
>>48は一説です。


51 :名無しさん@1周年:03/01/17 13:18
>>49
ごめんごめん。忘れてた。
未信者です。

52 :49:03/01/17 13:20
ごめん、アブラハムは175年だね。

長すぎるというのはアダムの930年、セツの912年など。
半分にしても、同じ疑問は残ることになる。
たぶん本当にそのくらい生きたんじゃないかと思うよ。
このあとで主は、「人の齢は120年にしよう」とされている。なぜか
ノアはもっと生きたけど。

まあ、いまの暦どおりでいいのではないかと。

53 :名無しさん@1周年:03/01/17 13:21
>>51
ここまで引っ張っといて「未信者デス」はないだろう(w
何の意図かはわからんが、ちょっとあざといな、やり方が。

54 :名無しさん@1周年:03/01/17 13:25
>>51 なんだそうか、安心したよ。
もしあなたがこれから教会に行く機会があったとして、
「私が教会の扉をたたいたのは自説を確かめたかったからです」
でも立派な動機なわけだ。主は本当に自然な形で私たちを待っている。何の意気込みも
ノルマもいらない。気がついたらここにいました。それがクリスチャンだから。

55 :名無しさん@1周年:03/01/17 13:25
>>53
ごめんなさい。
何の意図もないっす。未信者なのは事実ですよ。

56 :名無しさん@1周年:03/01/17 13:25
>>45

そういう人は、神の霊が長くその人の内に留まれる人だったからです。
普通の人は、120年くらいで神の霊が留まるべきではないと判断
してしまう。

主は言われた。
「わたしの霊は人の中に永久にとどまるべきではない。
人は肉にすぎないのだから。」
こうして、人の一生は百二十年となった(創世記6章)


57 :名無しさん@1周年:03/01/17 13:27
>>54
分かりました。ありがとう。

58 :名無しさん@1周年:03/01/17 13:27
>>51 しかしお前、>>21で「霊に生きないものには永遠の命などない」
まで豪語しちゃったから、イエスさま信じなさい(w

59 :名無しさん@1周年:03/01/17 13:29
>>58
はい。

60 :名無しさん@1周年:03/01/17 13:39
>>59 アーメン。
あなたの罪や、あなたが受ける咎すべてをイエスキリストが十字架の上で負われ、
復活されたと信じるなら、あなたは今度こそ立派な「神の子」として新しく生まれます。
その人は永遠の命を受けると聖書にはっきりと書かれている。

よかったら祈ってみてくださいね。口に出して祈ることはとても
大事だから。「イエスさま、私はあなたが
私の罪の身代わりとなって十字架の上で死なれ、私に永遠の命を
与えてくださったと信じます。イエスキリストの御名によって。アーメン。」


61 ::03/01/17 13:42
なんかいい人ばっかなんか?

62 :名無しさん@1周年:03/01/17 13:44
>>61 イエス様がおられるからでしょ。

63 :名無しさん@1周年:03/01/17 14:05
>>60
ありがとうございます。感激です。こんな洩れのために。

64 :名無しさん@1周年:03/01/17 14:38
キリストは120才くらいまで生きたらしいよ。
結婚して子孫もいるらしい。

65 :名無しさん@1周年:03/01/17 16:58
カト、または共同訳聖書を用いているキリスト教会ではグノーシス派は異端と考えるべきです。
聖書の解釈については教会の勉強会に参加されるのが一番良いと思います。
カトであれば司祭によって微妙に違うかもしれませんが、解釈=教義は同じだと思います。
プロの場合もカルト以外のキリスト教であれば、その教派の中での解釈は同じであると思います。
カルト、カルトと思われるキリスト教の場合は聖書を読む人の数だけ解釈=教義が存在し手いますので
解説書等を購入されたり、資料を読まれる場合は、どの教派のものかを
確認される必要があります。ただ聖書を読み、個人で勝手に教義を歪曲して理解するのは
好ましくありません。





66 :名無しさん@1周年:03/01/17 17:15
ナニを言い出す奴が現われたかとおもったが、
トマス伝を引用した者についての苦言か。判り難いぞ?

67 :名無しさん@1周年:03/01/17 17:21
カトリック系の学校は地味な雰囲気で(雙葉、白百合など)、
プロテスタント系(といっても色々ですが)の学校は派手な
ところが多い(青学、東洋英和、フェリスなど)のはなぜですか。


68 :名無しさん@1周年:03/01/17 17:23
トマスか。
>>21の「すべては私から出た」とか、その後に続く「木の中、岩
の下に私を見出す」とか、あの福音の中のイエスって、神秘的で
単なる「力」とはまた違うある種の強さみたいなものを感じさせ
るんだよね。別に異端というわけではなく、読んでいる人も多い
のでは?


69 :名無しさん@1周年:03/01/17 17:27
>>67 東洋英和ってカトじゃなかったっけ?
プロにも鴎友とか地味系おおいけど。ただ全体に服とか校則とかゆるいのは
プロかもしんない。その違いかも?

70 :ななし:03/01/17 17:28
>>68
>ある種の強さ

どいうこと?

71 :名無しさん@1周年:03/01/17 17:31
トマスの福音書は、現在の聖典には入っていませんよね。
聖典以外のものを異端としなければ、聖典の意味がないのではないでしょうか?
まぁ、異端と思いつつも、私も読みましたが・・以外によかったりして・・

72 :名無しさん@1周年:03/01/17 17:32
雙葉、白百合 が地味だと思っている奴はある意味素人。

73 :名無しさん@1周年:03/01/17 17:39
>>72
ワラタ。
じゃあ、おまいさんは、ある意味玄人?
キモイんですけど?

74 :教えてください:03/01/17 17:55
どうしても分からないのです!?
皆さん真剣に教えていただけませんでしょうか?!
イエス様が亡くなる前の言葉
「神よ、わたしをお見捨てになったのですか」
あの言葉はどう解釈すればよいのでしょうか??
皆さんはどう自分で解釈されてますか??
どうかおしえてください!お願いします。

75 :名無しさん@1周年:03/01/17 18:02
その言葉には続きがあります。
旧約です。
自分で解釈はしては、いけませんてば

76 :名無しさん@1周年:03/01/17 18:10
>>74 それは詩篇22 の預言です。
これを知らずに、「イエスはいざ自分の死を
目の前にして絶望したのだ」とか解釈している新興宗教の教祖様やら
宗教研究者が多いとか。


77 :名無しさん@1周年:03/01/17 18:14
ちょと長いけどコピペしましょか。

【第22篇】 聖歌隊の指揮者によってあけほののめじか
       のしらべにあわせたダビデの歌
1わが神、わが神、なにゆえわたしを捨てられるのですか。
なにゆえ遠く離れてわたしを助けず、わたしの嘆きの言葉を聞かれないのですか。

2わが神よ、わたしが昼よばわっても、あなたは答えられず、夜よばわっても平安を得ません。

3しかしイスラエルのさんびの上に座しておられるあなたは聖なるおかたです。

4われらの先祖たちはあなたに信頼しました。彼らは信頼したので、あなたは彼らを助けられました。

5彼らはあなたに呼ばわって救われ、あなたに信頼して恥をうけなかったのです。

6しかし、わたしは虫であって、人ではない。人にそしられ、民に侮られる。

7すべてわたしを見る者は、わたしをあざ笑い、くちびるを突き出し、かしらを降り動かして言う、

8「彼らは主に身をゆだねた、主に彼らを助けさせよ。主は彼らを喜ばれるゆえ、主に彼を救わせよ」と。

9しかし、あなたはわたしを生まれさせ、母のふところにわたしを安らかに守られた方です。

78 :77:03/01/17 18:17
10わたしは生まれた時から、あなたにゆだねられました。母の胎を出てからこのかた、
あなたはわたしの神でいらせられました。

11わたしを遠く離れないでください。悩みが近づき、助ける者がないのです。

12多くの雄牛はわたしを取り巻き、バシャンの強い雄牛はわたしを囲み、

13かき裂き、ほえたけるししのように、わたしにむかって口を開く。

14わたしは水のように注ぎ出され、わたしの骨はことごとくはずれ、
わたしの心臓は、ろうのように、胸のうちで溶けた。

15わたしの力は陶器の破片のようにかわき、わたしの舌はあごにつく。
あなたはわたしを死のちりに伏させられる。

16まことに、犬はわたしをめぐり、悪を行う者の群がわたしを囲んで、わたしの手と足を刺し貫いた。

17わたしは自分の骨をことごとく数えることができる。彼らは目をとめて、わたしを見る。

18彼らは互にわたしの衣服を分け、わたしの着物をくじ引きする。

19しかし主よ、遠く離れないでください。わが力よ、速く来てわたしをお助けください。

20わたしの魂をつるぎから、わたしのいのちを犬の力から助け出してください。

79 :名無しさん@1周年:03/01/17 18:17

21わたしをししの口から、苦しむわが魂を野牛の角から救い出してください。

22わたしはあなたのみ名を兄弟たちに告げ、会衆の中であなたをほめたたえるでしょう。

23主を恐れる者よ、主をほめたたえよ。ヤコブのもろもろのすえよ、主をあがめよ。
イスラエルのもろもろのすえよ、主をおじおそれよ。

24主が苦しむ者の苦しみをかろんじ、いとわれず、またこれにみ顔を隠すことなく、
その叫ぶときに聞かれたからである。

25大いなる会衆の中で、わたしのさんびはあなたから出るのです。
わたしは主を恐れる者の前で、わたしの誓いを果たします。

26貧しい者は食べて飽くことができ、主を尋ね求める者は主をほめたたえるでしょう。
どうか、あなたがたの心がとこしえに生きるように。

27地のはての者はみな思い出して、主に帰り、もろもろの国のやからはみな、
み前に伏し拝むでしょう。

28国は主のものであって、主はもろもろの国民を統べ治められます。

29地の誇り高ぶる者はみな主を拝み、ちりに下る者も、おのれを生きながらえさせえない者も、
みなそのみ前にひざまずくでしょう。

30子々孫々、主に仕え、人々は主のことをきたるべき代まで語り伝え、

31主がなされたその救いを後に生まれる民にのべ伝えるでしょう

80 :ななし:03/01/17 18:18
     


81 :ななし:03/01/17 18:20
サーバの負荷が重いんだと。

82 :名無しさん@1周年:03/01/17 18:21
この詩篇22の中に、十字架上で起こったこと、そののちのことまで
記されている。(すげえ)。
だから預言の成就を告げる主の言葉として
受け取るんだけど、、、これはどこの教派でもそうかは、しらない。
しかしイエスを直前で裏切った弟子達は、イエスの赦しの祈りにつづけて、
この言葉をどんな思いで聞いたかと思うと、壮絶なものがある。

83 :名無しさん@1周年:03/01/17 18:21
>>81 正直、スマンカッタ

84 :名無しさん@1周年:03/01/17 18:24
>>71
 異端はカテゴリーの異なる用語で、言うなら外典だ。
偽典だと、正典だってかなりが該当するからな。

85 :名無しさん@1周年:03/01/17 18:32
>>82さん
ご丁寧にありがとうございます。

86 :名無しさん@1周年:03/01/17 19:20
>84
異端のほうが分かり易いかと思いまして・・
取りあえず現在の所、私としては現聖典以外は「資料」
と認識しています、と言い換えておきます。

87 :名無しさん@1周年:03/01/17 19:24
>84
86ですが
ところで、トマスはいつ外典になったのですか?

88 :名無しさん@1周年:03/01/17 20:30
私の場合は、夜11時から祈り始めて、1時間以内位で祈り終えるつもりが、気が付いたら深夜3時前だったとか、
そういう時の祈りというのは、見るもの・聞くものが新鮮に見えました。

自分ではない何かが、自分の口を通して祈っているという感覚になった事が有ります。
兄弟の中には、祈祷室でイエス様を見たという者までいました。
でもこれは、あなたも眠りの境地と書いておられますが、催眠状態だからです。
信仰の無い人でも、例えば、仏壇の前で亡くなった人の事を強く思い、その人との思い出・未練を口に出し続けて手を合わせれば、
2〜3時間などあっという間に経ち、神様に包まれているようなあったかい感覚になりますよ。
これは人間の持っている基本的な能力ではないでしょうか。


89 :名無しさん@1周年:03/01/17 21:44
>>88
誤爆か?でもすごいいいこと書いてるな。
実は2時間とか毎日平気で祈ってるクリスチャンって多いんだよね。
苦痛じゃないの?とか、そこまで頑張ってバカじゃねーの?とか
最初思ってたんだけど、本人にとっては夢中なことらしい。毎日食事を
するのが苦痛じゃないのと同じだって。

で、そういう人に限って、すごいユニークな働きしてたり、そこに
いるだけで魅力があったり、「あ、キリストの命を持ってる」という
感じのクリスチャンなんだよな、うまくいえないけど。

神学に幾ら通じていても、聖書に詳しくても、ヘブル語ができても、
祈りのないクリスチャンって、ただの理屈屋さんというか、
信仰が瀕死の状態なんじゃないかと、最近思ったりする。

90 :名無しさん@1周年:03/01/17 21:53
また来てるよ・・

91 :名無しさん@1周年:03/01/17 22:04
>>90 誰が?

92 :名無しさん@1周年:03/01/17 22:05
いちぢくの木の話で、なんでキリストはいちぢくの木を枯らしたのか?

93 :名無しさん@1周年:03/01/17 22:39
クイズ?

94 :名無しさん@1周年:03/01/17 22:43
>>93 質問箱だろ
いいぞ、そのボケ(w

95 :名無しさん@1周年:03/01/17 22:46
プロかカトか迷っています・・・
尊敬しているひとがクリスチャンだったことに影響されて
近くのカトの教会に足を運びはじめたのですが、
その尊敬しているひとがプロテスタントだということを知りました。
なんとなくはわかっているのですが、プロとカトの違いって何ですか?
プロのひとはカトをどう思っているのですか?


96 :名無しさん@1周年:03/01/17 22:53
プロテスタントもいろいろあります。
もうちょっと詳しく、所属の教派を書いてくれたほうが
みんなも回答しやすいでしょう。

97 :名無しさん@1周年:03/01/17 23:02
>>95 正直、互いをどうこういえるほど、お互いを良く知らない、というのが本当。
表面的には学べるけど、信仰の深いところは、当事者じゃないと絶対わからない。
エキュメニズムという動きがあって、カトとプロを一緒にしようという運動
なんだけど、互いの「違い」を互いに認め合うことができてれば、
実はこんな運動も必要ないのだが。

実は私はカト→プロ転身組で(幼児洗礼→再洗礼)、
「どっちでもいいけどプロが好き」と思うし、
ネットでプロからカトに移ったという人のサイトを読んだが、その人は
「どっちでもいいけどカトが好き」と言っていた。

教会は自分で選ぶものではなく、主が備えるもの、だと一度心から信じて祈ってみると
いいと思うよ。最後はいくべきところに収まるでしょ。
求めれば与えられる体験をするいいチャンスだと思う。

98 :夜破音 ◆U6tQlVmras :03/01/17 23:02
>95
えらい広い範囲の質問だなぁ。
わかりやすいのは、カトリックはマリア重視でプロテスタントは聖書重視

あとは、下のリンクにいろいろ書いてあるから、それ参照。
http://www.al-pha.com/fp/seisho/3seisho.htm

プロの人がカトをどう思うかは、人によるんじゃないの。


99 :まどれーぬ:03/01/17 23:03
>>95
プロとカトの違いは「違う」と思う人には違うし
「そうでもないじゃん」と思う人にとってはそんなに違わないのです。
大事なのはあなたと神様の関係の方ですね。
その尊敬している人と同じものを信じたいと言うことなら、
立ち止まってよく考えて下さいね。
キリストを受け入れると言うことはあなたと神様との問題であって、
その人はメインの役割ではないはずです。

100 :名無しさん@1周年:03/01/17 23:03
 尊敬する人に会ってそのことを相談するのはどうか?

101 :95:03/01/17 23:06
所属の教派とは?〜会とか?

102 :名無しさん@1周年:03/01/17 23:10
もっとも表面的な(目で見てわかる)違いならこのページ読むと分かる
http://www.d2.dion.ne.jp/~donguri7/indexkotoba2.htm

103 :名無しさん@1周年:03/01/17 23:14
プロとカトのブラックジョーク その1 

プロテスタントの牧師とイエズス会士が、互いの宗教の優劣について論争し
ていた。しかし結論が出ないので、最後にイエズス会士が友好的な提案を行
った。「この実りない口論をやめましょう。結局わたしたちは二人とも、
一人の同じ主にお仕えしているのです。あなたはあなたのやり方で、
わたしは主のやり方で。」

プロとカトのブラックジョーク その2

一人のカトリック司祭がスピードの出しすぎで捕まった。
その車を止めさせた警官もカトリックであった。警官は、運転手がカトリ
ックの司祭であることをその服装から知ると、こう言った。
「司祭様。お気をつけください。次のところにいる警官はプロテスタントです。」

プロとカトのブラックジョーク その3

プロテスタントの牧師が、カトリック教徒の葬式を教会で行った。
すると教区から、なぜカトリック教徒の葬式をしたのか問いつめられた。
その牧師は答えた。「なぜなら、彼は死んでいたからです。」

104 :名無しさん@1周年:03/01/17 23:16
洗礼の方法も違うことがあるな。カトリックは滴礼といって、上から水をかけるが、
プロテスタントはバプテストに代表されるように水に浸かる浸礼という
形をとるところもある。

三人の聖職者が同時に新車を買った。一人はカトリックの神父、
一人はバプテストの牧師、もう一人はユダヤ教のラビであった。
神父は、車を走らせる前に、水を持ってきて車の上に注ぎ、
十字を切ってから出ていった。バプテストの牧師は、
車に乗り込むとわざわざ川の中を通っていった。ユダヤ教のラビは、
車の後部にしゃがみ込んで何かをはじめた。彼は何をし始めたのだろうか。
彼はのこぎりでマフラーの先端を切っていた。

105 :名無しさん@1周年:03/01/17 23:19
「ブラックジョーク」の意味間違えてる

106 :名無しさん@1周年:03/01/17 23:20
>>105 うぞ、まじ?なんで?

107 :名無しさん@1周年:03/01/17 23:21
笑った

108 :名無しさん@1周年:03/01/17 23:36
>>99
まどれーぬさん、横からすみません、私は個人的にあなたが信仰について話される言葉が
とてもすきなのですが、(すごく気持ちが充実してそうに見える)
どこの派の方ですか?

答えにくいことなら放置してくださっても構いません。

109 :まどれーぬ:03/01/17 23:38
聖公会ですが。そう言っていただけると嬉しいやら恥ずかしいやら(ぽ。

110 :名無しさん@1周年:03/01/17 23:45
>>109 ありがとうございます。
聖公会というのは、オーソドックスのこと?

111 :ブラックジョーク:03/01/17 23:49
あるふたりの神父がどちらが人類に貢献しているかを決めることになった
A「私は信者を50人増やしたよ。きみは43人だろ。私のほうがえらい
B「私は少女を160人強姦し、性の喜びを160人に教えた。だから私の方が上だ
A「ふん、私は欲求不満な人妻450人にSEXの真の喜びを教えた。俺の方が上だ
B「ふん、私はテロリストをかくまって共産党ゲリラを600人殺した。俺のほうがえらい


112 :名無しさん@1周年:03/01/17 23:50
また来てるよ・・・

113 :夜破音 ◆U6tQlVmras :03/01/17 23:56
>110
それは、正教会。聖公会はアングリカン。

114 :クリチャン ◆v/ClhaTjaY :03/01/18 00:00
あなたたち!なかよくしてください!

115 :名無しさん@1周年:03/01/18 00:00
>>111 つまんない。愛を感じないわ。

116 :名無しさん@1周年:03/01/18 00:01
>>114 仲良くしてんじゃん!なんだよいきなり!

117 :まどれーぬ:03/01/18 00:01
聖公会と言うのはいわゆる「イギリス国教会」(Anglican Church)に属します。
ですからオーソドックスではなくて、どうしても分類するならプロになりますね。
礼拝進行はカトリックと似ていますが、教義はプロテスタントです。
まあ一応「カトとプロを結ぶ「橋わたし教会」」みたいな宣伝文句ですが(w

118 :名無しさん@1周年:03/01/18 00:06
>>117 

英国国教会なら、聞いたことがあります。
立場をしいていえば真ん中の方(?)なのですね。
勉強になりました。ありがとうございました。

119 :名無しさん@1周年:03/01/18 00:31
ウェスレアン・ホーリネスってホーリネスとは違うの?

120 :名無しさん@1周年:03/01/18 00:46
>113の説明はゼンゼンわけわかんない、でも>>117はわかりやすいマドレーヌさんサンクス

121 :名無しさん@1周年:03/01/18 00:56
>>120
これこれ。そんなこと言ったらいかんよ。
>>113は113なりに詳しく書いたのじゃ。
善意を無にしてはいかんよ。

122 :金正日MkU改:03/01/18 03:37
すみません、オレ彼女いない暦26年なのですが神様にお祈りしたら彼女できますでしょうか?

123 :名無しさん@1周年:03/01/18 03:50
>>122

諦めることも必要です。



124 :Kirklad ◆PQrs2OUULQ :03/01/18 03:51
>>122
神に要求してはいけません。

125 :名無しさん@1周年:03/01/18 03:53
>>124
俺さん??

126 :名無しさん@1周年:03/01/18 03:54

鹿渡は偶像に「聖」と名付けさえすれば、
ひざまづき、平伏し、香を焚き、水を備え、花を活け、
ろうそくを灯し、金の冠をかぶせ、高価な着物を着せ、
それに向かって祈るんだろ?


127 :名無しさん@1周年:03/01/18 03:55
>>126
アホは逝って下さい。>俺氏

128 :Kirklad ◆PQrs2OUULQ :03/01/18 04:02
>>125
違うよ♪

129 :名無しさん@1周年:03/01/18 04:02


130 :名無しさん@1周年:03/01/18 04:04
>>128
申し訳ありません。
福音派の方でしょうか?

131 :Kirklad ◆PQrs2OUULQ :03/01/18 04:05
>>130
それも、違う♪

132 :名無しさん@1周年:03/01/18 04:06
>>131
う〜ん
ルーテル!

133 :Kirklad ◆PQrs2OUULQ :03/01/18 04:07
>>132
すみませんが、違います♪

134 :名無しさん@1周年:03/01/18 04:09
>>133
あれ?
カトリック?

135 :Kirklad ◆PQrs2OUULQ :03/01/18 04:10
>>134
俺氏ではないが、マリア崇敬にはプロテストします。

136 :名無しさん@1周年:03/01/18 04:10
>>133
カルヴァン?

137 :Kirklad ◆PQrs2OUULQ :03/01/18 04:14
>>136
そうですね♪(”カルヴァン”?)
R.Bの真似して、Meerly Christianを自称したい。
(もっとも、彼は長老派、改革派ではなかったそうですが。)

138 :名無しさん@1周年:03/01/18 04:16
>>137
ここまでつきあってくださってありがとうございました。

139 :Kirklad ◆PQrs2OUULQ :03/01/18 04:17
>>138
いえいえ、こちらも暇だったんで♪

140 :名無しさん@1周年:03/01/18 06:12
朝の4時に暇してるくらいなら、寝ろ。ってオレモナー

141 ::03/01/18 06:20
http://ip.tosp.co.jp/Eki/TosiEK010.asp

142 :名無しさん@1周年:03/01/18 09:14
>>87
 外典とは、何らかの検証作業の末に誰かが認定して初めてなるものなのでしょうか?

143 :名無しさん@1周年:03/01/18 09:21
>>104

 君のいってんのは潅水礼だ。滴礼というのは濡れ手で頭に触る。 

 それから、春原主義はみんな知ってるよ。

144 :名無しさん@1周年:03/01/18 09:21
トマスの福音書が発見されたのって、最近だからでしょ?

ところでこの人ってインドに渡ってで殉教して、そこに聖堂まで残ってるのねん。
あと、「トマス=双子」という意味から、イエスの兄弟ではないかと言われていた
のねん。

最近流行のトンデモ説「イエスはインドで修行した?」とか、
「イエスは実は兄弟だった?」とか、そういう話がどうして生まれたかが
見えてくるよね。
いずれにしろトマス福音書が本物ならば、現在のオカルトチックな位置付けは
ちょっとかわいそうかも、という気もする。

145 :名無しさん@1周年:03/01/18 09:22
キリスト教徒って、簡単にHできないのですか?

146 :名無しさん@1周年:03/01/18 09:22
>>143 嘘、私あれはじめて読んだよ。

147 :名無しさん@1周年:03/01/18 09:22
>>145 キリスト教徒でなければ、簡単にHできるのですか?

148 :名無しさん@1周年:03/01/18 09:42
>>144
>トマスの福音書が発見されたのって、最近だからでしょ?
初代教父(2世紀頃)には「異端者によって勝手に作られている福音書なるもの」の
中にトマスによる福音書が含められている。だから、2世紀には正統派の教会の少な
くとも一部からはすでにトマス福音書が正典ではない(もしくは教会で読まれるべき
書物――というのは正典概念の成立がマルキオン以降だからなのでその概念自体なか
った可能性がそのころにはあるからだが)異端文書であるという評価がなされていた
事はたしか。
実際、ナグ=ハマディから見つかったトマス福音書よりかなり時代が遡るオクシリン
コス・パピルス断片においてもかなりグノーシス的傾向が既にうかがえることからし
て、アンチ=グノーシス派キリスト教徒からすれば初期から異端的だったのだと思う。

>いずれにしろトマス福音書が本物ならば、現在のオカルトチックな位置付けは
>ちょっとかわいそうかも、という気もする。
ヘレニズム期のグノーシス主義って、その世界神話・創造神話を含めて、現代人の
目から見れば(現行主流派キリスト教のそれと比べても)かなり「ト」だから、
グノーシス系文書の特徴を明確に備えた現行のトマス福音書がオカルトチックに扱
われるのはしかたないんじゃないの?


149 :名無しさん@1周年:03/01/18 10:54
>119
ウェスレアン・ホーリネスは、日本のホーリネスを朝鮮系が朴ったもの

150 :名無しさん@1周年:03/01/18 10:58
ウィットネス・リーって、異端?

151 :名無しさん@1周年:03/01/18 11:29
カトリックんにおける外典の位置付けを教えてください。

152 :名無しさん@1周年:03/01/18 11:58
>>148

世界観や創造神話なら、聖書本体も十分オカルト的で「ト」な気がするが...。

トマスの場合は神秘的ではあるけれど、語録集ということもあって全体
ではそれほどぶっ飛んだ内容じゃないんだよね。


153 :名無しさん@1周年:03/01/18 12:34
ま、古代の創造・世界生成神話は現代から見れば聖書やグノーシス
に限らず「ト」に見えるものが多いよな。ただ、神話として読むので
あればそれで良い。神話はその象徴する「意味」を読むものであって
「事実」を読むものではないから。

文字通りに受け取って「本当にこのとおりに世界は創られたんだ」など
と言い出すと、おかしな話になるが。


154 :うらしろ ◆Mi0a.9Ms2A :03/01/18 12:41
この世で一番の悪は何ですか?・・・・

155 :名無しさん@1周年:03/01/18 13:35
>>154
神を信じないこと。
地獄逝きでつ。

156 :名無しさん@1周年:03/01/18 13:49
>>155 ちょと誤解招くかも・・・。じゃあ、神信じていれば、他の悪はいいの?
ということになっちゃう。

嘘は悪い、殺人は悪い、姦淫は悪い、人を押しのけて自分が良くなろうと
するのは悪い。

とどのつまりは神から離れることでこういう行いをするわけだから、
神を信じないことが悪い。

・・・ということでは?

157 :名無しさん@1周年:03/01/18 13:50
>>155
それは「(神が定める)罪」では?
「悪」というのと「罪」というのも、また違ってくるんだよね。

「聖書の神が罪と定め滅ぼすと言っているものが悪」という定義なら、
聖書が「このような者はキリストが永遠に滅ぼす」と強い調子で非難
している「神を認めないこと、キリストの福音を信じない・従わない
こと」が「悪」の最たるものになるんだろうが。

定義のない悪には、答えようがないな。ただ、神を信じない、という
のはどちらかというと「この世」というよりも「あの世」の問題ではな
いか、という気はする(^^;。


158 :クリチャン ◆v/ClhaTjaY :03/01/18 16:35


           _ /⌒\
     / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |/             \  <  今神様頃してきた。リアルで。
    /   ∠,,_ノ ソ _ ,,.. _)   \_____________
   /|  '',,((ノ )   ノ (\)  |
   | |     ̄'      ̄ イ   ハァ ハァ
   \| υ     、_/ロロロ)_ ノ
   /         ̄ ̄  \
  /|    υ          \
  ( .|    /  ノ ̄ ̄ ̄)  ノ  \
   ヽ.|◯  |   ノ ̄ ̄ ̄)  /\ ○\
   /.|  o .|  ノ ̄ ̄ ̄) /  \ o゚ \
  

159 :名無しさん@1周年:03/01/18 16:39
>>158
あなたが頃せたのならば、それは神ではなかったのでしょう。

神に謀れましたな。

160 :名無しさん@1周年:03/01/18 16:45
>>155
おまえの存在

161 :名無しさん@1周年:03/01/18 16:46
>>15
おまえの存在


162 :クリチャン ◆v/ClhaTjaY :03/01/18 16:46

私が神ですが?

クリちゃんに謀れましたな。

163 :名無しさん@1周年:03/01/18 16:47
>>162
猿真似で神と言い張る人は神ではありませんね。

常識です。

164 :良スレ調査委員 ◆JEhW0nJ.FE :03/01/18 16:48

☆☆☆宗教板の良スレ列挙してみよう☆☆☆
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1042875574/l50

みなさん、適当に投票してください。


165 :クリチャン ◆v/ClhaTjaY :03/01/18 16:49
合意と見てよろしいですね

166 :名無しさん@1周年:03/01/18 16:51
>>165
ヒトリゴト?

167 ::03/01/18 16:53
『ガハハハハハハ!!!!!マンモス哀れな奴め!!!!!!』


168 ::03/01/18 16:58
>>167 オマエモナー(pっ

169 :名無しさん@1周年:03/01/18 17:03
ttp://www.aquila-priscilla.com/
アクラとプリスキラ舎ってどうですか?
マグダラのマリアとラザロの本が出てるらしいので
買って見ようかと思ったんですが。

170 :クリチャン ◆v/ClhaTjaY :03/01/18 17:03


>>896 
おまいいい加減にしる!!

171 :名無しさん@1周年:03/01/18 17:04
>>170

                ハァ?

172 :クリチャン ◆v/ClhaTjaY :03/01/18 17:06
ヽ(゚∀゚)ノオハぃょぅ♪

173 :名無しさん@1周年:03/01/18 17:07
>>172
質問箱を荒らすのはやめてください。

174 :クリチャン ◆v/ClhaTjaY :03/01/18 17:09
<(`△´)

175 :名無しさん@1周年:03/01/18 17:10
>>174
荒らすなヴォケ!

176 :クリチャン ◆v/ClhaTjaY :03/01/18 17:11
(゚∀゚)ノモウカエルィョ―ゥ ♪


177 :名無しさん@1周年:03/01/18 18:09
カトリック信者になると、
1)初詣は行ってはいけないの?
2)おみくじもタブー
3)厄年のご祈祷や自家用車の交通安全祈願も行ってはいけない?
4)仏教のお葬式でのお焼香もダメ?

洗礼を受けても、急に日本の伝統行事的なものすべてを×にするって
ちょっと難しいのではないでしょうか?

過去ログ等にて同様の質問があったのならお許し下さい。

178 :名無しさん@1周年:03/01/18 18:37
>177
1)初詣は行きません。教会へ行きます。
2)おみくじは・・御言葉が書いてあります。教会や修道院が経営している
書籍やグッズなどのお店にオマケであるところがあります。占いを信じては
いけません。
3)厄年はありません。祈祷の代わりに、誰々の何々の為にというミサをあげて
もらえます。自家用車は年始に祝別してもらえます。
4)仏教のお葬式でご焼香するのは問題ありません。ただの慣習だからです。

七五三や成人式などのセレモニーは教会でしますよ。


179 :177:03/01/18 18:49
>>178
早速のご教示、有難うございました。
もうひとつだけ・・・

お友達や受洗していない家族に連れ立って、初詣に行かざるを得ないような
時などはどのように、振舞えば(?)よいのでしょうか?
やっぱり行かないようにすべきなのでしょうか?

180 :名無しさん@1周年:03/01/18 19:12
>179
参る事はやはり慎まれたほうがよろしいかと思います。
神社や寺院に行かれることは問題ないので、お参りしたふり
しときましょう。


181 :名無しさん@1周年:03/01/18 19:18
聖書の発想で言えば、自然崇拝的側面を持つ神社の神は偶像
そのものだから、神社はまずいのでは。寺院は、禅など明確
な「崇拝」対象を持たないところなら問題ないだろうけど。


182 :名無しさん@1周年:03/01/18 19:21
行くだけなら問題ないでしょう。建築物や景観と同じです。
観光ですね。

183 :名無しさん@1周年:03/01/18 20:18
>>179 同行しますが参拝はしません。拝まないで見学させていただくようにしています。
外国人観光客みたいなもんです。

184 :名無しさん@1周年:03/01/18 21:42
>>179 >>183
日光東照宮はじめいくつかの社寺では「産廃」名目でないと中に入らせない
方針のところがあります。十分気をつけて、必ず「参拝ではないがそれでも
OKなのか」と確認することが大事です。老婆心ながら...

185 :名無しさん@1周年:03/01/18 21:44
>>184 産廃は指定業者への届出が必要。老婆心ながら...

186 :名無しさん@1周年:03/01/18 21:50
カトリック信者になると、
1)初詣は行ってはいけないの?
逝ってもいいけど賽銭拍手は不可。拝観料可
2)おみくじもタブー
   当然
3)厄年のご祈祷や自家用車の交通安全祈願も行ってはいけない?
   当然。ただし家族名義でヤラレちゃうのはしょうがない。
4)仏教のお葬式でのお焼香もダメ?
   やるか、最初から行かないか、どっちかにせい。

187 :まどれーぬ:03/01/18 21:52
>>184
税法上の問題なんじゃない?「参拝料」はお布施扱いで無税。
「入場料」は収入として課税。(消費税の対象にも)
多分このあたりが「参拝」にこだわる原因では。
ひどい所(失礼)は駐車場の利用も「参拝料」と書いた領収書をくれるよ(w

188 :名無しさん@1周年:03/01/18 21:53

レビアタンを飼いたいのですが、どこに行けば買える(かつかまえられる)か教えて下さい


189 :まどれーぬ:03/01/18 21:56
本屋に行けば買えます。Hobbs 下さいと言えばでてくるでしょう。

190 :クリチャン ◆v/ClhaTjaY :03/01/18 21:56
>>188この前ダイソーで売ってました。

191 :名無しさん@1周年:03/01/18 22:12
俺はベヒーモスを買っている人を見たことがある。
ドンキホーテで。

192 :名無しさん@1周年:03/01/18 22:13
人間は神を見いだしたとき偶像礼拝の必要が無いことを悟る。

193 :名無しさん@1周年:03/01/18 22:14
信仰とは偶像礼拝を忌避することではない。

194 :名無しさん@1周年:03/01/18 22:20
ベヒーモスって、チョコボレーシングのキャラにいたな

195 :名無しさん@1周年:03/01/18 22:35
偶像、偶像って、十字架の形してるだけでも考え方によっては
偶像だと思いますけどねぇ・・
偶像に拘る教派の教会も教会らしいイメージの建物が多いしねぇ・・
雲の形がマリア様に見える時がある・・
自分にだけ。それでも偶像って言うんだろうなぁ。

196 :名無しさん@1周年:03/01/18 22:37
「偶像」の意味を・・・・・

197 :名無しさん@1周年:03/01/18 22:42
リアルなら偶像?リアルじゃないなら違うのかな?

198 :名無しさん@1周年:03/01/18 22:45
「この世の富」至上主義者がすなわち「偶像崇拝」。

よく考えてみなさい。人形や絵画が神様だと、真剣にそう思っている人が
本当にいるでしょうか?

偶像崇拝とは金銭を礼拝するもののことですよ。

199 :名無しさん@1周年:03/01/18 22:49
>>198 いるって、イッパイ・・。
掛け軸が真剣に神様だったりするんだぞ。命に代えても
この掛け軸を守りなさい、とか、いわれて、誓っていたりするんだぞ。
人間の信仰つーのは、実に様々なんだから。私たちに想像もつかないような
心理があるんだから。

それから、金銭を「拝む」、金銭至上主義というもの現代の罪だけど、
作り物を拝むことを主がいかに怒られたかというのは、
旧約聖書を読めばすぐにわかるよ。

200 :名無しさん@1周年:03/01/18 22:52
むかつくやつがいるんですけど、異教徒だから聖絶してもいいですよね?
神さまのことバカにしてたし、死に値すると思う。
聖書的に間違ってないですよね?なるべく早く答え下さい!

201 :名無しさん@1周年:03/01/18 22:53
 フィギュア(すたちゅー)とアイドルぐらい区別出来て欲しいものだが、
月に一遍答えるのもいーかげん疲れる。だれかキリ問箱FAQなページ
つくんねーか? 

202 :名無しさん@1周年:03/01/18 22:53
金銭を拝むのがたかだかこの世の罪でしかない、と考えるから
本当のことが見えてこない。
金の牛を礼拝するのをとがめられたのはなぜか、
この世のことにもっぱらとなったからではなかったのか。
偶像を礼拝するとは何か、
よく考えなくてはいけない。

ただ、掛け軸を礼拝するからだめ、ということではなくて、
その奥にある事柄が何なのであるか、

それを考えなくてはならない。

203 :名無しさん@1周年:03/01/18 22:55
ころす、ってのは大げさでした
殺したいくらいむかつきますが、ぼこぼこにするくらいにしときます。
殺しちゃったら後がやばいし

204 :名無しさん@1周年:03/01/18 23:00
>>200 203
 福音派の正体見たりという感ありありだが、まあおちけつ。
異教徒には危害を加えても良いという聖書根拠、心当たり
あるなら出してみろ。


205 :名無しさん@1周年:03/01/18 23:02
なんですぐ福音派になるねん??

206 :名無しさん@1周年:03/01/18 23:03
>>204
おまえ、初心者? 騙り煽りの典型と思われ。

207 :名無しさん@1周年:03/01/18 23:04
まったく。

福音派はそんなに悪者か?

208 :名無しさん@1周年:03/01/18 23:04
いやいや、200=204かも。

209 :名無しさん@1周年:03/01/18 23:04
>>204
あなた、バイアスかかりまくり。なぜ唐突に福音派なのですか?

210 :夜破音 ◆U6tQlVmras :03/01/18 23:04
>200
自我を殺して冷静になりなさい

211 :名無しさん@1周年:03/01/18 23:07
>>205
 「聖絶」が新改訳が作った造語で、その翻訳を使ってない
他派ではまず聞かない特殊な用語だからだよ。他に質問は?

212 :名無しさん@1周年:03/01/18 23:08
>>204

旧約の戦争規定(カナンの異教徒に対する皆殺しと略奪命令)
のこじつけでしょ。あるいは、教団内部の占い師や異教徒の
宣伝をする者の殺害規定か。いずれにしろ「現代の社会で」
異教徒を殺す根拠にはならない。


213 :名無しさん@1周年:03/01/18 23:09
>「聖絶」が新改訳が作った造語

カトリックでもその用語は使用されているようですが・・・・

214 :名無しさん@1周年:03/01/18 23:10
 セイゼツなんて、今時ちょっとモノ知ってる奴なら、通じるよ。

215 :名無しさん@1周年:03/01/18 23:11
それを>>211は現に知っているわけで・・。



216 :名無しさん@1周年:03/01/18 23:11
まあ、>>200が聖絶の意味をまるで知らないのは明らかだが。


217 :名無しさん@1周年:03/01/18 23:12
旧約聖書を単純に読み進めると凄惨な残酷物語になってしまいますからね・・・・

218 :名無しさん@1周年:03/01/18 23:14
古文の決まりごとを知らずに源氏物語を読んでみるようなもんですね。

219 :名無しさん@1周年:03/01/18 23:16
聖絶の解説

http://www.asahi-net.or.jp/~zm4m-ootk/23yoshua.html


220 :名無しさん@1周年:03/01/18 23:16
>>213
 カトリックは

>聖書的に間違ってないですよね?

なとという聞き方をしない。これはまさしくプロテスタントの物言いだよ。まだあるか?

221 :名無しさん@1周年:03/01/18 23:17
>>220

煤i☆◇・)!!!

えぇ???

何ですか?

意味がわかりません・・・・・

222 :名無しさん@1周年:03/01/18 23:18
>>200
罪です。
許しなさい。
復讐は神のもの。心配せずとも何らかの報いはある。あなたにもね。

223 :名無しさん@1周年:03/01/18 23:20
>220と>221は一生苦しむ

224 :名無しさん@1周年:03/01/18 23:20
>>223

うきょぉ★

225 :名無しさん@1周年:03/01/18 23:30
あ、わかった。
だから、福音派だと?

それは少々短絡・・・・・・

226 :名無しさん@1周年:03/01/18 23:39
>>220
お疲れなのか、さもなければ頭がお悪いんですね。ゆっくりお休みください。多少は改善・・・・・・
いや、いいです。前からあなたの文体はわかりやすくて覚えてますよ。読んでいて思うに、たぶん御悪いんでしょう。

227 :子連れ羊@おあしす ◆Fw190Tn4p2 :03/01/18 23:40
>>221
>>224
もしやヨ(以下略



228 :名無しさん@1周年:03/01/18 23:42
羊さんが独り言だぽ★

ぽ★

229 :名無しさん@1周年:03/01/18 23:44
>>227

ざねーんながら違うぽ★

  ち が う ぽ ★

ぽっ

230 :名無しさん@1周年:03/01/18 23:45
キリスト教質問箱じゃなくて、カトリック質問箱と
プロテスタント(何々派)質問箱に分けてスレ作ってくれないかなぁ〜
プロは多すぎるかな・・

231 :名無しさん@1周年:03/01/18 23:45
キリスト教では十字架は処刑台なわけですが
200年前のフランスだったらギロチンだったわけです。
処刑台下で永遠の愛を誓うあなたがは正気の沙汰じゃありません。

232 :子連れ羊@おあしす ◆Fw190Tn4p2 :03/01/18 23:45
>>228
>>229
左様ですか。
そういうことにして(以下略

233 :名無しさん@1周年:03/01/18 23:48
>>231

神を処刑台に送ったわれわれがその処刑用具を記念とする、

教会とはそういうところです。現実を記念するのです。

あなたの感性にはそぐわないかもしれませんが、

少なくともわれわれは現実から目をそらしません。

234 :子連れ羊@おあしす ◆Fw190Tn4p2 :03/01/18 23:50
>>230
カトリックなら出来ると思いますがプロのほうは難しいなんでしょうね。
私は福音派ですが、同じ福音派でも教会によっては見解が違いますからな。。


235 :名無しさん@1周年:03/01/18 23:51
プププ・・・

>難しいなんでしょうね

変だぽ★

236 :名無しさん@1周年:03/01/18 23:54
>>230
 初心者がどこで訊いていいか分からなくなると思うので反対。
 尋ねるべき相手が分かるなら、質問時に回答者を指定汁。

237 :名無しさん@1周年:03/01/18 23:54
カトリック質問箱誰か作ってくらはい。お願いしまぁ〜す。
試したら、スレ作れませんと言われてしまいますた。

238 :名無しさん@1周年:03/01/18 23:55
>>234 いえてる。
カトリックは「カト集合!」というとあつまるが、
プロテスタントは集合かけても集まらん罠・・目的とか、話のテーマが
あるところならわんさか出てくる。だから質問箱に集中する。

>>235 お前は意地悪。子連れ狼さんになんてこと言うんだ

239 :名無しさん@1周年:03/01/18 23:56
>>237 カトスレはすでにあるからいいのでは。乱立しすぎると
また非難浴びるし。。。

240 :名無しさん@1周年:03/01/18 23:57
>>238

ふぁ〜んだ★

241 :ふぁんだ君 ◆D4dp.jHAHM :03/01/18 23:57
ヨハン君おいで"а( ̄▽ ̄*) チョイチョイ...

242 :子連れ羊@おあしす ◆Fw190Tn4p2 :03/01/18 23:57
>>238
おいおい・・・
子連れ狼ではなく子連れ羊ですよ。(^^;

そういうことです。
福音派質問箱を見ればわかると思います。



243 :名無しさん@1周年:03/01/18 23:58
>>241

変な顔(うひゃひゃひゃひゃ

244 :名無しさん@1周年:03/01/18 23:58
>>239
そうだね。福音派質問箱みたいにお下品になるもんね。

245 :子連れ羊@おあしす ◆Fw190Tn4p2 :03/01/18 23:59
答える方は「私は○○の人です。」と断ってから答えるのが一番だとおもいます。


246 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:01
私は太めの人です。。。


247 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:02
じゃ、

「私は長瀬智也似の人です」

うふ☆

248 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:02
福音派質問箱って一時、俺さん苦情箱になってたし。
カトリック質問箱なんて立てたら、
LPの苦情とかどんな苦情が舞い込んでくるかわかんない。

249 :子連れ羊@おあしす ◆Fw190Tn4p2 :03/01/19 00:03
>>246
ワロタ。

いや、どこの教会に属していますと言えばいいですよ。

問題は議論になりやすいことかな?

250 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:03
>>233
処刑用具を記念としている事で、処刑した事を喜んでいる様に受け取れます。
墓を記念とするならまだしも。

それと、神が人に処刑されるんでしょうか?


251 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:03
質問箱で雑談しないでくらまいっ★

252 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:04
>>247 ヨハン出て来い。

253 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:04
>>251 質問箱会議があってもええやんか

254 :子連れ羊@おあしす ◆Fw190Tn4p2 :03/01/19 00:05
>>247
結局ヨ(以下略



255 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:05
本来福音派の人たちは、勝手にスレを作って出て行ったのだから(福音派質問箱の冒頭文参照)、このスレで質問・回答する資格はないような気がするが、まぁこまかい事どうでもいいでしょう。

全般的なこと→この質問箱
プロテスタントのメインラインやプロテスタント一般→この質問箱
カトリック教会特有の質問→カトリック・スレッド
福音派について→福音派質問箱

でいいんじゃないでしょうか。

256 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:05
>>250

あなたの感性にはついていけません。

「普通のできごと」だけしか認められないのですね。

257 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:06
ある意味、初心者にこのスレは難しいかも・・

258 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:07
>>248
俺さんって、絶対福音派じゃないはずなんだけどねえ・・・。
以前福音派攻撃スレを同じノリでぶちあげてたし。

カトリックもいい迷惑だったと思うんだけど、
その苦情が福音派に集中しているというのは、どうも納得いかない。

259 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:07
>>250
 少なくとも処刑されて下さったことを感謝していますよ。

 確かに墓でもいいんですけど、空っぽの墓、というのは
ビジュアル的表現が困難だと思いません?


260 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:08
シルたんは元気なのかぽ?

261 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:13
>>256
質問スレでその態度は単なる逃げでしょう。

>>259
例えば、拳銃で人を殺してしまったとします。
その人は本当に悔いて二度と拳銃を手にしません。
そんな人が拳銃を模ったモノを身に着けるのですか?


262 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:14
>>261
質問箱でその発言はどうかと思います。

263 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:16
質問してるんだけど

264 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:17
>>258
>俺さんって、絶対福音派じゃないはずなんだけどねえ・・・。
>以前福音派攻撃スレを同じノリでぶちあげてたし。
教会崩壊とかいうスレッドとホント糞だったよな。
彼って、何が言いたいの全然かわからない。

>カトリックもいい迷惑だったと思うんだけど、
>その苦情が福音派に集中しているというのは、どうも納得いかない。
たしかにね。俺さんの発言の責任の所在を聞こうとすれば、教派を伏せるし。
片や、俺さんはカトリックを福音派の方に煽るように誘導してる節もあったしね。
彼は煮ても焼いても食えないホント厄介物だよ。

265 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:18
>>263

神さまを処刑したのはキリスト教徒ではありませんよ。

神のいとし子である「全人類」が救い主、主であるキリストを

死に追いやったのですよ。

今生きているわれわれも例外ではないのですよ。

266 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:25
僕は、何であれ、ごく微細な局面を垣間見て、
たとえそれにより不快なものを与えたにせよ、
間違っても批判する、などということは不勉強を露呈するばかりである
結論を予測して、断じてそのような振る舞いに至るはずがない、
とおもいますが、
いったいどのような了見でそうなるのでしょうか?
不思議でしようがありません★

267 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:26
>>265
それは理解してます。
殺したのはユダヤ人ですから。

で、処刑道具をぶら下げてるのはどうかと。
文化が違うといっても同じ人間、刀や拳銃、ギロチンのオブジェを
身に着けている人を見ると殺伐とした心の持ち主の様に見えます。
人類愛を唱える人には到底見えません。


268 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:27
>>266
>たとえそれにより不快なものを与えたにせよ、(×)
>たとえそれにより不快なものを得たにせよ、(○)


269 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:28
>>267

では、何に見えるのですか?
で、それによってどうだと?
さらに、どうすればよいのかと?

教えてください。

270 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:28
>>250>>261 尋常な神経をしている人はあなたと同じ感想を持つと思います。
私も、磔刑像を前にすると、敬愛すべきイエス様を逆に晒し者にしているかのような
居心地の悪さを感じます。

271 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:32
>>269
>>では、何に見えるのですか?
怖い刺青してる兄ちゃんと同じに見える。

>>で、それによってどうだと?
宗教が隆盛を極めたら、また魔女狩り始めそうな気がする。

>>さらに、どうすればよいのかと?
処刑台を使用しない。


272 :ゆかり ◆pRPne708QI :03/01/19 00:32
>>250
十字架には特別な意味があるんだよ(=^・^=)
ただ単に記念してるわけじゃないよー。

ヨハン君ひさしぶり!☆

273 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:33
>>270

他に、神が人に殺されることによって、愛を示された教えがありますか?
キリストの教会の教えを蹂躙するようですよ。

十字架のキリストが教えるものをもっとも大切にする、
それが教会の教えです。

また、われわれが日常的に神様を十字架につけている、
そのことを思い起こすべきところの十字架です。

274 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:33
>>267
エホ証が同じこと言ってた。
めざめよ!のパンフレットに
十字架のアクセサリーぶら下げてるのは
処刑道具うんぬんってあった。

あなたエホ?
それともエホシンパ?

275 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:33
>>231
>キリスト教では十字架は処刑台なわけですが
ここから既に違いますね。十字架はローマ帝国の処刑方法です。
聖書で規定されている極刑は石打ですから。
キリストが処刑されたころ、まだキリスト教会は建っていません。
教会が建ったのは、キリストが復活後昇天した後の五旬節の聖霊降臨のときからです。
そういう意味では今の教会がキリストを処刑したことにはなりません。
しかし、処刑された頃キリストの弟子達すなわちナザレ派は、まだ他のサドカイ派やファリサイ派と同じユダヤの共同体に属してました。
そのため、やはり私たち神の民が処刑したともいえます。
キリストを処刑した神の民が、キリストの死によって購われ、
新しい神の民として教会が生まれたと言えると思います。

276 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:33
>>270

うきょぉ☆

(o^〜^)ノ

277 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:35
>>255
ほんとうにわかりやすい方ですね。

「福音派は、勝手にスレを作って出ていった」

↑こういう文を書いたあなたでは理解できないでしょうから、他の方に申しましょう。

255は、存在すらしない想像上の敵を警戒するようにみなさんを煽って上記のように書いています。

これこそ、哀れな権威主義者、たとえばヨーロッパの反ユダヤ主義者や移民排斥主義がしばしば顕にする警戒感と同根のものです。

かつてイエズス会が潰された時は、彼らを煙たがる人による空想上の陰謀や密議への「警戒」と、「発覚」したのちの「予防」が口実にされました。

278 :ふぁんだ君 ◆D4dp.jHAHM :03/01/19 00:35
>>272
(^◇^)ノ

ヨハン君は自分がヨハン君だってことを認めないんだよ★
ヤレヤレヽ(~◇~ )ノ

279 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:35
原爆資料館行った事ありますか?見るに耐えないものもあります。
でも、それは忘れていけない事だから、あえて展示してあるのです。
十字架は決して忘れていけない事だからです。

280 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:36
>>271

支離滅裂。

キリスト教が嫌いであるなら、別にキリスト教にかかずりあいにならなくても
よいのではないかと思いますけど。

281 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:37
>>279

心から同意できるたとえです。

282 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:37
>>278

質問箱で何を言っているんだか・・・・

やれやれ★

283 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:38
人間が100人いれば一人ぐらいナヨナヨした使いものにならない人間が混じっているものだ。
日本にはクリスチャンが1%程度存在しているのはそのためだろう。
不愉快なことではあるが、キリスト教が存在することはやむをえないといえる。

284 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:41
>283
でも、それならおまえがクリスチャンでないことを説明できないではないか?(w


285 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:41
>>274
一応、長年、教会の十字架を眺めてきて、思い続けたことですけど。
日本人として。

あなたは結構攻撃的ですね。愛を示して説明してくれないんですか?
してくれないなら応答しなくていいです。

286 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:43
ナヨナヨが1/100? もっといるとおもうぞ。

287 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:43
>>285

キリスト教徒は兄弟に対して「愛を示してくれ」とはいいませんよ。

288 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:44
愛とは与えるものです。

289 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:44
 誰が?

290 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:45
>>261
 主イエスが銃殺刑になられたとすれば、一本杭か小銃がシンボルに
なったことでしょう。キリスト教は教祖が殺された事を恨む報復の教え
でも、教祖を見殺した事を悔いる道徳の教えでもありません。それどころか
自分の身代わりに死んでくださったイエスさまと、その身代わり行為を
承認して私たちを赦し、イエスさまをよみがえらせて下さった神様とに
感謝する宗教です。そのために、彼の死を(妙な言い方ですが)
慶事の一部として記念しているのですよ。



291 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:45

聖書も「女性はつつましくあらねばならぬ」と言っていますね。

47 :名無しさん 〜君の性差〜 :03/01/16 12:30 ID:AscecTbJ
はっきり言おう。歴史上、国を滅ぼすのは権利というものを知った女だ。
女が強い国は伸びない上に滅びる。古代中国の楊貴妃、そして現代の
アメリカ(今も世界最大の借金国である)やフェミ女が理想としてる福祉国家スウェーデンも
経済は止まっている。そして日本も経済が伸びなくなったとき女が飛び出てくる。
なぜそうなるかわからない。そして100%近い割合で女が強い国は駄目になっていく。
権利というものに味をしめた女は国賊だ。「女性差別」を印籠代わりに次々と女が有利な
「結果の悪平等」な法案を通して社会を混乱させる。そしてその尻拭いは男にさせる。
そしてますます国が混乱して日本は3流後進国に落ち潰れる。まあ、このまま行けば
間違いなく実現するでしょう。政治家も何やってるんだ?そんなに女性票が欲しいのか?
もういいや、このまま滅べばいいんだよ。フェミに冒された日本なんて。



292 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:49
291は
男の尻の穴から生まれてきたんだろ、きっと。

293 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:51
なに?!隠れキリシタンが2%だと?聞き捨てならん。
根性の腐れたキリシタンを一人残らず焼き払ってしまえ!


294 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:51
寝まつ

(o=〜=)Zzzz

ぐな〜い☆

295 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:52
>>285
痛いトコ突かれたね(w

296 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:53
なんで隠れてるの2%ってわかったの?

297 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:57
 ボディ付の十字架であんまり写実的な奴はたしかに痛々しいけど、
やはりそれは「そうなるはずだったのはオマエだ」というメッセージが
込められていて、痛々しく見えて正解のなのだろうな、と思っています。


298 :名無しさん@1周年:03/01/19 00:58
>>287
そうですか、知らないもので、勘違いですね

>>290
そうそう、それ以前に275が言っているように
キリストは十字架に掲げられたんですか?
本当は石打とか、一本の杭とかじゃないんですか?


299 :名無しさん@1周年:03/01/19 01:00
>>298
ほら、出た!
一本杭(w

エホは十字架ぢゃなくて
一本杭っていうよね(w


300 :名無しさん@1周年:03/01/19 01:02
>>298
1本の食いはまだしも、石打だと「頭上に<ユダヤ人の王>と書いた板が固定された」
件で聖書がウソをついていることになる

301 :名無しさん@1周年:03/01/19 01:03
もし穴掘って、生き埋めにしてたら、穴あいてるのか・・・
首から下げるのも難しそうだな・・

302 :名無しさん@1周年:03/01/19 01:03
 十字架と復活がセットに捉えられていないからこその違和感なのであって、
つまり主イエスの復活を信じていない「進歩的」でリベラルな教会で長年
過ごされてきた方なのではないですかね?


303 :名無しさん@1周年:03/01/19 01:09
十字架と復活をセットに捉えるのは、あまりお薦めできません。
死の重み(ありがたみ)が薄れてしまうでしょう。

「どうせ、復活できるのだから」という前提のもとで死んで見せた
ことになり、演技とさして変わらない価値しかもたなくなります。

304 :名無しさん@1周年:03/01/19 01:20
 刑死されたことが大事なんですから、教会が興ってきたころに
常識的で、当時の信者が一発でソレと分かる刑具を模したものを
シンボルマークにしたと思うんです。

 ですから、その間に刑具にモデルチェンジがあっても、「現行」
ベースのデザインが採用されたでしょう。そういう意味では、実際に
主イエスが挙げられた刑具が一本杭でも構わないし、変更の要を
感じません。

 実際、十字架の紋章には随分いろんなバリエーションが
あり、横棒の一本ぐらいに目くじら立てるのは滑稽ですよ。
 考証を盾に批判したら、キリスト教美術なんか殆ど全滅して
しまいます。

305 :名無しさん@1周年:03/01/19 01:23
>>302
私がどこかの人間だと特定したいようです価値あるんですか?
このスレで感じた通り、凄い派閥争いですね。
キリストがこんな人間の統領だから戦争起こすわけかw

306 :室丼 刀 ◆v/ClhaTjaY :03/01/19 01:24
|_-)_-)・・・ ハリコミ

307 :名無しさん@1周年:03/01/19 01:31
>>304
目くじらは立ててないけど・・・
真実と同じなのかとは思ったさ


308 :名無しさん@1周年:03/01/19 01:32
>>303
 十字架の後方に復活の光が輝いてこその「勝利の十字架」だと
思いますから、私は切り離すべきではないと思いますが、どちらにせよ
ここで>>250氏への解説をまぜっかえす必要はない程度には我々は
大筋で一致できるはずだと思いませんか? 

309 :名無しさん@1周年:03/01/19 01:47
 >>305
 相手の出自を知ることは少なくとも対話の助けになりますよ?

310 :名無しさん@1周年:03/01/19 01:50
>309
そーゆーの気にせずに話せるのが2chのいいところなわけで、
純粋にカキコの内容で相手を評価することが大切。
属性にこだわるのはイカガナモノカと思います。

311 :名無しさん@1周年:03/01/19 01:53
エホ証はキリスト教美術はサタンが書かせたもので聖歌や賛美かもサタンの影響があるとかいってまふ。

312 :名無しさん@1周年:03/01/19 01:54
漏れには質問者が属性の秘匿にこだわっているようにしか見えんが。


313 :名無しさん@1周年:03/01/19 02:00
>>309
229の表現を見る限り、対話の助けを得ようとしている様には見えない

>>312
今、宗教を考えている人間ですが、それでは不満ですか?



314 :名無しさん@1周年:03/01/19 02:04
>>229

315 :名無しさん@1周年:03/01/19 02:12
何か、質問スレに質問しに来たらエライ攻撃のされようだな
人の素性知ろうとするしな
初心者スレが他にあるのか?

まぁ舶来カブレの日本人にはこういうのが多いということか
やはりキリスト教は選ぶに値しないということか


316 :名無しさん@1周年:03/01/19 02:17
そうです。あなたにとってはキリスト教は選ぶに値しないかもしれません。
もともとキリスト教というものを認める気も無かったんじゃないですか?

317 :名無しさん@1周年:03/01/19 02:17
「質問」と「自説の押し付け」は違うから。
読む方も見分けるでしょう。あなたはどっちだった?

318 :名無しさん@1周年:03/01/19 02:19
エホ証のキリスト教に対する憎悪は深いですからね。

319 :名無しさん@1周年:03/01/19 02:20
>>316
どちらでもないですよ。

320 :302:03/01/19 02:23
 なら>>299(ですよね)さんに言ってください。なぜその>>299さんをを牽制している私に言われますか。
それに>>285を見てしまった以上、ある程度の確認はさせてもらってもいいでしょう。
なにしろ、長年教会にいた方がこんな質問をなさるというのは予想外なのですから。 

321 :名無しさん@1周年:03/01/19 02:28
>>320
教会に居たんじゃなくて、教会の十字架を通りすがりに眺めてきただけ。

316のようにキリスト教は人を知りぞけるわけだ


322 :名無しさん@1周年:03/01/19 02:29
>>320
299では有りません。

323 :名無しさん@1周年:03/01/19 02:34
ところで
クリのみなさんって、この板のほかの宗教のスレに行くことあります?
自分はときどき行きます。新興宗教の教義に、聖書が非常に良く利用されている
ことが分かります。で、大抵、「キリスト教は聖書を正しく読んでいない」
「こっちが本当の真理です」という教義が盛り込まれています。
聖書に預言されている通りのことが、今も起こっている。

ここに来る荒らしのみなさんの論調とか、パターンとか読んでいると、、、、
だいたい、何をしにいらしているのか分かる気がします。
キリスト教を攻撃するのはエホ証だけではないです。
また、聖書に言及したり、聖書に出てくる言葉に詳しいからといって、
キリスト教徒とは限りません。
もっと聡くなりませんか。主に信頼する私たちは、煽りには冷静でいましょうよ。

324 :名無しさん@1周年:03/01/19 02:34
>>316は315さんが言った内容ではないのですか?
>>315の言葉の意味を教えてください。
315さんにとってはキリスト教は選ぶに値しないのではないのですか?

325 :321:03/01/19 02:35
>>320
チョッと言い過ぎましたね
皆、奈々氏だから誰が誰か判りませんでした


326 :名無しさん@1周年:03/01/19 02:42
>>324
ここの人たちの態度で衝動的に思っただけです
何か、エホ証だとか決め付けてかかるバカがいるし
ま、そういうのはどこにでもいますね

327 :名無しさん@1周年:03/01/19 02:42
 そうですか。>>229では流れが掴めなかったものですから。また>>285の誤読は詫びます。
でも、だとすると、>>290が初心者を想定した説明なんですけど、不十分ですか?


328 :室丼 刀 ◆v/ClhaTjaY :03/01/19 02:46
>>323先生はマリアタンがセクースしないでできちゃったという記述についてどうお考えでしゃうか?

329 :名無しさん@1周年:03/01/19 02:48
>>327
分るような、分からないような感じですね

ま、いいです。あなたのような冷静な人がいてくれて
おやすみなさい


330 :323:03/01/19 02:50
この板からみた、新興宗教の聖書利用のパターンです(ごく一部ですが)
(利用というのは、いかに自分の教えに真理があるか、を強調するために
キリスト教が利用されているという意味です)

○今のキリスト教はキリストの教えから離れた「パウロ教である」
○旧約で神とされているものは実はサタンである(ある時点で創造主が
サタンに入れ替わったが、ユダヤもキリスト教徒も騙されている)
○聖書の教えや預言はすでにその時代を終えた、新しいのは「こちら」である
○十字架でなくなったのはキリストではなくキリストの兄弟である
など

こういう偽預言が出ることは最初からわかっていたことですから、
神のことばから私たちが離れないように、私たちの怒りが人を救いから離さないように
したいものです・・・

331 :室丼 刀 ◆v/ClhaTjaY :03/01/19 02:52
なんで神様は戦争止めないんでつか?いやリアルで。

332 :323:03/01/19 02:54
>>328
処女降誕は、旧約の時代からいわれていたことと、見事に一致してますね。
約束は必ず果たされる、人がたとい間違いを侵しても預言されたとおりに
物事は成就する。
神のはからいがあらわされていますね。
聖書の驚くべき一貫性を現す一つの出来事ですね。

333 :名無しさん@1周年:03/01/19 02:56
>>331
リアルで人類滅ぼすことも可能でしょうね。
どうして戦争を止めないかというところが味噌なんではないですか。

334 :室丼 刀 ◆v/ClhaTjaY :03/01/19 02:57
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェー

335 :名無しさん@1周年:03/01/19 02:58
十字架を一本杭だと主張するキリスト教系宗教はエホ証しかいませんが、そうでないとしたら>>326さんはどういうソースからそういった主張をするのですか?

336 :室丼 刀 ◆v/ClhaTjaY :03/01/19 03:07
リアルで人類滅ぼすことは不可能でしょうね。
どうして戦争を止めさせないかというところが味噌なんではないですか。

337 :名無しさん@1周年:03/01/19 03:15
 神が戦争とめてしまったら、人が自ら停戦するという
悔い改めの機会を潰してしまう事になるから、というのが
多分模範解答でしょうね。

338 :室丼 刀 ◆v/ClhaTjaY :03/01/19 03:20
ブッシュが悔い改めないのはアフガニスタンの民間人のせいですか。そうですか。

339 :名無しさん@1周年:03/01/19 04:25
6番で自作自演失敗した騙りの1は許してもらえますか?
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1042877003/l50




340 :名無しさん@1周年:03/01/19 04:32
たくさんのイラク国民がこれから殺されるので主か。クリスチャンとしてどうすべきでしょうか。辛いです。

341 :名無しさん@1周年:03/01/19 04:42
 どんなときも平安が彼らを包むよう神に願い求める
祈りをするのはどうでしょう?


342 :室丼 刀 ◆v/ClhaTjaY :03/01/19 05:28
>>341

既に試しました。まだ戦争終わりません。


総括


               神様は役立たず








343 :名無しさん@1周年:03/01/19 08:36
>>342 信じていないのに祈るなんて、壁に向かってしゃべるのと同じやん。
祈れば答えは来るよ。

じゃあ悲惨な世界の中で、自分が今どのように生きるのか、知ることが大事では。

あと>>337 当事者同士が悔い改めることだけを考えちゃいけないと思う。
この世の中に当事者・傍観者の区別はないよ、と教えられたのがイエス様だし。
その現実の中で、一人一人がどのような生き方をするのか、そこに答えを与えられる
信じる人に主はそのように働いておられる。

344 :名無しさん@1周年:03/01/19 09:32
>>335
エホ証のは少し知ってるが290で先に言ってるから付け加えたんですが
主張じゃなくて聞いてるんだよ、確認してるんだよ、分からないか?

345 :名無しさん@1周年:03/01/19 09:40
>>344 まあ、「回答者」の中にムキになってる奴もいるけど、
君は>>231か?

登場するなり「あなたがたは正気の沙汰ではありません」で、
その後「質問に来てこの言われよう・・・」とか嘆いているのとまさか同一人物?

ナナシさんだから混乱しているのかな。

346 :名無しさん@1周年:03/01/19 10:11
直感的に「十字架」が怪しいと漏れが思ってしまうのは、知ってる人は分かるだろうけど、

魚、錨、キーロー、太陽、キリスト≒ミトラ→→ティアラ

これらのキーワードがみーんなキリスト教の今に繋がってるという証拠が、もうイヤというほど残ってるからなんだよね。
クリスマス、司教冠、錨のTあるいはキーローのΧ、太陽マーク(島津マークはちょうど同じ形だ)・・・。

疑うな、という方が無理なんでは?

347 :名無しさん@1周年:03/01/19 10:47
>>344
>>290はとても確認しているようには見えませんが。
エホ証と疑われるのも無理ないと思われ。

348 :名無しさん@1周年:03/01/19 10:51
補足
>>344
始めにそういう発言をしたのはあなたです。

349 :名無しさん@1周年:03/01/19 10:59
>>290 はエホ証じゃないかな。
>>その身代わり行為を承認して ←これなんかニオウよ。

350 :341>342:03/01/19 11:05
>室丼 刀 ◆v/ClhaTjaY
>既に試しました。まだ戦争終わりません。

 神への確信と信頼から始まるイラク国民への「愛」が祈りのカナメでしょう。
祈りは「試す」もんじゃありませんね、先ず姿勢を改め疑いを排除し神の御心を問う。
変に「試み」に願ったりする祈りは、通用しないどころか逆に馬鹿にされたり
裸にされちゃうから気をつけましょう(特に敵が「霊」の場合)。
   使徒言行録
19:13 ところが、各地を巡り歩くユダヤ人の祈祷師たちの中にも、悪霊どもに取りつかれている人々に向かい、試みに、主イエスの名を唱えて、「パウロが宣べ伝えているイエスによって、お前たちに命じる」と言う者があった。
19:14 ユダヤ人の祭司長スケワという者の七人の息子たちがこんなことをしていた。
19:15 悪霊は彼らに言い返した。「イエスのことは知っている。パウロのこともよく知っている。だが、いったいお前たちは何者だ。」
19:16 そして、悪霊に取りつかれている男が、この祈祷師たちに飛びかかって押さえつけ、ひどい目に遭わせたので、彼らは裸にされ、傷つけられて、その家から逃げ出した。

 下手に見ず知らずの人に説教地味たことは言いません。
本気であなたが祈るときに神が目を注いで下さるように主の祈りを一回だけ祈ります。
詩篇20篇を良くお読みになり、一つ一回真剣に主の祈りを噛み締めながら祈って
みてください。貴方に信仰が芽生えますように・・・アーメン。

351 :名無しさん@1周年:03/01/19 11:13
↑十分に説教じみてると思われ。

っつーか、室丼 刀 ◆v/ClhaTjaY なんかたんなる「かまってくン」の荒らしじゃん
「かまってクン」に聖書引用するのは労力の無駄よ。もっと荒らすだけ。

352 :名無しさん@1周年:03/01/19 11:23
>>346で実例挙げた、
十字架なんてあとから取って付けたっぽいんじゃないか?
っつう状況証拠についてはスルーですかい?

漏れはキリスト教の錨マークがシンボライズされたのがきっかけで、
人気抜群の十文字をなんとかこじつけてシンボライズしたのが十字架じゃねーかと思うんだが。

三世紀の家屋の落書きに、どっちかというとTっぽい、馬が梁付けられたキリストへの中傷の絵が出土してるし。

手間のかかる十字架刑は普通しないだろうとか、ギリシャ語の意味が、とかは置いといてもな。

353 :いつもの大ボケ:03/01/19 11:31
>>352
あんたがどういう説をたてようが、
十字架がローマの処刑方法だったと言うことと、
イエスが十字架に架かったと言うことについては、ほとんど動かないからね。
世界中の学者がよってたかって研究してるんだが、反証は見つかってないよ。

ところで人気抜群の十文字とはどういう意味ですかい?

354 :名無しさん@1周年:03/01/19 11:35
錨のTってなに?どんなマーク?

355 :名無しさん@1周年:03/01/19 11:49
>↑十分に説教じみてると思われ。

だから、説教地味たところが少しある部分はごめんね の意味合いで
「下手に見ず知らずの人に説教地味たことは言いません。」と付けてるんです、
クッションとして。前半が批判や説教地味たことくらい書いた本人もわかります。

>室丼 刀 ◆v/ClhaTjaY なんかたんなる「かまってくン」の荒らしじゃん

 恥かしがりやなだけかもしれません。呼吸が深く出来ている時は、きっと
まじめでやさしい人なんでしょう。自分は、別に彼に今はレッテルなんて
貼っちゃいませんよ。あしからず。

356 :355:03/01/19 11:57
 段落の始めは一マス空けて書くところ、付け忘れていたので訂正、お詫びします。

>だから、説教地味たところが少しある部分はごめんね の意味合いで

のところです。乱文失礼!

357 :名無しさん@1周年:03/01/19 13:00
>>355
286 :名無しさん@1周年 :03/01/19 12:56
室丼刀=大鳥居つばめ
精神分裂病&アスペルガー症候群の東大物理学科卒の無職男
マジでウゼェ! 宗教板、荒らすんじゃねー

358 :名無しさん@1周年:03/01/19 13:37
>>349
 あなたの鼻、全然あてにならないですね(W。

昨夜、この案件(>>231)に関連して私の書いたのは、
>>259>>290>>297>>302>>304>>308>>309>>320>>327
ついでに次の件(>>331)で
>>337
ですけど、それでも私をエホバの証人だと思われますか?

359 :名無しさん@1周年:03/01/19 13:49
>>358さん
昨晩はどうも。
もうあなたから答えを得たので十分です。
何とか人をエホ証に仕立て上げたいヤツは、率先して魔女狩りする輩でしょうね。(オオコワ!)
いつの時代にも耐えないバカは悪魔の手先と言うことですか?
もう一度言いますが、今宗教を考えている人間です。
また、疑問湧いたらお願いします。(魔女狩りキチは応答無用)

360 :名無しさん@1周年:03/01/19 14:08
>>347
 >>344の文章は確かに拙いですから、補完してみましょうか?

 >>335
エホ証の(主張)は少し知ってるが、290で先に(一本杭について)言ってる(人がいる)から
(質問を)付け加えたんですが 、(一本杭説を)主張(しているん)じゃなくて(それについて)
聞いてるんだよ、(使われた刑具を)確認してるんだよ、分からないか?

 御自分の勘違いがお分かりになったでしょうか?


 
 

361 :名無しさん@1周年:03/01/19 14:16
十字架について質問です。

最近、「知の教科書 キリスト教」という本を読みました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/406258249X/ref=sr_aps_b_/249-6698239-5073105
その本の中にも、十字架は一本杭に近いとの記述があったのですが、本当の
ところはどうなのでしょう?

ちなみに、わたしは、もともとエホ証として育てられましたが、現在は無宗
教(無神論者)です。
エホ証の教義は確かに眉唾ものではありますが、ある程度の根拠がなければ
こじつけすらできないと思うのです。

他のキリスト教のことは、あまり詳しいとは言えないのですが、それぞれの
宗派ではどのように信じられているのでしょうか?
新宗教、大手問わず知りたいです。

362 :名無しさん@1周年:03/01/19 15:32
>>361

 >>352の触れている落書き(相当後のもの)と違って、イエスの像ではないと考えられる
磔刑の落書きが見つかっていまして、それには横木が描かれています。つまり、T字あるいは
十字型の刑具が実在したこと自体は疑う余地がありませんが、一方、一本杭の磔刑図像は
特に見つかっていません。

 また、一世紀前半のローマ領ユダヤでどんな形の刑具が使われたかを示す資料は
一切知られていません。 

363 :361:03/01/19 15:43
>>362
レスありがとうございます。

ちなみに、十字架について知るのに良い本があったら教えていただけ
ますか?
可能であれば、特定の宗教が出版したものでないほうがよいです。余
計な教理の考え方が入っていないほうがよいためです。

また、正しい正しくないは別として、各教派の十字架に関する教えに
ついても興味があります。よろしければ、クリスチャン各位殿、教え
ていただけませんか?

364 :名無しさん@1周年:03/01/19 16:37
そんな居もしない神なんて祈ってる暇があるなら
1分でも長く働けっ!
1分でも長く遊べっ!
1分でも長く寝ろっ!
その方が必ず身になるぞっ!

365 :名無しさん@1周年:03/01/19 16:45
閑話休題

 ウチの近くに「ハレルヤコミュニティーチャーチ」なるものがあるけど、
誰か知らん? どんな連中だか。見るからにオメデタそうなんだけど。

366 :名無しさん@1周年:03/01/19 16:49
>>258さんとか
俺さんはキリスト教徒ですよ。そしていわゆる福音派信者だと思います。

おれは、俺さんに直接会いましたが、どう考えてもモルモンとかエホバなど異端の信者ではないと思います。

去年の秋頃、俺さんはしたらばBBSで、「このビラを配る」とその文面を公開し、実行に移しました。
おれは、カトリックI教会にミサにあずかりに行ったとき、そのビラを配っている人を見ました。
その日は、教会の後ろにある大学は文化祭でした。カトリックI教会は、日本で一番所属信者数が多いところで、この板にもたくさん所属信者がいると思うので、ビラをみた人もいると思います。
おれは、そのビラを配っている人に執拗に声をかけました「お茶しません?」
彼は、いやいやながら?(笑)おれにつきあってくれました。
それからファミレスで数時間も話したのですが、その途中で「自分は俺さん」ということを告白なさいました。
なお、ここでいわれているほど狂人じゃないですよ、彼。
至って常識人に見えました。
いわゆる「セル」を積極的に利用する教会のようです。


まぁ、彼が俺さんじゃない可能性もない(彼は俺さんは一人ではない、といっていた)ことはないですが、4時間もしゃべって、彼はプロテスタント福音派の教会員だと確信を持ちましたよ。
単に、彼個人の(ネットでの)主張が過激なだけでしょう。
彼の実際は、ネットで現れるほど攻撃的ではありません。

367 :名無しさん@1周年:03/01/19 16:59
>>360
自分があの文章を読んで、勘違いをしていたかどうかは分かりませんが、あなたがエホ証でない事は分かりました。

368 :名無しさん@1周年:03/01/19 17:02
>>353
世界中の研究者か・・在ったか無かったかなんぞ調べるかよ! まったく妄想ご苦労なこった。
十字架に掛ける刑自体が無かったなんぞと、誰も言っとりゃせんわ。

まああれです、そこに拘りたいんなら古典希語でも調べて。キリスト教臭くない本で。それから偉そうな口叩きたけりゃ好きにしれ。



369 :名無しさん@1周年:03/01/19 17:10
>>366
ビラの内容は?

370 :名無しさん@1周年:03/01/19 17:22
>>369
したらばBBSに行けば見れるよ。でもずいぶん前の話だから残ってるかな。

まぁいつものカトリック批判(笑)
聖伝の概念とか、完全に誤解してたね。


371 :名無しさん@1周年:03/01/19 17:25
>>366
ネタ。

これを読んでも俺さんはまともだといえますか?
http://jbbs.shitaraba.com/study/bbs/read.cgi?BBS=373&KEY=1023656614&LAST=100
↑の4で
>教会の隣にあった地蔵を金槌で打ち砕いたところ、
>教会で犯罪者のように扱われた。


372 :名無しさん@1周年:03/01/19 17:28
>>371
ネタじゃないって。ほんとの話だよ。ちゃんと証人もいるからね(たくさんの人が見ている前で、お茶に誘った)。

それについては、「俺さん」というネットキャラは複数いるといってたので、違う人か、それか二重人格?俺さんはネットだと自分を解放しちゃうのでしょうか。

いずれにせよ、地蔵をホントに打ち砕いたかどうかはわからないじゃないですか。
もしほんとに打ち砕いたとしても、あの時おれが直接会った俺さんは、どう考えてもキリスト教徒だった。
主張は過激だが、ネットで表れるような悲惨なことは言ってなかったよ。


373 :名無しさん@1周年:03/01/19 17:30
>>372
そうなのですか。
あまりにも差があり過ぎますね。

俺さんを囲むオフ会でもしますか?

374 :名無しさん@1周年:03/01/19 17:35
>ohu kai

tanosisou...

375 :名無しさん@1周年:03/01/19 17:52
>>365
いくつかある関連サイトみる限りでは

 新改訳をつかい、賛美にギターを躊躇なく用い、牧師がメッセージを語り、
キャンプで決心者と募り、アットホームな交わりを強調し、兄弟姉妹と呼び合う、

 典型的な「絵に描いたような福音派」に見えるけれども?


376 :山崎渉:03/01/19 19:31
(^^)

377 :名無しさん@1周年:03/01/19 20:29
>新改訳をつかい、賛美にギターを躊躇なく用い、牧師がメッセージを語り、
キャンプで決心者と募り、アットホームな交わりを強調し、兄弟姉妹と呼び合う

福音派っていいですねー!カトしかいったことないので知りませんでした。
今週はキリスト教一致祈祷週間ですよ。
私の教会にもプロテスタントの牧師さまがいらっしゃってお話をなさいました。


378 :名無しさん@1周年:03/01/19 21:00
どんなお話したの?

379 :名無しさん@1周年:03/01/19 21:13
中国におけるキリスト教とキリスト教会について。

380 :名無しさん@1周年:03/01/19 21:53
>>363
 あくまで刑罰としての十字架刑とその用具についてでしたら、それは刑罰史のテーマ
なのですが、そんなものを研究するのは特殊な興味の持ち主とキリスト教徒だけです。
しかも後者が数で圧倒してますから、宗教と切り離して十字架刑に言及している文献で
日本語で読めるものはあまりないんじゃないでしょうか。

 また、奴隷や属国人用のとても凄惨な処刑法なため避けて通るのが普通の神経だから、
と説明されていますが、実際、図像がほとんど残っていません。
 イアン・ウィルソン「真実のイエス」(紀伊国屋書店)によると、当時のものらしい図像は
線画で2件、宝飾品に2点現存するのみだそうです。

 イエスの十字架刑の意味についての神学的見解についてでしたら、それこそ山のように
資料がありますが、拍子抜けすることに、どの教派もそれほど変わりはありません。理由は
この点で異なる見解を示すと即異端認定されてしまうからで、つまり、十字架の意義についての
さまざまな教説を調べるなら、探すべきは初代教会史あるいは異端に関しての研究書、という
ことになります。

 



381 :名無しさん@1周年:03/01/19 22:04
十字架は、自分の罪ひとつひとつのためにイエス様が
そこに掛けられたことを知るまでは、ただの処刑具だと思う。
だから別に神学あさっても、何の意味もないと思う。

人類だのキリスト教徒だののためにキリストが十字架に掛かられたのではなく、
ほかでもない、自分自身の古い罪がそこで罰せられ、そこで新しく生まれさせられたことを
知ったとき、十字架は処刑具ではなく、神様と自分をつなぐ臍の尾のように
懐かしくて、かけがえのない新しい記念碑となるのだと思う。



382 :まどれーぬ:03/01/19 22:11
キリスト教徒が大切にしてるのは十字架がどんな形だったかではなく
<十字架のことば>のパワーですよね。

383 :名無しさん@1周年:03/01/19 22:51
質問です。
うちの曾おばあちゃんがおばあちゃんに今、仏さんが見える…と言って
仏さんの名前をずらずら言っていたらしいです。それをクリスチャンの人
に言ったら、それは悪霊の仕業だと言っていました。
それじゃあ、仮に天使が現れたとします。それを悪霊かどうかって
どうやって見分けるのでしょうか?

384 :名無しさん@1周年:03/01/19 23:08
イエスが肉体となって来られて十字架につけられて復活して昇天したことを告白しなければ悪霊です。
ただし、これは仮現説を採っている一部のグノーシス派についてしか通用しません。・・・と思う。

385 :名無しさん@1周年:03/01/19 23:30
>>383
Iヨハ
4:1 愛する者たち、どの霊も信じるのではなく、神から出た霊かどうかを確かめなさい。偽預言者が大勢世に出て来ているからです。
4:2 イエス・キリストが肉となって来られたということを公に言い表す霊は、すべて神から出たものです。このことによって、あなたがたは神の霊が分かります。
4:3 イエスのことを公に言い表さない霊はすべて、神から出ていません。これは、反キリストの霊です。かねてあなたがたは、その霊がやって来ると聞いていましたが、今や既に世に来ています。
4:4 子たちよ、あなたがたは神に属しており、偽預言者たちに打ち勝ちました。なぜなら、あなたがたの内におられる方は、世にいる者よりも強いからです。
4:5 偽預言者たちは世に属しており、そのため、世のことを話し、世は彼らに耳を傾けます。
4:6 わたしたちは神に属する者です。神を知る人は、わたしたちに耳を傾けますが、神に属していない者は、わたしたちに耳を傾けません。これによって、真理の霊と人を惑わす霊とを見分けることができます。

386 :名無しさん@1周年:03/01/19 23:34
>>383 

人間というのは実にいろんなものを見るよね。
幻想とか願望とかだけでも、本当に見えちゃうんだよ、これはすごいと思うよ。

そこに何かのメッセージ性がある場合・・・それが意味するところが
何なのか、というのが重要で、「私は見た」というだけではなんともいえない
という気もします。

ネッシーがイエスの復活を告白しないからといって悪霊だといえないし(w<384

387 :名無しさん@1周年:03/01/19 23:37
 ただ、私個人は御来迎が見えるというお年寄りにそれは悪霊だなどと言う気になれません。
逆にどんな御仏がどういった様相やら印相やらで見えてるのか、伺いたいもんです。


388 :名無しさん@1周年:03/01/20 00:23
仏の顔というのはだいたい同じ顔をしてます。
にこにこしているか、安らかな顔しているかのどちらかです。
それ以外の顔であれば悪霊(和尚読みではアクリョウと読む)です。
黄金の光につつまれています。

389 :スレ立てられなかった^^;:03/01/20 01:08
4福音書をそれぞれ読むと、たくさんの矛盾が含まれています。
特に、復活後の記述に大きくばらつきがあるのは不思議です。
その他にも聖書全体に同様な例が多く含まれています。
これは教理が先にあって、後付けで聖書が書かれたことが
原因なのではないでしょうか??

みなさんはどういった根拠で聖書が「神の言葉である」と理解し、
キリスト教を信じるようになりましたか??教えてください。


390 :まどれーぬ:03/01/20 01:53
>>これは教理が先にあって、後付けで聖書が書かれたことが
>>原因なのではないでしょうか??

これは389さんの考えですか、それとも何か出典があるのでしょうか?
あったらもう少しその出典元でどのようにいってるか、引用して下さい。

391 :(´・ω・`):03/01/20 01:58
>>389
内容の差異なんて瑣末なことにょ。どうでもいいにょ。

でも聖書学者たん達は、ルカ、マタイの性格の差とか、
ヨハネ教団は独特とか言うにょ。マタイはユダヤ的要素強いにょ。
ヨハネは神学的にょ。

けど、どれも向おうとするところは一緒にょ。
細かいとこみてると見失うこともあるにょ。

392 :名無しさん@1周年:03/01/20 02:23
>>389

>後付けで聖書が書かれたことが 原因なのではないでしょうか??

は、各福音書の記述の違いからの推測ということになると思うのだが、
その推測がどうして導きだされたのかを、今一度考えてみては?
「記述が違う」というのは、逆に教理が後からできたことを
物語ることではないかと。先に用意されたものがあって、それを土台に
書いているとしたら、4福音書のあらゆる違い(字面のことだけではなく)
というのも、そもそも生まれなかったでしょう。

マタイ、マルコ、ルカ、ヨハネ、それぞれを通して読んだときに、
(旧約もそうなんだけれども)
そこに聖書の如実さというか、リアルさ、リアルに働かれた
神の存在を感じてしまうよ、ふぁんだめんだりすとの私としては。

最近、いろんな論述を通じて聖書を人為的なものだと主張する人が
多い。これは今の時代に始まったことではないけど。
でも、そういうの読んでいると、「〜である」故に「〜なのだ」という
展開の「故に」の部分に、論理の飛躍を感じるものが多いです。


393 :名無しさん@1周年:03/01/20 03:37

聖書は「女性はつつましくせねばななぬ」と警告している。

マトハズレ大国アメリカが何故イラクと戦争をしたがるのか?
理由は…早晩、女性の跋扈による経済破綻の回避のためでもある。
ドストエフスキーも「戦争は女性が女性であることを気づかせる」と
書いているが、さらに妙な犯罪も減り、経済成長さえも見込めるという。
しかし、戦争(人殺し・悲劇)による逆説を通して以外に、人間は良心
を見つめ直すことができない哀れ&おめでたい猿だとも・・・・。
今年の3月以降、第三次世界大戦に繋がるやもしれぬ戦争が勃発する
可能性は実に97%の確率だと・・・・もう世界は大きく変わるだろう。
現代のバベル・WTCビル崩壊以後、世界は艱難時代へ突入したのであるが、
もちろん、それを選択したのは身勝手な人類自らの自由意思に基づく。



394 :名無しさん@1周年:03/01/20 10:24
age

395 :名無しさん@1周年:03/01/20 10:35
>>393
大ウソ

396 :名無しさん@1周年:03/01/20 10:40
test

397 :名無しさん@1周年:03/01/20 11:22
>>388
 
 笑ってる仏なら悪霊ではない、つーのはどの宗教のによる判定かね。
明王までは仏だし、菩薩にすら憤怒相の作例があるから、仏典による
ものではないし。聖書はそんなこと全然言ってないし。

398 :名無しさん@1周年:03/01/20 11:49
>>397
オレが魔物の立場なら最初は笑顔で人を魅きつけておいて
手なずけてある程度オレに依存させてから
いきなり豹変して恐怖で支配すると思う

399 :名無しさん@1周年:03/01/20 11:56
>>397
明王や菩薩は仏(如来)ではありませんよ。

400 :まどれーぬ:03/01/20 12:13
400 げと

401 :名無しさん@1周年:03/01/20 12:18
>>397
それから、仏像はただの偶像です。
仏像は仏の真理を表したものだから拝むのだというのは現在の仏教徒の趨勢ですが、そんなものは真理ではありません。
人間が造る仏像は所詮空想の産物に過ぎません。
偶像を造って拝むのは像法といって釈迦の説いた法(正法)とは全く別物です。
まぁ、クリスチャンにとっては正法も悪霊の産物でしょうけどね。

402 :名無しさん@1周年:03/01/20 12:24
>>401

仏教の場合は、すべてが仏である、という世界観だからね。
仏像ではなく、自らと法に依るのが仏教。

まあ、一切のものが仏である以上、仏像自体にも仏性はある
わけだが。


403 :名無しさん@1周年:03/01/20 12:26
>>399
 明王像までが仏像だ。

404 :名無しさん@1周年:03/01/20 12:29
>>401
創価学会員?

405 :名無しさん@1周年:03/01/20 12:34
におうね。でも「正宗」かも。


406 :名無しさん@1周年:03/01/20 12:44
>>405
それは創価または正宗がキリスト教を誹謗していますからな。

407 :名無しさん@1周年:03/01/20 12:44
>>389
 第四福音書に関しては、伝えたい教理が先にあって、言動や事実関係の
正確を期す気は殆どないことが明白。
 それ以外の差異は各教団の興味に従って書き残す事柄を選んでいる所に、
避け得ぬ記憶違いが加わった程度のものだろ。

 >>392は往時の横連絡の悪さを完全に失念しているところが痛い。

408 :名無しさん@1周年:03/01/20 12:51
>>403-404
違います。
創価学会や日蓮系の仏教は正法から最も外れた外道仏教です。
現存する仏教のほとんどが正法ではありませんが、これらは一番ひどいものです。
明王は仏像に含まれるかもしれませんが、元来仏とは如来のみを指すのであって、明王は仏ではありません。

409 :名無しさん@1周年:03/01/20 13:07
>>408
じゃあ、あんたは何ものなのさ?
創価学会はともかく「日蓮系の仏教は正法から最も外れた外道仏教」というんだから、
きちんとその辺しといた方がいいんでない?
ここ一応キリスト教質問箱なんでね。

410 :名無しさん@1周年:03/01/20 13:24
>>408
私は仏教徒ではありません。
日蓮系の仏教が釈迦の説いたもともとのものとは原始仏典を見れば一目瞭然です。
事実を指摘しただけですよ。悪意はありません。
大乗教典は釈迦の死後相当後に(直弟子が死んで口伝になってから)書かれたもので釈迦の言葉に矛盾することも書かれています。
聖書で言えば外典や偽典のようなものです。それがもともとの言葉と違うと言ったからといって間違ったことは言ってません。事実ですから。

411 :名無しさん@1周年:03/01/20 13:27
>>410
あっ、抜けていた。
違うことは を原始仏典の前に入れて読んでください。

412 :409:03/01/20 13:31
自分はクリだが、あんたの言ってることが非常に皮相的かつ「視野のせまい」
意見であることぐらいは知ってるよ。
「衆生救済」の大乗仏典丸ごと「外典偽典」扱いするのも
日本の大乗諸派に喧嘩売ってるようなもんだな。
仏教にもこういう風に難くせつける香具師がいるのか。
苦労はどこも同じと言うことよのう。

413 :名無しさん@1周年:03/01/20 13:37
>>412
例え喧嘩を売ってるように見えたとしても私には関係有りませんよ。受け取る側の問題です。どうでもいいことです。

414 :409:03/01/20 13:41
>>413
うーん、まさかクリだなんて言うんじゃないだろうな。サイテーの奴。
他人に対する思いやりも respect もないのか。

415 :(´・ω・`):03/01/20 13:47
原始仏教にこだわるのと、初期教会にこだわるのと似てるにょ。
今まで伝えてきた人びとの思いとかその中にいろんな人がいること
忘れてしまったり、いろんな経緯があったり、価値があったり
するの全て無しにする考えにょ。

ほんとは、源泉を探究するのはいいことにょ。初心に帰ることも大切にょ。
でもそれで他を排除するならそれは原理主義にょ。

416 :名無しさん@1周年:03/01/20 13:49
また来てるよ・・・

417 :名無しさん@1周年:03/01/20 13:54
他を排除するつもりはありませんよ。どうでもいいんです。それ以上でもそれ以下でもありません。
違うものは違うと言ったまでです。

418 :(´・ω・`):03/01/20 13:56
>>416
ごめんにょ。
でも、もきゅ。ほんとはあんまり質問箱には来てないにょ・・・。

419 :(´・ω・`):03/01/20 14:00
>>417
違うことはいいことにょ。いろんな人が関わろうとする結果にょ。
対象に真実があるからみんな関わろうとするにょ。それで結果が色々あるにょ。

でも「外道」なんて言っちゃいけないにょ。
言っちゃうと自分に返ってくるにょ。責任もつの大変にょ。

420 :409:03/01/20 14:06
>>417
ここはキリスト教質問箱なのでこれ以上のややこしい論議はさけたいと思う。
ただ、まだ大事な質問に答えてないんだが、
もう一回聞くがあんたはどういう場所に立ってモノを言ってるのかね?
仏教徒「ではない」と言うネガティブな言い方ではなく
「〜の立場でいいました」とポジティブな言いかたでね。
あんたの宗旨宗教をはっきりさせてから、上記の大口をたたくべきだと思う。でもいいし
それがはっきりすれば、わたしももう後追いするつもりはない。

421 :名無しさん@1周年:03/01/20 14:12
日蓮自身が晩年に法華経を破折してますよ。仏典を捨てたひと(信仰から離れて自分の見地から教えた人)も仏教と言えるでしょうか?
正統信仰から離れて異端に走る人も正統派クリスチャンでしょうか?
日蓮さんは自ら悟りを開いたと言って他宗を邪道だと言って批判しているのは歴史書を見れば事実だと分かります。
釈迦は自分の教えに固執することも迷いであると言っています。
いまの日蓮系の仏教も自派のみ正しい、他派は邪道と言っているのも事実です。日蓮さんの教えは繋がっているのですね。

422 :名無しさん@1周年:03/01/20 14:13
>>418
その「また来てるよ・・・」さんは、良くそのカキコするんだよ。
誰に言っているのか、意味不明だし、聞いても返事しないし、
もきゅさんに言ってるわけではないと思うので、気にしないことだよ。

423 :名無しさん@1周年:03/01/20 14:15
正統信仰から離れて「異端に走る」という、その言い方だよね。傲慢な。

424 :名無しさん@1周年:03/01/20 14:17
>>420
分かりました。やめにします。
宗旨宗教といわれましてもどこかに属しているわけでもないので。仏教は研究したことがあります。

425 :名無しさん@1周年:03/01/20 14:17
キリスト教を「外道」というのは創価学会だねえ・・・
ここの批判者がそうだと決め付けているわけではないけれど。

キリストの教えは「内道」と「外道」を包みこむものだよ。
仏教的視点からでは、理解できないと思う。
何故人は新しく生まれるのだろうか。それを考えない限りは。

426 :409:03/01/20 14:17
自分も大乗仏教は皆邪道だと言ったじゃないか。(w

ついに何ものか名乗らず、御託ばっかり並べていったな。
これ以上相手をしてももスレ汚しなんでやめることにする。

427 :名無しさん@1周年:03/01/20 14:18
あえていうなら、十字架のわざを信じずにキリストの「教え」だけに
耳を傾けるなら「外道」で終わってしまうかも。

428 :名無しさん@1周年:03/01/20 14:24
大乗仏教を邪道だなどと一言も言ってませんよ。
外道といったんです。邪道と外道は違います。
邪道とは罪を習わしにする教えです。
外道とは仏の説いた教えとは違った教えという意味です。

429 :名無しさん@1周年:03/01/20 14:26
ではこれで。

430 :名無しさん@1周年:03/01/20 14:32
キリスト教の成立も仏の言ったことを受けているから外道ではない。
キリスト教も仏教の一つである。
オウムも仏教の一つである。
(仏教徒の言う外道の定義に従うなら)

431 :名無しさん@1周年:03/01/20 14:34
あはは、またト本読者が>>430

432 :名無しさん@1周年:03/01/20 17:33
416 もきゅ じゃないにょ

433 :クリ(無所属) ◆sflgnen.Fk :03/01/20 17:37
ここまで来て学会の話題? ^^;

仏教はイエス様のご昇天のあと、聖トマスらの熱烈な布教により、教義にキリスト教的な影響があったと考えては
どうかニャ?

434 :名無しさん@1周年:03/01/20 17:43
まあ、インドに渡ったトマスの影響と考えるのが普通だろうな、
近年のト本、ト説のルーツをたどっていくと。イエスキリスト双子説もだいたい
セットになっているが、
「トマス」という名前が双子を意味するところからみて、ここにもトマスの
影響が見て取れるよね

435 :まほ:03/01/20 21:49
キリスト教を構成する主要なテーマについてレポート(約4000字)を書かなくてはいけないのですが、いい案が浮かびません。
何かこれっ!!!っていうものはありませんか?
マザーテレサなど考えたのですが他にもっとありませんか?
何か浮かんだら教えて下さいっ!!


436 :Kirklad ◆PQrs2OUULQ :03/01/20 22:32
恩寵選択説について、とか...

437 :まどれーぬ:03/01/20 22:35
大学かなんかの講義(キリ教学?)のレポートなら、その講義のなかで
<キリスト教を構成する主要なテーマ>はどんなものがあると言ってました?
教会論の主要なテーマ、キリスト教倫理のなかの主要なテーマなどなど。
なんでもいいのなら、おそらく目に入るもの全てと関わってレポート書けると思いますよ(w


438 :夜破音 ◆U6tQlVmras :03/01/20 22:36
>435
いきなりマザーテレサというキリスト教にとっての中心でないテーマが浮かぶ段階なら
まず、キリスト教入門みたいなテーマの本を読みまくって、キリスト教についての
大まかなことを知ってから、書き始めたほうがいい。

参考
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/browse/-/775894/ref%3D%5Fbr%5
Fdp%5F2%5Flf/250-9555956-1168231


439 :名無しさん@1周年:03/01/20 23:02
>>435 いったいどういう状況に追い込まれているんだかわからんけど、
大雑把なイメージ先行だと高い点は取れないと思われ。(慈愛とか・・・)

テーマとして例えば「キリスト教と子供」をとってキリスト教の児童文学
取り上げてみるとかしたら、面白いんでないの。キリスト教は子供をどのような
存在としていて、実際はどうだとか。一つの案だけど。

あと、キリスト教の中身的なものを探るのであれば、
CSルイスという神学者が書いた「キリスト教の精髄」という本があって、
信者でない人にもキリスト教がどういうものか、わかるようにかかれている。

それの読み方をガイドしているページがある。時間がないならこういうのの助けを得るとか。

http://www.hyuki.com/mcsg/



440 :名無しさん@1周年:03/01/20 23:04
求道者の者ですが質問させてください

聖書には誤りはないと考えるのは
聖書自身に聖書は誤らないという旨のことが
書かれているからだと伺いました

しかし
それだとコーランにも同じことが言えるように思えるのです

つまりコーランにも
コーランは誤らないという旨のことが
書かれているように思うのですが
コーランは誤るが聖書は誤らないと言えるのはなぜなのでしょうか?

分かる方いましたら教えていただけませんでしょうか?

441 :名無しさん@1周年:03/01/20 23:08
コーランが誤るってどこからでてきたの?

442 :名無しさん@1周年:03/01/20 23:10
>>435 キリスト教の中心的なテーマって言ったら三位一体とか、罪と赦しとかじゃない?

443 :名無しさん@1周年:03/01/20 23:10
>>440
何を基準にして「誤り」なのか、という吟味が、質問者である
あなたから抜けている。

神の言葉として「誤りなき」という意味で、たとえば誤字脱字が全然ないとか、
そういう意味ではない。神を信ずる上で絶対の権威のある書物という意味である。
いうならばね。

コーランも、イスラム教徒にしてみれば、イスラム教徒の神の言葉として
「誤りなき」となるんではないだろうか。

だからあなたがしようとするような比較自体が、そもそも無茶であると思うのだが。

444 :光の子:03/01/20 23:11
>>440
>聖書には誤りはないと考えるのは

そもそも、キリスト教徒にもふうに考えている人は
ほとんどいない。


445 :440:03/01/20 23:14
>>441

例えばコーランの一部に
イエスは十字架にかかっていないという旨の記述や
イエスは自分自身を神ではないと
宣言している旨の記述を見つけることができます

このようなことから考えて
聖書は誤らないという前提でいくと
コーランは誤った記述があると
考えざるを得ないと認識したからです

このあたりは
キリスト教徒たちにも
同意していただけると思ったのですが

446 :名無しさん@1周年:03/01/20 23:19
>>445 キリスト教からしてみれば、
コーランは新約聖書の後から書かれたもので「後から否定するなら
いくらでもできるよな」と思うし、

イスラム教徒にしてみれば「真相はこちらにある」ということになるし。


447 :440:03/01/20 23:27
>>446

私の疑問なのは
それでもキリスト教徒は
コーランよりも聖書を優先するのは
なぜなのかということなのです

それは単に「自分の経験によって」
というようなあいまいなものでしかないのでしょうか?
(これだとイスラム教徒も
「自分の経験によって」コーランを優先することになる)

キリスト教は真の宗教であれば
もっと確固とした根拠があるように思っていたので
そういったものを私は知りたかったのですが

448 :名無しさん@1周年:03/01/20 23:28
>440
私もあなたの意見に同感です。
一体みなさんは何を根拠に聖書を信じていますか??
聖書に「聖書は神の言葉である」と書いてあるからですか??
それじゃぁ、道端の紙くずに「これは神の言葉だ」と書いてあるものを
信じるようなものじゃないっすか??

449 :440:03/01/20 23:29
>>447訂正
もっと確固とした根拠があるように思っていたので

もっと確固とした根拠を持って
聖書を選んでいるように思っていたので

450 :名無しさん@1周年:03/01/20 23:30
私立教員志望者です。私立にはキリスト教系の学校が結構多いのですが、
その採用条件に「洗礼を受けた者」とか「信仰告白した者」というのが多く、
信者でない私には今のところ応募資格さえありません。これは差別主義では?
なんて言っても始まらないので、とりあえずキリスト者になりたいです。
「洗礼」や「信仰告白」なんて全然知りませんし興味もありませんが、
とりあえず手っ取り早くこれらを済ます方法を教えて頂きたいのです。
宗教なんぞ胡散臭いものは大嫌いなのですが、この就職・採用難の状況では
そうも言ってられないので信者になることにします。背に腹は換えられないし。
できるだけ簡単に、そして素早く有資格者になる方法教えて下さい。


451 :Kirklad ◆PQrs2OUULQ :03/01/20 23:30
>>447
信徒それぞれの実存

452 :Kirklad ◆PQrs2OUULQ :03/01/20 23:31
>>450
人はマルチポストと言う...

453 :名無しさん@1周年:03/01/20 23:33
聖書というのは信仰によって信じるものなので、「聖書がそういってる
から信じる」といっても、別に批判するに値しないと思われ。
要は信仰が根拠なわけだ。信仰とは目に見えないものをその人に
確信させるもの、という定義があるからね。

しかしこの際はコーランがせっかく引かれているのでコーランについて
いうならば、コーランは聖書を元にして後から書かれたものである。
という明白な事実がある。
だからコーランより聖書が情報として信頼に先立つのは当然と思われ。

ほかには、聖書からコーランを起したときに明かに著者が誤って転記したと
思われる箇所があって、それを持ち出す人も大勢いるが、
この当りの議論も別に信仰とはあまり関係ないね。

454 :450:03/01/20 23:34
>>452
違います、真剣です。教えて下さい!


455 :名無しさん@1周年:03/01/20 23:35
>>450 カトリックでは信仰があることを神父が認めないと洗礼の許可がおりません。

456 :まどれーぬ:03/01/20 23:38
>>445
つまりコーランと聖書では言ってることが矛盾すると言うことでしょ?
これはキリスト教側からだけ説明しても一方通行になるだけよ。
第三者から見れば「水掛け論」でしょうね。
キリスト教徒は聖書にかかれていることの「精神」というか、本質を「誤りなき」と
考えますが、あなたにその見方を押し付けるものではありません。

>>448
誤解を恐れずに言えば
キリスト教徒は全能の父と子と聖霊なる三位一体の神を信じます。
ですから「聖書も」信じられます。「聖書を信仰する」のではないです。
信仰は科学でなないので万人に納得できる証拠を提示する義務はないです。

457 :450:03/01/20 23:38
どうすれば認めてもらえるんですか?


458 :名無しさん@1周年:03/01/20 23:39
なんで聖書を選ぶ前にコーランと比較検討しないといけないのだ?

聖書は何千年も前から変わらない本で、それだけで奇跡的な
存在だと思うが、それが今自分の手元に来た、そういうところから読み始めて
信仰を得た。これで何が問題なのじゃ?

「そんなあなたは法華経読んでいませんね」なぞ言う人もいるが、
「ホーホケキョって難ですか?そこには十字架で私の身代わりとなって
死に打ち勝たれた方のこと書いてないでしょ」と答えるにとどまる。
宗教学者じゃないんだよ、クリスチャンは。

>>448  の言う、道端にある紙くずというが、聖書はそういうものとは
明らかに違うだろ、何十人の手を通して2000年以上にわたって書かれた
(旧約と新約あわせてね)、それが驚くべき一貫性を持ってキリストを
あらわしている。というのは聖書はすごいなあ、と思わされる一端。

459 :名無しさん@1周年:03/01/20 23:40
>>457 キリストを主と信じればいいんじゃん。簡単なことを
何故困っているかに。

460 :名無しさん@1周年:03/01/20 23:40
>>457 真に信仰をもてば自ずと認められます。

461 :440:03/01/20 23:41
>>453

ということは
>>447>>449で述べているような
イスラム教徒とは違うような
イスラム教徒の信じ方を越えるような根拠を持って
「聖書を誤らない」と断言できるわけではないのでしょうか?

根拠には乏しいが
とにかく、そういう基準を受け入れてしまおう
という姿勢なのでしょうか?

コーランは聖書を元にして書かれているため
聖書の方が信頼性があるとのことですが
イスラム教徒は聖書を改ざんされたものと考えるため
マホメットの手によって完成されたコーランを
最も信頼できるものと考えるようです
それでも聖書の方が信頼に値すると言えるのはなぜなのでしょうか

462 :名無しさん@1周年:03/01/20 23:42
>>457 信仰宣言のもんごんを信じるようになればいいんじゃない。

463 :公立校教員:03/01/20 23:44
>>450
そんな事言う必要もないのに
>>宗教なんぞ胡散臭いものは大嫌い
>>「洗礼」や「信仰告白」なんて全然知りませんし興味もありません
など、ことさらに強調しているところが煽りの典型ですなあ。
私立には自分とこの物差で教員を採用する権利があると思うけどね。
公立行けば?

464 :名無しさん@1周年:03/01/20 23:44
>>461 だから根拠は信仰だっつーの。信仰の意味がわからない人には、
「それは根拠になりえない」となるから、あなたとの話は平行線だし、
だいたい「聖書がいかに正しいか」という話で宣教しているわけじゃないからね。
聖書はこういう理由で正しい、から入ってクリスチャンになる人はまずいない。
目に見えないものを確信させる信仰を得るのが最初。信仰の対象は
聖書ではなく、イエスキリストだよ。いっとくけど。

465 :450:03/01/20 23:45
採用に当たってはおそらく「自称」キリスト者では駄目だと思います。
何か証明になるものが必要だと思うのですが、どうすればいいですか?


466 :440:03/01/20 23:46
>>456

キリスト教徒はどのように考えるのかに興味があったのです
有用な情報にはなるかと思いましたので

聖書を「誤りなき」と考えるには
それなりに根拠があったと思うのです
「聖書に書かれているから」という以上のものがあるなら
教えていただきたいのです

467 :名無しさん@1周年:03/01/20 23:47
心からキリスト教徒になりたいのか、なりふりかまわず職にありつきたいのか、

どっち?

468 :公立教員:03/01/20 23:49
>>465
どうにもなりません。
就職したあとも礼拝出席からなんからあるんだよ。
信じてもいないのに信じてるふりして、病気になっても知らないよ?
公立は転勤があるけど、私立はそこに就職したらずっとそこだよ。


469 :名無しさん@1周年:03/01/20 23:49
>>465 信仰を自由に自分の言葉で表現すればいいんじゃないかな。
キリストを信じる人の口からは、信仰告白が泉のように溢れ出す、
という事実があるので、聖職者も牧師も学校関係者だろうがクリスチャンは
それで信仰の同士を見分けることができるよ。

簡単なのは、親類、知人、友人、知らない人など含めて
大勢の前で「私の主はイエスキリストであり、イエスキリストが私の
罪の身代わりとなって十字架に掛かられ復活したことを信じます」という
ような信仰告白ができるかどうか。信じていれば難なくできるが、
信じていなければ、そんなこと恥ずかしくて、まずできない。

470 :名無しさん@1周年:03/01/20 23:50
天網恢恢疎にして漏らさず

471 :450:03/01/20 23:50
食っていくためならば喜んでキリスト教徒になる覚悟です。


472 :名無しさん@1周年:03/01/20 23:52
>>471
そうなら、教会へ行ってみたら?
そこでよく考えるといいよ。

473 :名無しさん@1周年:03/01/20 23:52
仏教系の私立学校も山ほどあろうに。

474 :440:03/01/20 23:54
>>464

確認したいのですが
信仰は聖書の無誤謬の根拠になるという主張ではないですよね
それを認めたらイスラム教徒の信仰は
コーランの無誤謬の根拠になり得るわけですから

真偽は不明だが
信仰によって聖書の無誤謬やイエス=キリストを受け入れる
それだけのことである
ということでしょうか?

475 :Kirklad ◆PQrs2OUULQ :03/01/20 23:54
>>469さんの言葉が非常に心に染み渡る。
証明書云々じゃないよな。採用者がキリスト教徒なら。

476 :450:03/01/20 23:59
たまたま寺に生まれて、何の信仰心も無いのに跡目を継いで寺の仕事をちゃんとこなしてる
人もいます。私もキリスト者となり、学校での宗教的な仕事はしっかりこなしていくつもりです。
だからとにかく早いこと洗礼なり告白なりして採用試験を受けまくりたいわけです。


477 :名無しさん@1周年:03/01/21 00:00
>>474

細事に拘泥すると総論がおろそかになる。
キリスト教もイスラームもユダヤ教も同じ神を礼拝する。

方法や真理理解が違うけれども、同じ神を礼拝する。

478 :名無しさん@1周年:03/01/21 00:02
>>476

そんな不心得なばか者を採用しないのが名門が多い理由。

479 :名無しさん@1周年:03/01/21 00:02
>>476 そういう価値観が一番キリスト教から遠いものと思われますので、ご自分を捨てるつもりがなければ信仰は難しいでしょう。

480 :450:03/01/21 00:03
469さんが書いておられるようなことをどこか短期間で修得させてもらえる所は
ないですか?3日ぐらいあれば可能ですか?


481 :名無しさん@1周年:03/01/21 00:04
>>480
結局ただの煽りだね。

482 :まどれーぬ:03/01/21 00:05
>>466 = 440
どういう意味で「有用な情報」をお探しなのかはわからないけど、
聖書と言うのは今から約2000年前にはその概要が出来上がっていた文献です。
そこには地域的なばらつきもあれば人間の思い違いも含まれているわけです。
一字一句信じているのなら、自動車にも飛行機にも乗れないじゃないですか。
(そういう宗派もありますが、ごく一部です)
キリスト教徒とは聖書にかいてあることを「アタマで」理解している人々の
集団では「ない」です。私達は聖書学の学者ではない。ここが大事なところです。
キリスト教徒とは「神とともに生きる決心をした人々」と言うことです。
全能の神と出会った人々のことです。それは個人的な出会いです。
聖書を「五箇条のご誓文」とか「五傍の掲示」とか(古いな)のような
神からの「お達し書き」のみと(つまり「戒律」と)受け止めれば、
生きた信仰を保つことは難しいことです。

483 :教員:03/01/21 00:09
>>480
煽りでなかったら、黙って今頃行動してるよ。2chでぐだぐだ言ってないって。

484 :名無しさん@1周年:03/01/21 00:09
>>482
聖書に「誤り」や「信じなくてもよい部分」があるかのような
その表現には受け入れがたいものを感じます。

485 :名無しさん@1周年:03/01/21 00:10
>>483
そうでしたね・・・・・

その通りですね・・・・・

486 :名無しさん@1周年:03/01/21 00:10
>>480

三日かかるか一日か、10年かは分からないですけど、
最初は祈らないと始まんないでしょうね。

今祈ってみたらどうでしょうか。「イエス様、あなたを信じると
クリスチャンになれるといわれているので、あなたを信じるしかないと
思っています。私にあなたを信じさせてください アーメン」とか。
最後のところは「私にあなたを信じることができるでしょうか アーメン」
でもいいし。心にもないこと祈っても意味ないからね。
祈りは、ちゃんと口に出すのですよ。

487 :夜破音 ◆U6tQlVmras :03/01/21 00:10
>480
オイオイ、キリスト教の信仰は資格試験じゃないんだからさぁ・・・(略)


488 :まどれーぬ:03/01/21 00:11
どの表現でしょう?

489 :450:03/01/21 00:12
信仰に入るには「きっかけ」がそんなに重要なのでしょうか?
確かに入信の動機は多少不純であるかも知れませんが、私が真剣であるのは事実です。
もし採用の暁にはクリスチャンとして真剣に仕事に取り組む覚悟です。


490 :まどれーぬ:03/01/21 00:13
>>488>>484 へのレスです。

491 :名無しさん@1周年:03/01/21 00:13
>人間の思い違いも含まれているわけです。
>一字一句信じているのなら、自動車にも飛行機にも乗れないじゃないですか。
>(そういう宗派もありますが、ごく一部です)

なぜ、自動車にも飛行機にも乗れないのですか?

492 :名無しさん@1周年:03/01/21 00:16
>>489

あんたは神様に「信じてやるから俺の願いを聞いて望み通りにしてみろ」

と言っている。

493 :名無しさん@1周年:03/01/21 00:16
なんか質問が交叉してますが、聖書の独自性を知りたいなら
こんな人のページを読んだらどうでしょうか。

http://www.kt70.com/~jamesjpn/Japanese/most_amazing_book.htm

シンプルでよろしいと思います。聖書の歴史や独自性は、
イエスキリストを信仰する根拠にはなりませんよ、しかし。

494 :名無しさん@1周年:03/01/21 00:18
鷲っ鼻を信じるな!

495 :まどれーぬ:03/01/21 00:19
>>491
ああ、言葉が足りなかったですね。
その部分についっては
「聖書に書いてあること以外は真実ではないとすれば」と言うことです。
実際そういう暮らしをしておられる人々もおられるもので、
つい引きづられてしまいました。

496 :名無しさん@1周年:03/01/21 00:19
もちろん、文盲にも立派なキリスト教徒はありうる。

497 :名無しさん@1周年:03/01/21 00:20
>>489
まず教会へ行ってみよう。それからでも遅くない。

498 :名無しさん@1周年:03/01/21 00:20
>>495
そんな極端な例を引き出す雰囲気でないことがわかりませんか?

499 :夜破音 ◆U6tQlVmras :03/01/21 00:20
>489
そういうことじゃなくてさぁ・・・
信仰心をモノでも扱うかのように手に入れようと思っているみたいな
書き方をするから、いろいろ言われるわけ。

教員になりたいから、クリスチャンになりたいってのは、
十分すぎるきっかけだと個人的には思うよ。
で、教会行きました。でも、洗礼のための勉強会で週一回で少なくとも
3ヶ月は通わなければなりません。
それでもいい?それでいいなら、どうぞ。

500 :名無しさん@1周年:03/01/21 00:21
いや、私は450さん支持するけどねえ。
結婚のためにクリスチャンになったこういう人の証しを読んだから。
ttp://nakamurafamily.net/nnn/testimony_nn1.html

なんでこの450がこんなにミッション系私立にこだわるのか
私たちには異様に移るが、神様から見て異様ではないのかも知れないと
思う。450さん暇なら上のページ読んでみて。そういう人の証しだから。
私自身、最初に教会に足を踏み入れたのは神を求めていたわけではなく、
人間を求めて行ったのだし。後になって、「あ、なるほど」と思うように
なったけど、それは10年も経ってからでした。
だからあんまり責めんといて。

501 :450:03/01/21 00:22
信仰を仕事と結びつけるのはそんなにいけないことなんでしょうか?


502 :名無しさん@1周年:03/01/21 00:22
>>500
あんたの予想通りだったら黙ってそうしてるって話よ。

503 :名無しさん@1周年:03/01/21 00:23
>>501
不言実行。

そう思うならごたごた言ってないでさっさと実行しなさいよ。

504 :名無しさん@1周年:03/01/21 00:25
>>502

実行する前にうだうだしていても、いーじゃないか。
うだうだに付き合う以上のことが、この質問箱のクリスチャン(私も含めてよ)
にできるとも思わないし。

505 :名無しさん@1周年:03/01/21 00:26
>>504
真剣に考えてる人が挑発的なもの言いするか?
踊らされて楽しいか?

506 :名無しさん@1周年:03/01/21 00:28
福音派って、旧約には重きをおいてないんですか?

507 :名無しさん@1周年:03/01/21 00:29
またバカが来た

508 :名無しさん@1周年:03/01/21 00:30
同じやつだったりして・・・・・

509 :450:03/01/21 00:31
キリスト系にこだわるのは学校数が多く、実際に公募が多いからです。
しかも洗礼云々…等の条件が付く場合が多いので応募者が限られてきます。
結果として競争率が下がり、この採用難のご時世では例外的な穴場だと思ったからです。
既に洗礼を受けている者だけに門戸を開くというのは納得できません。
これを機に入信するというのもアリなんじゃないですか?
要はきっかけの一つなのですから…


510 :名無しさん@1周年:03/01/21 00:34
どこのキリスト教系の学校か知りませんが、
教職員の募集に「キリスト教徒のみ」なんてのは聞いたことがありません。
そんなこといってたら学校が成り立ちません。
それははっきり言って「天理教」なんじゃないですか?

511 :夜破音 ◆U6tQlVmras :03/01/21 00:35
>501
いけなくないよ。

友達や恋人や夫や妻につられて教会行ったら、いつのまにか洗礼していたという例が
おそらくクリスチャンで多いだろうし。
すごい例では、元ヤクザがクリスチャンの韓国人の恋人につられて、教会行っていたら、
いつのまにか洗礼受けて、神学校卒業して、牧師になったというのもあるし。

512 :名無しさん@1周年:03/01/21 00:35
>>509
だから教会へ行ってみたらどうですか?

513 :450:03/01/21 00:36
実際にミッション系の学校で教職に就いておられたり、または過去に受験された方は
いませんか?
採用試験の際、自分がキリスト者である証明はどのようにして行われましたか?


514 :名無しさん@1周年:03/01/21 00:37
>>509 まあとにかく、ターゲットにしている学校があるなら、
そこの教派にあった教会に行くことだよね。
そこから信仰告白をあなたがするまでにどのくらいかかるか、
という回答は、このスレでは出ません。というか、誰にもわかりません。
一番早いのは幼子であると、聖書は言っていますが、人によって
違います。1年で達成するかもしれないし、最終的に10浪するような可能性もありますよ。

あなたの目的を達成するためには、そういう覚悟は必要かも知れません。

515 :名無しさん@1周年:03/01/21 00:38
うちの学校はカトリック系のミッションですが、
キリスト教徒は校長(修道女)だけです。

516 :名無しさん@1周年:03/01/21 00:39
450よ。
もういい加減にしてくれ。
キリスト者に成り済ます必要のあった人はこのスレにはいないよ。

517 :夜破音 ◆U6tQlVmras :03/01/21 00:41
>509
アリだよ。
だから日曜の朝に教会に行って礼拝なりミサなりを受けたら?

518 :450:03/01/21 00:41
成り済ますのではなくて、実際になりたいのです。
ただ急いでるだけです。


519 :名無しさん@1周年:03/01/21 00:41
カトの学校の面接で、オイラ聖霊派でつ、とかいってみてホスィ。

520 :子連れ羊@おあしす ◆Fw190Tn4p2 :03/01/21 00:42
>>518
ここでカキコしても結論は得られないと思うよ。
教会へ行ってみたらいいとおもいますよ。

521 :名無しさん@1周年:03/01/21 00:43
>>518
面接試験でも、キリスト教徒かどうか、なんて煙もでませんでしたよ。
いったいどこの学校です?教派とか?

522 :450:03/01/21 00:45
ちなみに仏教の某宗派では本山にて三日間ほど講習を受ければ僧籍が取れるそうです。
ただし若干費用がかかるようですが。
キリスト教でこのようなシステムのあるところはご存じないですか?


523 :名無しさん@1周年:03/01/21 00:47
>>522 あのさあ、いろんな人が回答しているよ。
それしかとしてる態度はどうかと思う。

524 :教員:03/01/21 00:47
>>518 = >>450

あんた、自分がこう書いてること忘れてんじゃないの?

>>「洗礼」や「信仰告白」なんて全然知りませんし興味もありませんが、
>>とりあえず手っ取り早くこれらを済ます方法を教えて頂きたいのです。
>>宗教なんぞ胡散臭いものは大嫌いなのですが、

これでも「成りすまし」じゃないっつーんならたいした二枚舌だ。

525 :夜破音 ◆U6tQlVmras :03/01/21 00:47
450、教会行くなら、人が多いところとか大きな教会がいいかもね。

そういうところなら信心深い人から信心深くない人まで幅広くいるから、
あんたみたいな人もたくさんいるかもしれないよ。

526 :名無しさん@1周年:03/01/21 00:48
>>523
だから、少なくとも「マトモ」じゃないって。
真剣に答えるからだめなんだよ。

527 :夜破音 ◆U6tQlVmras :03/01/21 00:51
>522
そりゃ、仏教はキリスト教みたいな信者になる方法じゃないからね。
聞いたことないなぁ。
>524
騙りでもいいじゃん。回答はボランティアなんだから。損をするのは、
問題提起した人なんだから。

528 :名無しさん@1周年:03/01/21 00:52
拘るようですけど、日本のキリスト教系の学校で、
教職員すべてがキリスト教徒だという学校なんてありません。
プロテスタント系でもカトリック系でもです。
過半数は非キリスト教徒の教員で占められているところばかりです。

529 :450:03/01/21 00:52
採用条件に明記してあるところが多いです。
「キリスト者であること。ただし宗派は問わない」
これが一番多いです。
この一文言が付いてるだけで競争率が飛躍的に下がります。つまり穴場です。
私は他の信仰を持っている訳ではありませんし、採用された場合には必ず
キリスト者として生きていく覚悟があります。


530 :夜破音 ◆U6tQlVmras :03/01/21 00:53
☆† キリスト教@質問箱 26 †☆

■わかる人(ボランティアさん)は、回答してあげてね!お願いしま〜す。
■回答してもらったら、確認のためにも、お礼をひとことお願いね。
■議論が本格的になりそうなときは、スレを立てて移動してね。
■レス番号が【950】を越えたら、新しいスレを立てて移動してね。
               
■2chのことをもっと知りたい方、初めての方はこちらへどうぞ!
  【2ちゃんねるガイド】http://www.2ch.net/guide/(クリック)

     ∧_∧____
    /(*゚ー゚) ./\
  /| ̄∪∪ ̄|\/   みんなの質問箱を、これからも、よろしくお願いします!
    |____|/
     ,,,,∪∪,,,,,


531 :名無しさん@1周年:03/01/21 00:54
450はキリストにひたすら祈れ!キリストに就職を求めろ!求めて求めて
求めまくれ。それでも与えられないような宗教なら君にとって
関わるに値しないだろうし、第一就職なんかできっこなくなる。
今日は徹夜祈祷だね。
「求めなさいそうすれば与えられます、探しなさい、そうすれば見つかります」

アンタはお金払ってクリスチャンになろうとしたり、
どうも遠慮しすぎてるね。主にモノを頼んでそれを得るには、食いさがれ。
ダメといわれても求めるようなあつかましさが必要なんだよ。

532 :名無しさん@1周年:03/01/21 00:54
>>529

そんなこと言ったら学校が成立しませんよ。
どこの、なんという、どんな教派の学校なんですか?

答えてください。

533 :まどれーぬ:03/01/21 00:55
>>529 = 450

>>宗教なんぞ胡散臭いものは大嫌いなのですが、
>>キリスト者として生きていく覚悟があります

どのように整合性をつけるおつもりでしょうか?
キリスト者をどのようなものとお考えか?


534 :名無しさん@1周年:03/01/21 00:56
洗礼を首尾よく面接前に受けられたとして、ただ面接には残念ながら落ちた場合
にはどうするの???

535 :名無しさん@1周年:03/01/21 00:56
>「キリスト者であること。ただし宗派は問わない」
「宗派」なんて用語使うのか?どこだ?


536 :夜破音 ◆U6tQlVmras :03/01/21 01:01
450、理解できないレスだとしても、
せめて、レス付けた人にお礼を言ったら?先生になる以前の問題だよ。


537 :名無しさん@1周年:03/01/21 01:06
夜破音って、元ヤン?
いや、日本語がなんとなく・・・

538 :450:03/01/21 01:07
多くの方のレスには感謝しております。
知人に僧侶がいますので彼のことばかり事例に出して恐縮ですが、
その彼はかなり大きな寺を親から継いで檀家回りに忙しくしています。
檀家からの評判もなかなか良く、デキル坊主だと思います。しかしその彼いわく
「仏様?そんなのいるわけねーじゃん、ハハッ!」と平気で言います。
しかしそんな彼を不誠実だとは思いません。檀家からはものすごく頼りにされ、
色々な相談にものり、いわば僧侶としての職務を十二分に全うしています。
これもアリですよね?


539 :名無しさん@1周年:03/01/21 01:08
>>450
本当の意味ですくわれませんぞ

540 :名無しさん@1周年:03/01/21 01:10
>>538 >これもアリですよね?

仏教なら大有りだろ。・・・て、だからどうした(汗


541 :まどれーぬ:03/01/21 01:10
残念ながらわたしは450はあらしとおもいます。
ここまで粘着である理由がわかりませんが。

542 :夜破音 ◆U6tQlVmras :03/01/21 01:12
>537
違うけど。そんな文体かなぁ?自分ではわからないけど。

543 :夜破音 ◆U6tQlVmras :03/01/21 01:16
まっ、固定名の漢字が珍走っぽいと言われたことはあるけど。

544 :450:03/01/21 01:17
どうもキリスト教のシステムがよく分かりません。
「キリスト者を求める」というのは一体どうやって判別するのでしょうか?
皆様のご意見を拝聴するに、どうやら証明書の類ではなさそうですよね。
結局ここが一番知りたいわけです。どなたかよろしくお願い致します。


545 :名無しさん@1周年:03/01/21 01:18
キリストって救世主なの?

546 :まどれーぬ:03/01/21 01:20
>>545
キリスト教徒にとってはキリストは「救い主」です。

547 :545:03/01/21 01:21
キリスト教徒はどういった奇跡をもらえるのでしょうか?
あと救い主ってことは全世界人類が救われるってことですよね?

548 :夜破音 ◆U6tQlVmras :03/01/21 01:24
>538
勝手に翻訳(w
本心は『 』で。

---------------------------------------------------------------------

知人に僧侶がいますので彼のことばかり事例に出して恐縮ですが、
その彼はかなり大きな寺を親から継いで檀家回りに忙しくしています。
檀家からの評判もなかなか良く、デキル坊主だと思います。しかしその彼いわく
「仏様?そんなのいるわけねーじゃん、ハハッ!」と平気で言います。
しかしそんな彼を不誠実だとは思いません。檀家からはものすごく頼りにされ、
色々な相談にものり、いわば僧侶としての職務を十二分に全うしています。
『まっ、そういう信仰が薄いお坊さんもいるってこった。なら、自分みたいに信仰薄くて、
先生になるために洗礼受けたってのがいてもいいんちゃうんか?そんでも不誠実と
は思わんけどなぁ。』
これもアリですよね?

---------------------------------------------------------------------

こういうこと?で?

549 :450:03/01/21 01:26
本物のキリスト者は自分がキリスト者であることを他人にどうやって証明するのですか?
免許とか資格でない以上、私には想像もつかないのですが…


550 :名無しさん@1周年:03/01/21 01:26
動物と人間を区別するものはspiritであって魂(soul)では無い
魂は犬と人間の両方に宿るものだ。
だから一応犬も人間も生きてはいる。
だが、人間は神よりspiritを吹き込まれて至高の存在になっている。
これが、人間があらゆる生命を従えることを許される理由である。

このようにクリスチャンに聞いたことがあるのですが、
犬や猫などの動物にも魂はあるのでしょうか?
又霊は人間にしかないのですか?

プロテスタントの方に回答をお願いしたいのですが、
宜しくお願いいたします。





551 :名無しさん@1周年:03/01/21 01:27
>>450
心じゃ

552 :まどれーぬ:03/01/21 01:28
>>547
>>キリスト教徒はどういった奇跡をもらえるのでしょうか?
「奇跡をもらう」と言うのはどういうことでしょうか?
望むものがもらえると言うことだったらそれは
「神様が決めることで人間にはわからない」です。

>>救い主ってことは全世界人類が救われるってこと
そうですが、そこに「信じるものは」と但し書きがつきます。
では「信じないものは救われないのか」というとそれもまた
「神様でないとわかりません」です。

553 :まどれーぬ:03/01/21 01:31
Good night!

554 :夜破音 ◆U6tQlVmras :03/01/21 01:31
>544
考えられること1
ただ「キリスト教の学校なんだから、キリスト教批判は控えるように」程度

考えられること2
学校の人が、面接すれば、言動や振る舞いでクリスチャンがわかると思っている
から、あえて、基準を明記していない。

555 :545:03/01/21 01:32
>>552
ご親切にありがとうございます。
最後にキリストって1番えらい神様なのですか??キリストが1番上とは思えないのですが。

556 :夜破音 ◆U6tQlVmras :03/01/21 01:32
さて、落ちるか。
あとは誰かが450にボランティアで回答するでしょう。

557 :450:03/01/21 01:32
>>548
たしかに現段階ではそうかも知れません。
しかし信仰に入る動機はあくまで一つのきっかけであり、クリスチャン教師となった
私が将来本当に信仰心厚いキリスト者にならないという保証はありません。
機会ぐらいは平等に与えられてもよいと思いますが。


558 :名無しさん@1周年:03/01/21 01:35
>>540
どうして他人に証明する必要があるのかね?

559 :まどれーぬ:03/01/21 01:40
>>555
寝ようと思ったのですが(w

キリスト教では「三位一体」と言う言葉を使います。
これは三つの「位」が「一体」であると言う考え方です。
「三つの位」とは
1.天にいる神(父なる神)
2.イエスキリスト(子なる神)
3.私達の心に宿る神(聖霊なる神)
この三つの「位」は「三つであって一つである」です。
ですから天の父なる神とイエスキリストは同じ方ですが違う方です。
どちらが上とかはないです。なぜなら「同じ方」なので。
わからないと思いますが、これもいつもいつも同じ言葉でもうしわけないが、
「神様しかわからない」事の一つです。

560 :名無しさん@1周年:03/01/21 01:41
あなたが信仰に熱いキリスト者になるという保証もないではないか?
機会は平等に与えられているよ。
要はそれを受け取るか受け取らないかだ。
信じるか信じないか、そこに何の理由もない。

561 :545:03/01/21 01:42
>>559

そうですか。ご親切にありがとうございましたm(__)m

562 :まどれーぬ:03/01/21 01:43
わたしもこれで落ちます。おやすみなさい。

563 :450:03/01/21 01:48
>>554
>学校の人が、面接すれば、言動や振る舞いでクリスチャンがわかる
そうです、この部分の意味が詳しく知りたいのです。
これは教会に通えば自然に身に付くものでしょうか?
都合のいい話ですが、もっと短期間に修得する方法はないですか?


564 :名無しさん@1周年:03/01/21 01:59
信仰があれば短期間でもみにつくでしょ

565 :名無しさん@1周年:03/01/21 02:02
信じること。そうすればすぐにでもクリスチャンとして洗礼を受ける準備が出来る。
どうして信じられないのかな?

566 :名無しさん@1周年:03/01/21 02:05
クリでも信仰心の薄い人とか、わかるもんだよね、案外。

567 :名無しさん@1周年:03/01/21 02:08
わかるわかる。ふしぎとね。

568 :名無しさん@1周年:03/01/21 02:09
450が教会いって
「急いでるんで手っ取り早くクリにして下さい。そうすれば就職できるんです」
って言ったら、牧師や神父はどんな顔するかなあ。
「クリとしての振る舞い方を3日間で教えてください」とか。

569 :名無しさん@1周年:03/01/21 02:43
>>568 「イエスキリストを信じなさい」でいいんじゃないの?
なんで信じないで外観を固めることばかり考えているんだろう、450は。
もったいないぞ。

570 :名無しさん@1周年:03/01/21 02:49
ひとつの神を父と信じる者はみな兄弟だ」というようなことが
聖書に書かれてあると聞きました。
自分で聖書を開いて探しましたが、膨大な頁数なのでわかりません。
ネットで検索しても分かりません。
どなたか教えて頂けないでしょうか?
どうしても修士論文で引用しないといけないので、
御教示頂ければ幸いです。



571 :名無しさん@1周年:03/01/21 02:50
ええと、紛糾している所にものすごく初心者な質問で申し訳ないのですが…

聖書を一冊所有したいのですが、どこで手に入れられるのでしょうか。
書店に並んでたりは…しませんよね…

572 :名無しさん@1周年:03/01/21 02:54
>>571 いえいえ、普通の書店で売ってるよ。
かなり小さな本屋でも、あるはず。なくても、頼めば取り寄せてもらえるはず。

地味だから目立たないだけなのです・・・。
またはネットで通販しているところも多いです。
教会でも取り寄せてもらえます。

573 :名無しさん@1周年:03/01/21 02:56
>>570
マルチウゼー!

574 :名無しさん@1周年:03/01/21 02:57
>>570 該当箇所は一つではありませんが、
たとえばヨハネ15章1節からは、ぶどうの木にたとえています

john:15: 1
わたしはまことのぶどうの木であり、わたしの父は農夫です。
john-15: 2
わたしの枝で実を結ばないものはみな、父がそれを取り除き、
実を結ぶものはみな、もっと多く実を結ぶために、刈り込みをなさいます。
john-15: 3
あなたがたは、わたしがあなたがたに話したことばによって、もうきよいの
です。
john-15: 4
わたしにとどまりなさい。わたしも、あなたがたの中にとどまります。
枝がぶどうの木についていなければ、枝だけでは実を結ぶことができません
。同様にあなたがたも、わたしにとどまっていなければ、実を結ぶことはで
きません。
john-15: 5
わたしはぶどうの木で、あなたがたは枝です。人がわたしにとどまり、
わたしもその人の中にとどまっているなら、そういう人は多くの実を結びま
す。わたしを離れては、あなたがたは何もすることができないからです。

575 :名無しさん@1周年:03/01/21 02:57
>>570
宗教質問箱で回答しといたよ。

576 :名無しさん@1周年:03/01/21 03:00
>>450

私は大学院博士課程の院生です。
教会には大学院修士課程の時、約1年くらい通いましたが、
どうしてもキリストの復活が信じられずに受洗できませんでした。
大学教員での公募でも、キリスト者限定のこうぼがあります。
大学名を挙げればICUや明治学院です。
ICUの場合は「所属教会の牧師の推薦書2通」でした。
こういうのが信者の証明となるのではないでしょうか。
ちなみに私も信者になれば就職できるかもと
同じようなこと考えたことがあります。
しかし、うちは母が信者(結婚前までは熱心な日本基督教教団の教会員)で、
自然とキリスト教的なしつけをうけてきたせいか、
そういう生半可な気持ちで受洗してはいけないと思ってあきらめました。


577 :名無しさん@1周年:03/01/21 03:05
>>573 >>574 >>575
即レスありがとうございました。
結果的にはまるちぽすとになってしまいすみません。
あちらの方に書き込んだ後、すぐこちらのスレを見つけたので
「こちらに移ります」と書き込んだつもりですが、
なぜか反映されていませんでした。
もしかして別のスレに書いてしまったのかも・・・。
ご迷惑をおかけして、すみません。

聖句の方は、早速聖書を開いて、読んでみます。
どうもありがとうございました。
ちなみに>>576も私です。
教会に1年も通ったのに何も身に付かなかった私。
ちなみに、最初の質問で、なぜか「修士論文」と書いてしまいましたが、
博士論文の間違えです。 


578 :名無しさん@1周年:03/01/21 03:12
一番ストレートな箇所はここでは。

matt:12:49
それから、イエスは手を弟子たちのほうに差し伸べて言われた。
「見なさい。わたしの母、わたしの兄弟たちです。
matt:12:50
天におられるわたしの父のみこころを行なう者はだれでも、
わたしの兄弟、姉妹、また母なのです。」

579 :名無しさん@1周年:03/01/21 03:17
>572
あ、ありがとうございました。
普通の書店でも売っているのですね…気がつきませんでした。
早速回ってみて、見当たらなければネットで取り寄せてもらおうと思います。
教会に行くのは…まだなんとなく、敷居が高い気がして。
とにかくすばやいご返事ありがとうございました。

580 :名無しさん@1周年:03/01/21 03:21
>>578

探していたのは、まさにこれです!
この文章が何となく頭に残ってたけど
思い出せなかったのです。

私は結果的には受洗できなかったけど、
でもキリスト教の考え方には共感できます。
皆さま、どうもありがとうございました。



581 :名無しさん@1周年:03/01/21 03:23
>>580 結果はまだ出ていないでしょ。
死ぬまで人生あるんだからさ

博士は結果を急ぐから困る(w

582 :名無しさん@1周年:03/01/21 03:30
>>550 動物にも、見ての通り命はあります。が、神の霊がそこに注がれているとは、
聖書には書いていないですね。神が霊の息を人間に吹き込まれたというのは
はっきりと書いてあります。

創世記によると、人が生きている間、神の霊はその人にとどまるが、
失楽園ののち、この期間を120年と定められました。これがいわゆる「寿命」だと
理解できそうです。生きているうちにキリストの霊の中に召されるならば、
その人は永遠に生きるということになるわけですが。

なお、聖書の言う魂と霊について、ジェシー・ペン-ルイスの本ほど良く
解説しているものをほかに知らないです。
全文下で読めますので、興味があれば是非。
http://www.urban.ne.jp/home/sugano/sei/rei-0.html

583 :名無しさん@1周年:03/01/21 03:35
>>581
そうですね、決めつけちゃいけませんね。
長い間教会に行っていないうちの母さえ、
「最近なんだか教会に行きたくなっちゃったわ」と言ってるくらいですから。
(35年も行ってなくても行けるのかなぁ。)
でも、先ほどの>>450さんへのアドバイスにもつながるのですが、
私が教会に行くのをやめてしまった理由の一つに
どうしても「証」が苦手ってのがあったんです。
あの雰囲気がどうしてもなじめなくて。
だから、たぶん、450さんは仮に形の上では「キリスト者」になれたとしても、
きっと職場の雰囲気に耐えれないのでは・・・と思えてしまいます。
人のことアドバイスする資格有りませんが。
でも、私個人としては、もう少し時間を掛けて
別の形で聖書や教会とかかわる方法を模索中です。
別の教会に行ってみるのもいいのかなぁ。
(今までは地元で一番信者さんが多い日本基督教団の教会に通ってました)


584 :581ではないが:03/01/21 03:43
「証」なんてめったにしなくていい教派もあるから(一生に一度とか)w
教団でもいろんな教会があるしね。
とにかく神様は待って下さるので時間をかけて考えてみれば?

585 :名無しさん@1周年:03/01/21 03:44
>>583 すごく共感しやすいこと言われますね。
あの、宗教クササ、が嫌なんですね。私も同じ理由で教会を10年離れたから、
分かります。神は世界の神なのに、なんでこんな、一定のスタイルに
押し込められているんだロー?と思った。これって、キリスト教世界の、特に
日本のキリスト教の未熟さかも知れないですね。

証しというのは、信仰の表現手段の一つだと思うのですが、
今や肩の力を抜いた、いろんなスタイルが出てきていますよ。
自由になりつつあると思います。ゴスペルブームとかは、その長い欲求不満の
表れではないですか。

しかしいずれにしろ信仰告白というと、やっぱり、主を完全に受け入れてから初めて
楽になるものだと思います。
教会に不思議な導きで戻り、主に悔い改めて信じた今は、
誰かに語りたくて語りたくてしょうがなくて、しかも考えることなく肩の力を
抜いて、自分らしいペースでできるものだと知るようになりました。
あと、聖書が生活に不可欠になるという、不思議な変化を体験しました。
(それ以前は、義務感の伴う重たい本でした)今じゃ3度のメシより聖書です。

教会を移るというのはいいアイディアと思います。
祈っています。

586 :名無しさん@1周年:03/01/21 08:48
>>585

>証しというのは、信仰の表現手段の一つだと思うのですが、
>今や肩の力を抜いた、いろんなスタイルが出てきていますよ。

 「証」は、はじめからローカルな慣習で、プロテスタントなら
何処でやってるというものではありません。つまり、ソレが
苦手なら「転会して逃げる」という手は50年前も有効でした。

 個々の教会毎にはどうしてもスタイルが一定化するので
バリエーション確保のために多くの教派があるのだと
理解しています。スタイル押し込めとか未熟云々は、
教会行脚を試みてから結論出しても遅くはないかと。


587 :名無しさん@1周年:03/01/21 09:10
>>522

 軽率な教会にいって「キリストを受け入れる決心をしました」といえば
その場で洗礼してくれる場合すらあるぞ。

 名前だけで判断できる軽率そうな教会の目安

 教会名に、地名と教派名と思しき以外に「純福音」「福音」「聖書」「信仰
関連らしい日本語」「素人には意味不明のカタカナ」「軽率そうなカタカナ
外来語」等が含まれている。

 「教会」ではなく「チャーチ」「チャペル」「群」「家」などと名乗っている。

 以上に該当するからといって真っ当な教会も多々あるので、始めから
舐めてかかって赤恥かいても漏れは知らんがね。

588 :名無しさん@1周年:03/01/21 11:36
>>587 君の嫌いな福音派ほど、信仰告白には重きをおくよ。
名前で判断できるほどものごと単純ではない。
あまり軽率なこと言わない方がいいと思いますよ。

589 :名無しさん@1周年:03/01/21 11:37
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1043069510/l50
十十 手っ取り早くキリスト者になる方法は? 十十

>>450 氏が立てたスレ。
こちらでも親切に答えている人がいます。

590 :名無しさん@1周年:03/01/21 11:59
詩編104.5〜9、そこは大洪水のことが示唆されているらしいのですが、

8「水は山々を上り、谷を下り
あなたが彼らのために設けられた所に向かった」(新共同訳)

と訳していて水の循環についてのような記述になっています。

質問は、この訳文での主格「水」はヘブライ語本文でも本当に主格なのか?です。同様に「彼ら」とは「水」にかかるのでしょうか。
「山々」・「谷間」は目的格というより主格ではありませんか?

本来、

「山々は上り、谷は下り
あなたが彼らのために設けられた所に向かった」

という文になるのでは?

591 :名無しさん@1周年:03/01/21 12:33
>>590
 造山運動の描写だといいたいのか? 

 そういえばアメリカにはノアの洪水を史実だと主張するためだけの目的で、
洪水以前は地球上には高山も海溝もなく今より平らだったから、
現在地球上に存在する水の量で全地表を覆い尽くす事が出来たのだ、
と主張するバカ者共がいるよな。  

592 :名無しさん@1周年:03/01/21 12:51
>>590 上がったり下がったりしたのは水ではなく、
山や谷だということでしょうか?

新改訳では、「山は上がり、谷は沈みました あなたが定めたその場所へと」
となっていて、谷や山が動いたように描写されていますね。
原文にあたっていないので、どちらが正しいかは分かりません。

593 :名無しさん@1周年:03/01/21 12:53
>>591
ヴァカでもなんでも結構です、しかし590での質問は意図としてはむしろ、
詩編104.8の日本語訳が、挿入語によって本文の文意に無い解釈を加えるような訳し方になっていないか?ということです。

とくに新共同訳を使っている人は多いし、信用があるからいちいち訳し方を調べる人は少ないでしょ?
だから引用に使いましたし、加えて言えば他の日本語訳でもやはり似たように訳されてます。
しかしやはり、本文との比較事実が知りたいんですよ。

594 :名無しさん@1周年:03/01/21 12:55
信仰告白

壺を買わされてだまされた!金返せ!クソ教会!

595 :590:03/01/21 12:56
>>592
『新改訳』は見てませんでした、すんません・・・欝。

596 :名無しさん@1周年:03/01/21 12:58
>>594 キリスト教ではツボ売ってません。統一協会スレへどぞ

597 :592:03/01/21 13:02
>>595 翻訳のルールから言って、前後の文脈もとても大切だと
思うのですが(特に目的格・主格を導き出す場合)

続く104:9では、「あなたは境を定め、水がそれを越えないようにされました
水が再び地をおおうことのないようにされました」となっています。
これは「山谷が動いた」ことと辻褄があいます。

これも新改訳からの引用ですので、新改訳の解釈に基づいて訳された
可能性もあるわけですが、新共同訳の場合、前後関係はどうなっています
でしょうか。ちょっと興味あります。


598 :名無しさん@1周年:03/01/21 13:03
神がいるんなら泥棒なくしてみろバーか

599 :( ̄ー ̄) ニヤリッ &rlo;ッリヤニ ( ̄ー ̄)&lro;:03/01/21 13:06
>>598
とっつあんきたな。

600 :592:03/01/21 13:07
新共同訳ひいてみました。

104:9「あなたは境を置き、水に越えることを禁じ/再び地を覆うことを禁じられた。」

新共同訳でも、「境を置き」となっていますね。やっぱり山谷がここで
動いたと考えて差し支えないと思います。ふたつの訳を見る限りでは。

601 :592:03/01/21 13:09
新共同訳というのは、科学と対立しないように配慮されているんじゃ
ないでしょうか。「山が動いた」という直接的な言葉を
避けているように思います。ある意味新改訳は591の言うとおり
バカというかバカ正直なところはありますね。

602 :名無しさん@1周年:03/01/21 13:12
>>601
翻訳の正解さは新改訳のほうが優れているの?

603 :592:03/01/21 13:19
>>602 さあ・・・?優劣つけると暴れ出す人がいますので特に
書きませんが、私は両方参照しますよ。正確か、不正確か、という判定は、
なかなかできないと思いますね。聖書の翻訳というのは本当に難しい作業で、
大変な問題をいくつも超えなければならないといいます。
何しろ隠された言葉や真理があって、後の世まで明らかにならないという
性質ですから(w

新改訳の場合で私が気に入っているのは、フットノートがこれでもか、
というくらいに書かれていることですね。翻訳上グレーゾーンになるものは
一通り下に脚注されています。
「異本にはこう書かれている」とか「○○書○章○節に基づいてこのように
訳した」とか、「70人訳に従えばこうなる」とか、「直訳はこうである」、
「原語にはこれに定冠詞が付く」とか。定冠詞があるという事実を知ることによって
御言葉の違う意味を発見したり、そういうメリットがあります。
聖書は生き物ですねえ。

604 :名無しさん@1周年:03/01/21 13:26
誰が作ったかわからん聖書の語句解釈で一生を終わるほど
バカはないと思われる

適当に誰かが書き足したんだろ

605 :592:03/01/21 13:27
さよでっか。

606 :590:03/01/21 13:46
>>601
調べてくれて、ありがとう。

読む人にどんな配慮をするか、ということですか。

話題にした詩編などは、「あなたは意訳によって意味を変えない」とでも心の石の板に書かないと・・・。たいへん腹立たしく感じています。

607 :名無しさん@1周年:03/01/21 13:48
gaaaaaaaaaa------------------------------;

608 :名無しさん@1周年:03/01/21 13:59
>>606 まあ、腹だたしいとか、それ以前に、聖書の翻訳というのが
いかに難しいものであるか、ということだと思います。
人の知恵にも知識にも限界があり、それは神から遠く離れています。
翻訳そのものが「誤りなき神の翻訳」であるとは、誰一人いいません。

神がなぜ、あえてその状態を赦されているのか、というのを考えるのも
いいと思います。翻訳が対立の要因にもなり和解の要因にもなります。
単に同じ聖書を使って互いに同意したから和解というんでも、ないと思います。

互いの立場や違いを認め合うことを主は求めていらっしゃるんじゃないでしょうかね。
そしてやはり、聖書の解釈は聖霊によるもの、真理を求め続ける気持ちを
失うな。この状況は、主の戒めであるというふうにも、私は思います。

609 :590:03/01/21 14:35
>>608
翻訳が難しい作業、そのとおりでしょうね。だけど、

「みことば」の伝言板の役割としては容認しがたいように詩編104.8での措置は思えます。つまり、

「水」を挿入して主格にし、「山々」や「谷」を目的格にすること

この操作によって、「山々、谷」から「水」に「彼ら」の指示語が変えられていること

「山々、谷」を主語にできるし、むしろ自然だという事実を、あなたのように読み比べないかぎりは『新共同訳』からは、読み取りようがなくなっていること

神について瞑想したというその作者にたいして、とても無礼だと感じるのです。

610 :名無しさん@1周年:03/01/21 14:38
ところで>>590さんは、どうして104:8の目的格の不自然さに気付いたの?

611 :590:03/01/21 15:01
>>610
BHSを読めるようになりたいと、ヘブライ語を勉強することを思い立っています(未完相・継続) w

ミルトスの本などで・・・。

612 :名無しさん@1周年:03/01/21 18:33
>>601
 聖書が非科学的な代物であることなど、大抵の学者は正しく納得して
開き直っていますから、そういう見苦しい意図の小細工とは考えにくい
ですね。実際、創世記を残してそんな所だけ取り繕っても全然意味ないし。
むしろ、新説提唱の野心に負けたのでは。

613 :名無しさん@1周年:03/01/21 18:39
>612
いや、文語訳『改譯聖書』の104.8も新共同と同じように訳してるし。
むしろ「伝統的」な訳なんでは?

614 :名無しさん@1周年:03/01/21 19:15
>>601
伝統的教理に冷たく学者ぶった岩波委員会訳では
06 淵が衣服のようにそれを蔽い/山々の上に水が留まっていた。
07 あなたの威嚇によって彼らは逃げ/あなたの雷の音によって彼らは逃げ走り(21)、
08 山々を上り、谷あいを下る/あなたが彼らに定めたところに向かって

注21 ・・・・9節まで「彼ら」は「淵」と「水」を指す。」

伝統教理に忠実でかつヘブライ語と一対一の直訳を目指した欽定訳では
08 They go up by the mountains; they go down by the vallys unto the
place which thou hast founded away.
 でtheyは 創世記の「淵」などをさすと注釈が入っている。
ということで、当該箇所の新共同訳はそれほど問題なさそうだ。少なくとも一つの
有力な立場に依拠しているのであって、おそらく恣意的意訳ではないといっていい。

615 :名無しさん@1周年:03/01/21 19:27
>>597
>続く104:9では、「あなたは境を定め、水がそれを越えないようにされました
>水が再び地をおおうことのないようにされました」となっています。
>これは「山谷が動いた」ことと辻褄があいます。
なんで この訳から山や谷が動いた事を導くのかな?

>>590
>詩編104.5〜9、そこは大洪水のことが示唆されているらしいのですが、
そもそもこの解釈がどう考えても間違い。
104.05「かれは築いた、地をその支えの上に/とこしえにまたとわに揺るがされぬよう」
から、創世神話における大地の創造(地と水の分離)を
06「淵が衣服のようにそれを蔽い」
からまさに創世記最初の原初の「淵」(テホーム)であることが明らか。
従って、
09「あなたは境を置いた、彼らが越えぬように、彼らが二度と地を蔽わぬように。」
も創世記1.06「そして神は言った「淵の間に大地があれ、そしてそれが淵から淵を分か
ように。」」(欽定訳より私訳)
という時の「境」ととるのが妥当。
そもそも、「威嚇によって逃げ」たりするあたりに、大洪水のような神の主権が定まった
あとの話ではなく、海の神と天の神との神話的原初の支配権闘争のなごりが伺われる
場所なんだ。



616 :名無しさん@1周年:03/01/21 19:30
海の神山の神????

617 :名無しさん@1周年:03/01/21 19:36
 すると、新改訳の方こそ>>591が必要以上に口汚く指摘した勢力の
肩を持つ歪曲訳、ということになるのでしょうか?

618 :550:03/01/21 19:45
>>582さま
早速のご回答ありがとうございました。
ご紹介いただいたサイトの中で、「動物的な魂の中に落ち込んで」との
箇所がありましたが、動物(人間以外の)にも魂はあるのか、
それとも動物には魂がないのかどちらでしょうか?
おっしゃる通り、動物にも命があることは一目瞭然ですが、
魂はあるのか、ないのかをお教えください。

619 :まどれーぬ:03/01/21 20:29
欽定訳がでてるので、ここで現代英語訳。(New International Version)
日本語は私訳(聖書と言うことを考えずに直訳しました)

5. He set the earth on its foundations; it can never be moved.
彼は地(地球)をその基礎の上に据えられた。地は決して動かすことはできない。
6. You covered it with the deep as with a garment;
the water stood above the mountains.
あなたは衣服(あるいは覆い)のように深み(海)でそれをカバーした。
水は山の上にまで達していた。
7. But at your rebuke the water fled, at the sound of your thunder
they took to flight;
しかしあなたがそれらを叱責すると、それらは素早く逃げた(雲が消えるように
なくなった)あなたの雷の音をきくと、それらは逃走した。
8. They flowed over the mountains, they went down into the valleys,
to the place you assigned for them.
それらは山を走り谷へと流れ、あなたがそれらに割り当てた場所へと向かった。
9. You set the boundary they cannot cross; never again will they
cover the earth.
あなたはそれらが二度と超えることのできない境界線を定め、二度とそれらが
地球を覆い隠すことができないようにした。

この英語訳を見る限りでは洪水と言うよりはむしろ天地創造の話に見えますね。
「水が山々をのぼった」とは書いていません。「山の上にまで達するほど
深い水だった」と言ってます。山が動いたなどと言うことはひと言も書いて
ないです。ちなみのこの英語訳は新共同訳よりもずっと分かりやすいです。
教会での使用に耐えるように、とかいう余分なこと考えず訳したら、
聖書ってこんなによくわかるんだな、と思いますね。(w

620 :名無しさん@1周年:03/01/21 20:51
 ヘブル語からの翻訳で英語が日本語よりそれほど有利とも思えない。
わかり易い翻訳の裏でどれだけ厳密さが犠牲になっていることか。

621 :名無しさん@1周年:03/01/21 21:18
>>576
ICU教会の教会員なら信条もないし要件は「イエスを個人的な主と受け認めること」
だけでよし。
イエスの復活などは、宗教的体験の神話的表現といっても問題は起こらないよ。


622 :名無しさん@1周年:03/01/21 21:22
>>617
それは違うと思います。むしろ結構「無難な」訳が目に付く岩波を含め、いくつもの訳で、

「山々を上り、谷間を下る」に時間の推移を暗示して、
洪水の水が上がり、「その後」水位が下がったことを示すような表現は、本文にはないようです。
アスペクトの点で並列の「山々+上りつつある」「谷間+下りつつある」は、同時進行であるように思います。

『新共同訳』は読み方によって同時進行のようにも感じますけど、それだと「水が山々を上る」とは何でしょうかね?

623 :名無しさん@3周年:03/01/21 21:36
>>615さん、テホーム、いわゆる「淵」は、「大洋」「海」「逆巻く大水」てな感じの語だって。「淵」は少し変な訳語らしい。

624 :名無しさん@3周年:03/01/21 21:56
うん、>623氏の紹介はただしい
「荒れ狂う大海」とか「無限に広がる大洋」のニュアンスで  
レヴィアタン、ラハブと類義だから。

淵は そこまでコメントするのめんどかったんで、大正文語訳の訳語を借りました



625 :名無しさん@3周年:03/01/21 22:36
5 [神]は地の基をその定まった場所に置かれました。
それは定めのない時に至るまで,まさに永久によろめかされることがありません。
6 あなたは水の深みを衣のようにしてそれを覆われました。水は実に山々の上に立っていました。
7 それはあなたの叱責によって逃げはじめ,あなたの雷鳴によって恐慌にとりつかれました―
8 山々は隆起し,谷あいの平原は沈下しはじめました―
あなたがそのために基を置かれた場所へと。
9 あなたはそれが越えてはならない境界をお定めになり,それが再び地を覆うことがないようにされました。

因みに、新世界訳

626 :名無しさん@3周年:03/01/22 02:14
>>618
キリスト教では魂が無くても生きてることなんてあるんですか・・・

627 :名無しさん@3周年:03/01/22 02:31
>>618 は質問者で、クリスチャンではないでしょ。
しかし「魂」という言葉の定義をどのようにして質問しているかが
ちょっと不明なので答えにくい。まあ、一般的な魂の定義では
生きてる限りは「ある」もので、それはキリスト教とかそれ以前
の話のような気がする。言葉の問題とゆーか。

628 :名無しさん@3周年:03/01/22 02:42
>>627
原始仏教に霊魂の概念はありませんが、なにか。

629 :名無しさん@3周年:03/01/22 02:53
>>628 別に原始仏教は話題にしていませんが、なにか。
一般に「魂」というとき、何を想定しているかという話ですが。

630 :名無しさん@1周年:03/01/22 04:17


       /\ \
   __/  / ̄/
  /\  _\/ /_\
  /  / ̄ ∧♪∧ ボクは人類の罪を一身に背負って
  \/__(;・ ∀・)ゴルゴダの丘を登っていくんだ
   /  と   ノ ハァ
   /  人  Y ハァ
   \/し'(_)




631 :名無しさん@3周年:03/01/22 06:54
質問ですが、レビ記11章20節「羽があって群生し四足で歩き回るもの」
とは、何の生き物を指すのでしょうか。

羽足を持ち跳ねるもの、いなご、ばった類、こおろぎ類はここに含まれないと
なっています。該当する動物が想像できないのですが。。。

>>630 そのAAは飽きた

632 :名無しさん@3周年:03/01/22 07:02
>>631
それは、何らかの理由で、肢の二本がもげた昆虫です。
あるいは、核汚染、環境破壊、遺伝子操作などによって生まれた奇形です。
よって、汚らわしいのですね。

633 :名無しさん@3周年:03/01/22 07:42
>>632
ハァ?!
レビの時代に核汚染、環境破壊、遺伝子操作があったのか?!
単なる「奇形」て考えるのが妥当じゃないか

634 :名無しさん@3周年:03/01/22 07:46
>>633
>レビの時代に核汚染、環境破壊、遺伝子操作があったのか?!
「なかった」って言い切れる?

635 :631:03/01/22 07:47
いや、違うな、今悟ったよ

昆虫ってさ、前の2本は「手」なんだよ
後ろの日本が「足」なわけ。。。きっと

つまりはいなご、ばった、こおろぎを除く昆虫は全て食べちゃいけないという
ことになるね。(レビ人は)。

636 :631:03/01/22 07:48
×日本→○4本

寝ぼけてんな、寝よう
みなさんありがとう 解決して良かった×2

637 :名無しさん@3周年:03/01/22 07:53
>>634
何でそうやって確率の低い事ばかり信じようとするんだ
それがカルト体質なんだよオマエ
遺伝子操作がどんなものかしってんのか
品種改良とは違うんだぞ、アフォ!

638 :名無しさん@3周年:03/01/22 07:54
>>633
冗談のわからん香具師(w

639 :名無しさん@3周年:03/01/22 07:59
>>637
オ!
カルトが珍しく冗談言ったのか。

640 :631:03/01/22 08:02
イヤー!私の質問のせいでケンカしないでえー!

つーか、なんちゅー質問箱や、ここは。

641 :名無しさん@3周年:03/01/22 08:04
>>640
ゴメンネ
誠実な質問に対して冗談という名の嘘つくフザケタ香具師がいたからさ

642 :631:03/01/22 08:07
>>641 どう見てもお前が悪い

643 :638:03/01/22 08:07
自分は632でも634でもないが。

644 :名無しさん@3周年:03/01/22 08:11
朝から元気だな

645 :名無しさん@3周年:03/01/22 10:11
>>637
未来予知かもしんない!?(w

646 :名無しさん@3周年:03/01/22 10:27
ちょっと、マジで質問します。
こんなかきこを発見しました。どう思いますか?牧師さんでもいいんですが、御意見を。
46 名前:名無しさん@3周年 :03/01/22 10:11
ちょっと、マジで質問します。
こんなかきこを発見しました。どう思いますか?牧師さんでもいいんですが、御意見を。

20 名前:名無しさん@3周年 :03/01/22 09:51
イエスの前世がアダムだって言ってるよね。ケシーは。どうよ?
罪を世界に持ち込んだのもイエスなんだって言ってるけど?
http://www.swordtongue.com/neworder.html
あとさ、このケイシーホムペだけど、すごいね。
メーソンのシンボルを使ってるね。


647 :名無しさん@3周年:03/01/22 10:30
>>646
トンデモ嘘です。
なぜなら、私がイエスの生まれ変わりですから。
でも、私はアダムの生まれ変わりではありません。
ケーシーなんて、もってのほか。てか、ダレソレってカンジ。

648 :名無しさん@3周年:03/01/22 10:32
>>647
ここを読んで。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1043188893/l50

649 :名無しさん@3周年:03/01/22 10:55
>>648
読んだらイイコトある?
読むからおこづかいちょーらい!

650 :名無しさん@3周年:03/01/22 12:26
ぐらっちぇ。

651 :550=618:03/01/22 12:33
>>627さま
「魂」という言葉の定義と言えるかどうか分りませんが、
意思、感情、などのいわゆる本能以外のものと思っています。

人間以外の動物にも、そのような「魂」はあるのでしょうか?

もし、動物に上記のような本能以外の「魂」がないとしたら、
犬などが、飼い主に示す親愛の情は、本能なのでしょうか?

拙い質問の仕方で申し訳ありません。
ご回答宜しくお願いいたします。


652 :名無しさん@3周年:03/01/22 12:38
www.atohmasa.com/myopinion/myopinion_7.htm
不良信徒とか謳っているこのページ見たいんですけど
どうしたら良いですか?

653 :名無しさん@3周年:03/01/22 13:52
>>649
なら口座書け

654 :名無しさん@3周年:03/01/22 16:56
>>628
魂があったりなかったりすると考える立場では確かに普通生きている間はある、死んだら
消滅したり、どこかへ移動してしまうと考えるだろう。
だが、魂はそもそもないと考えるとしても、心はあるとかといった立場も結構一般の内に
含まれそうだ。

655 :名無しさん@3周年:03/01/22 17:29
>>651

 キリスト教も日本語の霊魂に相当する概念を持っていません。
 >>582の示したURLでは魂にいわば霊の下位構造といった
地位を与えて魂と肉を無理やり区別し、話をややこしくしています。
霊と魂を混同する文化から完全に自由になってないようです。

 もっと簡単に説明すると、人は霊と肉からなり、この二分法では
魂は肉の側に属し、かつ不可分です。死ぬと一緒に滅びてしまい、
霊は神の元に帰ってしまいます。これは魂魄が天国にいく、という
意味ではなく、神の息が神に再吸収されてしまうというニュアンスです。
つまり幽霊っぽい残留思念の主体はなにも残りません。

 で、動物には霊がない、という解釈は、比較的伝統的なものです。
でも、肉がある以上、魂は確実にあるわけです。

 また「魂」と訳されている語は、肉もコミ、いってみれば「生命体」とでも
いった意味合いでも使われます。その概念では、犬に魂があるとか
ないとかではなくて「犬もまた魂」ということになります。

656 :名無しさん@3周年:03/01/22 21:41
>>655
>つまり幽霊っぽい残留思念の主体はなにも残りません。

聖書に反しませんか?

657 :名無しさん@3周年:03/01/22 22:17
>>656
最近の科学はこうゆう事、解明しつつあるから期待して見てナ!
サタンが人間の能力をどういう風に利用して脅かしたりしてるか
解かるようになるから
因みにオレはクリスチャンだじぇい!


658 :名無しさん@3周年:03/01/22 22:39
>>657
科学は霊が天国に行くことを解明しつつあるの?

659 :名無しさん@3周年:03/01/22 22:42
>>658
そんなこと解明不可じゃ

660 :質問!:03/01/22 22:46
質問!イエスの教えって、どんなんですか?まじめにしりたいです。
教えてください!

661 :クリ(無所属) ◆sflgnen.Fk :03/01/22 22:48
>>660
マタイ
22:37 イエスは言われた。「『心を尽くし、精神を尽くし、思いを尽くして、あなたの神である主を愛しなさい。』
22:38 これが最も重要な第一の掟である。
22:39 第二も、これと同じように重要である。『隣人を自分のように愛しなさい。』

でどうかにゃ。

662 :名無しさん@3周年:03/01/22 22:48
>>658
そういう事じゃねーよ
人間が本来持っている見えない能力(電磁波感知とか)だよ

663 :名無しさん@3周年:03/01/22 22:53
>>662
すぃっくすせんすだね?

664 :名無しさん@3周年:03/01/22 22:59
近代化により合理主義、人間主義、理性信仰が世を大きく支配したのに、
なんで宗教(主にキリスト教)は消滅しなかったの?

665 :名無しさん@3周年:03/01/22 23:02
>>663
オレ、その映画見てないけど、何かなし霊的存在からのアプローチが
ないと人間は霊の存在を感知する事は出来ないと思うよ
「自分は霊が見える」と思っている人は、サタンに旨い事、
思い込まされてるだけ、絶妙にネ


666 :質問!:03/01/22 23:02
>661
ありがとうございます!
それって全部ですか?十戒とは関係ないの?
なんかしつもんばっかですません!

667 :名無しさん@3周年:03/01/22 23:05
>>664
学校の先生が親の代わりにならないのと同じじゃない?

668 :名無しさん@3周年:03/01/22 23:06
>>665
俺は霊が見えませんし見ようとも思いません。
見えるっていいことか?
あと真光に入るとそういうのみえるの?


669 :名無しさん@3周年:03/01/22 23:08
では、イエスのおしえについて、述べなさい。

670 :名無しさん@3周年:03/01/22 23:08
>>666 山上の垂訓も外せない
http://www.hiroshima-cdas.or.jp/home/jm4kdv/sanjyou.htm

671 :まどれーぬ:03/01/22 23:12
>>666
新約聖書のはじめの4つの福音書にイエスの教えがたくさんかかれています。
それもみてください。
でもいちばん大事なのは >>661 さんの引用したイエスの言葉です。
ともかく聖書を読んでみて下さいね。

672 :名無しさん@3周年:03/01/22 23:15
>>668
全然いい事はない。
ていうか、向こうがその気になったら否が応でも見させられるよ
脳に画像が入ってこないのは、悪さされてないんだよ
自分の脳は自分でフルに使って!!


673 :名無しさん@3周年:03/01/22 23:17
>>655

はあ?あのサイトにはギリシャ語の聖書では霊と魂は区別されてると書いてあるが。
君はソースを読んでないの明確だし、「ややこしくしている」というのは
ややこしそうだから読んでないつうことではないの?

つーか、なんとなく分かるが、あなたはクリスチャンじゃないな。
かなりカルトチックな新興宗教の人だね、君。「〜の文化から自由になっていない」とかで
すぐ分かるぞ。カルトで「〜から自由になっていない」というのは、
自分とこの価値観を押し付けるときの常套文句。

674 :名無しさん@3周年:03/01/22 23:22
どーーーも、このスレには相手を特定の何かにケテーイしたがる
魔女狩りチックな香具師がいるな。
673みたいな香具師。


675 :名無しさん@3周年:03/01/22 23:25
>>674 香具師といわれても結構だよ。最近、>>673みたいな
こと言う新興宗教が多いから書いただけ。よく紛れ込んでるし。

676 :名無しさん@3周年:03/01/22 23:26
>>672
じゃあ霊視できる人って悪用されているんだ
こわー(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

677 :名無しさん@3周年:03/01/22 23:27
>>675
ん?  673? それは自分では?
655の事?

678 :名無しさん@3周年:03/01/22 23:32
>>676
そういう事
霊を見たい、感じたいって思ったら、もうサタンの思う壺
或いは子供のうちから慣らしておけば、それが普通だと思うでしょ


679 :名無しさん@3周年:03/01/22 23:35
>>677
675=673だよ
自分が書いたのは、別に新興宗教だからどうたらではなく、
ソース読まないのにソース批判してるから、なんだこいつ?と思ったから。

漏れはそんなことしないよ。

680 :名無しさん@3周年:03/01/22 23:36
>>678
これで金もらっている人って哀れに思うよ。
ただ霊と会話して人の役に立ってる人って、
あれはどうなのでしょう?
少なくとも人は助けているから悪い事はないと思いますが。。。


681 :名無しさん@3周年:03/01/22 23:37
>>673
で、犬猫に魂はいるの?
霊は神に帰るの?天国に行くの?

682 :名無しさん@3周年:03/01/22 23:43
>>680
サタンが最終的に人の救済になる事に手を貸すだろうか
霊と会話する者を神はどう見たか?!


683 :名無しさん@3周年:03/01/22 23:44
>>679 分かりた

684 :名無しさん@3周年:03/01/22 23:44
>>681
この世界では人間が1番であるから天国にはいかないでしょ?

685 :名無しさん@3周年:03/01/22 23:46
>>682
やはり本来あるべきことではないと思われ。
サタンはそのうち改心するんじゃない?

686 :名無しさん@3周年:03/01/22 23:47
>>680

霊媒、口寄せは、旧約で主が自ら禁じておられますがな。

687 :名無しさん@3周年:03/01/22 23:48
>>685 そんな茶飲み口調で大胆なこと言うなよ(w

688 :質問!:03/01/22 23:50
ありがとうございました!参考にします!ほんとにありがとう!

689 :名無しさん@3周年:03/01/22 23:50
>>685
はぁ!?  はぁ、としか言えねぇ

時、既に遅しなのを理解して御座らん!
サタンは確信犯だから許されないんだよ


サタンのカタ持つ人って・・・   信じられん!!


690 :名無しさん@3周年:03/01/22 23:52
>>689
おいおい、相手はわかっていないだけ。
責めるより諭すことが大事だろ。


691 :名無しさん@3周年:03/01/22 23:54
>>690
そだね
でも正直驚いた!


692 :名無しさん@3周年:03/01/22 23:55
>>684
意味が不明気味です

693 :名無しさん@3周年:03/01/22 23:56
>>689
自分でそう決め付けるのは変じゃないかい?
あとカタもつきもない。
謝罪すれば救われる。ただ謝罪しないから許されない。



694 :名無しさん@3周年:03/01/22 23:58
>>693
何で謝罪してない事を知ってるの?


695 :名無しさん@3周年:03/01/23 00:02
>>693
いいじゃん別二。
人間社会でも同じだって。

696 :695:03/01/23 00:02
>>692だ

697 :695:03/01/23 00:03
694だ

698 :694:03/01/23 00:04
根よ

699 :名無しさん@3周年:03/01/23 00:15
生きてる人間の中で
キリスト教内1番えらい人って誰?

700 :名無しさん@3周年:03/01/23 00:16
700ゲト

701 :名無しさん@3周年:03/01/23 00:30
うんこたれぞう

702 :名無しさん@3周年:03/01/23 00:49
 @@  @      @      @
@        @    @
 @  Д   @      @  ↓使用済みティッシュ
  [=ネピア=] @ @      @@
@______  @@ @  @
|   ∧ ∧   | @ @      @
| 〔( -Д-)〕 |  @      @ @   @
(⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒)   オナニーしすぎで死ぬなんて・・・
|⌒⌒⌒ <⌒ヽ o 。   うああぁぁ...
|      <_  ヽ。      @ @  @
|      o とノ ノつ      @    @
|       。  | 〜つ @ @  



703 :名無しさん@3周年:03/01/23 01:57
都内でシスターになりたいのですが
どういう進路をとればいいでしょうか?
まだ洗礼はうけてないです。
よろしくおねがいします

704 :名無しさん@3周年:03/01/23 01:59
>>703
回答をカトスレに書いておいた。
今3つあるから混乱すると思うけど、一番レスの多いカトスレ75ね。

705 :703:03/01/23 02:18
ありがとうございました!

706 :名無しさん@3周年:03/01/23 02:25
>702
ネピアとティッシュの表現がすごい。。
一文字で使用済みティッシュを表現するなんて。。

707 :名無しさん@3周年:03/01/23 03:34
>>655
動物の「霊」(ルーアハ)については、詩編104.29を参照。また伝道(コヘレト)3.18〜21、8.5、9.2〜6&10。

9.10「いつかは行かなければならないあの陰府には、仕事も企ても、知恵も知識も、もうないのだ」(陰府 シェオール、ギ語 ハーイデース)
これは655の主旨に一致するみたいで。

>>673
655は概念・用法においての解釈に「霊魂」的な要素がある、それは違うよ、と指摘しているようだけど。
原典は霊と魂を区別している、これを認めてるからといって、解釈上混同しているように思えりゃそう書くしかないのでは?



708 :名無しさん@3周年:03/01/23 06:31
キリス教系児童養護施設内で園長、職員による
虐待(まさに悪魔)が起こるのはなぜでしょうか?
また、メシアコンプレックスについて
教えていただけますでしょう?

709 :名無しさん@3周年:03/01/23 08:25
>>708 どこの施設の話?

710 :名無しさん@3周年:03/01/23 08:30
神に従ってるクリスチャンなら児童虐待はしないと思っているが。
っていうのは実際にキリスト教の児童施設知ってるから。

トラウマ抱えた子供こそ、悪魔みたいな振る舞いすることもある。
職員を殴る、蹴る、ものを盗む。でもそこの職員はすごい根気良く
子供と向き合っていて、自分には絶対できない仕事だなあ、と思っている。
自分が実情を良く知らないだけだろうか。

711 :名無しさん@3周年:03/01/23 08:32
>神に従ってるクリスチャンなら児童虐待はしないと思っているが。

クリスチャンも人間だし、そういう過剰な期待も酷だとは思うけどね

712 :名無しさん@3周年:03/01/23 09:34
妊娠中絶に対して、キリスト教はどんな風に教えてるの?
教えてください。

713 :名無しさん@3周年:03/01/23 10:06
現在28歳の女性です。
もう俗世界で生きるのが嫌になりました。
6年前、聖書やイエス様を信じる事で自分を取り戻し救われました。
私の生きる道は、シスターになって神様への祈りと献身な生活しかないと
感じています。
修道院に入りたいのですが、どうしたら入れますか?
あとどんな生活・活動になるのか、またどのくらいお金がいるのか
詳しく知ってる方いたら教えてください。

714 :名無しさん@3周年:03/01/23 10:43
>>703
まずカトリックの教会にかよって洗礼をうけなさい。
そして神父様の指導のもとで十年くらいは信仰生活を送りなさい。
献身はそのあとでごゆっくり。

715 :名無しさん@3周年:03/01/23 12:46
>>712
 慨して奨励しません。しかしそれ以上は各派で温度差があり、「キリスト教」
という枠では一概に言えません。
 それは殺人であると主張する派が示威行動をよくするので目立ちますが、
統一見解ではありません。

716 :名無しさん@3周年:03/01/23 13:04
>>712 根本的に共通するのは、「胎児も人間」つうところだろうな。

717 :名無しさん@3周年:03/01/23 14:00
>>716
 いいえ、共通してません。してたら「堕胎は殺人」で決まりです。

 実はこの問題は昨日の霊や魂の話と無関係ではありません。
霊というのは神の息なので、新生児は、最初の一呼吸でそれを
吹き込まれて人になるのだ、と大真面目に主張する者がいます。
その論では、胎児はまだ人ではありません。

718 :名無しさん@3周年:03/01/23 14:03
>>717
ちょっと違うんじゃないかな?
詳しくはヨブ記参照。

719 :名無しさん@3周年:03/01/23 14:16
カトリック教会では、受精の瞬間から、生命と見なします。
よって、中絶は禁止です。

720 :名無しさん@3周年:03/01/23 14:23
>>717 ヨブ記にこう書かれてるね

job:31:18
――私の若いときから、彼は私を父のようにして育ち、私は、母の胎にいたときから、彼女を導いた。――

>実はこの問題は昨日の霊や魂の話と無関係ではありません

ある意味そうかもね。聖書と矛盾して構わなければ、どんな答え、「解釈」も
可能だという意味で。

721 :712:03/01/23 14:50
>>715->>720
ありがとうございますた。

722 :名無しさん@3周年:03/01/23 15:46
>>718

 >>717の内容は、私の意見ではありません。そう考えるものが存在する、
という情報を提供しているだけです。ですので、私を説得されても困ります。

 昨日の動物の霊に関するご教示(同じ方ではなかったとしても)についても
同じことが言えます。私は、人のみが神に由来する霊を持ち、それが
「神の似姿」の具体的な意味だと主張する人たちが実際にいることを
知っているだけです。 >>655は第三パラグラフ前半だけ記述が客観的
でしょう? 個人的には、これらの主張をする者たちは、本件に限らず
その言動が概ね反知性的なので好きになれません。

 で、オマエはどう考えているか、という事ですとあまり興味がありません。
特定の主張を支持するには判断材料が少なすぎますし、私共の救いや
伝道への影響もこれといってなさそうです。
 世界は神の造られたとおりにとっくに出来上がっています。今ごろ人が
あれこれ論争しても、その結果によってどうなるものでもありません。
死んで見ればわかるでしょうから、その時のお楽しみです。

723 :名無しさん@3周年:03/01/23 15:50
>>713
カトリックのスレッドで修道会の話が出てました。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1042907244/l50
ここで聞いてみるのが一番いいと思える。

724 :名無しさん@3周年:03/01/23 16:00
>>707
>655は概念・用法においての解釈に「霊魂」的な要素がある、それは違うよ、と指摘しているようだけど。
>原典は霊と魂を区別している、これを認めてるからといって、解釈上混同しているように思えりゃそう書くしかないのでは?
>582が紹介したURLのリンク先では 「霊」と「魂」を、>655のいうような
>>魂にいわば霊の下位構造といった地位を与えて魂と肉を無理やり区別し、話をやや
>>こしくしています。
などということはない。明確に「霊(プネウマ)」「魂(プシュケー)」「肉(サルクス)」
の三要素から人間が構成されているとのべている。むしろ「霊」と「魂」を混同するな、
概念的に区分せよ、という忠告が主題になっているので、なぜ>655のいうような「混同」
という読みがでてくるのか不可解。

>655の
>霊は神の元に帰ってしまいます。これは魂魄が天国にいく、という
>意味ではなく、神の息が神に再吸収されてしまうというニュアンスです。
も、死すれば最後の審判の復活まで無と化す(プロテスタント的)もしくは煉獄で浄化される
(カトリック的)の何れのキリスト教的思想とも異なっている。(>655の考え方では最後
の審判の時に、もう一度人は神に戻った息=霊(プネウマ)を貰わなければならないことにな
るがそのような議論は聖書はないはずで古典的著作でも見当たらないと思う。

というわけで>655の考え方は少なくとも非聖書的かつ非キリスト教的だとはいえる。


725 :名無しさん@3周年:03/01/23 17:22
>>724
霊と魂は、ちょうど骨髄と関節の骨のように分けがたい。生きているときには両方あって、死ぬと無くなる。が、やはり別々ではある。

肉と魂は、肉と体が「肉体」というふうに同義語と認識されるようには、同義にも用いられる。
同義「にも」というのは、肉と霊が「生命体」を指す用法では、肉体と霊体はともに「体」(霊「体」は比喩であるにしても)を持つように表現され、
「魂」はこの場合「肉」だけではない一方で「体」と同義になるから。

したがって、聖書の用法では、

肉+霊≒魂

霊「体」≒天使≒魂(ただし、息吹としての用法と混同しない)

726 :名無しさん@3周年:03/01/23 17:27
725に補足、「死んだ魂」という用法もある。このときは、725前半で述べたように、

肉(or)≒魂

727 :725=726:03/01/23 17:32
ごめーんなさーい、
725後半で書いとったです。726は正確には、

肉(or体)≒魂

でした。ペコリ

728 :名無しさん@3周年:03/01/23 19:16
>>724
 ああ、何に目くじら立てられてるのかやっとわかりました。私が
「死後に霊は神と合一する」とでも主張していると読んだのですね?
 それでは確かに新興宗教です。

 でも、こちとらプロテスタントですから、ごく単純にはあなたの
言う「無に帰す」で結構です。霊に意識のメディアとしての機能は
ありません。霊が抜けた後の行き先なんかに触れなければ
よかったのかな。別に雲散霧消でも構わないんですが、どっかに
天に帰るような記述があったような気がしたもんですから。

 それから。あの頁はちゃんと読みましたよ、苦痛でしたが。
印象として、著者はギリシャ語は読めてもヘブル語は読めないのか、
旧約の思想をないがしろにしている、という感が。ギリシャ語
を話すユダヤ人がギリシャ語で語る「霊」や「魂」の概念は
ヘブライズムのそれのはずでしょう? ですから、霊と魂と肉を
等距離に置いたら、それでは霊と魂が近すぎ、魂と肉を離しすぎです。


729 :名無しさん@3周年:03/01/23 19:27
>>728 お前言ってることサッパリわかんね。
ギリシャ語で書かれた新約聖書では、「魂」「霊」「肉」が
単語として区別されているということでしょ。
ではそこで、霊と魂はどのように区別して描かれているか、
というのが問題になるわけで。

旧約をないがしろにしているとか、そういう問題じゃねえべよ

730 :名無しさん@3周年:03/01/23 19:36
>>728 つか、単なる理屈屋さんだろ?

731 :名無しさん@3周年:03/01/23 19:44
っつーか
質問者はとっくに別スレ移動して何らかの回答を得たようだし、
ここ質問箱だから、これ以上霊と魂と肉の話がしたければ
スレ立てて移動しておくんなせー。

732 :731:03/01/23 20:00
移動したのは「動物には魂がありますか」の質問者ね。
中絶の件でまだ「霊」の話が必要なら別だが。

733 :名無しさん@3周年:03/01/23 23:29
洗礼はどうやってうけたらいいのでしょうか?
教会のHPにも受け方などが載ってないです。
それから、普段は改名しているんですが(名字以外)
その名前で受けられますか?公の資格のように
証明書など発行されたりするのでしょうか?

734 :まどれーぬ:03/01/23 23:38
>>733
どういう理由かは存じませんが洗礼をうけたいと思われたのはいいことです。
うけ方は教派によっても個々の教会によっても、
そしていちばん大事なことは「あなた自身によっても」違ってくるので
HP 等では説明しにくいです。
それからなんで証明書が必要なの?(このスレの450以降の過去ログも読んでね)
全てはその教会の神父や牧師と相談してみて下さい。

735 :名無しさん@3周年:03/01/23 23:50
>>733
改名されている名前で良いかどうか、
牧師、神父に相談されてはいかがでしょうか。

私が洗礼を受けたときには、受洗証明書を
いただきました。
でも受洗証明書は公の資格ではありません。

736 :名無しさん@3周年:03/01/24 01:36
洗礼をうける前にはどれくらい教会
に通う必要がありますか?
信仰講座などは必須でしょうか?
洗礼を受けたいときは誰にどう切り出したら
いいのでしょうか?質問ばかりでごめんなさい

737 :名無しさん@3周年:03/01/24 01:41
復活祭っていつですか?

738 :名無しさん@3周年:03/01/24 01:48
>>736
教会によっても違いがあるので一概には言えませんが、
私の場合(プロテスタントです)を参考までに。

先ず、礼拝にきちんと出席することが大切。
半年くらい過ぎてから、洗礼を受けたい旨、
牧師に申し出ました。
バプテストなので、総会で洗礼希望者がいますとの
案件を諮られて、了承を得て後、洗礼準備の学びを
半年受け、その後受洗。
(なぜ、総会の了承が必要なのか、今でも疑問ですが。)


739 :名無しさん@3周年:03/01/24 01:49
>>737
今年は4月20日(日)です。

740 :名無しさん@3周年:03/01/24 01:51
>>736
洗礼はカトリック、正教会、プロテスタントの
どの教会での洗礼を希望しているのですか?

741 :まどれーぬ:03/01/24 01:55
信仰講座より先に、礼拝出席が必須です。
まず礼拝に通い、しばらくしてから洗礼準備(洗礼を受けるための勉強)を始め
十分に勉強できたところで洗礼をうけると言うのがだいたいの流れですが、
勉強の結果「洗礼を受けない」と言う結末にいたる可能性も含めて、
全てひとそれぞれの経過をたどります。
どれぐらいかかるかも、一年の人もあれば五年の人もそれ以上の人もいます。
お近くの教会にはプロテスタントなら「牧師」カトリックなら「神父」がいます。
まず来週の日曜日にでも教会の礼拝に御出席の上、牧師か神父に御相談下さい。
教会へ日曜日の朝礼拝開始の15分ぐらい前までに行けば、受付が開いていると思いますので、
礼拝の時間は教会によって違うので、前日一度前までいってみれば
「礼拝案内」の看板に時間が書いてあります。
受付の人に「初めてです」と言ってください。持ち物は何もいりません。
たいがいだれか礼拝中の面倒を見てくれます。(立ったり座ったりがあります)
礼拝の中で誰がその教会の牧師や神父であるかわかると思います。
礼拝後その神父か牧師にご相談されればいいと思います。


742 :名無しさん@3周年:03/01/24 03:02
カトリックの洗礼希望なんですが、
クリスマスや復活祭では集団で洗礼
を受けることができると聞いたのですが、
ほんとうですか?

743 :名無しさん@3周年:03/01/24 03:11
>>742 と、いうより祝日でもなんでもない日に一人で洗礼を受けた人のほうがめずらしいと思われ。

744 :救いの手を・・・:03/01/24 03:15
●●●●人生板で祭やってます●●●●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1043339529/l50
とんでもない事になってしまった

1 :1 :03/01/24 01:32 ID:Xxc6bNp7
マジでとんでもない事になってしまった。
今日帰ってきたら彼女がレイプされていた。悲鳴とかも聞こえたので玄関の
バットを持って二階に上がった。そしてこっそり近づきバットで脳天に一撃!
悔しくて情けなくてどうしようもない気持ちだった。よく聞いたらレイプだと
思っていたがちょっとした出来心で男を家にあげて浮気のつもりだったらしい。
問題はそこじゃない。殴った男が動かない。息もしていない。目もおかしい。
死んだッぽい。俺はどうしようか悩んでいる。こいつを山に捨てるかそれとも
海に沈めるか、それとも素直に警察に自首した方が傷口が浅くてすむか。
マジレスを頼む。常識的な善悪の価値観とかそんなくだらない事やネタとか言う
煽りは一切放置。どうしたら平穏に事を運ぶ事だけを考えてくれ。

745 :名無しさん@3周年:03/01/24 03:17
>>733は 十十 手っ取り早くキリスト者になる方法は? 十十
のスレをたてた1さんかな?
目指しているのはカトリック系学校?


746 :名無しさん@3周年:03/01/24 03:23

>>450 :名無しさん@1周年 :03/01/20 23:30
私立教員志望者です。私立にはキリスト教系の学校が結構多いのですが、
その採用条件に「洗礼を受けた者」とか「信仰告白した者」というのが多く、
信者でない私には今のところ応募資格さえありません。これは差別主義では?
なんて言っても始まらないので、とりあえずキリスト者になりたいです。
「洗礼」や「信仰告白」なんて全然知りませんし興味もありませんが、
とりあえず手っ取り早くこれらを済ます方法を教えて頂きたいのです。
宗教なんぞ胡散臭いものは大嫌いなのですが、この就職・採用難の状況では
そうも言ってられないので信者になることにします。背に腹は換えられないし。
できるだけ簡単に、そして素早く有資格者になる方法教えて下さい。



747 :名無しさん@3周年:03/01/24 03:27
そんなコピペ貼って何になるの?

748 :名無しさん@3周年:03/01/24 03:43
>>745
いや、733 はそのスレを読んだ別人だよ。

749 :名無しさん@3周年:03/01/24 03:55
新約聖書の約を載せたHPないですか?

750 :名無しさん@3周年:03/01/24 04:08
「約」をのせたと言うのは
聖書の文章そのもの?あるいは解釈?
解釈だったらググって探してみて。
文章だったらそのままで載ってるところはないような気がするけど
語句から検索できるサイトは
http://ebible.echurch-jp.com/

751 :名無しさん@3周年:03/01/24 04:24
>>750
ごめん「訳」です。
ググったけどみつからなかったんでここに来ました。

752 :名無しさん@3周年:03/01/24 05:17
「訳」と言うのは解釈か?英語訳とかじゃないよな?
「新約聖書」じゃなくて、例えば「マタイによる福音書」とか「ローマの信徒への手紙」等、
それぞれの文書の名前でググッてみればどうか

753 :名無しさん@3周年:03/01/24 08:10
>>751 日本語の聖書という意味では?
日本人は普通、日本語の聖書を読むよ。ギリシャ語、ヘブル語で
読んでたと思った?

754 :名無しさん@3周年:03/01/24 10:46
>>
 説教がウザイが割と網羅的
http://www.asahi-net.or.jp/~sb6m-uek/mobile/bible_2.htm

755 :名無しさん@3周年:03/01/24 16:23
>>742 :名無しさん@3周年 :03/01/24 03:02
カトリックの洗礼希望なんですが、
クリスマスや復活祭では集団で洗礼
を受けることができると聞いたのですが、
ほんとうですか?

洗礼を受ける為には準備期間が必要です。
通える教会(普通は自宅近所)をひとつ決め、その教会で主催されている
入門講座に通うことになります。普通は週一回。
神父に洗礼を受けたい旨を伝える必要もあります。
神父はあなたの信仰のありかたなどをよくみています。よしとなれば洗礼を
受けることになりますが、大抵は一年ほどで受洗となるでしょう。
洗礼式は通常、復活祭か降誕祭で行われます。
今から勉強するとなるとクリスマスか、来年の復活祭が受洗となりますね。


756 :名無しさん@3周年:03/01/24 16:52
入門講座って何を習うんですか?

757 :名無しさん@3周年:03/01/24 22:04
age

758 :名無しさん@3周年:03/01/24 22:24
まずはあれこれきく前に教会の戸をたたいてみることをおすすめします。
頭の中で色々考えても始まらない。
今度の日曜日、ミサに行くといいのでは。

759 :夜破音 ◆U6tQlVmras :03/01/24 22:55
>756
聖書は、必ず習う。あとは教会によって違う。

760 :名無しさん@3周年:03/01/24 23:15
>>759
他にはどんなことを習うんですか?
例えばカトリックだと?

761 :まどれーぬ:03/01/24 23:17
入門講座とか洗礼堅信準備の内容も含めて
もっとここで「教会へ行くとどんなことがまってるか」も
もっとここで説明した方がいいとおもう。
そうすれば教会のしきいも少しは低くなるのではないかな。
(もちろん百聞は一見にしかずであるのを踏まえていってます)

762 :名無しさん@3周年:03/01/24 23:22
http://seahome.virtualave.net/mnoteky/arc/c/cathoqa/17_index.shtml

カトリックQ&Aの掲示板です。

763 :名無しさん@3周年:03/01/24 23:23
金正日 金正日で御座います。
打倒アメリカ 打倒日本 くたばれ南朝鮮で御座います。
国家主席、ご推薦。金正日 金正日に熱き一票を。
私の 私による 私の為の政治。王政復古の大号令で御座います。
今共和国が一番しなければ成らない事は何か?戦争で御座います。
私の基本政策は撃って撃って撃ちまくれで御座います。
撃ちてしやまむ。全弾撃ち尽くし外交を貫いてまいります。
ご声援有難う御座います。労働党お墨付き金で御座います。
国家の繁栄より私の保身。拉致・テロは当たり前。
公民当然の義務で御座います。
今、飢餓のどん底で喘いでおる朝鮮。何をすべきか?
粛清であります。男子は8歳から88歳まで玉砕しる!
女子はいたれりつくせりの私に対する奉仕を全うしていただきます。
クーデターなどとんでもない!闇市・国境などで
食料確保に一喜一憂してる暇は御座いません。
先の日帝支配による同じ失敗を繰り返さない為にも
無敵の軍隊が必要なのであります。
主席とともに60年。金で御座います。
日本列島は今や、負け犬根性一色で御座います。
ゴロツキ国家アメリカに 拳を上げましょう!!!
目には目を!!ミサイルにはミサイルを!!
威嚇射撃ではなく全弾命中で御座います。
空爆が恐くて国家の頭が勤まるか!!!
私の辞書に平和の二文字は御座いません。
和平の二文字も御座いません。
金正日 金正日はホップステップ玉砕で頑張ってまいります。

764 :名無しさん@3周年:03/01/24 23:25
日本バプテスト連盟って福音派?

765 :名無しさん@3周年:03/01/24 23:41
洗礼を受けている男性は浮気しないのですか?
礼拝の時の持ち物、聖書などは何も持って
いかなくてもいいんですか?
洗礼を受ける人の入門講座ってマンツーマンなんですか?
お願いします。

766 :名無しさん@3周年:03/01/24 23:44
>>764
オアシスで答えがでましたが。
それともあなたは荒らしでしょうか?

767 :名無しさん@3周年:03/01/24 23:44
初めまして。
十字架とロザリオの区別がよくわからないのですがどこが違うんでしょうか?なんか見てたらロザリオは珠みたいなものがついてて十字架は何もついていないっぽいのですが・・・
また、今日女子パウロ会の通販で十字架を注文しましたが、教会に行く時は十字架で良いのでしょうか?

768 :ぷぅ:03/01/24 23:48
教会にいくのには十字架もロザリオもなくてもだいじょうぶ(使わないと思う)。
もちろんお持ちになるのは自由でぷ☆

769 :名無しさん@3周年:03/01/24 23:48
こたえてくれないんだもん

770 :名無しさん@3周年:03/01/24 23:51
>>760

そいつじゃ役不足だよ。

771 :ぷぅ:03/01/24 23:53
玉がついてるのがロザリオでぷ☆
「ロザリオの祈り」をするときに使う道具で、玉は祈りの
回数を数えるためについていまぷ☆
十字架は。。。イエス様が人々の罪を贖ってくださったことをいつでも思い出す
ための道具だと思っています。

772 :malulani ◆9m8S7QPHiA :03/01/24 23:59
ティファニーのクロスフィックスとロザリオの区別が日本ではちゃんとされていないとか、
そういうブランドアクセも影響しているのかなぁ>十字架とロザリオの混同

ヤフオクで検索するとめまいするもんなぁ。

773 :malulani ◆9m8S7QPHiA :03/01/25 00:02
>>767
教会に行くときに、必ずしも十字架やロザリオを持っている必要はないですから、あまり気にしない方がいいですよ。
個人的にお好きな物があれば、持っているのはいいことだと思いますが。自分のためにね。

774 :ぷぅ:03/01/25 00:03
入門講座では、キリスト教の教えについて知ることができまぷ☆
また、ミサに出たり、ともに祈ったりします。
知識と体験の両面でみ教えを知ることができるようお手伝いをします。

775 :ぷぅ:03/01/25 00:14
>>765
浮気をしないよう最大限の努力はするのではないでしょうか。
ごミサで使用するものはすべて教会に用意去れているのでてぶらでだいじょうぶ。
入門講座は都会の教会では数十人の大きなクラスもありますし、数人の場合も
あり色々だと思います。もしマンツーマンがよければ、神父さまの都合があえ
ば教えていただけるんではないでしょうか。

776 : ◆A4Ukas/wLc :03/01/25 00:29
てすと


777 :名無しさん@3周年:03/01/25 00:31
今、スピリチュアル世界の霊能者、江原さんなどが
神も自然神などとおっしゃられていますがこのこと
について、またスピリチュアルな観点・考え方について
ご存知のかたはどう思われているのか意見を下さい。

778 :名無しさん@3周年:03/01/25 00:57
>>777
たぶん「宗教なんでも質問箱」の方がいいと思いますのでそちらへどうぞ。
☆ ★ 宗教なんでも@質問箱 ★ ☆
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1036126087/l50

779 :名無しさん@3周年:03/01/25 15:15
数年前にアメリカ人の友達に、渋谷の日本基督教団の裏にある普通のビルの
中にある教会(?)に連れて行かれました。
その前には、日比谷公会堂で、アメリカで有名(らしい)女性伝道師が来て
講演会があり、舞台上に並んだ信者さん達が、その女性が掌を近づけると
バタバタと倒れるという奇妙な風景も見ました。
教会でお話ししていた牧師さんは、韓国の人だったみたいです。
何て名前の教団なのか聞いたのですが、プロテスタントでアメリカの
大学生が作ったという事だけで、詳しい名前は教えてもらえませんでした。
どなたか、この教団の事をご存知の方、教えて下さい。

780 :名無しさん@3周年:03/01/25 15:33
御茶ノ水駅のそば、明治大学に行く方、マクドナルド隣で外壁に十字架
のあるビルがあるのですけれど、あれは、どのような組織なのですか?
誰でも中に見物に入ってもよいものですか?

781 :名無しさん@3周年:03/01/25 15:40
>>780 http://www.gospeljapan.com/dd/occ/
キリスト教の本屋とかも入ってる。誰でも買えるよ。いわゆる福音派の根城。福音派については
他スレ参照のこと。

782 :名無しさん@3周年:03/01/25 15:45
ごめん、こっちだった。>780
http://member.nifty.ne.jp/OCC/

783 :名無しさん@3周年:03/01/25 16:43
>>779
聖霊派では?

784 :名無しさん@3周年:03/01/25 16:59
>>780
 あれ自体は単一組織のものではない雑居ビルだ。ただ、家主の意向で、
プロテスタントの内でも特定の教派的傾向の団体、その関連組織ばかりが
あつまってる。店舗や学校やホールもあるので、立入るのはかまわんが、
よーするにオフィスビルで、人様の職場なのだから、無断で奥まで
入り込んだら世間の常識どおりに迷子あるいは不審人物扱いされるよ。

>>781
 んじゃ銀座教文館ビルはメインラインの根城か? 物云いにそこはかとなく
印象操作を感じるが。

785 :名無しさん@3周年:03/01/25 17:15
>>784 バレタ?実は個人的に高校生時代に例のフライデー何とかでスゲー
イヤな思い出があるもんでな。「今、イエス様を受け入れた人、元気よく手を
挙げてください!さぁ、立ち上がって!さぁ!さぁ!さぁ〜!」って、羽根布団
の密室催眠商法じゃあるまいしっておもたヨ。


786 :名無しさん@3周年:03/01/25 18:11
>>764

微妙。当人たちの自意識を訊くしかないのでは。

787 :名無しさん@3周年:03/01/25 21:12
プロの聖書主義という思想自体は、聖書から導き出せるものなの?

788 :名無しさん@3周年:03/01/25 21:50
カトリックのミサって昔はラテン語でやっていたとのことなんですが
私はすごく興味があるのですが、他に興味のある人っていないのですか?

789 :名無しさん@3周年:03/01/25 21:55
いまだにラテン語ミサを続けているグループもあるらしい。

790 :名無しさん@3周年:03/01/25 22:27
>>787
聖書主義じゃない以上、その問いは無意味。

791 :名無しさん@3周年:03/01/25 22:59
日本のキリスト教史に出てくる中島重って人について調べなきゃいけないんですけど、全然資料がなくて困ってます…。誰か詳しいサイトとか教えて下さい!

792 :名無しさん@3周年:03/01/25 23:08
正教会はラテン語ミサやってそう。

793 :名無しさん@3周年:03/01/25 23:08
>>791
http://www.google.co.jp/search?q=%E4%B8%AD%E5%B3%B6%E9%87%8D&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

794 :名無しさん@3周年:03/01/25 23:13
>>787
テモテへの手紙第二 3章
15節 この聖書こそ、キリスト・イエスを信じることによって救われるための知恵を、与えてくれたのです。
16節 聖書は、何が真理であり何が悪であるかを良く教えてくれます。また、私たちの生活をまっすぐにし、正しいことを行なう力を与えてくれます。
17節 こうして神様は、わたしたちをあらゆる点で教え、すべての人に善を行なう力を、十分に授けてくださるのです。



795 :名無しさん@3周年:03/01/25 23:17
>>793
それで検索したんですけど、有効な情報がなくて困ってるんですよ〜。
でも、ありがとうございました。。

796 :名無しさん@3周年:03/01/25 23:21
日曜の礼拝って1回どれくらいの時間あってるんですか?


797 :名無しさん@3周年:03/01/26 00:06
age

798 :名無しさん@3周年:03/01/26 00:36
仏教の聖人崇拝とキリスト教の聖人崇拝の違いを教えて。

799 :名無しさん@3周年:03/01/26 03:00
>>796 カトリックはだいたい一時間です。

800 :(´・ω・`):03/01/26 03:12
仏教の*聖人崇拝*ってなんにょ?

801 :マリア:03/01/26 10:06
>>798カトリックには聖人崇拝は存在してないわね。
また、単純に比較なんて出来ないわよ。両者は別の宗教だからね。

802 :名無しさん@3周年:03/01/26 13:47
>>792
>正教会はラテン語ミサやってそう。
なんでやねん。 ラテン語ミサ圏と喧嘩別れした反対派だぞ、ギリシァ正教。
ギリシァ語とか教会スラブでやってそう ってならともかく、なぜにラテン語・・・・
世界中捜せば ラテン語典礼正教会もあるかもしれないが・・・・




803 :名無しさん@3周年:03/01/26 14:08
バチカンいけばそれが現地語だからラテン語でやってねーか、ミサ?

804 :夜破音 ◆U6tQlVmras :03/01/26 14:12
>798
>仏教の聖人崇拝とキリスト教の聖人崇拝の違いを教えて。
キリスト教は崇拝じゃなくて、崇敬なんだけどなぁ・・・
キリスト教では神以外は拝んじゃまずいから。

この質問は、宗教なんでも@質問箱に行った方がいいと思う。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1036126087/

805 :名無しさん@3周年:03/01/26 14:14
バチカンの現地語はイタリア語です

806 :名無しさん@3周年:03/01/26 14:16
>>796
 プロテスタントでは大抵、1時間から2時間ですね。中身は
 交読1、讃美歌3〜4、聖書朗読2〜3箇所、献金1、祈り2〜3、定型文(三要文含む)1〜3、説教1、報告事項
 てなとこで、時間差はほとんど説教の長さでしょう。

807 :夜破音 ◆U6tQlVmras :03/01/26 14:31
>800
googleしてみたけど、親鸞とかの人のことらしい。
自分も仏教の聖人崇拝ってはじめて聞いた。
で、宗教なんでも@質問箱へ、というわけ。


808 :名無しさん@3周年:03/01/26 14:52
新生宣教団 とか、真理のみことば伝道協会 ってどうなんですか?
一番まともな教団ってどこですか?

809 :名無しさん@3周年:03/01/26 15:21
>>808
>>808
 新生宣教団は出版社で、真理のみことば伝道協会がデプログラム団体だろ?
どっちも直接教会学校なんかもってないとおもうが?
 
http://www.newlife.gospeljapan.com/
http://www.gospeljapan.com/helpcult/

 で、まともな教団とやらを紹介するための反問だが、自分の子供に与えられる影響として、
以下のどれならガマンできる or 親として矯正できる自信がある?

 1.左翼思想に汚染されるかもしれない
 2.科学を理解しない非論理的人間にされるかもしれない
 3.うわごとを言う変な子になるかもしれない



  
 
 
 

810 :名無しさん@3周年:03/01/26 16:51
求道者の者です

信仰と思い込みの違いがよく分かりません
どなたか分かりやすく説明してくださいませんでしょうか
それとも同じなのでしょうか

811 :名無しさん@3周年:03/01/26 16:53
同じです。

812 :名無しさん@3周年:03/01/26 16:55
>>810
宗教共同体に承認されている宗教的思い込みが信仰です。
当該共同体の外部からは、思い込みとか誤謬とか異端とかいわれます。


813 :名無しさん@3周年:03/01/28 01:23
age

814 :うに:03/01/29 00:49
 突然ですが質問です。

神は、なぜ すべてを創ったんでしょう?

キリスト教では何て言ってるの?

815 :名無しさん@3周年:03/01/29 01:28
なぜかは知らないなあ。誰か知ってる?

816 :名無しさん@3周年:03/01/29 01:30
暇だったから。

817 :名無しさん@3周年:03/01/29 01:36
自分自身を体験的に知るため。

818 :名無しさん@3周年:03/01/29 02:01
まず始めにあったのは、「存在の全て」それだけだった。ほかには何もなかった。
それは、自分自身が何者かを知ることが出来なかった。なぜなら、「存在の全て」とは、あるのはそれだけでほかには何もないということだから。
ほかに何もなければ、「存在の全て」も、ないということになる。裏返せば「無」同じだった。
「全てであって/無である」これは、時の神話が語り続けてきたそのものだった。

819 :名無しさん@3周年:03/01/29 02:13
さて、「存在の全て」は、あるのは自分自身だけだと知っていたが、それだけでは不十分だった。
なぜなら、「存在の全て」であることの絶対的なすばらしさを概念的には知っていたが、体験的には知り得なかったから。
そこで、自らを体験したいと激しく望んだ。そのためには、すばらしくないことが何なのかを知らなければならなかった。
そこで、「存在の全て」は自分を分割することにした。
「光り在れ!」言葉によって光ができた。同時にそれが無いところには闇ができた。
言葉は命じるだけでその通り実現した。

820 :名無しさん@3周年:03/01/29 02:20
かくて、「存在の全て」から分割された相対的な世界ができた。
分割されはしたが、それは全体としては「存在の全て」の性質が害なわれたわけではない。
全ては聖霊によるものであり、同本質だったからだ。

821 :名無しさん@3周年:03/01/29 03:05
>>818-820
これはキリスト教徒全体の考えではないです。
あくまで個人的思い込みですので、そう思って読んで下さい。

822 :名無しさん@3周年:03/01/29 06:19
求道者ですが、ぶっちゃけ
カトリックとプロテスタントどっちがお勧めですか?
色々なサイトを見て回ったけど、
どっちが自分に合ってるかわかりませ〜ん

教えて

823 :名無しさん@3周年:03/01/29 06:23
>>822 両方行ってみればいいじゃん。

824 :俺チョン ◆f0ugTrYQRI :03/01/29 06:24
(;´Д`)ハァハァ >>822たん、良い質問でちゅ〜
カトもプロも異端でちゅ〜 モルモン教アルミ派は
真のキリスト教でちゅ〜

http://jbbs.shitaraba.com/computer/4581/

825 :名無しさん@3周年:03/01/29 06:52
おいおい、俺様、質問箱でアルミ派の宣伝は遠慮してくれよ。

826 :名無しさん@3周年:03/01/29 06:58
>>822
サイトだけでは絶対わからないのが教会生活。
毎週違う教会に行ってどこがあうか比較してみれば?
いろんな教派の礼拝に出席しても全然かまいませんよー。
これから一生おつきあいするかもしれないものだから
大事に選んだらいいよ。

827 :俺チョン ◇f0ugTrYQRI:03/01/29 09:15
(;´Д`)ハァハァ >>822たん、良い質問でちゅ〜
カトちゃんペーでちゅ〜  ホルモン教カルビ派は
真の≠リスト教でちゅ〜

http://www.karubikun.com/cd/3.htm

828 :名無しさん@3周年:03/01/29 09:17
>>822
良い質問でちゅ〜
迷っているなら、どちらでもない統一教会という手もありまちゅ

829 :名無しさん@3周年:03/01/29 09:26
>>828
統一教会はキリスト教ではありません。
ここはキリスト教質問箱ですから出ていって下さい。

830 :名無しさん@3周年:03/01/29 09:33
>>829 は自称「主流派」教会員の立場から見た一方的な意見です
客観性に欠けた主張であることをお含み置き下さい。

831 :名無しさん@3周年:03/01/29 09:34
>822
以下の質問に「激しく同意」「んなこたぁない」で答えてください。

質問グループ1
あなたは、聖母マリアが好きですか? あなたは、離婚は悪だと思いますか?
あなたは、ローマ教皇が好きですか? あなたは、反サヨクですか?

質問グループ2
あなたは、離婚したいですか? あなたは、聖母マリアが嫌いですか?
あなたは、聖書だけでは不十分だと思いますか?

質問グループ3
あなたは、聖書だけを信仰のよりどころにしたいですか?あなたはサヨクですか?

『激しく同意」の数がもっとも多いところがおすすめです。
ちなみにグループ1はカトリックです。グループ2は英国国教会(日本では聖公会)です。
グループ3は日本基督教団です。

832 :名無しさん@3周年:03/01/29 09:35
>>822

カトリックがいいぞ、告解あるから。

833 :名無しさん@3周年:03/01/29 09:52
>>831
キリスト教に主流も非主流もない。
あるのは「キリスト教」か「非キリスト教」かの違いのみです。
何も知らない人をだますのはやめてさっさと出ていけ!

統一教会、エホバの証人(ものみの塔)モルモン教は
キリスト教ではありません。
これらはキリスト教の名を騙り、だまして洗脳します。
絶対に近寄らない事をおすすめします。

834 :名無しさん@3周年:03/01/29 09:55
>>833 は自称「キリスト教」教会員の立場から見た一方的な意見です
客観性に欠けた主張であることをお含み置き下さい。

835 :831:03/01/29 10:12
>833

番号違ってない?

836 :831:03/01/29 10:13
>834
833は正論だと思うけど?

837 :834:03/01/29 10:21
>>835
>833

番号違ってない?


あ、本当だ。真面目に受け答えして損したな、オレ。


838 :833:03/01/29 10:21
>>833>>830 へのレスです
>>834
ここで何しようと言うんだ?出ていって下さい。
統一教会はキリスト教ではありません。
イエスキリストを救い主と信じないのですから、
キリスト教ではない。これほど客観的な主張はない。
だまされてはいけません。

>>831 = 835
スマソー。831 さんの作品は実によくできているとたのしんだのだが。
申し訳なしー。

839 :833:03/01/29 10:25
なんか錯綜してしまった。834さんは統一教会じゃないの?
もしそうならすマソ。

とにかく統一教会はここから(ここにいるのなら)出ていけ!

840 :834:03/01/29 10:32
統一教会の信者じゃないけど
彼らは彼ら成りの理解でキリストに希望を置いていると思ってます
それもまたある意味での「キリスト教」だと。
で、「○○はキリスト教ではありません」式の逆宣伝は下品のきわみ
だなあ、>>829>>833のようなしゃべり方する人たちが日本のイパーン
人の間でキリスト教の人気を下げる原因になっているなあ、と心配し
ています。
他教会をとやかく言うよりも「自分の信仰」を語る人のほうが好き。

841 :833:03/01/29 10:56
>>840
ちがうよ。
統一教会はキリスト教ではないと言う当たり前の事実を言ったのみ。
彼等は全然イエスのことなんか希望も何もしてないよ。
彼等の救い主は文鮮明よ。何がある意味の「キリスト教」ですかね?
彼等なりの解釈って、何を見たのか知らないけど、
ちゃんと勉強してから言ってよね。
下品も何も本当のことを言ってるだけだよ。
自分は教団だけど、あなたはどこの教派?

842 :834:03/01/29 11:06
非クリ

843 :名無しさん@3周年:03/01/29 11:10
ではキリスト教の定義をよく勉強されることをおすすめするね。
何が「キリスト教なのか」

844 :俺はカトだけど:03/01/29 12:12
>>840さんの言うことは一理あると思うな。
「私たちはキリスト教です。」と自称する限り、
それはキリスト教だとしか言いようがない。
これでも彼等はキリスト教ではないと言うのは勝手だが、
ハタから見てる単なる内輪もめかも。
仏教徒が創価は仏教ではないと言っているようなものだよ。

845 :名無しさん@3周年:03/01/29 12:22
>>840
確かに異端といわれている統一教会とかの信者の人は
それで幸せならいいのかも知れない。
だけど、所謂異端といわれている所には
洗脳するために監禁したりしている所もあるので
本当に気をつけたほうがいい。
クリスチャンの自分にとって信仰を持てたことは大きな救いだけど、
大学時代、ミッションの大学だったからキリスト教学で異端の勉強をして、
異端のこわさを知った。
もし、異端といわれる所に本当に興味があるなら、
いく前に本とか色々読んでリスクを承知の上で行った方がいい。

846 :名無しさん@ネット洗脳:03/01/29 12:30
>>845
洗脳するために監禁する宗教団体を教えてほすい

847 :845:03/01/29 12:42
今はどうなのかは知らないけど、
統一教会は、合宿をしたりしていて、
大学の教授から聞いた話だけど、大学の先輩が行ってて、
卒業式があるんで、帰ろうとしたら、
そんなのに出る必要はないって、いわれ、
部屋に閉じ込められたとか。
出してもらえなくて、
その先輩は裸足のまま逃げ帰って
先生の所に助けを求めたらしい。
下宿先にも統一教会の人がきちゃうから、
確か下宿先を先生が引き払う手続きとかしてました。

848 :845:03/01/29 12:55
あと私はMS教団にも行ったことがありました。
メソジストなんだと、嘘をつかれて行って、
勉強会に参加してたけど、内容を話したら、
うちの親にイエスキリストについて話していないから、
ちょっとおかしいから、やめろ、と言われてやめた。
週刊誌に書かれているセックス教団とかいわれているようなことは
なかったように思うけど、(知らないだけかも)
そこで出された食事を食べた後、白い壁が、だんだん黄色やピンクに
見えてきて、何か入っていたのかなと思った。
皆で幻とか見ているのは、食事の中の何かのせい?
人間的には純粋な人が多かったように思うけど。


849 :うに:03/01/29 13:51
>817-821 ありがとうございます。

 ふむ、では一般的に流布してる、
「神様はすべて御存知です」は嘘ってワケね。
なぜなら、全知全能である神を設定したら、「神も体験的にしか知り得ない事がある」
ってお話が成り立たなくなるでしょう?

 もし仮に、神も体験的にしか知り得ない、だから、すべてが創られた。
だとしたら、
神という一つの存在はあり得ないもので、
「すべての存在」は、「存在のすべて」から分割された。
では、
我々はすべて同列の存在だということでしょうか?


「存在のすべて」たる神は分割され、

分割された「すべての存在」が神だと言うことでよろしいでしょうか?

850 :名無しさん@3周年:03/01/29 14:04
>うにさん
817-821のいうことはちょっと違うかなあ
世界が創られたのは、神様の花嫁をつくるためですよ。
地上の教会ではなく、霊の教会が最終的に神様の花嫁になるのです。
つまり、神様は神様と対等に話し合える存在を求めていて、
それが、この世の終わりに出来るのです。


851 :ふぁんだ君 ◆D4dp.jHAHM :03/01/29 14:14
>>848
マイクロソフト??σ(・◇・)

852 :名無しさん@3周年:03/01/29 14:37
>>849
ただこの理解は誰かが言っているようにキリスト教の理解というわけではない。
だが、神は全知全能だ。体験的に知り得ないというのは、観念的に知っているだけではそれを実現する方法が無かったからで、その方法を作り出してしまえばいいんだよ。
神が全能である以上予定説も嘘ではない。
全ては神の計画の中にあるからだ。

853 :名無しさん@3周年:03/01/29 14:38
>>850 もろ統一協会やん
キリスト教の主はイエス・キリスト。

文鮮明・キリストではないよ。

854 :名無しさん@3周年:03/01/29 14:57
>853
いいえ私はプロテスタントの信者です。
黙示録をよく読んで見てください。
もちろん文鮮明・キリストではないです。
それに今が終わりの時とは言っていません。
でも最終的には私たちクリスチャン一人一人で形づくられた
もっと大きな意味での教会がキリストの花嫁となるのです。
なので私たち兄弟は一つの身体なのですね。
まだ、この世が不完全なのも、身体が出来上がらないから。
今は産みの苦しみをしている最中です。


855 :名無しさん@1周年:03/01/29 15:57
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1020675188/l50

(国際情勢板)

【犯罪大国】スウェーデン【フェミニズム】

149 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/01/29 00:44 ID:nXu1O+Gi
フェミと言うか、いわゆる北欧型社会主義が駄目なんじゃない?
まあ北欧型フェミニズムも駄目と言えば駄目だけどさ。


150 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/01/29 01:09 ID:jlC1UAk0

フェミニズムは、
多くの場合、
サタン・悪魔の陥穽に
はまっている。

共産主義と同じような末路を辿る筈。


856 :名無しさん@1周年:03/01/29 15:58
1 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/05/06 17:53 ID:ZFQiNmc9
ttp://www09.u-page.so-net.ne.jp/ka2/rindou/femi11.html
母性とフェミニズム  

【スウェーデンモデルの破綻】

武田龍夫『福祉国家の闘い』中公新書、2001年2月

<高福祉社会の残酷な現実>
 理想的福祉の国スウェーデンというイメージをぶっとばすような、
衝撃的な本が出た。武田龍夫『福祉国家の闘い』(中公新書)である。
この本にはスウェーデンの現実 (本当の素顔) が豊富な資料と体験に
基づいて明らかにされている。その結論は「モデル福祉国家としての
スウェーデンの歴史的役割は終わった」それは「砕かれた神話となった」
である。
 第二章「福祉社会の裏側──その光と影」の冒頭には、次のような
エピソードが紹介されている。
 「一世紀を生きてきた老人 (ちなみにスウェーデンの100歳以上の老人は約700人。
もちろんほとんど女性である。1998年) に大学生が尋ねた。「お爺さんの一生で
何がもっとも重要な変化でした?」と。彼は二度の世界大戦か原子力発電か、
あるいはテレビ、携帯電話、パソコンなどの情報革命か、それとも宇宙衛星か
などの回答を予測した。」
 しかし老人の回答は彼の予想もしないものだった。
「それはね──家族の崩壊だよ」。(同書、27頁)

 この一言に高福祉社会の問題が集約されている。老人の介護はいかなる時代でも
家族の中で行われてきた。しかし今は女性たちが外で働くようになり、家の中の
仕事はすべて「公的機関」が引き受けている。すなわち乳幼児の世話をする託児所、
学校での無料給食、老人の面倒をみる老人ホーム。
 この男女完全平等と女性の社会進出、高福祉による公正で平等な社会を目指した
実験は、現実には何をもたらしたか。


857 :名無しさん@1周年:03/01/29 15:59
327 :名無しさん 〜君の性差〜 :03/01/29 02:08 ID:KW9wcDxW
聖書は「女性はつつましくせねばななぬ」と警告している。

マトハズレ大国アメリカが何故イラクと戦争をしたがるのか?
理由は…早晩、女性の跋扈による経済破綻の回避のためでもある。
ドストエフスキーも「戦争は女性が女性であることを気づかせる」と
書いているが、さらに妙な犯罪も減り、経済成長さえも見込めるという。
しかし、戦争(人殺し・悲劇)による逆説を通して以外に、人間は良心
を見つめ直すことができない哀れ&おめでたい猿だとも・・・・。
今年の3月以降、第三次世界大戦に繋がるやもしれぬ戦争が勃発する
可能性は実に97%の確率だと・・・・もう世界は大きく変わるだろう。
現代のバベル・WTCビル崩壊以後、世界は艱難時代へ突入したのであるが、
もちろん、それを選択したのは身勝手な人類自らの自由意思に基づく。


858 :うに:03/01/29 17:08
>850 花嫁ですか?
なぜ この世の終わりで無くてはならないのでしょう?

全知全能で有れば、対等に話し合える存在なんて、
時間的経過をものともせずに創れると思います。

>852
 全知全能で有ればこそ、人間のようにステップを踏み、
時の制約、命の制約、を受けながら体験する方法
ではない方法で、
神は体験できると思うんですけども?

 簡単に言ってしまえば、
すべてを創らなくても解決する方法すら見つけられる、全知全能の神。
そして、
そんな方法を見つける事は不可能だと言ってしまえない、全知全能の神。

 では、「神は、なぜ すべてを創ったのか?」について
キリスト教の理解は、どうなってるんでしょう?

神の計画とは?

859 :名無しさん@3周年:03/01/29 17:40
>>858

> では、「神は、なぜ すべてを創ったのか?」について
>キリスト教の理解は、どうなってるんでしょう?

「造ってくれてありがたう!」


860 :名無しさん@3周年:03/01/29 17:43
統一教会・エホバの証人・モルモン教は
キリスト教ではないとするのはあくまで
カトリック・プロテスタントの主張にすぎない

861 :名無しさん@3周年:03/01/29 17:46
>>858

「全知全能なのにどうして?」と思う以前に、全知全能の神が
そういう方法をとられた、といった方がいいかも知れないですね。

私たちは「別の方法もあるんじゃないの?」と思うこともできますが、
それをなされたのは神なわけで、なさることができるのも神だけなわけで。

まあ、全知全能の神の計画を私たちが知れたら、その時点で全知全能では
ないような気もします。

862 :名無しさん@3周年:03/01/29 17:46
>>860
エホバの証人はイエスを御子と認めていませんが何か?

863 :名無しさん@3周年:03/01/29 17:53
>>860 

モルモン教のイエス(モルモン・イエス)
は生まれも経歴も、キリスト教のイエス・キリストとは激しく
違うので、人違いかと思われますが、何か?

統一協会に至っては文鮮明がキリストなので激しく人違いのようですが、何か?

864 :名無しさん@3周年:03/01/29 19:07
>>858
神が全能でないのではなく、神がいる世界の属性だよ。
仮に、方角が南しか無い世界があったとして、あなたは北を経験的に知ることができるだろうか?
それと同じように神の世界には愛しか存在しないのだ。
愛、それしかないならば、どうして愛でないということを知ることができるだろうか?

865 :名無しさん@3周年:03/01/29 19:39
方角が南しか無い世界では、あなた自身が北になります。

866 :疑問:03/01/29 20:50
  小学校6年から疑問に思っていたこと。
  教会結婚式はクリスチャンでないとしてはいけないようにすればキリスト教信者は増えると思うのになぜ
 教会は非キリスト教信者でも教会結婚式を許し、また離婚も認めているのですか。少なくとも神様にお誓いをたてて結婚したなら
 離婚することは、神に対する裏切りだと思うのですが。

867 :名無しさん@3周年:03/01/29 21:10
352 名前:ふぁんだ君 ◆D4dp.jHAHM :03/01/29 20:47
天のお父様にならしゃべれるけど・・・(^◇^



すべてふぁんだ君に聞きなさい。

868 :名無しさん@3周年:03/01/29 21:43
>>860
そうそう、今まで散々な事やって来たくせに態度デカイよネ!

>>862>>エホバの証人はイエスを御子と認めていませんが何か?
認めていますが何か?
三位一体は認めてないけどネ!


869 ::03/01/29 22:08
AGE

870 :まどれーぬ:03/01/29 22:17
>>866
>>教会結婚式はクリスチャンでないとしてはいけないようにすればキリスト教信者は増える
信徒が増えるかどうかについては、私にはそうは思えないのですが。
非キリスト教徒の結婚式を受け付けていない教会や教派もあります。
また一般にはホテルや結婚式場のチャペルで行われている結婚式は
「キリスト教風」であると考えます。(つまり形式だけ借りたもの)
この点について、および非キリスト教徒の結婚式と教会の問題については
以下のスレが dat 落ちする前に読んでみて下さい。
(正直まだあるのでびっくり)
<外国人ニセ牧師急増 福岡入管が実態調査>
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1038128266/l50
キリスト教で、結婚は大事な事柄です。スレがいくつか立っていますので
「結婚」「恋愛」などのキーワードで板の中を検索してみて下さい。

871 :疑問:03/01/29 22:25
 ありがとうございます。早速調べてみます。


872 :名無しさん@3周年:03/01/29 22:26
カトでは、結婚は「ミサ」です

873 :名無しさん@3周年:03/01/29 23:18
>>868
>認めていますが何か?
>三位一体は認めてないけどネ
それはモルモンだろ。

874 :名無しさん@3周年:03/01/29 23:20
>>873
はぁ?
エホ証スレで聞いて来い!


875 :名無しさん@3周年:03/01/29 23:25
これ以上>>873の無知を曝すのは忍びないのでsageとく。突っ込みは適度に。

876 :うに:03/01/29 23:41
>861
 なるほど、「神は、なぜ すべてを創ったか?」について、
「神がそういう方法をとられたんだから、我々には神の意志を解する事はできない」
って事でよろしいでしょうか?

>864
 あ〜なるほど、この世界では神は全知全能。
で、
「神の世界には愛しかない。
愛でないことを経験的、体験的に知るために
神自身を分割してこの世界を創った。」
って事でよろしいでしょうか?

 そう言う風になってたんですね〜。
勉強になりました。ありがとうございます。

神は神の世界では全知全能ではないのね。ふむ。

877 :名無しさん@3周年:03/01/29 23:42
>>875
無知はあんただろ。
エホ証ではイエスを只の預言者であって別に神の御子であるとは認めていないはずだが?

878 :名無しさん@3周年:03/01/29 23:42
このスレで「エホ症」と「モルモン」の違いについて熱く語るのはご遠慮くだたいっ★

煤i☆◇・)!!!

879 :名無しさん@3周年:03/01/29 23:44
>>876
メルヘン系煽りもご遠慮くだたいっ★

煤i☆◇・)!!!

880 :252現役:03/01/30 00:00
>>877
ムチはあなた。

881 :名無しさん@3周年:03/01/30 00:12
キリスト者は、人を恨んだりすることはないのですか?
誰かに酷い仕打ちをされて、こころがぼろぼろに傷ついたとき、
キリスト者は どうやって切り抜けるのですか?

体験談があったらお教えください。
当方、今 傷ついて出血とまらず、苦しんでいます。
マジレスあったら嬉しいです。、

882 :名無しさん@3周年:03/01/30 00:14
すみません、神様はなんでもお見通しなんでしょうか?万能なんでしょうか?

マジわからないんで回答お願いいたします。

883 :名無しさん@3周年:03/01/30 00:15
>>881
宗教とかに頼らずに治しましょう。

884 :名無しさん@3周年:03/01/30 00:17
なんでキリスト教徒はブッシュを擁護とか賛成とかするの?
同じキリスト教徒だから?


885 :名無しさん@3周年:03/01/30 00:20
>>884
ブッシュが「終末」を実現してくれそうだから(w

886 :名無しさん@3周年:03/01/30 00:28
>>884
エホは「クリスチャンは大統領なんかになっちゃいけない」といってます

887 :名無しさん@3周年:03/01/30 00:28
>>880 875だが、こういう事ですよね?


鏡に映った太陽が太陽そのものではないように、イエスはエホバの厳密な反映で、「力ある神」でさえあるが全能の神エホバと同一ではない。

地上の人間イエスはあらゆる点で人間であり、「み使いより少し低い」者とされたが、同時にみ使いたちは「彼に仕えた」。つまり、
“法的な代価”として過不足なく「最後のアダム」であり、同時にみ使いやエホバにとって終始「神の独り子」でもあった。

神の友アブラハムが嫡出の独り子を神に差し出したことは、天の父が独り子を人類に差し出したことを予示した。

888 :名無しさん@3周年:03/01/30 00:30
なんで命を重んじて中絶を否定するのに
ブッシュは否定しないのか。意味わからん

889 :名無しさん@3周年:03/01/30 00:32
>>880
コリント第一1:10、5:4、マタイ18:20、28:20では明らかにイエスの名による
集会を指していますが、どういう意味ですか?
啓示1:17ではイエスが「わたしは最初であり、わたしは最後であり」といっていますが
それはどういう意味でしょうか?


890 :名無しさん@3周年:03/01/30 00:33
>>>888
アメリカは政教分離の徹底した国だからブッシュとしても
自派教会の教えを政府に持ち込むことは出来ないんだよ
分かってやれよ!

891 :まどれーぬ:03/01/30 00:33
>>881
本音ですが
キリスト教徒も人間です。
恨んだり悪態をついたり、復讐を考えたりします。
激怒もすれば、罵ります。
私たちはみんな弱い。
親や兄弟や夫や妻や子供や親友に見せられない本当の自分。

そこにイエスキリストが来られるんです。
あんたの痛みは私の痛みだ、と。
弱音を吐いていいのだと。あなたのことは私が引き受けたから、と
その主の腕にすがってなんとか起き上がる。

892 :名無しさん@3周年:03/01/30 00:33
>>889
エホ証にそんなことをいったら(以下略

893 :名無しさん@3周年:03/01/30 00:34
>>885-886
ありがとうです。
つまりキリスト教徒は頭が悪いんですね。

894 :名無しさん@3周年:03/01/30 00:35
すみません、神様はなんでもお見通しなんでしょうか?万能なんでしょうか?

マジわからないんで回答お願いいたします。

895 :名無しさん@3周年:03/01/30 00:36
>>893
いいえ。それはキリスト教ではなくエホバの証人です。

896 :名無しさん@3周年:03/01/30 00:37
>>890
つまり神にすべてを委ねてないってことになる。
そういえばいいのにキリスト教のかたがたはブッシュを賛成したがる
低レベルな身内擁護にしか見えぬ

897 :名無しさん@3周年:03/01/30 00:41
>つまり神にすべてを委ねてないってことになる。
>>896
その考え方、おまえは既にエホ証に洗脳されかかってるぞ

898 :名無しさん@3周年:03/01/30 00:41
>>895
893さんは「アメリカのクリスチャンは馬鹿だからブッシュを選んだ」と言いたいのでは?


899 :名無しさん@3周年:03/01/30 00:44
>>898
ゴアとの接戦で勝ちましたが何か?

900 :名無しさん@3周年:03/01/30 00:44
すみません、神様はなんでもお見通しなんでしょうか?万能なんでしょうか?

マジわからないんで回答お願いいたします。

901 :名無しさん@3周年:03/01/30 00:45
>>899
ブッシュのインチキ勝利を見逃すアメリカンはオバカですね

902 :名無しさん@3周年:03/01/30 00:47
>>888
いちおうローマ司教は憂慮を表明してる。毒にも薬にもならないが。
イラクの過渡の運命やいかに・・・。

903 :まどれーぬ:03/01/30 00:47
>>884 >>888 >>890
マジレス

キリスト教徒だからブッシュを支持していると言うのはちがいます。
数としてはブッシュを支持「しない」キリスト教徒が大多数です。
カトリック教会も、世界中のプロテスタント教会も、イラクとの戦争については
はっきり反対の声明を既に発表しています。
ブッシュを支持しているのはアメリカのキリスト教徒の「一部」です。
いわゆる「キリスト教保守派」と言われている人々、それからシオニストクリスチャン
と言うユダヤ教寄りの考え方を持つ人々です。それに呼応する人々も世界中にいます。
これらの人々がブッシュ政権に多大な影響を与えていることは否定できない事実です。
しかし、一般的なアメリカ人がブッシュを支持しているのは
キリスト教的な連帯感ではなく、「アメリカ人」としての連帯感です。

904 :名無しさん@3周年:03/01/30 00:50
>>899
ゴアが勝っていれば9.11テロは起きなかったと思われ

905 :名無しさん@3周年:03/01/30 00:55
先週のザ・スクープではイラク攻撃を最も熱心に煽るのは福音派だと言ってた。
イスラエル熱烈支持も福音派
戦争・殺戮・略奪を煽る宗派なんて逝ってよし。

906 :名無しさん@3周年:03/01/30 01:00
>>891
あほかおまえは。
ボタン一つで焼かれる人間を目のあたりにして、

「イエス様、ぼくって弱い子。今日もボタン28回押しちゃいました♪
でも飛行機からだから死んだ人なんか見えないし、ボタンを押しただけだもん。
神様きっと許してくれるよね。はぁと」

こういう事をイエスが愛で包んでくれるから構わないっていう理屈を、よくもまあサラリと言えるね。

907 :名無しさん@3周年:03/01/30 01:01
では
なぜ教会はブッシュを破門にしないんですか

908 :まどれーぬ:03/01/30 01:14
>>906
すいません、レスしようと思いましたが、意味不明です。


909 :名無しさん@3周年:03/01/30 01:15
>907
神の正義の戦いを連邦大統領は準備している、と考えているから。

支持する教会の論理は、聖書中の神の戦いに根ざす。
言っておくが、これは東西教会がずーーーーっと支持しつづけた論理だ。

910 :名無しさん@3周年:03/01/30 01:19
>>909
じゃあ、やっぱり教会はアフガニスタンの罪も無い子供たちが
アメリカの爆弾で苦しみながら死んでゆくのを大喜びで手をた
たきながら見ているのですね。 − コノヒトデナシメラガ

911 :名無しさん@3周年:03/01/30 01:21
>>909
嘘だね。
カトリックはアメリカの戦争は支持しないし、神の大いなる日の戦いとしているわけでもない。

912 :名無しさん@3周年:03/01/30 01:27
>>908
だろうな。永久に、わかるまいよ。

だが、簡単に言うと、見ず知らずの相手に対して、

悲しそうな顔でオノを振るおうが、
笑いながらオノを振るおうが、

振るわれた人の痛みは変わらないってことだ。

変わるのはただ一つ、
オノを振るわない、

という選択をし、しかも貫き通すこと、これしかない。

おまえが致命的なのは、
取り返しのつかない殺人行為を主体的に行なう信者の内側の葛藤など、殺される側にとって何の慰めにもならないこと、
許されるためには「殺人行為をやめること」 しかないことを、
理解しないことだ。

913 :名無しさん@3周年:03/01/30 01:32
>>912
それがキリスト教に何の関わりがありますか?

914 :名無しさん@3周年:03/01/30 01:32
なんで神様が解決しねえんじゃ?

915 :まどれーぬ:03/01/30 01:32
>>909
ブッシュの支持者には一部「保守的」キリスト教が勢力を持っています。
そう言う層がアメリカを「神の国」アメリカの行動は「神の正義」と
とんちんかんなことを言っていますが、
今回のイラク攻撃はキリスト教とは関係なく、石油利権、
および軍産コングロマリットの武器弾薬一斉消化による更なる癒着です。

まじリンクをはっておきます。

ところで、何で今回アメリカはイラク攻撃するの?3
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1043337725/l50

916 :名無しさん@3周年:03/01/30 01:33
否違うな。
殺人行為を「止めさせる」ことだな。イエスの名において。

917 :名無しさん@3周年:03/01/30 01:34
なんでイエスさまが解決しないんじゃ

918 :名無しさん@3周年:03/01/30 01:36
>>915

んーなん知らねえヴァカいねえよ。なんで神様がやめさせねえんだよ?

贖罪することが大事とかいうなよ。

919 :名無しさん@3周年:03/01/30 01:36
>>917
人間の自由意志を否定してしまうことになるから。

920 :まどれーぬ:03/01/30 01:38
>>906 >>912
あなたは >>881 さんですか?
違うなら 「横レスだが」と書いてください。

921 :名無しさん@3周年:03/01/30 01:41
>>915
それだけじゃあないよ。
チュイニーは「イスラエルの為のイラク攻撃」といっている。
福音派が戦争を煽る理由もそこにあるんでしょう。

922 :室丼 刀 ◆v/ClhaTjaY :03/01/30 01:42
神が全知全能なら当然この事態を予測できたはずだな。


人間の自由意志も予測可能だな。


なんで神は怒るんだ?自分で創っといて?

923 :名無しさん@3周年:03/01/30 01:43
>>922
予測可能と怒らないことは何も関係がありませんが。

924 :名無しさん@3周年:03/01/30 01:44
>>920
ここは2chですよ
匿名掲示板ですよ
レスの何番と何番が別の人かなんて
あまり気にしないほうが良いのでは?

925 :室丼 刀 ◆v/ClhaTjaY :03/01/30 01:44
>>921は何も知らんな。CBS60ミニッツとかみろや。イスラエルを援助することがアメリカの国益につながるんだよ。

926 :名無しさん@3周年:03/01/30 01:45
>>925
そういうことでブッシュがキリスト教を利用したということだね。

927 :名無しさん@3周年:03/01/30 01:47
>>922
神にとっては全てが既知事項だ。
それに、怒らない。その必要はないからだ。

928 :室丼 刀 ◆v/ClhaTjaY :03/01/30 01:47
>>923はアフォですか?神様は喜んでますか。そうですか。




よく神の怒りとか言うじゃねえか。キリスト教徒どもが。


そのことについてどう思うかね?

929 :室丼 刀 ◆v/ClhaTjaY :03/01/30 01:48


この事態を神が予想してましたか。そうですか。最悪なカス野郎ですね、神さまとやらは。






























930 :名無しさん@3周年:03/01/30 01:49
>>928
何のために神が人間を怒る必要があるのか?

931 :室丼 刀 ◆v/ClhaTjaY :03/01/30 01:51
>>930

しるかヴォケ!!聖書よんだことねえのか?貴様?

932 :名無しさん@3周年:03/01/30 01:54
もし本当に一部の基督教会しかイラク攻撃を支持していないのなら、大多数が否定しているのなら、
アメリカの対イラク作戦遂行能力は事実上無くなるはずじゃないか?
軍人のほとんども、やはりどこがしかの教会員だ。

しかしそうはならない。教会としてイラク攻撃に否定的でも、アメリカ人として命令に忠実に殺しの手伝いをして、
しかもその人はずっと教会員というわけだ。

そして殺人の責任は、お決まりの台詞「一部の〜が」ということにするんだな、まどれーぬ。



933 :名無しさん@3周年:03/01/30 01:54
>>925
本当に利益になるのかねぇ。。それにCBSとかはユダヤ系メディアだろ?
イスラエル支持は政権奪取・維持に役立っても一般市民に迷惑なだけだろうよ

934 :名無しさん@3周年:03/01/30 01:54
神にとってはできごとはできごとであってそれ以上でもそれ以下でもない。
出来事は人間がサタンを選ぶか神を選ぶかの機会でしかない。
それについてどうこう言うこと自体無意味だ。
滅びるとすれば自分達で滅びるだけ。

935 :室丼 刀 ◆v/ClhaTjaY :03/01/30 01:57









>>933先生はロビー団体とかユダヤ財閥とかイスラエル建国の歴史とか中東の政治バランスとかに精通しておられますね。






















936 ::03/01/30 01:57
>909
教皇が法王として戦う訳でもあるまいに。
国家や元首は宗教、教会に帰属なんかはしてないよ。教会として支持しても。
キリスト教徒ならいつか終末くると思っても不思議はないさ。
俺らがあの世とか言うように。
ブッシュだってたまには東洋の神秘にでも憬れてるんじゃないかな。

937 :名無しさん@3周年:03/01/30 01:58
>>935
イスラエル建国の歴史?
説明してよ

938 :まどれーぬ:03/01/30 01:58
おやおや、寝る前に帰ってきてみたら
>>932
私の回答はすでに >>903 に書いてあります。

おやすみ

939 :ふーん:03/01/30 02:06
イスラエルに聖ヨゼフ病院もあるよ〜ん。

940 :室丼 刀 ◆v/ClhaTjaY :03/01/30 02:08
>>933

>CBSとかはユダヤ系メディアだろ?

そのとうりた。ユダヤ系てのはアメリカで物凄い力(メディア、政治)をもってんだよ。わかってんじゃねえか(藁


したがってイスラエルに味方することにより美味しいことがあるわけです。


シオニズムというユダヤ人自身の運動が結実したものだが、
その建国を後押ししたのはイギリスであり、今日まで維持する上で力を貸し続けてきたのはアメリカである。


ttp://homepage1.nifty.com/forty-sixer/myth1.htm


つうか常識だぞ。教会で神様にお祈りしてる時間があるんだったら歴史くらい勉強しろや(プ

941 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:09
さっき流された質問をもういちどだけ、、

なんでクリスチャンブッシュは殺人をするのか。神のミコトバ捨ててまで

どっちみち神信じてるから向こう側に行けますか、そうですか

彼がクリスチャンとわかることで一般人間wはあなたたちを軽蔑すると思う

それとも「すべてのクリスチャンはそうじゃない」というつもり?



942 :室丼 刀 ◆v/ClhaTjaY :03/01/30 02:10
>>939さんへ
死ね・くたばれ・消えろ・失せろ・潰れろ・馬鹿・あほ・間抜け。
ドジ・ポンコツ・トンチキ・ガラクタ・クズ・ゴミ・カス・
最低以下の下劣・下等種族・劣等種族・下衆野郎・腐れ外道・邪道・
外道・非道・ウジ虫・害虫・ガン細胞・ウィルス・ばい菌・疫病神・
病原体・汚染源・公害・ダイオキシン・有毒物質・廃棄物・発ガン物質・
猛毒・毒物・アメーバ・ダニ・ゴキブリ・シラミ・ノミ・毛虫・蠅・蚊
ボウフラ・芋虫・掃き溜め・汚物・糞・ゲロ・糞虫野郎・ほら吹き・
基地外・デタラメ・ハッタリ・穀潰し・ろくでなし・ごろつき・
ヤクザ者・社会の敵・犯罪者・反乱者・前科者・インチキ・エロ・
痴漢・ゴミ・シデムシ・ゴミ虫・毒虫・便所コオロギ・詐欺師・
ペテン師・道化師・危険分子・痴呆・白痴・愚鈍・ボケ・ボケナス・
エタ・非人・エス・チョン・毛唐・野蛮・残虐・悪魔・鬼・魔物・
妖怪・悪霊・怨霊・死神・貧乏神・奇天烈・奇人・変人・毒ガス・
サリン・ソマン・マスタードガス・イペリット・クソブタ・ブタ野郎・
畜生・鬼畜・悪鬼・邪気・邪鬼・ストーカー・クレイジー・ファッキン・
サノバビッチ・シット・ガッデム・小便・便所の落書き・不要物・障害物・
邪魔者・除け者・不良品・カビ・腐ったミカン・土左衛門・腐乱・腐臭・
落伍者・犯人・ならず者・チンカス・膿・垢・フケ・化膿菌・放射能・
放射線・鬼っ子・異端者・妄想・邪宗・異教徒・恥垢・陰毛・白ブタ・
ケダモノ・ボッコ・ろくでなし・VXガス・ヒ素・青酸・監獄・獄門・
さらし首・打ち首・市中引きずり回し・戦犯・絞首刑・斬首・乞食・
浮浪者・ルンペン・物乞い




943 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:11
まぁ、アメリカの全ての指導者は悪魔に魂を売り渡したわけだが。

944 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:11
予測が当たったからといって怒らない理由は?

945 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:12
>>941
クリスチャンでなくても戦争をしますが何か?

946 :室丼 刀 ◆v/ClhaTjaY :03/01/30 02:14
>>945あたりめえだ。アフォですか?お宅?

947 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:15
>>945
????そりゃそうだ

クリスチャンとは(神とは)平和的な考えを持ってないの?

948 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:16
とゆーか、クリスチャンに変な幻想を持っているだけでは?「クリスチャンはみんないい人(かそうあるべき)」
仏教徒やイスラム教徒、神道信者と変りませんよ。
悪いやつもいればいいやつもいる。当然のこと。



949 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:17
>>944
>>934を読みなさい。
神は全ての人間が自分の下に帰ってくるのを世の初めからその目的に置いたのだよ。

950 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:18
>>947
そんな人ばかりのはずがないじゃん。

ほれ、仏教徒であろうが君は(異なる考え方や思想に対して)攻撃的だろ?
すべての仏教徒がお釈迦さまみたいな人ばかりじゃないのよ

951 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:18
>>946
>>947
ブッシュは殺人をするのか。
彼が人間であることからはあなたたちは人間を軽蔑しますか?


952 :室丼 刀 ◆v/ClhaTjaY :03/01/30 02:19
>>948お前真性だな。

いつ俺様がそんな幻想を持ったっていうんだ?
クリスチャンに限らず、一神教の信者にはアフォが多い(頭脳のことではない)のは誰でも知ってます。
信者以外はだが(ゲラ

953 :室丼 刀 ◆v/ClhaTjaY :03/01/30 02:20
>>951軽蔑しますが。何か?

954 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:20
>>953
あんたは人間ではなく猿ですか?

955 :ふ〜ん:03/01/30 02:21
>>937
第二次大戦後、イギリスなどの尽力で今の地にユダヤ人(ユダヤ教徒ほか)が
移り住んでイスラエルを建国したんだな。モーゼがエジプトから皆を連れて
目指せとされた約束の地に。建国以来、追われたのがパレスチナ難民かもね。

956 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:23
>>951
軽蔑しません。いつの日か人間が過ちに気付き、殺戮を止めて平和に生きることが出来ると信じます。
人間には神から与えられた「愛」という感情があるからです。

957 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:23
>>952
>一信教の信者にはアフォが多い

それは単なる偏見でしょ。君は素晴らしい信仰をお持ちのようだ。よければ何を信じているのか教えて下さい。

じゃあ、世界の過半数はアフォが多いということになりませんか。

日本は1パーセントも信者はいませんが、
首相、衆議院議長、最高裁判所長官をという三権の長を輩出したことがあります。
三菱商事社長やIBM日本会長、資生堂社長など財界トップにも意外と多いですよ。
今の日本銀行総裁もクリスチャンですね。

彼らはみんなアフォなんでしょうか。


958 :室丼 刀 ◆v/ClhaTjaY :03/01/30 02:24
>>954

人間は裸の猿ですが。なにか?


ttp://www.asahi-net.or.jp/~wf3r-sg/ntz2morris.html

959 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:25
>>951
ブッシュは殺人(容認行為)をしています。
自分はただでさえ彼を軽蔑します。
彼がクリスチャンであることにより神をも軽蔑しそうです。
これが自分の考えです。というか一般人間wの考えだと思いまする。

960 :室丼 刀 ◆v/ClhaTjaY :03/01/30 02:25
>>957

俺は俺を信じてる。

(頭脳のことではない)(頭脳のことではない)(頭脳のことではない)


彼らはみんなアフォですが。

961 :室丼 刀 ◆v/ClhaTjaY :03/01/30 02:27
>>951

軽蔑します。いつの日か人間が過ちに気付き、殺戮を止めて平和に生きることが出来ると信じません。
人間には神から与えられた「憎悪」という感情があるからです。

962 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:28
>>956
甘い、その「愛」に「気づく」環境を与えられずに生きる人は多い。
クリスチャンは自分が気づいたから他の人も気づくと思ってる。
そんなことはない。そんな甘くない
なのに「人は自由意志で神を選ばなかったから地獄行っても仕方ない」

うーん、いいかげんにしろ

963 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:28
漏れはクリスチャンだがブッシュは嫌いですが何か?

そして、ブッシュにへいこらしてる政府の対応もどうかと思う。
イスラム原理主義者に「日本は英国についで米国の手先になっている」とテロ宣告されたし(TдT)

政府は、アメリカの戦争の片棒を担ぐのは止めて欲しい。

こういうと、「アメリカはクリスチャン国家だから」とかいう人もいる。
でも、アメリカは多宗教国家だし。それよりもそんなアメリカの片腕になろうとしている日本。

フランスやドイツ、ロシアはキリスト教国だが、政府・日本よりはるかに筋が通っていることをいうと思う。


964 :室丼 刀 ◆v/ClhaTjaY :03/01/30 02:29
>>963

べつになにも。

965 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:29
>>961
人間は自由意志でそれを選んだ、という彼らの反論がくるよ。

966 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:30
>>960
軽軽しく他人のことアホという君がアホなんだよ。

人のこと罵倒するくせは、社会に出る前になおしといたほうがいいと思いまふ。

さらば!

967 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:30
>>940
>したがってイスラエルに味方することにより美味しいことがあるわけです

だから美味しい思いをするのは一部特権階級。
そのた大勢のアメリカ人はイスラエルの為に命まで危険になる。
アメリカ国内のユダヤ系の力を削いでいったほうがアメリカの為。

968 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:32
>>960

彼らはどうアフォなの?
頭脳じゃないというが、頭脳以外にも何が君が勝っているところがあるの?(w
こんなところで「彼らはみんなアフォ」と寂しく叫んでる君が。


969 :室丼 刀 ◆v/ClhaTjaY :03/01/30 02:33
>>966

私はあふぉですよ。ええ。自覚があります。連中は自覚がありません。



>>965


低脳どもの反論щ(゚Д゚щ) カモーーーーン щ(゚Д゚щ) カモーーーーン щ(゚Д゚щ) カモーーーーン

970 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:34
えーと、自分はヒットラーやプーチンをアフォでないと
いうことはできません

971 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:34
>>948
あほかおまえは。

殺人の片棒を担ぐことと、門限を30分破ることとを同列にできるか?


「汝等の剣を収めよ」「敵のために祈り続けよ」「凡そ剣を振るう者は剣によって亡ぶべし」「汝殺すなかれ」

てな風に言わなかったっけ?

弱い人間だから、とかで、何かの言い訳になるのかい?

足が千切れ、肺を潰され、目と耳を同時に失い、白血病やガンにかかり、指が吹っ飛んだ人たち、
そのだれかに、やるだけやっておいて後から、
「弱い人間だからお互い許し合いましょう」と言う事ほど残酷で冷たいやり方はないだろうよ。


972 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:34
>低脳どもの反論щ(゚Д゚щ) カモーーーーン щ(゚Д゚щ) カモーーーーン щ(゚Д゚щ) カモーーーーン


ヽ(´Д`;)ノ ダミダコリャ

973 :室丼 刀 ◆v/ClhaTjaY :03/01/30 02:35
>>967は救いがたいクズだな。

戦争を起こすのは一部の特権階級ですYO〜〜〜。

>頭脳以外にも何が君が勝っているところがあるの?(w



ティムポの大きさも勝っています。ズルムケの黒光するマグナムです。

974 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:36
>>969

ふつうクリスチャンは、自らがつみびとであることを自覚していると思います。
だから「連中は自覚していない」とひとくくりでいうことは誤り。


975 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:37
>>973

チンコの大きさ「しか」かてねーんだろ(w
それだって怪しいもんだが。自己申告だからな

976 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:38
ブッシュという存在により(存在を許してることにより)
一般人間をキリスト教から遠ざけ多くの人間を地獄に送る神様

それでも自由意志かな?

977 :室丼 刀 ◆v/ClhaTjaY :03/01/30 02:39
>>974

奴らの罪と私の言うアフォとはわけが違います。

全知全能の神を信じる、そのこと自体がアフォなのです。

978 :室丼 刀 ◆v/ClhaTjaY :03/01/30 02:41
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
| 電波を感知しました。 |
|__________|
              / /
              /
      _         ビビビ
     /||__|∧    /
  。.|.(O´∀`) /
  |≡( ))  ))つ
  `ー| | |
    (__)_)


979 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:41
ティンティンの大小と、アフォさの度合いには何の関係もありません(笑)

980 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:41
>>978
もなー君は、君に反応してるのかもよw

981 :室丼 刀 ◆v/ClhaTjaY :03/01/30 02:42
大漁ぅ〜 ヽ(´ー`)ノ

982 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:43
神は地獄には送らない。自分が自らそれを選ぶだけだ。裁きとは自分の選択である。
各々自分のやったことについて報いを受ける。
そこに神の意志はない。

983 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:43
>>976
ブッシュの存在を許しているって誰?
日本の有権者ももちろん許しているよね?
だって、ブッシュべったりの小泉政権を支持する人も多いのだから。

まさか、「ブッシュを許しているのはクリスチャン」などという妄想を持っているんじゃあるまいね?

984 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:46
>>982
だから環境は人それぞれで目隠しをされたひとはどうやって神を見つければ
いいのかと自分はいっている。
あなたたちはさぞ神様を見つけるのは楽だったでしょう
たとえば朝鮮人とかは楽かな?

985 :室丼 刀 ◆v/ClhaTjaY :03/01/30 02:46
>>982
各々自分のやったことについて報いを受ける。


具体例キボンヌ。

例えば幼児虐待により海馬が縮小し、そのために大量殺人を犯したヤツは地獄逝きですか?天国逝きですか?

986 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:47
>>983
もちろん神様だと思う。
なぜなら神は・・(以下略


987 :室丼 刀 ◆v/ClhaTjaY :03/01/30 02:47
>>983そのような妄想を持っているのは貴様の脳内人間だけだが。

988 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:49
神を見付けようとする必要はない。
神はあるからだ。どこにでも存在する。
神を知ることは神を気付くことだ。

989 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:49
>983
妄想じゃなくて事実じゃん。
日本国政府が米国を支持するのと、ブッシュの命令を遂行するキリスト教徒(兼兵隊)を妄想のなかで並列してごまかすお前よりずっとまともじゃん。

990 :室丼 刀 ◆v/ClhaTjaY :03/01/30 02:50
  ___
  ヽ=@=ノ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ・∀・)¶  <>>988を逮捕しる!
 ./| ̄У フつ   \_________
 ∪=◎=|
  (__)_)


991 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:52
>>985
完全に意志が無いならば天国にいくだろう。ただ地獄はその人自身が作り出すものだ。

992 :ふーん:03/01/30 02:53
神というからには信じるものでしょう。(キリスト教の)神は存在しないというなら、
またそれはそれで立派でしょうが。
ただ、神の反対につくというのはやめた方がいいですよ。


993 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:53
>>988
・・・ハァ
じゃあ、「みつける」を「気付く」におきかえて
984を読んでください、、

994 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:55
>ふーん
自分は神を信じたいけど信じきれずにいる
信じるからにはそれが何か確かめることも重要だと思いまする

995 :室丼 刀 ◆v/ClhaTjaY :03/01/30 02:55
>>991

意味わかんね。マジで。


>>992
なにボケたこと言ってるでしゅか!
アフォな知ったか信者を釣りに来たんでしゅよ?
耄碌ぢぢいが勘違いすんなでしゅ

996 :室丼 刀 ◆v/ClhaTjaY :03/01/30 02:57
(´Д`)<じゃあ、「みつける」を「気付く」におきかえて 984を読んでください、、




( ´_ゝ`)つ〃∩ フーンフーンフーン


997 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:59
あなたが言っている見つけるというのは、探すという意味ではないのかな?
キリスト教徒の態度が教会に行きづらくまたはイエスを信じづらくさせているという風に読めるんだが?

998 :名無しさん@3周年:03/01/30 03:00


999 :名無しさん@3周年:03/01/30 03:03
>>989
海兵隊は、キリスト教徒じゃないと入れないのですか?
最近、アメリカはイスラム教徒や仏教徒が増えていると聞きますが。

ま、いずれにしても、日本国民も、少なくとも自民党支持者はブッシュを助けているとしかいいようがない。

<ブッシュ=米国追随度>
英国>日本>>>ドイツ>ロシア>中国>>フランス

↑で、ドイツ、ロシア、フランスもいちおうキリスト教国で、クリスチャンがたくさんいますが…

日本より共産主義中国の方がマシなんすかね?

1000 :名無しさん@3周年:03/01/30 03:03
>>986

じゃ、それでいいんでない?
別に君がキリスト教徒になれといってるわけじゃなし。

自由意志というものの考え方が違うだけでしょ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

285 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)