2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

阿含宗という宗教31

1 :口下手番長31:03/01/23 23:56
このスレッドは阿含宗批判が目的です。
霊感商法、霊視商法をするカルト宗教・阿含宗の
宗教詐欺を世に知らしめるためのスレッドです。
「阿含宗という宗教30」の続きです。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1041493766/l50
過去の関連スレッドはこの後の2以下に掲載します。
初めての方は過去ログをお読みください。
ダウンロードして保存することをお勧めします。

以下、初代「口下手番長」さんの宣言文。

皆さん阿含宗という宗教団体を知っていますか?
今では伝統宗教のようにふるまっていますが昔は自ら作ったインチキ
超能力で民心を惑わしあのオウム麻原を生んだとんでもない宗教団体
です。(オウム麻原と桐山靖雄を比べればそっくりであることに気が
付くでしょう)桐山靖雄の過去も疑わしい点があります。
偽ビール事件で実刑判決を受け、学歴詐称を行い(初めは早稲田の卒
業と偽り、それがばれると、日大の芸術学部と偽った)、実際は僧歴
もないのに、僧歴を偽るなどの悪行を行ったのです
現在も金銭の見返りに世界各国から勲章をもらうなどしてますし(池田
大作に模倣して??)インチキなノストラダムス本を書いてまた民心を
惑わし続けています。
皆さん、こんな宗教団体に騙されてはいけません!!
阿含宗の信者だった、もしくはそこの内部事情を知っている方ここへ書
き込みしていただけませんか?宜しくお願いします
また、私も阿含宗の資料が集まり次第ここへ書き込みいたしますので
どうか宜しくお願いします。


2 :関連スレッド1:03/01/23 23:57
番号が一部飛んでいますが(20,23)、信者が妨害のために、
規則を守らず、その番号で勝手にスレを立ち上げたためです。

「阿含宗という宗教」
http://mentai.2ch.net/psy/kako/945/945075010.html  1
http://mentai.2ch.net/psy/kako/963/963392863.html  2
http://mentai.2ch.net/psy/kako/965/965611077.html  3
http://mentai.2ch.net/psy/kako/965/965617064.html  4
http://mentai.2ch.net/psy/kako/967/967384782.html  5
http://mentai.2ch.net/psy/kako/971/971700284.html  6
http://mentai.2ch.net/psy/kako/979/979558657.html  7
http://mentai.2ch.net/psy/kako/986/986710038.html  8
http://mentai.2ch.net/psy/kako/990/990087878.html  9
http://mentai.2ch.net/psy/kako/992/992781409.html 10
http://mentai.2ch.net/psy/kako/997/997101916.html 11
http://mentai.2ch.net/psy/kako/999/999507275.html 12
http://life.2ch.net/psy/kako/1001/10010/1001063339.html 13
http://life.2ch.net/psy/kako/1003/10030/1003070605.html 14
http://life.2ch.net/psy/kako/1004/10043/1004381477.html 15
http://life.2ch.net/psy/kako/1005/10057/1005797684.html 16
http://life.2ch.net/psy/kako/1008/10081/1008135142.html 17
http://life.2ch.net/psy/kako/1010/10109/1010984696.html 18
http://life.2ch.net/psy/kako/1013/10135/1013573704.html 19
http://life.2ch.net/psy/kako/1015/10153/1015331759.html 21
http://life.2ch.net/psy/kako/1019/10192/1019229592.html 22
http://life.2ch.net/psy/kako/1024/10242/1024213539.html 24
http://life.2ch.net/psy/kako/1027/10273/1027397167.html 25
http://life.2ch.net/psy/kako/1029/10294/1029471820.html 26
http://life.2ch.net/psy/kako/1033/10336/1033657101.html 27
http://life.2ch.net/psy/kako/1034/10349/1034954500.html 28
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1038634305/l50 29
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1041493766/l50 30

3 :関連スレッド2:03/01/23 23:58
阿含宗HPの詐欺性を世に問う 2000
http://mentai.2ch.net/psy/kako/970/970565184.html 
阿含宗批判資料 (2001/10/31)
http://life.2ch.net/psy/kako/1004/10045/1004523485.html
「よー痴」と「ヨコハマ」を語る (2001/11/2)
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1004698418/l50(消滅)
「阿含宗という宗教」の批判限定板
http://life.2ch.net/psy/kako/1004/10048/1004895100.html
阿含宗密教占星術1001
http://mentai.2ch.net/psy/kako/969/969256187.html
桐山靖雄とは何者
http://mentai.2ch.net/psy/kako/963/963586467.html
阿含宗は最低だ!!!日本の、あっ癌だあ!!!
http://mentai.2ch.net/psy/kako/971/971316289.html
阿含宗の方いらっしゃいますか
http://mentai.2ch.net/psy/kako/964/964579830.html
阿含経が読みたいんですが。
http://mentai.2ch.net/psy/kako/958/958342794.html
阿含宗スレッド5
http://mentai.2ch.net/psy/kako/967/967384782.html
阿含宗NYの護摩法要
http://mentai.2ch.net/psy/kako/974/974427737.html
阿含宗NYの護摩法要’
http://mentai.2ch.net/psy/kako/974/974980482.html
桐山靖雄ファンと阿含宗信徒の広場
http://mentai.2ch.net/psy/kako/977/977673729.html
阿含宗HP更新されています
http://mentai.2ch.net/psy/kako/977/977992070.html
★☆阿含宗HP更新されています
http://mentai.2ch.net/psy/kako/978/978674567.html

4 :関連スレッド3:03/01/23 23:59
阿含宗HPを語る 
http://mentai.2ch.net/psy/kako/968/968807757.html 2001
http://mentai.2ch.net/psy/kako/968/968914805.html 2002
http://mentai.2ch.net/psy/kako/969/969415428.html 2003
http://mentai.2ch.net/psy/kako/970/970113865.html 2004
http://mentai.2ch.net/psy/kako/971/971315195.html 2005
http://mentai.2ch.net/psy/kako/973/973043985.html 2006
阿含宗HPを語る2001ver2
http://mentai.2ch.net/psy/kako/968/968914779.html
阿含宗という宗教
http://mentai.2ch.net/psy/kako/959/959585949.html
仏説阿含経
http://mentai.2ch.net/psy/kako/970/970983081.html
スッタニパータより
http://mentai.2ch.net/psy/kako/964/964228412.html
ヨコハマさん、いいかげんにしなさい!
http://mentai.2ch.net/psy/kako/971/971356246.html
★★阿含宗桐山氏の経歴詐称問題★★
http://mentai.2ch.net/psy/kako/973/973211774.html
桐山氏の「三段の変化」瞑想法の謎
http://mentai.2ch.net/psy/kako/972/972043756.html
阿含宗という宗教20
http://life.2ch.net/psy/kako/1015/10153/1015322861.html 
真言宗僧侶覚鑁について
http://mentai.2ch.net/psy/kako/972/972100666.html
阿含宗ってどうなんですか???
http://life.2ch.net/psy/kako/1014/10144/1014481699.html
阿含宗という宗教23
http://life.2ch.net/psy/kako/1019/10192/1019235115.html

5 :関連スレッド4:03/01/24 00:00
桐山靖雄管長猊下を讃える歌
http://life.2ch.net/psy/kako/1019/10194/1019461210.html
桐山靖雄炎の大霊言
http://life.2ch.net/psy/kako/1020/10202/1020269145.html
阿含宗元信者被害者の会
http://life.2ch.net/psy/kako/1023/10232/1023270466.html
ダライラマと阿含宗の関係について
http://life.2ch.net/psy/kako/1022/10223/1022315297.html
阿含宗
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1024327902/l50(消滅)
★阿含宗という宗教 21★
http://life.2ch.net/psy/kako/1026/10267/1026797552.html
★阿含宗についての考察★
http://life.2ch.net/psy/kako/1030/10301/1030150615.html
阿含経や原始仏教について語りましょう。
http://life.2ch.net/psy/kako/1030/10302/1030272602.html
阿含宗と密門会の懇親スレッド
http://life.2ch.net/psy/kako/1033/10330/1033059781.html
宗教で一句
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1031305478/l50

6 :名無しさん@3周年:03/01/24 00:05
関連スレ多すぎ!
糞スレもあるんだから、そういうのは省いたら
つーかお笑いスレ紹介でしょうか?

7 :名無しさん@3周年:03/01/24 00:11
まあね、桐山管長も言いたいことだけ言って
親切丁寧に指導してくれず
さっさと先に行くもんだから文句もでるでしょうね
でも、そんななかでも自分にとって為になる
あるいはヒントになる指導や講義もあるからね
あとは自分自身でやるっきゃない
自灯明・法灯明だ。


8 :星まつり@30周年:03/01/24 00:15
去年の星まつりは点火直後、煙がすごかったけど
今年はどうかな?

9 :名無しさん@1周年:03/01/24 00:16
とりあえずいつもスレ用意してくれている方には感謝です。
6のようなよー痴さんの妨害にもかかわらずそつなく対応してくださるのには本当に感謝です。
(みんな解っていらっしゃると思いますがここのCGIのバグでよー痴さんの判別がより確実になりました。
ただまだ不確定要素は多いので最終的には文面から判断してください)
思うに単に批判だけでに留まらず、現役信者の方にとってもそれなりに考える機会を与えるという
副次効果があることをユビキタスさんが提示したと考えたいです。
皆様、社会正義の為に頑張りましょう!危険なカルトを法治国家に野放しにしてはいけません!

10 :名無しさん@1周年:03/01/24 00:21
阿含宗という宗教30 より

>897 :名無しさん@3周年 :03/01/23 23:54
>>894
>御利益がなかったからとかは犯罪じゃありませんよ。

はぁ?相変わらず論点がずれてますね。ご利益なんて一言も言っていませんよ。
それと他人に成り済まししているつもりでしょうがあなたここのCGIの仕様(バグ)について何も解っていないようですね?
自分がミラレパを引き合いに出しチベット仏教も凶悪犯罪者まがいの宗教活動していたのだから
阿含宗が凶悪犯罪者まがいの宗教活動しても問題無いと主張しているのを他人のフリしてごまかそうとしても無駄ですよ。
全てばれてます。

11 :名無しさん@1周年:03/01/24 00:25
阿含宗という宗教30 より勝手に転載

905 :釈尊は護摩を禁止した :03/01/24 00:04
バラモンよ。木片を焼いたら浄らかさが得られると考えるな。
それは単に外側に関することであるからである。
外的なことによって清浄が得られると考える人は、
実はそれによって浄らかさを得ることができない、
と真理に熟達した人々は語る。
バラモンよ。わたしは〔外的に〕木片を焼くことをやめて、
内面的にのみ光輝を燃焼させる。
永遠の火をともし、常に心を静かに統一していて、
敬わるべき人として、わたくしは清浄行を実践する。
バラモンよ。そなたの慢心は重荷である。
怒りは煙であり、虚言は灰である。
舌は木杓であり、心臓は〔供犠のための〕光炎の場所である。
サンユッタ・ニカーヤ
「ブッダ悪魔との対話」中村元、岩波書店、p.147

阿含宗の信者よ。木片を焼いたら浄らかさが得られると考えるな。
それは単に外側に関することであるからである。
外的なことによって清浄が得られると考える桐山靖雄は、
実はそれによって浄らかさを得ることができない、
と真理に熟達した人々は語る。
阿含宗の信者よ。釈尊は〔外的に〕木片を焼くことをやめて、
内面的にのみ光輝を燃焼させる。
永遠の火をともし、常に心を静かに統一していて、
敬わるべき人として、釈尊は清浄行を実践する。
桐山靖雄よ。そなたの慢心は重荷である。
怒りは煙であり、虚言は灰である。
舌は木杓であり、心臓は〔供犠のための〕光炎の場所である。

12 :名無しさん@3周年:03/01/24 00:29
>9
あいかわらず被害妄想狂ですね
6のどこが妨害なのでしょうか?
意見を述べるだけで妨害あつかい!
この調子だから延々おなじような罵詈雑言つづけられるのですね。
よー痴の判別が確実になったのなら、ミラレパを引き合い
にだしてクダまいているのが私でないことぐらい
解るはずです。
これからは気をつけるようにしてください
あまり感情的に頭に血をあげないように!

13 :名無しさん@1周年:03/01/24 00:40
>12
あなたまだわかっていないの?自分の名前良く見なさい。ミラレパマニアさん(藁

14 :ユビキタス:03/01/24 00:52
>前スレ30の892 しまさん

求聞持聡明法の後継者ですか?
なかなか作りたがらないけど、その気になればすぐにでも出来ます。
管長が成就したと認めればその人が成就者です。
管長自身日常生活においても仕事においても実証してないのだから、
客観的に証明するものがない。
一番の難関はその成就者に一流の詐欺師になってもらうことです。
これが大極秘伝であり、成就者のことを(桐山の)グルと言います。

15 :名無しさん@1周年:03/01/24 00:52
>6
>関連スレ多すぎ!
>糞スレもあるんだから、そういうのは省いたら
>つーかお笑いスレ紹介でしょうか?

よー痴さんが批判スレ妨害のために関連スレを次々立ち上げたんじゃないか。
何ひとのせいにしてんだか。
要するに自分がコピペ荒らしで終了させたスレとか
ボコボコに叩かれた自分のアホスレをこれ以上見られたくないんだろ?
よー痴でも羞恥心があんのか・・(ンな筈ないよね。ワラ



16 :名無しさん@1周年:03/01/24 00:53
おまけ 阿含宗という宗教14 より信者の懺悔

805 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 01/10/30 12:30

もう誰も見ていないと思うので告白します(見ているのは仏様だけだと信じて)
私はある先達から頼まれてここを論争から離れた泥仕合の場に持ち込んでいます
どうしても論争では破綻が起こってしまい信者の流出を加速しかねないと先達が
おっしゃったからです。
しかし本当に信者が減っているんでしょうか?
正法を護持する私たちを仏様は見捨てるなんて事があるんでしょうか?
もっと馬鹿馬鹿しい書き込みをする仲間?もいるようですし,情けない気持ちになります
私自身は悟りを求めて入った道なのにやっていることは精神病並みの恥ずかしいことを
しています
下座の精進とはいえこれで仏様に見捨てられてしまうと何をしているのかわかりません
なにとぞ真情をご理解いただき正しい道へ導いて下さるよう猊下ならびに釈尊にお願い申し上げます
オンサラバタタギャターハンナノウキャロミー

17 :ユビキタス:03/01/24 01:06
>前スレ30の892 しまさん

念力の護摩についても同じで、管長が「この者が焚いた」と言えば成就者。
「阿含仏教・超奇蹟の秘密」で
「念力の護摩は通力に過ぎず、大々的に発表して未熟だった。
これからは焚いても内輪だけでこっそり公開」なんて内容書いて
自身もう焚かない口実を作り、誰でも後継者(グル)に出来る体制を整えた。

18 :名無しさん@1周年:03/01/24 01:07
何故「よー痴」と「ヨコハマ」を語る (2001/11/2)
が消滅なのか前から知りたかったんですが、削除されたんでしょうか?

19 :名無しさん@1周年:03/01/24 01:16
>18
削 除 ガ イ ド ラ イ ン
http://www.2ch.net/guide/adv.html

たぶん「よー痴」とか「ヨコハマ」とかスレッド名に
コテハンが入っているからなのではないでせうか?

20 :名無しさん@1周年:03/01/24 01:19
前スレ30の
>887 :星まつり@お客さんいっぱい :03/01/23 23:14
>法位は金だけじゃ買えないよ
>金でもらえるのは名誉法位だよ。
>「金をだして・・・」といえばなんでもありだという
>単純な発想はやめたほうがいいとおもうぞ。

予想通り
>「伝統仏教(北伝)の法位もらってない事について聞いている」と何度言っても
>関係ない東伝チベットの話を延々として自分のミスをごまかそうとすることでしょう。
>なにしろ桐山ゲイカの大構想「完全仏教」をまたしても解っていなかったのですから(笑

の展開になりました。
あなたがゲイカの完全仏教に対する自分の不勉強を反省すれば
あるいは本来の論点の北伝仏教の法位についての見解を述べれば
チベット密教の法位の議論してあげてもいいです(藁

21 :ユビキタス:03/01/24 01:20
>前スレ30の892 しまさん

変身の原理を書いたこととありますが、あの本はじめ他著書において
美しい文学的に書かれている自身の体験談が全部つくりばなしと
知ったらびっくりするでしょうね。
自殺を思い立ち観音経と出会った、結核を患った等まで嘘の公算高いのですよ。
過去スレや「阿含宗の研究」読んで冷静に考えればわかります。
サヘト・マヘトにミラクルの池はありません。

22 :名無しさん@1周年:03/01/24 01:28
>19 :名無しさん@1周年 :03/01/24 01:16
>たぶん「よー痴」とか「ヨコハマ」とかスレッド名に
>コテハンが入っているからなのではないでせうか?

なるほど。感謝 m(_ _)m

23 :名無しさん@1周年:03/01/24 01:35
そう言えば変身の原理って、オウムにもっとも影響をあたえた超能力三部作(しもだかげき曰く)でしたね。
「オウム真理教の起点になる本」とゲイカ自ら言っていた「密教超能力の秘密」とかもまた新装版(これで何回目だ?)でそのうち出そうですね。
オウムのほとぼりは冷めたと考えているのでしょうか?

24 :ユビキタス:03/01/24 08:27
>前スレ30の892 しまさん

しかし最後に決断を迫られるのは、困り事の相談を受けた時、
相談受けぬまでもこの人の問題を解決して救けてあげたい
と思った時でしょう。
「霊障が原因と思われるから」とか導けるのでしょうか。
自分は責任回避して先達に預けるのでしょうか。(責任の回避にならない)
そのような苦しいケースに遭遇しないようにボンクラを決め込むのでしょうか?
それならココに来ているよー痴さんと本質的に何も変わらない
と悟らねばなりません。

25 :名無しさん@3周年:03/01/24 11:54
>自分がミラレパを引き合いに出しチベット仏教も凶悪犯罪者まがいの宗教活動していたのだから
>阿含宗が凶悪犯罪者まがいの宗教活動しても問題無いと主張しているのを他人のフリしてごまかそうとしても無駄ですよ。

ミラレパはマルパに弟子入りする前に大罪を犯しました。
ですからチベット仏教(カギュー派)には関係ないことです。
あなたの言い回しはチベット仏教全体を誹謗することになります。
釈迦について語る方ならば正しい智識の上で行いを律すべきです。
猊下は阿含宗立宗前に残念で不幸な出来事が起こりました。
法の裁きを受けただけミラレパよりも良しとすべきですが
阿含宗立宗前の猊下の私的な過ちをいつまでも指摘し続けることは
禊を受けた人たちへのあからさまな差別になります。

26 :名無しさん@3周年:03/01/24 12:03
チベットでは4派ほとんどが在家修行者集団でした。
いまでも半数以上は出家していない修行者です。
でも伝法や法位は問題なく受けられます。
なぜならば宗祖とそれに続く後継者たちのほとんどが在家修行者だったからです。
それが伝統的に今でも脈々と続いているわけです。
つまり猊下に伝法するに際して猊下の保持する資格などはどうでもよいのです。
出家者が在家指導者から奥伝の伝授を受けることなどチベットでは常識の範疇です。
ナロパは在家修行者でしたがマルパが還俗してまで伝法を受けに行ったように
極々普通のことであり、資格にこだわり虚栄心ばかり強いような心貧しき輩には
かえって仏陀の法など伝えることは出来ないと思われたのかもしれません。


27 :名無しさん@1周年:03/01/24 12:24
>892 :しま :03/01/23 23:33
>管長が亡くなられる前に求聞持聡明法を成就した人間が出るかが目安です。もし出なければ多分辞めるでしょう。

今のあの桐山さんのどこが求聞持法を成就したことになるのですか。
桐山さんが求聞持法によって獲得したという能力を
しまさんは一つでも見たことないとすでに答えている。
なぜなら、その能力の証が「変身の原理」だという。
桐山さんは求聞持法など体得していない。
体得してもいないものを他人には教えられません。
脳梗塞になって、自分の身体も思い通りにならない桐山さんが、
どうやって弟子を育てると考えるのでしょうか。
桐山さんによれば、深山に籠もり修行して体得したという。
その当時の桐山さんは刑務所時代以外には、
長期に渡って信者の前から姿を消したことはない。
例祭を休んだことがないことがあの人の自慢でした。
いつそんな修行をしたのかもわからず、
体得した形跡すらないのに、桐山さんが体得したと宣言すると、
しまさんは信じている。

28 :名無しさん@1周年:03/01/24 12:27
>892 :しま :03/01/23 23:33

何年たっても、桐山さんは具体的な修行法は公開できません。
なぜならそんなものはないからです。
今までをみてごらんなさい。
あなたの行歴がどの程度か知らないが、
桐山さんの馬ニンジンは有名です。
何事か伝法をすると称して立ち上げて、その中身はどうか。
仏陀の法は、念力注入と称してやったが、幻想すら与えられなかった。
似たようなことを他のグルたちがやっているが、少し力のあるグルだと、
薬物など使わなくても、幻覚くらい引き起こすことができる。
それすら彼はできないのです。
パール瞑想法では、講義の大半は漫談でつぶれて、
肝心の瞑想法は催促されてから、空想のパールを与えた。
それだけならいいが、あとは女性信者による「舞い」です。
ムドラーに名を借りた北朝鮮の喜び組と同じ発想であることは、
男性ならば気が付いたはずです。
あれが桐山さんの法と称するものの中身です。
三十年前、最初の伝法は照真秘流の霊脳開発だった。
現在の伝法会の初めも能力開発をうたい、滝行やヨーガもあった。
瞑想センターや求聞持スクールもまったく同様。
何一つ、誰一人成果が得られていない。
そして桐山さんはいつも「才能のある奴っていないな。」という。
すると、しまさんのように桐山さんに信服している信者は、
>修行者のレベルが低いだけだと察します。
と言って、全責任を桐山さん以外の人に押し付ける。

29 :名無しさん@1周年:03/01/24 12:36
>892 :しま :03/01/23 23:33
>管長が亡くなられる前に求聞持聡明法を成就した人間が出るかが目安です。もし出なければ多分辞めるでしょう。

お勧めしません。
生きている間に、もっと桐山さんに疑いをもちなさい。
なぜなら、死んだあと辞めるとなれば、
あなたはまた次の理由を作り上げて、死んだ桐山さんに依存する。
練脳塾からは自称・超能力者のデンパ先達が出るだろうし、
ユビキタスさんが指摘しているように、
F田僧正のような後継者を桐山さんが成就者として認めるでしょう。
今でも、F田僧正は成仏法を体得していることになっている。
桐山さんが言えば、成仏法でも求聞持法でも体得できるし、因縁も切れる。
桐山さんが「しまクン、君はもう因縁を99%切って、
すでに求聞持法も体得しているのだ。」といえば、体得したのです。
しまさんはそれで納得しますか。

30 :名無しさん@1周年:03/01/24 12:40
>892 :しま :03/01/23 23:33

桐山さんが死んだ後、成就者がいるように見えないと、
これでは桐山さんが嘘をついていたことになる。
あなたの中の「桐山ゲイカを疑わない」という心理タブーが動き出し、
桐山さんのために言い訳を作る。
桐山さんは聖者で求聞持法を成就した超能力者だったが、
その法を受け継ぐだけの器のある人物がいなかったのだ。
こういう言い訳を作り上げて、
阿含宗を去っても、桐山さんに対する信仰は失わない。
阿含宗には出入りしなくなっても、
あなた自身の中に「しま阿含宗」を作って桐山信仰を続ける。
そんなことは、オウムが無くなっても、麻原が殺人鬼だとわかっても
まだ麻原を信じている人たちが千人以上もいることをみれば十分です。
それは間違いです。
阿含宗の信者であるかないかではなく、
あなたの中にある桐山さんに対する強い依存症の問題なのです。
彼が生きている間に彼の姿を良く見なさい。
でないと、本当に取り返しがつきませんよ。
なぜなら、亡くなった後、ますます桐山さんを理想化するからです。

31 :名無しさん@1周年:03/01/24 12:47
>892 :しま :03/01/23 23:33
>それはつまり彼らが阿含宗に、管長の法に甘えているのです。だからグッズを進め

法に甘えるように指導しているのは誰ですか。
ここ二十年、法に頼る以外の教えなんて、阿含宗にはないのですよ。
しまさんは相談は相手のことを考えるべきだと思っている。
だが、桐山さんの建前を除き、実際にどうしろと言っているかというと、
入行させろ、解脱供養、冥徳供養を申し込め、阿含グッズを買え。
つまり金集め、人集め以外の指導なんてしたことがありません。
すべて桐山さんの法力という何かの力に依存するように言っている。
あなたが批判している信者さんたちは、
その依存が単純に目の前にある阿含グッズに向いているだけで、
しまさんだって、桐山さん個人に依存している。
法力を表す物に依存するか、
法力の源泉である桐山さんに依存するかの違いであって、五十歩百歩です。
むしろ、しまさんのほうが桐山さん個人に依存している分、
強く甘えているとみることもできる。
なぜなら、グッズに依存する人は力ないとわかると捨ててしまえるが、
あなたは桐山さん個人に依存しているから、
グッズが宣伝どおりの力がなくても、
自分に力を受けるだけの徳がないのだと桐山さんへの批判を回避する。
グッズに頼る人たちはレベルが低いと見ることもできるが、
依存症という心の病から見たときには、しまさんのほうが重症です。

32 :名無しさん@1周年:03/01/24 12:54
>892 :しま :03/01/23 23:33
>管長の直接の指導はありません。 以上の理由から修行者のレベルが低いだけだと察します。

しまさんは892の返答を書いていて、自分の心癖に気が付きませんか。
あなたの返事のすべては、
「桐山ゲイカには責任がない。」
という前提で書かれている。
職員や先達が悪いのは、
>悩みも吟味せず、発言に責任も感じず発言をします
>グッズを進めればその額に応じて良くなると信じています
だからであり、修行者のレベルが低いからだという。
では、誰がこのような指導をしているのか。
誰が、悩みを吟味もせずに、霊障や因縁を連発するような指導をして、
誰がグッズを売るように勧めているのか。
レベルが低いのなら、徳を積んで高くなったはすです。
因縁切りで清められ、徳を積んで高められる。
これが桐山さんの主張です。
ところが、阿含宗に十年、二十年いても高められた様子などなく、
相変わらずの御利益を願うレベルです。
入った当初レベルが低いのは仕方ないが、
何年たっても何十年たってもレベルが低いのはなぜか。
その原因をいくら信者たちに責任を押し付けても無駄です。
しまさんの主張では現実の阿含宗は説明しきれない。
桐山さんの責任をはずして現実を説明しようとしても無理です。
しまさんが無視している要因こそが最大にして真の原因だからです。

33 :名無しさん@1周年:03/01/24 13:01
>892 :しま :03/01/23 23:33
>そうではありません。みんながあなたの言う生き残りたいが為の同化ではなく管長を
>信じ安月給でついてゆく職員もおります。

物は言いようで、こういう誉め方もあるのですね。
でも、普通はこういう人のことをイエスマンというのです。
考えることを放棄した宗教奴隷で、新興宗教には珍しくもありません。
オウムの本を読めばそっくりの職員や信者がいくらでも見つかる。
管長を信じるというよりも、盲信です。
桐山さんの間近にいても、桐山さんの正体に気が付かない職員はいる。
しまさん以上に桐山さんを絶対視して、
疑いを入れるなどとんでもないと信じている。
リストラで排除されても、まだ辞めない職員がいますよ。
その結果がどうなるかは、しまさんが書いているように、
>人の痛みも悲しみもわからないし人は育たない。
となります。
桐山さんの指示通りに動くことと、
人の痛みや悲しみを理解することとは相反するからです。
桐山さんの指示を絶対視する人は、他人の痛みや悲しみに
思いやる心を犠牲にして、数字を上げるしかなくなる。
しまさんに阿含経を読みなさいと勧めるのは、
こういうイエスマン、宗教奴隷、絶対服従は釈尊の教えとは逆だからです。
釈尊の教えを読めば、
頭から信じて付いている職員を誉めたりはできなくなります。
釈尊の周囲には慈悲深い優秀な弟子たちが育った。
桐山さんの周囲には依存症のイエスマンがいるだけです。

34 :名無しさん@1周年:03/01/24 13:04
>892 :しま :03/01/23 23:33
>人の痛みも悲しみもわからないし人は育たない。

この言葉を桐山さんに聞かせてあげたいところです。
なぜなら、この批判が最もあてはまる人は桐山さんだからです。
この言葉の裏として、桐山さんは慈悲の心にあふれていると信じている。
法話や本での桐山さんしか知らず、普段の桐山さんを知りませんね。
いざとなると、この人がどれほど無慈悲でエゴ丸出しになるか、
本当は、そういう現場をしまさんが見るのが一番良いのでしょう。
あなたが桐山さんに抱いている百年の恋も冷めますよ。
彼には普通の人が持つ程度の慈悲すらありません。
自分のことを「人を殺して目をさっせざる英霊底の漢」と言っている。
あれをしまさんは、凡人の慈悲ではなく、
何事にも動じない聖者の心なのだと考えている。
違います。
あれは桐山さんが自分の冷酷さに対する言い訳です。

35 :名無しさん@1周年:03/01/24 13:07
>892 :しま :03/01/23 23:33

彼は自己愛ばかり強く、相手の立場など金輪際理解できない。
そのために職員や先達たちがどれほど辛い立場になっていることか。
職員や先達たちに金集め、人集めの汚い仕事をさせて、
自分は口を拭って、聖者面している。
トラブルがおきるとすべて彼らのせいにして、
信者の不満や怒りが彼らに向くようにしてしまう。
これが成功していることは892を読めば十分です。
しまさんの批判はすべて職員や信者に向いており、
桐山さんにはいっさい向いていない。
阿含宗という自分の持ち物をちょっとで傷つけるような信者には
罪をでっち上げてでも徹底して排除する。
名誉を傷つけられた人など山のようにいます。
「腐ったミカンはつまみ出せ」は、桐山さんの十八番だが、
これが慈悲深い聖者の言葉ですか。
桐山さんは、しまさんの期待と違い、冷酷なエゴイストです。
と言われても、しまさんには悪口にしか聞こえないでしょうね。

36 :名無しさん@1周年:03/01/24 13:14
>892 :しま :03/01/23 23:33
>>860:しまさんは、桐山さんのどこが超人だと思っているのだろう。
>ひとつ挙げれば変身の原理を書かれた事です。

超人として信じる根拠を質問されて、
それが本だというのは、念力の護摩のこと、
それとも人間を改造して超人に変身させる点ですか。
後者を指しているのだろうけど、
超人になった証拠として念力の護摩をだしたのだから両者は同じ事です。
念力の護摩は能力開発の原点だから、良い素材です。
念力の護摩を本気で信じているのなら、
もう少し常識をもつことを勧めます。
あれが手品であることは、
信者からの証言と廣野さんなどの批判本で十分に証明されています。
過去スレでも何回も出てきています。

37 :名無しさん@1周年:03/01/24 13:20
>892 :しま :03/01/23 23:33

もっとも、念力の護摩が手品だと認めてしまったら、
>先にも書きましたが修行結果のみを見守ります。
が成り立ちませんものね。
能力開発のスタートに念力の護摩があるのだから、
これが嘘だとなれば、後は、練脳塾に至るまで全部嘘だということになる。
そう言う意味でも、廣野さんの本を読んでごらんなさい。
あるいは過去スレで念力の護摩を検索してみるとよい。
手品で説明のつくことは超能力ではありません。
天気予報で説明のつくことは奇跡ではない。
しまさんは麻原の空中浮揚は信じていませんよね。
空中浮揚は信じないのに、どうして念力の護摩は信じるのだろう。
この点を、しまさんは自分に問いかけてみてください。
どちらも常識ではありえない話だが、
しまさんの好悪の感情だけで判断しています。
まるで、同じ悪さをしているのに、
自分の子供は正しく、他の子供だけが悪いと言っている母親みたいです。

38 :名無しさん@3周年:03/01/24 14:16
阿含宗信者諸君。
君たちは念力で護摩木に火をつけられるって信じてるよな。
本当に信じているんだよな。
疑いを持ってないよな。

  「私は阿含宗に入った時不安や不幸のどん底で正直念力の護摩の事は
  真剣に考えていませんでした。だからこの事は考えないようにしてます」

こう思ってるのもいるだろ(w
いいか、そうやって無理に信じようとする君の良心を
利用してカルト宗教というのは大金集めて大きくなっていくんだよ。






39 :名無しさん@3周年:03/01/24 14:52

削 除 ガ イ ド ラ イ ン
http://www.2ch.net/guide/adv.html

阿含宗という宗教は削除対象となっていますので気をつけて発言してください。

40 :ユビキタス:03/01/24 16:07
>しまさん
明日から例祭ですが、管長の法話を漫然と聴かないことです。
既にメモをとって拝聴されていると思いますが、以前どなたかが
書かれていたように、要点だけでなく細部まで記録してみることです。
そして自分で予めテーマを持って、それに答えられるヒントを得られるかどうか
冷徹な目を持つのです。先月の私がそうでした。
桐山漫談に笑いながらも、どこか冷めた目が追求を続ければ、
単純に「今日はいい法話だった」と思えてきません。
疑惑の解消も新たな疑惑もないかも知れませんが、
今までと少し違った感想が得られましょう。

41 :名無しさん@1周年:03/01/24 18:33

中 国 反 邪 教 協 会
http://www.anticult.org/3rd/others/ahz.htm

「阿含宗」という宗教は中国でも邪教対象となっていますので気をつけてください。


42 :名無しさん@3周年:03/01/24 18:50
家族一緒になりなさい
家族一緒に成り始めている
           林  メリイ

43 :名無しさん@3周年:03/01/24 19:11
包装紙の体裁に拘り中身の質を無視するヌマエビさんへ。
法流についてだが密教の場合特に関係ないと思う。
チベットについては誰かが書いていたがあれは専門書を幾つか紐解くとわかるが全く以って正しい見解だ。
ティロパ始め名だたる聖者はほとんどが在家であり、多くの出家者が僧の資格のない成就者に教えを受けにいくのが至極普通のことだった。
この場合、法統は僧の資格に全く影響を受けないので僧籍について本物も偽者もない事になる。
次に空海を見てもそうだが求聞持聡明法を成就したのは私度僧の時であり当然僧籍はない。
だが悟りと能力に関しては当時日本でもトップだったに違いない。
役の行者も在家修行者だが日本一のレベルだった。
そう考えるとこの場合、チベットと同じく日本でも、僧籍があってレベルの低いものよりも
僧籍がなくとも最高レベルのもののほうがはるかに高い境地に達していると断言できるし、
もし師とあおぐならば、形式だけの僧籍に拘ることなくその様な優れた方々をこそ師に選ぶべきだろう。
それがチベットでは常識となっていて、大して意味のない資格に拘らずに本質を評価するという在り方を
歴史的にもながきに渡って採用することになった訳だ。
包装紙は何でもいい。中身の質が優れていれば直に頭を下げるというのは人間本来のあり方に違いない。
ヌマエビさんはどうも権威主義者で包装紙ばかりに拘っているようだがチベット仏教の在り方に直に学んだほうがいいだろう。
包装紙が立派でも中身が腐っていたら何の意味があるのだろうか。
みすぼらしい包装紙の中の素晴らしい品質に気づく為には形式的な権威主義とくだらない自己顕示欲を捨てるべきだろう。
釈迦はまさにそれを実証したといえる。釈迦を語るとき、権威主義こそ最初に捨てるべきだ。
正しく本質を見極める為にも。

44 :名無しさん@3周年:03/01/24 19:15
名選手名監督になれず。猊下を思うときしばしそのような言葉を思い出す。御本人の心情は察して余りある。


45 :しま:03/01/24 20:42
>>14:ユビキタスさん:管長が成就したと認めればその人が成就者です。
そうでしょうか?まわりの知人が成就したとして感想を聞く事も、自分
で体験する事もできます。それで全てがわかります。どこの誰が批判し
ても自分にはそれがわかる事でしょう(万一それが嘘と気づく事も)。
つまりみなさんが批判されている求聞持聡明法の成就云々も「計りしれ
ない考えがあろのだろう」とうやむやにする必要もない。
おのおの決着をつける事ができます。
だから早くその最終到達点が知りたいのです。何十年と待たされた
信者もいる事でしょう。情熱溢れた若者も中年となってしまいます。
だから少し離れた場所で私は見守ります。




46 :しま:03/01/24 20:54
>>28:全責任を桐山さん以外の人に押し付ける。
才能があるなしに関らず底上げし修行を成就させる事ができる
ような事をおっしゃっていたように思います。
>>修行者のレベルが低いだけだと察します。
レベルとは修行のレベルではなく一人の人間としての人格のことです。


47 :名無しさん@1周年:03/01/24 21:02
>25 :名無しさん@3周年 :03/01/24 11:54
>26 :名無しさん@3周年 :03/01/24 12:03
>43 :名無しさん@3周年 :03/01/24 19:11

予想通り
>「伝統仏教(北伝)の法位もらってない事について聞いている」と何度言っても
>関係ない東伝チベットの話を延々として自分のミスをごまかそうとすることでしょう。
>なにしろ桐山ゲイカの大構想「完全仏教」をまたしても解っていなかったのですから(笑

48 :名無しさん@1周年:03/01/24 21:07
>39 名前:名無しさん@3周年 :03/01/24 14:52
>
>削 除 ガ イ ド ラ イ ン
>http://www.2ch.net/guide/adv.html
>
>阿含宗という宗教は削除対象となっていますので気をつけて発言してください。

よー痴スレは削除されてもここは残っています。つまりガイドラインには引っ掛からなかった。
万が一の為に「阿含宗という宗教」の過去ログはHTML化してどっかの無料HPスペースにアップいたしますのでご安心を。

49 :しま:03/01/24 21:26
>>30:阿含宗を去っても、桐山さんに対する信仰は失わない。
そんなことはありませんよ。管長の人格に引かれた訳でなく
やろうとしている事に引かれたのですから。それがなければ
なにも思いはありません。理想化もないです。去るだけです。
>>31:法に甘えるように指導しているのは誰ですか。
してますか?ついたち護摩の法話は宗教話ではなく努力して
成功を収めた人の話などではないですか?座右宝鑑には実際に
目標をたて自分の目標を実現させる方法が載っていませんでし
たか?まだまだありますよ。思い出して下さい。
>>「入行させろ、解脱供養、冥徳供養を申し込め、阿含グッズを買え。
つまり金集め、人集め以外の指導なんてしたことがありません。」
そんなことはありません。少なくとも普通の修行者にそんなことを露骨
に申しません。かつて本堂でバザーをやりいくら入ったと修行者が報告
した時にも、そんなものはどうでもいい。本堂の雰囲気が悪いと叱咤さ
れ本堂に入ったときに身の引き締まる思いがないと雑多な本堂の整理や
聖黙法談の張り紙が張らせた事もありました(概ねそのような内容です)
ご存知だと思いますけど。 まだまだありますよ。
>>その原因をいくら信者たちに責任を押し付けても無駄です。
そうですよ。そして無駄ではありません。そう思う信者も少なからずいる
と思います。それは気がつくべきものだと考えます。

50 :しま:03/01/24 21:46
>>35:彼は自己愛ばかり強く、相手の立場など金輪際理解できない。
あなたは元職員の方ですか?私の知らない管長を知っておられるようです。
でも、私は星祭りの終了時に修行者を一人一人お迎えになられている姿を見
てそのような傲慢な方とはどうしても思えません。その修行者の長い列が途
絶えるまでずっとご苦労様とねぎらっておられました。それになんの徳があ
るのでしょうか。

少し言いすぎた所もあるかと反省しております。
お釈迦様の言葉を改めて読んでみます。


51 :ユビキタス:03/01/24 22:49
>45 しまさん
私はそもそも桐山靖雄の説く求聞持聡明法なるものが、まったく空想のお伽噺という
ことで話を進め、そんなものは体得していないということで、詐欺師扱いしています。
だから、グモンジ法を成就した弟子が誕生したとしたら、ソイツは詐欺師仲間だと言ってます。
そのような確信犯が現教団から出ようものか?(いや、某教団の財務局長あたりだったら
あり得るかな?)
で、なかなか出ないのです。たぶん一代で終わるのでは?(正確に言うとグモンジ体得者など阿含宗に
一人もいない。管長含めて)
しまさん自身含めて、周囲の誰かがグモンジ法を体得し、誰が見ても客観的にそれと証明できる時代が
いつかは来る・・・・そう信じておられるのですね。
しまさんには大変失礼な言い方になるが、それはオメデタイ考えです。

52 :ユビキタス:03/01/24 22:56
桐山管長自らがそれを証明されておられる。
「目がカメラになり、耳がテープレコーダーになる」ことを実証されたことが
一度でもありましたか?
全く逆ではありませんか。
自分の書いた本の内容も忘れ、そのページを探すのに5分も10分も貴重な法話の
時間を無駄にしている。
しまさんもかつての自分も、ここに来る元信者も桐山本の中でそうかいてあるから
それをそのまま信じているのです。疑おうとしない。
目の前の現実こそがすべての真理です。

53 :ユビキタス:03/01/24 22:59
で、詐欺と疑う事実がこれまでに何度も出てきているわけですが、今いるネットカフェが
閉店間際なので、ちょっと場所改めます。しばしお待ちを。

54 :しま:03/01/24 23:23
>>52:一度でもありましたか?
その件に関してはそれほど信じておりませんよ。
あなたがよく言っていたノリみたいなものでしょうか。
文学的なノリですかね。
言葉でなくあなたも管長の何かに惹かれて一時ではあれど信者だった
のではないですか?その行動や言動、足跡から惹かれるものがあった
のではないですか?私は自分のそれを信じます。そう簡単に諦めては
掴みかけた未来が二度と手に入らない。熱心な信者ではないがそれ故
に行く末をじっくり見守りたいと思います。
同時に他の何かも探そうと考えておりますけど。
先祖を敬い墓参りをする。亡き人を偲びお茶を供える。
その事には間違いはないであろう。たとえお釈迦様が
言おうとそれは人間の感情だから押さえ切れない。
論点それた


55 :名無しさん@3周年:03/01/24 23:38
<<48
ちょっと焦ってしまってましたが
安心しました。
アゴン宗体験により、もう宗教全体が嫌で嫌で
堪りませんでした。
ロム、カキコしながらここまで進んできて
本当の意味で仏陀を知りたいと思うまで
私は変わりました。

信者で居たのは短期だったが
矛盾、傲慢、あらゆる不愉快な人や出来事に出会い
おバカちゃん用のテレビ好きなのも(テレビ芸能人をすぐ利用すること)
腹立たしかった。
マスオちゃん本がどんなに歪曲されたものかよーく理解できた。
私の疑問は批判側が其々個々に考えていたことだった。

しまさんは自分自身の良心で怒りを感じたことないの?




56 :ユビキタス:03/01/24 23:38
文学的なノリというのも、ある程度の基盤があって多少誇張を加えることを
言うのでしょうが、全く何もなければ詐欺以外の何物でもありません。
とりあえずまずはその詐欺性を追求します。
グモンジ法を山に籠って50日、100日と修行するのですが、そんな時間が
ありましたでしょうか?
例祭を欠かさず、全国を飛び回っていた桐山先生は、刑務所服役中くらいしか
該当の時期がありません。
本人が自称修行したと説いている時期もそれと一致します。
刑務所を深山幽谷と観想して、観念の世界で修したと説くのは勝手ですが、
その修行にも自分でいろいろ注文つけています。

57 :55:03/01/24 23:43
>>48
でした。

58 :ユビキタス:03/01/24 23:50
真言宗密教に伝わる求聞持法ではだめで、古代ヨーガ、クンダリニーヨーガを
取り入れたと言ってます。
しかし、桐山センセはクンダリニーヨーガを知りません。
アメリカに渡った時、「火の呼吸法」を見て、「あれは何をやっているのか?」
と質問しています。その時既に変身の原理やら密教超能力の秘密も出版されて
後のことです。火の呼吸法すら知らないのです。
自分は師も無く我流でやったと言っても、体得したのならわかるはずでは
ありませんか?
伝法会でヨーガの指導をしたことがありますが、それはバジアン師の弟子の
サトワン・シン氏によるものです。(一度だけ)
それも利用するだけしたようで、シン氏は怒って二度と伝法してません。

59 :ユビキタス:03/01/24 23:54
音響の秘密を説いたなどと書いてありましたね。
山の中で一人うなっていたと。
ベル・カント唱法なら駆け出しの歌手に負けないとか。
さぞ、やかましい囚人だったことでしょうね。(笑)

60 :名無しさん@1周年:03/01/24 23:55
>54 :しま :03/01/24 23:23
>先祖を敬い墓参りをする。亡き人を偲びお茶を供える。

阿含宗のしていることは先祖供養ではありませんよ。
阿含宗でしまさんのしていることも先祖供養ではない。
霊障の不成仏霊になっているとしまさんは信じているのですよね。
それは先祖供養ではなく、先祖を罵倒しているのです。
墓参りして、お茶を添えて、亡き人を「偲ぶ」と言葉では言うが、
しかし、しまさんの心の中では、亡き人は不成仏霊だとか、
霊障を発していると思っている。
先祖が不成仏霊になったから、家系に悪い因縁があると信じている。
しまさんはそのために日夜阿含宗で仏舎利を拝み、
解脱供養や冥徳供養でお金を出して、家系を「清めている」。
つまり、先祖のよって家系は汚れている。
そんなふうにあなたは思っているのですよね。

今度は、亡くなった方の立場で考えてみてください。
しまさんが死んでから、三代くらい後の子孫が、
阿呆宗という新興宗教にトチ狂って、
「おれが落第して、会社も首になるなど、
運が悪いのは三代前のシマって奴が悪いらしい。
堤教祖によれば、不成仏霊になって、おれに祟っているそうだ。
タク、ろくでもない先祖がいると金がかかるよな。」
と墓にお茶を添えながら、内心で罵っている。
先祖の立場に立ってみて、
阿呆宗の先祖供養とやらを受けてみて、どんなお気持ちですか。
しまさんが、本当に亡くなった方を「偲ぶ」気持ちがあるのなら、
阿含宗の先祖供養などしていられるはずがない。

61 :名無しさん@1周年:03/01/24 23:59
>25 :名無しさん@3周年 :03/01/24 11:54
>
>あなたの言い回しはチベット仏教全体を誹謗することになります。
>釈迦について語る方ならば正しい智識の上で行いを律すべきです。

あきれましたね。あなたが最初に

阿含宗という宗教30の
>813 :名無しさん@3周年 :03/01/22 23:26
>
>チベット密教の古い歴史を見てごらん。ミラレパとか凄いよ。
>まるで行者=凶悪犯罪者みたいだよ。

のように誤解を受けるようなことを、しかも聞いてもいないチベット仏教のことを
「北伝はチベット仏教」と勘違いして延々と論点をずらして語っている上でもらしたこと。
自分の発言を訂正すれば済むこと。あるいは「そういう意味で言っていない」と言いなおせばすむことです。
論点のすり替えはおろか、その上自分のミスを他人に転嫁しています。バカもここまで来れば立派。
あなたにはミラレパよりもアグ・トンバの方がお似合いよ。

62 :ユビキタス:03/01/25 00:03
しまさんはグモンジ法を文学的なノリとして、ある程度嘘があるものと認めて
いながら、その夢を捨てたくない。
その気持ちはわかります。私も退会決断以前、揺れ動き迷っている時は、
「奇蹟を信じたいんだ。ロマンを追い求めたいんだ」と念じてました。
しかし、嘘だとわかったらさっさと離れて、別の道を求めるなり、自分の考え
をもう一度検証してみるのが賢者のやり方ではないでしょうか?
感傷に囚われて過去の夢を捨てられないのは、智慧のある人のやることではなく
キツイ言い方をしてしまうと幼児性が抜けられないのと一緒ではないでしょうか?

63 :名無しさん@1周年:03/01/25 00:04
>25 :名無しさん@3周年 :03/01/24 11:54
>阿含宗立宗前の猊下の私的な過ちをいつまでも指摘し続けることは
>禊を受けた人たちへのあからさまな差別になります。

何度も言っているようにこちらで阿含宗は立宗以前も以後も犯罪を続けていると言っているでしょう。
話を蒸し返さないで下さい。

64 :名無しさん@1周年:03/01/25 00:14
昭和62年1月20日付 朝日新聞その他(読売、毎日も同様)

横浜港南署と神奈川県生活経済課は、桐山グループ光和食品(株)の<密教食>の薬事法違反容疑で、桐山靖雄会長ほか7名書類送検。

@当然「阿含宗立宗前」でも「猊下の私的な過ち」でもありません。

65 :ユビキタス:03/01/25 00:14
錬脳塾の現状をごらんなさい。
あのチャチな内容はまだまだ入門編で当然奥は深いはずだと思ってる。
しかし、まあ見ててごらんなさい。ゴルフをさせたり囲碁をさせたり、俗人
の趣味と変わらぬことばかりだから。
スイミングクラブに毎日通った方が効果があるのです。
しかも、内容はともかく年に数回お山に籠って合宿するだけで何になると思いますか?
あれでいつかはグモンジ法だなんて言ってるからオメデタイと言われるのです。
滝行なんかこの寒い時期じゃんじゃんぶちこめばいいじゃありませんか。
法務部僧侶が指導して。
今年は映画とパリの護摩ですよ。そう言えば思念の相承は最近どうなったんでしょう?
メシアの法は?

66 :名無しさん@1周年:03/01/25 00:16
>49 :しま :03/01/24 21:26
>そんなことはありませんよ。管長の人格に引かれた訳でなく
>やろうとしている事に引かれたのですから。それがなければ

桐山さんが「やろうとしていること」は
この三十年間、何一つ実行できていない。
しかもその内容たるや、脳を改造するという荒唐無稽な話です。
すでにヨレヨレの状態で、自分の身体すらままならない桐山さんが、
今から、誰も作ったことのない新型の宇宙船を作って、
アンドロメダ銀河まで行くのだと言うようなものです。
こんなメチャクチャな話に惹かれている自分、
また惹かれていると堂々と書き込む自分に疑問は感じないのですか。

67 :名無しさん@1周年:03/01/25 00:18
>49 :しま :03/01/24 21:26
>してますか?ついたち護摩の法話は宗教話ではなく努力して
>成功を収めた人の話などではないですか?座右宝鑑には実際に

座右宝鑑に書いてあるとおりに実行するためには、
朔日護摩での成功者のようになるためには、
悪い因縁があってはうまくいかない。
霊障があっては運がわるくなる。
徳が必要なのだ。如来の所で徳を積め。
徳を積むとは、護摩木を買う事だ、人を導け。
こういう論法ですよね。
座右宝鑑や朔日護摩の話程度なら、
何も阿含宗でなくても世間にいくらでもあります。
桐山さんは、努力しても、才能があっても、
中途挫折の因縁があれば成就しない。
それどころか、初年運の人は絶対に晩年は落ちぶれる。
さあ、徳を積め、そうすれば才能などさしてなくても、
どんどん大々運期でうまくいくぞ、と説いているのを
しまさんは聞いていないのですか。
あなたの話は、桐山さんが主張している前置きの所だけ持ってきて、
肝心要な、桐山さんが最も主張している部分を隠している。
あなたこそ、よく思い出してごらんなさい。

68 :名無しさん@1周年:03/01/25 00:22
>49 :しま :03/01/24 21:26
>そんなことはありません。少なくとも普通の修行者にそんなことを露骨

「普通の修行者には」と断りがあるところが正直ですね。
桐山さんは普通の信者には、つまり法話では
導きや護摩木の数を持ってこいなどと露骨な表現はしません。
しまさんは定例会に出たことはありますか。
出たことがありながら「そんな露骨にもうしません」
と言っているのなら、相当なヤクシャですね。
13運動が始まってからの桐山さんの恫喝ぶりはすさまじかった。
法話での紳士面を投げ捨てて、
定例会では、手段を選ばずに信者を増やすようにゲキを飛ばしていた。
しまさん、忘れましたか?
13救いの輪運動とは十三人導けという話ですよね。
法話でも言っているし、とても露骨です。
護摩木勧進の目標を出したり、
護摩木を買うと法施と称するオマケをつける。
護摩木の修行なら護摩木だけで終わりにすればいいのに、
ほら買え、もっと買え、そしたらオマケを付けてやる、
とは上品な桐山さんだから言わないが、
やっていることはそういうことです。
護摩木の数字を出して、関東と関西を競わせて、
「負けているぞ」などと嘘までついたことがあります。

69 :名無しさん@1周年:03/01/25 00:23
昭和60年5月4日付 朝日新聞大阪版

「阿含の星まつり」で知られる宗教法人・阿含宗が臨時に雇った従業員の給与を源泉徴収しなかったり、
桐山管長のゴルフ会員権を肩代わりするなどで、この3年間に総額六千七百万円の所得をごまかしていたことが、
大阪国税局の税務調査で明らかになった。追徴税額は加算額を含めて一千万円。

@当然「阿含宗立宗前」でも「猊下の私的な過ち」でもありません

70 :名無しさん@1周年:03/01/25 00:24
>49 :しま :03/01/24 21:26
>に申しません。かつて本堂でバザーをやりいくら入ったと修行者が報告
>した時にも、そんなものはどうでもいい。本堂の雰囲気が悪いと叱咤さ

しまさん、片方だけ言うのはずるいですよ。
桐山さんは、定例会でバザーの発表をした信者に、
「バザーごときで人集めをしてどうする。仏の道でない。」
と激しい調子で叱責したことがある。
ところが、しばらくたって、有名先達がバザーで
護摩木や入行者の数で集客力、集金力示すと、桐山さんは、
「アイデアで人を集めるのは良いことだね。
他の人もこういうのを真似ろ。」とコロッと豹変した。
あまり一貫性のなさにあきれました。
おそらく自分が前にバザーをけなしたことすら忘れていたのでしょう。
要するに、人と金さえ集められれば、何でもいい。
桐山さんとはこういう人です。

71 :名無しさん@1周年:03/01/25 00:27
>49 :しま :03/01/24 21:26
>>その原因をいくら信者たちに責任を押し付けても無駄です。
>そうですよ。そして無駄ではありません。そう思う信者も少なからずいる
>と思います。それは気がつくべきものだと考えます。

これは、桐山さんにも責任があり、そう思う信者も少なからずおり、
当然、気が付くはずだ、という意味ですか。
お聞きしたいのは、信者の一般論ではありません。
一般の信者がどう思っているかという推測を聞いているのではありません。
しまさん自身が、桐山さんの責任をどう考えているのか、
それを質問しているのです。

72 :名無しさん@1周年:03/01/25 00:28
平成3年12月20日付 朝日新聞

<米州長官に現金、阿含宗管長が日本招待時に長官が辞任>

米バージニア州サザード公安長官が『日本電気』(NEC)の顧問の一柳博志氏が関係する宗教団体『阿含宗』から、日本に無料で招待された際、多額の現金を受け取っていたことがわかり、十八日夕(日本時間十九日朝)引責辞任した。
企業などからの贈物収受を規制する『利害抵触法』に違反する疑いがあるとみて、すでに捜査を開始している。
阿含宗が平成二年九月、米国で設立した慈善団体『日米アゴン友好財団』が平成三年四月末、京都総本山の建立式開催を機にサザード長官が幹部を務める国際団体『国際警察庁協会』(IACP)の役員五人を夫人とともに日本に招待、
一行は三日間、新潟と京都に旅行した。NEC顧問兼、阿含宗最高顧問でIACPの名誉会員でもある一柳博志氏も一行の旅行に同行。その際、阿含宗の桐山管長が『日本アゴン友好財団』の設立に協力してもらったお礼として、
役員五人の夫人たちに最初の予定の『京人形』では好みの違いもあろうし、荷物にもなろうと判断し、人形代金そうとうに現金三千ドル(約四十一万円)から約一万二千ドル(約百六十万円)入った土産袋を渡した。
うち三人は現金をすぐ返したが、三千ドルを受け取ったニューヨーク市警ブラウン長官(ISCP会長)は帰国後、小切手で返却したと主張している。

@当然「阿含宗立宗前」でも「猊下の私的な過ち」でもありません。

73 :ユビキタス:03/01/25 00:42
朔日護摩の法話、私も前スレで書きました。まだ今月の話ですが。
偉大な仕事を成し遂げた人は誰も奇蹟の力などに頼らずに
困難を乗り越えていきます。
これが私の中途挫折の因縁との決別、解脱でした。
「奇蹟を信じたいんだ。ロマンを追い求めたいんだ!」
この考えを捨て、自分の足元を見つめ着実に歩んでいこうと考えた時
光明を見出し、新たなるロマンが生まれました。
だから私は元気なのです。

74 :名無しさん@1周年:03/01/25 00:44
>50 :しま :03/01/24 21:46
>私の知らない管長を知っておられるようです。

いいえ、しまさんと同じ管長を見ています。
特別な情報があるのではなく、同じ人を見て判断しているのです。
十数年前、桐山さんは例祭で発言した信者を激しく罵り、
「このバカ、つみま出せ。」と言った。
その時、信者の多くが拍手しました。
しまさんも拍手するだろうか。
同じ管長を見ても、ある信者は拍手をする。
しかし、批判されて、ズボシだから反論もできず、
激昴するばかりで、何と暴力で排除した桐山さんを見て、
普段桐山さんが言っていることと、
目の前でやっていることに大きな隔たりがあることに気が付く信者もいる。
何が違うのでしょうか。
それは、自分の知性、良識に照らして、
考えることをやめるか、やめないかの違いです。

75 :名無しさん@1周年:03/01/25 00:49
>50 :しま :03/01/24 21:46
>でも、私は星祭りの終了時に修行者を一人一人お迎えになられている姿を見
>てそのような傲慢な方とはどうしても思えません。その修行者の長い列が途
>絶えるまでずっとご苦労様とねぎらっておられました。それになんの徳があ
>るのでしょうか。

しまさんは、桐山さんが子供を好きだと思いますか?
朔日護摩の後、子供にリンゴをあげている。
桐山さん本人は子供が好きだと言ったこともあります。
しかし、あの方は子供が嫌いです。
桐山さんにとっての子供は、
自分を引き立たせるための小道具の一つにすぎません。
本当に子供が好きな人はあんなポーズを取る必要がない。
自然にそういう行為が出てしまうものです。
同じようなことを、昔の共産主義国家の独裁者たちがやっていた。
陰では冷酷非情なことをしながら、
慈父であるかように子供を使って宣伝していた。
大作さんも同じようなことをしています。

76 :名無しさん@1周年:03/01/25 00:52
>50 :しま :03/01/24 21:46

桐山さんはポーズをとるのがとても上手です。
一番彼が成功したポーズは、宗教界に斬り込む一匹狼、
孤独な宗教家、一人解脱の道を歩む求道者です。
銀髪のオールバックで、あの時代の人にしては上背もある。
若い頃の彼は、反町風のニヒルな感じで、
彼の時代の言葉を使えば、インテリを装っている。
東北の田舎で歯科医までなった夫人が、
職業もはっきりしない桐山さんと駆け落ちで結婚したのは、
桐山さんの容姿、小説家を気取ったハッタリに、
世間知らずの田舎娘はイチコロだったからでしょう。
宗教家になってからも彼は容姿でどれほど特をしたことか。
この点は麻原などお話しにならない。
桐山さんは自分が絵になることを知っているのです。
念をこらすように眉をひそめ、護摩を焚く姿が美しいのを知っている。
緋色の山伏姿で、修行者たちにてきぱきと指示を出しながら、
結界内を忙しそうに動き回る姿や、
神仏と交流するかのようにじっと火を見る姿に
周囲の人たちが尊敬とあこがれの目で見ているのを知っている。
しまさんは信じないだろうが、あれは彼の演技です。
生まれつきの才能でしょう。
彼は求道者の演技をしている内に本当に信じ込んでしまった。

77 :名無しさん@1周年:03/01/25 00:55
>50 :しま :03/01/24 21:46

しかし、どんなに優れた役者でも、役者である限り、本物ではない。
ましてや、桐山さんの演じたのは聖者です。
彼自身はただの俗物だから、あちらこちらでボロを出す。
ユビキタスさんが、法話のメモをとりながら聞きなさいと勧めている。
矛盾なら、聞いていてもわかるはずなのに、
後でメモを見て気が付いたとユビキタスさんは言っている。
聞いている時には、桐山さんの演技に引き込まれてしまうからです。
後で、冷静に文字に落としたものを比較すると、
あちらこちら矛盾だらけです。
さらに何年という単位で桐山さんの言動を比較すると、
もはや矛盾などというものではなく、馬脚になってしまう。
練脳塾だけを見ると、何かこれから出て来るような錯覚を覚える。
しかし、三十年間、桐山さんが言い続けてきた能力開発を並べてみると、
もう練脳塾の結論など見るまでもない。

78 :名無しさん@1周年:03/01/25 00:57
>50 :しま :03/01/24 21:46

そこで話を戻して、子供の話です。
桐山さんは役者であり、聖者の演技をしている。
彼は子供にやさしい慈悲に満ちた聖者を演じたい。
しかし、それはあくまでも演技でしかない。
だから、法話中に会場で子供が騒いだ時の桐山さんの表情、
こういった何気ない時の彼をよく観察することです。
同じ桐山さんを見るにしても、こういう時こそが重要です。
ある道場を建立する時、信者が子供のために使う部屋について提案した。
子供部屋を作れというのではなく、子供を集める部屋だけ、
電気のコンセントを子供の手の届かない所に作るとか、
簡単に変更できる提案でした。
子供好きの桐山さんはどうしたと思います?
提案を承諾しておきながら、何一つ実行しませんでした。

79 :名無しさん@1周年:03/01/25 01:01
>50 :しま :03/01/24 21:46
>でも、私は星祭りの終了時に修行者を一人一人お迎えになられている姿を見
>てそのような傲慢な方とはどうしても思えません。その修行者の長い列が途
>絶えるまでずっとご苦労様とねぎらっておられました。それになんの徳があ
>るのでしょうか。

さらに話を戻して、星まつりで桐山さんが挨拶をする件です。
一言で言えば、あれもまた演技です。
何の得があろうかなどと、しまさんは言うが、とんでもない。
とても大事な場面です。
多くの信者の前であり、特に熱心に修行する信者たちですから、
ここ一番サービスしないといけない。
星まつりは確かに終わりになっているが、
桐山さんの重要な舞台であり、一場面です。
弟子たちの労をねぎらう慈父のような桐山さん。
カメラが回っている。
こんな重要な場面を、あの桐山さんが逃がすはずはない。
事実、しまさんたちは、なんと管長はすばらしい方だと感服する。
算数の弱い桐山さんも、こういう計算なら一秒もかかりません。

80 :ユビキタス:03/01/25 01:02
星まつりの労をねぎらうぐらいできます。
単なるパフォーマンスに必要以上の賛辞はいりません。
彼は努力する詐欺師です。ラクしようと思わず、努力を惜しまないのが
凡人との違いです。才能と言ってよいでしょう。
あの不屈さはある面見習わねばならぬ。
何があろうと書き続けるよー痴さんに共通するものがある。
よー痴さん!今日は貴方に最大の賛辞を与えよう。
貴方は管長猊下と同格であり、管長猊下は貴方と同格なのだ!

81 :名無しさん@1周年:03/01/25 01:06
>50 :しま :03/01/24 21:46

演技にすぎないから、演技する予定がないと彼は本性を現す。
夜中まで道場に残って、寒い所で修行していた数人の信者たちがいた。
たまたま、桐山さんが通りかかった。
桐山さんはそんなところに修行者がいることすら知らなかったでしょう。
桐山さんは、まるでそこに誰もいないかのように、
合掌する信者の前を威張って通り過ぎた。
まさに一瞥もくれなかった。
聖者でなくても、「ごくろうさん」の一言があっていいはずです。
これが、演技をする予定のなかった時の桐山さんの姿です。
これが特別な例ではなく、しまさんだって、注意して見ていれば、
こんな場面を見ているはずです。

82 :名無しさん@3周年:03/01/25 01:11
平河町時代、零細後の定例会で
各地区の活動報告を毎月やる気無さそうに
鼻糞を穿って聞いていた
ゲイカが懐かしい。
馬鹿教祖がノーテンキにやってるうちに
関東別院は老朽化でヨボヨボだ(W
ざまぁねぇや♪


83 :名無しさん@1周年:03/01/25 01:12
>50 :しま :03/01/24 21:46
>少し言いすぎた所もあるかと反省しております。

言い過ぎた所はありませんが、桐山さんが、
>そのような傲慢な方とはどうしても思えません。
と書いてあるのには、失礼ながら、爆笑しました。
それはまるで、桐山さんは穏やかで、穏和で柔和で、
怒ったことなどない、というようなものです。
桐山さんが傲慢でないなどと、
ジョークならともかく、本気におっしゃっているのなら、
正真正銘、しまさんは桐山さんをまるで知らない。

84 :しま:03/01/25 01:15
レスつけるのが大変です。もう少し論点を絞りたいのですが
>>求聞持法につきましては、先に述べました。修行過程はどうあれ結果を待ちます。
「計りしれない」ということで。期限は亡くなられるまで。

>>:60そんなふうにあなたは思っているのですよね。
思っておりません。あなたのいうように自分もその一人となる可能性があるし
見知らぬ先祖はさておき祖父祖母、父母から「汚された」とは到底思えません。
阿含宗の人もそうではないですか?霊障のホトケを供養したい気持ちがない訳
がないと思う。かわいそうだと思わない人がいるだろうか?苦しみから解放さ
せたいと思わないのだろうか?先祖も苦しめたいわけではないでしょうに。
そう思えないのですかユビキタスさんは。阿含宗ではなくとも。

>>62:をもう一度検証してみるのが賢者のやり方ではないでしょうか?
ですから、54で「同時に他の何かも探そうと考えております」同時にできない
ことはないですから。そのウエイトは自分の意思で決めれれますから。

>>66:また惹かれていると堂々と書き込む自分に疑問は感じないのですか
あなたがメチャクチャに書いている事に疑問はおきません。
一例をおげると瞑想のできる環境を赤字でも銀座に作り指導しています。
瞑想は科学的にも信頼ある精神修養です(客観性があるので例としました)
パール等は客観性がないので挙げません。その他、サプリメントも最近はや
ってコンビニにもありますが、その前から重要性を説いておられました。
その他、呼吸法や簡単なヨーガなども教えてくれます。以上だけでもあなた
のいう「この三十年間、何一つ実行できていない。」は当てはまらない。
少なくともこれだけのことが社会人として実践できる。

85 :名無しさん@1周年:03/01/25 01:31
>75 :名無しさん@1周年 :03/01/25 00:49
>
>朔日護摩の後、子供にリンゴをあげている。
>桐山さん本人は子供が好きだと言ったこともあります。
>しかし、あの方は子供が嫌いです。
>桐山さんにとっての子供は、
>自分を引き立たせるための小道具の一つにすぎません。
>本当に子供が好きな人はあんなポーズを取る必要がない。
>自然にそういう行為が出てしまうものです。

懐かしいですね。ツイタチ護摩じゃないですが、関西総本部で遅くまで修行しているとたまに夜9時ごろ管長が来たりしてました。
信者は全員修行を中断して廊下に並んで正座でお迎え(参勤交代みたいに)するのですが、
信者が見守る中背広姿の管長が立ったまま(笑)本尊に礼拝するのですが
信者の中に子供がいると必ず「リンゴあげて」と職員に大きな声で(聞こえなきゃ意味無いので)言っていました。
で、そのあと子供の頭を軽く撫でる。お約束でしたね。指導者には定番のパフォーマンスです(笑)。

星まつりで修行者最後まで見送るのも、見送られる方はパフォーマンスでもうれしいものです。
実際私もうれしかった。頭では演出やお約束とわかっていてもくたくたになったあとはやっぱりうれしいものです。
でもこれは洗脳の方法の定番でもあります。
理屈では「悪い人だ」とおもっても「でもあの時見送ってくれたしなぁ。いい人だったしなぁ。」と
どうしても擁護してしまうようになります。情に訴えかける姑息な手段ですが結構ききます(笑)。
信者見送るのが何の徳も無いわけで無く、こういった後で非常に効いて来る計り知れない見かえりがあります。
だから北朝鮮のあのかたとか大作先生とかもやるのです。
むろんそんな事を考えず本当にねぎらいたかっただけかもしれませんが、
しまさんが同じ立場だとしてもきっと見送るでしょ?
普通の人ならば頑張った人にはせめて見送るくらいはすると思います。
まして自称聖者なら当然。
人として当然の事をしていることを過大評価しているだけなので
いい人か悪い人かの判断にするのはどうかと思います。

86 :しま:03/01/25 01:35
>>67:「あなたの話は、桐山さんが主張している前置きの所だけ持ってきて、
肝心要な、桐山さんが最も主張している部分を隠している。」

心外です。>>31の「ここ二十年、法に頼る以外の教えなんて、阿含宗にはないのですよ。
のレスです。法に頼る話ばかりではない。という反論です。
隠すもなにもついたち護摩は現実に社会に立ち向かった成功した人の話を紹介しており
その成功した過程から我々が学ぶ事があるわけで「では入行しなさい」とはいってません。
「阿含宗でなくても世間にいくらでもあります。」は論点から全くそれてます。

>>68:しまさんは定例会に出たことはありますか。
ありません。その修行をするしないは個人の選択です。また強要はされません。

>>70:アイデアで人を集めるのは良いことだね。
あのときはバザーにより道場の荘厳さが失われたから叱咤されたんですよね。
バザーの是非ではありません。

87 :名無しさん@1周年:03/01/25 01:42
>43 :名無しさん@3周年 :03/01/24 19:11

「大学を出ていなくても立派な人間はいます。」と主張したいのなら、
はじめから「ワタシは大学を出た」なんてウソを付く必要はない。
僧籍だって同じ事。ゲイカの場合、学歴も僧籍も偽っている。
もちろん「僧籍、学歴がなくても立派な人間はいます」という主張自体は正しいが、
僧籍、学歴を偽っているなら「立派な人間、信用のおける人物」とは言えない。

88 :しま:03/01/25 02:16
>>71:しまさん自身が、桐山さんの責任をどう考えているのか、
いまだに求聞持法が出ず、そのために辞めていった会員さんがいますから
そこはもどかしく感じています。責任云々はあるのではないかと思います。
しかし修行者の社会人としての不適格は宗教のデメリットとして存在します。
ですから結局は自分との闘い、対話だと申し上げたのです

>>74:いいえ、しまさんと同じ管長を見ています。「このバカ、つみま出せ。」と言った。
そうゆう管長を見た事がありません。

>>75、76
まったく具体例がなくかなり主観的です。

>>78:提案を承諾しておきながら、何一つ実行しませんでした。
管長がその後関わった証がないです。またそれをもって子供が嫌いとみなさん
お思いになりますでしょうか?私は担当職員が詰めなかっただけと感じますが。

>>79:一言で言えば、あれもまた演技です。
言いたい事は、そんなにズルくて自分勝手な人間がそんな長い時間、それも護摩供の
終わった直後にズルズルと長いパフォーマンスするのかな?もっとスマートにできる
んじゃないかな。あなた方のいう管長はそうゆう泥臭い人ではないですよね。
人数制限するとか他の所で短いパフォーマンスするとかいくらでも信者の心はつかめ
るはずです。あなたの心がそう思わしたいだけではないですか。ユビキタスさんも。



89 :しま:03/01/25 02:16
>>81:合掌する信者の前を威張って通り過ぎた。
威張ってはどうか知りませんが普通そうではないですか?そうゆう所は見ますけど
そうゆうもんだと思っておりました。

>>83:正真正銘、しまさんは桐山さんをまるで知らない。
では、具体例を示して下さい。それも検証できる形で。でないと
あなたの事を信用しない限りあなたの話を事実とする事ができません。
あなたのせいで自分の生き方が変わるかもしれないのに、あなたは
文字だけで信じろとおっしゃるのですか?無理です。
あなたの話は、主観がとても多くわかりにくい。
最初に述べましたがはっきりわかる著書等で反論下さい。ROM信者も
見てます。

疲れました。。これは疲労でやめる。だれかヘルプ!


90 :ユビキタス:03/01/25 02:30
>しまさん
先祖供養自体は否定しません。
大乗仏教が中国で父母孝養の徳を取り入れたとも
釈迦時代から父母七代の追善を供養する教えがあったとか
まだ阿含経で典拠見つけてないですが、そんな説もあるそうです。
(山折哲雄「仏教民俗学」講談社学術文庫)
そんな理屈は抜きにしても父母先祖は敬うものとの感情あります。
しかし中国産といわれる盂蘭盆経の目蓮尊者の話を考えても餓鬼界で苦しむ老母を救いたい
という慈悲心と死者への回向の概念が説かれるものの、
子孫への悪影響、霊障害など説いていないことがわかるでしょう。

91 :名無しさん@1周年:03/01/25 02:38
>86 :しまさん :03/01/25 01:35

>>>68:しまさんは定例会に出たことはありますか。
>ありません。その修行をするしないは個人の選択です。また強要はされません。

一概には言えませんが地域差があるようです。
関東別院・関西総本部などの阿含原理主義者の巣窟だと(笑)
必ず「是非定例会も参加しましょうよ」としつこく誘われたりします。
その時は例祭修行をしていないので定例会参加資格はなかったのですが
「今日はゲイカが特別に参加されるので是非!私たちの班に内緒で紛れ込んでればわかりません(笑)」
とまで言われて断りきれなかったです。
逆に地方道場は割とまともかもしれません。
まともというより本部からの指導が徹底してないだけですが。
あまり強要はされませんでした。
(多分運営が殆ど近所のおばちゃんだったからでしょう)。
ただ地方道場でおばちゃん信者の方々とお昼ご一緒したことがありましたが
「本部からこれだけのノルマ達成しろと無茶苦茶な数字言ってくる」とか
「総本部の人は修行バカで融通効かない頭硬い人ばっかり」などと延々ぼやいてました(笑)。
思うに建前では修行は個人の自由ですが、上のほうから「もっと修行させろ」というような
通達が出ているのではないかと思います。
阿含宗で無茶苦茶な修行をしなくて済んでいる場合とかは、
陰でおばちゃんたちの並々ならぬ尽力があるのではないでしょうか(笑)。
で、端っから修行するつもりはなく「仏様の加護」が欲しいだけのただの依存症信者は
例祭>法話>誰からも誘われずにそのまま帰る
という信仰が延々と続くのでこの場合論外です。けっこうこのパターンは多いと思います。

92 :ユビキタス:03/01/25 02:48
先祖が霊障で苦しんでいる!
だからご霊示が下ると何はさておいても、一日でも早くご供養してさしあげたい
と思って冥徳供養はどんどん進む。(10万単位で金が飛ぶ)
ここに人の善意を活用した悪質な霊感商法があります。
なんであんなに供養が必要なのでしょうか?
そして桐山教義は信者が何と思おうとも、先祖供養は自分の運命に
悪影響を与える先祖の怨念、執念、悔念の解消なのです。

93 :ユビキタス:03/01/25 03:05
「このバカつまみ出せ!」は実話です。
たしか昭和63年の4月か5月の関東別院の例祭法話ですから
多くの証言者がいます。
法話の真っ最中突然ある女性信者が「管長猊下は大嘘吐きです!」
と訴え、愛寿会同仁病院でひどい目に遇い、当病院と阿含宗とは関係ない
と院長から言われた旨訴えた。
(理事長が歯科医師免許を持つ堤たちであるのでたしかに
桐山阿含宗とは直接関係はないとみるのが妥当である)
管長は「なぜですか?」「まぁ貴方も聞きなさい」と冷静に説明を始めた。
しかし尚も嘘吐き呼ばわりするこの女性についにキレた。

94 :ユビキタス:03/01/25 03:17
「貴様!登記簿を見たか!」と大声で威嚇した。
怒りをあらわにした。
「貴様は俺を嘘吐きと言ったが、登記簿を見てそれが証明されなかったら、
どうオトシマエつけてくれるんだ!」と凄みました。
仕上げは「このバカつまみ出せ!」である。
この女性信者もかなりわがままだったようで、管長は毅然とした態度をとったと
評価する者多かったが、皆心の底で「怒りをそのまま出している」と感じ
強烈に覚えている人多いです。

95 :ユビキタス:03/01/25 03:28
もっとひどいのがあります。
これは私は直接目撃してませんが、どうもひょっとしてその直後の
道場内の気まずい雰囲気を見てるかも知れない記憶があります。
朔日護摩の後、傲慢な女性信者に対して
「俺を怒らすと人の一人や二人呪い殺せる」と凄んでみせたとのことです。
管長が言うだけに凄味はすこぶる効果的です。
ヤクザのようなセリフです。
これは過去スレ、「阿含宗という宗教19」にあります。
一度目を通してみてください。

96 :ユビキタス:03/01/25 03:42
>しまさん
だいぶ疲れたでしょう?
深夜だからだけではありません。
ショックと言うよりも気分悪いでしょう。
私もそうでした。見るたびにイヤ感が襲って。
もうこんなスレ無視して修行に励みたいと思いました。
しかしどうしても心の淵に引っ掛かるものがあり、
脳天気を決め込められなくなりました。
そしてココに来て反論を試み、現在に至ってます。
信仰は楽しいことばかりではありません。
批判にあってみることにより、己の信仰を試してみることで出来ます。
つらい修行ですが、しかしこれが本当の修行です。
また来てください。

97 :しま:03/01/25 07:49
>>94 ユビキタスさん
その話でしたら知っております。感想は賛否両論ですね。
私はその話を聞いたときは物事の本質を掴み「貴様!登記簿を見たか!」
で全てが解かる話だな。と思いました。つべこべ論議する必要がなく
サスガと思いました。でもその場にいたらびびったかもしれませんね。
>>95:ユビキタスさん
それも聞きました。彼女は今どうしておられるのでしょうね。追跡したい
ものです。
>>96:ユビキタスさん
気分悪くはありませんね(まだ)
ただ、一人でお二人の反論に反論するのが時間がかかり疲れます。
どうぞもう少し少なめでお願いします。



98 :しま:03/01/25 08:01
>>90:ユビキタスさん:子孫への悪影響、霊障害など説いていないことがわかるでしょう。
テレビで放送するこのテの番組を見ると個人に影響あるんだなぁとつくづく感じます。
ユビキタスさんは巷の霊能者は全て嘘だと思いますか?


99 :名無しさん@3周年:03/01/25 08:07
あの〜お尋ねしたいのですが・・・
阿含の信者獲得方法に信徒の男性を色恋に使ったりもあるのですか?

100 :名無しさん@3周年:03/01/25 08:08
ついでに100ゲットしておきますね

101 :名無しさん@1周年:03/01/25 10:19
>テレビで放送するこのテの番組を見ると個人に影響あるんだなぁとつくづく感じます。
>ユビキタスさんは巷の霊能者は全て嘘だと思いますか?

テレビにでてくる霊能者って
金スマの陰陽師の石田ちゃんとか、アンビリバボーの立原さんとか、
力の限りゴーゴゴーの宜保さんの事ですか?
ワタシは霊的世界そのものについて全否定はしませんが、
それでも冷静な目で彼ら一人一人について別々に霊能力の真偽や
人道的観点からその行為に検証を加えなければなりません。
少なくとも、桐山氏のように、普段から学歴、僧籍その他を偽っている人間が、
「目に見えない世界」だけ正しい事を言っているとは到底思えません。
だいたい祖父の上意討ちの話もでっちあげだったのだから、
殺された武士の霊障解脱もありえません。
仮にテレビの霊能者が本物だとしても、桐山氏の霊能力に限っていえば
ウソだったという事です。

102 :16年前の会員:03/01/25 11:54
>ユビキタスさんは、巷の霊能者は、全て嘘だと思いますか?
テレビでの霊的な番組を見て、ああそうだったんだ。阿含宗の説くように霊傷は実在
する。阿含宗の信者ならきっとそう思います。批判派の私でもそう思えるものが中に
はあります。ただこの手の番組には、パホーマンスが多いようです。そして、どうも
出演している霊能者の質が低いように思えます。霊能者の方は、古神道関係のかたが
多いのですが、本物は、まず出演しないと思ったほうが無難でしょう。私もこの手の
問題については、過去悩んだことがありまして、精神世界では、日本でも有名なかた
に見てもらったことがあります。その時 白光真コウ会(当時の教祖は五井昌久さん)
にも興味を持っていたので、教祖の名を二人並べて、調べてもらいました。桐山は狐霊
五井さんは、人格者との回答がありました。(フーチという振り子で判断するかたです)



103 :16年前の会員:03/01/25 12:19
桐山が 狐憑きだからと言って、怖がる必要もまったくありません。わたしは、
阿含宗を辞めたとき 御宝塔なるものを 8個全て、カッターで切断して、捨てました。
九輪の下部に月光石が和紙に包まれて入っていましたが、それも全て、カナズチで砕き
ました。まだ生きて普通の生活をしていますよ。「仏罰が当たると言うなら、当てるが良い
そんな脅しには、金輪際乗るものか」当時は、まだ血気盛んなころでした。

104 :ユビキタス:03/01/25 12:24
しまさんは必ず返レスされて誠実な人柄が偲ばれます。
私などは再反論できず、よー痴さん(例祭行ってる〜?)と同じでしたよ。
霊的世界のことは自分が見たり感じたり(?)したことないので
わからないのが正直なところです。
釈迦自身異陰説いてますので、霊そのものは空性ながらも存在するとして
生きてる人たちとの関係は?です。
テレビなんかでは墓参りをしたらおさまったとかマチマチですね。
詐欺師教祖が10万円の供養しなけりゃ成仏しないと言うのが一番クサイ。
今日は密教の作法しか知らない僧正の解脱護摩でしょうね。

105 :ユビキタス:03/01/25 12:42
一時的に悪い霊が取り憑く、影響を受けるという現象はあるかもしれない。
しかし阿含宗のように万人皆先祖霊の影響を受け不幸な運命を型作っている
と説くのはおかしい。解脱供養、冥徳供養イパーイご霊示下がるし。
遺伝とか先祖のある程度の制約下にはあるものの
自分の自由運命は切り拓いていけるわけだし。

106 :名無しさん@3周年:03/01/25 17:48
( ´∀`)


107 :名無しさん@1周年:03/01/25 18:18
>99 :名無しさん@3周年 :03/01/25 08:07
>阿含の信者獲得方法に信徒の男性を色恋に使ったりもあるのですか?

多分宗務局や桐山自身からそうしろ、ということは無いと思います。
ただ、信者が勝手に強引な布教をする例は枚挙にいとまがありません。

「阿含宗という宗教」
http://mentai.2ch.net/psy/kako/945/945075010.html

>57 名前: かっこー 投稿日: 2000/01/26(水) 00:09
>58 名前: かっこー 投稿日: 2000/01/26(水) 00:13
>76 名前: かっこー 投稿日: 2000/02/05(土) 13:33
の「かっこー」さんの投稿見ていただければ解ると思いますが
大きなお世話を通り越して理由偽って金を取られて勝手に解脱供養されたり
本人の許諾なく勝手に信者にされたり個人情報阿含宗に流されたりは良くあります。
信者は「君の為だ」の一点張りで悪いことをしたという自覚が無いばかりか
彼女の為にいいことをしたと勘違いしているようです。ほかの信者も彼を「熱心な信者」とほめたたたえていたようですし。
もし「かっこー」さんが裁判を起こせば確実に勝訴できたでしょうが
ご存知の様に日本では裁判には巨額な費用、長大な時間がかかります。
それに騙されたとはいえ愛する彼氏に対してかっこーさんも訴訟は起こしたくないと思います。
なのでその辺を見越して阿含宗は暴走信者を放置しているとおもいます。
万が一訴訟起こしても阿含宗は「そんな指導をした覚えは無い」で責任は問われないという抜け道をつくっていますし。
このように阿含宗のような危険なカルトを野放しにしておけば
信者の暴走という副次的で悲劇的な被害も広がることになります。
法的に見てこの暴走信者が全て悪い事になりますが、それを煽った阿含宗に責任が無いとは思えません。
が残念ながら現在の民法・刑法では阿含宗にはこの件に関して一切責任は無いことになります。
そういう理不尽な悲劇を防ぐ意味でも阿含宗の実態を世に問う事は意義あることだと思います。

108 :名無しさん@3周年:03/01/25 19:10
管長が会ったロックの大御所、ルーリードとか阿含宗会員のブルーハーツとか結構好きだな・・・。

109 :名無しさん@1周年:03/01/25 19:20
84 :しま :03/01/25 01:15
>求聞持法につきましては、先に述べました。修行過程はどうあれ結果を待ちます。
>「計りしれない」ということで。期限は亡くなられるまで。

麻原も計り知れないということで、オウムと同じ結論ですね。
亡くなっても、テレパシーで指導するかもしれない。
それに近いことをすでに桐山さんは述べています。
亡くなってから、成就者が現れる可能性もあります。
花山で桐山さんからの白銀のバイブレーションを受けて、
念力で護摩を焚いてみせれば、しまさんは納得するのですよね。
阿含宗では聖者の知恵は凡人には計り知れないのだから、
死ぬまで、という期限は凡夫の知恵であり、
桐山聖者様は、そういう凡人の浅はかな知恵を見通して、
あなたをフルイにかけようとしているのかもしれません。
「ついて来るのが弟子だ」が桐山さんの口癖ですから、
死んでもついてきた人だけが「選らばれし者」なのです。
だいたい、期限を設けるような弟子に、
イノチがけで体得した成仏法なんか教えてくれませんよ。
桐山ゲイカが死んでからも、いや、しまさんが死んで、生まれ変わっても、
ずっとずっと桐山さんの弟子になりますと決心することこそが、
お釈迦の成仏法が伝授される器の必要条件なのです。
・・・あ、すみません、少し皮肉がきつすぎました。

110 :名無しさん@1周年:03/01/25 19:24
>84 :しま :03/01/25 01:15
>阿含宗の人もそうではないですか?霊障のホトケを供養したい気持ちがない訳
>がないと思う。かわいそうだと思わない人がいるだろうか?苦しみから解放さ
>せたいと思わないのだろうか?先祖も苦しめたいわけではないでしょうに。

しまさんは、一つの前提を決めつけて話をしています。
それは、先祖が苦しんでいる、霊障のホトケになっているという前提です。
何を根拠にしてこんなことを言っているのですか。
根拠を示せ、と言われても、あなたは示せない。
なぜなら、桐山さんがそう言っているから、というのが根拠だからです。
桐山さんを根拠にしているにすぎない。
では、桐山さんは何を根拠としているかというと、
祖父が殺した18人の武士が霊障を発して、
これが原因で家系の人が不幸になり、刑獄の因縁が生じたという話です。
ところが、どこを調べても、そのような事件は信州ではなかった。
桐山さんが霊障の根拠としてしている事件は存在しないのです。
すると桐山さんが霊視したという18人の血みどろの武士とは何か?
後の桐山さんの霊障についての話は客観的に調べられることはほとんどない。
すべて桐山さんの手の内です。
霊視するのも、不成仏霊の認定も、解脱供養で成仏したことも、
すべて桐山さんがしていることであり、
しまさんはそれを信じているにすぎない。
その最大の根拠とされている18人の武士は存在しないのです。
これでも、まだ先祖が苦しんでいると信じるのですか。

111 :名無しさん@1周年:03/01/25 19:27
>84 :しま :03/01/25 01:15
>一例をおげると瞑想のできる環境を赤字でも銀座に作り指導しています。

なんのために銀座に作る必要があるのかと疑問に思いませんか。
信者の指導なら、別院のそばにある阿含宗のビルでやればよい。
信者たちは専ら別院に行くのですから、お参りついでに寄ることもできます。
赤字になるのは当然です。
バブルが崩壊していたとはいえ、
土地価格が今ほど下がっていなかった時期に買ったビルです。
超能力者でありながら、採算のとれないビルをなぜ買ったのか。
外に宣伝するだけなら、銀座にビルを持つ必要はなく、
これまでのようにマスコミを使って宣伝をすればよい。
別院は山手線の内側ですから、交通の不便なところではない。
銀座は信者の指導という点からは不便であり、重複という点で無駄。
金銭的には、購入自体が赤字で、運営も当然赤字。
一見、まったく無意味でバカげたことを
なぜ桐山さんはやったのか、しまさんは疑問には思いませんか。

112 :名無しさん@1周年:03/01/25 19:30
>84 :しま :03/01/25 01:15
>一例をおげると瞑想のできる環境を赤字でも銀座に作り指導しています。

一見、無駄とも思える銀座ビルですが、
桐山さんにはちゃんとした理由があるのです。
それは彼の世代を考えないといけない。
彼の世代では、銀座に本社ビルを持つということが
ステータスと成功を意味していた。
オシャレ好きな桐山さんは絶対に銀座です。
原宿や六本木を頭からバカにしていた。
「ガイジンがいるから」と差別発言までしていた。
平河町も一等地、三田も一等地といってよい。
桐山さんは何でも高級品が好きなのです。
銀座ビルの話が来たとき、彼は長年の夢を実現した。
金銭的に苦しくなり始めていた時期だが、
「銀座にビルを持つ」という彼の夢がついに実現した。
東京も郊外ではなく、銀座こそが桐山さんの虚栄心を最も満足させる。

113 :名無しさん@1周年:03/01/25 19:35
>84 :しま :03/01/25 01:15
>一例をおげると瞑想のできる環境を赤字でも銀座に作り指導しています。

ほんとうに信者に瞑想の環境を整えて指導しよういうのなら、
銀座などではなく、別院かその近くに整えるべきです。
地方道場にも同様に整えるべきであって、
銀座ビルにだけ巨額の費用を投じるのはおかしい。
いかに桐山さんの視点が信者に向いておらず、
新しい信者獲得だけに向いているか、これ一つを見てもわかる。
釣った魚にやるエサなんぞ、桐山さんにはない。
銀座に信者を集めて、何をしているのか。
瞑想の例として、しまさんは銀座ビルをあげたところを見ると、
あなたは実態を知りませんね。
信者でさえ、あれを瞑想を目的としていると聞いたら、
苦笑いしているでしょう。
説明してあげても
>あなたがメチャクチャに書いている事
としか見ないのだろうから、
通い詰めて、何をしているのか見てごらんなさい。

114 :名無しさん@1周年:03/01/25 19:38
>84 :しま :03/01/25 01:15
>のいう「この三十年間、何一つ実行できていない。」は当てはまらない。

しまさんがあげた瞑想センターにしてもサプリメントにしても、
この程度なら世間にいくらでもあります。
瞑想センターを上げたのだから、あなたは講義を受けたのでしょう。
いかがでしたか。
平凡で、すでに瞑想をしている信者たちは失望していた。
クンダリニー瞑想と名付けなければならないような
特殊な瞑想法がありましたか。
壁に電流を流したくらいは特別かもしれないが、
具体的に効果があったという信者の話も聞いていないし、
中途挫折しましたね。
サプリメントも同様です。
密教食を食べることが、脳の改造に必須であるかのように宣伝した。
いずれも、今の練脳塾と同じで、脳の改造やら、体質改善など、
大きな花火が打ち上げられた。
しかし、何か、普通の新興宗教や世間の瞑想とは違うような、
世間のサプリメントとは違うような効果がありましたか。
ない。皆無です。
桐山さんが平凡な精神修養、瞑想、体質改善を説いたのなら、
三十年間、それなりに努力してきたと言ってもいい。
だが、三十年間、彼が宣伝した内容と実際にしたことを比較すると、
竜頭蛇尾もすさまじい落差です。
桐山さんは5つの超人的能力が獲得できると説いた。
三十年の間、瞑想センターでも、サプリメントでもいいから、
他にないような、超能力を予感させる何か結果があればいいのです。
しかし、何もない。

115 :名無しさん@1周年:03/01/25 19:57
>84 :しま :03/01/25 01:15

瞑想センターもサプリメントも桐山さんが初めてではないことは、
本人が認めています。
瞑想など日本の伝統芸の一つで、
今でもお寺を開放して瞑想をしている所はいくらでもある。
食べ物の大切さを日本で最初に説いた宗教家は
近代では救世教の岡田茂吉で、桐山さんよりも何十年も前です。
桐山さんがやった程度のことは、前例がいくらでもあります。
違う点は、桐山さんは宣伝がとてもうまい。
古くさい物に横文字やインドの言葉をネーミングして、
若い人や一般人の心の垣根を取り払った。
密教など祈祷宗教を能力開発の宗教と宣伝したのでブームになった。
いずれも、内実を伴わないから、
過剰というよりも、過大な広告で衆人の目を集めたにすぎない。
中身が伴わないから、ブームにはなるが、すぐに潮が引いてしまう。
桐山さんはそれを密教がだめなら阿含仏教、
ついでに霊障に守護霊と、次から次に新しいネタを出して、
一種のブームを作り人集めをする。
これが桐山さんの才能です。
しかし、桐山さんの才能はそこまで。
花火を上げて人の注目を集めるのは得意だが、中身が伴わない。
元々中身が何もないのだから、伴うはずもない。

116 :名無しさん@1周年:03/01/25 20:14
>84 :しま :03/01/25 01:15

なぜ他の宗教家が桐山さんのように宣伝ができなかったのか。
阿含経を知らない僧侶など珍しいのだから、
桐山さんの前に阿含宗を立てればいいではないか。
しまさんはどうしてだと思いますか。
理由は簡単で、実行できないからです。
釈尊の戒律を出家として実行することは容易ではない。
密教の超能力開発法だと宣伝するアイデアは思いついても、
宣伝した限りは実行してみせる必要がある。
桐山さんのように手品で念力の護摩を焚いて、
それで能力開発だと宣伝するだけの度胸は普通の人は持っていません。
護摩を焚いて、占いをして、霊障を説いて釈迦仏教であるなど、
普通の人にはとてもこんな矛盾した主張はできない。
嘘がばれたら恐いから、普通の人はやらない。
だから、普通でない人が桐山さんの真似をした。
その代表が麻原、福永です。
両者とも桐山さんから徹底的に学んでいる。
また統一協会も悪因縁や先祖の崇りを本格的に使ったのは
阿含宗が宣伝した後のことです。
これを見てもわかるように、
桐山さんは、麻原や福永たちと一緒に分類されるべき人です。

117 :名無しさん@1周年:03/01/25 20:28
>86 :しま :03/01/25 01:35
>その成功した過程から我々が学ぶ事があるわけで「では入行しなさい」とはいってません。
>「阿含宗でなくても世間にいくらでもあります。」は論点から全くそれてます。

阿含宗が「さあ、やるぞ」というかけ声教団で
成功者に見習うのが全てなら、しまさんの受け取り方も結構でしょう。
しかし、外に向かって行われている朔日護摩の法話と、
実際に阿含宗に行った人に話す内容はずいぶん違う。
社会的な成功者を見習うというだけなら、阿含宗はいらない。
世間にいくらでもあると書いたのはそういう意味です。
桐山さんの話は一見、こういう体裁をとりながら、
67に書いたとおり、因縁や霊障の話が出てきて、
それを克服しないと成功しないというのが本編です。
社会的に成功した人達を持って来て、たくみに宣伝に利用している。
霊障や因縁の世界に引きずり込むために、
エサとして使っているにすぎません。
法話での、さあやるぞ、という一見明るい表看板は
霊障や因縁という暗く泥沼的な世界に引きずり込むためのエサにすぎない。
しまさんはその明るい看板だけを見て、
それが阿含宗の重要な教えであるかのように言っているから
前置きだけを持ってきて、本音を隠していると指摘したのです。

118 :名無しさん@1周年:03/01/25 20:36
>86 :しま :03/01/25 01:35
>>68:しまさんは定例会に出たことはありますか。
>ありません。その修行をするしないは個人の選択です。また強要はされません。

桐山さんが数字を露骨に求めていると書いたのに対して、
あなたは、一般信者にはそんなことはないと述べた。
もし定例会での桐山さんの、仮面をはずして、
職員や先達たちを睨み付けながら、ほとんど本音で
数字を要求する姿を見ていながら書いているのなら、
しまさんはとてもズルイと申し上げたのです。
しかし、知らないで書いているのなら、しかたありません。
同時に、それでは桐山さんの正体がわからない。
練脳塾で桐山さんの言うとおりの超能力者が出るか
自分の目で確かめるまで信者を続けるというほどの人が、
定例会という、修行の重要な指導が行われるのに、
出たことも、見たこともないというのは驚きです。
定例会だけでなく、例祭そのものが強要でなく、
個人の選択であることはあなたも知っているはずだ。
すぎてしまったことを言っても始まらないが、
定例会での情報すら知らずに、
ここで桐山さんを擁護するのは心細いですね。
なぜなら、ここにいる批判側の元信者たちは、
定例会など当たり前で、集団指導、個人指導を受けた人たちもいる。
怒らないでくださいね、そんな程度の知識で
桐山さんの正当性を主張しているのかと少々驚いているのです。

119 :ユビキタス:03/01/25 20:38
錬脳塾の内容を見た時、おや?と思った。
管長も大脳生理学や発達心理学をちょっと勉強(大して深くない)したのかなと。
知能の発達は運動神経系の発達に比例し、粗大な運動から始まり、
目と手の協応を要する運動が発達上重視されます。
で、ああいうプログラムを組んだのでしょう。
さすが管長などと称賛の必要はない。
「脳内革命」の実践法と発想的に大して変わらぬではないか。
いかにも素人の考えそうなことで、あれぐらい誰でも思いつく。
どこにブッダの智慧があるのか?
人間の浅知恵です。

120 :名無しさん@1周年:03/01/25 20:42
>86 :しま :03/01/25 01:35
>あのときはバザーにより道場の荘厳さが失われたから叱咤されたんですよね。
>バザーの是非ではありません。

ということは、しまさんは知っているのですよね。
だったら、定例会に出ているんじゃありませんか。
あれは両方とも定例会でのことです。
しまさんは、後のほうの定例会の話も聞いた上で反論しているのですか。
バザーを批判した時の桐山さんは、
はっきりと、バザーごときで人集めをするなと厳しく叱責した。
道場の荘厳さ云々という理由はどうあれ、
あの定例会以後、しばらくバザーを使った人集めは表からは消えた。
道場の荘厳さが失われるバザーと失われないバザーとはどう違うのですか。
桐山さん自身、バザーを直接見たわけではない。
また、怒られた修行者たちも、
仏様の荘厳さを傷つけるような人たちではありませんよ。
熱心に、なんとか人を集めて、入行者を増やし、
イベントを通じて信者を活性化し、
金銭的にもなんとしようと努力していた人たちです。
残念ながら、彼らの成果は桐山さんの要求をはるかに下回った。

121 :名無しさん@1周年:03/01/25 20:48
>86 :しま :03/01/25 01:35

しまさんの見方は、バザーを開いた人たちが
道場の荘厳を傷つけたから悪いということのようです。
いつも悪いのは職員であり、信者です。
桐山さんは決して、絶対、悪くない。
荘厳さを損なうような行為があるというのなら、
あなたも聞いたはずだから、
具体的に桐山さんが何を指摘したか述べてごらんなさい。
具体的な指摘ではなく、
道場の荘厳という反論のできない単語を持ち出して、
桐山さんは修行者たちを一刀両断で斬ったのです。
あれは指導者の指導ではない。
さして数字の成績もあげられずいることにいらだって、
ヒステリックに修行者に八つ当たりをした。
桐山さんのいつものことです。
後に桐山さんが誉めたバザーはどのように道場の荘厳を汚さなかったのか、
前のバザーとどうのように違うのか、説明してください。
道場の荘厳なんか関係ありません。
有名先達がやったバザーは大きな数字の成果をあげたからです。
数字を示すと、桐山さんは態度をコロッと変えた。
桐山さんのいう道場の荘厳とは、入行者や護摩木など、
聖者様がお喜びになる数字のことです。

122 :名無しさん@1周年:03/01/25 21:02
>88 :しま :03/01/25 02:16
>しかし修行者の社会人としての不適格は宗教のデメリットとして存在します。

意味がわかりません。
修行者が社会人として不適格な人間だから、
そういう人が宗教をしても、同じような欠陥が出てくるという意味ですか。
欠陥など全員にある。
どのような欠陥も法の力で完全に修正することができると
宣伝したのが桐山さんです。
ただ、しまさんのこの主張で賛同できるのは、
「桐山さんの社会人としての不適格は宗教のデメリットとして存在します」
と言い換えると、そのまま成り立つことです。
桐山さんは社会人としてまったく通用せずに、
宗教の世界に逃げ込んできたから、欠陥がそのままです。
簡単に言えば、現実社会で偽ビールで詐欺をして、
宗教の世界に逃げ込んだから、人を騙す性癖が修正されず、
同じように詐欺をしているということです。

123 :ユビキタス:03/01/25 21:05
阿含経に説かれる成仏法なるものの精髄に
「安那般那念経」に説かれた呼吸法がある。
これが初めて著書に出たのは1989年の求聞持聡明法秘伝だろうか。
村木弘昌「釈尊の呼吸法」から引用している。
私は書店の宗教書のコーナーでかなり古くからこの本を手にしている。
だからこの引用を目にした時、「あれ?今頃?」と言うのが率直な感想だった。
「なんだ。結局先人に紹介されてるコレだったのか」と思うと同時に
案外桐山のタネ本なんてこの程度では?との疑惑が心の底に芽生えました。
ヨーガも佐保田鶴治氏の本の内容を越えるものでない。

124 :名無しさん@1周年:03/01/25 21:06
>88 :しま :03/01/25 02:16
>>78:提案を承諾しておきながら、何一つ実行しませんでした。
>管長がその後関わった証がないです。またそれをもって子供が嫌いとみなさん
>お思いになりますでしょうか?私は担当職員が詰めなかっただけと感じますが。

ほらね、また職員のせいにしている。
桐山さんの指示を守らなかったら、
後でどうなるかは、職員は骨身に染みて知っている。
あなたはご存じないようだが、
桐山さんはかなり細かい事まで決済に口を出します。
幹部職員に任せればいいと思うようなことまで、
特にお金のこととなると、絶対に任せない。
ましてや、道場の設計についてなど、
桐山さんの指示なしには何も変更できない。
万一、許可なしにして、トラブルになれば、
それこそ自分がしていないことまで責任を押し付けられる。
良心的な職員は信者との間に板挟みになります。
信者から何か緊急の提案があって、職員が上申しても、
桐山さんの興味がないと無視する。
修行者は督促するが、まさか職員は桐山さんが仕事をしないとは言えない。
修行者は、職員が無能だからと、
つまり、今のしまさんのように、職員への印象を悪くする。
職員が盾になり、桐山さん一人が口を拭う。

125 :名無しさん@1周年:03/01/25 21:11
>88 :しま :03/01/25 02:16
>言いたい事は、そんなにズルくて自分勝手な人間がそんな長い時間、それも護摩供の
>終わった直後にズルズルと長いパフォーマンスするのかな?もっとスマートにできる
>んじゃないかな。あなた方のいう管長はそうゆう泥臭い人ではないですよね。

泥臭い?あれはスマートで美しい光景ですよ。
夕方になり、丸一日、中には護摩すら拝まずに修行して、
疲れ切った修行者たちが次々とに到着すると、
それを桐山さん夫妻が慈悲深い笑顔で出迎えた。
指導者として末端の信者一人一人にまで心配りをしているのだという
パフォーマンスとしては最高です。
星まつりのニュースにはたいてい取り上げられる光景でした。
修行者は感動して、疲れも吹き飛び、もっとがんばろうとする。
女性の中には感動して涙まで流していた。
あれで管長がいなかったら、ああはならないでしょう。
人を動かすには、感動は最も簡単で、この程度のことすらしなかったら、
阿含宗は、内容はどうあれ、あそこまで大きくはなれなかった。
星まつりは、阿含宗最大のイベントであり、
護摩木こそは最大の収入源ですから、桐山さんは決して手を抜けない。
表に出ている桐山さんだけを見るのではなく、
もっと、経営者として、興行師として桐山さんを見てごらんなさい。

126 :名無しさん@1周年:03/01/25 21:25
>89 :しま :03/01/25 02:16
>あなたの話は、主観がとても多くわかりにくい。
>最初に述べましたがはっきりわかる著書等で反論下さい。ROM信者も
>見てます。

桐山さんの行状を示されても、主観的でわかりにくいという。
あなたが知っている同じバザーの話も、
見方によってはこのように見えるのだ、とはどうして思わないのだろうか。
他人を主観的という前に、
すべて桐山さんに批判が向かないようにしている自分の主観に、
どうして気が付かないのですか。
根拠もなしに先祖を霊障のホトケと信じるのは主観です。
バザーのように、あなたも知っている事については検証できる。
しかし、定例会での桐山さんの行状を見ても、
「おれは信者とお金がほしい」と桐山さんが言ったことを伝えても、
あなたはそれを検証できないことを理由に、否定するのでしょうね。
著書に対する反論も何も、すべてが著書に対する反論になっている。
慈恵会時代から言っている悪い因縁、
「変身の原理」から始まる能力開発の主張、
「霊障を解け」などから始まる霊障と地球壊滅、
いずれもすでに反論されています。
しまさんのほうでテーマを選んで、
まず阿含宗側の主張を書いてみてはどうですか。

127 :名無しさん@1周年:03/01/25 21:31
>97 :しま :03/01/25 07:49
>私はその話を聞いたときは物事の本質を掴み「貴様!登記簿を見たか!」
>で全てが解かる話だな。と思いました。つべこべ論議する必要がなく
>サスガと思いました。でもその場にいたらびびったかもしれませんね。

本当にしまさんは決して桐山さんを批判したくないのですね。
桐山さんに対する批判は単に登記簿の話ではありません。
同仁病院のあり方そのものを批判していた。
桐山さんが登記簿という話に切り替えたから、
あたかも経営権がどこにあるのとかというような話にすり替えられたが、
桐山さんが言うような立派な病院ではないというのがオバサンの主張です。
宗教と医学を合体したような理想的な病院であるかのように
桐山さんは信者に話していた。
ユビキタスさんの言葉を借りれば、いつものノリです。
ああいう受け取り方をしたオバサンにだけ責任があるのではありません。
多くの信者が桐山さんの言葉を真に受けていた。
そのため、病院側とトラブルがおきて、
阿含宗信者だとわかると嫌われていたのです。
実際には、経営が阿含宗だというだけで、市井の一般病院です。

128 :ユビキタス:03/01/25 21:31
今年はパリ♪の護摩ですね。
どんなスローガンでするのか、信者は注目してましょう。
現地で瞑想の講義をして、翌年以降も管長が実地指導するか
弟子を派遣するとのことらしい。(翌年は実現難しそう。ププ)
「火の洗礼」はどうなったんでしょうかねー。
ヨーロッパは歴史の古い分霊障も強いそうですからねー。
わざわざニューヨークやめてヨーロッパにしたのは?
ヨハネの預言(藁)を実現するチャンスです。
どこかの脳天気教祖サン。
パリは流行の発進基地なんて浮かれてないでヨロシクねー。

129 :名無しさん@1周年:03/01/25 21:33
>97 :しま :03/01/25 07:49

このオバサンは場所柄をわきまえずに批判しましたから、
この点はオバサンの非です。
しまさんも信者さんも、そこで止まってしまう。
もう一つ、重要な事をあなた方は見逃している。
桐山さんの対応です。
桐山さんがどのような能力の持ち主なのか、
彼がいうような心解脱した人なのかを知るすばらしいチャンスです。
なぜなら、オバサンの突撃はシナリオにはない話です。
普通の人は虚を突かれて往生します。
仏陀の智慧と高度の判断力をもった聖者様が、
この突撃オバサンをどう対処するかを見られるのに、
どうして目を閉じてしまうのですか。
桐山さんが批判側が主張するように、
聖者であることを演じる役者にすぎないなら、
シナリオがないから、演じることができずに地が出る。
しかし、本物なら、何が起ころうが、聖者のままであることは、
罵詈雑言を一撃で打ち返した釈尊を見れば十分です。

130 :名無しさん@1周年:03/01/25 21:36
>97 :しま :03/01/25 07:49

しまさんが桐山さんからオバサンの対応を任されたらどうしますか。
我々は超能力も仏陀の智慧もない俗人ですから、
あたふたしてしまうのは仕方ないとしても、何とか法話を続けるためには、
「質問はわかりましたが、多くの人が法話を拝聴する公の時間です。
個人の質問を受ける時間ではありませんので、ご遠慮ください。
職員の方は、この方を別室にお連れして、相談に乗ってあげてください。」
とオバサンに、というよりも信者さんたちに言うでしょう。
何とか、気まずくなった雰囲気を和らげ、
このオバサンにご退場いただき、
法話を再開してもらうには、和やかにお引き取りいただくしかない。
これが我々のような凡人のやり方です。

131 :名無しさん@1周年:03/01/25 21:40
>97 :しま :03/01/25 07:49

では、凡人ではなく仏陀の智慧をお持ちだという聖者様の対応はどうか。
オバサンの最初の攻撃に、すでに桐山さんの目はつり上がっていました。
最初の反論も、イライラした様子で、
オバサンが批判している内容を把握しきれず、
同仁病院が阿含宗のものではないと言われたと思いこみ、
自分の所有なのに、ケチを付けられたことにカチンと来て、
いきなり登記簿の話にもっていきました。
オバサン怪獣はひるむことなく、しつこく追求すると、聖者様は激昴して、
「キっサマあ!一宗の管長に向かって、嘘つきとはなんだ、嘘つきとは!」
と怒鳴りつけ、最後は、
「このバカ!つまみ出せ!」
という有名な言葉を発して、場内の拍手を得ました。
これって、ただのヒステリーですよね。
問題を解決する普通の能力すらない。
聖者様のお言葉が、なんとキサマですよ、キサマ。
男でも滅多にこんな言葉は使わない。
最初から怒り出した点をみてもわかるように、冷静さがまるでない。
しかも、問題解決の方法が、暴力です。
これのどこが、サスガなのですか。
これのどこが、仏陀の智慧なのか。
この桐山さんの行状のどこが心解脱しているのか。
オバサン一人を暴力で追い出すなど、
ヤクザですらなく、チンピラのすることです。

132 :名無しさん@1周年:03/01/25 21:48
>97 :しま :03/01/25 07:49

桐山さんは法話をするのが大好きです。
太鼓の中、信者が頭をさげている所に、行進して出てくる。
さあ、これから法螺話をして信者たちから尊敬と賛同を得るぞと
演技を始めたところを、オバサン怪獣に出鼻をくじかれた。
聖者の役で舞台に出てきたとたん、
「ヘボ!引っ込め」とヤジが飛んだようなものです。
予想外の展開に、桐山さんは役をすっかり忘れて、
本性を露わに、ヤジを飛ばした奴をつまみ出させた。
職員などああいう調子で桐山さんが怒鳴るのを見慣れているから、
またか、という程度です。
定例会での桐山さんの態度は、ちょうど建前と本音の中間です。
本人はかなり押さえているのですよ。
しかし、イライラが高じると、時々爆発する。
怒鳴りつけて、職員や信者が頭を下げるとイライラが収まる。
本人はストレス解消で気持ち良いだろうけど、周囲はたまらない。
その上、職員や信者は桐山さんの論理に平服して頭を下げているのだ、
つまり自分はとても偉いから頭を下げていると思い込む。
結局、この人は議論などしたことがないし、強く反論されたこともないから、
オバサン怪獣のああいう攻撃にまったく慣れていない。
役も忘れて、いつものように怒鳴りつけたのがあの一件です。
だから、桐山さんは2ちゃんには絶対に来れません。
だって、怒鳴りつけても、誰も引き下がりませんものね。

133 :名無しさん@3周年:03/01/25 22:11
桐山管長は今何をしてるんだ?



134 :名無しさん@3周年:03/01/25 22:23
「関東別院秋祭り」ってゆうのは
今となってみれば古めかしい恥ずかしいイベントでした。
聖坂に露店を出して脳梗塞のジジイが登場すれは
女性信者の黄色い声で有頂天になって
それを観た現役信者の一部も
「バカかいつら・・・」
と目をさまし小声で囁いたあの時・・・。








135 :ユビキタス:03/01/25 23:14
錬脳塾の桐山式頭脳の開発法は継続してせいぜいボケ防止の効果は
見られるかも知れないが、知能の発達となるとすこぶる疑問です。
「臨界期」という観点がない。
脳の発達に伴う獲得すべき課題は獲得すべき時期が重要です。
赤ん坊の頃ハイハイできなかった子が後に何らかの発達障害の見られる
ケースがあるが、だからと言って大人になってからハイハイから始めても
充分に成育しなかった脳が改善されるとは思えない。
知的障害を持った児童の教育の現場を参考に考えればわかるでしょう。

136 :しま:03/01/25 23:14
>>109
先に述べましたので省略します>49

>>110:これでも、まだ先祖が苦しんでいると信じるのですか。
う〜ん。困りましたね。ふたつ述べたいと思います。

あなたは、私の事を言い、
>>60:不成仏霊になって、おれに祟っているそうだ。
   タク、ろくでもない先祖がいると金がかかるよな。」
   と墓にお茶を添えながら、内心で罵っている。
と言いこれに対してそんな事は全く思っていないと言えばこれですか。
あなたは、自分で阿含宗の道理で問題提起しておきながら、そんな事
はないと言うと、問題自体がないという。どうなっているんですか?
もうひとつ。
>>根拠を示せ、と言われても、あなたは示せない。
管長は著書で心理学を取り上げて説明しております。
あなたも「そうだな」と思ったから一時にしろ入行したのではないで
すか。妥当性はある。しかし阿含宗は普遍性は未だ曖昧だと思います。
だから「信じる」という主体性となる。しかし普遍性があればそれは
もう科学です。

>>では、桐山さんは何を根拠としているかというと、
祖父が殺した18人の武士が霊障を発して、
これが原因で家系の人が不幸になり、刑獄の因縁が生じたという話です。
これは根拠じゃなくて結果ですよね



137 :しま:03/01/25 23:16
>>111・112・113
思い込みがほとんどなので却下。
都会のど真ん中で瞑想する空間をつくることに意味がある。
とおっしゃってなかったっけ
>>信者でさえ、あれを瞑想を目的としていると聞いたら、
 苦笑いしているでしょう。
説明はありがたいのですが、ちゃんとあなたは情報源を示すべきと
思います。>>89

138 :ユビキタス:03/01/25 23:19
「お箸と漢字に乾杯!」(密教・超能力の秘密」
そのうち錬脳塾でお豆を箸でつかんで回すリレーが行なわれるかも知れませんね。
・・・・参加者の感想
「集中して脳がスッキリしました」
(大爆笑)

139 :しま:03/01/25 23:49
>>114・115:しまさんがあげた瞑想センターにしてもサプリメントにしても、
    この程度なら世間にいくらでもあります。
そうゆう話にしたいのですか。
あの頃にサプリメントと言っても周りの人は意味わからなかった。
あなたの周りはどうでしたか?
特異なところとして銀座にビル自体は?プラーナールートはどうだろう。
>>116
そうゆう見方もあるものとして受け止めたいと思います。

  

140 :オレンジ崇拝:03/01/26 00:25
ゲイカの 法話に出てくる ワニの脳 馬の脳 人間の脳のお話を
ご存知無い様だ、

間脳「ワニの脳」大脳辺縁系「馬の脳」新皮質脳「人間の脳」
人間が成仏して仏陀になるにはこれら進化に取り残された脳を全て新皮質脳化
する事にあると説く。
ワニの脳は江戸時代 馬の脳は大正時代電話機3台 人間の脳は情報ビル
人間は進化の過程でこれらの機能を必要としたがこの進化した時代には
必要が無くなった、したがって脳の情報通信回線を増幅する必要がある。
人類は全員脳障害の欠陥を持つのだと説いた方なのですゲイカは、。
人類の中で唯一脳の改造をやり遂げ構造的な欠陥を是正された方が
脳障害の因縁を発現したのは
あきれるのを通リ越して 言葉が無い。

141 :オレンジ崇拝:03/01/26 00:26
凡夫の説明として 平静いくら人間の脳である新皮質脳が近所付き合いを
してもいざ危急の時になると ワニの脳や馬の脳が出てきて、かみついたり
蹴飛ばしたりするのだそうだ、
それが凡夫なのだと説かれたのです、ゲイカは 
どうです解りやすいでしょう。
脳を全て人間の脳にしてしまい不随意の箇所を無くすのが成仏だと説かれた、
しかしながら 馬の脳が出ているようです。

これほど解りやすい教学は無いのです。
この教学に沿ってゲイカをよく観察してみましょう。

ゲイカの教学の要点はもう一点ある、それは人は因縁が皮を被ったもので
あると云う事 デアルならばワニや馬の脳を改造して人間の脳に成った方
であるのか本当に聖者の因縁なのかゲイカの姿形「皮」を抜きに考えて
観てください。
此れを妙観察智と申します。


142 :しま:03/01/26 00:35
>>117:世間にいくらでもあると書いたのはそういう意味です。
どうゆう意味ですか?あなたの
「ここ二十年、法に頼る以外の教えなんて、阿含宗にはないのですよ。」
に対し
「法に頼る話ばかりではない。」という反論をしました。
あなたは、
「実際に阿含宗に行った人に話す内容はずいぶん違う。」
といいました。
どうですか?話がすりかわってますよね?
後半の文にしても、またあなたの思い込みですよね。

>>118:そんな程度の知識で桐山さんの正当性を主張している
    のかと少々驚いているのです。
申し訳ございません。
とはいえあなたの主張も残念ですが、主観がとても多い。それを
見逃すと主観の発言が繰り返され本当の事と思われてしまう。
どうかもう一度読み直して見てください。
また、行暦が長ければ良いという話でもないですよね。



143 :しま:03/01/26 00:36
>>120:しまさんは知っているのですよね。
話で聞きました。詳細までは解かりません。が本堂が雑談などで騒々しく本来の
荘厳さが、少しずつ失われていたからではないでしょうか?憶測となりますが。
>>道場の荘厳さが失われるバザーと失われないバザーとはどう違うのですか。
バサーというイベントに関わらず本堂の厳粛さを損なわない、例えば本堂以外で
行うかどうかではないでしょうか?確かに後日本堂は嘘のように静まり返り厳粛
で荘厳という感じがしました。もしあなたがなにか必死で本尊に願をかけている
時、後ろでわいわい雑談されたら嫌ではないですか?そうゆう環境が少しずつ蔓
延していってたのではないでしょうか?バサーは無関係だと思いますけど。

>>121もそうです。バザーが悪いのでないと思います。大切な祈る環境が悪化して
きた事にお怒りなんだと思います。みなさん気がつかれ厳粛な環境になったと思い
ます。その荘厳さが保たれている以上、バサーであろうと問題ないと思いますよ。




144 :ユビキタス:03/01/26 00:41
しまさんは昨夜ユビキタスさんもかつて桐山管長の何かにひかれたのでしょう
と仰っていました。
管長の人格でなく、その説く教義にひかれたにしても
その背景に管長の超人性、超人的能力を信じてしまった影響を
無視してはいけません。
それで多くの人が騙されるのです。
自分のカリスマ性を先に示してから、合理的教義を示し、
信じこませるやり方です。
これは古い昔からその形跡があります。(つづく)

145 :しま:03/01/26 00:54
>>122:意味がわかりません
すみません。意味は、宗教は進む方向をそのトップが示し、修行者はそれを
ひたすら実行すればいい。それだから、その反面人が普通に行うような気遣
いや自分の言動行動に気がまわらない。修行しているのだから大丈夫そのう
ち良くなるよと省みない。
このような事がデメリットであるという意味です。

>>124:ほらね、また職員のせいにしている。
そうですか。もしそうだとしたら。う〜ん。もう少し
具体的かつ客観的に示して下さい。判断材料が少ないのでなんとも
いいようがありません。いつ頃の話ですか?




146 :ユビキタス:03/01/26 00:58
代表的な例が変身の原理にも書いてある「お伺い書」を開封せずに
透視して、回答のご霊示を下付するやり方です。
タネは封筒に薬品を塗ると中が透けて見えるというヤツです。
(当時の古い会員が桐山会長の指導室でその薬品を見つけた事実が
「阿含宗の研究」で報告されてます)
そもそもなぜ開封せずに中身を読んで、開封しない状態のお伺い書をつけて
回答のご霊示を出す必要があると思いますか?
開封してよく読んでよく考えてから回答を書いてあげるのが
誠意ある対応と思いませんか?
面接するよりも手間のかかるやり方です。(つづく)

147 :ユビキタス:03/01/26 01:09
146の続き
つまり会長が仏様から授かったご霊示だと示すのです。
それが開封されず中身がわからないにも関わらず、自分が出したお伺いに沿った
的確な内容が回答として下付されるので、びっくりして信じてしまうのです。
こういう騙すやり方をやって、著書でもわざわざそれを自慢するのです。
こういう詐欺師はノリでは済まされません。
今でもその変身の原理を何の修正を加えずに復刻してます。
こんな男の騙しコトバにしまさんは尚もひかれるのですか?

148 :しま:03/01/26 01:27
全く同感です。だからこそ、そういう話があった。とかこう思っているはずだ
という事では全く話にならない。そこをずっと言っているのにあなたは自分の
主観を押し付けてくる。あなたは、断言口調ですが、私はそう思うと客観性を
残しています。同じですか?

>>阿含宗信者だとわかると嫌われていたのです。
だれに聞けば同じ話をしてくれますか?何度も言わせないで。

>>著書に対する反論も何も、すべてが著書に対する反論になっている。
あなたの話に限って言えば思い込みが極端でそれに対する裏づけがまるで
ないように感じます。
誰かにあの人は悪い人だと示すのに、何が必要か考えて下さい。
私も考えます。



149 :しま:03/01/26 01:28
>>131
このような検証できる状況はありがたいです。
でも今もこのビデオで見れるのでしょうか?無理でしょうか?
見れればあなたの感じた、

>>すでに桐山さんの目はつり上がっていました。
>>イライラした様子で、オバサンが批判している内容を把握しきれず、
 同仁病院が阿含宗のものではないと言われたと思いこみ、自分の所有
 なのに、ケチを付けられたことにカチンと来て、
>>最初から怒り出した点をみてもわかるように、冷静さがまるでない。
が本当なのかわかるのに。発言は保留します。

結局、見方ひとつですね。いいも悪いも。とりあえずあなたの
発言に思い込みがあればまた指摘します。あなたにバックボーン
がいかにあったとしてもそれをあなたの言葉以外で説明できなけ
れば断言などできないはずですから。
でもそれ以外の事をもっと話したいですね。別に私も管長を最上
においているわけでなくあなたが主観をぶつけるので若干頭にき
ただけですから。


150 :名無しさん@3周年:03/01/26 01:28
横合いから、突然書き込み失礼します。
某カルト教団(アルファベット3文字)の批判を続けている者です。

>信者しまさん
多くの批判者の方の書き込みにレスを返すことは、大変かと思います。
それはそれとして、ご自分が、どの書き込みに対してレスをしていないのか、
意識してふり返ってみると、見えてくるものがあると思います。

151 :しま:03/01/26 01:32
>>148
>>126:見方によってはこのように見えるのだ、とはどうして思わないのだろうか。
のレスでした。

152 :しま:03/01/26 01:41
>>150:ご自分が、どの書き込みに対してレスをしていないのか、
    意識してふり返ってみると、見えてくるものがあると思います。
えっ!どれですか?

153 :名無しさん@1周年:03/01/26 01:46
>145 :しま :03/01/26 00:54
>あの頃にサプリメントと言っても周りの人は意味わからなかった。
>あなたの周りはどうでしたか?
>特異なところとして銀座にビル自体は?プラーナールートはどうだろう。

生まれたばかりのヒヨコが、最初に見たものを親と思うことを
「刷り込み現象」と言いますが、
信者さんを見ていると何かそんな感じに似ています。

サプリメント、クンダリニー、チャクラ、プラーナ・・・
人間も何かはじめての概念に触れた時、それが単なるパクリであっても
ここでしか無い特別なものとして錯覚してしまいます。
ワタシはアゴン宗に入行前からマンガやそのテの番組で護身九字を知っていて、
何気なく九字切ってたら「え、新入行の方ですよね?
どうしてアゴン宗の秘法を知ってるんですか!」と驚かれた事があります。

154 :しま:03/01/26 01:54
私も九字やチャクラは知ってましたよ。

(お知らせ)
 全てにレスするのは大変です。しばらく控えようと思います
 が、反論しないからと言って認めたわけではありませんので。
 宜しくお願いします。

155 :名無しさん@1周年:03/01/26 01:55
>153
ごめん
>145は>139の間違い

156 :ユビキタス:03/01/26 02:42
しまさん。すべての意見にいっぺんにレスつけるのはたいへんです。
まずはよく読んで考えてみることから始めては?
それからあなたがお相手されているユビキタス以外の彼(男と断定してるが)の
断定口調があなたの感情を害すると言うなら、推定口調に置き換えて考えてみては?
すなわちある提示された事実に対して、こういう捉え方もあるよと。
しかし、しまさん。
桐山管長こそ最も断定口調をするのは否定しないでしょう。
あなたはなぜそれに反感を持たないのか?
自分はひょっとして洗脳されているのでは?と疑ってみる冷静さが必要です。

157 :名無しさん@1周年:03/01/26 03:26
守護霊やサプリメントを有名にしたのは桐山氏の功績だとは思います。
ただ私の場合は他の方の批判の論点とはちょっと違うかもしれませんが、
特にサプリメントの場合、紹介だけして、その後企業努力というのか
そう言うのをかなり怠っていると思います。
同族経営か宗教と密着したビジネスのせいか、
いつまでも質の悪いものを高価で売りつけている様な気がします。
それをいつまでも文句言わずに「いいサプリメントだ」といって買いつづけている信者も
怠慢・勉強不足ですが。「阿含宗の指導にしたがっている」と言い訳して日頃の勉強を怠っているとしか思えません。
それはさておき私自身サプリメントでも密教でもソンディ心理学でも桐山さんから存在を教えられた身としては
その恩は感じることもあります。が、知識的なことは既にみんな阿含宗でいっている程度の事は少し真面目に勉強すれば身につくのではないかと思います。
現にこのスレでも各方面に関する知識に関しては信者側より批判側の方が明らかにまともなことを言っています。
肝心の桐山教学に関してまで批判側の方が詳しく信者は頓珍漢なことを言っている方がおられます。

栗田式指回しの人がもと阿含宗徒で、あれは阿含宗のムドラーからヒントを得たというような話題がありましたが
(ウソかホントかは置いておいて)、これは桐山氏が提示したものを信者が吸収して信者が桐山氏をとっくに追い越して成功したいい例ではないでしょうか。
桐山氏もサプリメント・ムドラーでも最初に世間に広めたのだから
やろうとすれば「桐山氏指回し」とか大ヒットさせれたのではないかと思いますが
栗田氏に先を越された。サプリメントでもコンビニに負けた。
これは中途で挫折したと見て問題無いと思いますが。「才能が無い奴に追い越される」と桐山氏が中途挫折の因縁で解説したそのまんまだと思います。
CS阿含ちゃんねるしかり。折角のビジネスチャンスに誰よりも早く大枚はたいて参入したのに
ものにならず、今はブロードバンド放送に力を入れています。
例祭中継もCSでやるつもりだったそうですのに。

158 :名無しさん@1周年:03/01/26 06:16
>では、桐山さんは何を根拠としているかというと、
>祖父が殺した18人の武士が霊障を発して、
>これが原因で家系の人が不幸になり、刑獄の因縁が生じたという話です。

この話が全くの作り話と知った時はかなりショックでした。
桐山さんが言うように本当に18人も殺していたなら藩に記録があるはずなのに
記録どころか全く噂さえ信州に無い事。桐山さんの言う通りだとすると
桐山さんの祖父は8歳くらいの時に18人も剛の者を殺せるほど天才少年剣士だったことになること。
でも少し調べれば誰でも解ることを長年桐山さんの話を鵜呑みにして信じこんでしまった私が悪いんですが。
そもそもソンディ心理学自体、検証例が桐山さんの著書には著名人しか載ってなくってかえってうそ臭いと思っていたんですが
前スレで教えていただいたソンディ心理学の真面目なサイトなど見て、一般の検証例も多いのだなと信頼できる心理学だと認識を新たにしたんですが。
しかし桐山さんの祖父の因縁話は桐山因縁論の核となる実例だと思っていたのに
(ソンディ理論をあまり信用してなくても「実際にそういう体験をした人が言っているのならならそうかも」と思っていたので)
それがウソだったなんて、桐山さんの因縁論は当てにならないと思われても仕方ないですね。

159 :名無しさん@1周年:03/01/26 06:21
信者の方には画期的とか素晴らしいと絶賛されている桐山さんの本ですが
私には昔から面白いSF本くらいにしか思っていません。考証の行き届いたSF本です。
ホルモン(解剖生理学)とチャクラ(神秘学)を面白おかしく結びつけて超人を作り出す、良く出来ています。
桐山さんはストーリー下手だから小説としては売り物になりませんが
(平気で夢オチ使うし。アレでホントに〇〇賞候補まで行ったんでしょうか)
さも「本当の事」のように思わせたhow to本にして売れば大ヒットでしょう。実際大ヒットしましたし(笑)。
それでも私が桐山さんについていったのは「行の人」だと思っていたからです。
例え辻褄が合わなくとも自分の体験から学んだ事が多く書かれていると思っていたので
重みを感じていましたが、その体験さえもウソだったのですから、桐山さんの本には見るべきものがなにもありません。
ただのエンターテイメント本です。
ただし「あしたのジョー」見て感動してボクシング始めたりする人はいるのだしそう言う効果は認めます。
あのオウムにしても桐山さんの本で感動してオウムを起こしテロ起こしていますし(笑

160 :名無しさん@3周年:03/01/26 06:43
あー、おまんこしてーよー。
じいさんの宗教だな、こりゃ。
基地街専門か?

161 :ハッハハ..:03/01/26 08:16
桐山氏のおかしな点の最大とは、
「成仏法は阿含経にしか説かれていない。
だから、不成仏霊の供養(成仏させる為)は阿含宗で!」などと、平気で抜かしていることです。

成仏とは、死後の霊がどうのということではなく、
生きている人間がニルヴァーナの境地に至ることだ、と説明しておきながら、
実体は霊の成仏に話がすり替えられていて、
霊の供養(解脱供養など)という形で資金を得ていくやり口にあります。
信者たちはすっかり、阿含経を奉じる阿含宗なのだから当然だ、
という感覚に洗脳されてしまっており、
ホイホイと解脱供養なる10万円を差し出すのです。

中には、霊視?の度に新しい不成仏霊が発覚し、
繰り返し解脱供養を申し込む羽目になったという方もいる。
その不可解さについての説明は、引っ越しをしたからその土地の霊の障りを受けたらしいとのこと。
転居の度に不成仏霊にやられるというのでは、
一体、何のための成仏法を奉じる教団の信徒なのでしょうか?(笑)
チャン.チャン..

霊障の影響と応変死の因縁の増加が人類絶滅の危機?
もし、それほどの重要な危機の事態ならば、釈尊がそれを指摘して教えない筈はないと思うが、
第一、霊がうんぬんという話自体が、釈尊が殆ど話をされなかった事柄なのですね。
ハッハハ..

20年前の元、会員より。

162 :名無しさん@3周年:03/01/26 08:31
>>140
お前ら、脳の改造と脳障害の因縁の発言(=脳梗塞)とは何の関係も
ないように思えますが。どうもごっちゃになってませんか。

163 :名無しさん@1周年:03/01/26 08:42
こりゃ、桐山ゲイカは自らに反撃させる恐ろしい超人たちを誕生させたということやな。
自分が作りたかったロボットが何らかの手違いによって主人に反撃するように。

164 :ユビキタス:03/01/26 09:03
>163
卓見。
アーサー・ケストラーは人間の脳の設計ミスを説いたが、桐山靖雄も
脳の開発システムに設計ミスがあったというよりも、最初からデタラメで
設計もクソもないからこういう信者の悲劇が生まれる。
ワニの脳、ウマの脳、人間の脳もまたしかり。
進化的に古い脳から矯正していくとかなんとか説明して
錬脳塾ではとにかくナンカ脳の活性化につながりそうな手段を
弱いアタマで考えて実行させているだけ。

165 :名無しさん@3周年:03/01/26 09:36
どうでも良いがなんで桐山の趣味の囲碁に
信者の金使うんだ?
娯楽団体かここは。

166 :ユビキタス:03/01/26 09:36
>162
脳の開発と脳梗塞は関係あり過ぎなんだよ!
たとえあなたが老齢の遅きに訓練を開始して天才になれなくとも
いつまでも若々しい脳と肉体だけは保証しようとか言ってんだから。
計画着工以前に崩壊してたのによくやるよね。
これは喜劇です。

167 :名無しさん@3周年:03/01/26 09:43
>これら進化に取り残された脳を全て新皮質脳化
>する事にあると説く。

というのはシナプスの開発のように思えますが、そうすると
脳梗塞とは関係ないですね。脳の活性が上がるのと、脳血管
の老化とは何にも関わらないですから。
宣伝する側(猊下)がごっちゃにしてるかもしれないですが(w


168 :しま:03/01/26 10:06
>>156:ユビキタスさん:推定口調に置き換えて考えてみては?
それでは何の話を展開されてもレスするだけ無駄な気がしてしまいます。
見るほうが判断すれば・・と言われるかもしれませんが、憶測が私の発言
(憶測含む)とセットになり延々と続き結局、発言の多いほうが勝ちにみ
たいな。
>>桐山管長こそ最も断定口調をするのは否定しないでしょう。
 あなたはなぜそれに反感を持たないのか?
洗脳とは思うに自分の思考を停止し相手に依存する事ではないかと
思います。これは経験則なのかもしれませんが、管長は法話でも、
「・・ではないのかと」「そうではないですか?」という感じでは
なかったでしょうか。
とはいえ思考は停止しないようにいろんな見方はしたいと思います。
あっ。霊障ありきで発言されている所とかでしょうか?ですとしかた
ないかもません。それは桐山阿含宗の大事な一部ですから。

169 :しま:03/01/26 10:38
>>146:ユビキタスさん:タネは封筒に薬品を塗ると中が透けて見えるというヤツです。
以前テレビでやっておりました。確かに透けてみえるんですね。でも図形ならともかく
封筒の中で折り重なった文字から文を読むのはかなり大変そうです。

>>当時の古い会員が桐山会長の指導室でその薬品を見つけた事実が
くどいですが、事実ではないのでは?事実は誰が見ても事実ですよね。
今、その現場をだれも確認できない。恨みを持った元会員のでまかせ
かも知れません。それを持って嘘と決めつけれれたらどうですか?
そこから疑問が沸き、全ての事を先に述べたように二つの見方のうち
否定的な方を採用するようになります。(もちろん信者は肯定的な方
を採用してますが)だとすれば、批判は>>158のように誰も調べる事
ができるものであればいいと思います。確かに8歳で人殺しとは無理
ですものね。これについて調べたいので、チョット過去スレッドに行
って来ます。


170 :しま:03/01/26 10:42
>例祭じゃないですよ。

171 :名無しさん@1周年:03/01/26 10:44
>168 :しま :03/01/26 10:06
>霊障ありきで発言されている所とかでしょうか?ですとしかた
>ないかもません。それは桐山阿含宗の大事な一部ですから。

「しかたないかもません。」という意味は、文章の前後から、
「桐山氏が断定口調でも仕方ありません。」という意味ですよね。
「桐山阿含宗の大事な一部だから」という理由で「断定口調でも仕方がない」
というのなら、これこそユビキタスさんの指摘する、
「しまさんの否定できない桐山さんの断定口調」であり、洗脳であり、思考停止です。

172 :ユビキタス:03/01/26 14:07
護摩の真っ最中ですかね。
>188 しまさん
管長は「教祖というものは断言するものなのだ。学者のように・・・説もありますね。
・・・・こういう説もありますねじゃだめなんだ。ウソでもいいから断言するのだ」
といつぞやの法話でホンネを述べられてましたよ。
自らのカリスマ性を意識した発言ですね。
ゆえにこちらは慎重さが求められるのです。

173 :ユビキタス:03/01/26 14:10
それから多く書き込んだ方が強いとは限りません。
よー痴さんなどは一番多く書き込みますが、悉く負けています。
もっとも管長ゲーカと同格のあの方は、自分では一度も負けたことないと思って
らっしゃるのでしょうが。(藁

174 :ユビキタス:03/01/26 14:21
>188は>168の間違いでした。失礼しました。

>169 しまさん

お伺い書は今のお手配願いと同じで、大きな封筒に折らずに入れるのですよ。
「阿含宗の研究」に現物写真あります。(薬品塗って中が一部見える写真)
そして、当時はお伺い書を提出して待合で待たせて、会長先生手書きのご霊示
(同書に写真あり。管長の筆跡間違いなし)が開封しない封筒といっしょに返されたのです。
で、面接が必要な人には「面接せよ」と霊示が下るのですが、これってかえって最初から面接
した方が手っ取り早いと思いませんか?(面接の時間制限すればよいし、文書よりきめ細かい
指導ができる)
なんでこんな煩わしいシステムとっているか考えてみましょう。

175 :ユビキタス:03/01/26 14:32
>169 しまさん
管長と教団に逆恨みをもった人がでまかせを書いているのではないかとは誰でも
思います。私もどう考えても反論、説明できない事実には無意識のうちに、そういう
風に逃げ込んでました。
著者の廣野氏は観音慈恵会退会後、織田隆弘氏のもとに行き、出家した人ですから
そういう疑いを持ってしまいます。
しかし、たとえば念力の護摩のトリックがばれた証言が当時の脇導師からのインタビュー
で得られています。北陸本部の初代本部長O氏となっています。
伏せ字を使ってありますが、初代本部長ともなれば、調べようと思えば調べられる実在の人です。
このように複数の証言がいくつも書いてあります。
ぜひともお読みください。

176 :ユビキタス:03/01/26 14:47
ところで私はいつのまにか退会してます。
いつだか忘れましたが(笑)、正式に退会届を出し、宝塔、法具一式返却しました。
その他法施の類も納札箱に納めました。
インド聖地護摩基金の法施の念珠など白檀製で返さずに持ってようかなとも思いましたが、
ぜーんぶ返しました。
どなたかが仰っていたように「喜捨」が仏教の基本ですから。無記入護摩木も喜捨しました。
事務手続きはあっさりしたものでした。申し込めば退会届をすぐに出してくれます。
職員にもよりましょうが、すんなりいきました。
「どうして?」
「信を持てなくなったから。自分にとってこの信仰がプラスにならないから」
「九星は?」
「五黄土星ですから今年盛運です」
「それでも辞めるのですか・・・もったいない」
なんて感じ。
辞めたいけど手続きに気が重いなんて方は、ご心配なく。
長く会費滞納してる方は自然退会でいいでしょう。
ファミリーのリーダーから連絡等入ったら、その時が自分の主張を宣言する少し気の重い
作業ですね。しかしやらねばなりません。
とにかく、よかったよかった。(笑)

177 :名無しさん@3周年:03/01/26 16:56
>>150
>ご自分が、どの書き込みに対してレスをしていないのか、意識してふり返ってみる

>>152 しまさん
私も、妄信的なカルト信者と、2ちゃんねるで対話(が成立しないことがほとんど
ですが)したことがいくらでもありますので、あなたのレスを返すにあたっての
心理が推測できます。
批判者のこの書き込みには噛み付いて、あの書き込みには触れないだろうというの
が、わかってしまいます。

例えば>>158
>桐山さんの祖父は8歳くらいの時に18人も剛の者を殺せるほど天才少年剣士
>だったことになること。
は、どうでしょうか。現在で言えば小学校2〜3年生の子供による18人殺傷事件です。

178 :名無しさん@1周年:03/01/26 18:04
>158と177。

 母方の桐山家は、ゲイカ本にも暴露本にも周知の事実ですが、
(ゲイカ本では桐山家の爺さんは藩士で念仏で大往生したとあるが、
暴露本では、信州の各藩の昔本や郷土館で探した方の話では、
幕末に攘夷派による佐幕派への上意討ち事件は、信州のドノ藩にも無かったと言う。)

 ところで、母方の桐山家は日本人家系ですが、父方の堤家はドウだったのですかね?
父の軍属だか、軍の仕入れ業の工場を売り払ったウンぬんも胡散臭く、
 また自分の三陸の魚の仕入れで失敗は、
バナナの叩き売りやイモの仕入れと転売などらしい農協の契約書詐欺(私文書偽造)と、
密造酒(無届の酒つくり)と販売(偽ラベルの私文書偽造)の3つの事件が罪状だそうで、
これも千葉・流山(農協?)と木更津(病気療養?出身地?)とか、
東京・荒川(密造販売?)とか場所が定かでなく、怪しい限りです。

 寸借詐欺や偽名借金常習と噂の農家(アメリカ軍の自作農創設特別措置、
らしい)の信者関連の事件と別ですが、
 在日朝鮮人ではないか?と真言宗のアジャリの間で差別があった事件と、
伝法の偽経歴の騒ぎは、何か人的な繋がりがあるんでしょうか?
ご存知の方は、教えカキコを下さい。

179 :名無しさん@1周年:03/01/26 18:52
>136 :しま :03/01/25 23:14
>と言いこれに対してそんな事は全く思っていないと言えばこれですか。
>あなたは、自分で阿含宗の道理で問題提起しておきながら、そんな事
>はないと言うと、問題自体がないという。どうなっているんですか?

阿含宗では先祖供養という名前だが、
実際には先祖の供養ではなく、先祖を不成仏霊として罵倒している。
日本人の通常の先祖供養の概念とは違います。
日本人が先祖に手を合わせるのは、先祖崇拝から来たもので、
阿含宗のように先祖を祟る存在であるなどというのはありません。
あなたもまた、84で霊障のホトケと決めつけている。
あなたの言葉を用いるなら、これはあなたの主観です。
先祖が不成仏霊になっているという前提で話をしていることを
110で指摘したのです。
それは先祖に対する侮辱です。
自分の先祖を不成仏霊と罵倒するのはあなたの自由だが、
他人に説いて、先祖供養と称して阿含宗を勧めたら、
霊感商法をしたことになる。
簡単に言うなら、あなたのしていることは
先祖に対する愚弄であり、侮辱であり、
他人に説いたことがあるのなら、霊感商法の手先をしているという意味です。

180 :名無しさん@1周年:03/01/26 18:53
>136 :しま :03/01/25 23:14
>管長は著書で心理学を取り上げて説明しております。

心理学で霊障を説明することは不可能です。
なぜなら、心理学には霊障など存在しない。
桐山さんのような心理学を疑似科学、エセ科学というのです。
「幸福の科学」などと宗教に名前をつけると、
素人は何か科学的なことかと騙される。
この手法は桐山さんはたくさん用いました。
素人の信者には、科学的な言葉や有名人の名前をもって来るのが一番です。
事実、あなたは心理学で霊障の説明ができていると信じている。

181 :名無しさん@1周年:03/01/26 18:54
>136 :しま :03/01/25 23:14
>祖父が殺した18人の武士が霊障を発して、
>これが原因で家系の人が不幸になり、刑獄の因縁が生じたという話です。
>これは根拠じゃなくて結果ですよね

桐山さんは霊障の恐ろしさの具体例として出しているのです。
また、桐山さんが霊障に気がつくにいたった重要な事例であり、
それまで感じることはあったが、
霊視能力を持つようになってから、武士が見えたと述べています。
つまり、桐山さんの本から読んでも、
桐山さんが霊障の存在を確信し、恐ろしさを実感したという一番最初の事例です。
もう少しちゃんと本を読みなさい。
根拠というのは、証拠という意味での根拠です。
桐山さんの霊障話は信者の体験談などで客観的に調べられることはほとんどない。
武士の話は客観的に調べられ、桐山さんが最初に取り上げている事例だから、
これが否定されたら、桐山さんの霊障話など全部嘘だとなってしまう。
そして、霊障の武士など存在しない。
あなたがかわいそうだと手を合わせた霊障のホトケなどいないことになる。
根拠だの結果だの、単語にからみつかないで、信者なら、
武士の話が本当にあったと証明する努力をしてはどうですか。

182 :名無しさん@1周年:03/01/26 18:55
>137 :しま :03/01/25 23:16
>思い込みがほとんどなので却下。
>都会のど真ん中で瞑想する空間をつくることに意味がある。
>とおっしゃってなかったっけ

別院は都会のど真ん中、山手線の内側の一等地ですよ。
都会のど真ん中にある別院でやればいいではないですか。
信者が別院にお参りした帰りに、
近くのビルで瞑想をするのなら、信者のためといえます。
銀座にわざわざもうける理由など何もない。
筋の通った反論も示せないのに、偉そうに「却下」などと書かれると、
阿含宗の鼻持ちならない職員と先達を思い出しました。

>説明はありがたいのですが、ちゃんとあなたは情報源を示すべきと
思います。

定例会も出たことがなく、信者の噂と桐山さんの話を鵜呑みにするだけで、
その思いこみに反することを書かれると、情報源を示せなどという。
銀座ビルの実態について情報源を示せとは、何の情報源ですか。
人の説明で不満足なら、
自分で銀座ビルに通いなさいと113で申し上げたとおりです。

183 :名無しさん@1周年:03/01/26 18:56
>139 :しま :03/01/25 23:49
>あの頃にサプリメントと言っても周りの人は意味わからなかった。

サプリメントという横文字が一般化したのは最近です。
しかし、それは桐山さんの功績ではありません。
密教食の時代にはサプリメントなどとは言っていなかった。
現在のようなサプリメントの重要性が言われたのは、
1950年代のアメリカのスポーツ界からです。
その後、ピッピー運動などで自然回帰や
宗教運動の中からサプリメントのようなものが取りあけられ、
桐山さんはアメリカでこれを見たのです。
しかし、すぐには取り入れることはなく、
サプリメントとして出したのは、1980年代中頃で、
糖尿病になったからです。
しかも、取り入れた時にはシャクリを紹介した。
光和がサプリメントを本格的に売り出したのはこの後です。
つまり、桐山さんのサプリメントなど、
世間の流れから見ても、はるかに遅い。

184 :名無しさん@1周年:03/01/26 18:57
>142 :しま :03/01/26 00:35
>どうゆう意味ですか?あなたの
>「ここ二十年、法に頼る以外の教えなんて、阿含宗にはないのですよ。」
>に対し
>「法に頼る話ばかりではない。」という反論をしました。
>あなたは、
>「実際に阿含宗に行った人に話す内容はずいぶん違う。」
>といいました。
>どうですか?話がすりかわってますよね?
>後半の文にしても、またあなたの思い込みですよね。

桐山さんは朔日護摩、瞑想、サプリメントなどいろいろな入り口を用意している。
阿含宗の中身も入り口の看板どおりなら、
あなたの、法に頼る以外の方法も説いているという主張は正しい。
しかし、これらの事はすべて看板広告にすぎず、
その入り口から入ると霊障や因縁で脅かし、
桐山さんの法の力に頼るように説得していく。
あなたは入り口の看板だけを指して、
法に頼る以外の事も説いていると言っているにすぎない。
法に頼る以外の事を説いているのではなく、エサに使っているのです。
話のすり替えだの、思いこみだのという前に、
もう少し反論の主旨を理解するべきです。

185 :名無しさん@1周年:03/01/26 19:11
>142 :しま :03/01/26 00:35
>とはいえあなたの主張も残念ですが、主観がとても多い。それを

桐山さんがこういった、こういう表情をした、
こういう行動をした、そのことを述べるのが、どうして主観なのですか。
あなたは定例会にも出ておらず、それこそ推測と主観で書いている。
ここでは、桐山さんの言動に対して、
どう判断するかを述べているにすぎない。
あなたが書いていることや判断が主観でなく、
批判側が書いている事が主観であるという根拠は何ですか。
あなたはこのスレの裁判官や審判官ではなく、
議論をしている一人にすぎない。
主観だと相手を批判するかぎりは、その根拠を示すべきです。

186 :名無しさん@1周年:03/01/26 19:12
>142 :しま :03/01/26 00:35
>どうかもう一度読み直して見てください。
>また、行暦が長ければ良いという話でもないですよね。

信者に説教を書いた同一人物と思えないほど傲慢な表現です。
反論はもう終わったから、自分の書いたのを読み返せというレスもあるが、
あなたの文章は完全なものではない。
他人が理解できるように、何度でも説明をし直すべきです。
こちらの書いた文を読み直せなどというのも傲慢です。
あなたは私の文章を読んでおかしいと思い、
こちらもおかしいと気がつくのが当然だと決めつけている。
あなたの考えがすべてではないのですよ。
誰でも自分は正しいと思って意見を戦わしている。
自分が正しいというなら、
何度でも、子供でもわかるように説明してごらんなさい。
本当にあなたが正しく理解しているなら、
いつかは理解され、賛同者が出てきます。
批判側の意見が違うというのなら、
ここがおかしい、これこれの事実と矛盾すると具体的に反論するべきです。
あなたのお気に入るかどうかはともかく、
批判側のほうが圧倒的に多くの情報を提供しているのに、
自分の心の許容をこえてしまい、反論できなくなると、
高見から物を見下すように、読み直せだとか、却下だのと、
まるで学校の先生みたいな言い方はみっともないからよしなさい。

187 :名無しさん@1周年:03/01/26 19:13
>143 :しま :03/01/26 00:36
>バサーというイベントに関わらず本堂の厳粛さを損なわない、例えば本堂以外で
>行うかどうかではないでしょうか?確かに後日本堂は嘘のように静ま

桐山さんが道場の荘厳を理由にバザーを批判したというあなたの主張に、
単に数字だけの理由だと120、121で説明した。
これに対して、荘厳を理由にして反論したいなら、
「桐山さんはこれこれと言った。だから、数字が理由ではない。」
というような根拠を示すべきで、
143の一般論をもって来ても反論にもなりません。
桐山さんが最初にバザーを叱責して、
その後、これを認めてしまったことの理由や説明になっていない。
どうしても143が根拠だというのなら、
後のほうのバザーがどのように荘厳を保ったのか
具体的な根拠を示すべきです。
それこそが、主観でない主張です。
主観を除き、客観性を重んじるというのなら、
そもそも、あなたは定例会に出ておらず、
桐山さんの話を聞いていないのですから、議論にならないのです。

188 :名無しさん@1周年:03/01/26 19:14
>145 :しま :03/01/26 00:54
>ひたすら実行すればいい。それだから、その反面人が普通に行うような気遣
>いや自分の言動行動に気がまわらない。修行しているのだから大丈夫そのう
>ち良くなるよと省みない。

あなたのこの意見の部分だけには賛成です。
しかし、これを言うなら、
先祖を不成仏霊であると信じているあなたも同様ではありませんか。
あなたが他人に不成仏霊の話をしたとすれば、
>普通に行うような気遣いや自分の言動行動に気がまわらない
という批判がそのままあてはまります。
他人の先祖が不成仏霊になっているとか、悪い因縁があるかもしれないなどと、
少し相手に対する気遣いがあれば話せるはずがない。
これは信者だった頃の自分に対する反省を含めての批判です。

189 :名無しさん@1周年:03/01/26 19:27
>149 :しま :03/01/26 01:28
>このような検証できる状況はありがたいです。
>でも今もこのビデオで見れるのでしょうか?無理でしょうか?

本気で質問しているのですか。
ビデオなど出すはずがありません。
当時ですら貸し出されたビデオはこの部分はカットされていました。
本当に桐山さんが正しいのなら、どうしてカットするのですか。
聖者としてすばらしい対応をしたのなら、
信者全員に見てもらったほうがいい。
ところが、即刻カットで、その場にいた人しか知らない。
カットした理由は、見られては困るからです。
心解脱した聖者が、まるでワガママなオジサンのように激昴して、
その場を穏やかに納める凡人の智恵すらなく、
チンピラみたいにオバサン一人を暴力でつまみ出したとなれば、
常識の残っている信者は聖者様の肩書きに疑問を持つ。
実際、同仁病院についてはあのオバサンと同じ目にあった信者が
桐山さんの反応に疑問を感じていました。
阿含宗側は一刻も早く忘れたい件ですから、ビデオなど出しません。

190 :名無しさん@1周年:03/01/26 19:28
>149 :しま :03/01/26 01:28
>結局、見方ひとつですね。いいも悪いも。とりあえずあなたの

多くの人が、桐山さんの
「このバカ、つまみ出せ。」
という言葉をはっきり記憶している。
心解脱をなしとげたと宣誓していた桐山さんが
どうしてこのような発言をするのか、説明してみなさい。
見方ひとつだというのなら、
この発言をどう心解脱した聖者の言葉として解釈できるのか、
「キっサマあ!一宗の管長に向かって、嘘つきとはなんだ、嘘つきとは!」
もいっしょに「見方ひとつ」で説明してください。

191 :名無しさん@1周年:03/01/26 19:29
>169 :しま :03/01/26 10:38
>封筒の中で折り重なった文字から文を読むのはかなり大変そうです。

ユビキタスさんが書いてるように、
お伺い書、ご指導願いは原則紙一枚で、折ることはしません。
専用の用紙と専用の封筒を用いていました。
ですから、アルコールを付けて見ることは可能です。
しまさんは、見ることが可能なのはあなたの主観であり、
推測の羅列だとまた言うでしょうね。
桐山さんがアルコールをつけて見ている姿を目撃した人はいないし、
誰も証明できません。
念力の護摩と同じで、
常識では考えられないようなことができると主張するほうが
そのやり方を証明するべき義務があります。
常識や手品で説明のつくことは超能力ではありません。
アルコールを付けて見る手品ではなかったと主張するなら、
それをあなたが今度は証明するべき義務が出てくる。
だがそんな証明はできません。
あれは手品ではなく霊視だと根拠も示さずに主張するのもまた主観です。

192 :名無しさん@1周年:03/01/26 19:30
しまさんのこれまでの反論は、
批判側の常識的な反論に「主観だ。」「思いこみだ。」と否定するばかりです。
脳梗塞は診断書がないのだから、誰も客観的に証明などできない。
根拠は、世間的な常識から見て、あの症状は脳梗塞だということです。
他の信者の、症状を無視して、症状に対する代わりの説明もせずに、
ただの診断書を出せという主張は、阿含宗では通用しても、
世間では通用しない。
批判内容を信者は「悪口だ。」と言う。
何を書かれても「誹謗中傷だ。削除依頼」を繰り返す
イワシのシッポさんという信者が前にいました。
昨年も、今頃、元信者だという人が、異常なまでに桐山さんの擁護をして、
何を言われても、反論の根拠を示すこともなく、
しまさんと同じように「主観だ」の一言でした。
悪口、誹謗中傷、主観と単語は違うが、
反論できなくなって、使う言葉ですよね。
何が悪口なのか、どこが誹謗中傷なのか、
主観ではない内容とは何なのか、
それを示してこそ主観ではない反論と言えるのです。

193 :名無しさん@3周年:03/01/26 19:56
http://jsweb.muvc.net/index.html
  ★こんなサイト見つけました★

194 :オレンジ崇拝:03/01/26 20:25
>>162 :名無しさん@3周年 :03/01/26 08:31
>>>140
>お前ら、脳の改造と脳障害の因縁の発言(=脳梗塞)とは何の関係も
>ないように思えますが。どうもごっちゃになってませんか。

 ゲイカの密教入門をご覧下さい。
若きゲイカの数年の図書館通いの成果 精髄が説かれております。
彼はぐもん持法による精薄児童と恍惚老人の知能アップを30年前に
説いています、
一握りの天才を作るよりも 多くの賢い人を作り出す、その方が有効
なのだと書いています。
その中で来るべき高齢化社会に向け、かなりの高齢者でもこの法により
訓練する事により脳の老化を防ぐ事が出来ると書いております。
脳梗塞が脳の老化でなくてなんでしょう。
<普通の知能以下の人達に訓練をほどこしたところヒジョウに有望であった>
と書いています。

195 :名無しさん@3周年:03/01/26 21:07
彼こそ本当のクンダリーニーの覚醒者であり、
解脱者だと思います。
このホームページの管理人が彼です。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ryunosuke/5645/

196 :しま:03/01/26 22:11
>>171:「桐山氏が断定口調でも仕方ありません。」という意味ですよね。
管長猊下は霊障を説明するのに心理学や科学を取り上げて我々が妥当だと
「そうかも」と考える材料を示しておられます。そしてその判断は我々に
ゆだねております。その為の参考文献も書かれております。各々吟味して
そうでないと思えば入行しません。あなたも当時共感したのですよね。
それに対し先程からの方は、往々にして
思い込みをもってそうだと断定して言っておられる。そしてそれを足がかり
に次々と話を展開する為、我々はそれが既成事実なんだと思ってします。
その結論を判断するものがない。それゆえに、根拠のない断定口調であると
言わざるを得ません。
その違いを言ったのですが、やや説明不足でした。

>>174:ユビキタスさん
そうでしたか。では可能性がないわけではないですね。
貴重なレスありがとうございます。

>>175:ユビキタスさん:私もどう考えても反論、説明できない事実には無意識のうちに、そういう風に逃げ込んでました。
そうでしたか。でも私はそうゆう風に逃げ込んでおりません。
前「定例会も出ていないのにここで桐山さんを擁護するのは心細いですね。」
といった発言がありましたが私は>>174のようなレスではなく思い込みか
ら論議を展開し人を諭すやり方がおかしくないのかといっているんです。
なにかと脳梗塞だ〜糖尿病だ〜というやりかたも嫌ですね。
そうゆうものを排除し175のようなレスが増えればおのずと管長
の姿がわかるのではないでしょうか。どうですか?ユビキタスさん
>>伏せ字を使ってありますが、初代本部長ともなれば、調べようと思えば
調べられる実在の人です。
証言をもって真偽を判断するのはできません。でまかせかもしれません。
このスレッドの名無しさんのように。
でもとにかく本探してみます。


197 :しま:03/01/26 22:19
>>177:は、どうでしょうか。現在で言えば小学校2〜3年生の子供による18人殺傷事件です。
169にて述べております。調べてまたコメントさせてください。

>>179〜またいっぱい出ましたねェ。

198 :名無しさん@3周年:03/01/26 23:06
大田さんは新幹線で道場へ参拝したの?


199 :ユビキタス:03/01/26 23:11
>しまさん
検索エンジンで「阿含宗の研究」を調べると容易に見つかります。
ヤフーブックショッピングでもネット通販してます。
1992年の初版本とオウム事件後に出た再版本あります。
私は初版本持ってますがどちらも同じでしょう。
ひとつどんな「でまかせ」話なのか読んでみてください。

200 :エビこなず:03/01/26 23:28
>167
ひとりで18人切り殺したということではなく
上意討ちのリーダーだったという話しだったのでは?
それに調べたっていう人がいたけど、学生時代の夏休みの
旅行のついでによって聞いてみたってだけで
本格的に調べたっていう感じでの報告じゃなかった
この件に関して文句つけたいんなら自分で調べて
資料提示するべきだとおもうのだがいかがか?

201 :名無しさん@3周年:03/01/26 23:30
さなえちゃんはサイト持ちすぎ(w
http://wpft74.hp.infoseek.co.jp/

202 :ユビキタス:03/01/26 23:34
しまさんはすっかり「彼」の断定的発言を感情的に嫌悪してるようだ。
あなたは「感情的」を否定するだろうが。
しかし公正な目で見ても、彼は無茶な断定はしてないし、
正当な「批判」のルールを忘れない。
別に自分が批判側に回ったから彼の肩を持つわけではない。
かつて私も彼の反論を覚悟して主張したものだが、勝負にならなくても
充分論戦する価値があると認めたから、蟷螂のオノ宜しく立ち向かったのです。
で、彼に屈して回心したのでなく、自分で考えていった結果
こういう結論が出たのです。
大事なのは自分が考えることです。

203 :エビかきあげ:03/01/26 23:37
北陸本部のリーダーだったOさんが手品の念力護摩
を見てたっていうけど、もう故人だし
最後まで桐山氏に帰依していた熱心な幹部信者で
独鈷の加持の名人だった人だよ。
まったくのデッチあげだね
「研究」の著作者のH氏は念力の護摩の法要には
参加していなかったという証言をする当時からの
信者の人もいるし、まあ手品ならどの時点で発火するか
よくわかるんじゃないの、薬品かける作法ではっきり
わかることだしね

204 :名無しさん@3周年:03/01/26 23:46
脳血栓のことで馬鹿にしているようだけど
それを克服して、あたらしい仕事を立ち上げる
というのはどうなんだ?
こうわのサプリメントのことでブーブー言って
いた奴がいたけど内容成分を他社と比べてみな!
価格が妥当で優秀な製品だということがわかる
信者で洗脳されいるから買うとかいうのは偏見だな
信者でも安いからという理由でファンケルを買うのがいるけど中身は全然ちがうな。

205 :星まつり@30周年:03/01/26 23:49
星まつりの広告が朝日新聞にカラーで出てました。

206 :しま:03/01/26 23:56
>>179:実際には先祖の供養ではなく、先祖を不成仏霊として罵倒している。
ですからそんなことはありませんと述べました。何度も言わせないで下さい。
>>それは先祖に対する侮辱です。
ですから侮辱もしておりません。
>>先祖に対する愚弄であり、侮辱であり、
ですから愚弄も侮辱もしておりません。
形はどうあれ先祖を敬う気持ちに偽りはありません。

>>179:他人に説いて、先祖供養と称して阿含宗を勧めたら、
確かにそうですね。不成仏霊の存在が嘘であるならば、そうだと思います。

>>181:根拠というのは、証拠という意味での根拠です。
どうでしょう。
会員のみなさんは管長が霊障の仏を見たから霊障があると思ったのでしょうか?
いろいろ動機はあるでしょうが、それだけでそうとは思わないですよね。それじ
ゃあどこの誰かがもっともらしく霊障だと言っても信じてしまいますよね。
管長の著書を読んで妥当だ、そうかもなと思う要素が他にもあるわけですよね。
それでその「結果」霊障の仏が見えたとおっしゃったんですよ。
だから霊障のホトケの証拠というなら「見えた」ことが直接の証拠ではないと思い
ます。ではなく霊障の説文に妥当性があるかが重要ではないですか?それは先に述
べましたように「信じる」という主体性があり客観性はないのは現在曖昧なのです。
というわけで不成仏霊が存在するかどうかは管長の説文に妥当だと思うかどうかです。
個人に委ねられている。妥当だと思えば信者となるだけです。


207 :しま:03/01/27 00:05
>>202:ユビキタスさん:しかし公正な目で見ても、彼は無茶な断定はしてないし、
 正当な「批判」のルールを忘れない。
本気でおっしゃっているのですか?>>60>>111>>112>>113を見ても?
その他ほとんど第三者にわからない話ばかりではないですか?


208 :守護霊を持て・・・。:03/01/27 00:07
私の場合えたいの知れない心の葛藤と威圧感の正体を
さぐるのに
管長の著書の説明がピッタリきたので解脱供養を
たのみました。
結局それが当たったわけで、阿含経とか釈迦とかは
もともとどうでもよかったと言うと語弊がありますけど
念力の護摩を焚いたということも後から知っただけです。


209 :Takuya Kimura:03/01/27 00:11
こんばんわ

210 :Takuya Kimura:03/01/27 00:12
私もそうです。

211 :しま:03/01/27 00:21
>>182:筋の通った反論も示せないのに、偉そうに「却下」などと書かれると、
気分を害して申し訳ありません。レスが大変で少々言葉がきつくなりました。
筋の通った反論はありません。しても憶測ですから。
私の反論の中心はただ、あなたの思い込み発言に対してのみです。

>>信者の噂と桐山さんの話を鵜呑みにするだけで、
 その思いこみに反することを書かれると、情報源を示せなどという。
反論をするならその妥当性を示す源を出してくださいといっているのです。
あなたのは失礼ですが一部を除き第三者のわからないものばかりです。

>>183:しかし、それは桐山さんの功績ではありません。
あなたは>>139:しまさんがあげた瞑想センターにしてもサプリメントにしても、
この程度なら世間にいくらでもあります。といった事に対してあなたもおっしゃ
っている通り最近であり当時はその言葉はなかったと述べたに過ぎません。






212 :ユビキタス:03/01/27 00:23
>207 しまさん
ではその例をあげた60の先祖供養と111-112-113の銀座のビルの話をしてみましょう。
本来先祖供養は先祖を敬う気持ちからするもので、あなたの気持ちもそうだ。
しかし管長は正しい先祖供養は自分の運命に悪影響を与えている
祖霊を成仏させることだとハッキリ明言している。
これを知らなかったらあなたは阿含宗教学に不勉強です。
先祖の苦しみより生きている我々の苦しみ本意なのですよ。
こういう発想、検証ってしたことあります?
慈悲心は二の次なのですよ。
(つづく)

213 :Takuya Kimura:03/01/27 00:26
2人も頑張れ!!

214 :名無しさん@1周年:03/01/27 00:41
>204 :名無しさん@3周年 :03/01/26 23:46
>こうわのサプリメントのことでブーブー言って
>いた奴がいたけど内容成分を他社と比べてみな!

あなたコンビ二サプリと比べてこうわのサプリは素晴らしいといってるの?
シフやチェイスケミカルとかのグモンジサプリメントの製造元のHP調べてみれば?
内容成分以外でも吸収されやすさ、原材料はなにから作られているか、
充填剤は何使っているとか全部公開されている。
オマケに安い。アメリカの消費者はこれくらいこだわってて当然。
こうわ通さず製造元から自分で輸入すれば安いのは当然でしょ。
その程度の知識で阿含宗やこうわについて語っているから不勉強と言っているの。
信者だからといってわざわざ高いこうわから義理立てして買う必要は無いと言っているの。
そんな信者ばかりだからこうわも企業努力しないのよ。
阿含宗はともかく関連企業堕落させたのはあなたがたにも責任があるの。

215 :しま:03/01/27 00:41
>>184:あなたの、法に頼る以外の方法も説いているという主張は正しい。
ありがとうございます。ではこの話はもういいですね。
後半はまた別の反論ですので。
>>もう少し反論の主旨を理解するべきです。
同じ事をいうのは疲れます。>>211中段

>>185:桐山さんがこういった、こういう表情をした、
 こういう行動をした、そのことを述べるのが、どうして主観なのですか。
それが本当だと我々が判断できる材料がないからです。
>>どうして主観なのですか?
 挙げると>>112:それは彼の世代を考えないといけない。
         彼の世代では、銀座に本社ビルを持つということが
         ステータスと成功を意味していた。
         オシャレ好きな桐山さんは絶対に銀座です。
     >>31: つまり金集め、人集め以外の指導なんてしたことがありません。
     >>35: 彼は自己愛ばかり強く、相手の立場など金輪際理解できない。
         そのために職員や先達たちがどれほど辛い立場になっていることか。
         職員や先達たちに金集め、人集めの汚い仕事をさせて、
         自分は口を拭って、聖者面している。
         トラブルがおきるとすべて彼らのせいにして、
         信者の不満や怒りが彼らに向くようにしてしまう。











216 :ユビキタス:03/01/27 00:42
212の続き
しまさんも、もし不成仏霊が嘘だったら問題ですがと言っている。
霊の存在云々よりも、とにかく阿含宗は不成仏霊を霊視して(学問的、文献的見地からだけでない)
その霊を成仏させる法を説く。(学問、文献で成仏させられようか?)
ところがその霊視というのがデタラメというのは信州の18人上意討ち
という史実が現地にない事実によって証明された。
では管長の説く不成仏霊とその供養って何?
死者、先祖に対する慈悲も何もそんな対象がなかったのです。
これで不成仏霊供養が先祖供養っていったい何?
(さらにつづく)

217 :ユビキタス:03/01/27 01:00
中有に迷う霊というのは釈迦もまたこれを見ると言うのだから
いると思われます。
別に不成仏霊なるものがいないとは言いません。
しかし、それだけで阿含宗の先祖供養は正しいと説くのは変です。
阿含宗はそれを冥界に送り届けてしまうという!
この実践(?)なくして阿含宗の供養はありません。
先祖に対する敬い、助けたい気持ちはそれに不随します。
ところがその成仏供養がデタラメだったら、先祖に対する冒涜以外の
何物でもないではありませんか?
デタラメでしょ?いもしないはずの18人の武士を見て供養してるんだから。

218 :しま:03/01/27 01:03
>>75:しまさんは、桐山さんが子供を好きだと思いますか?
   朔日護摩の後、子供にリンゴをあげている。
   桐山さん本人は子供が好きだと言ったこともあります。
   しかし、あの方は子供が嫌いです。
>>76:しまさんは信じないだろうが、あれは彼の演技です。
>>113:いかに桐山さんの視点が信者に向いておらず、
    新しい信者獲得だけに向いているか、これ一つを見てもわかる。
    釣った魚にやるエサなんぞ、桐山さんにはない。
>>117:社会的に成功した人達を持って来て、たくみに宣伝に利用している。
    霊障や因縁の世界に引きずり込むために、
    エサとして使っているにすぎません。
    法話での、さあやるぞ、という一見明るい表看板は
    霊障や因縁という暗く泥沼的な世界に引きずり込むためのエサにすぎない。
>>121:さして数字の成績もあげられずいることにいらだって、
    ヒステリックに修行者に八つ当たりをした。
    桐山さんのいつものことです。



219 :しま:03/01/27 01:04
さらに
>>121:さして数字の成績もあげられずいることにいらだって、
    ヒステリックに修行者に八つ当たりをした。
    桐山さんのいつものことです。
>>132:しかし、イライラが高じると、時々爆発する。
    怒鳴りつけて、職員や信者が頭を下げるとイライラが収まる。
    本人はストレス解消で気持ち良いだろうけど、周囲はたまらない。
    その上、職員や信者は桐山さんの論理に平服して頭を下げているのだ、
    つまり自分はとても偉いから頭を下げていると思い込む。
    結局、この人は議論などしたことがないし、強く反論されたこともないから、
    オバサン怪獣のああいう攻撃にまったく慣れていない。
    役も忘れて、いつものように怒鳴りつけたのがあの一件です。

ざっとですが。



220 :ユビキタス:03/01/27 01:04
だから彼の話を総合すると論理的で第三者も納得するでしょ?
ひとつのログだけ見ては駄目で、他のログと合わせて考えねばなりません。
ログが分かれるのは2ちゃんの性質上仕方ないのです。

221 :ユビキタス:03/01/27 01:14
銀座のビルの話ですが、しまさんはこのビルを購入するにあたっての
管長の法話を聴いたことがありますか?
管長は最先端の流行発進基地とするには銀座でなければ駄目だ。
池袋では駄目なんだと地域蔑視した発言をして聴衆の笑いをとってます。
新宿に至っては第三国人が多いからと、お国の蔑視までしてます。
これはその気になれば法話ビデオ探せますよ。
ホラ。彼の言ったとおりでしょ?
単なる思い込みでなく証拠があるのです。

222 :しま:03/01/27 01:22
>>185:あなたが書いていることや判断が主観でなく、
 批判側が書いている事が主観であるという根拠は何ですか。
先にも述べましたが、もちろん私の発言も主観がありますよ。
つまりあなたほど断言してませんが主観は主観です。
何度でも申しますが、だから賛否両論となるのではないですか?
管長の行動にしても二つ以上の捕らえ方がある事はもういいですよね。
双方、主観同士ぶつけないで、第三者でも納得できる事を取り上げて
行きましょうと言っているのです。たとえばユビキタスさんの>>174
のような調べれば双方考える事ができるのもある。攘夷の件にしても
経歴についてもそうです。古本で調べればわかります。
そうゆう議論をしましょうといっているのです。



223 :Takuya Kimura:03/01/27 01:27
2人とも負けるな!!

224 :しま:03/01/27 01:28
>>186:他人が理解できるように、何度でも説明をし直すべきです。
185が主旨です。
>>あなたの考えがすべてではないのですよ。
お互いに反省しましょう
>>ここがおかしい、これこれの事実と矛盾すると具体的に反論するべきです。
しました。
>>自分の心の許容をこえてしまい、反論できなくなると、
 高見から物を見下すように、読み直せだとか、却下だのと、
 まるで学校の先生みたいな言い方はみっともないからよしなさい。
これも述べた通りです。心の許容は超えてません。反論できなくありません。
今しておりますから。却下はすいません。訂正させて下さい。言葉を選びます。



225 :しま:03/01/27 01:35
>>187:単に数字だけの理由だと120、121で説明した。
あなたの言う説明の部分は>>121:あれは指導者の指導ではない。
             さして数字の成績もあげられずいることにいらだって、
             ヒステリックに修行者に八つ当たりをした。
             桐山さんのいつものことです。
道場の荘厳なんか関係ありません。
有名先達がやったバザーは大きな数字の成果をあげたからです。
数字を示すと、桐山さんは態度をコロッと変えた。
桐山さんのいう道場の荘厳とは、入行者や護摩木など、
聖者様がお喜びになる数字のことです。



226 :ユビキタス:03/01/27 01:38
218-219に掲げた彼の気に入らない発言って、これはこれまでの桐山の行状を見てきた上での評価でしょ。
学校の先生の生徒評価、内申書みたいなものでしょ。
内申書は平素の観察から分析する。
思い込みではない。
先生はウチの子を嘘吐きと断定するのか!?
平素嘘が多すぎるから嘘吐きと評価するのです。
まぁ星まつりの修行者の労をねぎらう姿なんか、本当に悪意のない
気持ちの現われかも知れませんね。
でもそれがすべてではありません。
いろいろな事象を見なければなりません。
論争相手の口調ばかり気にしていてはいけません。

227 :しま:03/01/27 01:47
>>225のつづき
また、>>:120:はっきりと、バザーごときで人集めをするなと厳しく叱責した。
     残念ながら、彼らの成果は桐山さんの要求をはるかに下回った。

ですね。これのどこに客観性がありますか?全てあなたの主観ですよね。
この説明をだすのであれば、あなたの言葉以外で説明できる材料を用意
するほうがよっぽど信憑性があると思いませんか?
あなたの言う事が正しいかもしれません。しかしそれを第三者が検証でき
なければ、主観です。
もちろん私のも主観ですが「憶測ですが」と断り書きました。

>>主観を除き、客観性を重んじるというのなら、
 そもそも、あなたは定例会に出ておらず、
 桐山さんの話を聞いていないのですから、議論にならないのです。
ですから、その現場にいない私がわかるように材料をつけて反論して
下さいとお願いしているのです。それで双方はじめて考察できるので
はないでしょうか。



228 :ユビキタス:03/01/27 01:48
キムタクよー痴のエビしんじょさん。
もう寝るね。おやすみなさい。
こんど例祭の法話のハナシ教えてね。
エロコピペやお×××は駄目だよ。
貴様つまみ出されるよ。

229 :しま:03/01/27 02:06
>>188・189
わかりました。

>>190:「キっサマあ!一宗の管長に向かって、嘘つきとはなんだ、嘘つきとは!」
こうゆうはっきりした材料があれば、そうですね。きついですね。
まあ、批判承知でいえば「キサマ」=「貴様」もともとは
もと尊称の代名詞として武家の書簡などに用いられた言葉です。

>>191:見ることが可能なのはあなたの主観であり、
    推測の羅列だとまた言うでしょうね。
申しませんよ。この反論はちゃんと本にも出ているそうですし写真もある
んですよね。また、テレビでも同じ事を実験しておりました。
こうゆう反論をお互いしましょう。と言いたいのです。第三者が調べ実際
その事を憶測なしに判断材料として向き合える論議を。もちろん擁護派も
考えます。反論があれば同じく判断材料を出し反論しましょう。
あなたの言った「あなたはこのスレの裁判官や審判官ではなく」とお同じく
それを判断するのはそれを見たそれぞれの方ですから。

>>192
はもういいですかね。>>222付近で述べておりますから。







230 :名無しさん@1周年:03/01/27 02:06
乱入御免171です。(ってゆーか、みんなオヤスミ?

>168 :しま :03/01/26 10:06
>霊障ありきで発言されている所とかでしょうか?ですとしかた
>ないかもません。それは桐山阿含宗の大事な一部ですから。

>171 :名無しさん@1周年 :03/01/26 10:44
>「しかたないかもません。」という意味は、文章の前後から、
>「桐山氏が断定口調でも仕方ありません。」という意味ですよね。

>196 :しま :03/01/26 22:11
>管長猊下は霊障を説明するのに心理学や科学を取り上げて我々が妥当だと
>「そうかも」と考える材料を示しておられます。そしてその判断は我々に
>ゆだねております。

しまさんの発言は168と196で矛盾しているように思いますが?
168では、霊障について断言口調であると言い、これに対し、
196では、霊障について「そうかも」とか「ゆだねている」とか
ゲイカの断言口調を否定しておられます。

231 :しま:03/01/27 02:27
>>199:ユビキタスさん
ありがとうございます。きっと読みます。

>>207:ユビキタスさん:しかし管長は正しい先祖供養は自分の運命に悪影響を与えている
   祖霊を成仏させることだとハッキリ明言している。
そうですね。そうおっしゃっております。私は阿含宗は先祖を内心罵っている
だとかろくでもない先祖とか思っていると言われた事にそうではないです。
と答えました。運命に影響を与えるは別問題ですよね。
正しい先祖供養とも主張も直接しておりません。
>>ところがその成仏供養がデタラメだったら、先祖に対する冒涜以外の
 何物でもないではありませんか?
論点が違います。論点は「阿含宗は先祖を内心罵っている
だとかろくでもない先祖とか思っていると言われた事」です

>>だから彼の話を総合すると論理的で第三者も納得するでしょ?
しませんよ。総合すると少なくとも上記の事が間違っているから
です。また、攘夷の件に関しても私はまだ材料を確認してません
ので少しお待ちくださいと申しました。


>>これはその気になれば法話ビデオ探せますよ。
なるほど。そのように言ってくだされば無用のやり取りせずに済みますね。
ただ、それだけだと彼(彼女?)の言った>>112:「それは彼の世代を考えないといけない。
彼の世代では、銀座に本社ビルを持つということがステータスと成功を意味していた。
オシャレ好きな桐山さんは絶対に銀座です。」
という発言があなたの言う「彼の言ったとおりでしょ?」に当てはまらない。





232 :しま:03/01/27 02:31
>>226:ユビキタスさん:学校の先生の生徒評価、内申書みたいなものでしょ。
    内申書は平素の観察から分析する。
それは先生が信頼できる場合ですよね。先生と先生の信頼あってのものです。
我々にありますか?信頼関係?だから信頼できる論材を出して論議しましょう
と言っているのです。


233 :しま:03/01/27 02:42
>>230:しまさんの発言は168と196で矛盾しているように思いますが?
    168では、霊障について断言口調であると言い、これに対し、
    196では、霊障について「そうかも」とか「ゆだねている」とか
    ゲイカの断言口調を否定しておられます。
171さんで最後ですね。もう二時半です。疲れました。
さて、ご指摘の件ですが、管長は霊障ありきで断定口調であるのは、その通り
だと思います。その過程で我々が「そうかも」や妥当だなと解かるように心理学
や科学検地など用いておられます。その結論として断定されているのではないか
と思います。
その断定された口調に対して、それを信じるかどうかはその個人に「委ねている」
という事です。


234 :しま:03/01/27 02:54
最後に
みなさんの阿含宗に対して批判する所は多々あるのかと思います。
でもどうぞお互いが相手に理解できる材料を持ち寄って論議しませんか。
私の言いたい事はただそれだけです。

批判側とか擁護側とか関係なく、双方自分も含め、そうゆう中から裸の
阿含宗が見えるのではないかと思います。どうぞお互い理解を深めれれ
ますよう願っております。
私と議論した名無しさん、ひとまず私は退散致します。自分で考えて述べる
のにもどかしいところもあり、不適格な発言があった事お詫びします。
ユビキタスさん、両方の狭間で擁護されて大変でした。私も疲れました。
でも言いたい事は述べましたので特に思い残すところはございません。
またしばらくして来るかもしれませんが宜しくお願い致します。

では、みなさん。ありがとう御座いました。
しま




235 :名無しさん@1周年:03/01/27 04:24
>234
一応批判側ですが、しまさんの意見には一部賛成です。
こちらは阿含宗批判スレですが、信者同士、そういう会話の場を持たれてもいいと思います。
(2ちゃんねるじゃなくても自分たちで掲示板借りるとか)
実際批判側が「もう一度自分を見つめなおしてください」というより効果あると思います。
阿含宗がインターネット禁止かどうかは知りませんが、今はそんな時代ではありません。
以前「てんかんが悪霊の祟り」云々の話がありましたが、信者の話を聞いてるとそんな感じで議論になりません。
信者が阿含宗の事について全然勉強していなくて自分の思いこみで教学語っているので議論が成り立ちません。
それにユビキタスさんが信者のときも、しまさんにしても、なぜ信者は誰も助け舟を出さないのですか?
それがこちら(批判側)から見ても一番悲しかったです。
こんな状態では信者同士だけで自由に意見交流できる掲示板を作っても、すぐに破綻するのではないでしょうか?
信者側はあまりに勉強不足で不誠実です。
とにかく批判側が言うことが気に入らないのなら信者の方々も少しは勉強されたらいかがですか?

236 :しま:03/01/27 08:05
>>224: 「185が主旨です。」

[訂正] 185が主旨です。→ 222が主旨です


237 :ユビキタス:03/01/27 08:07
しかしこれが批判・議論・討論というものです。
ギリシャ哲学も釈迦の説法も対話・討論の中から生まれた。だから強い。
桐山靖雄のように一方的に自分の思想を延べ、聴衆・読者は
意外なほど批判の機会と試みをカットして入信し、その後もさぼりっぱなしだ。
自分が信じていたものが推定だろうが断定だろうが否定される。
甚だ面白くない。だから弁明する。
そこで初めて自分の頭を使う。これが大切なのです。

238 :ユビキタス:03/01/27 08:35
一般社会ではお互いのメンツを傷つけぬよう遠慮が入る。
信じるのは自由だ。あなたはそう思い込むが私はそう思わない。平行線ですなと。
ネットは顔の見えない匿名ゆえ容赦しない。
ある意味非情だが、しかし殊信仰という自分の根底に立脚するものの場合、
一切ゴマカシのないこういう機会こそ本物の価値がある。
しまさんも参加された機会を大切にし、
もう一度自分の展開してきた議論を振り返ってください。
表向きしまさん向けに見えない意見も。
(私の発言は常に実はロム信者に向けられている)

239 :ユビキタス:03/01/27 09:11
最後に私に対するレスへの返レスですが、学校の先生の生徒指導は
お互いの信頼関係が必要ですが、評価はもっとクールな分析の上に成り立ちます。
教育学もまた哲学です。哲学的・論理的思考を大切にしてください。
難しいことはありません。基本は国語です。
それから管長は大都会の情報発信基地として、なぜ池袋や新宿がダメで
銀座でなければならないのか自分で考えてみてください。
しまさんが今後休まれようと、あなたの発した発言にはレスが入ると思いますが
再レスするもしないもあなたの自由です。

240 :名無しさん@1周年:03/01/27 12:03
>233 :しま :03/01/27 02:42
>管長は霊障ありきで断定口調であるのは、その通りだと思います。

で、はじめに戻るわけですが、
しまさんは「批判派の彼」を「思い込みの断定口調だ」と批判していますが、
ゲイカの断定口調だけは「思い込みではない」と言っているわけですよね?
しまさんは、ゲイカの断言口調だけは許せる理由として、以下の理由をあげています。

>196 :しま :03/01/26 22:11
>管長猊下は霊障を説明するのに心理学や科学を取り上げて我々が妥当だと
>「そうかも」と考える材料を示しておられます。
>それに対し先程からの方は、往々にして思い込みをもってそうだと断定して言っておられる。

>233 :しま :03/01/27 02:42
>その断定された口調に対して、それを信じるかどうかはその個人に「委ねている」
>という事です。

しまさんはゲイカの心理学や科学を使った霊障の説明は「思い込みの主張」とは思わず、
「批判派の彼」だけは「思い込みの主張」だと思っているわけですよね?
それにしまさんの側でゲイカの断定口調に対してだけ「個人に委ねているから」
「そうかもと考える材料を示しているから」とかの理由で正当化しています。
そうとらえられるのなら、批判側の主張も信者に対し
「そうかも、ゲイカは間違っているかも」と考える材料を示していると
何故、同じように捕らえないのですか?

241 :ユビキタス:03/01/27 12:09
「貴様」は尊称という見方も述べられているが、確かにあの戦争体験の世代には
当時、日常茶飯に貴様が使われている。
しかし現在は稀であるし、第一普段管長も使ってない。
それがあの場面で出たのは単なる威嚇です。
今私は「威嚇です」と断定した。
これを「威嚇と思われる」と表現すれば納得するのか?
こんなものは世間の常識的解釈という。
しまさんは管長の断定口調を信じるのはこちら次第と仰る。
ならば批判者の言も了解するもしないもあなたの自由なのに、
あなたはその言い方がおかしいから改めよと言う。管長にはそれを求めない。

242 :名無しさん@1周年:03/01/27 13:13
>196 :しま :03/01/26 22:11
>ゆだねております。その為の参考文献も書かれております。各々吟味して
>そうでないと思えば入行しません。あなたも当時共感したのですよね。

入行したのだから、あなたは参考文献を読んで、吟味したのですね。
どうぞ、読んだ参考文献をあげて、
桐山さんの言っていることと一致したという主張をしてください。
あなたのいう主観的でない内容です。
普通参考文献を本当に読んだ人はこんなことは書けない。
普通の知性で読めば、桐山さんの拡大解釈には誰しも驚く。
ほとんどの信者は参考文献など読んでいないし、
阿含宗でありながら、阿含経すら読んでいない。
参考文献の多くは今でも何とか手に入るから、
信者も批判側も読むことは可能です。
どうぞ、しまさんが納得したという参考文献について
客観的な吟味を示してください。

243 :16年前の会員:03/01/27 13:18
しまさんに欠けているもの:一連の意見交換を読んで、かなりしまさんは、独善的な
考え方をする人だと思いました。ドライと言うのかクールというのか、自分の周りの現
会員に対してさえも批判的な目をもったかたでした。桐山だけを盲信し、他人は、関係ない
という態度、こういう人もいるんだなと言う感想です。現会員に対して、共に頑張りましょうと
呼びかけられるのなら、もう少し他の人たちにも目を配って欲しいものです。ご自分は、
多分金をかけていないようですし、導きとかの行もしていない。それで、まあ続くのでしょうが、
他人とかかわりの無い生き方は寂しく、元気なうちはまだしも いづれ破綻をよぶものと
思われます。



244 :名無しさん@1周年:03/01/27 13:18
>196 :しま :03/01/26 22:11
>そうでないと思えば入行しません。あなたも当時共感したのですよね。

しまさんがこれを書くのは二度目なので、反論しておきます。
桐山さんは昔、信仰などいらない、これはシステムなのだ、と書いた。
そして、お題目を唱えたり、念仏を強く批判していた。
つまり、今の阿含宗みたいな真言行など念仏宗教を批判して、
その批判自体は今でも正しい。
システムなのだという主張は、たとえていうなら、
その薬がなぜ効くのかという詳しいメカがわからなくても、
飲めば効果があるように、信仰などなくても、
桐山さんの言うように訓練すれば、
因縁が切れて、運命が変わるという内容です。
本に残っているはずですから、読んでみてください。
桐山さんは因縁解脱の薬を発明したと主張したようなものです。
この薬の効き方を、心理学など様々なものをもってきて桐山さんは説明した。
その説明がいささかイカガワシイものであっても、
試しに飲んで効果があればよい。
風邪薬を飲むのに共感や信仰は必要ない。
阿含宗に入った理由など、このように人様々なのです。
自分の狭い範囲での理由で、他人もそうだろうとは決めつけないことです。

245 :名無しさん@1周年:03/01/27 13:23
>196 :しま :03/01/26 22:11
>思い込みをもってそうだと断定して言っておられる。そしてそれを足がかり
>に次々と話を展開する為、我々はそれが既成事実なんだと思ってします。

この批判は、桐山さんと阿含宗の教学にそのままあてはまります。
信者は、18人の武士の霊障で因縁ができたと、
思いこみで霊障や因縁を信じている。
それを足がかりにして、霊障で壊滅するなどと言い出して、
土地浄霊などをしています。
根拠が何もないにもかかわらず、
霊障や因縁を既成事実として受け入れてしまう。
霊障の根拠を説明したのが206ですが、
あなたがさんざんに批判してきたように、
客観的に文献などで確認できる内容ではありません。
説文に妥当性があるかないか、とあなたは書いているが、
それを妥当だと判断しているのは信者であり、
つまりは主観で判断しているにすぎない。
阿含宗の事となると、急に自分側の主観を正当化して、
逆に批判側には文献などの証拠を示せと始まる。
他人の書いていることを主観だと批判しているわりには、
では、自分はどうなのかというと、206程度の説明しか出てこない。
文献で客観的にというのは結構なことです。
しかし、あなたはスレに来る前すらそんなことはしたことがない。
なぜなら、これをしていれば、18人の武士の件が、
霊障や因縁の土台中の土台であることに気が付くからです。

246 :名無しさん@1周年:03/01/27 13:34
>229 :しま :03/01/27 02:06
>まあ、批判承知でいえば「キサマ」=「貴様」もともとは
>もと尊称の代名詞として武家の書簡などに用いられた言葉です。

具体的な反論となると、こんな程度です。
自分で書いていて、屁理屈だとは思わないのですか。
今は江戸時代ではないのですよ。
キサマという単語は、怒りの感情を込めなくても、
現代では相手に対しては恫喝的な言葉として用いられる。
客観性というのなら、キサマを尊称として用いている具体的な例を
江戸時代ではなく、新聞や本など現代日本からあげるべきです。
無理です。
批判承知で、などというのだから、
自分の書いていることが何の説明にもなっていないことを
知ってて、書いているのですよね。
そういう時には書かないほうがよい。
悔しくて、屁理屈で言い返していると誤解されます。

247 :名無しさん@1周年:03/01/27 13:38
>229 :しま :03/01/27 02:06

キサマのほうを出さなくても、
「このバカ、つまみ出せ」で十分です。
江戸時代を持ち出しても、聖者としての解釈のしようがない。
あなたは、主観だ、自分は見ていないからと逃げる。
どこまでも追いかけたりはしません。
なぜなら、ここでの議論はしまさんと私の議論ではなく、
様々な人たちが見ていて、判定する。
キサマの一件は、信者には解釈不能であり、江戸時代を持ち出すしかなかった。
桐山さんがヒステリーを起こして、オバサンを怒鳴りつけた。
これが事実です。
それで十分であり、これ以上、あなた個人を追求するつもりありません。
なぜなら、これは桐山さんの問題であり、しまさんの問題ではないから。
しかし、キサマという一つにしても、あなたは解釈できなかった、
という現実を捨てないで記憶に留めるべきです。
江戸時代を持ち出して納得してしまうのは、ただの逃げです。
主観だと決めつければ、あなたは納得してしまうのかもしれない。
しかし、それをすれば、批判側から逃げているのではなく、
現実と自分から逃げていることになります。

248 :名無しさん@1周年:03/01/27 13:46
>224 :しま :03/01/27 01:28
>>ここがおかしい、これこれの事実と矛盾すると具体的に反論するべきです。
>しました。

しまさんのしていることは、反論ではなく、否定です。
こちらが、「Aである。」と主張すると、
「主観だから、Aでない。」と否定しているだけで、具体的に根拠を示していない。
批判の解釈を否定できるような具体的な事例を挙げるわけでもなく、
ただ、こちらの文章を引用して、説明もなしに「主観だ」と述べて、
それをもって、示したという。
主観だ、とあなたが判断すれば主観になってしまうのではないのですよ。
どうしても、その点をあなたは理解できないようですね。
あなたの主観だという判断が正しいことを、
他人にきちんと説明するべきなのに、何もしていない。
主観だと否定するのではなく、
「自分はこの件については知識がないので議論できない。
批判と解釈については肯定も否定もできない。」というべきです。
あるいは、どうしても相手の言っていることが主観だというのなら、
単に、相手の文言を引用して、ほら主観だ、と決めつけるのではなく、
どこが主観なのかを、別な解釈や具体例をもって示すべきなのです。
しかし、実際にはあなたはしていない。
自分の知識が不足していることを無視して、
相手の経験や解釈を主観であるというのはおかしい。

249 :名無しさん@1周年:03/01/27 13:50
>224 :しま :03/01/27 01:28

しまさんは他人が出してきた経験や解釈を
自分が確認できないから、主観だと決めつける。
それはとても横柄な態度です。
このスレの裁判官ではないだろうと批判したのはこの点です。
裁判官なら、提出された証拠を吟味して白黒を付ける。
しかし、あなたは裁判官ではなく、
自分の主張を裏付けるために証拠を提出しなければならない原告、被告です。
あなたも信者なら、
「いや、桐山さんの本にはこのように解説してある。
桐山さんがこんなふうなことをしていたのを見たから、
批判側の主張は間違っており、主観である。」
と主張するべきです。
だが、今の所、そういう話は何一つ出ておらず、
まるで、裁判官のように「主観です。」と却下している。
あなたの見たこと、あなたの阿含宗についての知識を出しなさい。

250 :名無しさん@1周年:03/01/27 13:58
>227 :しま :03/01/27 01:47
>ですから、その現場にいない私がわかるように材料をつけて反論して
>下さいとお願いしているのです。それで双方はじめて考察できるので
>はないでしょうか。

批判側が信者に質問をした中から、
あなたのいう客観的に調べられる事について抜き出しました。
量が多いので、どれか選んで、考察を聞かせてください。

桐山さんの脳梗塞に見える症状は何か。
1996年の病気とは何だったのか。
夫人がガンで亡くなったことをどう解釈するのか。
1999年地球壊滅についての考察は?
桐山さんには当たった予言はあるのか?
学歴詐称した件については?
桐山氏は何時どこで誰から真言宗の伝法潅頂を受けたのか?
いつ真言宗の阿闍梨、大僧正になったのか?
阿闍梨でもないのに小田師から伝授を受けたのは正しいことか?
誰から如意輪、不動、護摩法を伝授されたのか?
念力の護摩は手品ではないという根拠は?
他人の書いた本を密教占星術奥伝として講義した件は?
阿含経を依経としながら釈迦が禁止した護摩を何故焚くのか?
釈迦の説かない先祖供養・水子供養、解脱供養、冥徳供養を何故やるのか?
釈迦は霊障など説いていないのに、何故説くのか?
霊障や悪因縁を説くことは霊感商法ではないか?
解脱したはずなのになぜ名誉欲が消えていないのか?
予知能力・透視能力がありながら、
何故結婚の導師まで務めた殺人犯・林受刑者の将来がわからなかったのか?
国連INEOA平和賞をもらったとあるが、
国連のどこにINEOAなる組織があるのか?
伊勢神宮式年遷宮の柴燈護摩は伊勢神宮の許可や同意をとったのか?

251 :名無しさん@3周年:03/01/27 19:22
>脳梗塞が脳の老化でなくてなんでしょう。

はっきりいって擁護派でも批判側でもないのでどうでもいいのですが、
脳血管の老化ですよ。脳が大丈夫でも血が回らなければ壊死して
しまう。脳自体が老化して例えば惚けたりするのとは違うのではない
ですか?愚問痔脳がシナプスやら脳細胞自身の活性化であるとする
と愚問痔脳の持ち主であっても脳梗塞を起こしても矛盾はしませんね。
ただ脳血管障害の因縁は切れてませんが(w

252 :しま:03/01/27 19:33
私は職員です。しかもコアな職員です。
広報活動してます。


253 :名無しさん@3周年:03/01/27 23:14
>252
>私は職員です。しかもコアな職員です。
>広報活動してます。

だったら電話とかFAXをしてこいよ。
ボイスレコーダーとか完備してるしね。
いいから「さげ」でメールください。

254 :ユビキタス:03/01/27 23:43
>252-253
誰も相手にしてくれないから、ついに自分でレスつけたか・・・。

255 :名無しさん@1周年:03/01/28 00:14
どう言うつもりで身分明かしたのかは知りませんが、
職員のつもりで発言していると言う事であれば「阿含宗の公式見解」と誤解されます。
その辺は明言されておいた方が良いかと思います。
職員だからとて自分の意見を言ってはいけないと言う事はないですが、
一職員に阿含宗の公式見解が委ねられることはないと思いますので。
恐らく職員が宗務局から正式に何らかの通達を受けて発言しているのであれば
「北朝鮮のミサイル攻撃で管長ゲイカの予言が当りました。よかった」と
核戦争指示するような信者の発言に「阿含宗ではそのようなことは一切言っていません」
と先に釈明するでしょうし。
自分の彼女から金騙しとって「君の為だ」と勝手に入会させた信者に
「阿含宗ではそのような強引な勧誘はしていません。行きすぎた勧誘を行った信者に関しては宗務局に届けていただければ対処いたします」
といった事を議論より先にしなければならないと思います。
つまり職員ではあるけどあくまで個人として意見述べられていると考えて問題ありませんね?
もしかして前スレでよー痴さん叱り付けて自分は議論からさっさと抜け出したゲイカ誤字の怖い大先達さまですか?
だったらよー痴さん何とかしてください(ワラ

あくまで誠意を見せるつもりでここで身分を明かされたのでしたらご容赦下さい。
252の発言だけでは意図がイマイチつかめませんので。しまさんは誠意ある方だと思いたいです。
ちなみに茶化すつもりは端からありませんので。

256 :名無しさん@3周年:03/01/28 00:34
>255
ユビキタスの時と同じだよ。
に・せ・も・の

257 :ユビキタス:03/01/28 00:42
例祭日の午前中の忙しい時間に書き込みする職員なんているかな?
一般信者なら何らおかしくないけど。
よー痴さん、だめだよ。しまさんに何の恨みもないでしょ。
今日は昼間めずらしく出没しなかったから、
そうか!改心して月曜例祭の運営に行ったかと思ったら(んなもんねーよ)このザマだ。

258 :名無しさん@1周年:03/01/28 01:17
>250
INEOAという組織は確かにありましたが国連の関連団体かどうかは不明でした。
以前真言宗関係の歌会の肩書きをもっともらしく宣伝に使っていた事がありましたが、そんな感じなのでしょうか?

259 :名無しさん@1周年:03/01/28 13:09
>258 :名無しさん@1周年 :03/01/28 01:17
>INEOAという組織は確かにありましたが国連の関連団体かどうかは不明でした。

そのとおりで、INEOAという組織は存在します。
アメリカの警察関係者の作った外郭団体なのでしょう。
しかし、国連の組織ではありません。
国連にはINEOAなどという組織は存在しない。
麻薬取締関係の組織はあるが、INEOAではありません。
当然、国連INEOA平和賞などありえるはずがない。
国連とINEOAは麻薬取締で協力関係にあるのでしょう。
珍しいことではありません。
しかし、INEOAが国連を名乗って平和賞を出すのはおかしい。
桐山さんに味方して言うなら、騙された。
本に写真入りで出ていますね。
「私は偽物に気が付かない超能力者です。」と宣言したようなもので、
偽物の真正仏舎利同様に、偽者の僧侶である桐山さんにはふさわしい。
たしか、大作さんは本物の国連平和賞をもらっているから、
また桐山さんの負けです。

260 :名無しさん@1周年:03/01/28 13:24
250にもっと具体的な質問を加えます。
いずれも調べられるし、教学としてもあります。
信者さんたちも、批判側の言う言葉が信じられないというのなら、
スレに返事をしなくてもいいから、とにかく自分で調べてごらんなさい。
何が問題かに気が付けば、答の半分がわかったようなものです。

チベット仏教と南伝仏教をいつ修行したのか。
チベット仏教と南伝仏教から金で法位法号を買うと、
どうして完全仏教になるのか。
海外で護摩を焚くとき、
なぜ「亡くなった人たちは霊障のホトケになっている」と本音を告げず、
世界平和などとゴマカスのか。
土地浄霊をするとき、なぜ「ここは霊的に汚れているから、浄化する。」と
本音を神社側に伝えないのか。
横変死の因縁40%と発表したが、
今後、これはどのような形で実現されるのか。
1999年と2000年に地球壊滅が起きると予言したが、
実際にはどれがそれに相当する事件なのか。
2001年から平和になると予言したのに、
実際にはテロ事件と戦争があったことをどう説明するのか。
阪神大震災で3人、台湾大地震で1人信者が亡くなったが、
確率的に一般と変わらないのはなぜか。
真正仏舎利奉安と称して信者から金を集めているが、
仏舎利の数が合わないのはなぜか。
池田大作さんは初年運であり、晩年は凋落すると予言したが、
現実には権力を得ているのはなぜか。
大々運期の晩年運なはずなのに、
どうして病気、借金、信者減少に苦しんでいるのか。

261 :星まつり@30周年:03/01/28 13:51
桐山管長は、今も極真松井派の名誉顧問なの?

262 :名無しさん@3周年:03/01/28 22:09
話が遡りますが、阿含宗の先祖供養がなぜ先祖を冒涜し罵っていることになるのか
わかりきったことですが、おさらいしたいと思います。
管長が特定の先祖を霊視して供養の法要を行って成仏させるのが、
解脱供養、冥徳供養であり、阿含宗の先祖供養の根幹です。
その特定の霊視の代表例であり、原点であるのが、管長の祖父による信州で起きた
「18人上意討ち」の武士の霊障です。
ところが、信州各藩どこにもそのような大規模な上意討ちの史実はなかったことが、
現地調査、史料調査により報告されているのは、過去スレのとおりです。
つまり桐山は嘘を吐いたか、幻を見たか、勝手にそう思い込んでしまったかのどれかになります。
そしてそれを成仏させたという嘘だか妄想だか思い込みまでしてます。
いずれであれ、桐山の霊視も成仏力も全くアテにならないことを証明してます。

263 :ユビキタス:03/01/28 22:19
そのアテにならない霊視で、あなたの申し込んだ解脱供養、冥徳供養にご霊示が下がります。
私の場合は第一回目は食道ガンで亡くなった祖父の戒名が下りました。
間違って胃癌と書いてしまったのですが、霊障を起こしている不成仏霊です。
父がそれを聞いた時には怒りましたね。そんなバカなと。
もっともでしょう。しかし、ご霊示がそうなので、成仏してないと言われれば私は
それを信じるしかありません。
私は父から聞いていた祖父の話を思い出しながら、その徳をしのび、一日も早く
その苦しみから抜け出せるよう祈りました。恨みの感情など一切致しません。
しまさんは、こういう心境をもって先祖を罵倒などしていないと言いたいのでしょう。

264 :ユビキタス:03/01/28 22:29
しかし、262で立証されたように、その桐山の霊視などデタラメなのです。
祖父が霊障を起こしているなどデタラメなのです。
こうなると、私は怒った父に謝らねばならぬのでしょうか?
違います。祖父を侮辱した自分に対して怒らねばなりません。
祖父にお詫びをせねばなりません。
ガンで亡くなった祖父が霊的にどうなっているかはわかりません。
しかし、桐山は私の運命、人生に悪い影響を及ぼしていると無責任なことを言います。
失礼にもほどがあります。霊視能力もないくせに。
桐山は炎の前で「エイッ!エイッ!エイッ!」ってやってればいいですが、
それを信じて祖父の成仏を祈った私も、祖父に対して不敬な祈りをささげたのです。

265 :ユビキタス:03/01/28 22:42
おわかりでしょうか?
人に勧めなくても、自分がいかに先祖霊に尊敬と慈悲の心を以てご供養
さしあげたとしても、自分の因縁に悪影響を及ぼしている不成仏霊と断定
した時点で先祖に対して冒涜になるのです。
しまさんの用心する断定です。
桐山があなたの祖父は成仏してないと断定したことをそのまま自分も断定したのです。
だから桐山の霊視能力の嘘が証明されてなおも供養を続ける輩は、不敬の確信犯なのです。

266 :ユビキタス:03/01/28 22:51
私の二番目の解脱供養は母方の曾祖母でした。
脳溢血で亡くなりました。ただし、申し込みの時は勘違いして死因を「ガン」と
書いてしまいました。
自分がガンになったため申し込んだ供養ではないからどうでもいいですが。
曾祖母は祖母によると仏様のように優しいお姑さんだったようです。
脳溢血でどんな苦しみを残して亡くなったのか・・・・なんとでも言えます。
面接でガンで苦しんだなんて聞かされたらお笑いです。

267 :ユビキタス:03/01/28 22:59
10万円かけてまでそこまでする人もいないでしょうが、
それこそ親、先祖を冒涜してまでそれをする人もいないでしょうが、
こんなことをしてみては。
まだ生きているおじいちゃん、おばあちゃんを診てもらう先祖に入れるのです。
ただし、俗名は全く別にしないとあまりに良心が咎めます。
死因を「首吊り自殺」とかにすれば丸がつくかもしれません。
「卑怯者め!貴様はそんなキタナイ手をとるか!?」
とゲーカは激怒されるか?
だったら言い返してあげましょう。
「だったらオマエはなんなんだよ?」

268 :名無しさん@3周年:03/01/28 23:01
むらだーらちゃくらの秘密
他見を禁止せいゆー
\     毛       /
  腿  \_  |   _/
          彡彡彡
          ミミミミ クリトリス
         ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
         ノ σ ヽ 尿道
       / / ゜ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
大陰唇 / //\\ \ 
 ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇
      \ \\// /
         `   \/  '
\         *──肛門
  \_____/\_____/


269 :名無しさん@3周年:03/01/28 23:14
>ユビキタスさん
あなたこそ御先祖を冒涜していますよ。
けっきょく損得勘定なのですね
先祖の苦しみを救うとかの気持ちはないのでしょうか
損得だけではそれだけのものしか得られません
だから信仰をやめることになるのでしょう。

270 :名無しさん@1周年:03/01/28 23:34

とエラソに説教しているあんたは何体出したの?
冥徳は何十家系?

271 :名無しさん@3周年:03/01/28 23:44
ハンドルネーム『しま』さん。
待っていたのですがまったくメールがありません。
期待していたのですけれど・・・
職員などと平気で嘘をつかれるのですか???
嘘でなければ早くメールで連絡をください。
当方も至急所在をお知らせします。





272 :名無しさん@3周年:03/01/28 23:44
>>269
じゃあ何で「阿含」でなきゃならんの?
霊視などうけなくても先祖の供養はできるだろ。
「あなたの先祖が苦しんでいます!」と目の前で騒がれるのは一種の脅迫だろうに。

273 :ユビキタス:03/01/28 23:44
>269
誰が損だの得だの言った?よく読みなさい。
先祖に感謝の気持ちを捧げましょうだったら損得抜きに喜捨するのだ。
「特定先祖の苦しみ」と言った時点で冒涜なのだ。
「猊下のご病気が」と心配しただけで
「オレは病気じゃない!」と激怒するド短気じーさんもおるじゃろう?(w

274 :名無しさん@3周年:03/01/28 23:46
>270
40以上だしているよ!
会員じゃない家族もふくめ
霊障をおこしていなくとも供養のため指定して
数にこだわることじたい損得勘定じゃん!
基本の気持ちじたい
あなたがたとはズレているということがよくわかりました。
もっとも損得考えても損したとは思ってませんがね


275 :名無しさん@1周年:03/01/28 23:51
>269
そもそも先祖が苦しんでいるという前提で話しているのが変。
本当に先祖が苦しんでいるなら誰でも助けたいと思うでしょうが
18人の武士の怨念がウソだったのだから誰も阿含のいうことなんてしんじていない。
まして阿含宗の様に先祖が苦しんでいるどころか祟って自分に不幸をもたらしてるなんて言ってるんだから
先祖供養どころか先祖に対する侮辱ですね。
苦しんでいるはずもない先祖を何故救わなければならないのでしょう?

276 :名無しさん@3周年:03/01/28 23:52
>273
大笑いですね。
理屈ばかりはごりっぱだが、
その損得まるみえですよ。
だいい解脱供養したのならなんらかの感じがつかめたり
大きな変化がなくても知らせみたいのがあるはずなん
ですがね。
まあ、道場のバイブレーションもわからず
神仏の存在もつかめないようですから
しかたないですね、何年行やっても無駄ちゅうことですか?
どんな行や信仰をしていたのでしょうかね?

277 :名無しさん@3周年:03/01/29 00:05
>275
そういう前提ではじめたのはユビキタスさんからでしょう。
苦しんでいなくても、悟りをあたえ、高い境涯に
行ってもらうことがなによりの供養
冥徳供養はズバリそんな供養です。
それができるのが阿含宗で、信じていなけりゃ
信じてもらわんでも結構じゃないですか
もともと批判してこき下ろすのがあなたの立場でしょうから
ただ何度も言うようにあの程度じゃ嘘だと言いきれないし
その霊験は体験済みなものでしてね。

278 :名無しさん@1周年:03/01/29 00:06
>40以上だしているよ!

つまり、ヲタクの先祖はほとんど不成仏霊ってことね。
ろくでもない先祖持つとたいへんだね。
お気の毒に。霊障のホトケは何体?
阿含宗からたくさん因縁と霊障を付けてもらい、
先祖を罵ってもらうのに、400万円も払うなんてお金持ちでんな。
400万円かけて、だんだんデンパになれたようだが、
まだ桐ちゃんの正体もわからないし、
性格も治っていないから、かなり霊障が残っている。
年内に100体を目指してがんばんなさい。

279 :エビこなず:03/01/29 00:09
万燈会の供養も追善供養が多いぞ
すでに成仏された先祖の供養のことだよ!

280 :オレンジ崇拝:03/01/29 00:10
>251 :名無しさん@3周年 :03/01/27 19:22
>愚問痔脳がシナプスやら脳細胞自身の活性化であるとする
>と愚問痔脳の持ち主であっても脳梗塞を起こしても矛盾はしませんね。

なるほど脳神経の増幅法であるから 血管の病気は関係無いと
仰りたいのですね、
それは機械とかビルとかの故障診断と同じ考えですね、
人間は動物の一種である生体ですから全てが密接に関係して
おります、
ゲイカの本にはチャクラと内分泌系の関連や脳神経液 また
脳細胞が他の脳細胞を刺激したりする制御物質、脳をつつんでいる
液体の説明が著書にある、
つまりは人間の脳は液体が情報通信線の役割をになう一翼であるのです、
血液はその液体の基礎になる根幹です。

281 :オレンジ崇拝:03/01/29 00:12
ゲイカの教学で脳障害といった場合は大きく分けて2種に分類される
ワニの脳 馬の脳 人間の脳 大脳辺縁系 新皮質脳間の神経系の連絡が不十分
で人類が等しく共通に持つ脳の欠陥、
ついで 脳の病気や怪我の因縁で、地下部分と地上部分の2種
常には地上部分である病気や怪我の因縁が強調される訳です。
悪因縁の建物は当然地上部分から取り壊されるわけで病気や怪我の
因縁が無くならない限りは地下部分である脳の改造には取り掛かれない。
此れをゲイカは悪因縁を無くさない限りは高度な法には取り掛かれないと
述べています。

ぐもん持法を納め人類で唯一の脳を
持ったはずのゲイカが なんと 地上部分の撤去も終わっていなかった
脳梗塞とはそういう意味も持つのです。


282 :ユビキタス:03/01/29 00:14
>276
俺は先の食道ガンの祖父供養してた時、椎間板ヘルニアで入院したなぁ。
食道と腰は関係ないと思うが。
ご供養は欠かさなかったが、成仏しても治らなかったなぁ。
関係ないんだろうけど。
不眠症で悩み供養申し込んだ時も梵行励んだけど関係ない頃治ったなぁ。
ひょっとしてゲーカの法力不足?
そうか!バイブレーションに鈍感なヤツは解脱供養が効かないか?
またひとつよー痴驚愕勉強させてもらいました。

283 :名無しさん@1周年:03/01/29 00:14
>276
先祖を供養するという気持ちは損得抜きですが、
解脱や冥徳は損得こそが重要でしょ?
他人お導きするとき、そんな効果があやふやなもの奨めたりしませんよ。

>だいい解脱供養したのならなんらかの感じがつかめたり
>大きな変化がなくても知らせみたいのがあるはずなんですがね。

ともっともらしい事いって10万円出させるんでしょ?
霊的に清められたいからバンバン解脱や冥徳だしてるんじゃん。
どこが損得ぬきだよ。
何事に関してもあやふやだから阿含教学もあやふやなんだよ。
それに40体やってもあなたのような人格に問題ある人しか生み出さない様じゃダメだわ。

284 :名無しさん@1周年:03/01/29 00:21
>277 :名無しさん@3周年 :03/01/29 00:05
>>275
>そういう前提ではじめたのはユビキタスさんからでしょう。

ユビキタスさんはそういう前提で先祖供養すすめる阿含宗がおかしいと仰ってたんです。
そうやって言い逃れや責任転化はやめなさい。あなたしまさんの何を見ていたの?
まあ、しまさんさえニセモノの成り済ましで陥れようとしてたんだからどうしようもないわね。

285 :名無しさん@1周年:03/01/29 00:23
>その霊験は体験済みなものでしてね。

体験て、ご先祖さんが「ぐるじーよー、ダジゲデクデー」という姿が見えるとか、
桐ちゃんと同じ悟りを得て、ご先祖さんもアノ世で脳梗塞になるとか。
金出して、ご先祖さんに霊障のホトケさんになってもらい、
それから欲のかたまりみたいな桐やんの悟りを伝えて、
信者さんたちは、先祖を助けたと思って、霊験あらたかと喜ぶ。
まるで自分のお祖父ちゃんをぶん殴った後、
「わあ、ケガをしている。なんて気の毒なんだあ」と同情して、
薬だと称して10万円の塩を傷口にすり込んでいるようなものです。
こういう自己満足デンパを子孫に持つご先祖さんも不徳だったんでしょうなあ。

286 :オレンジ崇拝:03/01/29 00:23
>196 :しま :03/01/26 22:11

>なにかと脳梗塞だ〜糖尿病だ〜というやりかたも嫌ですね。
因縁解脱はゲイカが一貫して説いてきた説教です、
因縁解脱に共鳴し多くの金品や奉仕を捧げてきた方々に対して
どう説明するのか、
それこそゲイカの面目 根本では無いのか、例えは悪いが
販売店を信用して牛肉を買ったら狂牛病の牛の肉だった、
そのクレームに対して 
「そんなに騒ぐなよ」とか説明するのでしょうか?
此れは仏教徒としての姿勢というよりも人間としての
姿勢が問われると思われます。



287 :名無しさん@1周年:03/01/29 00:36
世間では、ご先祖さんのオカゲでと拝んでるのに、
阿含宗では、先祖の霊障でヒドイ目にあっているとか、
不成仏霊の先祖を助けてやった、などと思い込んでいる。
死人に口なしで、死人をネタに飯を食う桐山さん。
見えないことを良いことに、
死んだ人への同情心を悪用して、卑怯、卑劣なやり方だ。
先祖が不成仏霊なんじゃなくて、
阿含宗と信者さんたちが不成仏霊にしている。

288 :名無しさん@1周年:03/01/29 01:21
これは、阿含宗の公式な見解ではないのですが
INEOAが国連の組織でなくても、
そんな事は問題とならないくらいスゴイ真実が判明しました。
私の法友から聞いたのですが反論覚悟でカキコします。

先達の中には、すでに気付いてる方いるかもしれませんが、
「INEOA」という文字の中に実はアナグラムが隠されていたのです。
まずINEOAをAIEONと並び替えます。
次に「IE」の部分に注目してください。
アルファベットABCDEFGHIの順で「IとE」の間は「FGH」です。
更に「FGH」の真中は「G」です。
つまり「IE」の部分は必然的に「G」に置き換えられる事になります。
これには誰も異存はないと思います。
したがってAIEONは「AGON」という単語になるのです。
もうおわかりですね。INEOAは実は「アゴン宗」を指していたんですね!

ぬわ〜んちゃってぇ〜☆(ルパン調
よー痴さんの代わりにコジツケ妄想つくってみました(ゴメン許して

289 :名無しさん@1周年:03/01/29 01:23
>277 :名無しさん@3周年 :03/01/29 00:05
>>275
>苦しんでいなくても、悟りをあたえ、高い境涯に
>行ってもらうことがなによりの供養
>冥徳供養はズバリそんな供養です。

導師の悟りの思念を送って成仏させるそうですが、その悟りの思念が出せるようになったのは
インド旅行で仏陀からの「思念による王者の相承」(?)によるそうですが
そのインドのありもしない「ミラクルの池」での脳梗塞とそっくりの症状を
「思念による王者の相承」と称して(これまたありもしないしない)不成仏霊に
送ってるんだからもうどうしようもないですね。
その脳梗塞の症状とそっくりの「思念による王者の相承」をして
「すべての仏陀の法脈を受け継いだ」と言ってるんだから目も当てられない。
脳梗塞の症状について無知だったばっかりに「自分は成仏力を得た」と言ってるんですよ。
仮に脳梗塞でなくとも「ミラクルの池はない」「不成仏霊は作り話」なら
一体どうすれば阿含宗の言っていることを信じられるのですか?

>それができるのが阿含宗で、信じていなけりゃ
>信じてもらわんでも結構じゃないですか

出来ないことを出来ると信じて、しかも教祖はおろか信者まで霊感商法に進んで奔走している。
ほっておいていい筈がありません。

290 :名無しさん@1周年:03/01/29 01:29
>288

思わず「ノストラダムスはYAN(阿含宗青年団?)について予言していた」とほざいてた本
「メシア誕生」を彷彿とさせるいかにも阿含テイストに満ちた素敵な説明ですね(ワラ
よー痴さんといわず阿含宗ならこの程度のこじつけで実際いけるんではないですかねえ?(ワラ


291 :名無しさん@3周年:03/01/29 01:46
ただ何度も言うようにあの程度じゃ嘘だと言いきれないし
その霊験は体験済みなものでしてね

292 :名無しさん@3周年:03/01/29 01:48
それに40体やってもあなたのような人格に問題ある人しか生み出さない様じゃダメだわ。


293 :名無しさん@3周年:03/01/29 01:50
まあ、道場のバイブレーションもわからず
神仏の存在もつかめないようですから
しかたないですね、何年行やっても無駄ちゅうことですか?
どんな行や信仰をしていたのでしょうかね?




294 :名無しさん@3周年:03/01/29 02:12
池田のジジイといいよー痴といい精神錯乱の○本といい
まぁ・・・なんだこのスレの女性信者といい
全部うんこ。
百回くらい死んでおくれ。

295 :ユビキタス:03/01/29 02:13
ホラ。こんどは解脱供養と冥徳供養の違い、冥徳供養の意味も理解してないよ。
道場に行くとビデオあるから居眠りしないでよく勉強しなさい。
冥徳供養こそ損得供養ってわかるから。
よー痴さんは阿含宗教学理解できるまで絶対に退会しちゃだめだよ。

296 :ユビキタス:03/01/29 02:18
>295
×:冥徳供養の意味
○:冥徳供養の意義

297 :名無しさん@1周年:03/01/29 02:57
>293 :名無しさん@3周年 :03/01/29 01:50
>まあ、道場のバイブレーションもわからず

おや?誤宝塔切り替えの時に
「今度の御宝塔は御宝塔自体にパワーがあるから五分くらい御宝塔の前で瞑想してごらんなさい。
誰でも仏様のバイブレーションを感じることが出来るはずです。」といってましたよ?
まして聖なる道場とやらではだれでも聖なるバイブレーションを感じられるんでしょ?
阿含宗の誤本尊様はそんな都合よくあなたを弁護するようなバイブレーションの出し方するんですね。

それにそんな貧弱なバイブレーションで地球を救うことも、あなたが望んでる様にハルマゲドン起こすおとも出来ませんよ。

>神仏の存在もつかめないようですから

そのあなたがつかんだ神仏はこのスレでさえあなたを助けてないじゃない(藁
毒にも薬にもならないような神仏拝んでなんになるの?
寂しいあなたの話相手くらいにしかなりませんよ(藁

298 :名無しさん@1周年:03/01/29 03:12
>291 :名無しさん@3周年 :03/01/29 01:46
>ただ何度も言うようにあの程度じゃ嘘だと言いきれないし

8歳で18人もの剛の者殺せる桐山氏の祖父の話があの程度?
殺された18人の記録はおろか遺族もいないのことがあの程度?
インドのどこにも「ミラクルの池」がないことがあの程度?
実際に桐山氏を案内したメチワラ・サンガタラーナ師もその弟子も
「ミラクルの池?何の事だ?」と言っていた事があの程度?
白銀の仏陀のバイブレーションがただの脳梗塞の発作だったら
桐山さんの成仏力も法の相承も大嘘だって事になるんですよ?
信者なら命がけで桐山さんかばったら?(藁
まあ阿含宗に成仏力があってもなくてもあなたには関係ないものね。
成仏力が無くても「成仏した」と思いこめばいいだけですもの(藁
そんなもの他人に勧めないで下さい。

299 :名無しさん@1周年:03/01/29 03:43
ついでにサプリメントについて

桐山さんが推奨していた「サプリメント一気飲み」(メガビタミン)の元ネタで
桐山さんの法話にも度々出てきたライナス・ポーリング博士も結局「前立腺ガン」で死んでいます。
ガンになった信者に「瞑想や修行だけではダメだ。私の指導する食生活を」と言っていた桐山さんの
その元ネタ(桐山さんはポーリング博士の美味しい所だけ例によってまんま引用してました)の方がガンでお亡くなりになっているのです。
桐山夫人の例を出すまでもなく阿含宗でいかなる事をしてもガンの因縁はきれません。
それとポーリング博士の名誉のために言っておけば博士は
「ビタミン大量に取っていればガンにはかからない」とは特に言ってなかったそうです。
桐山さんの自社サプリメントを売らんとする為の拡大解釈かもしれません。
ただポーリング博士は94(93?)歳まで生きたし脳梗塞ではなかったので(藁
メガビタミンの効果がないとは言いませんが。
桐山さん一家の場合それ以前に、飽食のしすぎや、
信者に奨めておきながら自分たちは守っていなかった可能性の方が高いのですが。

さらに言えば、私の推測ですが「信者のガン話」は桐山さんが
こうわプロテインを売りたいが為の作り話だと思いますけど。
阿含宗でガンで死んだ方はゴロゴロいますが(すでにそれが問題ですが)
桐山さんの都合よくプロテイン販売に結びつく相談が来るとは思えません。

300 :名無しさん@1周年:03/01/29 03:56
おまけ

サプリメントについてはアヤシイこうわ食品ですが
以前「どっちの料理ショー」の厳選素材で
こうわショップで取り扱ってる麺か醤油か何かの食材が使われていました。
桐山さんはビタミンに関しては大変な無知ですが、グルメ知識は豊富なので
サプリメントよりおいしい食材買う時にこうわ利用した方が良さそうです(藁。

301 :ユビキタス:03/01/29 08:46
ひとことで言うと、解脱供養は自分が損をしないための供養で、
冥徳供養は自分が得するための供養なんだな。
よー痴さんが損得勘定って言葉出してくれたおかげで
また新たな知見得られたよ。
実際には自分が損して教団が得するところが深秘なんだけど。

302 :名無しさん@3周年:03/01/29 11:56
ひとなみすぐれた力を持つ者の、もっとも心しなければならぬことは、多くの「敵」を持つことである。
無理解と嫉妬と競争と、彼はしばしば崇拝者の数に数倍する敵にかこまれる。(このスレッドのこと?)
ときには妻や子にさえも、彼はそむかれるのだ。(妻に先立たれ、義息と三女にそむかれたこと?)
これが超能力者の足もとに掘られた陥穽である。(超能力者を自称する脳梗塞者のこと?)
密教はそういうおそれのない唯一の能力開発法ではないのか。(桐山密教改め阿含仏教は、そういう恐れのある唯一の能力開発法?)
・・・変身の原理「あとがき」より(激藁)

303 :名無しさん@3周年:03/01/29 12:33
「カミサマ、ホトケサマ、おまんだらサマをおがんで、
御利益をちょうだいしようとする宗教は過去のものになった。
それらは、感情の上に、慰安と鼓舞をあたえるけれども、
そういうもので現代をいきぬくことはできない。そういう時代は過ぎた。
現代は、すぐれたシステムによって、自己の能力を開発して生きる時代である。」
・・・変身の原理「序にかえて」より

「スサノオのみことサマ、じゅんていにょらいサマ、しんぶつ両界まんだらサマをおがんで、
御加護をちょうだいしようとする阿含宗は過去のものになった。
それらは、管長の上に、お金と数字をあたえるけれども、
そういうもので信者はいきぬくことはできない。そういう時代ではない。
現代は、すぐれた通信講座によって、自己の能力を開発して生きる時代である。」
・・・変心の真理「末にかえて」より


304 :名無しさん@1周年:03/01/29 12:43
>302 :名無しさん@3周年 :03/01/29 11:56
>・・・変身の原理「あとがき」より(激藁)

桐山さんの予言は当たらない、なんて撤回しないといけない。
自分のことだけはしっかりと言い当てている。
桐山さんは自分がひとなみすぐれた力を持っており、
他人の無理解や嫉妬にさらされていると本気で信じている。
いったい桐山さんがどんな人並み優れた能力を示しましたか。
成仏法を体得したといった他人が確認できない主観的な内容ではなく、
しまさんも言うように、信者さんたちも
第三者が確認できることは何かという視点で考えてごらんなさい。
ほとんどないのですよ。
第三者が確認できることのほとんどが名誉です。
囲碁の名誉段、名誉教授程度なら俗人にもいます。
名誉は数の上で大作さんに負けている。
国連INEOA平和賞に至っては全くの嘘です。
桐山さんの人並み優れた能力は一つしかない。
それは人を宗教詐欺で騙す能力です。
無理解にさらされているのではなく、
桐山さんの嘘と詐欺が批判にさらされている。
それを桐山さんは無理解だ、嫉妬だと言い換えているだけです。

305 :名無しさん@1周年:03/01/29 12:52
>279 :エビこなず :03/01/29 00:09
>万燈会の供養も追善供養が多いぞ
>すでに成仏された先祖の供養のことだよ!

阿含宗の追善供養とは、先祖に徳を積ませてあげるとことだという。
これまた傲慢な考えですよね。
普通、供養は死んだ人の威徳を偲ぶとか、
思い出してなつかしむといったものなのに、
阿含宗では、金を出して、徳と称する物を購入して、
それを先祖に送り届けるのだと教える。
これこそ損得勘定です。
279さんは、解脱供養だけでなく追善供養もあるから
阿含宗は霊障だけが売り物ではないのだと言いたいの?
解脱供養の他に万燈会をするのは、
万燈会は阿含宗の伝法会と並んで、夏の収入源だからです。
冬は星まつりがあるから護摩木で収入があるが、
これだけでは夏枯れをおこす。
伝法会といっても人数に限度があるし桐山さんの負担も大きい。
その点、万燈会なら、護摩木と同じだから簡単。
金にさえなれば、追善だろうがなんだろうが、
名目などなんでもいいのが阿含宗です。

306 :名無しさん@3周年:03/01/29 12:55
「あなたは変わる一日で
それはまさに、変身のサイエンスだ。
人を、カミにも、ホトケにも、時には、悪魔にだって変えてしまう。
人はまだこの偉大な技術に気づいていない。
密教の指導者自身、密教の持つこの魔力を十分に知らない。
いちはやく、この秘めたる力を身につけ、
このすぐれた技術を現代に生かすものこそ、
現代を勝ちぬき、未来を征服する人間となるのではないか。」
・・・変身の原理より

「あなたは騙される一日で
それはまさに、奇術のサイエンスだ。
火を、カミにも、ホトケにも、時には、不成仏霊にだって変えてしまう。
信者はまだこの偉大な奇術に気づいていない。
阿含宗の指導者自身、密教の持つこの魔力を十分に知っている。
いちはやく、この秘めたる力を身につけ、
このすぐれた奇術を現代に生かすものこそ、
信者をだまし、信者を征服する人間となるのではないか。」
・・・本心の心理より


307 :名無しさん@1周年:03/01/29 13:04
>274 :名無しさん@3周年 :03/01/28 23:46
>40以上だしているよ!
>会員じゃない家族もふくめ

40体以上も家族のために出しているのに、
家族にまだ信者ではない人がいるのですか・・アララ。
阿含宗は奇跡の教団であり、
解脱供養で不成仏霊が解脱するとパッと人生が変わるんでしょ?
勤行をして、解脱供養を出しているのだから、霊的に清らかなんでしょ?
400万円もの供養をしているのだから、
274さんは徳をたくさん積んでいますよね。
損得勘定だと他人を罵倒するくらいだから、
さぞや損得勘定を抜きにした梵行でも徳を積まれたことでしょう。
目の前に桐山さんの力を示して、
因縁を切り、徳を積んで霊格を高めた274さんを間近で見ているのに、
家族はまだ信者にならないとは驚きです。
何が足りないのでしょうか。
徳は十分だし、霊的に清らかになったが、性格が直ってないとか?
そういえば、桐山さんもそうでしたね。
心解脱した有余依涅槃の聖者でありながら、
オバサン一人を罵倒するのですから、
性格だけは「治らない」???

308 :名無しさん@1周年:03/01/29 13:06
>279 :エビこなず :03/01/29 00:09

279さんは知らないようだが、
阿含宗の万燈会は追善供養だけではありませんよ。
不成仏霊の供養としても受け付けています。
施餓鬼供養をしているのだから、不成仏霊供養がメインです。
しかし、解脱すると言ってしまっては
解脱供養や冥徳供養の意味がなくなってしまうから、
これは慰霊供養だとしている。
40体も出てもまだ不成仏霊があるように、
阿含宗では信者にたくさん不成仏霊が残っている。
そのまましておくと大変だから、とりあえず慰霊で押さえるという話です。
これは阿含宗の商売上での仕分けです。
10万円の解脱供養だけでは出せない信者たちも出てくる。
そこで卒塔婆供養などもそうだが、
慰霊供養と称して、信者たちが出せるようにする一方で、
阿含宗側は、解脱供養との仕分けをすることで、
慰霊、解脱、追善と二重、三重に信者から金を集めることができる。
追善は半永久だから、阿含宗は一人の先祖で何度もおいしい。

309 :名無しさん@1周年:03/01/29 13:09
万燈会で慰霊供養、追善供養なんてへんですよね。
普段、信者さんたちのしている勤行は何なの?
あの中は先祖を慰霊、追善供養が入っているはずです。
普通の不成仏霊は信者が勤行するだけでも成仏するはずです。
それなのに、卒塔婆供養、万燈会などと
阿含宗の教学からは矛盾するような供養がたくさんある。
それどころか、274さんは解脱供養をすると40体も出てきた。
霊障の不成仏霊でないなら勤行で成仏するから
解脱供養は必要がないはずで、桐山さんは、
「このホトケは成仏しているから、解脱供養は必要がない。」
と断るべきです。
しかし、受け付ける。
死者が抗議できないことをいいことに、
桐山さんは偉大な霊能者だと空威張りながら、金儲けをして
信者は、先祖に責任を押し付け、供養してあげだのだと自己満足を得る。
解脱供養は阿含宗側からみても、信者から見ても損得勘定です。

310 :名無しさん@3周年:03/01/29 13:11
>306 名前:名無しさん@3周年 :03/01/29 12:55
>信者をだまし、

×信者→○世間 

311 :名無しさん@1周年:03/01/29 13:13
死んだ人に徳など送り届けることはできません。
根拠にしている盂蘭盆経は中国で作られた偽経典です。
釈尊は、阿含経の中で死者の供養を完全に否定している。
不成仏霊の成仏や供養も説いていないし、
不成仏霊が生きている人たちに悪影響を与えるとも言っていない。
桐山さんが百年焚き火をしても、九字の手踊りをしてみせても、
死者には何も届かないし、何の効果もありません。
信者さんたちはバカげた死者供養をやめて、
先祖供養をしたいというのなら、普通の先祖供養をしてはどうですか。
先祖が霊障の不成仏霊になっていると汚名を着せて、
金を出して助けてあげるとか、
成仏しない先祖の霊障で自分の運が悪くなっているなどと、
こんな先祖を侮辱することに何百万円も出すのではなく、
先祖に感謝するという普通の先祖供養で十分です。
原始社会ではないのだから、霊的な恐怖心を克服するべきです。
何よりも先祖が喜ぶことは、我々自身が行いを正すことです。
釈尊の教えのとおり、悪いことをせず、良いことをして、
心を清らかに保つなら、これ以上の先祖供養はありません。

312 :名無しさん@3周年:03/01/29 13:36
「ともあれ、密教は実践である。
本書を手にした読者は、ただちに法のトレーニングを開始せよ。
それが、いかにすぐれた偉大な力を持つものか、それを知るのに多くの時間は不要である。
一日であなたは別人になる。」・・・変身の原理より

「ともあれ、まずは実践である。
本ページを目にした信者は、ただちに退会の届けを提出せよ。
それが、いかに阿含宗にすぐれたダメージを与えるものか、それを知るのに阿含宗という宗教スレッドの1から31まで見るのに多くの時間は必要である。
一日であなたは、もとにもどる。」・・・退会の原理より


313 :ヌマエビ:03/01/29 22:03
「偽の真正仏舎利」39.大統領の権威は仏舎利の保証にはならない

大統領のメッセージには真正仏舎利であるとは述べていないことは確認されまし
たが、阿含宗の主張はこれだけではありません。
桐山氏の本には、覚え書と関係者の話として次のように載っています。

「阿含宗に贈与するための分骨式には、スリランカ大統領が立ち合われた。大統
領は式の大小で参加するのではなく、本物の真正仏舎利であるとの認識からであ
る。」
「大統領みずから、大統領官邸において授与されるということ自体が、真正仏舎
利の証明なのですよ。真正仏舎利以外、こういうことは絶対にあり得ません。」

大統領が分骨式と授与式に立ち会ったことが真正仏舎利の証拠であるという主張
です。
覚え書きを書いた人が誰なのか、どのような立場なのかもわからず、大統領の意
図を一方的に推測しているにすぎません。
大統領の意図はメッセージ以外には示されておらず、真正仏舎利であるとは一言
もありません。
桐山氏は、権威に弱い日本人に、大統領という権威と真正仏舎利の証明とをたく
みにすり替えてみせているのです。

阿含宗では、大統領という権力者から手渡されたことを大きな誇りとしており、
大統領が渡したのだから本物なのだろうという思いこみがあるようです。
権力があることと仏舎利が本物であることには脈絡がありません。
大統領のような最高権力者が仏舎利を授与するなど、特別なことだろうと信者た
つは勝手に思い込んでいるだけです。
大統領が仏舎利を授与したのは阿含宗が初めてではありません。

314 :名無しさん@3周年:03/01/29 22:46
      ノウコウソクワッショイ!!
     \\  ニセビールワッショイ!! //
 +   + \\ ジュウオクエンサギワッショイ!!/+
                            +
     +   ./○\   /○\  /○\ ワショーイ
        ( ´∀` ) ( ´∀` ) ( ´∀`∩ ))
    +  (( ⊂   つ⊂    つ⊂   ノ    +
         ( (⌒)  ( (⌒) .( (⌒)
         (_)三  (_)三  (_)三   +



315 :名無しさん@3周年:03/01/29 23:24
アナルゴンに到達した逝堕痔衰先生の時代は一億年経っても来ないと思う。
つーか、そもそも時代に乗り遅れたボケかかった著しい馬鹿は
インターネットサイトとか運営してはいけない。





316 :名無しさん@3周年:03/01/30 02:29
結局この宗教は仏教の名を語った桐山の
好きなように生きるぞゴラ 教だったとさ。

317 :名無しさん@3周年:03/01/30 12:00
逝堕自衰ですが何か?

318 :ユビキタス:03/01/30 12:06
自分も含め、愚かなことに何十体も解脱供養なり冥徳供養をして
懲りずにまだ続け、教団の悪意に気が付こうとしない。
自分はそんなに霊障をもっているのか?皆等しく霊障だらけだ。
2、3軒に1軒は霊障を抱えていると講演し、本にも書いているのに、
実際はご霊示が尽きない。
単なる不成仏霊なら阿含宗の教義から言って日々の勤行で充分な筈なのに
そのような指導をしない。
いったいいつの時代にこんなに供養した人がいるのか?
しかもかつては桐山靖雄ほど霊能力ある導師はいないと信じていながら
おかしいと思う作業を忌避している。

319 :ユビキタス:03/01/30 12:30
初護摩札セミナーも年々悪ノリしていく。
一家に一枚はご親筆が必要です。家族全員分のお札を求めなさい。
一つの祈願についても、愛染=人間関係面、大黒天=金銭面、文殊=知恵の面と
多角的なアプローチが必要です。
仏舎利尊も分業化の時代ですか?さぼっとるな。
お札などは教団の本音の部分を嗅ぎ取って警戒する人も多かろうが
供養の方はより高いのにコロコロかかる。
だから人の弱みにつけこんだ霊感商法なのです。

320 :名無しさん@3周年:03/01/30 12:37
>267 :ユビキタス :03/01/28 22:59
>まだ生きているおじいちゃん、おばあちゃんを診てもらう先祖に入れるのです。

前に誰かが試したという書き込みがありました。
また実例はあります。
信者が間違えて一覧表に生きている人を書いたら、
その人に丸がついておりてきた。
桐山さんは「その生きている人についている不成仏霊だ。」というだろうし、
信者さんたちはこの説明で納得・・・・しますか?
もし納得したら、洗脳の度合いが相当にひどい。
桐山さんには生霊も死霊も区別がつかない。
区別がつかないも何も霊視なんかできません。
直感と称して、名前を見て適当に丸をつけているのでしょう。
解脱供養が始まった頃、同じ人を解脱供養してしまい、
それを本で、霊障は分裂する、などと言い訳をしていた。
同じ人に丸をつけたことをごまかし、
一人の不成仏霊を何度も解脱供養して金がとれるのだから、
桐山さんにいつものように、逆転の発想と称して、
一石二鳥を狙ったのでしょう。

321 :ユビキタス:03/01/30 12:43
冥徳供養の家系を増やしなさいと指導するのも同じ。
窓口増やせばナナメの因縁見つけられるとか。
窓口設けないと見つけられないのね。
ゲーカの霊視も分業化が進んでいるのかな?
その人にもっとも悪影響を及ぼす霊障は窓口増やさないと見つけられないんだって。
あんまりアテならないね〜。
それとも気付いても窓口増やさないと供養してあげないのかな?
皇居のお濠で子供が溺れていても、要請された仕事でないからと
救けない自衛隊みたい。

322 :名無しさん@3周年:03/01/30 12:47
>301 :ユビキタス :03/01/29 08:46
>ひとことで言うと、解脱供養は自分が損をしないための供養で、
>冥徳供養は自分が得するための供養なんだな。

ユビキタスさんのような解脱供養と冥徳供養の分類の仕方もあるけど、
桐山さんの経営という立場から見ると、もっと簡単です。
解脱供養は霊視して、特定の不成仏霊を信者に示す必要がある。
それに対して、冥徳解脱は示す必要がない。
五代前の横変死したホトケなんて言われても、
五代前まで家系をさかのぼれる日本人は珍しい。
仮に、さかのぼれて、そういうホトケが見あたらなくても、
「それは傍系か、あなたの先祖に殺されて恨んでいる人だ。」
などと言われれば、調べようもない。
解脱供養では特定の人を指定するから様々に苦情があり、矛盾が出てくる。
生きている人を解脱供養したなどという大ドジも踏む。
その点、冥徳解脱ならば、特定の人を指定する必要もないし、
傍系だと言って、逃げることもできる。
つまり、桐山さんのインチキ霊視が
ばれないで済むように考えたのが冥徳解脱です。

323 :名無しさん@3周年:03/01/30 12:54
>301 :ユビキタス :03/01/29 08:46

もう一つの解脱供養と冥徳供養の違いは、金銭面です。
解脱供養では一度に二体、三体降りてきて、信者から苦情がでたことがあった。
しかも、その後、さらに申し込むかどうかは本人の自由。
人によっては解脱供養は一体十万円で終わってしまう。
これでは阿含宗の収入にならない。
そこで無限に申し込みをせざるを得ないようにしたのが冥徳解脱。
一つ終わると、また次のが出てくる。
前は自動的に更新されるので苦情が出て、以後、申し込み制度になった。
これだって、本人の自発性に任せた解脱供養に比べれば、
ベルトコンベアに乗せたようなもので効率がよい。
しかも、冥徳供養という一見安い供養料から入らせて、
その後に十万円也に誘導して行く。
解脱供養のようにいきなり十万円というよりも違和感がない。
はるか150体先に守護霊というエサをぶら下げれば、
守護霊を持てば金銭的にも元がとれるはずと、欲に駆られた信者は出し続ける。
冥徳供養の入り口を入りやすいように安くして、
いったん入ったら十万円が限りなく続くようにして、
しかも、はるか彼方にうまそうなエサをぶら下げておく。
霊障で後ろから追い立てれば、信者は桐山さんの家畜です。
解脱供養よりも確実に毎回十万円を搾り取る方法、それが冥徳供養です。

324 :ユビキタス:03/01/30 12:54
>320
なるほど。では、自分が一度供養してもらった先祖を、うっかり忘れて
俗名書いてしまい、丸が付いたらどうするでしょうか?
施主が違えば説明つけられるけど、同一施主ならどうしようもない。
自分などは再入行前の一般の時に最初の供養を申し込んでいるから
会員番号による履歴管理の盲点だったのだが。

325 :名無しさん@3周年:03/01/30 13:05
>324 :ユビキタス :03/01/30 12:54
>なるほど。では、自分が一度供養してもらった先祖を、うっかり忘れて
>俗名書いてしまい、丸が付いたらどうするでしょうか?

桐山さんの屁理屈を甘く見てはいけません。
その死んだ人についていたホトケということにすればよい。
中山忠光は霊障のホトケだったが、
実は、彼自身にもエイリアンのごとき女怪がついていたことになっている。
そこで、ユビキタスさんの先祖自体は最初の解脱供養で解脱したが、
じつはその先祖にも霊障のホトケがついており、
これが強烈な霊障だったので、解脱供養しておきました、ナンチャッテ。
なんせ、見えない世界ですから、どうにでも屁理屈はつけられる。
物語と同じで、一作目で死んだ登場人物を、人気が出てきたので、
二作目で復活させるようなものです。
現実の世界では一度死んだ人は生き返らないが、物語なら可能です。
桐山さんは小説家なのです。

326 :名無しさん@3周年:03/01/30 18:27
新しきサヘトマヘト、我がふるさとにおわす仏よ♪

星まつりに行って、仏に会おう!!!

327 :ユビキタス@また遊びモード:03/01/30 19:03
新しきサヘトマヘト♪
彼のふるさとにミラクルの池は無い♪

仏陀の奇蹟の起こした聖蹟はそこから車で何キロも離れた所にあるそうです。
そういう聖蹟は必ず仏塔が建っているそうです。
ゲーカの脳梗塞を起こしかけた草叢は雨が降れば池になるだけの窪地です。

星まつりに詐欺師に会いに行こう。
くれぐれも石を投げてはいけません。
他のお客さんにご迷惑です。

328 :名無しさん@3周年:03/01/30 20:48
桐山アウチ

329 :ユビキタス:03/01/30 21:55
少し以前自分は、山折哲雄「仏教民俗学」(講談社学術文庫)
の説に触れましたが
「父母七世のための追善供養という考え方は、むろんインドにもあり」
とだけあり、釈迦も先祖供養を説いたとは書かれていませんでした。
訂正します。

330 :名無しさん@3周年:03/01/31 01:05
さあやるぞ。私はとても詐欺が上手いのだ。絶対に騙す!

331 :名無しさん@3周年:03/01/31 01:09
阿含信者、元阿含の特徴。
1、オカルト好き
2、友達いない
3、粘着質

332 :名無しさん@3周年:03/01/31 01:13
31も続くスレなんてここくらいだぞ。
お前等マジきもいよ。

333 :名無しさん@3周年:03/01/31 01:55
政治思想板の平和神軍スレなんかもう考えたくないぐらい続いてるよ。
しかも連中罵倒しかしないし。

論理的な話ができないよー痴がいる以上スレは伸びます(きっぱり)

334 :名無しさん@3周年:03/01/31 02:58
しかしこのスレで確実にカルトから何人か救出できた実績はあります。
良スレかどーかは置いといて(ワラ

335 :名無しさん@3周年:03/01/31 03:04
阿含は信者少ないけど出入りは激しいし
騙された奴の数はカルトの中でもトップクラスではないでせうか?
根本仏教じゃなくて根本カルトだよ(ワラ

336 :名無しさん@3周年:03/01/31 06:01
霊感商法、霊視商法に引っかかったやつはバカ
                
おれもなー

337 :朝まで名無しさん:03/01/31 07:58
浣腸ゲイ下の語り(騙り?)口調は”タンカ売”口調クリソツ!
1)結論は決して出さない(出されない?)。
2)どうにでも解釈出来る言葉。
3)無責任
要するに金集め!

338 :ユビキタス:03/01/31 08:48
阿含宗というカルトが存在し続ける限り、このスレも続くことでしょう。
ついによー痴さんも修行にめざめ来なくなり(あり得んなぁ)
他の現役信者が一人も姿を見せず、元信者の同窓会になっていても
ロム信者のいる限り価値はある。
新たな入信者(被害者)も防げる。
要はたとえ過去スレとの重複ネタ、繰り返しになっても
事実を提示するだけで自ら考える材料になる。
元信者は怨念の粘着でなく、理性的なビジョンがあり
こちらこそ自らの利益に関係ない地道な社会運動と呼ぶべきです。
どこかの教団の金をばらまいての宣伝とは異なります。

339 :名無しさん@3周年:03/01/31 11:03
本名・堤マスオ
法名・桐山ヤスオ
職業・小説家兼宗教家。
犯歴・私文書偽造二犯・酒税法違反一犯・食品表示違反一犯・脱税一犯
僧歴・前真言宗金剛院派副管長(管長・北野恵宝師)、現阿含宗管長
つまり、宗教という蓑をかぶった小説家なのよ。
変身の原理を読んでみたけど、エセ科学的空想小説じゃないの。求聞持法も大隋求法も念力の護摩もぜーんぶ、空想。
おじいさんの霊障話しも空想だし、ム所に入ってて滝行できるわけないじゃない。自殺話しも何でコロコロ変わるのよ。阿含宗被害者の会のホームページ見てみなさいよ。
小説家なんだから、何書いても自由だし、印税は入ってくるし、宗教は無税。信者は、どんどんお金を貢いでくれるし、いい商売よね。


340 :名無しさん@3周年:03/01/31 12:00
アメリカファイザー社製バイアグラがどこよりも安い1錠900円!
大人気の超強力漢方バイアグラ「威哥王」、「蟻力神」もネット最安値でご提供しています!
漢方だから副作用無し、しかもその効果は驚異的。一晩中女性を悦ばしてみたいと思いませんか?

妊娠後49日以内であれば、錠剤を服用するだけで自分1人で簡単に中絶が可能なRU486。
1980年にフランスRoussel-Uclaf社により開発され、現在欧米では既に広く利用されていますが
日本ではまだ認可が下りておらず、国内では入手不可能です。
こちらのRU486を海外からどこよりも安いネット最安値でご提供いたします。

緊急避妊薬(アフターピル)や低用量ピル「マーベロン」、抗鬱剤プロザックも超特価!
女性用媚薬も各種取り揃えています。

http://mailiam.net/ultimateshop/
http://ultimateshop.jpn.ch/
http://go.iclub.to/ultimate/
(上記3つ転送URLの内繋がり易いものからいらしてください)

341 :ユビキタス:03/01/31 12:09
管長に成仏力があり、霊障のカルマが地球の危機に密接な関係があるというのなら、
管長がボランティアで頼まれなくてもどんどん解脱成仏の供養するのが、
地球救済の近道ではないかとの指摘があります。
これに対し管長は「霊障のホトケに徳がなくては成仏させられない」
との理屈で10万円の回向の必要性を説きます。
ではモンゴルの国土のカルマはどうなったの?
モンゴル国が阿含宗に供養料を納めたのでしょうか?
阿含宗はモンゴルに膨大な寄付をしましたが。
モンゴルの破滅のカルマが一時的にでも解消された徳は何なのでしょうか?

342 :ユビキタス:03/01/31 12:22
霊障が破滅のカルマの核ならば、その霊障を解くのが不可欠という結論に達する。
なのに1999年(1997年)中国に阿含経の正当性を認めさせ、
アンゴルモアの大王が誕生したから滅亡の危機を逃れたと説く。
論理になってない。
全部とは言わないまでも半分すら霊障解脱したわけでもないのに。
阿含宗の教義などその場その場の適当なもので、実も理も何もありません。

343 :名無しさん@3周年:03/01/31 12:38
>341 :ユビキタス :03/01/31 12:09
>モンゴル国が阿含宗に供養料を納めたのでしょうか?

見返りもなしにだれが焚き火しますかいな。
桐山下以下はお金が全てではない!と常々言っている。
名誉博士を授けてもらったじゃあーりませんか。
桐山さんには名誉こそが何にも代え難い価値がある。
ガウンを着て大はしゃぎをしていた。
こうなったら、雨でも火でも降らしてみせます。
その後、名誉教授ももらった。
後払いも受け付けるということです。
モンゴルは桐山さんに名誉を与えるという偉大な功徳を積んだ。
それで有余依涅槃の聖者様は、
供養に応えて、天気予報どおりに雨を降らせたってわけです。
ほらね、筋はメチャクチャに通っている。

344 :名無しさん@3周年:03/01/31 12:50
>342 :ユビキタス :03/01/31 12:22
>なのに1999年(1997年)中国に阿含経の正当性を認めさせ、
>アンゴルモアの大王が誕生したから滅亡の危機を逃れたと説く。

いいえ、完璧な論理です。
中山大学は名誉教授を与えた。
実にこれこそが地球壊滅を回避するキーだったのです。
さらに北京大学も名誉教授を与えた。
これで完璧に桐山さんの地球壊滅は回避された。
「中国というアジアの大国から認められた。」
「異例なこと、稀有のこと」
「阿含宗全体の名誉と栄光である。」
「奇跡と言っていいほどの出来事である。」
ごらんなさい、この聖者様のお喜びようを。
まるで名誉欲のかたまりのように見えるは錯覚です。
中国に認められて大ハシャギしているように見えるのも錯覚です。
金で買った名誉を誇っている俗人に見えるのも錯覚です。
あこがれの大作さんに遅れること二十年で
北京大学名誉教授になれて喜んでいるようにみえるもの錯覚です。
正しくは、中山大学、北京大学の名誉教授によって
完全、完璧に地球は壊滅を免れたのです。

345 :名無しさん@3周年:03/01/31 12:56
12月例祭法話

その「よそ者」のわたくしが、書いた密教の本がベストセラーにな
り、密教について語り始めたものですから、わたくしを密教界から葬れ、
という動きが出てきたわけです。彼らは言語道断、非人道的な手段方法
を顧慮することなく使ってきました。
わたくしは、卑劣極まる策を次々と弄する連中と、これ以上つき合っ
ていることに嫌悪感を感じ、自ら密教界を去ったのです。しかし、わた
くしは密教界を去ったのであって密教を去ったのではありません。そ
れは間違えないでいただきたい。

絶対に負けないぞと、わたくしは心に誓いました。どのような軋
櫟に遭っても、どのような暴力に遭っても、それを蹴散らして成功への
道を歩む、これがこの五つの超能力を持ったことの証明です。わたくし
はこの五つの超能力を持っている。
その五つの超能力を持っているわたくしが、周囲の妨害に負けるはずが
ない。力を振り絞って立ち上がってみせるぞ。蹴散らしてみせるぞ。そ
う思って一心に努力をしたのです。
ご覧のように、わたくしはこうした暴力に対して勝ちました。

346 :名無しさん@3周年:03/01/31 12:58
>ご覧のように、わたくしはこうした暴力に対して勝ちました。

桐山さんの法話を読むと、ずいぶん被害妄想がひどくなっている。
「暴力に対して勝ちました。」なんて、
ええ??いつ暴力なんてあった?
昔信者から殴られて、定例会が遅れたという話はあったけど、
信者に殴られたくらいで「暴力に対して勝ちました。」なんて
普通言いませんよ。
予知能力を持っている超人なのに、
素人の信者に殴られたのだから、暴力に勝ったとは言えません。
阿含宗は暴力的な妨害まで受けても、
断固として戦って勝ったのだと言っているようだが、
まるで北朝鮮のニュースみたいに聞こえる。
桐山さんの頭の中では暴力まで受けたことになっているのですね。
かなり被害妄想がひどくなっています。
「おれのオヤツを隣の人に喰われた。」と言う老人がいますけど、
似ているように見えるのは気のせいですよね。

347 :名無しさん@3周年:03/01/31 13:03
>り、密教について語り始めたものですから、わたくしを密教界から葬れ、
>という動きが出てきたわけです。彼らは言語道断、非人道的な手段方法
>を顧慮することなく使ってきました。

これ、具体的に何を指しているのか、信者さん、教えくれませんか。
言語道断もすごい言葉だが、非人道的な手段というからには、
相当な話なんでしょうね。
まさか、前科をばらされたことが非人道的?
前科があることは事実ですよね。
刑獄の因縁があるとは、前科をばらされるまで
桐山さんは一言も言ったことがない。
前非を悔いているというのなら、まずそこから懺悔するべきだったのに、
山に籠もるなんて嘘をつくから、ばれて二重に恥をかいた。
自分のなしたことをごまかして嘘をついて、
嘘がばれないようにまた嘘をついて、やがてそれがばれた。
恥をかかされたことを他人のせいにするのは男らしくない。
自分が犯罪をなし、隠してごまかすなど、
すべて桐山さん自身がなしたことであって、
それこそ人の道に反するのではありませんか。

348 :名無しさん@3周年:03/01/31 13:06
前科の問題は前科だけでは留まらない。
偽ビールという詐欺事件で有罪になり、
桐山さんは今でもこれを口先では涙を流して反省したなどと言うが、
自分が悪いのではなく、
祖父が斬った18人の武士の霊障による刑獄の因縁だと言い逃れた。
実際には18人の武士など存在しない。
つまり、口先では血の涙などといかにも反省したかのようにいうが、
実際には自分がやったことを今日に至るまで認めていない。
懺悔から始まるはずの宗教なのに、
教祖自らは絶対に自分の非を認めず、
逆にこれをネタにして人々を因縁と霊障で脅かした。
前科を利用して、さらに罪を重ねている。

349 :名無しさん@3周年:03/01/31 13:08
前科は桐山さんの性格とやっていることの典型です。
偽ビールを作るなど詐欺をした。
本人は他人の罪をかぶったなどと言っているが、
偽ビールで逮捕される前の年に二度も逮捕されている。
普通なら、二度も逮捕されたら、
まっとうな道を歩むためにも密造酒から手を引いたはずです。
手を引かなかったから三度目も逮捕された。
三度も逮捕されたから、常習性のある詐欺師として有罪になったのです。
偽ビールと同じ手法で今でもまだ人を騙し続けている。
何も変わっていない。
桐山さんの頭の中では、非人道的と表現すると、
相手が加害者で自分が被害者になるのでしょう。
桐山さんの頭は特別だからこれでもいいが、
信者さんたちは真似をしないことです。
自分のしたことをあるがままに率直に認める、というのが
釈尊に限らず、仏教の当たり前です。
自分の非を絶対に認めず、それを指摘されると、
こうやって非人道的などと投げ返す桐山さんは仏教徒ですらない。

350 :名無しさん@3周年:03/01/31 13:17
>り、密教について語り始めたものですから、わたくしを密教界から葬れ、
>という動きが出てきたわけです。彼らは言語道断、非人道的な手段方法

事実はまるで逆で、桐山さんが「変身の原理」を出した時、
多くの密教系の坊さんや学者が賛同した。
呪術宗教として下に置かれていた密教を、
超能力開発の仏教なのだと宣伝してくれたのだから、
密教関係者は最初、葬れどころか、大歓迎したのです。
ところが、時間がたつにつれ、どうやら念力の護摩は手品らしい、
桐山さんは阿闍梨ですらなく、
経歴書の学歴を偽るなど、嘘が多いことに多くの人が気が付いて、
あとは潮が引くようにいなくなった。
念力の護摩なんて手品で人を騙して、
そのネタをばれて、周囲が胡散臭い目で見始めると、
宗教的な迫害であるかのように言い出す。
山崎教授から盗作で訴えられたときも、
桐山さんの新聞に載った反論は、反論にすらなっていなかった。
織田師を裁判に訴えた時も、堂々と主張すればいいのに、
反撃を食らうと、自分で取り下げてしまった。
現実を突きつけられて反論できなくなると、
逃げ帰って、非人道的な攻撃だと桐山さんは言い出す。
信者相手にこんなことを吠えるのを内弁慶というのです。

351 :名無しさん@3周年:03/01/31 13:24
>くしは密教界を去ったのであって密教を去ったのではありません。そ
>れは間違えないでいただきたい。

桐山さんらしいうまい護摩カシですね。
密教という何か別なものが存在するかのような言い方です。
自分が作ったものこそが密教なんだといいたのでしょう。
でも、桐山さんは阿闍梨の資格もないのだから、
桐山密教は仏教系の密教としては成り立たない。
超能力開発を説いたが、三十年たっても何一つ実証できないのだから、
密教界と違う密教にすらなっていない。
密教界の密教でもないし、密教界から出た密教とてしても
成り立たっていない中途半端な存在です。
密教界を去った、関係ないというのなら、
小田師の権威など使わなければいい。
小田師は密教界の権威です。
桐山さんがやっている行法はすべて密教界が伝えてきたものです。
護摩を焚いて金を稼ぐ時だけは密教界を利用して、
資格を批判されると、密教界ではなく密教なのだと逃げる。
うまいというよりもズルイ。
紙の裏に書いただけで、表は使っていないのだから、
自分は紙を使っていないと言っているようなものです。
信者相手にしか通用しない屁理屈です。

352 :名無しさん@3周年:03/01/31 20:20
>347
12月はまだ信者だったものでその法話は聴いております。
復刻版「変身の原理」のあとがき読んだだけなので、そのあとがきと変わらんです。
非人道的というのはよー痴さんの大好きな三津問の攻撃の話です。
例祭の日に山門前で中傷のビラ配ったとか、東京本部だか総本部だか新築の基金を
募っていた時、そんな寄付をしても桐山の私腹を肥やすだけで道場は建たないとか
ビラを巻いたことです。
あと、S・K師から聞いた話でS・S師が「桐山は被差別部落の出身」と言っている
との情報に憤ったもの。●岡●友師が●伯●光師に聞いた話かどうかは私の邪推ですが。
で、こういうやり方に腹を立て、ならばオサラバしてやろーじゃねーかってはなし。


353 :ユビキタス:03/01/31 20:26
で、いまこういう中傷を乗り越えて、立派な総本山も立てオレは勝ったのだと
一人感慨に耽ってました。(拍手の強制)
おしぼりで目頭拭ってました。
「アレ?泣いてんの?」
随分安っぽい涙だなと、当時信者でありながらもそう感じました。

354 :ユビキタス:03/01/31 20:34
352はめずらしく名前の入れ忘れですが、もちろんユビキタスの投稿です。

355 :名無しさん@3周年:03/01/31 21:15
亜権週被害者の会のほーむページを教えて。。

356 :名無しさん@3周年:03/02/01 09:28
http://www1.ocn.ne.jp/~mrg/higai.htm

これだよ。自分で検索して探そうね!

357 :名無しさん@3周年:03/02/01 12:32
信者よ、桐山さんの1999年の終末論の続きはどうなったんだい?
カルマと霊障でとんでもない事になるって本にも書いてあるよな。
不成仏霊がいっぱいいて特にヨーロッパはめちゃくちゃになるんだよな。

ひょっとして桐山さんもノストラダムスの大予言を信じてたと思わないかい?
それとももうすぐか?2006年あたりとか(藁


358 :名無しさん@3周年:03/02/01 12:41
ノストラダムスの大予言に桐山さんもYANも予言されているそうだから、
その予言の成就を見届けないとネ。

359 :名無しさん@3周年:03/02/01 13:02
1999年以前に阿含宗の信者になった人で今も続けてる人は違う意味で本当に凄い人だと思う。
いくら自分の世界に入って聞く耳持たなくてもノストラダムスのアンゴルモアだよ。
ひょっとしてウソ?なんて思ってるのだろうか。
繰り返すが本当に本当に凄いと思う(藁

360 :名無しさん@3周年:03/02/01 13:03
http://www.irhpress.co.jp/1japanese/ougon-no-ho/index.html

↑桐山さんの映画制作企画はこの人に対抗意識を持ったためなのか?
ちなみに、大川氏は桐山さんと同じ、八白、晩年運です。



361 :名無しさん@3周年:03/02/01 14:02
しかしカルト阿含が星まつりとか勝手に抜かしやがって
真言宗なんかは迷惑なんだろうな。

362 :名無しさん@3周年:03/02/01 17:15
阿含宗の欺瞞性を批判したここは新たな犠牲者を少しでも出さないという
決意が感じられ良スレですね。信徒も少しは目がさめて欲しいものです。
関係ありませんがヤフー掲示板にも阿含宗のトピ欲しいと思いました。


363 :アゴ−ン:03/02/01 17:24
>>361さん 真言宗などは迷惑なんてしてないと思われ。
わけの分からん怪しげな”自称山伏”共をかき集め柴燈護摩もどき
の焚き火などを演じて、炎の中に仏が現出したと他愛も無い事で喜
ぶような香具師の団体ですからネ。

364 :名無しさん@3周年:03/02/01 18:26
>>363
もしかして山崎さん(w

365 :山崎渉 :03/02/01 18:31
(^^)


366 :名無しさん@3周年:03/02/01 18:34
>352 :名無しさん@3周年 :03/01/31 20:20
>非人道的というのはよー痴さんの大好きな三津問の攻撃の話です。

ビラをまいたくらいで、非人道的???
推測以上に桐山さんの脳は老化していますね。
よー痴さんて阿含宗では正統派なのだ。
ビラをまいただけなら、阿含宗だってやっている。
問題は中身です。
密門会の批判が誹謗中傷にすぎないというのなら、
どこが非人道的なのか具体的に反論するべきだし、
裁判までおこしたのなら、非人道ぶりを公の場で示せばよい。
あるいはチラシを法話で出して、
どこが間違っているのか、堂々と論述すればよい。
実際には密門の主張がズボシだったからこそ、
桐山さんは自分から裁判に訴えておきながら、
シッポ巻いて逃げ出したし、
裁判に訴えたことすら信者には話をしなかった。

367 :名無しさん@1周年:03/02/01 18:46
Yahoo!掲示板 ホーム>地域>世界の国と地域>韓国(大韓民国)> レイプ事件発生率日本の10倍(人口比)
< 前のメッセージ | 次のメッセージ > [ 最初 | 最新 | 一覧 ] No. 返信

日本でのレイプ事件も在日チョンが多い 
投稿者: alpain_00 2002/ 6/30 23:07 メッセージ: 743 / 812

ひどい。。。
人口比率で僅か1%にも満たない在日韓国人(朝鮮人)が
刑務所の囚人の比率でなんと3割を占める。
また、以下に示すとおり、最近国内で発生した凶悪犯罪の大半が
韓国・朝鮮系の人間による犯行である。
いかに在日朝鮮人が日本の治安を脅かしているかが判る。
●麻原彰晃 @オウム真理教 父親が朝鮮籍。ちなみにオウムの幹部には在日が多数
●織原城二 @レイプ魔 元在日朝鮮人で大学在学中に日本人に帰化。家族は本人以外全員朝鮮籍
●宅間守 @大阪池田小学校の児童殺傷 朝鮮人部落出身の密港在日
●東慎一郎(酒鬼薔薇聖斗)@神戸の首切り小僧 元在日
●林真須美 @毒入りカレー事件 元在日、帰化人
●関根元 @埼玉の愛犬家連続殺人事件
【おまけ】
●金原加代子 @遺伝子情報スパイ
●金允植 @韓国人の強姦魔 日本で主婦を連続強姦 被害者数100人以上
●李昇一 @韓国人の強姦魔 「ガキの使い」語り140人以上の少女を強姦
韓国に行くなとゆうHPの掲示板にこんなのあった。
日本でのレイプ事件も在日さえいなければもっとレイプ発生率は少ない筈!

これは neteruinu さんの 1 に対する返信です
スレッド [ 表示 ] < 前のメッセージ | 次のメッセージ > [ 最初 | 最新 | 一覧 ] No.

368 :名無しさん@3周年:03/02/01 18:47
>352 :名無しさん@3周年 :03/01/31 20:20

自分の非を指摘されたことを恨みに思って、
これを非人道的とまで非難して、
総本山を作ったことが桐山さんにとっては「勝つ」ことなるのですね。
信者さんたちも同じ考え?
仏教で「勝つ」とは、他人に勝つことではない。
自分の非を認めるだけの勇気をもつこと、
他人の批判が当たっているのなら、
受け入れるだけの勇気をもつことが自分に勝つことですよね。
こんなことは宗教など持ち出すほどのことですらない。
この意味において桐山さんは自分に勝ってはいない。
自分のしたことを認めず、嘘に嘘を重ねて、
批判されると、別な手段でごまかし、「おれが勝った」と言う。
桐山さんのあり方は宗教以前で、まるで子供です。

369 :名無しさん@1周年:03/02/01 19:00
>>178 >>367 阿含宗的見地からの感想もとむ。

370 :名無しさん@3周年:03/02/01 19:02
>352 :名無しさん@3周年 :03/01/31 20:20

信者さんたちも、事実である批判を非人道的と言葉でごまかし、
伽藍を誇り、世俗的な名誉を胸に飾ることを「勝つ」というのですか。
信者さんが、こういう桐山さんの「勝つ」が納得できて、
拍手喝采なら、あなたは桐山教の信者ではあるが、釈尊の信者ではない。
せめて、その拍手にためらいがあることを期待したい。
でないと、大作さんの所と同じですよ。
伽藍や世俗的な名誉を誇り、
自分を批判する相手を権力で押さえ込むか、無視する手法なら、
大作さんのほうが何倍も上手です。
桐山さんが勝利なら、大作さんは大勝利です。
しかし、阿含宗の信者さんが見ても、大作さんは俗物です。
そのモノマネをして、桁が小さい桐山さんは小物俗物ということになる。
桐山さんが超能力者なら、大作さんは大超能力者ということになる。
信者さんたちは、宗教にそんなことだけを求めていたのだろうか。

371 :名無しさん@3周年:03/02/01 19:09
>353 :ユビキタス :03/01/31 20:26
>で、いまこういう中傷を乗り越えて、立派な総本山も立てオレは勝ったのだと
>一人感慨に耽ってました。(拍手の強制)

建物を建てて、密門会に勝ったと涙を流す。
この光景を見て、信者さんたちは違和感を覚えませんか。
心解脱した聖者が、なんで建物を建てて、勝ったと涙を流すの?
総本山を作ることが、どうして密門会に勝ったことになるの?
勝ってなどいません。
今でも、密門会が指摘した事はそのまま成り立ちます。
桐山さんは江戸の仇を長崎で討ったと言いたいだろうが、
密門会の批判内容は江戸にあるから、長崎で討つことはできない。
話のすり替えです。
これでは、「君はお金を盗んだ。」という批判に対して、
「自分は大金持ちになったから、盗んだことにはならない。
金を盗んだなど非人道的な悪口だ。」と涙を流しながら、
言っているようなものです。
偽坊主だという批判に対して、阿闍梨の資格があるというのなら、
阿闍梨であることの根拠を示すべきです。
外国から法位法号を買い集めて総本殿に飾っても、
信者相手に涙を流してみせても、空虚な拍手を浴びても、
阿闍梨を詐称したという事実は消えないし、
今でも偽坊主であることには変わりない。

372 :名無しさん@3周年:03/02/01 19:14
>353 :ユビキタス :03/01/31 20:26

織田師は亡くなって、密門会はもう攻撃などしていない。
しかし、誰が批判しなくても、桐山さんのついた嘘は消えません。
阿闍梨の資格はなく、大僧正を勝手に名乗り、
質問されてもいない学歴をわざわざ捏造して、
小田師を騙して伝授を受けた。
これらは事実ですから、桐山さんがどんなにごまかそうとしても無理です。
織田師が亡くなっても、密門会が消えたとしても、
桐山さんの嘘は消えない。
表面を総本山や勲章でメッキしても、
桐山さんの本体が嘘だから、やがて漏れ出す。
未だに超能力者は一人も出て来ないし、
因縁解脱した人もいないどころか、夫人のように逆の例はたくさんある。
地球壊滅したのは阿含宗だけ。
織田師の批判から二十数年たってみると、批判が当たっているのだから、
勝ったのは桐山さんではなく、織田師です。

373 :ユビキタス:03/02/01 19:15
>357
桐山終末論はまだ続いています。
現在(少なくとも先月まで)は以下のように指導しています。
「1999年カルマと霊障からの脱出」の最後の方で、
「私はむこう30年が正念場だと思っている。この30年を無事乗り越えられたら
人類は安泰に向かうと思われる。しかし私はむこう30年のうしろ10年に
人類のカルマの限界を感じるのである」
という内容が書かれています。
この本が著されたのが1981年ですから、むこう30年とは2010年くらい
までで、うしろ10年は2001年から2010年あたりなのです。
ノストラダムスの終わった現在、終末時期は2010年まで延期になったのです。
当時の著作でも伏線を張っていたと考えるのは、誉め過ぎ(?)ただの偶然?


374 :ユビキタス:03/02/01 19:26
373の続き
で、この2010年終末延期について、浣腸がいつぞやの零細飽和で述べた
時のエピソードもあります。
この時、浣腸は「1999年カルマと霊障からの脱出」や「1999年7の月が来る」
等の著作を予め飽和の資料として講談席に用意してました。
ところが付箋をしてないのかなかなかその箇所を探せないでいました。
10分ぐらい無駄な時間が過ぎたでしょうか?
その時の浣腸の言い訳。
「私は本を書いて、後で読み返すと思わず訂正したくなるので、読み返さないことに
している。だから内容を忘れてしまうのだよ」
ノストラダムスなど都合の悪いことはすっかり忘れてしまったでしょう。

375 :ユビキタス:03/02/01 19:35
自己反省ですが、ノストラダムスの件も信者は批判や疑問よりも先に
自分で勝手に矛盾を補おうと試みる自己洗脳をしてしまいます。
私の場合、さすがに1997年7月に中国に原稿を送ったのが、予言の解明
などとは思えませんでした。
浣腸はああ言うが本当は浣腸すらもまだ気付かぬ秘密があり、それはもう少し
後になってから「ああ、そうだったのか!」と浣腸自身気が付くのではないか
と思っておりました。お恥ずかしい限りです。。。

376 :ユビキタス:03/02/01 19:49
もっと恥ずかしい話をすると、未発表ですが、こんなこと考えてました。
インド聖地大柴燈護摩で仏陀釈尊が現形した(ププ)オハナシがあります。
恐怖と戦慄が起こったと。
私はそれを恐怖と戦慄の大王とみなしました。んでアンゴルモア大王は浣腸でも
仏陀でもどちらでもよいのだが。
マルス(Mars)をMarch(=3月)と読み、3月の火→インド聖地護摩
とも解釈しました。
では7の月とは・・・3月から7ヶ月後の9月か10月と設定しました。
9月に龍神の滝開き、10月に滝場の前で護摩を焚く。
仏陀の恐怖と戦慄のバイブレーションを信徒にも伝える。(なんにもなかったですね)

宗務局の職員、誰か見てたらゲーカに伝えてあげたまえ。
あんたの原稿送付説よりよっぽどありがたいオハナシだよ。
来月の呆話に出るかも知れませんね。(藁

377 :名無しさん@3周年:03/02/01 20:12
すんません個人的な意見なんですが、
阿含宗は正直仏教をなめきってるんですよ。
仏教の考え方を好き勝手に解釈して将来に不安な人を徹底的に脅してる。
好きなように利用しとる。
桐山は自分の本当の姿をあらいざらい言うべきなんですわ。
ほんと懺悔できなければ決して人間は単純ではおまへん。


378 :ユビキタス:03/02/01 20:12
しまさん。
356さんの示してくれた「阿含宗被害者の会」のホームページをよく
読んでください。
あそこの桐山の経歴のところに18人上意討ちの大将が
8歳の少年剣士だった証拠が書かれています。
信州に検証に行くまでもなく、あそこでおかしな事実が証明されてます。
あなたは(しまさんのみならず、ロム信者すべて)あそこに書かれてある事実
(推測でなく、桐山本に書かれてあるそのままを整理しただけ)をどのように
解釈、弁明するのか?
あなたはあの事実を知って、どう考え、どのような行動の選択肢を取るのか?

379 :名無しさん@3周年:03/02/01 20:29
些末なことには拘らない。
それが悟りへの早道。

380 :名無しさん@3周年:03/02/01 20:36
ユビさんってマジ誰かサンの変わり身みたい。
使いまわしてるボキャや変換が以前から見慣れてるもの。
ひとりで度々の伽羅回しご苦労様。
信者からはじまって阿含宗の悪さに気付き批判側に回るというストーリーが
いつもながらホントにすきなんだね。

381 :名無しさん@3周年:03/02/01 20:36
ああ阿含宗
なんでそんなに
信じてる?

382 :ユビキタス:03/02/01 20:48
>380
使い回しのボキャや変換?
浣腸や零細や飽和、呆話のことね。
今回初めて真似させてもらったよ。誰でも考えつくけどね。
まぁ真面目に批判する時はこうした単なる中傷コトバは誤解の元だから、
やっぱり控えておこうかと少し反省していたところだよ。

383 :ユビキタス:03/02/01 22:07
白状すると、私は昨年11月例祭直前、28スレで「準胝」の名で初登場し、
その後「真言行」やら「ウミタコ」「ウミタコ竜王」やらなんやら
全部覚えてないが、出るごと名前を変えてきた。
最後は「脳障害」だったかな?
ウミタコはすっかりよー痴猿に間違えられたが、
とにかくこういうコロコロ名前を変えるやり方は荒らしと言われて
仕方ないので、反省して29スレから名無しさんを経て
ユビキタスで真っ向勝負を挑むことにしたのだ。
ウミタコはよー痴さんにあげてもいいよ。
ゆびきりげんまん、指切りアングリマーラなんてのはどう?

384 :クレヨンしんちゃん:03/02/01 22:50
なかなかの役者やね、ユビちゃんは。うちもそろそろ名前変えようと思うてんのや。


385 :名無しさん@3周年:03/02/01 23:05
相変わらずの困った時の個人攻撃ですね。Takuya Kimuraさん。
ユビキタスさんに恨みあるの?

386 :名無しさん@3周年:03/02/01 23:11
>378 :ユビキタス :03/02/01 20:12
>あそこの桐山の経歴のところに18人上意討ちの大将が
>8歳の少年剣士だった証拠が書かれています。

たいへん鋭い着眼点で感心しましたが、
桐山さんの数字のいい加減さをもう少し考えたほうがいいでしょう。
二点あり、祖父の生年と上意討ちの時期です。
桐山さんに祖父が剣道を教えた時期は、
本には「80歳を過ぎていた」とあるから、
84歳で死んだことを考えれば、この時80〜83歳です。
1921年生まれの桐山さんが3歳か4歳の時ですから、
1924年か1925年に祖父は80〜83歳です。
ここから、生まれは1841年〜1845年です。
しかし、死亡が満84歳ではなく、数え84歳ならば満では83歳です。
ということは、1924年か1925年に満79〜82歳です。
ここから、生まれは1842年〜1846年です。
両者を考え合わせると、1841〜1846年ということになります。
座右宝鑑には「八十歳近くまで長命して、ガンで亡くなった。」とあり、
八十歳以下で亡くなったことになってます。
こうなると、1924年か1925年に80歳以下ですから、
どんなに早くみても1845年以降に生まれたことになります。
とりあえず、両方の可能性を残しておきます。

387 :名無しさん@3周年:03/02/01 23:20
よー痴猿北伝ルートの系譜

よー痴オバ

イワシのしっぽ

by キムタク

奥乃院静香

クレヨンしんちゃん

元祖クレヨンしんちゃん

野原しんのすけ

(にせ)ユビキタス(法歴詐称)

Takuya Kimura

(にせ)しま(法歴詐称)

クレヨンしんちゃん

反論できなくなってコテハンさんを装い
このスレを混乱させる阿含宗らしい卑劣な手段を使うのはよー痴猿の特徴。
早く「南伝よ−痴猿」と「東伝よ−痴猿」を統合して「完全よー痴猿」になりなさい。

388 :名無しさん@3周年:03/02/01 23:22
>378 :ユビキタス :03/02/01 20:12

次に上意討ちの時期です。
上意討ちそのものがないのだから、時期などあるはずがなく、
この点は祖父の生まれ年を推定するのとはちょっと違います。
ただ、桐山さんは1853年のペリー来航の頃とは書いていませんよね。
また、上意討ちなどの本格的な混乱の時期はもっと後のほうです。
尊王攘夷派に対する弾圧である安政の大獄が1858年、
桜田門外の変が1860年、
本格的な内乱がおきていた明治元年が1968年です。
桐山さんは「カルマと霊障から脱出」で、上意討ちの後、
「ところが、今度は二、三年たちますと、がらりと藩論が変わってしまった。」
としていますから、返り討ちが1868年としても、
上意討ちは、1865年以前ということになります。
つまり、上意討ちの時期の設定は1858〜1865年くらいでしょう。
気を付けることは、上意討ちはなかったのだから、
上意討ちの時期は特定できるはずはなく、
桐山さんのご都合でいかようにも変更できる点です。

389 :名無しさん@3周年:03/02/01 23:35
>378 :ユビキタス :03/02/01 20:12

そこで、祖父の生まれを1841〜1846年とすれば、
1858年、12〜17歳、
1865年、19〜24歳
ということになります。
15歳が元服とすれば、年齢的には人を斬っても不思議ではありません。
いずれにしろ、上意討ちそのものがないのですから、
年齢がどうあろうが、18人の武士の件は嘘です。
桐山さんのジイさんは、周囲を納得させるだけの
年齢的におかしくない程度のおハナシを作った。
尊皇攘夷と佐幕との戦いの話があったのですから、
周囲には祖父の作り話を信じやすい土壌があった。
重要な点は、どなたか指摘していたが、
上意討ちの話自体が、何かを隠すための作戦だったとみなすべきです。
信州では上意討ちがないのに、藩を逃げたということは、
何か悪い事をして追われていたのでしょう。
これを隠すために、周囲を説得しやすい上意討ちの話を作った。
藩から追われている理由を周囲に説明する必要があった。
また祖父が凄腕の持ち主だったのを実際に見た人はいない。
凄腕で本物の幕府の味方なら、幕末の戦争に加わっていたはずで、
田舎でこそこそと隠れている必要はなかった。
すべては祖父のハナシを聞いて周囲が信じただけです。
ジイさんは凄腕剣士で桐山さんは聖者、ほらね、同じパターンです。

390 :名無しさん@3周年:03/02/02 09:50


    阿含宗には気をつけろ。




391 :名無しさん@3周年:03/02/02 10:06
クレヨンしんちゃん
でなんでヤマギシズムにカキコしてるんだ?

荒らしたってだめなんだよ。

阿含宗の被害者は泣き寝入りが多い。
だから不浄仏霊じゃなくて生霊(笑)が沢山カキコしている。
これ以上被害者を出さないために



392 :名無しさん@3周年:03/02/02 11:05
弘法大師と覚鑁上人は、生前念力の護摩を焚いたというのは本当ですか?作り話しですか?

393 :ユビキタス:03/02/02 11:14
>367
在日朝鮮人や被差別部落出身者を蔑視する気持ちは毛頭ないが、
憶測と断り書きしときますと、堤だか桐山がその出自である噂も
まんざら単なる中傷とも言えない気がします。
桐山が非人道的中傷と憤ったS・S師がS・K師に語った話の裏に
密門の情報があったにせよ、名のある人が果たして?という気もします。
復刻版変身の原理のあとがきには、母方が武家で、父方は農家であるが
庄屋だったと弁明多いです。
自分の祖父の記述にも嘘が見られ、マスオは親戚からどう見られているのか考えると
ちょっと家系自体を疑いたくもなります。

394 :名無しさん@3周年:03/02/02 15:23
念力の護摩、いつになったら焚くんだろう。
あごんのみなさん、どう思ってますか?

395 :山崎渉:03/02/02 16:43
(^^)

396 :オレンジ崇拝:03/02/02 18:13
ゲイカの著書によると 念力の護摩とクンダリーニの
覚醒はほぼ同義語でありヨーガから見るとクンダリーニ
の覚醒であり密教から観ると念力の護摩になる、
念力の護摩は主にマニピューラチャクラとヴィシュダー
チャクラを使い火を出すのだという。
チャクラはホルモン内分泌系と深い関係があり此れを自在に
コントロールし若々しい肉体と超人的な肉体を手に入れる。
体内で不足したホルモンはその不足ホルモンを分泌できる
体質に替えてしまう、 それが密教の特殊技術なのだという。
皮肉なことに糖尿病と深い関係のあるチャクラは
スバジスターナチャクラとマニピューラチャクラであり
マニピューラチャクラを使いサマーナ気を放出できるまでに
なった方がなるような病気では無い事になる。

ゲイカの法話に、貪る者は胃腸に障害生じ
驕り高ぶる者は頭部に悪因縁宿るとある。、
皮肉な事に念力の護摩の原点である チャクラの
部位に悪因縁宿り 頭部に障害生じたのは、
彼が引用した因縁論に沿ったものであるのでしょう。

397 :ヌマエビ:03/02/02 21:33

「偽の真正仏舎利」 40.大統領は他にも仏舎利を授与している

大統領が授与式に立ち会ったことは真正仏舎利の証拠にはなりません。
なぜなら、ジャヤワルダナ大統領が仏舎利を授与するのは、阿含宗が最初ではな
かったからです。

山梨県甲府市の青松院は1983年、ジャヤワルダナ大統領とプレマサダ首相から
仏舎利を拝受しています。
香川県小豆郡の子安観音寺は1983年、スリランカの仏歯寺に祀られている仏歯
と菩提樹の若木を、ジャヤワルダナ大統領、ブッタラキタ仏歯寺管長、ニャナラ
タナ菩提寺管長から拝受しています。
これら2つの寺院は阿含宗よりも3年も前にジャヤワルダナ大統領から仏舎利を
拝受しましたが、真正仏舎利であるとは宣伝していません。

オウム真理教は1991年にスリランカから仏舎利をもらっています。
教団によれば、スリランカより公式に招待され、ビジェトゥンガ首相(後大統領)
から仏舎利を拝受して、また、次の年、阿含宗と同じように黄金のカスケットを
首相からもらっています。

このように、スリランカの大統領や首相などの為政者が仏舎利を授与すること
は珍しい事ではなく、阿含宗だけが特別なケースではありません。
スリランカでは政治家と僧侶は深い関わりを持っています。
ジャヤワルダナ大統領は、戦後、真っ先に日本への賠償請求を放棄し、また死後
は片目の角膜を日本人に提供するなど、親日的な政治家でした。
仏教を通して両国の絆が深まるように、大統領や政府関係者は努力したとみるべ
きで、為政者の関与は真正仏舎利であることを保証するものではありません。

以上のように、大統領のメッセージには真正仏舎利であると述べておらず、大統
領が授与することは真正仏舎利を保証したものではないことから、阿含宗の真正
仏舎利の根拠の一つは否定されました。


398 :名無しさん@3周年:03/02/02 23:14
よく考えれば矛盾してるなあ。
アーガマこそ人類を救う経典だとか言っといて
信者に上座部について紹介しないで仏舎利もらったとへらへらしてる。
桐山が一番「小乗仏教は後進国の宗教だ。だから金でなんとでもなる」
と思ってるんじゃないかな。

399 :名無しさん@3周年:03/02/02 23:15
内容:
よく考えれば矛盾してるなあ。
アーガマこそ人類を救う経典だとか言っといて
信者に上座部について紹介しないで仏舎利もらったとへらへらしてる。
桐山が一番「小乗仏教は後進国の宗教だ。だから金でなんとでもなる」
と思ってるんじゃないかな。

400 :名無しさん@3周年:03/02/02 23:16
2重カキコすみません。

401 :名無しさん@3周年:03/02/02 23:16
けれどもその霊験功徳からみて
本物の仏舎利であることはまちがいありません。
それでもニセものというならば
桐山氏の法力、霊力があまりにも強すぎて
ニセモノでも霊験あらたかということになりますが?

402 :名無しさん@3周年:03/02/02 23:19
>398
スリランカの紹介はよくしていますけど、なにか?

403 :名無しさん@3周年:03/02/02 23:21
>399
最近は正月や星まつり等にスリランカの高僧の方が
来られていますが、なにか?

404 :名無しさん@3周年:03/02/02 23:26
>398
スリランカに阿含友好財団つくり、
恵まれない田舎の子供たちのために奨学金制度をつくり
へらへらしていますが、なにか?
(ちなみにスリランカの祭にヘラヘラ祭とかいうのがあるそうだ)

405 :らいひーん:03/02/02 23:31
いくら、支払ってるんだー    いくら、支払ってるんだー    
いくら、支払ってるんだー    いくら、支払ってるんだー    

406 :名無しさん@3周年:03/02/02 23:36
朝日新聞には金だけはらっても宗教団体のものは
敬遠されがちです。
しかし「星まつり」一ページカラー広告!

407 :名無しさん@3周年:03/02/02 23:39
ま、金だけで動くのは、しょせんそれだけの価値しかない
泡沫的なもん、でも 
星まつり30周年!
本当の価値のあるものはすたれない
金で買えない。

408 :らいひーん:03/02/02 23:39
そんじゃそこらのヤツらよりも、ケタが1つも2つも
ちげーんだよっ。
あったりめーでー                 なあ、いけだの大チャンよー!

409 :名無しさん@3周年:03/02/02 23:42
>405
そうとうのお金つかって奨学金だしていま〜す。
その恩恵にあずかった学生が卒業して
いまや立派な医者になっていま〜す。

410 :名無しさん@3周年:03/02/02 23:44
いや、だから
そのカネの集め方が問題なんだが・・・・

411 :名無しさん@3周年:03/02/02 23:45
金つかうといえば関西本部改修するらしけど
立派になるかな?
元ボーリング場。

412 :名無しさん@3周年:03/02/02 23:48
集めかたが問題?
信者がだすんだろ、それで阿含が有名になり
信者もよろこぶ、だから問題ない
やなら、信者やめりゃいいんだよユビさんみたいにね。

413 :名無しさん@3周年:03/02/02 23:50
でも、きっぱりとやめたつもりでも
いつまでもウジウジ文句たれているのはみっともないがね。

414 :名無しさん@3周年:03/02/02 23:51
で、なんでスリランカでは布教活動しないんだ?してるなんて抜かすなよ!
スリランカで阿含に係わった人皆ほしまつりに招待しろよ!この偽善者が。

415 :名無しさん@3周年:03/02/02 23:54
>>406
朝日新聞
ワラタ

416 :偉大なる首領様:03/02/02 23:54
>>412
やっぱり、目標は「会学価創」だよなぁ!!

417 :名無しさん@3周年:03/02/03 00:02
>414
しているよ、スリランカ人の信者もいたはず
基本的に在家仏教だから阿含は、だから衝突しない。

418 :偉大なる仏陀:03/02/03 00:05
>>416
価創あたりなど目じゃないよ!
貧弱な発想だこと
宗教というとそれぐらいしかアタマにうかばないんだね。
日本最大は真宗だろうなヤッパ。

419 :名無しさん@3周年:03/02/03 00:06
402あたりよ(w
他のアーガマの国、ようは他の東南アジアの国にはどの位進出してるんだ?

420 :名無しさん@3周年:03/02/03 00:08
そういや、こんどできる、名古屋新道場のそばには
本願寺別館の度デカイお寺があったな
負けるな名古屋阿含宗!

421 :名無しさん@3周年:03/02/03 00:11
真宗だが
喪家や大川やアボーン・・・の
あのグループと一緒にするなーーーーー。

422 :名無しさん@3周年:03/02/03 00:12
>419
こんどはタイに奨学金制度ができたとかいっていたな
名古屋は東海本部とか言って名古屋っていう地名は
あまり使わんかったな、まあおなじようなもんだけど

423 :名無しさん@3周年:03/02/03 00:14
スリランカ人の霊障はどんなのですか?


424 :名無しさん@3周年:03/02/03 00:15
>412
こちらもいっしょにされたかねーよ教義内容はよ
アミダさん、でも桐山氏の家って浄土真宗だったんだよね(笑)。
もともとさ

425 :名無しさん@3周年:03/02/03 00:17
>424
間違い>421ね

426 :名無しさん@3周年:03/02/03 00:19
>423
霊視能力のある人に聞いてね。

427 :名無しさん@3周年:03/02/03 00:22
>421
いまでも信長は嫌いなのですか?

428 :名無しさん@3周年:03/02/03 00:22
喪家=大川=アボーン・・・の あのグループ

↑ この否定、忘れていますぜ。旦那!

429 :名無しさん@3周年:03/02/03 00:22
>414
それで世界の戦争から人類を救う訳?
ただのお金の寄付と思っていいわけ?

430 :名無しさん@3周年:03/02/03 00:24
>>428
意味が今一つわかりませんぞ
おかしら!

431 :名無しさん@3周年:03/02/03 00:25
>>426
じゃ解脱供養はスリランカ人の場合いくらかかりますか?

432 :名無しさん@3周年:03/02/03 00:27
>429
ちゃんと法要もやっていますぜ!
スリランカじゃ反政府組織と政府の和解が成立。

433 :名無しさん@3周年:03/02/03 00:30
>431
しらねーよ
でも、国の事情により変えるんだろ


434 :名無しさん@3周年:03/02/03 00:33
>433
ついでにタイ人は?
1000バーツ位か(w

435 :ムネオハウス:03/02/03 00:33
私だって、私だって、友好の家
現地のみなさん方にうーーーーーーんと喜ばれたんですよー。
なのに、なのに、ちっきしょー

436 :名無しさん@3周年:03/02/03 00:40
あー俺も金持ちになってちやほやされたいなあ。
でも桐山みたいに平気で嘘ついたりエセ超能力使ったりできないからなあ。
恥ずかしい事はできん。


437 :名無しさん@3周年:03/02/03 00:48
スリランカの奨学生のあいだで阿含の評判は悪い。
星まつりで「札束デホッペタ叩カナイデ欲シイネ」
とスリランカ奨学生にグチこぼされました。
スリランカ人は阿含宗がもってくるのお金をありがたがってるだけで
態度が横柄で「俺の金で学校行かせてやってんだ!感謝しろ!」
と言わんばかりの阿含宗徒達はすごく嫌われています。
大作先生のとこの信者のほうがはるかに評判いいらしい。

438 :名無しさん@3周年:03/02/03 00:49


アーガマ=アンゴルモア=桐山大王



439 :名無しさん@3周年:03/02/03 00:53
阿含宗はオウムと同じくスリランカでは相手にされていない。
伊勢神宮の時と同じく信者だけが
「オレはあの阿含宗徒だから偉い!」と勘違いしている。

440 :名無しさん@3周年:03/02/03 00:54
>>437
信徒たちは偽善に気づいてないんですね。痛いなあ。


441 :名無しさん@3周年:03/02/03 01:08
>401 :名無しさん@3周年 :03/02/02 23:16
>それでもニセものというならば
>桐山氏の法力、霊力があまりにも強すぎて
>ニセモノでも霊験あらたかということになりますが?

本物の仏舎利が入手できない場合米粒でも如意宝珠法はできます。
桐山さんが本で解説している通りです。
しかし「どうしても米粒を仏舎利だと観想できなかった」と
ご自分で白状しています。
なので桐山さんが「これはニセの仏舎利」だと知っていれば
桐山さんは如意宝珠法が出来ません。桐山さんの霊力・法力はその程度です。
さらにガンになった信者の話で
「彼の奥さんが悪い。仏舎利尊を信じていないから法が効かないのです」とも言っています。
普通のおばさんが信じない程度で消えてしまう法力のどこが強いんですか?

442 :名無しさん@3周年:03/02/03 01:23
しかし麻原は桐山の行動をことごとく真似てるな。
元阿含宗信者だと言われればそれまでだけどね。


443 :名無しさん@3周年:03/02/03 01:29


ペテン師の桐山靖雄



444 :名無しさん@3周年:03/02/03 01:36
>401 :名無しさん@3周年 :03/02/02 23:16
>けれどもその霊験功徳からみて
>本物の仏舎利であることはまちがいありません。

霊験功徳があれば本物の仏舎利だとはどの経典にも書いていません。
ニセモノだろうと本物のつもりで礼拝すれば功徳があると経典では言っていたはず。
桐山さんも似たようなこと経典引用して言っていたはず。
法話でも一時「スリランカの高僧が修法したもの」と言って
「真性仏舎利」と言う言い方は止めてました(宗務局検閲でビデオではカット)。
ヌマエビさんご指摘の通りジャヤワルダナ大統領は阿含宗以外にもバンバン
(ニセ)仏舎利を配りそのまま大金持ってトンズラした、という噂までありました。
宗教に明るい人にはジャヤワルダナ大統領の仏舎利大盤振る舞いは有名で
かなり胡散臭い仏舎利も大量に配っていた、というもっぱらの噂。
早い話国家レベルでの詐欺ではないか、と噂されています。
国家でやってるなら「証明書」も簡単に下りる。
でもし、ヌマエビさん指摘の様に、スリランカでは「真性」と言ってなかったのなら
スリランカでは慣例で「仏舎利」と言う事になっている高僧が修法した石ころを
阿含宗が勝手に「真性仏舎利」と呼んでいるだけになります。
そうなるとスリランカは善意でしたことがまたもや阿含宗の詐欺に利用されたことになります。

445 :名無しさん@3周年:03/02/03 02:10
「法の華」の福永氏もスリランカから仏舎利もらってるよ。最高ですか!

平成5年12月
福永氏がスリランカのガンガーラーマ寺より仏舎利を拝受しました。
当時の法話では、
『スリランカから仏舎利をあげたいと言って来ている。
ここは、全て天声ですから、天に聞いてみたんですね。
仏舎利って何かって言ったら、あれ、お釈迦さんの骨なんだそうです。
天に聞いたら、「くれるって言うなら、もらっとけ!」
って言うんで今度貰いに行くことになりました。……』ということでした

446 :名無しさん@3周年:03/02/03 02:13
http://life.2ch.net/psy/kako/1034/10349/1034954500.html

377 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/10/31 20:41

アゴン側も複数いるんだよ。
よー痴が主婦で暇人だからって四六時中ヒマでもないだろが!
こんなとこに入りびたってりゃ健康にも悪いわな

(^.^)


447 :名無しさん@3周年:03/02/03 02:19
http://life.2ch.net/psy/kako/1034/10349/1034954500.html



973 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/11/29 21:16

いや、慢は誰もが心の中に潜んでいます。
「おごり、怒りは百千の行の功徳を焼くと知れ」
はまさに真実ですね 
常に戒めておかねば・・・。

(^.^)



448 :名無しさん@3周年:03/02/03 03:31
>445
スリランカも日本のカルト宗教に利用されて大変だな。
最高です(w

449 :名無しさん@3周年:03/02/03 03:37
あっ、日本のカルト宗教ばかり、ね。
阿含宗を筆頭に。

450 :名無しさん@3周年:03/02/03 10:05
>441なので桐山さんが「これはニセの仏舎利」だと知っていれば
桐山さんは如意宝珠法が出来ません。

それはちと短絡的だね!
実際、如意宝珠法を修してみんな御宝塔頂いているわけださ。


451 :ユビキタス:03/02/03 12:16
>450
その如意宝珠法だが、こう考えたことないかい?
ずいぶん仏舎利尊御宝塔も粗製乱造だなと。
七日間真正仏舎利(仮にそうだとして)を前に駄都法修するんだけど
実際は例祭直前申し込みでも拝受できます。
もちろん石詰めた宝塔を予めたくさん作っておいて、予めまとめて供養して
道場に安置してあるのをお頒けしてもらう理屈でしょうけれども、
自称成仏力を備えた大僧正さん、日頃七日も続けて修法してくれてるんでしょうか?
ともあれ気軽にホイホイ入手、ホイホイ捨てられる態勢にはなったね。

452 :名無しさん@3周年:03/02/03 12:31
>401 :名無しさん@3周年 :03/02/02 23:16
>けれどもその霊験功徳からみて
>本物の仏舎利であることはまちがいありません。

ヌマエビさんが、ジャヤワルデネ大統領があっちこっちに
仏舎利ばらまいていたことを実例で示しているのに、
その反論が霊験功徳とはねえ??!!
実例には実例で反論しないと知性を疑われますよ。
霊験功徳って、御利益ですよね。
御利益をうたう宗教は、一番低俗で一番レベルの低い宗教なんですよ。
霊験功徳などと言えば言うほど、
阿含宗は低俗な御利益宗教だと宣伝しているようなものです。
阿含宗の御利益の一番は因縁切りと霊障解脱です。
たち夫人がガンで死んで、それのどこが霊験功徳なの?
桐山さんが脳梗塞や糖尿病になってどこが霊験功徳なの?
法力があまりに強すぎて脳梗塞になったとか?

453 :名無しさん@3周年:03/02/03 12:34
>401 :名無しさん@3周年 :03/02/02 23:16
>ニセモノでも霊験あらたかということになりますが?

あんれまあ、信者がニセモノなんて認めてどうするの。
信者なら桐山さんの本をちゃんと読みなさい。
ニセモノではダメだ、本物でなければいけない、
ニセモノだからダメなんだと他の仏舎利をさんざんにけなしていた。
ニセモノでは魔道に堕ちる、なんて書いていますよ。
いまさら、ニセモノでも霊験あらたかであればいいなんて、
よく恥ずかしくもなく言えますね。

454 :名無しさん@3周年:03/02/03 12:39
>404 :名無しさん@3周年 :03/02/02 23:26
>スリランカに阿含友好財団つくり、
>恵まれない田舎の子供たちのために奨学金制度をつくり

阿含宗で見返りのない援助があるのなら言ってごらんなさい。
間接的に法位法号や仏舎利をもらうなど、ちゃんと見返りをもらっている。
チベットは法位法号をもらい、ノーベル賞の授賞式にも招待してもらった。
タイのタマサート大学も名誉をもらいましたよね。
中山大学、北京大学も同様で、全部見返り援助です。
名誉をもらう見返りに金を出すなら、大作さんが大先輩です。
信者さんたちを見ていて、一番不思議なのは、
桐山さんの露骨なまでの名誉欲にウンザリしない点です。
奨学金制度というきれいな包装紙に包んでしまうと、
桐山さんの名誉欲という悪臭がなくなってしまうらしい。
包装紙にごまかされて、悪臭がないとまで言い出す。
きれいな包装紙に包んでも、
あそこまで露骨に名誉、名誉のオンパレードなら、
どんな鈍感な臭覚の持ち主でも、悪臭に気が付くはずなのに。

455 :名無しさん@3周年:03/02/03 12:54
>404 :名無しさん@3周年 :03/02/02 23:26

桐山さんはいつも釈迦の成仏力で世界を平和にすると言っている。
それと奨学金とどう関係するのか。
子供たちの奨学金制度なら世間にはたくさんあります。
奨学金や北京大学の教授たちの研究資金を提供することと、
桐山さんの言う釈迦の成仏法による世界平和とどう結びつくのか。
信者さんは、これまでにどう結びついたのか、考えてみなさい。
彼らは桐山さんの成仏法を認めているのではなく、
金を認めているにすぎない。
桐山さんの出しているお金に頭を下げているのです。
金を出さない桐山さんに頭を下げているのなら、
釈迦の成仏法を世に広めたともいえるかもしれないが、
金を出しているからこそ、スリランカ人は桐山さんの長寿を祈っている。
成仏力に頭を下げているのではなく、金銭力に頭を下げているのです。
桐山さんや阿含宗に頭を下げているのではなく、
ゼニに頭を下げているのです。
これのどこが釈迦の成仏法、どこが法力、どこが聖者?
彼らは金に頭を下げているにすぎないのに、
信者たちは阿含宗が世界に認められたような錯覚を覚えている。

456 :名無しさん@3周年:03/02/03 13:03
>406 :名無しさん@3周年 :03/02/02 23:36
>朝日新聞には金だけはらっても宗教団体のものは
>敬遠されがちです。

信者さんたちはマスコミという世俗に認められることがうれしいのですね。
桐山さんが名誉や勲章をもらって喜ぶのと同じ心理です。
釈尊が説いたような自分の心の平安を求めるのではなく、
世俗にアピールして、他の宗教団体は認められないが、
阿含宗だけは朝日新聞に認められたと大喜びする。
大作さんの本も全面広告で載っていますよ。
阿含宗では、ようやく大作さん並になれたことがうれしいのですね。
前スレの614あたりを読んでごらんなさい。
元広報室長の松澤さんの記事で、マスコミをどうやって取り込んでいったか、
やがてマスコミのほうがシッポをふるようになったことなどが書かれています。
松澤さんはその担当者でしたから、説得力があります。
せっかく裏舞台を松澤さんがばらしてくれたのだから、
信者さんたちは読んでみることです。
読んだら、406のような意見は出てこなくなります。

457 :名無しさん@3周年:03/02/03 13:19
桐山さんと信者さんたちは同じで、目標は大作さんなのだ。
世俗において成功して、権力を得ることがサイコーなのですね。
それで桐山さんは自分を批判した相手をやっつけてやったと涙を流す。
信者さんたちは桐山さんの涙に嫌悪ではなく、感激した。
よー痴ではない、と信者さんたちはたびたび書いている。
たぶん、それは本当でしょう。
しかし、書いている内容がよー痴なのです。
「関西よー痴」の他に「関東よー痴」「東海よー痴」がいるにすぎない。
自分たちこそは釈尊に選ばれているのだという根拠のない選民意識、
その返しに、横柄で人を小馬鹿にしたような態度、
自分では阿含経など読んだこともないのに、
釈尊の教えだと信じて、護摩や先祖供養をやっていられる。
世俗的な名誉、栄誉を誇りにして、
功徳とか法力という言葉でごまかされていることにすら気が付かない知性。
理屈、理論が崩壊しているから、体験一本で行くしかない。
昔の新興宗教の教祖がそうであったように、体験と称する御利益でいくしかない。
金庫から金塊を出して見せて、これが御利益だと言ったという某教祖を、
桐山さんと信者さんたちは笑えませんよ。

458 :名無しさん@3周年:03/02/03 13:22
ロムしている信者は某よー痴だけではなく、
十人いれば一人くらい聞く耳をもっているはずです。
なんせ、元祖よー痴ですら信者ではないのだから、
聞く耳を持つ信者はいます。
その人のために書きます。
せめて、護摩木を書いたり、星まつりに行くのをやめなさい。
霊障を怖れ、御利益を願い、焚き火を拝んで何になります。
あなたの心はもっともっと恐怖と欲望で充たされるだけです。
ああいう大きなイベントとたくさんの人の中に入れば、
暗示効果が強くなり、あなたの心はもっと依存するようになる。
釈尊は護摩を否定し禁止した。
どんな理屈をつけようが、これを破る阿含宗は外道です。
「バラモンよ。木片を焼いたら浄らかさが得られると考えるな。 」
という釈尊の言葉をよくかみしめるべきです。
信者さんたちは護摩を焚けば、霊的に浄化できると信じている。
しかし、釈尊は木片を焚いても浄らかさなど得られないと言っている。
二千五百年前も阿含宗と同じことをしていたバラモンたちがいたのです。
これはバラモンに言った言葉ではなく、
阿含宗の信者さんたちに向かって言っている釈尊の言葉です。

459 :名無しさん@3周年:03/02/03 16:12
>451
納得できないね。そんな内容じゃ。
もうちょっと頑張ってくれい

460 :名無しさん@3周年:03/02/03 18:14
>450 :名無しさん@3周年 :03/02/03 10:05
>>441なので桐山さんが「これはニセの仏舎利」だと知っていれば
>>桐山さんは如意宝珠法が出来ません。
>
>それはちと短絡的だね!
>実際、如意宝珠法を修してみんな御宝塔頂いているわけださ。

それこそちと短絡的だね!
如意宝珠法修する時に真性の仏舎利が必要と桐山はいってるよ。
ホント何も知らないなあ(呆)

461 :名無しさん@3周年:03/02/03 18:18
>459

ユビキタスさんご指摘の通り
信者に配る仏舎利尊御宝塔はご本尊の前に七日間放置するだけです。
内陣清掃やったことある人はみんな知っています。

462 :名無しさん@3周年:03/02/03 18:28
とうとう信者まで「阿含宗の仏舎利はニセモノ」と認めたようだな。

463 :名無しさん@3周年:03/02/03 18:44
あちゃ〜(>_<;)

464 :ユビキタス:03/02/03 19:11
>459
>461

管長は普段は東京にいます。関東別院にいます。
例祭はじめ諸行事ない時は、1人で登壇して修法することはありません。
気さくに本堂に顔見せることありますが、せいぜい鉦鳴らして内陣で本尊に合掌礼拝
するくらいです。
7日も続けて駄都法修したことなんてありません。関東でさえも。
24時間管理された道場なので、知らぬ間になんてことありません。
自室の仏壇前で修法なんてこともありません。469さんのご指摘どおり宝塔は
内陣にあるのですから。本尊の仏舎利も。
屁理屈つけるのなら連続7日でなく、通算7日なのだと言って数ヶ月かけて魂こもった
なんて言いそうですね。
あるいは私の法力は並でないので、1回の護摩修法で魂こもるのじゃなんて言いそうだけど、
そんなこと言った試しもありませんね。

465 :ユビキタス:03/02/03 19:23
>469さんのご指摘どおり
461さんの間違いでした。
で、違った角度からまたまた7日間修法なんて数字のいい加減さが出ましたが、
本論は道場の本尊が真正仏舎利かどうかです。
真正仏舎利なら、何もスリランカの高僧が修法したなんてハクつける必要ありません。
また宗務局も検閲でビデオカットする必要もありません。
管長が真正でないと自覚している確信犯なら、「本物でないと如意宝珠法が修せない」
と本に書いたことと矛盾します。
偽物でも真正だと本当に信じきって修法したら霊験功徳を得られるなんて教義は
阿含宗にありません。


466 :ユビキタス:03/02/03 19:34
管長は本業の宗教家以外のいろいろな勲章や名誉をもらうことに対して、
「いずれこの肩書きがモノを言うことがある。日本の阿含宗という一教団の管長という
肩書きよりも○○大学名誉教授とかの方が世界に通用することもある」
なんて言ってました。
お笑いですね。仏教徒ならば、そのような肩書き、名誉など皆「空」だと悟るはずです。
カネ、権力、名誉、そんなものが危機に際してどうして御身を守るのか?
なんて誰の口から述べられているのでしょうか?

467 :ユビキタス:03/02/03 19:47
私が信者時代、最後まで心が揺れていたのが「モンゴルの奇蹟」です。
過去スレの繰り返しになること承知で、私の口から決着つけましょう。
管長は6月2日モンゴルのジャスライ首相の前で「雨を降らしましょう」と約束し
背水の陣をしいたと言ってます。
ではなぜ一緒に随行した信者、修行者には宣言しなかったのでしょう?
私欲を離れた他人のために祈る心が大切と説いているじゃありませんか?
ならば、修行者一同に「こんどの護摩ではモンゴルの破滅のカルマを断ち、雨を降らせる。
一同そのつもりで心して臨むように。諸君の祈りを結集せよ」
と指導するのが本当でしょう。
モンゴル主催の歓迎パーティーの席でもよいし、政府要人もいるので慎重な発言しか
できないと言うのなら、各班長を通して伝達すればよい。しなかった。
ほとんど護摩修法が終わって、スピーチした時に「ああ、そうだったのか」と気付いた。


468 :名無しさん@3周年:03/02/03 19:55
大の大人がさ、騙されたのなんのって甘語言ってんじゃねえよ。
みっともないぜ。だいたい、桐山って人が詐欺だったとしても、
そのことに騙されたあんたたちが悪いんだよ。
世の中そんに甘いと思ってんのか?
それに屁理屈ばかりこねて、世間の人の同情でも買うつもりなのか?
甘い、甘い。密教をやってきたなど信じられねえよ。
糞壷で顔を洗って出直してきた方がいいな。
マイナス思考をこうやって書いているのを見ただけで、あんたらの性格
がわかるよ。これじゃ、最初から駄目なはずだ!
世の中、なめとんのか!

469 :ユビキタス:03/02/03 19:56
ジャスライ首相の前で雨降りを祈ると宣言したのは事実でしょう。
護摩修法の直後のスピーチが記録映画にもなっており、その場に首相がいなくても
このスピーチは首相の耳に入るので、そんなことは言ってなかったとのクレームも
想定すると、やはり宣言は事実でしょう。
しかし、これが背水の陣になるのか?
日本の宗教家が観音像の開眼供養にモンゴルを訪問して、
「こんどの護摩では観音菩薩に雨が降るようお祈りします。大丈夫です。雨は降りますよ」
と言ったところで決して失礼な発言ではない。
「それはありがとうございます」と返されのが当たり前である。
雨が降らなかったからと言って約束違いだなんてクレーム付ける政治家は誰もいない。

470 :名無しさん@3周年:03/02/03 20:28
大人の単なるわがままと甘えた自己主張はみっともないぜ、傍からみてて。


471 :ユビキタス:03/02/03 20:28
そして天気予報どおり護摩の後にでも雨が降れば大成功です。
先に降った。ダルマチャクラ増刊号「奇蹟の証言者達」に詳しい。
首相会見の晩から雨雲を呼ぶ定に入ったと言えばよい。
怖いのは信者。大いなる期待を寄せる。
だから宣言しない。
答礼パーティーでも「この雨が大火災を全面鎮火する」とも言ってない。
結果が出てからいろいろ言い出した。

472 :名無しさん@3周年:03/02/03 20:32
( ´Д`)/<桐山靖雄先生!こんなのありました。
http://saitama.gasuki.com/mona/

473 :名無しさん@3周年:03/02/03 20:33
>470 :名無しさん@3周年 :03/02/03 20:28
>大人の単なるわがままと甘えた自己主張はみっともないぜ、傍からみてて。

わかってるじゃんキミ。だったら今度からやめようね(ワラ

474 :ユビキタス:03/02/03 20:34
>468,470
批判側の批判文を読んで、騙されたことに対する恨みつらみ、泣き言としか
取れない国語力はまるでよー痴さんを見ているようだ。
現在も騙され続けている信者に対して目をさまさせようとする試みすら
理解できないのか?
結局、傍から見ているあなたも「自分さえよければそれでいい」という考えの
持ち主なのですね。
所詮あなたはその程度の狭量な人間だ。

475 :名無しさん@3周年:03/02/03 20:49
モンゴルの奇跡で桐山さんは「請雨法」ではなく「成仏法」を修したと言っていました(法話より)。
「一時的に雨を降らしても意味が無い。モンゴルの国土のカルマを断たねばならない」ということでした。
つまり「モンゴルの国土が持つ旱魃のカルマを断ったから雨が降った」と言う事になります。
カルマを断ったのならモンゴルはもう2度と旱魃で苦しまなくて済むはずです。
しかしモンゴルは今でも旱魃に苦しんでいます。
モンゴルの奇跡が1996年(阿含宗HPより)だとして
モンゴルはその後
「1999年、2000年と旱魃が続いた。
そして、2001年の6月現在、状況はますます悪化の一途をたどりつつある。」(某モンゴル関連HPより)
ということなので国土のカルマは全然きれていません。
おそらく「モンゴルの奇跡」は偶然の産物です。
多大な寄付してくれる貴賓が来た時にたまたま雨が降った。
ならば迎える方は「あなたは恵みの雨をもたらせてくれた」と気の効いた社交辞令程度は普通言うと思いますけど?
それを誇張・脚色して宣伝に利用しただけだと思います。

476 :名無しさん@3周年:03/02/03 20:50
>マイナス思考をこうやって書いているのを見ただけで、あんたらの性格
>がわかるよ。これじゃ、最初から駄目なはずだ!

ほらほら、「駄目」という言葉自体がマイナス思考だよ。
阿含はプラス思考なんだろ。
通行人の設定なら「桐山って人」なんて口ごもらないで、
桐山、桐・山師、マスオと呼び捨てにしな。
大きな声で、さあ、キ・リ・ヤ・マアはサ・ギ・シだーって叫んでみろ。
こんな詐欺師に騙された元信者はアフォに決まっている。
しかしい、この期に及んでまだ騙されとる大アフォがおるねん。
普通のアフォが特別大アフォを助けようとして何が悪い?

477 :クレヨンしんちゃん:03/02/03 22:22
↑あんた、元祖クレヨンしんちゃんやろ。すぐわかるで。でもご苦労さんやな。桐山をこうやって問い詰めるためだけに生まれてきたとは。
ほんまにご苦労さんや。

478 :オレンジ崇拝:03/02/03 23:24
仏舎利尊が偽物であるならば それを前提にした
奉仕供養「み捧げ供養は」成り立たない、
数が合わないのもその中に入る。
奉仕供養は、自分の持っている何か価値のあるものを、
ざんげと感謝の念をもって仏舎利尊にささげる行なのだという。
此れを梵行ともいうのだという。
教団のお財布を仏舎利尊と言い換えたに過ぎず、
教団のお財布を一生懸命礼拝供養している事になる。
そこから先は何か良いことがあると仏舎利尊様のおかげとなり
何か悪い現象があると自分の悪因縁というこじつけ思考がはじまる。

ゲイカは絶版となった古い本には慈悲喜捨を説き 事には
捨が大事なのだと説いている。肩書きあるものは肩書きがいつ
束縛に変化するかもしれず恩をかけたら恩が束縛に変化する
みなとらわれず捨ててしまえば空なのだと説く、
捨と空は一体。
しかしながら何時の間にか捨は功徳を積むに置き換わり、
施した見返りに肩書きを得ている、此れは仏法ではなく
お買い物といいます。
肩書きという束縛を集めるのは苦集滅道の 苦集の側という
事になり、滅道の方は捨と云う事になるのです。

479 :みさえさん:03/02/03 23:32
だまされるヤツが、悪い!   今でも、だまされている方もおられるが・・・
で、一番、悪いのは、当然        
だます野郎だーーーーー。   ねえ、しんちゃーん!

480 :本家クレヨンしんちゃん :03/02/03 23:59
>477

アホ。元祖はオマエちゃうんか?(ワラ。ウチをお探しか?
476はウチとちゃうで。恐らく476さんは今ごろ「さすがよー痴」とおもってはるでぇ(ワラ
墓穴掘ってどないすんねん。そんなことよりちゃんと修行せんかい!

481 :真性クレヨンしんちゃん:03/02/04 00:03
それ以前にまだクレヨンしんちゃんにこだわってるんかいな?
これでアンタがこのスレに常駐しとるよ−痴ゆうのバレバレやで(ワラ
もうちょっと頭つかわんかいshinちゃんよ(ワラ

482 :元祖クレヨンしんちゃん:03/02/04 00:07
なんやったら批判側全員「クレヨンしんちゃん」って呼ぶか?
呼びたいんならどうぞご自由に。

483 ::03/02/04 00:18
みつもんかい    って呼ばれた時よりは、オラいい!
それより、京大の天文台行こうとして、道に迷って
よりによって阿含の館へ迷い込んじゃう悪夢に日夜、うなされてるの。
かあちゃん、たすけて〜〜〜〜〜〜〜〜

484 :クレヨンしんちゃん:03/02/04 00:26
ほんで、「熱心な修行者の家族になんで不成仏霊がついとるか?」ゆう理由わかったんかいな?
あれから批判側が答えゆうてしもたで。
仏舎利でまたトンチンカンなことゆうてるところ見ると全然進歩しとらんようやな。
桐山本13冊持ってるゆうて自慢したら「その修行歴なら40冊は持ってないと」とかつっこまれとるし。
開き直って「騙される方が悪い」かいな?阿含宗では誰でも「騙しとる」とは口が裂けてもいわへんで。
ROM信者でもアンタのゆうてる事おかしい思うで。あんたもうあかんわ。
阿含宗にも信者にも迷惑なだけやで。はよやめえや(ワラ

485 :ユビキタス:03/02/04 00:33
夢と言えば、昔はよく星まつり大柴燈護摩供の夢見たよ。
なぜか家の近くだったり、場所は様々だったけど、やらねば〜とか
とにかく星まつりに強い憧憬の念持ってた。
ところが最近見た夢の星まつりは違ってた。
序曲とともに結界内に大導師が入るや、いきなり結界内にじょぼじょぼ
ガソリンまいて火つけてた。
で、そのいやに卑しい人相の大導師はぬかるみでずるっと滑って転んでた。
いい気味だと思った。
潜在意識でも桐山教から解脱できてよかったと安心した次第。
どーでもいい話でした。

486 :クレヨンしんちゃん:03/02/04 00:35
>483さん
なんやなんや。みつもんかいとクレヨンしんちゃんはよー痴の中では別人かいな(ワラ。
ウチも一回でええからヌマエビさんみたいな理論派に間違われてみたいわ。
それはそおと、阿含の館はともかく総本山の将軍塚は心霊スポットやさかい夜中迷い込んだら怖いでぇ。
「その他注意」の交通標識(ゆーれいが出るちゅうことや)がたっとる日本唯一の場所や。
不成仏霊うようよおるでぇ。阿含の星まつりは30年あそこでやってて全然効果あらへんわけや(ワラ

487 :名無しさん@3周年:03/02/04 00:47
不成仏霊たちは、叫ぶ!
「キリヤマーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー」

488 :名無しさん@3周年:03/02/04 01:38
>485
>序曲とともに結界内に大導師が入るや、いきなり結界内にじょぼじょぼ
>ガソリンまいて火つけてた。

さすがにガソリンはまかないでしょうが(笑)、
護摩壇の下には大きな換気扇と通風孔があります。
物理的にもアレだけの木を燃やすのは不可能らしいです。
それにしてもわざわざ金かけて膨大な燃焼装置作って
環境破壊にしかならない焚き火してなんになるんでしょうか(笑)
それと護摩壇については某宗教団体から多くの仏具屋さんに
「護摩の炎が仏像に見えるような仕掛けはできないか?」
と言う問い合わせがあったそうです。恐らく阿含宗のことでしょう。
結局護摩壇の仕掛けは無理だった様ですので写真の修正技術使ってやったようですが。

489 :名無しさん@3周年:03/02/04 06:59
桐山さん仕掛け好きなんですね(笑)
念力の護摩なんて嘘なのにね。

490 :クレヨンしんちゃん:03/02/04 08:46
>「護摩の炎が仏像に見えるような仕掛けはできないか?」
と言う問い合わせがあったそうです。恐らく阿含宗のことでしょう。
結局護摩壇の仕掛けは無理だった様ですので写真の修正技術使ってやったようですが。

数年前に星まつりに行って、護摩の火を写真にとったら、龍神とガルーダ
みたいな鳥が写ってたで、これ細工やないで。修正もしてないわ。
そやかて、ただの焚き火写真で撮っても写ってたわ。


491 :ユビキタス:03/02/04 09:06
>490
ガルーダってたしか竜を食らう鳥でしょ?(呵呵)

492 :名無しさん@3周年:03/02/04 11:38
>490
本物だからね

493 :ユビキタス:03/02/04 12:08
490さんの最後の一文にあるように普通の焚き火でも
カミ様ホトケ様龍神サマ不成仏霊サマのように見えなくもない形は確認できる。
公開されてる現形写真だって信者が見てすら、そんなもんかな〜と
思える程度でびっくりもしない。
ローソクだってつつーっと延びることは普通にあることで
勤行中ならつい神秘を勝手に感じてしまう。
柏原墓園の副管長が竜となって写真に写った「霊写真」(?)など
太陽光線の影響か光の斑が斜めに横切っただけで、「これが竜ね〜??」って感じ。
信者の思い込みはありがたいし、管長が言えば何でも仏になる。

494 :ユビキタス:03/02/04 12:17
阿含宗のナンダ竜王、ウパナンダ竜王は天敵ガルーダに食べられて
しまったそおです。
492さんが本物と仰ってました。
真言行などしてもムダです。

495 :名無しさん@3周年:03/02/04 12:24
あちゃ〜(>_<;)

496 :名無しさん@3周年:03/02/04 12:26
>490 :クレヨンしんちゃん :03/02/04 08:46
>みたいな鳥が写ってたで、これ細工やないで。修正もしてないわ。
>そやかて、ただの焚き火写真で撮っても写ってたわ。

そのとおりで仕掛けも修正もいりません。
柴燈護摩のあれだけの火だと、写真を撮り続ければ、
神仏はもちろんのこと、クレヨンしんちゃんだって現形します。
信者が撮った写真を見せてもらったことがありますが、
炎が竜巻のようなっているから、
竜が口をあけているような写真がたくさんありましたよ。
炎が吹き上げるから、竜や立っている神仏の姿などが現れやすい。
逆に、ドラエモンのような太めの神仏は現形しにくい。
壁に3つ点があると人の顔に見えるように、
炎の中に人の顔のように見ようと思えば、いくらでも見られる。
信者さんも、嘘だと思ったら、カメラで撮ってごらんなさい。
あなたも撮れる現形写真。
007シリーズの一つに、山道で車が爆発炎上するシーンがあり、
その写真を撮ったところ、黒い煙の中に、
巨大な悪魔のような怖ろしい顔が「現形」して週刊誌に載ったことがあります。
しかし、悪魔に呪われたなんて話はありません。
炎や煙は写真を撮り続ければ、それらしい姿が映る。

497 :名無しさん@3周年:03/02/04 12:33
阿含宗の一番の現形写真と言えば、三身即一の応供の如来です。
ネーミングの奇妙さと、誰も理解できない三身仏の解釈はともかく、
信者さんたちはあれが供養に応えるために現れた如来であり、
それは釈尊その人でもあると聞いて、奇妙に思いませんか。
伊達相平さんの本によれば、様々な大日如来の飾りをつけているそうです。
釈尊が身体に飾りをつけると思いますか?
本当の釈尊が現形して写真に撮られるなど教えから言ってありえない話だが、
仮に現れるなら、生きていた時の姿そのままで現れるはずです。
なぜか釈尊よりも何百年も後の密教の仏の姿で現れたという。
大日如来など大乗仏教の偽の仏だ、
阿含経の釈尊に帰れと、阿含宗を立宗したばかりなのに、
その次の年に、釈尊が偽の仏・大日如来の姿で現れる?!!??
え?なんだ、それ、釈尊てお笑い系なのか?!
大川隆法さんの所に「ニーハオ、私は孔子です。」と現れたというのと
同じくらいおかしな話です。
ニーハオは近年作られた中国語、
孔子とは尊称を含むから、自分から孔子と名乗ることはありえない。
どうもデンパ系の教祖様たちはお笑いが好きらしい。

498 :名無しさん@3周年:03/02/04 12:49
桐山さんの御霊示、霊視と称するものが嘘だとばれたのが
ムチャリンダ龍王の現形です。
あの写真では、ムチャリンダがいわゆる「龍」の姿をしている。
これはありえない。
なぜなら、インドには昔から今に至るまで龍など存在しないからです。
ドラゴンの姿をした霊的な存在など伝説にもない。
龍王とはナーガといい、中国人の誤訳で、正確には蛇王です。
普通はキングコブラの姿で表す。
ムチャリンダ龍王が現形するなら、蛇の姿をしないといけない。
そういうと、「日本人にわかりやすいような姿をして見せたのだ。」と
きっと言うでしょうね。
逆です。
蛇の姿をして現れれば、知らない人は「どうして蛇の姿なのか。」と
疑問に思うでしょう。
調べれば、蛇の姿こそ正しいとわかり、逆に本物だと信じられる。
疑問をもたれるような姿で神仏がなぜ現形するはずがありますか。
「我はムチャリンダなり。」などと御霊示が下がったのではなく、
写真を見てから、ムチャリンダ龍王だと桐山さんが決めたということです。
ムチャリンダ一つを見ても、いかに桐山さんの知識がいい加減で、
霊視や御霊示と称するものがインチキだとわかる。

499 :ユビキタス:03/02/04 12:58
ゲーカは本などで、我々が仏、竜神と思っている形でお姿を現わされるのか
我々の心の像が反映するのか微妙なところとか書いてました。
すると大日・釈迦・準胝の三身仏などどんな形になるのか?
準胝はお手が18本、大日は智拳印、ゴチャゴチャしたのができる。
つーか、そもそも我々はそんな三身仏なんて認識しておらない。
ゲーカの勝手な命名です。
阿含宗立宗直後の計画的犯行で、ありがたそうな写真を選んで、
一世界に一つしか現われない如来とした。

500 :名無しさん@3周年:03/02/04 13:01
信者さんたちは桐山さんの説明を鵜呑みにするのではなく、
自分で調べてみることです。
現形写真一つにも、あちこちに矛盾と馬脚が転がっている。
信者が自分で調べ、自分で考えることを桐山さんは忌み嫌う。
「私が話をすると、すぐにその事について本を読んで、
さもわかったかのように周囲の信者に話をしたがる奴がいる。」
などと法話で言ったことがあります。
こうやって、信者が知識を得ることに間接的にブレーキをかける。
実は、本を読んでさもわかったかのように話をしているのは、
信者ではなく、桐山さんその人です。
桐山さんは、知識を信者が得てしまうことをいやがる。
自分の言うことを鵜呑みにして、桐山さんのすばらしさを礼賛し、
言われたとおりに人と金を集めてくる信者がほしいのです。
だから、信者さんたちはだんだん自分の頭で考えなくなるだけでなく、
知識そのものが偏ってくる。
阿含経が一番重要だと言いながら、実は桐山阿含経しか読んでいない。
釈尊が護摩や先祖供養を否定したことすら知らない信者もいます。
自分で調べて、自分の無知を自覚することです。

501 :名無しさん@3周年:03/02/04 13:07
信者さんは自分を過信している。
ご立派な大学を出たからと自分の知性に自信を持ちすぎて、
自分なら騙されていないと思い込んでいる信者がいる。
そんなことが成り立たないのはオウム事件を見れば十分。
桐山さんは詐欺の天才です。
無知や欲望や恐怖は詐欺師の格好のエサです。
だから、桐山さんは信者が独自に知識を入れることを好まないし、
霊障のムチと御利益のアメで釣っている。
詐欺師に立ち向かうには、正しい知識と入れて、
自分の頭で考え続けることと、恐怖や欲望をできるだけ抑える。
何よりも、自分は無知であり、
心は恐怖や欲望を植え付けられていることを自覚する。
星まつりや例祭などに行けば、
あなたの心にはますます恐怖と欲望が植え付けられてしまう。
自分たちは釈尊に選ばれて、守られているのだなどという
思い上がりの妄想を捨てて、自分で知識を得ることです。
ムチャリンダの事も納得できないなら、自分で調べてごらんなさい。

502 :名無しさん@3周年:03/02/04 13:17
世の中は危険に満ちていて、誰の心にも恐怖心がある。
なのに、どうして霊障や悪因縁など根拠のない新しい恐怖を
自分の心に植え付ける必要があるのか。
欲望など信者さんの心にはすでに十分にあるではないか。
なにに、どうして護摩木でさらに欲望を増やす必要があるのか。
金と時間を使って、道場や星まつりに参拝して、
わざわざ恐怖と欲望を増やしている。
ちょっと祈願しただけで良くなるのならとか、
不幸が未然に防げるならなどと保険のつもりでいるのだろうが、
その安易な気持ちこそが、依存症への入り口なのですよ。
護摩木がすでにやめられなくなっているはずだ。
違うというのなら、護摩木をやめてごらんなさい。
阿含宗をやめられない自分に気が付くべきです。
自分の信仰を甘くみないで、少し離れてみなさい。
会費さえ払えば、信者でいられるのだから、
会費以外はお金を出さない、護摩木はもう買わない、
道場など信者の集まりには出ない、星まつりには行かないなど、
まずこういうことから始めてみることです。

503 :山崎渉:03/02/04 21:27
(^^)

504 :山崎渉:03/02/04 22:42
今日は誰も書き込みせえへんな。このスレ、桐ちゃんもみてるようやさかい、
お互いにがんばろうや。今日、桐ちゃんの夢、久しぶりにみたで。得意の霊視でこのスレの
住人を特定する試みをしてた。ユビちゃんがこのスレの受難者に決まったみたいやな。
それにしても、目覚めが悪かったわ。

505 :山崎渉:03/02/04 22:44
クレヨンしんちゃんはやめたわ。これから山崎渉でいくやさかいよろしくな。

506 :名無しさん@3周年:03/02/04 22:51
>504

桐ちゃんパソコン使えるの?(ワラ
是非当てて欲しいね。出来るもんなら。
護摩壇みたいにネットではトリック使えないよ(ワラ

507 :名無しさん@3周年:03/02/04 22:53
>505 :山崎渉 :03/02/04 22:44
>クレヨンしんちゃんはやめたわ。これから山崎渉でいくやさかいよろしくな。

キミにはよー痴という立派な名前があるじゃないか(ワラ

508 :名無しさん@3周年:03/02/04 22:59
よー痴猿北伝ルートの系譜更新版

よー痴オバ

イワシのしっぽ

by キムタク

奥乃院静香

クレヨンしんちゃん

元祖クレヨンしんちゃん

野原しんのすけ

(にせ)ユビキタス(法歴詐称)

Takuya Kimura

(にせ)しま(法歴詐称)

クレヨンしんちゃん

(にせ)山崎渉(法歴詐称)

こんな事では「南伝よ−痴猿」と「東伝よ−痴猿」を統合して
「完全よー痴猿」になるのはまだまだ程遠いな。

509 :名無しさん@3周年:03/02/04 23:06
パソコンぐらい誰でも使えるだろう。使えなければ職員がいればいいし。
このスレの存在を知らないとはないさ。タイの何とか大学で
ジャーナリズムの博士号をもらってるんだよね。(関係ないか、世の中を知らない騙され野郎には)
506、507は桐ちゃんは超能力の類は動物霊程度でもないと
考えているの?あんたこそ呪い殺されな!


510 :ユビキタス:03/02/04 23:21
ユビちゃんだよ。桐ちゃんにぜひとも当ててもらいたいものだし、
呪い殺してもらいたいものだね。楽しみにしてるよ。
桐ちゃんの夢見たっていつ寝てるの?
桐ちゃんココ見てたら「よー痴は破門だ!」と真っ先に言うと思うけど。
どーせどちらもわかるわけないんだから、気楽にいきまひょ。

511 :ユビキタス:03/02/04 23:43
タイのなんかしらん大学のジャーナリズム博士ってあったねぇ。
通信衛星やら双方向通信システムの導入やら婿どのに花もたせてあげればいいのに。
DVDは某電機メーカー見学に行って、説明受けて、誰でも知ってること
法話で話してたね。
瞑想だけでなく、法話のDVD教典を道場での勉強だけでなく
販売すれば少しはカネになるだろうに。

512 :ユビキタス:03/02/05 00:08
その気になって職員に調べさせれば、ユビの推定ぐらいできるかもね。
先月退会届けを出した某別院管轄の比較的古い会員を調べればよい。
でもそこまでであとは何もできない。
呪咀はこちらが妄信してなきゃ成立しないし。
とにかくゲーカも宗務局もヒマじゃないよ。
護摩木誓願大丈夫?水増し発表するだろうけど。
よー痴さんは早く分納誓約書出して、釈迦山文殊菩薩の特別大護摩木に
「国語力を人並みに」と書きなさい。

513 :名無しさん@3周年:03/02/05 00:59
あ、ちょっと警告。
「山崎歩」のハンドルは止めたほうが良い。
煽りをくってアク禁になりますんで。





514 :名無しさん@3周年:03/02/05 01:00
>512
>よー痴さんは早く分納誓約書出して、釈迦山文殊菩薩の特別大護摩木に
>「国語力を人並みに」と書きなさい。

よー痴は509のように「あんたこそ呪い殺されな!」と護摩木に書くと思います(ワラ
自分が努力するより他人のせいにするタイプですから(ワラ

515 :名無しさん@3周年:03/02/05 01:03
>513
>煽りをくってアク禁になりますんで。

多分それがよー痴の狙いでは?あっ、そんなに頭良くないか(藁

516 :名無しさん@3周年:03/02/05 01:21
ってゆーか、桐ちゃんにチョノリョクあったら
よー痴が先に呪い殺されるんちゃう?

517 :名無しさん@3周年:03/02/05 04:13
阿含宗がネット禁止という噂だったのは
下以下がハイテクについていけないからです。
もし下以下がパソコン使えるなら是非ここROMって欲しいですね。
教学勉強しない、修行もしない、阿含宗の仏舎利はうそだと思ってる、
阿含宗の詐欺に騙される方が悪いと阿含宗の詐欺まで認めてる信者が
北朝鮮の核攻撃がきてうれしいやら
他人を呪い殺して欲しいとかほざいてる姿をじっくりと見て欲しいですね。
ホントみんなの言うように桐ちゃんも
批判より信者の下品な態度に腹立てるんじゃない?

518 :名無しさん@3周年:03/02/05 04:18
>509 :名無しさん@3周年 :03/02/04 23:06
>506、507は桐ちゃんは超能力の類は動物霊程度でもないと
>考えているの?あんたこそ呪い殺されな!

普通の人は超能力や動物霊自体信じていないんだよ。ヴぁ〜か!
(関係ないか、世の中を知らない騙され野郎には)

519 :名無しさん@3周年:03/02/05 04:24
ふしぎとお願い事が叶う星まつり祈願護摩木で願い事を叶えましょう!

記入例:「あんたこそ呪い殺されな」祈願願主 阿含よー痴 〇〇才

520 :ユビキタス:03/02/05 08:03
>桐山靖雄管長猊下殿
ココは君自身が書いても誰もわからないよ。
匿名、名無しが当たり前だし、自由な言論の許される健全なネット文化だからね。
使用されている他人の名前を騙らない限りね。
昔、観音慈恵会の機関誌に、自分の書いた作文を北野恵宝師が寄稿したかのように
偽って自分を持ち上げたこと(文章バレバレ)に比べれば遥かに正々堂々と
してるよ。
「花山道人」なんてハンドルどう?
おっと、使用済だったか?(藁
君もよー痴だったんだねぇ。(藁藁

521 :ユビキタス:03/02/05 08:41
509の発言は桐ちゃんに通力があるなら動物霊のそれかも知れないって疑惑だね。

522 :名無しさん@3周年:03/02/05 12:28
>509 :名無しさん@3周年 :03/02/04 23:06
>パソコンぐらい誰でも使えるだろう。使えなければ職員がいればいいし。
>このスレの存在を知らないとはないさ。タイの何とか大学で

桐山さんは2ちゃんの名前くらいは報告を受けているかもしれないが、
内容を知っているとはとても思えない。
いったい誰が彼に報告するの?
凶暴な猫に鈴を付けるようなもので、どのネズミ職員もやりたがらない。
「こんなん書いてありますがあ、何か」なんて出そうものなら、
「きっさまあ、オレを詐欺師とはぬあんだ!」と目の前の職員が怒鳴られる。
桐山さんには何が原因で何が結果なのかは通じない。
偽ビール作っておいて、ジイチャンのせいにする人ですから。
その場で思うままに周囲を怒鳴りつけ、
職員を一人くらいクビチョンにして鬱憤を晴らして、
「裁判に訴えてやるうう!!」と阿含宗恒例行事が始まるかもしれない。
オベッカ職員や信者が「ゲイカ、お願げえでございますだ。」と土下座すると
「ま、考えてやらないこともない。」と、
なんせお願い事のかなう阿含宗ですから、
寛容さを装って、抜きかけたコケオドシの刀を納めてみせる。
ちょうど、若いオスザルに攻撃されて、怒り狂ったボスザルを
周囲のメスザルが毛繕いをしてなだめるような光景です。
こんなふうに書くと信者さんたちは小馬鹿にしたと思うだろうが、
逆に、職員や長年桐山さんを見てきた信者なら、
小馬鹿どころか、この程度で収まりがつけば安上がりだと思っている。

523 :名無しさん@3周年:03/02/05 12:32
2ちゃんの批判内容がなまじ当たっているだけに、
阿含宗側は反論などできません。
桐山ゲイカの指示でネット書き込み禁止なのは職員にとってはちょうどいい。
反論しておけなんて言われたら、それこそ大変ですよ。
「で、おまえの反論はどれだ?批判側を叩き潰したんだろな。」なんて、
打ち出しを提出したら、首が飛ぶ。
桐山さんがこのスレに出てくることは絶対にありえません。
パソコンが使えないというだけなら、
職員に口頭で伝えて反論をさせればいいが、できません。
信者さんたちは意外に思うだろうが、
桐山さんは議論をしたことがない人です。
一方的に自分の考えを述べる本を出しているだけで、
法話も一方的な話をするだけで、議論をしたことが一度もない。
議論とはボクシングのようなもので、
桐山さんの場合、マネキン相手にボクシングをして、
「オレが勝った!チャンピオンだ」と言っているようなものです。
質疑応答があるではないかというが、
あれも一方的な答えを述べているだけで、議論ではありません。

524 :名無しさん@3周年:03/02/05 12:42
議論になった時の桐山さんの典型的な反応が、
「このバカ、つまみ出せ!」です。
信者さんたちはあれを例外や特例だと思ってはいけない。
オバサンは桐山さんにしつこく食い下がった。
オバサンの態度は場違いではあったが、あれも議論です。
「管長ゲイカは嘘つきです。」と言うだけの根拠を示していた。
相手の論点も理解できず、病院の所有権の問題にすり替えて、
怒鳴りつけて終わり、これが桐山さんの「議論」です。
生身の相手と議論というボクシングをしたことがないから、
オバサン一人のパンチでひっくり返った。
あれを見ても、議論などしたことがないのがよくわかる。
オバサンに殴られて、打ち返せないから、悔しくて、周囲に八つ当たりをした。
批判本が出たときも、具体的な反論をすればいいだけなのに、
ひたすら周囲に八つ当たりをして、裁判に訴えると吠えた。
周囲がなだめてくれるのを期待しているのです。
自分の話を一方的にして、無批判に感心されると、
他の人たちは自分の理論に感服したのだのだから、
自分は議論において勝ったのだと思い込む。
社会では通用しない猿山のボスです。

525 :名無しさん@3周年:03/02/05 12:52
2ちゃんは社会的な肩書きも地位も通用せず、裸にされる。
年齢も性別も問われないし、宇宙人でもモモンガでも書き込める。
桐山さんは阿含宗という猿山でこそ通用する人間であり、
お金という鎧を身につけないと社会には出ることができない。
本を出しているが、あれを認めている人が信者になっているにすぎない。
信者でない人で、桐山さんを誉める人たちは、
勲章や法位法号など形がどうあれ、必ず金銭的な関係がある。
これまでは批判していたマスコミすらも、
松澤さんが書いているように、巨額の費用かけて取り込んできた。
その成果が、今日の朝日新聞です。
ところが、2ちゃんはお金は通用しません。
ヒロユキ君の口に札束をつっこんでも、
彼の事だから、札束だけ受け取って、しゃべり続ける。
インターネットは核攻撃を受けても生き残るために作られたシステムです。
桐山さんのように現金で特定の場所を攻撃する古い戦術では、
インターネットには通用しない。
従来のように「見える敵」ではなくなったから、
ネット上の相手を本当に潰すには、ネット上でやるしかない。
それはここの議論において阿含宗が勝つことです。
仏陀の智慧とやらを示すためにも、
「必ず勝つ」がかけ声だけではないことを示すためにも、
2ちゃんで議論して、批判側に勝ってください。

526 :名無しさん@3周年:03/02/05 12:59
今年の星まつりは、世界平和・家庭安穏ってチラシに出てるけど
桐山さんちの家庭安穏をみんなで祈りなさいってことなのかしら。

527 :名無しさん@3周年:03/02/05 13:06
>512 :ユビキタス :03/02/05 00:08
>呪咀はこちらが妄信してなきゃ成立しないし。

効果的に相手を呪詛する方法は、
相手に呪詛していると教えることだそうです。
プラスの暗示効果よりもマイナスの暗示のほうが効果があります。
解脱供養で良くなるはずだという暗示よりも、
念力をもった教祖に呪詛されるというほうが暗示効果が高い。
オウムの元信者たちがどれほど麻原を怖れていたことか。
まず、ユビキタスさんに「呪詛で体調が悪くなるはずだ。」と伝える。
人間ですから、日常生活していれば、何か思わしくないことはおきます。
風邪をひいたとか、取引が突然キャンセルになったとか。
するとこれが呪詛による力ではないかと疑い始める。
まさかとは思いながらも、考えてみれば、
先週はレジが釣り銭を間違えて10円損した。
そういえば、桐山さんは、今まで攻撃した人が二人死んだと言っていた。
もしかして、ゲイカにはホントに超能力があり、
霊的な存在がおれを攻撃しているのかもしれない・・・・
なんてなったら、もう呪詛は完成です。

528 :名無しさん@3周年:03/02/05 13:13
>512 :ユビキタス :03/02/05 00:08

ユビキタスさんにとっては良いチャンスです。
桐山さんの呪詛ではなく、呪縛から自分が逃れられるかどうか。
阿含宗を辞めた人でも、桐山さんの念力だけは信じている人がいます。
何か超自然的な霊力があると信じている。
これでは桐山さんの呪縛から逃れたことにならない。
ユビキタスさんの心に再び桐山さんを怖れる気持ちが起きてくるかもしれない。
それはチャンスです。
心の中に巣くっているゴキブリです。
「なんだ、まだおれは桐山をこんなふうに信じていたのだ。」と
半分あきれながら、このゴキブリを叩き潰すことです。
いったん台所にゴキが入り込んだら、駆除するのが難しいように、
なかなか絶滅は難しい。
釈尊でさえも悟りを得る直前まで恐怖心と戦っていました。
このスレにもカブトムシのふりをして出でくるゴキがいるように、
見かけてもゴキだと気が付かないことがあります。
呪詛の話は、じっとしているゴキにゆさぶりをかけたようなものです。
桐山さんは霊障や横変死の因縁、地球壊滅で恐怖心を強く植え付けてきた。
自分の霊能力を誇示するのに恐怖心を利用してきた。
だから、ユビキタスさんに限らず、元信者の心の奥にも恐怖心が残っている。
ゴキが今から出てきますから、
見つけたら、小さくても一匹残さず叩きつぶすことです。
怖れるには値しません。
桐山さんがシーツをかぶってオバケゴッコをしているだけです。

529 :ユビキタス:03/02/05 13:28
教祖は断言するものなのだという信念がそもそも間違っている。
相手の話をよく聞かない早過ぎる断定は用心せねばならない。
仏陀はじめ賢者のとる態度ではない。
このバカつまみ出せ事件のオバチャンの話もがまんしてよく聞いてあげ、
自分の説明不足も認めた上で、あなたの態度に問題はなかったのか解きほぐしていき、
阿含宗の信徒だからといって特権はないことを注意できれば、
オバチャンも反省したかもしれないし、周囲の信者も「さすが管長!」と尊敬した。
それすらできない。
彼にカウンセリングの知識も経験も能力も無い証明です。

530 :名無しさん@3周年:03/02/05 16:10
>509 :名無しさん@3周年 :03/02/04 23:06
>(関係ないか、世の中を知らない騙され野郎には)

現信者も元信者も桐ちゃんのインチキ超能力を信じてしまった
「世間知らずの騙され野郎」と罵る第三者口調の509さんですが・・・

>506、507は桐ちゃんは超能力の類は動物霊程度でもないと
>考えているの?あんたこそ呪い殺されな!

その一行後には、われこそ桐ちゃんのインチキ超能力を信じてる
「真正騙され野郎のよー痴です」と白状してしまう
この「よー痴」ぶりって、いつもながらアワレ・・・

531 :名無しさん@3周年:03/02/05 16:12
あちゃ〜(>_<;)

532 :インゲン:03/02/05 18:39
>530の言っていることはただの揚げ足取りにすぎない。
その趣旨を理解できないよー痴の意見と同格である。

533 :アホの坂田:03/02/05 18:48
そうや。そうや。530はアゴンで「おかえりなさいませ」とか言って
おきながら似非信仰していたことを自白しているようなものや!
結局、このスレの住人もご利益求めて得られへんから、愚痴言うとるだけや!
もののあわれやな(藁

理屈はそれからにしてもらいたいわ、似非仏教徒!!!

534 :アホの坂田:03/02/05 18:58
わてはアホやけどな、アゴンを純粋に信仰しとったで。ほんまや。そやかて
あんたらみたいにアゴン辞めたからていうて、似非信仰しとったことはないわ。
ほんまにあんたら、アゴンの信者救うという利他心があるんかいな?

535 :インゲン:03/02/05 19:14
道場の中では皆善人のフリ。一歩外に出ればその反動でなんとやら。
しかし、何にも今まで悪いことをしてきていないような仮面かぶったような
あの口ぶりは今考えると、あまり気持ちのいいものではないな。
みなさん、善人の口ぶりしてきました?

536 :インゲン:03/02/05 19:18
自作自演と言われる前に言うとくわ。わてアホの坂田や!

537 :名無しさん@3周年:03/02/05 19:42
とうとう壊れましたね。よー痴さん。合掌。 

538 :アホの坂田:03/02/05 19:48
あんたらの言動みとった限りでは、アゴンの信者はこのスレの言うことは
信じても脱会するということには至らんやろうし、これじゃ、アゴンも続く罠

大藁)

539 :アホの坂田:03/02/05 19:53
しまさんは逃げはったし・・・・世間の同情もあまり得られてへんようだし・・・


540 :名無しさん@3周年:03/02/05 19:55
>535 :インゲン :03/02/05 19:14
>道場の中では皆善人のフリ。一歩外に出ればその反動でなんとやら。

私がいた時は裏表ない、いい人が多かった。
自分がそうだからと言って阿含宗徒がみんなそうだと決めつけたらROM信者がかわいそうです。
阿含宗徒で

「テロ万歳」
「仏舎利はニセモノ」
「阿含詐欺に騙される方が悪い」
「あいつを呪い殺してやりたい」
「管長の霊力は動物霊」

と言ってるのはあなただけでしょう。
反省するならともかく阿含宗はみんなそうなんだから
何が悪いと逆ギレして阿含宗を陥れたいわけ?
自滅するならせめて華々しく阿含宗を道連れに、ですか?みっともない。
このスレで阿含宗を誹謗中傷してるのは実はあなただけです。
みんなは批判しているだけです。

541 :アホの坂田:03/02/05 19:57
それはあんたの偏見やろ。仏教修行は偏見をなくすことからや!

542 :ユビキタス:03/02/05 19:57
揚げ足取りじゃないんだよ。
批判者をご利益を得られなかったから辞めた似非信仰者と決めつけたいのなら
最初からそう言うべきで、それを間違っても「騙された」世間知らず
とは表現しないんだよ。
ホントに国語大丈夫?
騙される背景には騙すヤツがいるの。
ウチら騙されたアホだけど、騙したヤツはワルなの。
チミはそのワルを純粋に信仰しとったんだね。
騙す騙されたと口にするからには、チミもそのワルを自覚してるんだね。
そのワルを否定もせずに、純粋な信仰しとったチミもワルの片棒担ぎだね。
チミには反省心ないの?

543 :アホの坂田:03/02/05 19:59
ユビちゃん、あんた純粋にアゴンの信者救いたい?

544 :名無しさん@3周年:03/02/05 20:04
>>367
フルタ製菓株式会社のフィギュアコレや、ソニー株式会社のAIBOにも
偶像だって言いに逝けよ。俺サンこそ誤魔化すんじゃない。

545 :名無しさん@3周年:03/02/05 20:04
>538 :アホの坂田 :03/02/05 19:48
>あんたらの言動みとった限りでは、アゴンの信者はこのスレの言うことは
>信じても脱会するということには至らんやろうし、これじゃ、アゴンも続く罠
>
>大藁)

なんどもいうようにあなたの行動見て「こんな奴が阿含宗にいるのか!」とやめた人の方が多いはず(藁
あなたが人格的にまともだったらユビキタスさんももう少し悩んでやめたでしょう。
しまさんもあなたと区別されたくってHN名乗ったんです。
「阿含宗徒あなたみたいなバカばかりではない」と証明したいが為に。
怖い先達さんにも散々ボロカスに言われてましたね(藁
あなたは信者にさえも嫌われているのです。

546 :名無しさん@3周年:03/02/05 20:10
>541 :アホの坂田 :03/02/05 19:57
>それはあんたの偏見やろ。仏教修行は偏見をなくすことからや!

どれに対するレスだ?540か?

>私がいた時は裏表ない、いい人が多かった。
>自分がそうだからと言って阿含宗徒がみんなそうだと決めつけたらROM信者がかわいそうです。
>阿含宗徒で

>「テロ万歳」
>「仏舎利はニセモノ」
>「阿含詐欺に騙される方が悪い」
>「あいつを呪い殺してやりたい」
>「管長の霊力は動物霊」

>と言ってるのはあなただけでしょう。

のことか?阿含宗徒がみんなそう思ってるといいたいのか?あきれたなあ。

547 :名無しさん@3周年:03/02/05 20:27
よー痴猿北伝ルートの系譜最新版

よー痴オバ ⇒ イワシのしっぽ ⇒ by キムタク ⇒ 奥乃院静香 ⇒ クレヨンしんちゃん
⇒ 元祖クレヨンしんちゃん ⇒ 野原しんのすけ ⇒ (にせ)ユビキタス(法歴詐称)
⇒ Takuya Kimura ⇒ (にせ)しま(法歴詐称) ⇒ クレヨンしんちゃん
⇒ (にせ)山崎渉(法歴詐称)
     ↓↓
インゲン(応供のよー痴) & アホの坂田(三身即一のよー痴)

御霊示で、「自作自演と言われる前に言うとくわ。わてアホの坂田や!」と
応供のよー痴様がおっしゃいました。
これから信徒諸君も応供のよー痴さまに一層「発言供養」にはげみなさい。
応供のよー痴さまは必ず供養に答えてくださいます。
阿含宗のよー痴さまは法爾無作の生きているよー痴さまです。

合掌

548 :ユビキタス:03/02/05 21:47
>453
私はなんとこのスレで長年の悪夢から覚まされて救われた。
だからご恩返しの意味でも、同じような人を一人でも二人でも
このスレで作る手助けができたら幸いです。
己が罪滅ぼし、失われた日々を意味あるものにするためにも。

549 :ユビキタス:03/02/05 21:54
しまさんが逃げたと決め付けるのは、君の中においては勝手だが・・・。
オレだってなんどか逃げたかったよ。
28,29とスレの終わるたび、もう来るのよそうかと悩んだよ。
こんなスレ覗くんじゃなかったと後悔もしたよ。
でも最後は自分自身から逃げられなかった。
自分だけはゴマカシがきかないんだよ。

550 :ユビキタス:03/02/05 22:12
よー痴の存在は自分の翻意に何の関係もなかった。
君がいようといまいと私の改心にはなんら影響を与えなかった。

・・・しかしこんなこと言われて悲しいと思わないかい?
ずっとこのスレの住人である君が、後から来た者に笑われる。
信者からも相手にされない。
阿含宗の信仰を続けていくにしても、もう少し自分の在り方を
考え直してみる気はないかい?
自分自身のために。

551 :名無しさん@3周年:03/02/05 22:51
>549
なさけねー
このスレみてやめたんかい、
自分自身で阿含の信仰が嫌になったんとは違うのか?
だから根性なしっていわれんだ。
自分で体験してこりゃダメだからってやめたんだと思ったぜ!
まあ、いままでやってこられたのがきせきみたいなもんでしょ
あなたはね

552 :どですかでん:03/02/05 23:01
ワラタ・・・
なんでも悪意にとって批判するんだね
ここの批判者って。
それに巻き込まれ
ミイラ取りがミイラになったやつもいる(w
>550
そりゃなんの翻意もあたえんでしょう、どの、よー痴の
ことか知りませんけど
まあ、わたしは自分自身で体験したことしか信じないし・・・
ホントのこと言っても嘘にされちまうしね。

553 :名無しさん@3周年:03/02/05 23:05
>551
なさけねー
このスレ31までみてまだ阿含やっとるんかい、
自分自身で阿含の御利益信仰が嫌になったんとは違うのか?
だから根性悪いっていわれんだ。
自分で頭で考えてこりゃダメだからってやめたんだと思ったぜ!
まあ、まだ阿含やっているのはヴァカかアフォみたいなもんでしょ
あなたはね

554 :エビこなずえびえびぃ〜:03/02/05 23:10
ひさしぶりに来て、ユビさんのカキコみたけど荒れてるネ
やめたとたん罵詈雑言の嵐かね?
なんのための信仰だったんだろうね
自分で修めた行は自分のものにならなかったのかね?
いくら阿含がインチキであったとしても、自分で積み上げた
ものがあるはずだ、嗚呼それなのに
これじゃやめざるをえない
仏に見捨てられたんだね。

555 :31までみてヤッテいる:03/02/05 23:15
考えるまえに、功徳あったからだろうね。
やめられないんだよ551は
花より団子
華より実をとるってことだろう。


556 :星まつり@30周年:03/02/05 23:20
でわ、星まつりに参拝して大きな御利益をいただこう!
2003年、2月11日午前7時30分より
京都市山科区花山、阿含宗総本殿境内において
おこなわれるよ〜!
みんなでいこう!

557 :150:03/02/05 23:21
>>550 :ユビキタスさん

私は、荒し行為をするタイプのカルト信者は、実際は、心の隅で何が
真実か本当は気づいているのだと思います。
スレッドで論議が順調に続いていくと、教団や教祖の欺瞞が自分の
なかで はっきりと意識化されてくることに半ば気付いているのでしょう。
それを怖れているがため、荒らしをせずにはいられないのでしょう。

すっかり洗脳され、夢想にひたりきっている盲信信者ならば、 そもそも
このスレッドをのぞきにきたりはしないはずです。
教祖著書を読むなり、行を実践するなり、信仰活動にいそしんでいると思います。

558 :ユビキタス:03/02/05 23:22
信者時代よりもカキコが増えたね。
本当は信者時代にももっともっと果敢に挑戦したかったんだが、
いかんせん書けない。
何よりも自分自身が納得いかないことは書けないんだよ。
目が醒めて批判側に回ると面白いように真理・真実が見えてくる。
今まで自分で目隠ししてきたことが。
書いているうちに新たな発見することしばしだね。
信者側、批判側双方お勧めする。
乱れた文体は本性のよー痴性が出てしまっているのだから、批判してくれい。
罵詈雑言はあるよ。
でもそれだけでもないから、よく読んでくれい。

559 :名無しさん@3周年:03/02/05 23:30
>558
つまり、アナタ自身なにをもとめて阿含に入信し
なにに失望してやめたかよくわからないのだが
そもそも疑問もちつづけながら長い信仰生活
できるものなのだろうか?
俺はできない。

560 :ユビキタス:03/02/05 23:38
何の疑問すら抱くこともなく信仰を続ける。
これを盲信と言う。あなたを指す。
阿含宗を真面目にやってて一回も疑問を感じない人はいない。
いたら真面目にやったことがないからだ。

疑問を感じながらも意識的、無意識的に蓋をして確かめようとしない。
自分の都合のよい方に解釈する。
これを自己洗脳と言う。
つい最近までの私と多くの信者がこれにかかった。

561 :やめた理由こんなん?:03/02/05 23:43
ぐもんじ法教えない・・・わかる
管長の話しが大風呂敷・・・わかる
宗務局が無愛想・・・わかる
勧進攻勢・・・わかる
我のつよい先達がいる・・・わかる
そのはんめん
解脱供養の否定・・・わかんない
仏舎利の否定・・・わかんない
管長の法力の否定・・・わかんない
それにもとづく各地での祈りのイベントの否定・・・わかんない
で、やめたとたんすべて否定・・・わかんない
なんの効験もないと否定・・・わかんない。

562 :名無しさん@3周年:03/02/05 23:49
自己洗脳じゃないです霊験は第三者にもあったし
あの強力なバイブレーションの圧倒的な強さ
なんも感じられないとしたらどうしょうもないでしょう。
だから失望しませんね、わたしは。


563 :名無しさん@3周年:03/02/05 23:58
>561 :やめた理由こんなん? :03/02/05 23:43

561さんは桐山さんの嘘つきぶりや、
学歴詐称、僧侶でないこと、名誉欲、
阿含宗の教学の矛盾には何も目が向いていない。
これらの上に解脱供養や仏舎利や法力があるはずなのに無視している。
解脱供養や法力といった主観的なものにだけ
561さんは信仰の重きを置いているのですね。
桐山さんの発する法力と称する目に見えないものについては、
「わかんない」という表現で肯定している。
たぶん、561さんは現実を見ると、宗務局も先達もあまりにひどい。
これらが桐山さんそのものであると認めたら信仰が消えてしまう。
そこで、客観的には評価のできにくい解脱供養や
法力といったものに信仰を求めることで、信仰心を保っている。
信者がよくやる方法です。
「ゲイカは法力がすべてだ。」なんて言う人もいます。
でも、それって現実から目をそらしているにすぎませんよ。
しまさんの言い方ではないが、
主観的な法力など持ってきても阿含宗の擁護にはならない。
そんな程度なら、どこの新興宗教にもある。

564 :名無しさん@3周年:03/02/05 23:59
>560
答えになっていない
単に指導方法と教団組織への不満なんだろうな
信者がみんなアナタが考える人のような人ばかりだと
思ったら大間違いだ、欠点部分を認めながら
自己工夫して行をしている人達は全国にけっこういるぞ。
伝法会や星まつりとかで交流したことないの?

565 :ユビキタス:03/02/06 00:03
「信解円通して方(まさ)に行の本となる」
これは法華経の一文ですが、管長もよく法話で話されたり、本に書いたり
指導してます。(当然知ってるよね?)
闇雲に信ずるのは間違いで、信ずるために一度疑ってみて、
いろいろな角度から検証して理解(りげ)、知解(ちげ)を得てますます信を深める。
これが正しい信仰の在り方です。
自覚症状のバイブレーションがあなたの生活上にどのような向上をもたらしたか
理性的に検証してみましょう。

566 :名無しさん@3周年:03/02/06 00:05
>563
消えませんよ(W
組織運営が下手糞だっていうのは認めるけどね。
宗教的力と手腕には心から敬服しています。
完全解脱者で阿羅漢かどうか解らないけど
万能者じゃないってことはハナからわかっているよ
そんなのも含めて霊的力には頭をさげますね。

567 :名無しさん@3周年:03/02/06 00:09
>566 :名無しさん@3周年 :03/02/06 00:05
>そんなのも含めて霊的力には頭をさげますね。

頭をさげているのではなく、思考を停止しているのです。
解脱供養だの法力だのって、いったい何を指しているのですか。
因縁切りと死者の供養ですよね。
因縁切りの効果がないことは、夫人のガンで十分。
死者の供養って、何ですか。
死者を成仏させると、566さんはどうやって確認したのか。
あなたの先祖が不成仏霊になっていると誰が確認したのですか。
不成仏霊だと確認したのも、成仏させたのも、
成仏してあの世に行ったといっているのも全部桐山さんであり、
あなたはそれをただ信じているにすぎない。
その死者の霊障で地球が壊滅するのだと桐山さんは予言した。
それが半分でも当たったのなら、死者の霊障があり、
死者を供養することの意味の証明にもなっただろうが、
地球壊滅などおきなかった。
桐山さんの霊障話自体が成り立たっていない。
桐山さんと信者が霊力があるのだと信じているだけです。
そんな程度なら、麻原の信者たちも同じ事を言っていた。

568 :名無しさん@3周年:03/02/06 00:14
>554 :エビこなずえびえびぃ〜 :03/02/05 23:10
>ひさしぶりに来て、ユビさんのカキコみたけど荒れてるネ
>やめたとたん罵詈雑言の嵐かね?

ユビキダス氏の発言のどこが罵詈雑言の嵐だ?
「ばか」「あほ」「クソ」と貴様が一番罵詈雑言の嵐じゃないのか?(藁
「呪い殺されろ!」や「詐欺に騙される方が悪い!」と人格疑われるようなこと言う奴は貴様以外おらん。
阿含宗の信者は人格的に最低だな。仏教徒以前に人として失格。

569 :名無しさん@3周年:03/02/06 00:14
>565
俗事的なことから言えば色々ありますね
仕事の安定とか健康面で丈夫になったとか
精神的な面では心が安定して瞑想を続けられる
ようになったとか。
もっとも宝くじに当たるとか大金拾うとかはないですけど
財布を拾いましたが交番にとどけましたよ。
ユビキタスさんはそんなこと全然なかったんですか?
そのほうが不思議ですね。

570 :名無しさん@3周年:03/02/06 00:15
>566 :名無しさん@3周年 :03/02/06 00:05
>組織運営が下手糞だっていうのは認めるけどね。

組織運営が下手なだけでなく、桐山さんには愛情がないのです。
組織などなくても、中心に立つ人に愛情があれば、
自然に人は集まり、優秀な人たちが育っていく。
桐山さんはものすごいエゴイストで自分の事しか頭にない。
周囲に威張り散らし、怒鳴りつけて、相手を平服させて満足する。
こういうことを職員や先達にするから、彼らも真似をして、
>宗務局が無愛想・・・わかる
>我のつよい先達がいる・・・わかる
となってしまう。
職員や先達が全員最初から無愛想なわけではなく、
朱に交われば赤くなるで、桐山さんの下にいると、
愛情が注がれないから、似たような性格になる。
信者たちもだんだん傲慢不遜な態度になっていくから、
566さんも気を付けなさい。

571 :名無しさん@3周年:03/02/06 00:17
>566 :名無しさん@3周年 :03/02/06 00:05
>宗教的力と手腕には心から敬服しています。
>完全解脱者で阿羅漢かどうか解らないけど
>万能者じゃないってことはハナからわかっているよ
>そんなのも含めて霊的力には頭をさげますね。

管長の霊力は動物霊並みとかはざいてたかったっけ?
動物霊に敬服してるなんてねぇ(ワラ

572 :名無しさん@3周年:03/02/06 00:21
>556 :星まつり@30周年 :03/02/05 23:20
>でわ、星まつりに参拝して大きな御利益をいただこう!

お前の場合人を呪い殺しに行くんだろ?(ワラ
「お前なんか呪い殺されちまえ!」と護摩木にかいて動物霊拝みに(ワラ

573 :名無しさん@3周年:03/02/06 00:22
>566 :名無しさん@3周年 :03/02/06 00:05
>宗教的力と手腕には心から敬服しています。

宗教的力と手腕とは、具体的に何を指しているのか。
密教や阿含経をネタにして、能力開発のアメと、
霊障や因縁で脅かして、金と人を集めた手腕ですか。
566さんには手腕に見えるのだろうが、
世間ではこれを霊感商法、霊視商法というのです。
カルト宗教家としては桐山さんの手腕は確かに大したものです。
麻原、福永などが真似をしたが、彼らが刑務所にいるのに、
桐山さんは今でも現役なのだから、宗教詐欺師としての能力は一ランク上です。
それとも総本殿を建立して、海外から山のような勲章を集めたことですか。
これなら大作さんのほうが何倍も上です。
これを566さんが宗教的手腕というのなら、
あなたにとって大作さんこそが敬服する相手ということになる。
しかし、世間では、名誉欲にまみれた人物を俗物と言います。

574 :名無しさん@3周年:03/02/06 00:22
>568
なにいってんのお呼びじゃないよ
すっこんでいてねネ。
桐山云々で少々荒れていたでしょうが
それに人違いだよ
おれは「呪い殺されろ」とかユビキタスさんを罵倒したことはないぞ。
少々の皮肉は書いたことあるけど
同一人物にするなよ!

575 :名無しさん@3周年:03/02/06 00:24
>564 :名無しさん@3周年 :03/02/05 23:59
>>560
>答えになっていない

お前が言うなよ(ワラ
1度だってまともな反論返してこないじゃんキミ(ワラ
阿含教学についてもでたらめばっかだっし(ワラ

576 :名無しさん@3周年:03/02/06 00:26
>573
あなたでは話しにならんよ
ユビキタスさんと話ししているの
ハナから否定ぐみでしょうアンタは
それほど否定したいんなら「星まつり」中止においこんでみ
なにもできんで吠えまくること専門もくせに

577 :ユビキタス:03/02/06 00:28
>569
仕事が安定
健康面で丈夫になった
心が安定した

最後の一つだけは日頃の言動から???ですが、
皆普通のことですね。
今特別病気でない普通の人は皆そうなのです。私もそうです。
それを信仰のお蔭と感謝するのは個人の自由ですが
信仰の正しさを客観的に証明するには弱いとご自分思いませんか?
昼も夜も書き込みできるほど仕事安定して結構なことでございます。
私も昼休みによくカキコします。
通勤の朝、ケータイからすることもあります。

578 :名無しさん@3周年:03/02/06 00:29
>574 :名無しさん@3周年 :03/02/06 00:22
>>568
>なにいってんのお呼びじゃないよ
>すっこんでいてねネ。
>桐山云々で少々荒れていたでしょうが
>それに人違いだよ
>おれは「呪い殺されろ」とかユビキタスさんを罵倒したことはないぞ。
>少々の皮肉は書いたことあるけど
>同一人物にするなよ!

語尾の統一感の無さ、文体、言い訳の仕方すべていつもと同じ(ワラ

>「テロ万歳」
>「仏舎利はニセモノ」
>「阿含詐欺に騙される方が悪い」
>「あいつを呪い殺してやりたい」
>「管長の霊力は動物霊」

次はどんな罵詈雑言が飛び出すんでしょ?最近ワクワク、って感じ(ワラ

579 :名無しさん@3周年:03/02/06 00:30
>570
心のアツイ職員もいますよ
それに法務部の人は良い人が多い
なんでも一色にしなさんな、否定的部分だけ出したんだから、
ここぞとばかり攻撃してもわたしにはきかないゾ(w

580 :名無しさん@3周年:03/02/06 00:31
>569 :名無しさん@3周年 :03/02/06 00:14
>仕事の安定とか健康面で丈夫になったとか

桐山さんが説いている因縁解脱、能力開発、
霊格向上、さらには世界平和、社会運動に比べて、規模がずいぶん小さい。
要するに、569さんは我欲の信仰をしているということですね。
自分の仕事の安定が得られ、健康であれば、
他人に霊障や因縁という恐怖をふりまく霊感商法をするカルト宗教でも
一向にかまわないという神経の持ち主らしい。
569さんが言っている内容を御利益信仰というのです。
そんな程度の信仰など世間に掃いて捨てるほどある。
どこの新興宗教でも、569さんと同じように、
仕事や健康がうまくいったなんて話はいくらでもあります。
569さんの言い方を聞いてると、
阿含宗とはちまたに溢れている御利益宗教だと
わざわざ阿含宗を卑しめているようなものです。
桐山さんはそんなことだけ主張しているではありませんよ。
もう少し勉強しなさい。

581 :名無しさん@3周年:03/02/06 00:35
>576 :名無しさん@3周年 :03/02/06 00:26
>>573
>あなたでは話しにならんよ
>ユビキタスさんと話ししているの

なんだかんだ言ってまだユビキタスさんが好きなのね(藁
ユビさんに話して欲しかったら、その前に
「ユビキタスさんのニセモノ名乗ってごめんなさい」と謝ってからにしたら?
散々罵詈雑言、極悪非道の限りをユビキタスさんに浴びせかけといて
みんなから総攻撃されて手も足も出なくなってから
一番やさしいユビキタスさんに泣きつくなんてみっともないわよ。ほほほほ。

582 :名無しさん@3周年:03/02/06 00:37
>576 :名無しさん@3周年 :03/02/06 00:26
>あなたでは話しにならんよ

話にならんのではなく、反論ができないと正確に書きなさい。
批判を「ハナから否定」として言いようがない。
それを言うなら、あなたは桐山さんを「ハナから肯定」するばかりではないか。
阿含宗の信者なら、573に反論してごらんなさい。
桐山さんの宗教的手腕とは何かを答えて、
573の書いていることのどこが間違っているか反論してみなさい。

583 :名無しさん@3周年:03/02/06 00:43
>579 :名無しさん@3周年 :03/02/06 00:30
>心のアツイ職員もいますよ
>それに法務部の人は良い人が多い

良い人が多いのではなく、
一般職員に比べて、仕事が法務関係が中心だから
ノルマが少なく、楽なのです。
一般職員よりも信者からも尊敬を受ける。
正式の僧侶の資格すらないのに、
自分こそは釈尊に選ばれた出家のですか。
護摩木を集めること?改修費用を集めること?
そりゃアツクなるでしょうね。
数字を上げれば、桐山さんに喜んでもらえ、出世できる。
その分、信者さんたちの財布がヒエル。

584 :名無しさん@3周年:03/02/06 00:57
>582 :名無しさん@3周年 :03/02/06 00:37
>それほど否定したいんなら「星まつり」中止においこんでみ

星まつりが存続するから、阿含宗が正しいという主張ですか。
そういえば、麻原はまだ生きているし、オウムも存続している。
統一協会は有名なカルト宗教だが今でも存続している。
北朝鮮は餓死者が出ても将軍様の太っ腹は存続する。
存続するから正しいことの証明にはならないことがおわかりですね。
悪がはびこり、正義のような顔をしていることは、
歴史を見ても珍しいことではない。

585 :名無しさん@3周年:03/02/06 01:14
>584
ああいえば上祐みたいですね
ところで
星まつり早くこないかな
北朝鮮が心配
猊下に日本を守ってもらわないと

586 :名無しさん@3周年:03/02/06 01:30
>585 :名無しさん@3周年 :03/02/06 01:14
>
>北朝鮮が心配
>猊下に日本を守ってもらわないと

いまさら取り繕っても無駄です。あなたの発言はしっかりとインターネットに刻み込まれてます。

>阿含宗という宗教30より

353 :名無しさん@1周年 :03/01/14 23:47
何故か誰も突っ込まなかった

>280 :名無しさん@1周年 :03/01/10 21:48
>いよいよ、管長猊下の予言が当たる時が来ましたね。
>よかった。よかった。北朝鮮からミサイルが日本の原子力発電所
>に向けて発射され、恐怖の大王とともに、アンゴルモアの大王が
>現れる。見よ、この予言の力を!

これがカルトの証。本来予言者は予言が外れても不幸が起こらなければ喜ぶはず。
預言が外れて桐山の信用が落ちても「被害が無かったんだからそれでいい」と
桐山が言ってれば多少は見なおしただろう。
オマエラは天変地異が好きなのか?人が沢山死ぬのがうれしいのか?
この世が終るのを望んでいるのか?それをカルトと言うんだよ。
阿含宗は「北朝鮮からミサイルが日本の原子力発電所に向けて発射され」て欲しいんだね?
いままでオウムよりはましかと思っていたが、オウムと同じ危険カルト。
批判側は言い過ぎかとも思ってたが、ここまで言いきるカルトはかなり危険。
第二のオウムになりかねない。核戦争を望む教団なんて早く潰れて欲しい。

587 :名無しさん@3周年:03/02/06 01:33
>585 :名無しさん@3周年 :03/02/06 01:14
>>584
>ああいえば上祐みたいですね

さしずめ熱心に教義を語って墓穴掘るあたり、キミはマンジュシュリー村井だよ(ワラ

588 :   :03/02/06 01:35
■阿含宗を倒せ !
http://www.jade.dti.ne.jp/~shukyo/agon/bbs.html

589 :オレンジ崇拝:03/02/06 01:57
>524 :名無しさん@3周年 :03/02/05 12:42
>議論になった時の桐山さんの典型的な反応が、
>「このバカ、つまみ出せ!」です。

ゲイカのお話によると衝動的無意識は暴流とも呼び
根底には深層意識の中の霊障のホトケの衝動なのだという
表面上現れた衝動から察するにこの手の衝動を制御できない
のは我々一般人と何ら変わらない、
仏陀は自灯明を説かれた、
灯明をもって人生の夜道を照らし賢聖の道を歩むように
指針とするのが本旨、
灯明は360度照らし、どんな方でも照らし出す、
ゲイカの説いた灯明でゲイカを照らしてみて見ましょう、
片側だけしか見ないのは事故の元です。

590 :オレンジ崇拝:03/02/06 02:16
チャクラにしろ霊的原因から来る衝動的無意識にしろ、
一般に見えない部分「従って議論にならない主観の部分」
と現実に現れる部分「議論になる客観性の部分」
この双方がある、
木の根は通常目には見えないが木の種類
木の幹 枝を見ればどれ位の根が張っているか
おおよその見当がつく、
此れを「我は因縁の現れ、その人の我を見ればどんな因縁を
持つか大体見当がつく」とゲイカは表現する、
糖尿病に係わりのある副腎 すい臓は念力の護摩の元である
サマーナ気を出すチャクラと深い係わりがあり、
衝動的無意識は霊障と係わりがある。
衝動も制御できない方が何故霊障を解脱できるのか、

木の幹 枝と根が全然合わない。

591 :名無しさん@3周年:03/02/06 05:14
よー痴もバウさんも
できそこないの坊さんも
必死に頑張ってください。



592 :名無しさん@3周年:03/02/06 05:30
↑負け犬低脳よー痴猿
オマエがガンバッテ反論せえや(藁

593 :名無しさん@3周年:03/02/06 12:20
>585 :名無しさん@3周年 :03/02/06 01:14
>ああいえば上祐みたいですね

反論され、事実を指摘されると何も返事ができなくなり、
>あなたでは話しにならんよ
>ああいえば上祐みたいですね
となじるのが、阿含宗のやり方ですね。
桐山さんが「このバカ、つまみ出せ」と言ったのと同じ発想です。
教祖から信者まで何の論理性も知性もない。
阿含宗を批判するのに上祐ほどの詭弁など必要ありません。
普通の知性があれば十分です。
悔しかったら、上祐ほどの詭弁信者を連れて来なさい。

594 :名無しさん@3周年:03/02/06 12:23
>585 :名無しさん@3周年 :03/02/06 01:14
>猊下に日本を守ってもらわないと

桐山さんに北朝鮮から守ってもらう?
他の信者さんたちは585の文章を第三者として読んでごらんなさい。
糖尿病と脳梗塞で自分の身体すらままならない桐山さんが、
北朝鮮をどうするというのですか。
桐山さんのできることは、焚き火をして九字を切って見せるだけです。
それで日本を救えるのなら、ウルトラマンが救っている。
ニューヨークで護摩を焚いて、その後でテロが起きた。
台湾で理護摩を焚いて、その後大地震で信者が一人死んだ。
これが阿含宗の焚き火の効果です。
荒唐無稽という言葉がぴったりです。
他の信者さんたちは、信者以外の人たちに、
>猊下に日本を守ってもらわないと
と言うのだろうか。
オウム信者が、ソンシに日本を救ってもらうと言ったら、
信者さんたちは、ムショから出てから言えと笑い出すでしょう。
他人に585のような事を面と向かっていえるのですか。
言えないだけの良識が残っていることを期待します。
そして、他人に面と向かって言えないようなことを
信じている自分に疑問を持ってください。

595 :名無しさん@3周年:03/02/06 12:37
>558 :ユビキタス :03/02/05 23:22
>書いているうちに新たな発見することしばしだね。

まったくそのとおりです。
ユビキタスさんを引き合いにするのは失礼なのだが、
とてもわかりやすい例なので勘弁してください。
ユビキタスさんが信者だった頃の最初の書き込みは、
批判側によー痴だと間違われた。
阿含教学を書き始めた頃は、よー痴だとは間違われなかったが、
結局、理屈はまったく通用しなかった。
信者だった時は、よー痴に間違われ、理屈が通用しなかったのに、
今は、道理に沿っており、擁護側は反論できない。
せいぜい、裏切り者として554のように罵倒するしかない。
信者さんたちはこの違いを見てほしい。
ユビキタスさんの何が変わったのか?

596 :名無しさん@3周年:03/02/06 12:45
ユビキタスさんが阿含宗を擁護するのを辞めたからです。
阿含宗にいる間、ユビキタスさんの知性は
阿含宗教学というエサを食べていた。
桐山さんの説明によれば、それは完全完璧なエサで、
仏陀の智慧が得られ、誰にも負けない高度の知性が完成するはずだった。
ところが、現実のユビキタスさんの知性は
高度な知性どころ、やせ細っているように見えた。
そこで、彼は最後にこのスレで批判側の知性と自分の知性とを競争させた。
天翔ける馬のようなはずの阿含の智慧は、
批判側と競争すると、勝つ負ける以前に、ろくに走ることすらできなかった。
ユビキタスさんは自分の知性に阿含宗のエサをやるのをやめて、
阿含宗という鎖をはずした。
自由を取り戻し、普通のエサを食べた知性は普通に走れるようになった。
ユビキタスさんは何か変わったのではなく、普通になったのです。
元々持っていた普通の知性を取り戻した。

597 :名無しさん@3周年:03/02/06 12:51
ユビキタスさんだけでなく、信者さんたちも同様です。
阿含宗の教えに従うことは、知性に鎖を付けて、縛っているようなものです。
桐山さんの教えというエサには妄想や空想が混じっているから、
こんなものを喰わせていたら、だんだん知性が痩せるのは当たり前。
因縁や霊障という怖れを与えて知性を萎縮させ、
功徳と称する御利益で欲望だけを増大させる。
まるで、恐怖という化学物質で汚染され、
欲望という脂肪や砂糖のたっぷりと入ったエサを食べているようなものです。
これで知性や知恵が育ったら、それこそ阿含の奇跡です。
高度な智慧が得られるのではなく、普通の知性が失われる。
だから、北朝鮮のミサイルをむやみに怖れ、
桐山さんに防いでもらうなどと子供じみたことを平気で書けるようになる。

598 :名無しさん@3周年:03/02/06 13:01
星まつりで護摩を焚いて世界が平和になると信じているのは
すでに普通の知性が失われている証拠です。
いい年をした大人が、山の上で太鼓叩いて舞を踊りながら、
世界平和だ、霊障解脱、福徳宝生だと騒いでいる。
この光景はまさに原始時代の原始宗教そのものです。
現代の装いをしているが、中身は、毛皮を着て、呪文を唱えながら、
焚き火の周囲で豊漁や病気治しを祈っていた原始時代と変わらない。
子供に「火を焚くと、どうして世界が平和になるの。」という質問されて、
信者さんは子供が納得できるように知性で説明してごらんなさい。
知性で説明することは不可能で、信じ込ませるしかない。
そして、この子供とはあなた自身の知性に他ならない。
知性には信じるという項目がないから、混乱して納得していません。
この状態を長年続ければ、宗教面の知性は痩せていくだけです。
感情だけが優勢な人は、知性が痩せても気にしないで続けられ、先達になる。
知性が痩せていることすら気が付かず、
高度の智慧が身に付くと信じて、練脳塾に行くのは、
餓死者がいる北朝鮮は、地上天国になるのだと言っているようなものです。
未来の高度な智慧を目指すのではなく、
今日、普通の知性を取り戻すべきです。

599 :名無しさん@3周年:03/02/06 13:12
信者さんたちはユビキタスさんのように普通の知性を取り戻すことです。
桐山さんの言うような高度な智慧など世間ではまったく通用しないことは、
信者だったユビキタスさんはじめとのこのスレの議論ではっきりしている。
批判側が高度の智慧を持っているではなく、
阿含宗の知性のレベルが低いのです。
元々、信者の知性が低いのではなく、自分で低くしてしまっている。
阿含宗という重荷を背負っているから、知性がまともに走れない。
信者だったユビキタスさんがそうであったように、
阿含宗という重りを付け、栄養の偏った阿含宗教学のエサを食べている限り、
知性がまともに走れないのは当たり前です。
批判側は上祐ほど雄弁ではなく、普通の知性を持っているにすぎない。
その普通の知性の前に、阿含宗の仏陀の智慧は何一つ通用しない。
この現実を見ることです。
自分の知性から阿含宗という重荷を下ろすことです。
それをやったユビキタスさんの「使用前」「使用後」をごらんなさい。

600 :ユビキタス:03/02/06 18:17
600ゲット!(よー痴丸出し)
先日久々にユビキタス以前の自分を見に28スレの700番台あたりから閲覧しました。
思わず顔を手でおさえました。文体もひどいが内容もよー痴そのものなのです。
こうもひどかったか・・・と愕然とした次第。
28スレで最終の登場となったユビキタスの前身の「脳障害」さんは
「批判側もよっぽど阿含宗が好きなんだね」
と捨てゼリフを残している。
これは現在のよー痴そのまんまです。
ユビキタスはよー痴であった・・・・!

ロムしてる信者は皆「自分はあんなのと違う」と思ってるでしょう。
ところが自分で登場して書いてみるとわかります。
自分がよー痴なのです。
阿含宗の信者皆よー痴になってしまうのです。
阿含宗はよー痴宗なのです。

601 :ユビキタス:03/02/06 18:28
その「脳障害」君に29スレになってレスが入りました。
「あんたがよー痴でない阿含宗の信者なら、元信者を救うと思ってマトモな議論を
してみなよ」というものでした。
これを単なる挑発ととりませんでした。
阿含宗の信者の現況に、騙されたとは言え、かつて自分が真剣に取り組んだ教団が
こんなにひどかったのか・・・・との嘆きに悪意は感じられませんでした。
この方も自分とは比較にならぬほど相当の行歴と見受けられるが、立場こそ違えど
真剣に悩んでいるのだ。
いずれきちんとした形で出て勝負せねばならぬ・・・と感じたのがユビキタス誕生
の端緒でした。

602 :ユビキタス:03/02/06 18:40
で、登場しても反論されて再反論できない状況はある程度予想していたこととは言え
・・・・・
自分で書き込みして反論が返されると全く重みが違います。
ロムしてるだけでは実感できない感覚です。
皆さんも他スレ、掲示板などで議論した経験はおありでしょうが、こと自分にとって
最も根底にある阿含宗のことです。全く受ける感触が異なります。
しかしこれはいい経験ですよ。
私のように翻意するかしないかは人により様々でしょうが、自分の最も信奉するものを
こうも正面から否定される機会はなかなかありません。
それも無理解から来るものでなく、皆元信者として相当の修行を積まれた方が相手なの
ですから。
「信解円通」を得るためにも議論の場に出ることは為になります。
信仰を続けるにしても「自分の頭で考える」機会は役に立つはずです。
負けて信念がぐらついて辞めることを恐れているのなら、今から辞めた方がよい。

603 :ユビキタス:03/02/06 18:47
空白期間もあるのですが、29年間の信仰歴でした。
それがたったの2ヶ月のスレ参加でコロリと変わるものか・・・。
よー痴さんはじめ呆れている人も多かろうと思います。
所詮長いだけでその程度の信仰だったのだろうと。
しかし見事に変わりました。これは体験しないとわからないでしょう。
むしろ29年という長い信仰歴があったからこそ、簡単にふんぎれたのではないかとも
思ってます。

604 :ユビキタス:03/02/06 18:56
宗教が教団になった時、どうしてもキレイゴトだけでは済みません。
お金がなくてはなりません。
どうしても教祖も幹部も金集めの策を練ります。
護摩木、お札、供養・・・・・
そういうものはしかたないと理解の上で、自分はあくまでも気にせず本道を進もう
と考えている信者も多いのではないかと思います。
信じるのは本尊と法のみと・・・。
ところがその本尊も法もすべて出鱈目なのです。
すべて桐山の悪意から生まれたものです。
善意の妥協点がない。
事実を知ることです。過去スレや暴露本にあるから自分で検証してみることです。
既に退会届を済ませて宝塔、法具一切を返した私もまだその途上です。
自分の犯したミスは正確に把握せねばなりません。
無知ほど罪なものはないのです。

605 :名無しさん@3周年:03/02/06 21:52
光和の密教食とサプリについて教えてください。
私は信者ではないですが、いいものならば阿含宗に関係なく購入したいです。
以前に光和が事件になったと記憶してますがどういうことだったでしょうか?
今の密教食(あるいはサプリ)は信頼できるものなのでしょうか?


606 :名無しさん@3周年:03/02/06 22:31
>590
>糖尿病に係わりのある副腎 すい臓は念力の護摩の元である
>サマーナ気を出すチャクラと深い係わりがあり、

念力の護摩で御仏の奇跡を見せた為に自らの健康を犠牲にされた猊下は偉大です。
イエスは命を捧げましたが。

>589
>表面上現れた衝動から察するにこの手の衝動を制御できない
>のは我々一般人と何ら変わらない、

達磨の弟子は腕を失い、ナーローパやミラレパはグルから命懸けの過酷な試練を受けました。
言葉だけの猊下はむしろやさしすぎます。もっと厳しくともいいかも。

>594
>ニューヨークで護摩を焚いて、その後でテロが起きた。
>台湾で理護摩を焚いて、その後大地震で信者が一人死んだ。
>これが阿含宗の焚き火の効果です。

その通り。
もし何もしていなければもっと被害が大きかったことでしょう。

607 :名無しさん@3周年:03/02/06 22:51
>605

#総合ビタミンサプリメント「求聞持サプリメン」

マルチビタミンのサプリメントでアメリカでは中級程度のサプリメントです。
製造は米シフやチェイスケミカルなど大手サプリメントメーカーなので
(今はまた別の会社になったようですが)品質は信用できるでしょう。
各栄養素の含有バランスもちゃんと専門家がやっています。
問題はやや価格が割高です。
オンラインで米国から購入した方が同等品ならかなり安く買えるようです。
コーティング剤等は公表されていません。
キーレイトも基本的にはされていませんのでサプリメントの知識があり、
海外オンライン出来る程度の英語力があるならはるかに良いものが買えます。
しかしコンビ二サプリよりははるかにましです。
飛びぬけて良い訳ではありませんが、それほど悪くも無いサプリメントです。

#パントテン酸強化総合ビタミンサプリメント「ノンストレックスP」

桐山氏の考案で専門家が調合したサプリメントですが、
パントテン酸が異常に多く含まれている「マルチサプリメント」です。
余計な栄養が入っていますので(ストレスへの抵抗力をつけるためのサプリらしい)
他の単体パントテン酸サプリメントの方が当然安くて高品質です。お奨めしません。

その他の光和の単体サプリメントは論外です。
キーレイトされていないし含有量も少なくコンビ二サプリ並みの割に
価格が3倍以上しています。

608 :名無しさん@3周年:03/02/06 22:51
>605

つづき

>その他
「イチョウ歯エキス」については、通常ギンコロイドの分子は人間が消化できないので
それを消化できるようにする特許を持った会社で作らせているそうです。
よくある「イチョウ葉エキス」でもまったく意味をなさない製品が日本市場に出回っているようですが
光和の場合はちゃんとしているようですが。しかし一般の人はイチョウ葉エキスなど取る必要はありません。
ドイツでは医薬品扱いなのですから、健康な人が取ると副作用があるかもしれません。
(これは他のサプリメントについても同様ですが)。

なお阿含宗では食養生として「プロテイン」も推奨している様ですが
こうわプロテインは品質も良くなく価格も高いです。
それこそプロテインに関しては国内で各社から安くでています。
ヴァリエーションも豊富です。

オンラインで米から直接買い付ける手間が面倒なら多少割高でも
こうわサプリメントも良いかもしれませんが
「求聞持サプリメン」以外はやめた方が良いです。

609 :名無しさん@3周年:03/02/06 23:08
>空白期間もあるのですが、29年間の信仰歴でした。
>それがたったの2ヶ月のスレ参加でコロリと変わるものか・・・。
>よー痴さんはじめ呆れている人も多かろうと思います。

呆れていません。
だってヌマエビさんの変身なんでしょ。
はじめ阿含宗信者を装って登場し、途中から退会すると言ういつものパターン。
同じヌマエビ氏変身系のクロノさんの時もそうでしたが、こんどは別のパターンでお願いします。
ワンパターン過ぎて、呆れるよりも飽きましたよ。

610 :名無しさん@3周年:03/02/06 23:15
>事実を知ることです。過去スレや暴露本にあるから自分で検証してみることです。

全部悪意で推測しているだけ。
なにひとつ物証はありません。
仮に手品で似たようなことができるからと言ってそれがそのままインチキの証明にはなりません。
そんなことは今更言うまでもなく小学生でもわかる常識です。
ヌマエビさんのはとてもレベルの低い猿並の批判なのでいつも呆れてしまいます。
もうすこし勉強されたほうがいいとおもいます。
金主の三津問まで馬鹿にされますよ。

611 :名無しさん@3周年:03/02/06 23:17
>605

密教食については私は相手にしていませんが一応。
原価700円以下のものを数千円で売ってることはさておいて
昔から光和の下請け会社が国内で生産しているので品質は疑問です。
当初はきな粉ににんにくを混ぜたような感じで個人的には美味くて好きでしたが(笑
その後「レイシ」(変換できません。漢方のキノコのあれ)の含有量がどんどん増えて
その後「ルイボスティー」など老人向けに抗酸化食品がどんどん追加されて
若い人には全く意味の無い健康食品になっています。
さる人が「ガンになったうさぎが何も食べなくて困ってたが、
密教食だけは食べたのでそのまま与えつづけた」とHPで公開されています。
阿含宗はキライですがうさぎはかわいいので許します(ワラ)結局うさぎはガンで死んだんですが。
ただ動物に人間用サプリメントを与えるの絶対やめた方が良いです念の為(ネコにベータカロチンは厳禁、など)
「こうわニュース」で犬に求聞持サプリメン毎日与えてる信者の話がありましたが
あれはこうわで無くとも人間用サプリは動物には厳禁です。
職員が注意しないで「ありがとうございます」とレスつけてるあたり、こうわに疑問を感じます。

薬事法違反については密教食の原材料に使われていた「レイシ」を「サルノコシカケ」と
表示していたことが問題だったそうです。
「レイシ」なら食品に使ってもいいですが「サルノコシカケ」は漢方薬なので薬事法に引っ掛かったわけです。
「レイシ」と「サルノコシカケ」がおなじモノかどうかは恥ずかしながら知りませんが
密教食で使っていたのは元々「サルノコシカケ」でなく「レイシ」だったそうです。
あと狂牛病騒ぎの時も「肉骨粉」を使用していたにもかかわらずこうわの対応は遅れています。
なので内容や対応の不透明性から密教食はおすすめしません。

612 :名無しさん@3周年:03/02/06 23:19
仏教には偽坊主も本物もありません。
歴史を見ればわかります。
ですからその批判も悪意の丁稚上げなのです。
釈迦からの法統を正式に受け継いでいる教団など内外に何ひとつないのですから。
ですからどこからも偽批判での訴訟がないわけです。
そんな当たり前のことを今更持ち出すこと自体が愚劣極まりない悪意の誹謗中傷だというのです。

613 :名無しさん@3周年:03/02/06 23:22
>原価700円以下のものを数千円で売ってることはさておいて

薬品会社は原価の10倍以上で売るのが常識だと誰でも知っています。
阿含宗はかなり良心的なほうですよね。
一般企業にしては全然儲けが少なすぎるかも。

614 :名無しさん@3周年:03/02/06 23:29
>宗教が教団になった時、どうしてもキレイゴトだけでは済みません。
>お金がなくてはなりません。

どんなに良いことをしようとしても先立つものが必要です。

>ところがその本尊も法もすべて出鱈目なのです。
>すべて桐山の悪意から生まれたものです

悪意からの根拠無い誹謗中傷は止めましょう。
偽物だという証拠は何ひとつありません。
専門家による偽物だと証明する鑑定書(裁判所で通用するレベル)を公開してください。
法的にはイチャモンをつけたほうに立証責任があります。
そんなのは子供でもわかる常識です。
そういうと阿含宗が証明しろとヌマエビさんは言いますがそれはおかしい。
日本に限らずあくまでも言いがかりをつけたほうに立証責任があるのは法治国家の常識ですよ。
そんな当たり前のことでくだらない議論はしたくないですよね。
すこしは理性と常識を持ってくださいよ。ヌマエビさん。

615 :オレンジ崇拝:03/02/06 23:30
>>589
>>表面上現れた衝動から察するにこの手の衝動を制御できない
>>のは我々一般人と何ら変わらない、

>達磨の弟子は腕を失い、ナーローパやミラレパはグルから命懸けの過酷な試練を受けました。
>言葉だけの猊下はむしろやさしすぎます。もっと厳しくともいいかも。

瞋恚の意味をご存知だろうか、瞋恚の瞋は怒りで目を晴らすから来ている、
瞋恚の炎は善行の功徳の林を焼くとゲイカはご自分で説いている、
ゲイカが出したのは瞋恚であって 言葉での叱りとかそういう意味のもの
ではありません。
衝動的に沿ういう反応するのは阿ガン教学でいうと、根底に霊的な障りが
関連してくると云う事に他ならず
人類で唯一の脳や 煩悩を解脱した方の言動とは言える物では無い。
解脱するというのは制御する事とも異なり、既に制御する対象の煩悩すら
無くなってしまうことを言うのです、
普通人ですら猫を被って我慢する局面でそれすら出来ないのでは
お話にならない。


616 :名無しさん@3周年:03/02/06 23:33
>613 :名無しさん@3周年 :03/02/06 23:22
>原価700円以下のものを数千円で売ってることはさておいて
>
>薬品会社は原価の10倍以上で売るのが常識だと誰でも知っています。
>阿含宗はかなり良心的なほうですよね。

阿含宗ではなくこうわ食品です。さらに薬品会社ではありません。
薬品会社なら「サルノコシカケ」を使用しても薬事法違反にはならなかったはずです。
さらに薬品が高いのは特許料や開発費がかかるので理解できますが、
密教食は桐山氏が自ら考案したそうなので開発費はかからないと思います。
さらに密教食がなんらかの特許をとったのかどうか私は知りません。
なので良心的と仰る根拠を説明願います。

617 :名無しさん@3周年:03/02/06 23:41
>606 :名無しさん@3周年 :03/02/06 22:31
>
>念力の護摩で御仏の奇跡を見せた為に自らの健康を犠牲にされた猊下は偉大です。
>イエスは命を捧げましたが。

オウムの麻原も同じ事言っていました。
「信者の為に自らの健康を犠牲にされた尊師猊下は偉大です」と。
同じウソでも麻原は信者の為に自ら犠牲になったことになっていますが、
キリヤマは信者のためでなくたかが焚き火の為に自ら犠牲になったわけですね(ワラ

618 :名無しさん@3周年:03/02/07 00:03
>612 :名無しさん@3周年 :03/02/06 23:19
>仏教には偽坊主も本物もありません。
>歴史を見ればわかります。
>ですからその批判も悪意の丁稚上げなのです。

でっち上げでなく阿含宗の信者さんが言ってるんですけど?

「テロ万歳」
「仏舎利はニセモノ」
「阿含詐欺に騙される方が悪い」
「あいつを呪い殺してやりたい」
「管長の霊力は動物霊」

などなど。批判側でもここまで言いませんぜ、旦那(ワラ

619 :名無しさん@3周年:03/02/07 00:08
>606 :名無しさん@3周年 :03/02/06 22:31
>念力の護摩で御仏の奇跡を見せた為に自らの健康を犠牲にされた猊下は偉大です。
>イエスは命を捧げましたが。

念力の護摩で健康を犠牲にしたなんて、桐山さんがいつこんなこと言いました?
念力の護摩は昭和46〜47年で、
脳梗塞が1996年頃だから、二十年も後ですよね。
この両者を結びつけるのは無理です。
イエスは命をかけて宗教的主張をした。
桐山さんはホテルオークラで飽食して病気になった。
信者さんにはこれが同じに見えるのですね。
殺されることを承知で権力に抵抗したイエスと
信者を脅かして金を集め、愛人と美食を楽しんで、
糖尿病になった桐山さんとを
比較しようとすること自体普通の人は思いつかない。
桐山さんは偉大なのではなく、胃大なのですよ。

620 :名無しさん@3周年:03/02/07 00:08
>609 :名無しさん@3周年 :03/02/06 23:08
>
>同じヌマエビ氏変身系のクロノさんの時もそうでしたが、こんどは別のパターンでお願いします。
>ワンパターン過ぎて、呆れるよりも飽きましたよ。

この前のキミのよー痴自爆パターンは面白かったよ(ワラ。
自作自演ならキミのようにバリエーションも必要だろうよ(ワラ

621 :名無しさん@3周年:03/02/07 00:11
>606 :名無しさん@3周年 :03/02/06 22:31
>>ニューヨークで護摩を焚いて、その後でテロが起きた。
>>台湾で理護摩を焚いて、その後大地震で信者が一人死んだ。
>>これが阿含宗の焚き火の効果です。
>その通り。
>もし何もしていなければもっと被害が大きかったことでしょう。

テロで亡くなった人の遺族にこれを言ってごらん。
「この程度で済んだのはゲイカが教会で焚き火をしたからだ。」と
ニューヨークに行って演説してごらんなさい。
人の死をネタにして、宗教を宣伝する。
桐山さんは死者を霊障のホトケと貶めて、それを助ける聖者だと称し、
信者は、もっと被害が大きかったと人の不幸を踏み台にする。
阪神大震災での死亡率は一般と変わらない。
台湾大地震はだいたい1万人に一人が亡くなっている。
台湾に一万人の阿含信者はいませんよ。
にもかかわらず、一人亡くなったということは、
一般の死亡率よりは高いことになる。
606さんによれば、何もしなければもっと死亡率が高かったという。
だったら、阿含の信者でないほうがはるかに死なないことになる。

622 :名無しさん@3周年:03/02/07 00:12
>614 :名無しさん@3周年 :03/02/06 23:29
>
>悪意からの根拠無い誹謗中傷は止めましょう。
>偽物だという証拠は何ひとつありません。
>専門家による偽物だと証明する鑑定書(裁判所で通用するレベル)を公開してください。

信者の証言ではいけませんか先生!
熱心な信者さまから

「テロ万歳」
「仏舎利はニセモノ」
「阿含詐欺に騙される方が悪い」
「あいつを呪い殺してやりたい」
「管長の霊力は動物霊」

というご意見を頂いております!
あなたが言ったことだというのは内緒にしておきます先生!(ワラ

623 :名無しさん@3周年:03/02/07 00:18
>612 :名無しさん@3周年 :03/02/06 23:19
>仏教には偽坊主も本物もありません。
>歴史を見ればわかります。

612さんは桐山さんが偽坊主だと認めているのですね。
どの歴史でも偽坊主は偽坊主です。
二千五百年の間の法脈が完璧かどうかなど誰もわからない。
しかし、釈尊の時代から、
出家は僧侶の資格のある者から認められることが必須条件でした。
また日本では法脈がちゃんと保たれています。
歴史をみればわかります。
すべては鑑真から始まり、国家事業で戒壇を設けた。
日本で僧侶という場合、この流れからはずれることはありえない。
桐山さんに僧侶としての資格を与えた人は誰もいない。
勝手に自分で僧侶を名乗った者はいつの時代も偽坊主なのです。
奈良仏教、平安仏教、鎌倉仏教それぞれの教祖たちは、
全員正式の僧侶で偽坊主は一人もいません。
真言系の新興宗教の真如苑でさえも僧侶の資格を持っていた。
あの嘘の多い大物俗物・大作さんですら僧侶を名乗っていない。
今は坊さんの資格など誰でも簡単に取れるから、偽坊主のほうが珍しい。
バカが僧侶になると罵倒していた桐山さんはバカほどもないことになる。

624 :名無しさん@3周年:03/02/07 00:19
>610 :名無しさん@3周年 :03/02/06 23:15
>
>全部悪意で推測しているだけ。
>なにひとつ物証はありません。
>仮に手品で似たようなことができるからと言ってそれがそのままインチキの証明にはなりません。

某所からの拾い物

>阿含宗の星まつりだっけ?
>火をたくよね。
>あの火は機械でつけているんだよ。
>事実、あの火を機械でつける装置を作ったIさんから聞いたんだ。
>その頃、オウムの麻原もいたそうだ。

手品じゃなくってハイテクだよ(藁

625 :名無しさん@3周年:03/02/07 00:25
>614 :名無しさん@3周年 :03/02/06 23:29

>偽物だという証拠は何ひとつありません。
>専門家による偽物だと証明する鑑定書(裁判所で通用するレベル)を公開してください。

大衆はバカではありません。すでにこれだけ内部に関する証言、
そして現役信者の人格の下劣さから判断して「やっぱり阿含はカルト」だと見抜けます。
「(裁判所で通用するレベル)を公開」までいかないと気付かない人間ははっきりいってバカです。

626 :名無しさん@3周年:03/02/07 00:36
何故かユビキタスをヌマエビと決めつけるよー痴さんであった。
信者側がよー痴の成りすましだと思われてるのは
1.コテハンも使わない、
2.内容が議論になっていない、
3.誰彼構わず罵詈雑言を浴びせ掛ける発言態度、
が全て同じなんだからですけど?

ヌマエビさん、クロノさん、ユビキタスさん、
どれを見ても同じ人物だという特徴が見当たりませんが
同一人物だという根拠を説明してください。
あなたがよく仰る様に「小学生でもわかるように」(藁

627 :名無しさん@3周年:03/02/07 00:36
>614 :名無しさん@3周年 :03/02/06 23:29
>偽物だという証拠は何ひとつありません。

信者さんたちが心から信じている真正仏舎利が
実は真っ赤な偽物である証拠を示してあげたいのは山々だが、
ヌマエビさんが連載しているから遠慮しましょう。
スリランカからの仏舎利が偽物である証拠は一つではないのだよ。
614があれを本物だと信じているということは、
自分では何一つ調べたことがないのがわかる。
ヌマエビさんの連載を楽しみにしているといい。
本尊が偽物で、桐山さんがどれほどの嘘つきかわかって、
皮肉を抜きにして、信者さんたちにはショックを受けてほしい。
ショックを和らげるためにも、
今のうちから「偽物でもかまわない。」という理屈を考えておいたほうがいい。
先達から偽物の証拠を目の前に見せられて、防御不能、粉みじん、玉砕。
桐山さんの嘘つきぶりはその当時気が付いてたけど、
本尊まで偽物、ここまで嘘だとわかると言葉がないよね。
桐山さんは嘘が多いのではなく、ほとんどが嘘なのさ。
先達さん、教えてくれてありがとう。
あの時はショックでお礼を言うのも忘れた。

628 :名無しさん@3周年:03/02/07 00:52
>606 :名無しさん@3周年 :03/02/06 22:31
>>ニューヨークで護摩を焚いて、その後でテロが起きた。
>>台湾で理護摩を焚いて、その後大地震で信者が一人死んだ。
>>これが阿含宗の焚き火の効果です。
>その通り。
>もし何もしていなければもっと被害が大きかったことでしょう。

621さんの言うとおり「テロで亡くなった人の遺族にこれを言ってごらん」です。
阪神大震災の遺族の前で良くそんな事が言えたと思いますよ。
追悼の意を表するどころか本で大々的に宣伝に使われたんですから。
常識ある人ならそんな話はうちわだけにして
対外的には遺族の気持ちを鑑みるものです。
常識が無いのはよー痴さんはじめ阿含宗徒だけかと思ってたんですが、
一番の親玉のキリ山師が一番常識無いですね。

629 :名無しさん@3周年:03/02/07 00:57
>606 :名無しさん@3周年 :03/02/06 22:31
>>これが阿含宗の焚き火の効果です。
>その通り。
>もし何もしていなければもっと被害が大きかったことでしょう。

テロや阪神大震災の遺族には奇跡やご利益や護摩木なんかより
ほんの少しの哀悼の意がどんなにうれしいことか。
そんな事がわからないようでは人として失格です。

630 :名無しさん@3周年:03/02/07 01:16
>627
>今のうちから「偽物でもかまわない。」という理屈を考えておいたほうがいい。
>先達から偽物の証拠を目の前に見せられて、防御不能、粉みじん、玉砕。

どこの道場でも似たような事はあったようですね(藁。
私も先達から「ああ、アレは偽物ですよ」と告げられ
数々の証拠をつきつけられました。
で、「偽物でもかまわない。」という理屈を必死で考えてました(爆
で、やっぱり辞めようと思って、「16年前の会員」さんみたいに
自分がお導きした人や法友に謝って、
それで責任持ってみんな救いだそうと説得して(藁
でも説得しても中々言うこと聞いてくれないんですよね(嘆
我ながら洗脳しすぎたな、と(藁
で「一応説得したからあなた達の事はもう責任持てませんけどいいですね」
といって私だけ辞めました。
先達さんありがとう。
そしてお導きしてしまった人、ごめんなさい(自滅)。

631 :ユビキタス:03/02/07 08:07
>609
ゲーカは言葉だけの指導でやさしすぎで、もっと厳しくてもよいって・・・
達磨やナーローパやミラレパの例出してるけど・・・
危なかったなぁ。ひやひやしたゾ。
オバチャン信者に「このバカ、腕をもいでしまえ!」って言うのかと思ったゾ。
さすがにそこまで書かなかったな。よしよし。成長したな。(w
大勢の目の前で怒鳴りつけ、つまみだす以上の厳しい指導ってなんだろう?
もっともアレは誰が見ても指導ではなく、自分が大嘘吐きと侮辱された
ことに対して怒りをぶちまけただけ。

632 :ユビキタス:03/02/07 08:37
誤:>609
正:>606

633 :名無しさん@3周年:03/02/07 11:10
達磨の弟子は腕を切り落として教えを乞うたけれど
お布施だけで伝法が受けられるなんて猊下はやさしいというべきね。

>「(裁判所で通用するレベル)を公開」までいかないと気付かない人間ははっきりいってバカです。

批判なんていいかげんな風評だけなんだよね いつも
厳密に問われると逃げてばかり。

織駄氏も猊下のお蔭で有名になれてよかったと感謝すべきでしょうね。

634 :ユビキタス:03/02/07 12:17
>633
オレンジ崇拝さんはゲーカの抑えきれない怒りの衝動に対して、
チャクラや霊障といった桐山自ら立てた教義から見ても、完成者でない
と証明している。
そこに達磨の伝法の話持ってくること自体、君の読解力のなさの証明なの。

635 :名無しさん@3周年:03/02/07 12:31
>633 :名無しさん@3周年 :03/02/07 11:10
>お布施だけで伝法が受けられるなんて猊下はやさしいというべきね。

お布施ではなく伝法料です。
日本では布施は施しの意味が含まれる。
あのおエライ桐山さんに、信者からの施しで伝法しているなんて言ったら、
633さんは怒鳴りつけられますよ。
信者ならもう少し言葉を選んだほうがいい。
あなたの書き込みを読むと、桐山さんを持ち上げているのか、
それとも足蹴にしているのか、時々わからなくなる。
持ち上げて、天井に桐山さんの頭をぶつけているのかもしれない。
お布施まで払って真言密教の作法を習って、
633さんは何を体得しましたか。
高度な智慧?
それにしては、師に向かって布施などと国語力がイマイチですな。

636 :ユビキタス:03/02/07 12:34
真理をつかんだ人が私度僧であってもかまわないと言うのなら、
最初からそう名乗るべきです。
自分は独自に密教や阿含を研究して修行したのだと。
よく自分は一求道者って発言も法話でするけど
その割に外に出す肩書きは認められてない大僧正や
嘘の真言密教の法脈示すのが詐欺師なんです。

637 :v:03/02/07 12:35
http://www.jp.everquest.com/

638 :名無しさん@3周年:03/02/07 12:45
>633 :名無しさん@3周年 :03/02/07 11:10
>批判なんていいかげんな風評だけなんだよね いつも
>厳密に問われると逃げてばかり。

批判側が前から質問していることですが、
桐山さんはお布施で如意輪法、不動法、護摩法を教えているけど、
あれは誰から伝授された行法ですか?
>厳密に問われると逃げてばかり。
などと非難するのだから、答えてくれるのでしょう。
誰から伝授されたかというのは、厳密な質問ですらなく、
普通の質問なのに、今まで答えていただいたことがありません。
逃げてるように見えるだけで、逃げてるわけではないんでしょ?
633さんは伝法会に出たんだろうから、質問の意味、わかりますよね。
批判側は風評ですら、法脈を聞いたことがないのです。
金胎は小田師だという話でした。
阿闍梨ではない桐山さんには伝授される資格そのものがなく、
小田師を騙したとわざわざ告白しているようなものです。
ま、それはそれとして、
金胎以外の真言密教の行法はどちらの阿闍梨様から伝授をいただいたものか、
逃げないで、今回はお答えください。

639 :名無しさん@3周年:03/02/07 12:58
>633 :名無しさん@3周年 :03/02/07 11:10
>織駄氏も猊下のお蔭で有名になれてよかったと感謝すべきでしょうね。

織田師がいつ有名になったの?
有名人を使うことにかけては桐山さんのほうがはるかに上で、
織田師など足下にも及びません。
ニューヨーク護摩もニューヨークタイムズやクリントンに
莫大な金を払って、利用していましたね。
もっとも、信者以外には効果がないでしょうけど。
古くはダライラマと護摩を焚いたとか、
ローマ法王と握手したなど宣伝に利用していた。
信者さんたちはご存じないのかもしれないが、
世間では桐山さんよりもダライラマやローマ法王のほうが有名なのですよ。
愛弟子の福永もローマ法王と握手したと宣伝していた。
仏舎利も大統領が真正仏舎利を保証したんですって?
北京大学名誉教授なんかも、
「あの大国中国から認められた!!」と解脱した聖者様は大喜びしていた。
有名人、権力者をうまく利用することにかけては桐山さんは凄腕です。

640 :名無しさん@3周年:03/02/07 12:59
正式な伝法を受けても全然出来ないよりは
仮に正式でなくとも法力があって使えるほうが遥かにえらいと思う。
形式にこだわるあまり本質が忘れられているようだ。
釈迦自身は誰からも得度を受けていないんだから
僧籍なんて現在国家資格でもないものにこだわる必要はない。
どのみちみんな釈迦の法統なんて受け継いでいないんだから。

641 :名無しさん@3周年:03/02/07 13:02
>639
猊下についての本出さなければ織駄氏なんて誰も知らない。
猊下の御蔭様様だ。
四谷の葬式仏教のマンションボックス商売も売り上げあがったんだから阿含宗に深く感謝しないとね。


642 :名無しさん@3周年:03/02/07 13:07
>嘘の真言密教の法脈示すのが詐欺師なんです。

真言宗の法脈なんて嘘だらけなんだから。
だいたい信じてる人がいるほうが摩訶不思議、サルみたい。
ホントだって言うなら出てくる全員の実在を検証できるレベルで証明してね。
出来ないなら嘘とか何とか言わないことね。実際には詐欺でもなんでもないんだよ。

643 :名無しさん@3周年:03/02/07 13:08
>633 :名無しさん@3周年 :03/02/07 11:10
>織駄氏も猊下のお蔭で有名になれてよかったと感謝すべきでしょうね。

阿含宗では有名人を利用する桐山さんの手法に慣れているから、
633さんは織田師もそうだと勘違いしたのですね。
織田師が本を最初に出して批判をした頃は、
まだ観音慈恵会で、桐山さんもマイナーな頃ですよ。
織田師の批判を、有名になるためなどという
あなたのねじくれた心をそのまま現す見方をするのではなく、
書いてあることを素直に読んでごらんなさい。
国語力が低くても読める文章です。
腕を切らなくてもいいという伝法会で妙観察智を習ったでしょう。
素直にあるがままに見るということです。
桐山さんやあなたのような心がねじくれた人のための行法です。
習ったのなら、妙観察智で織田師の本を読んでごらんなさい。
偽僧侶、学歴詐称、詐欺事件で逮捕歴が3度あること、
小田師を騙して伝法を受けたことなど事実が書いてあります。
桐山さんの詐欺師ぶり、嘘つきぶりを暴露した先駆者です。
桐山さんはこれらの指摘を否定、反論したことはありません。
したことがないというよりも、指摘が事実だから、反論できない。
事実は素直に認めるのが妙観察智です。
織田師のおかげで、目が覚めた人たちもたくさんいる。
633さんも桐山さんから伝法を受けた妙観察智を使い、目を覚まして、
護摩がただの焚き火にすぎないことに気が付きなさい。

644 :ユビキタス:03/02/07 13:09
>641
ユビキタスをヌマエビさんの変化身と勘違いするよー痴さん。
そしてヌマエビさんを織駄氏の三津問に金で雇われていると邪推するよー痴さん。
だからどうしたの?
織駄氏の悪口言ってもこちらは痛くも痒くもないのだよ。

645 :名無しさん@3周年:03/02/07 13:09
>古くはダライラマと護摩を焚いたとか、
>ローマ法王と握手したなど宣伝に利用していた。

ケンカするより仲良くした方がいいでしょ。
みんなで世界平和を祈ることが悪いことなの?
三津問って僻みっぽいから嫌い。

646 :名無しさん@3周年:03/02/07 13:14
>護摩がただの焚き火にすぎないことに気が付きなさい。

そういえば三津問は火を使わないよね。予算がないみたい。
節約?ただのケチ?それともお次第忘れたのかな?

>偽僧侶、学歴詐称、詐欺事件で逮捕歴が3度あること

仮にホントだとしてもたいした問題じゃない。
仏陀の法が本物なのだから。

647 :名無しさん@3周年:03/02/07 13:18
織駄氏が亡くなられたのは?
「難病を治す真言密教」って著書があるけど
まさか病死って事は絶対ないですよね。
それとも難病は治るけどふつうの風邪は治らないとか。
癌は消せるけど虫歯は痛いとか、そういう種類の法力だったのかな?

648 :名無しさん@3周年:03/02/07 13:21
>642 :名無しさん@3周年 :03/02/07 13:07
>真言宗の法脈なんて嘘だらけなんだから。
>だいたい信じてる人がいるほうが摩訶不思議、サルみたい。

あなたはそうやって法脈を否定するが、
桐山さんは法脈を示したことがあるのですよ。
行法の法脈だって、小田師の法脈を重視しているからこそ、
桐山さんは本にまで書いた。
教祖は法脈を重視しているのに、信者は、
>だいたい信じてる人がいるほうが摩訶不思議、サルみたい。
というのだから、信者さんの論法から行くと、
「桐山ゲイカはサルみたい」
ということになる。
批判側ですら、桐山さんをサルだと言ったことはないのに、
信者が桐山さんをサルだと非難した!!

649 :名無しさん@3周年:03/02/07 13:21
>まだ観音慈恵会で、桐山さんもマイナーな頃ですよ。

変身の原理も出てたし、密教会の鬼才としてもうかなり有名でしたよ。
マイナーじゃないよ。織駄氏の僻みの対象としては丁度良かったようで。

650 : :03/02/07 13:24
真言宗は法統上釈迦を起源としていないんだからそもそも仏教じゃない。
仏教じゃないんだから僧侶の資格なんて関係ない。


651 : :03/02/07 13:26
>行法の法脈だって、小田師の法脈を重視しているからこそ、
>桐山さんは本にまで書いた。

師と祖師に敬意を表して感謝の意を表したかったからでしょ。
猊下の真面目な人柄が良く滲み出ていますよね。


652 :名無しさん@3周年:03/02/07 13:26
>647 :名無しさん@3周年 :03/02/07 13:18
>癌は消せるけど虫歯は痛いとか、そういう種類の法力だったのかな?

桐山さんは因縁を切れば病気にならないと言っていた。
にもかかわらず、本人は糖尿病になり、脳梗塞になった。
ガンの因縁は切れると言っていましたね。
ところが、夫人はガンで亡くなった。
先達たちもガンで亡くなった人たちがたくさんいる。
織田師を小馬鹿にしたつもりなのだろうが、
こういうのを天に向かってツバするというのです・・あ、意味がわかりませんか。
647の批判は桐山さんにそのまま当てはまるという意味です。

653 :名無しさん@3周年:03/02/07 13:36
>649 :名無しさん@3周年 :03/02/07 13:21
>変身の原理も出てたし、密教会の鬼才としてもうかなり有名でしたよ。

密教界の鬼才ではなく、奇才として有名になっていた頃です。
「変身の原理」で最初は騙され、鬼才だと思った。
ところが、念力の護摩など手品にすぎないことがわかり、
桐山さんは鬼才ではなく、奇才として有名になっていた頃です。
密教界にいられなくなって、
桐山さんは、密教界を捨てたが、密教を捨てたのではない、
などと捨てぜりふを言うしかなかった。
あれ以上、騙される人がいないようにと
織田師が本を出しておかげで、桐山さんの奇才ぶりが世に出た。
奇才という意味がわからなければ、詐欺師と入れ替えて読んでください。

654 :名無しさん@3周年:03/02/07 13:40
>650 :  :03/02/07 13:24
>真言宗は法統上釈迦を起源としていないんだからそもそも仏教じゃない。
>仏教じゃないんだから僧侶の資格なんて関係ない。

真言宗が仏教でないなら、観音慈恵会は何だったのか。
桐山さんは密教こそが仏教の本道だと「変身の原理」を書いたのです。
信者なら買って読んでごらんなさい。
650が述べていることは、桐山さんの主張とは違う。
仏教でない真言宗の行法をそのまま取り入れている阿含宗は
仏教ではないことになる。
仏教ではない真言宗の僧侶の資格すらない桐山さんは、
では、いったい何なのか。
仏教ではない阿含宗で、仏教の僧侶ではない桐山さんが
どうして完全仏教を名乗ることができるのか。
どうぞ、650さんは発言の責任上、辻褄を合わせてください。

655 : :03/02/07 13:59
>仏教でない真言宗の行法をそのまま取り入れている阿含宗は
>仏教ではないことになる。

だから阿含経を依経にしたわけでしょ。
阿含経を依経とすることで釈迦本流の真の仏教になったわけ。
真言宗の僧侶の人たちも阿含宗に入信しないと偽坊主のままです。
なにを依経としているかが本物かどうかの第一の判断基準。
そして仏陀の法のあるところだけが本流ということ。
阿含宗みたいな釈迦仏教の本物のみが僧侶の認定が出来るわけね。
本当の事を言えば、ほかはみんな駄目ですよ。

真言宗の法はあくまで便利だから利用しているだけ。
ただ真言宗の法のままでは観念宗だから力がない。
そこで古代ヨガとか様々な法が導入された。
ちっともおかしくないし逆に説得力が増しましたね。




656 : :03/02/07 14:07
>桐山さんは密教こそが仏教の本道だと「変身の原理」を書いたのです。

あの本をよく読むと趣旨は、密教は仏教の最終進化形態だが
形式にこだわるあまり力を失ってしまった。
そこで猊下は命懸けの修行を積み失われた法の力を復活させた。
その過程で古代ヨガの修行を通して密教の真のメカニズムを悟られた。
ところがその後仏陀の法を確立し原点回帰された。
そして阿含宗を立宗され、釈迦本来の教えと法を再興された。
原点回帰すると共に派生した全ての仏教の精髄を集め良い所だけを厳選し
完全仏教を名乗られたことは竜樹に並ぶ世界仏教史に残る偉大な業績に他ならない。

657 : :03/02/07 14:13
>仏教ではない阿含宗で、仏教の僧侶ではない桐山さんが
>どうして完全仏教を名乗ることができるのか。

阿含宗のみが、猊下だけが完全仏教を名乗る資格在り。
阿含宗だけが釈迦本流の真の仏教であり、猊下だけが釈迦に繋がる現代唯一の灌頂師なのだから。
そして猊下だけが仏陀直々の御霊示を受けることが出来、仏陀の法の守護者なのですよ。
此れ以上の境地があるわけないし、世界の平和を守れるのは阿含宗しかないって簡単に理解できる筈。
護摩だって力の無い人には禁止して当たり前。
釈迦の時代に猊下がおられたら釈迦は唯一の例外として猊下の護摩だけは高く評価したはず。
対機説法ってこういう事なんですね。本物は本物を知るって事ね。
釈迦くらいになれば猊下のすごさって言うか価値がわかるはずだから。
聖者は聖者を知るってね。

658 : :03/02/07 14:20
釈迦だって大卒じゃないんだから猊下がどこ出てたって関係ない。
釈迦だって剃髪していなかったんだから猊下がスキンヘッドにしなくたっていいはず。
釈迦だってお布施を受取っていたんだから阿含宗が受けとっても構わない。
釈迦自身が真正仏舎利を奉祭していないのは当たり前。まだ死んでいなかったんだから。
釈迦が護摩焚いてなくても構わない。全部の法具を持ち運んで遊行するのが大変だったんでしょ。きっと。
ねぇ全然問題ないじゃない。マジで。そう考えたらちっちゃな事なんて大した事ない。
もっと本質を正しく見つめないと、釈迦の仏教は正確に理解できませんよ。

659 :名無しさん@3周年:03/02/07 14:21
みんなで護摩会場で、一緒に阿含宗ムドラーダンスと大黒天踊りを踊って、
お金をがっぽと儲けましょう。そういえば正月護摩が東京総本部で行われて
いたとき、今年三つの災いあり。阿含の子らよ、救われてあれ。と言っていたのを
思いだし、思わずわろた(大藁

660 : :03/02/07 14:45
猊下は極真空手の理事でもあります。
世界1000万人の巨大団体に乞われるほどの鬼才だと証明されました。
世界覇者フィリョが護摩を焚くも近いかも。
層化よりもマジすごい。

副会長 亀井静香氏(衆議院議員)
名誉顧問 竹下登氏(衆議院議員)
桐山靖雄氏(阿含宗管長)が就任。

すごいメンバー。猊下も日本のトップグループね。

661 :名無しさん@3周年:03/02/07 15:21
>660

もし、これがほんとうならこのスレの住人もひとたまりもないな。
ああ、、最後の悪あがきか。政界と絡んでいたことはわかっていたが、
やっぱり、二重、三重の手は打ってあったか。
それで政治腐敗が激しいとおもうた 大藁
さすがに大詐欺兼真正仏舎利の功徳か?

662 :桐山脳梗塞:03/02/07 15:29
660>
ちみちみ君は桐山が空手団体とかの理事に金を使って
就任したことを喜んでいるようだが、
宗教団体の教祖各はほとんどそのようなものに
絡んで権力をつかんでいるんだよ。それにわれわれが驚けとでも?
馬鹿をいい給え。そのようなことは今まで彼の行動から
すでに折り込みずみなのさ。君も予想がつかないのかい?
阿含宗の大よー痴君

663 :桐山老いぼれ:03/02/07 15:35
阿含宗の信者がこれがから世間を知らないと馬鹿にされているんだ。
ホントにおめでたい人だね。真言宗系の誰々。新興宗教の誰々
と名前を挙げてもいいが、名誉毀損に抵触するおそれがあるので
ここでは言わないが、ざらなんだよ。ヴォーケ・・・・
ああ、世間知らずは困るよ。。。。
それも空手のようなちゃちなもんじゃないんだぜ。
よく調べろや!!!

664 :名無しさん@3周年:03/02/07 17:43
>655 :  :03/02/07 13:59
>阿含経を依経とすることで釈迦本流の真の仏教になったわけ。

阿含経を依経とするとは、取り入れることです。
依経にしたというだけで、実行しなかったら、依経にしたことにならない。
阿含経では、釈尊ははっきりと護摩を禁止して、
先祖供養を否定し、もちろん占いなど論外でした。
これらを当時のバラモンたちが行っていて、釈尊は強く批判した。
今の阿含宗と同じように、先祖を成仏させるとか、
お願い事がかなうと称して生業を得ていた宗教家がいたのです。
そんなことは二千五百年前も今も変わらない。
阿含経を依経としていなくても、実践していれば、
その人は釈尊の信者といえる。
しかし、口先でどんな依経だと叫んでも、
実行していないどころか、逆のことをしている阿含宗は
釈尊の教えからみたら、完全完璧な外道です。

665 :名無しさん@3周年:03/02/07 17:52
>655 :  :03/02/07 13:59
>真言宗の僧侶の人たちも阿含宗に入信しないと偽坊主のままです。
>なにを依経としているかが本物かどうかの第一の判断基準。

間違っています。
僧侶の資格と依経とは関係がありません。
依経が何であっても、僧侶としての資格が変わるわけではない。
桐山さんの問題は、真言宗の僧侶を意味する阿闍梨であると宣言している点です。
真言宗の阿闍梨を自称するなら、その資格を問われる。
桐山さんは北野師に伝法勧請を受けたと自称しているが、
当の北野師はこれを否定し、証明師もこれを否定したのだから、
桐山さんは僧侶ではないし、もちろん阿闍梨ではない。
桐山さんは阿闍梨だと主張しているが、嘘だと批判しているのです。
655さんは、桐山さんに僧侶の資格がなくてもいいと言っているが、
桐山さんは僧侶の資格があると言っているのです。
あなたの主張と桐山さんの主張では違う。
桐山さんを擁護したいのなら、
彼の主張に反するような書き方はしないほうがいい。

666 :名無しさん@3周年:03/02/07 17:58
>655 :  :03/02/07 13:59
>阿含宗みたいな釈迦仏教の本物のみが僧侶の認定が出来るわけね。

できません。
さすがの法螺吹き桐山さんすらもこんなことを言っておらず、
655信者の戯言、恒例よー痴教学にすぎない。
阿含経を依経とすれば、僧侶の認定ができるなど、
釈尊の時代から今日に至るまで、そんな制度はありません。
僧侶の認定は経典によって決まるのではない。
阿含経の中で、釈尊は出家の規定を決めています。
簡単に言えば、すでに僧侶となった者の認定が絶対に不可欠です。
でなかったら、「自分は釈尊の教えを聞いたから、仏教の出家だ。」と
勝手に仏教僧侶を名乗ってもいいことになる。
阿含経を依経にしたから、僧侶だという655の発想と同じです。
必ず僧侶の資格のある者から戒律などを授かり、認定されなければならない。
日本では簡潔明瞭で鑑真からそれが始まっている。
各宗旨宗派はこれを守っています。
桐山さんはどんな僧侶からも正式な僧侶として認定されていない。
従って、どう詭弁を使おうが、彼は偽坊主です。

667 :名無しさん@3周年:03/02/07 18:07
>655 :  :03/02/07 13:59
>真言宗の法はあくまで便利だから利用しているだけ。
>ただ真言宗の法のままでは観念宗だから力がない。

桐山さんは小田師から伝授を受けるとき、
>真言宗の法はあくまで便利だから利用しているだけ。
と言ったのですか。
陰ではこんなことを言いながら、口先で騙して習ったということですね。
観念宗だから力がない、と言っている桐山さんの力が、
手品の念力の護摩、天気予報で説明のつくモンゴルの雨、
ガンの因縁を切れない因縁解脱力、
誰も確認できない死者の成仏力ですよね。
観念宗の批判はいいから、桐山さんの力とやらを示しなさい。

668 :名無しさん@3周年:03/02/07 18:10
>655 :  :03/02/07 13:59
>そこで古代ヨガとか様々な法が導入された。

古代ヨガとは具体的に何を指しているのか説明してください。
桐山さんの本は、藤本憲幸から借りたヨーガの本から引用して、
さも何か体得したかのように書いているだけです。
桐山さんはちょっと本を読むと何事か体得したような「気分」になる。
信者は信者で、「古代」「ヨガ」などの単語が出ると、
中身の検証も忘れて、桐山さんが何事か体得したかのように信じ込む。
こういう効果を桐山さんは狙ったし、多くの人が騙された。
三十年たっても、655のようにまだ騙されたままの人もいる。
古代ヨガの中身が総本山の老人健康センターで、
古代ヨガの結果が糖尿病、脳梗塞とは、困った古代ヨガですね。

669 :名無しさん@3周年:03/02/07 18:32
>656 :  :03/02/07 14:07
>その過程で古代ヨガの修行を通して密教の真のメカニズムを悟られた。
>ところがその後仏陀の法を確立し原点回帰された。

古代ヨガ、古代密教、真のメカニズム、仏陀の法、原点回帰、
こうやって単語を並べているうちに酔ってしまっている。
信者さんだけでなく、桐山さんも酔っている。
現実の桐山さんをごらんなさい。
へたくそな倒立が古代ヨガ、真言密教と祈祷術を集めて古代密教、
他人の本を盗み、当たらない密教占星術、
拝み屋さんの独古の加持や、ありふれた瞑想法に
クンダリニー瞑想、般若心経瞑想、パール瞑想と
一般受けするようなネーミングして講義で人を集める。
二十年間、数息観と反式呼吸から一歩も出ることなく、
ムドラー舞踊と称するネーチャン踊りで終わりです。
釈尊が禁止した呪術や祈祷や占いまでゴッタ煮して、仏陀の法と称する。
これのどこが原点回帰なの?
仏陀の法を確立したのではなく、
寄せ集めに仏陀の法と名前をつけただけです。
酸化したインスタントラーメンに賞味期限切れの寿司を泳がせ、
売れ残りのハンバーガーを乗せ、
ついでに水切りに捨ててあった食い残しのパセリを加えて、
中国四千年秘伝の中華料理と称したようなものです。
信者さんたちは真の仏教、仏陀の法だと言って食べている。
普通のお腹なら下痢します。

670 :名無しさん@3周年:03/02/07 18:38
>656 :  :03/02/07 14:07
>原点回帰すると共に派生した全ての仏教の精髄を集め良い所だけを厳選し
>完全仏教を名乗られたことは竜樹に並ぶ世界仏教史に残る偉大な業績に他ならない。

良い所を集めるとは、法位法号を買い集めることですよね。
チベット仏教、南伝仏教を桐山さんはいつ学んだのか。
信者さんたちも、もう少し頭を働かせてはどうですか。
法位法号をもらって、それでどうやって体得するの?
せめて何年か修行してきたとかいうのなら、
まだ辻褄も合うだろうが、なんにもしていないのですよ。
桐山さんはパッと直感で体得したのだというが、そんなことできるなら、
パソコンをたたいて、英語がペラペラだったろうね。
霊的な見えない世界だと信者さんたちにはどうせわからないから、
「おれはチベット仏教の秘法を体得した。」と言っていればいい。
目にみえるパソコンとか、英語とか、
こういった現実では桐山さんは普通か、普通以下の能力しかない。
ところが、確認のできない世界では突然何でも体得できるようになる。
これって「火星じゃ、オレ様は大統領さ」と言っている人と同じ。
信者さんは火星の大統領の偉大な業績は信じないのに、
桐山さんの超能力を信じている自分に疑問を持ちなさい。

671 :名無しさん@3周年:03/02/07 18:43
>657 :  :03/02/07 14:13
>阿含宗のみが、猊下だけが完全仏教を名乗る資格在り。

資格があるのではなく、桐山さんがそう名乗っており、
信者はそれを信じているというのが現実です。
信者しか阿含宗を完全仏教などと認めていない。
お金をもらっている人ですら、完全仏教と誉めた人って、だれかいます?
光の大王とか、一切蛮冷酒碁混合など、そんなスゴイ名前を付けたのなら、
付けた人たちが桐山さんに帰依すればいいではないか。
彼らが桐山さんに帰依したなんて聞いたことがない。
まるで寄付の領収書の代わりに
名前や位階をあげたように見えるけど、錯覚ですかねえ。
信者さんたちは冷静に周囲をみてごらんなさい。
桐山さんと信者さんたちだけが完全仏教を自称しているだけで、
誰一人、金をあげた人たちですら、完全仏教だなんて認めていない。
やわらかく言えば自画自賛、手前味噌、
一般的には砂場の大将、猿山のボス。
正確に言えば、自惚れ、自己満足、一人芝居。

672 :名無しさん@3周年:03/02/07 18:51
>657 :  :03/02/07 14:13
>護摩だって力の無い人には禁止して当たり前。

桐山さんの力って、何ですか。
ロムしている信者さんたちもよく考えてごらんなさい。
桐山さんに力があることを前提としていることに気が付くはずです。
桐山さんは法力があるというが、どのようなものを法力というのか。
信者さんたちに聞くと、
「解脱供養で良くなった。これは体験した者でなければわからない。」
こればっかりです。
どうしてこれが桐山さんの力の証明になるのだろうか。
他の新興宗教の話を聞いてごらんなさい。
そんな程度の話なら掃いて捨てるほど転がっている。
他とは違う桐山さんの力の証明にはなりません。
解脱供養は、プラシーボ効果などを除いても、
本当に客観的に効果があったといえるかどうか。
出しても効果がなかった解脱供養はないのか。
誰かに報告する必要はありませんから、
自分の解脱供養や冥徳解脱を冷静に振り返ってみてください。

673 : :03/02/07 18:53
>660 此れは事実です。確認しました。極真空手は日本では柔道人口を超えて最大になりました。
1000万人という武道の流派人口は歴史上例を見ません。
名実共に最強の教団です。

674 :名無しさん@3周年:03/02/07 18:58
>658 :  :03/02/07 14:20
>釈迦だって大卒じゃないんだから猊下がどこ出てたって関係ない。

桐山さんが大卒であるかどうかなど、誰も問題にしていません。
彼が小学校すら出ていなくても、そんなことは問題ではない。
問題となっているのは、彼が学歴を詐称したことです。
法の伝授を受けるのに提出した経歴書に早大中退と書いていた。
伝法には大卒である必要などないから、学歴などなくても問題にならない。
つまり、早大中退は必要に迫られてついた嘘ではない。
ここに桐山さんの嘘つきぶりが如実に出ているのがわかりませんか。
この経歴書を出して時は、求聞持法を体得していた、ことになっている。
何事が体得したかのような偉そうなことを言っても、
実際には、学歴を詐称するというコンプレックスを丸出しにしている。
信者さんたちは、学歴詐称を求聞持法を体得したからと見るか、
それとも、劣等感丸出しの嘘つきと見ますか。
桐山さんはあちらこちらでこういう馬脚を現している。
信者さんたちは小さいことだと無視しないことです。
ここに現れた桐山さんこそが本当の桐山さんの姿だからです。

675 :名無しさん@3周年:03/02/07 19:00
>658 :  :03/02/07 14:20
>釈迦だって剃髪していなかったんだから猊下がスキンヘッドにしなくたっていいはず。

桐山さんはオシャレな人だから、頭は剃らない。
何よりも刑務所時代を思い出すから、絶対に剃らない。
法律用語にすらも桐山さんは過敏に反応するの、知ってます?
ムショ時代がよほど骨身にこたえているのでしょう。
しかし、その教訓を彼は活かせませんでした。

676 :名無しさん@3周年:03/02/07 19:03
>658 :  :03/02/07 14:20
>釈迦だってお布施を受取っていたんだから阿含宗が受けとっても構わない。

釈尊が受け取ったのは生きるに必要な最小限のものや、
精舎など比丘たちが修行するのに必要なものだけです。
桐山さんは信者から集めた金で、
何台もベンツを乗り回し、ホテルオークラで美食をして、
一族郎党が阿含貴族としてぜいたくができるようにした。
桐山さんも高級品大好きで、最高級シャンパンやワインを飲み、
成り上がり者を満喫した。
経理が「こんなものまで」とあきれかえるような物まで、
阿含宗を自分の贅沢のために使っていた。
信者さんたちに釈尊に対する信仰があるのなら、
亡くなる時のことを読んでみなさい。
彼は田舎の木の下で、わずかな弟子に囲まれて亡くなった。
その時の彼の所有物と言える物は衣類と托鉢の鉢だけです。
最後の最後まで弟子たちに質問を促した。
無一物、無執着を説いたままに実行してみせた釈尊と
勲章大好きで、あるが上にもほしい桐山さんを同列に取り扱うのは、
いくらなんでも、釈尊に対して失礼だとは思いませんか。

677 :名無しさん@3周年:03/02/07 19:30
http://www2.kyokushin.co.jp/jpn/news/index.html

極真空手理事就任おめでとうございます。
サンフランシスコ大学理事就任とともに
カルト、詐欺が名誉を手に入れたことは歴史的
快挙です。このスレの住人とはやはり度量が違うなあ。
おめでとう。
スレ住人一同、阿含宗信者合同葬儀委員会

678 :名無しさん@3周年:03/02/07 19:40
1月5日に今年一発目の花火。
二発目、2月11日、星まつりにキボン・・・

679 :名無しさん@3周年:03/02/07 19:53
ムドラー空手ダンス認められて極真空手の理事に就任てか。藁)

680 :名無しさん@3周年:03/02/07 20:41
>>677
極真、大山倍達亡き後に内部抗争でろくでもない状態になってるからなぁ・・・
金は一円でも欲しいんだよね。

681 : :03/02/07 20:54
阿含宗も一躍メジャーになった。
世界最高の極真空手とは驚きだ。

682 : 名無しさん@3周年:03/02/07 20:54
釈迦も武道の達人だったそうですね。

683 :名無しさん@3周年:03/02/07 21:11
681>
ちみ、ちみ、阿含宗は今も昔もメジャーだよん。詐欺と反邪教協会認定のよって全世界制覇も
夢ではなく現実になったからね。もうひとつ言えば、予言完全外れもメジャーの条件としては悪くはない。が、
その次に狙うメジャーは詐欺がばれて監獄行きというメジャーの条件がそろえば完全成仏ということになる。
それをこのスレの住人以外にも全世界の人々が待ち望んでいるんだよ。
阿含宗諸君、楽しみにしてい給え。


684 :名無しさん@3周年:03/02/07 21:20
http://www.anticult.org/3rd/others/ahz.htm

681>君には中国語を翻訳ができんようだから、誰かに訳してもらってその内容を
肝に銘じておくんだな。これこそスレの住人一同の厚い慈悲心に基づくものだよ。
ありがたく受け取りなさい。しかし、未だにこのようなよー痴猿がいるとは驚きだ。

685 :名無しさん@3周年:03/02/07 21:26
ところで極真空手の協会はこのことを知って理事に桐山君を
なしたのかね。知らなかったならまだしも知っていた、では
倫理的に収集がつかないと思うがね。もっとも、反邪教協会のページ
は桐山君が勲章をもらった大学すべてに知らせてあげているよ。
老婆心から。

686 :名無しさん@3周年:03/02/07 21:49
http://www.anticult.org/3rd/others/ahz.htm

アゴン宗って「メジャー」じゃなくて「ダメじゃ〜」でつ。

687 : 名無しさん@3周年:03/02/07 21:54
共産主義から見たら宗教は全て邪教。
だからローマ法王だって中国入国は拒否されてる。
これが阿含宗批判派の理不尽な誹謗中傷のやり方なんだよね。
四谷で何を学んだのやら。
情けないよね。

688 :名無しさん@3周年:03/02/07 21:59
http://www.anticult.org/3rd/others/ahz.htm


685)
ほんじゃ、バチカン入っているはずだ。
よく目をひんむいて見てごたんよ、入っているかどうか。大藁)

ユビキタスさん、ここによー痴さんがいますよ。
何かご意見は?ないか、アホすぎて 藁)

689 :名無しさん@3周年:03/02/07 22:04
 世界邪教透视、 人民圣殿教 天门教 大卫教 上帝之子 太阳圣殿教 奥姆真理教 
 科学教派 法之华三法行、 恢复上帝十、  戒运动、唯一教、门徒会、真理之友教
统一教会、被立王、大白兄弟会、显相协会、真道教、锡安教会、一贯道、阿含宗其主其宗
和平教团运动、撒旦教会、




690 :名無しさん@3周年:03/02/07 22:04
阿含宗がダライラマと深い関係があるから政略的に名指しされたわけです。
中国とは元来そういうところですが、一方でどうしても阿含宗を認めないわけにゆかないという良心的な呵責から
各地の大学では猊下を世界レベルで高く評価されています。
中国も猊下がダライラマと関係を断つなら、最高峰の地位と待遇を与えることでしょう。
今でも天皇陛下の泊まられた北京の迎賓館をイベントに自由に使えるくらいですから。
でも猊下は人間的に仁義に厚い方だからダライラマを捨てきれないのでしょう。
間に入ってご苦労されていることと思います。合掌。

691 :名無しさん@3周年:03/02/07 22:13
おれじゃ手におえんよー痴ぶりだ。誰か頼む。

しかし、ダライラマとゲイカがどのよな深いつながり
があると?オウムの麻原でも上祐でも会っているんだよ。
桐山さんだけじゃない、世界の要人と会っている。
それを深いつながりとは勘違いもはなはだしい。
君はダライラマ政庁に直接問い合わせたのか?
まさか、オーラの祭典で一緒の護摩を焚いたぐらいで
親密だと言ってはいないだろうな?
ダライラマは機会があれば誰でも会われる。
しかし、桐山さんは金を日本のある機関を通じて
多大に寄付している事実があるんだよ。だから
ダライラマも利他心で相手にするわけ。
それを「深い関係」と言ったらチベット仏教を純粋に信仰
している人たちに失礼だ。

692 :名無しさん@3周年:03/02/07 22:18
そいれにだ、ダライラマも反邪教協会のリストには載っていない。
当然だが。載るのはほとんど新興宗教的カルトに限られている。



693 :名無しさん@3周年:03/02/07 22:22
誤:そいれにだ
正:それにだ

694 :名無しさん@3周年:03/02/07 22:25
反邪教協会って大した団体じゃないよね。

>オウムの麻原でも上祐でも会っているんだよ

単に会っただけでそれ以上の関係を否定する声明を出しているよね。
イベントだって何にもしていない。
いっしょに護摩たいた宗教家が何人いるの?
猊下だけでしょ。マジで。
ダライラマのノーベル平和賞授賞式にだって呼ばれているよ。
それを見たって親密以外の何物でもないでしょ。
だから変なサイトの一部の中国人に嫌われているんだよね。
ヌマエビさん、もう嘘はいい加減にしてね。飽きたよ。

695 :名無しさん@3周年:03/02/07 22:42
あんた、真正阿含宗信者?それともこのスレのあらし?
いずれにせよ、処置なしだね。

696 :名無しさん@3周年:03/02/07 22:42
ダライ・ラマと一緒に火遊びしたのが大物の証になるのか?
彼の権威を借りて傑物ぶってるだけじゃないか。

一昔前、滋賀の信徒たちが例祭に向かう途中に交通事故を起こして死人が
出てただろう。運転していた地方幹部の横変死の因縁は健在だったって
わけか。
オウム連中も救えなかったな。桐山先生のデタラメぶりに落胆して狂気に
奔った者たちだ。

1999年地球壊滅ネタの商売も不発だったな。夢落ちのデタラメ物語
で、と学会あたりに遊ばれていたし。


いや、桐山先生てホントにスゴイ人。

697 :ユビキタス:03/02/07 22:50
前スレだったっけ?
中国反邪教協会のことどこかに問い合わせたら、
「そんな事実は無かった。発言者は謝れ!」
とかどなたかが勇猛果敢に叫んでらっしゃいましたよね。
あの時私は「何という機関に、どんな方法で、具体的にどんな質問をして、
どういう回答を得られたのか」質問したのですが、
一向に返答がありません。
その御方はシッポを巻いて逃げてしまったのでしょうか?

698 :名無しさん@3周年:03/02/07 23:01
いっしょに護摩たいた宗教家が何人いるの?
猊下だけでしょ。マジで。
ダライラマのノーベル平和賞授賞式にだって呼ばれているよ。
それを見たって親密以外の何物でもないでしょ。
これについては誰も文句ないでしょ。


699 :星まつり@お客さんいっぱい:03/02/07 23:15
べつに誰と護摩焚こうが法力があふれでる
阿含の星まつりに参拝して、仏にふれよう!

700 :山伏問答:03/02/07 23:18
ダライラマでなくとも、普通人でも参拝することの
できる星まつりにみんなで詣でて祈ろう!

701 :名無しさん@3周年:03/02/07 23:19
確かに金の力で護摩を焚かせてもらったのはゲイカだけかというと
千葉の成田山でも炊いていますし、黒住教に来たときは護摩の
確認はとってませんが日本に来ています。そのときゲイカとは会いませんでした。
去年11月モンゴルから一時乗り換えの為、ダライラマ法王が成田に来ましたが、
そのときゲイカの姿はありませんでした。
その前来日時、(京都の大学主催)の時もゲイカはいませんでしたし、会ってません。
このようにノルウェーを最後にゲイカとダライラマは会っていないのです。
親密なる関係なら会って当然然るべきだと思いますが・・・・

702 :六十星宿守護神将:03/02/07 23:23
中国の要人も来られる
星まつりに行って中国反邪教協会のことを聞こう!

703 :名無しさん@3周年:03/02/07 23:25
>698 :名無しさん@3周年 :03/02/07 23:01

ダライラマのノーベル平和賞授賞式にだって呼ばれているよ。
それを見たってお金以外の何物でもないでしょ。
これについては誰も文句ないでしょ。

704 :名無しさん@3周年:03/02/07 23:30
>701
そりゃ阿含と会ったら黒住教や成田山が良い顔するわけないだろう(W
じゃあ成田山も金の力で護摩たいてもらったということか?
ダライ・ラマに対して失礼ではないのかね?
仏舎利に対して偽とかいう奴いるけど、スリランカに対して
失礼なのに気がつかないのだろうか?


705 :名無しさん@3周年:03/02/07 23:31
702>
それは事の真偽を知る上で非常に重要です。相手が
たとえ嘘をついていたとしても、その口ぶりから
察することができます。是非聞いてください。
中国において反邪教協会という機関はどのような位置づけがされており、
どのような国家的な権限を持っているのかと

706 :名無しさん@3周年:03/02/07 23:33
>690 :名無しさん@3周年 :03/02/07 22:04

阿含宗がカルトと深い関係があるから政略的に名指しされたわけ
です。
中国とは元来本音と建前の国ですから、一方でどうしても阿含宗のお金はほしいから
各地の金を払った大学では猊下を高く評価されています。
中国も猊下がもっと金を出すなら、最高峰の地位と待遇を与えることでしょう。
今でも天皇陛下の泊まられた北京の迎賓館も人民大会堂も金さえあればイベントに自由に使えるくらいですから。
でも猊下は宣伝に利用できるダライラマを捨てきれないのでしょう。
お金が足りなくてご苦労されていることと思います。合掌。

707 :名無しさん@3周年:03/02/07 23:33
704 >
そんなもんなんだヨ。日本の仏教界は。あなたは日本の仏教界の
真相をしらない。知るためには出家する以外にないな。
馬鹿な坊さんのように

708 :ダライ・ラマ、ファン:03/02/07 23:34
>701
いくら出したら、ダライ・ラマに護摩焚いてもらえるの?
ダライ・ラマすきな連中集めて焚いてもらおうと思うのだけど
ひとり5000円として、何人ぐらい集めればいいかな?

709 :名無しさん@3周年:03/02/07 23:37
さあね。今仕切っているのがペマ教授だから聞いてみるんだね。
新橋にあるよ。その機関が。

710 :名無しさん@3周年:03/02/07 23:37
>706
わらた、矛盾だらのいいわけってちゅうか
自分の想像だけでものいっている
ひでーひはん
ひはんにもなっていない

711 :ユビキタス:03/02/07 23:39
>698
武道館で護摩焚いたねぇ。
護摩焚くのが最上と思ってるのが阿含宗らしいけど。
ノーベル平和賞にも行ったねぇ。
あの時オスローだったっけ?しっかり講演までしてきたねぇ。
お金の関係があると言ってもオトモダチなんでしょう。
チベット仏教の法王でも真言密教の学匠でも例外なく騙されるのですから、
聖者なんて思っても普通の人間です。
桐山靖雄も普通の人間で詐欺にあってます。(過去スレでゲーカ自身法話で話し、信者が呆れている)
聖者=超能力者と信じないことです。
詐欺の被害者を増やしたこと自慢しても仕方ありません。

712 :名無しさん@3周年:03/02/07 23:44
金だけの頭の人には
金ですべて世の中動くという考えしかないんだよ。
でもそんなに、あるんだろうか金が阿含に
そうとも思えんけど


713 :名無しさん@3周年:03/02/07 23:47
良い話は本当でも敢えて全部嘘だと言いがかりをつけ
悪い話はほとんどでっち上げでしかも100000倍にして誇張する。
これが批判派の穢れた魂なんだよね。
いくら麻原と同じ因縁持ってるからって酷い話ですよ。
ねぇ 嘘吐きのヌマエビさん!

714 :名無しさん@3周年:03/02/07 23:52
>711
驚いた!
こんどはダライ・ラマでも騙されるときたもんだ!
自分がついていけないからといって
自分の不甲斐なさを管長のせいにするのはやめようね〜。
その「聖者=超能力者」に救われた人も大勢いるし
わたしもその一人なのですから
自分が合わなかったというならぐだぐだ文句たれていないで
はやく自分の道をさがしたらいいでしょうに
なに考えているんでしょうかね。

715 :名無しさん@3周年:03/02/07 23:53
>712 :名無しさん@3周年 :03/02/07 23:44
>金ですべて世の中動くという考えしかないんだよ。
>でもそんなに、あるんだろうか金が阿含に

北朝鮮には金などないはずだよね。
だが、将軍様は贅沢の限りを尽くしている。
阿含宗も同じさ。
職員は安月給だし、まだ借金もある。
だが桐山さんは自分にためなら金は出し惜しまない。
金ですべて世の中が動いているわけではない。
だって信者は金を出しているのだから、金で動いているわけではない。
だが、阿含宗で金で動いているのではないのは信者までで、
あとは信者が考えている以上に阿含宗は金で動いている。

716 :ユビキタス:03/02/07 23:56
中国反邪教協会のこと問い合せたなんて言った嘘吐きさん!!
せめてロムでもしてたら、その人の良心の咎めに期待したいなぁ。僕は。

717 :河合クリーニング:03/02/07 23:57
べつに有名人と親密だから良いとか悪いとかは関係ないし
まあ、ダライ・ラマがどうあろうと
自分で感じ体験したものを拠所として信じるだけだよ
おれは、だから今年も星まつりに行く
みんなも行こう!

718 :名無しさん@3周年:03/02/08 00:01
>714 :名無しさん@3周年 :03/02/07 23:52

驚いた!
桐山下以下はダライ・ラマでも騙す!
自分が実社会についていけないからといって
自分の不甲斐なさを先祖のせいにするのはやめようね〜。
その「聖者=詐欺師」に騙された人も大勢いるし
わたしもその一人なのですから
自分が理解できないから、よー痴教学をぐだぐだたれていないで
はやく目を覚まして自分のスレをさがしたらいいでしょうに
なにも考えるだけの知性がないんでしょうかね。

719 :名無しさん@3周年:03/02/08 00:04
>715
またでました〜想像のもの言い!!
期待のまじった批判というより愚痴に近いお言葉
あんたは宗務の経理担当かい(W
まあどうでもいいけど
金でうごかすって ふーん、いい金のつかいかたのお手本
だね!、
他教団や他の企業団体も見習うべきだね。

720 :走り大黒天:03/02/08 00:06
さあ〜さ 
アゴンの金づかい♪
世界の平和に
祈りの祭
どんどん使って くだしゃんせ♪

721 :名無しさん@3周年:03/02/08 00:08
>717 :河合クリーニング :03/02/07 23:57

べつに有名人と親密して宣伝に利用して何が悪い
まあ、桐山が詐欺師だろうが、偽仏舎利だろうが
自分のデンパを拠所として信じるだけしか能がないのだよ
いい年こいたおれは、だから今年も山の上で焚き火をしに行く
みんなも行って、大黒天の恥さらしのバカ踊りをしよう!

722 :名無しさん@3周年:03/02/08 00:12
>719 :名無しさん@3周年 :03/02/08 00:04

またでました〜想像のもの言い!!としかいいようのない阿含信者!
期待のまじった反論というより妄想に近いお言葉
あんたは阿含の桐ちゃんかい(W
まあどうでもいいけど
金でうごかすって ふーん、いい法力のつかいかたのお手本
だね!、
オウムや法の華が見習ったね。

723 :将軍塚駐車場:03/02/08 00:12
>718
そうですか、あなたもついていけなくて愚痴たれる
こんじょうなしでしたか
すみませんね、りそうのしんじゃで
しっとしないでね。

724 :富士あんもだい:03/02/08 00:18
>722
でもオウムや法の華はまさに仏法を食い物にしたので
逮捕され潰れました。
また、統一教会のダミー天地正教は星まつりをまねて
北海道で火祭してましたが解散消滅しました。
仏罰ですな。
真実の阿含の星まつりは、30周年です。
すごいですね!

725 :オレンジ崇拝:03/02/08 00:19
>658 :  :03/02/07 14:20
>釈迦だって大卒じゃないんだから猊下がどこ出てたって関係ない。
>釈迦だって剃髪していなかったんだから猊下がスキンヘッドにしなくたっていいはず。
>釈迦だってお布施を受取っていたんだから阿含宗が受けとっても構わない。

ゲイカの主催する団体の法施の多くは値段がつき、
その売上の何割かは勲章集めに使われる。
広告宣伝費にも使われ 関連会社も幾多ある。

ゲイカが30年前に説いたグモンジ法の初歩を使い、
精白児や恍惚老人の社会復帰等の活動を本当にやってきた
のであるなら、この社会が希求し、必要とする活動でありますから
広告宣伝費など使わなくても今頃は本当の意味で社会運動に
なっていた事でしょう。
この高齢化社会が必要とする法でありますから、
常に新しい信者を勧誘する必要などまったく無く、かえって
入信者を断るのに苦慮していた事でしょう。
擁護される方達もゲイカが
説いてきた事を知らなすぎる。
本当に良いものは口コミで広がるものです、何故多額の宣伝費を
必要とするのかよく現実を見る事です。

726 :名無しさん@3周年:03/02/08 00:26
>724 :富士あんもだい :03/02/08 00:18

でもオウムや法の華は阿含宗を真似て信者を食い物にしたので
逮捕されたが、まだちゃんと生き残っている。
また、統一教会のダミー天地正教は星まつりをまねて
北海道で火祭してましたが解散消滅しましたが、
阿含宗の真似をして悪因縁で人を脅かして多宝塔を売っていた
統一協会は今でも健在。
桐山さんが脳梗塞になったのは、仏罰ですか。
二千五百年前にも存在した詐欺宗教が、
30年続いてもおかしくはない。
詐欺を暴かれてもまだ信じている信者がいる。
すごいですね!

727 :名無しさん@3周年:03/02/08 00:43
武道館では火気類の規制はきびしいので
オーラの祭典で護摩を焚く許可を貰うのに苦労したそうです。
「炎の高さは〇〇センチまでに収めますから」ということで
許可を貰ったそうですが、ダライラマ猊下はそれを知らされていなかったので
高々と炎を焚いたそうです。
それで阿含側もさらに高々と護摩を焚き、
それにつられる様にダライラマ猊下もさらに高々と・・・
と繰り返しているうちに武道館側に言ってた規定の高さを
軽く越えてしまったそうです。
「まあ、やってしまえばこっちのもんでしょう」と冗談交じりで言っていました。
(すべて管長猊下法話より。作り話でもなんでもありません。
信者側と違い批判側は常に正しく公平な情報をみなさまにお届けしています)
この様に著名有名人をかつぎだし、既成事実を作りだすやり方は
阿含桐山流(あごんとうざんりゅう)詐称術として門外不出の阿含宗最大奥義となっております。
現アーレフのオウム真理教もこの奥義を阿含宗で学びましたが、
麻原が信者のころは未だ桐山管長猊下は修行中の身で完全な詐欺術は完成されていませんでした。
なので阿含桐山流(あごんとうざんりゅう)詐称術の最深奥義「虚空蔵菩薩金品口止め法」を麻原は学び損ねたわけです。

728 :ユビキタス:03/02/08 00:54
そして阿含宗はもう二度と武道館で護摩を焚けません。
千鳥が淵でも焚けません。
六角堂を越えて煙が皇居まで行ってしまったからです。

729 :ユビキタス:03/02/08 00:57
よー痴さん。
星まつりのお役もう当然決まってるよね。
教えてよ。
会場整理?
交通整理?
居残り留守番修行?
ひきこもりカキコ修行?

730 :名無しさん@3周年:03/02/08 01:02
※ 宗務局よりおしらせ ※

このたび阿含宗のご本尊「応供のよー痴さま」から貴重なお言葉を下賜されました。

>640 :名無しさん@3周年 :03/02/07 12:59
>どのみちみんな釈迦の法統なんて受け継いでいないんだから。

>>648 :名無しさん@3周年 :03/02/07 13:21
>>642 :名無しさん@3周年 :03/02/07 13:07
>>真言宗の法脈なんて嘘だらけなんだから。
>>だいたい信じてる人がいるほうが摩訶不思議、サルみたい。
>
>というのだから、信者さんの論法から行くと、「桐山ゲイカはサルみたい」ということになる。
>批判側ですら、桐山さんをサルだと言ったことはないのに、
>信者が桐山さんをサルだと非難した!!

の2点より

「桐山は釈迦の法脈を受け継いでいない」
「桐山はサル並み」

の2つの金言を追加致します。

731 :ユビキタス:03/02/08 01:03
第30回阿含の星まつり。
そしてこのスレはそれをゆうに抜いて31スレ。
・・・だったのがこの調子だと星まつりには32までいってるかもしらんなぁ。
あ?まじレスなしね。
何の脈絡もないんだから。

732 :名無しさん@3周年:03/02/08 01:03
※ 宗務局よりおしらせ ※

従いまして阿含宗信者珠玉の金言集は

「テロ万歳」
「仏舎利はニセモノ」
「阿含詐欺に騙される方が悪い」
「あいつを呪い殺してやりたい」
「管長の霊力は動物霊」
「桐山は釈迦の法脈を受け継いでいない」
「桐山はサル並み」

と充実した内容となりました。阿含宗のよー痴さまは管長猊下ご修身、
生きている法爾無作の応供のよー痴さまです。
阿含宗の応供のよー痴さまは供養に必ず答えてくださるすばらしいよー痴さまです。
皆様はより一層の「発言供養」に励まれます様。

合掌

733 :名無しさん@3周年:03/02/08 01:04
伝統的宗教の教義をあちこちから部分的に取り入れて作り上げられた、いわゆる
「ニュー・エイジ」と呼ばれる新しい類の宗教は、本質的には大変危険なもので
はないか。特に私たちがカルトと呼んでいる宗教には、非常な警戒心を覚える。
仏教の一僧侶の立場から仏教について述べると、ブッダの教えに従うこと、その
次にナーガルージュナ、アサンガ 、アーリヤデーヴァ などの真の高僧たちの教
えに従うことが、とても大切である。このような高僧たちは本当に信頼できる仏
教の導師である。時として、誰も認めていないのに自らを導師であると語るよう
な者たちもいるが、このような輩は大変危険であると言わねばならない。充分に
注意する必要があるだろう。

次に師と弟子の関係について。ブッダは、師となるためにはどのような資質が必
要であるか、誰にでも理解できるよう明確に示した。だから、そのような資質を
持つ者だけがグル (導師)、つまり師と見なすことができるわけである。カルト、
あるいはまがい物の教えから逃れるためには、そして本当の資質を備えた師を見
つけるには、ブッダの正統な教典を学ばなくてはならない。このことは非常に重
要である。最初から信じ込むのではなく、まず学習し、充分な知識を得たあとで、
「この人物が語っていること、示していることは何か 」 と判断を下す。(その
人間の言動が)仏教の経典に正しく基づいているかを確認する。すなわち、本当
に師として適切な人物であるのかを吟味することが大切である。事細かに観察し
た結果、その人物が本物と判断できたなら、師として信頼してもかまわないと思
う。
                                ダライラマ



734 :名無しさん@3周年:03/02/08 01:13
>727信者側と違い批判側は常に正しく公平な情報をみなさまにお届けしています)

それは嘘でしょ?前もかなり叩かれてたし
しゃあしゃあと、まあ言うわな!



735 :名無しさん@3周年:03/02/08 01:22
チベット密教の事を「北伝密教」と間違っていたよー痴さんですが(ウマシカ
そのミラレパ好きよー痴さんは
真言密教は釈迦の法脈はじゃないからニセモノ
チベットの法脈を受け継いだ桐山猊下こそ本物と主張してきましたが
またしてもよー痴さんの阿含教学不勉強が発覚致しました(慈悲心)。
阿含宗がチベット・サキャ・ツァル派から頂いた法脈は
(ユガタントラ金剛界相承血脈・オウム真理教と阿含宗より)

1.大日如来
2.金剛サッタ
 (中略)
41.チョゲ・ティチン・リンポチェ
41.桐山靖雄

「真言宗の僧籍など釈迦とは何の関係もないから意味が無い」と
日頃からチベットの法位だけで論争をうやむやにしてきたよー痴さんですが
桐山氏のチベットの法脈も釈迦とは何の関係もありません。

736 :名無しさん@3周年:03/02/08 01:24
>734 :名無しさん@3周年 :03/02/08 01:13
>>727信者側と違い批判側は常に正しく公平な情報をみなさまにお届けしています)
>
>それは嘘でしょ?前もかなり叩かれてたし

あなたひとりに叩かれてましたね(激藁
批判、密門、一般はもとより信者からも叩かれてるあなたが
「しゃあしゃあと、まあ言うわな!」

737 :名無しさん@3周年:03/02/08 01:30
>734 :名無しさん@3周年 :03/02/08 01:13
>>727信者側と違い批判側は常に正しく公平な情報をみなさまにお届けしています)
>それは嘘でしょ?前もかなり叩かれてたし
>しゃあしゃあと、まあ言うわな!

アンタこそしゃあしゃあ言う前に、

【阿含宗という宗教30】より
>316 :名無しさん@1周年 :03/01/14 08:41
>直接問い合わせたところによると、
>反邪教協会の掲示は間違いだということが判明しました。

擁護側の情報こそ公正だというのなら、
キチンと反邪教協会の謝罪文を公開しなさい。
掲示が間違いと判明したのに、
一ヶ月近くたっても相変わらず削除されていませんが、
どういう事か説明してください。

http://www.anticult.org/3rd/others/ahz.htm

738 :名無しさん@3周年:03/02/08 01:31
ダライラマ法王もローマ法王も人が良いんですよね。
騙されても聖書者たるもの「許す」姿勢なんでしょう。
自分を狙撃した犯人に「あなたを祝福します」と言ってのけてこそ聖職者だよ。
ちょっと気に入らないと「告訴する!」「このバカつまみだせ!」という
桐山さんも見習って欲しいですね。
ローマ法王やダライラマ法王の善意にあぐらかいて詐欺働いてる桐山さんに
どこまで「あなたを祝福します」と言いつづけることができるか、
法王さんたちも試練と戦っているんでしょうね。

739 :ユビキタス:03/02/08 01:33
>734
武道館の火気取り扱い禁止を侵した発言は嘘じゃないよ。
例祭でゲーカが法話で話してた。
阿含宗はなんでも最初で最後って前例のないことやっちゃうんだよね
ってな法話でした。
まさか聴いてない?

740 :名無しさん@3周年:03/02/08 02:05
>>737

あんたばか?その【阿含宗という宗教30】発言の下のレス全部読んでから言ってね。

それ以外に

1.316はよー痴のいつもの自作自演。
 直接問い合わせたのなら「証拠をしめしなさい」と批判側に突っ込まれてそのまま逃げている。
2.反邪教協会に問い合わせたのは批判側では無くよー痴側。
 なので「反邪教協会の謝罪文」を持っているのはよー痴側。
 持っているなら自分で公開すれば良いこと。
 そもそも何故「反邪教協会」と関係無い人間が反邪教協会を名乗り謝罪文を出す必要があるのか理解不明。
3.「掲示が間違いと判明した」とあなたが言っているだけ。それを判明とは言いません。
 それこそあなたが言っているように専門家による裁判所レベルでの証拠出しなさい。
 「桐山が正しい」ではなく「反邪教協会」が間違っている証拠です。
4.さらに謝罪文はサイト管理者が出すものです。そのサイトの管理者に言ってください。
 法律に詳しいんでしょ?あなた(激藁

741 :名無しさん@3周年:03/02/08 02:06
>>737
>一ヶ月近くたっても相変わらず削除されていませんが、
>どういう事か説明してください。

あんたホントのばかぁ?削除はサイト管理人の「反邪教協会」に言ってください。
他人が開設しているHPを第三者が勝手に削除できるわけ?私にハッキングしろと仰る?(藁
私は阿含宗徒ではないので犯罪行為は一切致しません。

そもそも削除されていないのは

1.「直接問い合わせていない」
2.「間違いだと判明していない」
3.「あなたがサイト・インターネットに関することに全くの無知」

と言う証明にはなります。
言うまでも無くその発言の下あたりにある

>直接問い合わせたところによると、
>反邪教協会の掲示は正しいということが判明しました。

と信憑性は全く同じです。
それをしてしかも自作自演で「掲示が間違いと判明したのに」とは闇金融でもやらない卑劣な手口です。

742 :名無しさん@3周年:03/02/08 02:16
>741 :名無しさん@3周年 :03/02/08 02:06
>私は阿含宗徒ではないので犯罪行為は一切致しません。

「阿含宗被害者の会」HPも阿含宗信者にウィルスや脅迫まがいの犯罪行為うけてるみたいだよ。
こうなるとオウムと同じだね。

743 :名無しさん@3周年:03/02/08 02:38
>740-741
ワタシ(>>737)の言葉が足りなかったか、
紛らわしかったのかもしれませんが、

>アンタこそしゃあしゃあ言う前に、

という発言は、>>727の批判側さんに対してでなく、
>>734の擁護側信者さんに対してです。
これを前提に、もう一度>>737を読み直してみて下さい。

あるいは、>>740-741さんは

>擁護側の情報こそ公正だというのなら、

の「擁護側」の部分を「批判側」と間違われているのでは
ないかと思います。

744 :名無しさん@3周年:03/02/08 02:43
32のスレ立てた奴はバカ。

745 :名無しさん@3周年:03/02/08 03:03
>743さん

740-741です。

>>擁護側の情報こそ公正だというのなら、
>
>の「擁護側」の部分を「批判側」と間違われているのでは
>ないかと思います。

その通りです。大変失礼しました。m(_ _)m
私も批判側の端くれですから
自分の非は擁護側の様に逆ギレせずに素直に認めます。人として(ワラ

746 :名無しさん@3周年:03/02/08 10:06
猊下は極真空手の理事でもあります。
世界1000万人の巨大団体に乞われるほどの鬼才だと証明されました。
世界覇者フィリョが護摩を焚くも近いかも。
層化よりもマジすごい。

副会長 亀井静香氏(衆議院議員)
名誉顧問 竹下登氏(衆議院議員)
桐山靖雄氏(阿含宗管長)が就任。

すごいメンバー。猊下も日本のトップグループね。


ちみ逝ってよし!

747 :名無しさん@3周年:03/02/08 10:09
ちみ、ゲイカが理事をしている団体すべて挙げてみよ!
これができたら、ちみを阿含宗名誉会員に認定する、
阿含宗浣腸、桐山靖雄下以下

748 :ユビキタス:03/02/08 10:53
真言密教の灌頂の法脈がいい加減と阿含宗が言う背景には
大日如来→金剛薩タ→竜猛菩薩といった始祖に問題がある。
実在の人物は金剛智、不空からで竜猛=竜樹は時代的に無理があり
架空の存在としか言い様がない。
よー痴さん大好きなチベット仏教の法脈こそ虚飾のないものと桐山は説くが、
歴史はそんなに古くまで遡れず(そもそもチベット密教の成立が新しい)、
いずれにせよ、釈迦になど直結しないのである。
桐山は自分で釈迦の法はこんなものだと頭で作り上げただけで
法脈うんぬんなど笑止である。

749 :名無しさん@3周年:03/02/08 12:56
猊下は極真空手の理事でもあります。
世界1000万人の巨大団体に乞われるほどの鬼才だと証明されました。
世界覇者フィリョが護摩を焚くも近いかも。
層化よりもマジすごい。

副会長 亀井静香氏(衆議院議員)
名誉顧問 竹下登氏(衆議院議員)
桐山靖雄氏(阿含宗管長)が就任。

すごいメンバー。猊下も日本のトップグループね。


わかりましただ。よー痴地獄に逝ってきます。
そのときはユビキタス猊下解脱供養をお願げえしますだ。

750 :名無しさん@3周年:03/02/08 13:48
阿含囚浣腸下以下は流石ですね!
たいしたもんです。修羅界の理事にまでなるとは(^^)


751 :ユビキタス:03/02/08 14:16
極真会館理事就任ということで、フィリオが護摩を焚くより
阿含宗信者が空手を習う方があり得る話だ。
錬成道場で修行するより余程心身の鍛練になることは間違いありません。
教団も指導に手が抜けてよかったですね。
阿含宗の会費と極真の会費と信者の懐も大変ですね。

752 :ユビキタス:03/02/08 14:26
と言うよりも、阿含宗で極真の指導員を招聘して、阿含宗の信者向けに
八段錦法以上の鍛練法を教えると称して参加者を募り
馬鹿高い伝法料とる気かな?
管長のハク付けだけでなく、使えるものは何でも使うはずです。

753 :名無しさん@3周年:03/02/08 14:53
あのか弱い阿含宗信徒ではこの世の中の
厳しさには耐えていけません。ということで、極真空手から
講師を阿含宗に派遣してもらって徹底的にその甘えた世間知らず
引きこもり性格を根本から鍛え直すというのはカンチョウに関しては
今までにない優れた考えです。カンチョウが指導するよりも
よっぽどいいことは仏に誓って間違いありません。

754 :名無しさん@3周年:03/02/08 15:12
アデプト浣腸ゲイカしぇんしぇいにお願い!
グモンジマーシャルアーツバレエでボブサップ倒してけれ
♪☆キャハハ o(≧▽≦o)o(≧▽≦)o(o≧▽≦)o キャハハ☆♪

755 :名無しさん@3周年:03/02/08 15:12
阿含宗信者側とアンチは阿含宗信者側惨敗に終わっていますが、
極真空手で体力、知力とも身につけて対抗してくるのも
一つの手ではないかと思います。もっとも、カンチョウが
極真を身につけて糖尿病を治すという奇跡を起こすなどという
ことも一理ありますが、「絶対に勝つ」という延長に極真を持ってきて、暴力的に
勝つということのないように祈願します。在家信者の僧兵と
なって世の中を救うために自衛隊に志願し、戦地に赴くのも
一つの手かとも思いますが?とにかく、戦え、阿含の子らよ!

756 :山崎渉 :03/02/08 15:24
(^^)

757 :一休:03/02/08 15:44
( ̄ー ̄)ニヤリ

758 :名無しさん@3周年:03/02/08 16:13
とにもかくにも、焚き火して因縁解脱と喜んでいるのは阿含宗くらい!
信者の皆さんは早く会員離脱しるッ!

759 :名無しさん@3周年:03/02/08 18:09
>746 :名無しさん@3周年 :03/02/08 10:06
>猊下は極真空手の理事でもあります。

何度も書いているところを見ると、
信者さんは桐山さんの世俗的なエライ肩書きが誇りであり、
自民党の大物政治家と肩を並べることがうれしくて仕方ないのだ。
桐山さんが会社の社長なら誇りにしていいでしょう。
しかし、彼は有余依涅槃の聖者であり、仏陀だと自称している。
仏陀は世俗的な欲望など完全に超越している。
物欲、食欲、性欲、名誉欲など原初的な欲望を
超越しただけでは仏陀にはなれません。
信者さんもご存じの五上分結が待っている。
五下分結が切れたら、肩書きを持つなどありえない。
ましてや五上分結まで切れた仏陀という存在が、
世俗的な肩書きを持っているなどありえない。
サルから「名誉サル」の認定など受けても人間はうれしくない。
これと同じで、仏陀が世俗の肩書きを持っているなどありえない。
桐山さんの名誉、肩書きはサルのシッポに他ならない。

760 :名無しさん@3周年:03/02/08 18:16
>746 :名無しさん@3周年 :03/02/08 10:06

桐山さんの勲章好きは、彼が名誉餓鬼のレベルであり、
五上分結など論外で、五下分結も切れていない証拠です。
要するに、桐山さんはシッポの生えた仏陀だ。
おもしろいことに、桐山さんのシッポを信者さんたちは喜んでいる。
桐山さんが名誉をもらって、うれしそうなときは
露骨な名誉欲にウンザリして反吐が出そうだったし、
信者だった頃すら、恥ずかしく思っていたが、
あの時、隣で喜んで拍手喝采していたのが746さんだったのですね。
信者の中には746さんのように、
桐山さんと同じで、肩書きを大喜びする人たちがいる。
理屈ではなく、感性が違う。
桐山さんの名誉欲をむしろ誇りに思う746のような信者と、
これを釈尊の教えに反するだけでなく、
人間としても恥ずかしく思う人では、
感性が違うのだから、議論してもかみ合わないのは当たり前です。

761 :名無しさん@3周年:03/02/08 18:28
>746 :名無しさん@3周年 :03/02/08 10:06

746さんは桐山さんが北京大学名誉教授になった時の
メッセージを読んで、うれしいのですね。
金を払って名誉教授を買うことが、
「異例なこと」「稀有のこと」「奇蹟といっていい」
しかも、仏陀であるはずの桐山さんにとっては、
「身にあまる光栄」「名誉と栄誉」であり、
「阿含宗は権威を認められた」のだという。
有余依涅槃の聖者とは仏陀です。
仏陀が世俗の「大国から高く評価され、信頼された」と
大喜びするということ自体、あまりにケッタイな光景だと思いませんか。
釈尊の信者には大国の王様もいました。
しかし、釈尊が王様から権威を認められて、
身にあまる光栄だなどと述べている光景は経典には存在しません。
桐山さんについている名誉餓鬼というシッポは
あれはいったい何ですか?
信者さん、仏陀にはシッポはないのですよ。
銀狐が仏陀の真似をして、人々を騙してきたが、
名誉というアブラアゲを見たとたん、シッポを出してしまった。

762 :名無しさん@3周年:03/02/08 18:48
シッポのついた仏陀の焚く護摩を信者さんは拝みに行くのですか。
お願い事と称する欲望を煽ってもらいに、
休みの日に金をかけて出かけることに意味があるだろうか。
少し世の中のためにという気持ちがあるのなら、
交通費をそのままNPOやNGOに寄付したほうがよほど効果がある。
木切れにお願い事を書いて燃やすことの無意味さ、
馬鹿げた行為であることに早く気が付きなさい。
現実的に世の中を良くしようとする人たちが活動している時、
信者さんたちは木切れにお願い事を書くだけ。
火に祈って、何事かうまくいくようになど、あまりに稚拙で原始的です。
子供が勉強もしないで、成績が良くなるように祈っているのと同じです。
二千五百年前も信者さんたちと同じ間違いをしていた人たちがいた。
だから、釈尊は、木片を燃やして清らかになると思うなと批判した。
かつての我が身だから、義務として申し上げるが、
星まつりに行くことは、釈尊の教えに直接的に反することです。

763 :名無しさん@3周年:03/02/08 18:54
焚き火にお願い事をするというだけなら、
子供じみていても、まだ無害かもしれない。
阿含宗が恐いのは、知らない間に恐怖心を植え付けられることです。
霊障や因縁を信じてしまい、
阿含宗以外ではこれが切れないと思い込むから離れられなくなる。
因縁解脱、霊障解脱は桐山さんの法力によるしかないと信じて、
目の前で桐山さんのフサフサのシッポを拝見しても、
法力とやらに依存して離れられなくなる。
依存などしていないと言うでしょう。
元信者の多くもかつてそう思い込んでいました。
オウムのように洗脳など阿含宗ではしませんから、
オウム信者を、あんなむさ苦しい男を聖者だと信じ込んで、
依存している哀れな人たちだと同情さえしていた。
だが、あれこそ阿含宗に依存する自分たちを写した鏡です。
自分が依存していると自覚がないだけに怖ろしい。

764 :名無しさん@3周年:03/02/08 19:03
依存かどうかを試すのは簡単です。
星まつりに行く予定なら、行くのをやめてみなさい。
修行でも、星まつりに不可欠な信者なんて何人もいない。
自分がいないと困るだろうなどというのは思い上がりにすぎない。
あなた一人が欠席しても星まつりは無事挙行されます。
いろいろな理屈を付けて、結局、星まつりに行くのなら、
かなり依存の度合いが強いと見て間違いありません。
こんなふうに言われた修行者が星まつりに行かなかったことがある。
禁断症状を出していましたよ。
一日中イライラして、「今、どのあたりかな。」などと言っていた。
長年、星まつりでは中心的に活動していた人だから、
頭の中は星まつりでいっぱい。
仲間から「どうして来なかったの」と電話をもらって安心していた。
なにか、子供が大事にしていたオモチャを取り上げたみたいで、
余計なことを言ってしまったかと、こちらが反省したくらいです。
その後彼とは会ったことがないのでどうしているか知らないが、
読んでいるなら、あの時の禁断症状のひどさを自覚すべきです。
あれがあなたの心に巣くった依存症の病状であり、かなり重症です。

765 :山崎 渉:03/02/08 19:52
(^^)

766 :ユビキタス:03/02/08 21:22
「悟り」を開いた後も「症状」は出ます。
私が先月退会を決意した歓喜の晩からも頭がぴりぴりする感覚、
熟睡しづらい症状がありましたが
「そら症状も出るわな」と取り合いませんでした。
霊や仏の影響ではなく畢竟心の作用で、大いに理性を働かせれば、
やがて症状の方も諦めて退散しますので心配ありません。
今日も車の運転の際、無意識のうちに略式で護身法切ってしまい
ハッと気付きましたが、神仏に安全を祈るのでなく
「今日も安全運転するぞ」と自分の心に誓い直すことで満足しました。
以上これから退会する人の為の手引きです。

767 :名無しさん@3周年:03/02/08 22:17
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1044710041/

以上のスレ文学版にも立てましたのでよろしく。


768 :名無しさん@3周年:03/02/08 22:45
>猊下は極真空手の理事でもあります。

今は極真といっても数多く別れてしまいましたがどこの組織の理事なのですか?

769 :名無しさん@3周年:03/02/09 00:04
松井元館長解任前の話らしいので今はどうなってるのか謎です。
恐らく投稿してきた信者は極真が今どうなっているのかさえ全く知らないはず。
昔の記事から投稿したものでしょう。相手にする価値無しです。

770 :名無しさん@3周年:03/02/09 01:26
>766
あんた悟りをひらいたんか(W
ど偉い御方だこと!

771 :名無しさん@3周年:03/02/09 01:45
べつに恐怖があるから離れないんじゃねーよ
そんな人いねーよ
自分の人生をより良きものにしたいからだろが
わざと悪意にとって批判するいつものパターンだけどね。
さとりをひらいてやめたユビキタスさんのような人もいるだろが。

772 :名無しさん@3周年:03/02/09 01:54
>764
バカじゃねえの、オレ仕事の都合で行けなくなったこと
あるけど禁断症状などでなかったね
一部の個人的知り合いの信者ひきあいにだして
文句たれる井戸の中の蛙だね。
おまつり好きの人っているだろが
京都いくのが面倒くさく旅費もかかるってんで留守番
専門の人もいるのによ

773 :名無しさん@3周年:03/02/09 02:09
>772

相変わらず主観でしか発言しませんね。
「オレはご利益があったからお前らはうそつきだ!」とか。
統一原理の壷でも「効きます」と言っている人はいました。
ただの「イワシの頭も信心」「プラシーボ効果」ですよ。
客観的に論ずるに値しない。
仏者利尊をバモイドオキ神に置き換えても、あなたの場合奇跡は起きます(笑
似たような事は因縁解脱修行宝鑑にも書いてあります。
しかし「阿含宗の仏舎利はニセモノ」とか言ってる様じゃ奇跡は起きませんよ(笑

774 :名無しさん@3周年:03/02/09 02:10
>763
あっそう、そんじゃ星まつり、ついでに八坂神社に詣でる
オレなんか信者じゃないってか?
上醍醐や仁和寺に参拝するのもいるけどな
東寺の別塔の名前わすれたけど、そこの寺に散杖の材料
布施する人もいたな、知り合いだけど
ついでに伏見稲荷の熱心な信者ってのも(笑)。
コチコチの信者なんて長続きしやしねーよ



775 :名無しさん@3周年:03/02/09 02:12
>771 :名無しさん@3周年 :03/02/09 01:45
>べつに恐怖があるから離れないんじゃねーよ
>そんな人いねーよ

恐怖は知性がある人が持つものです。
疑うことも迷うこともなく盲信・自己洗脳しているあなたが
恐怖を感じることなどありません(笑

776 :早坂 由紀夫:03/02/09 02:13
 みなさん、こんばんわ。
みんなは星まつりに行くのかな?
俺は会場で踊っているぜ! 花山で会おう!


777 :名無しさん@3周年:03/02/09 02:14
>766
護身法じたいは密教の伝統ある法だろ
それまで否定するっちゅーのは
おのれはなに考えてんねん?
アゴンだけじゃなくて信仰そのものの否定者なのか
話しにならんね。

778 :早坂 由紀夫:03/02/09 02:18
名無しさん@3周年さん、夜更かし好きやな。
身体にきーつけてな。

779 :早坂 由紀夫:03/02/09 02:20
名無しさん@3周年さん、興奮すんなー。

780 :名無しさん@3周年:03/02/09 02:21
>773
あんたも言っていることが噛み合わないぞ(W
他の神社に行くことが仏舎利ニセモノなんかい
飛躍するぶっとんだあいかわらずの無茶な批判
霊性のない神仏を信じられないから、
こんなことしか言えないのだろうね。
主観じゃなくて本当のことだよ
他の神社、仏閣も尊ぶひとが多いよ、
まあ、あんたの知り合いは変なのばっかだったんだろ(爆。

781 :名無しさん@3周年:03/02/09 02:25
つまりは護身法を否定するユビキタスさんみたいに
阿含で教わったものはその元が伝統ある正しいものでも
否定してしまう精神構造の持ち主が批判しているわけね。
だから、阿含を否定するつもりが、チベットやスリランカを
小馬鹿にするような発言になっても気がつかない。

782 :名無しさん@3周年:03/02/09 02:29
>779
別に興奮してないっすよ。
あなたも星まつり行くの、きーつけてな
会場のあの雰囲気はいいな。

783 :名無しさん@3周年:03/02/09 02:32
>780 :名無しさん@3周年 :03/02/09 02:21
>>773
>あんたも言っていることが噛み合わないぞ(W

あなたとうとう逝っちゃいましたね(ワラ

>他の神社に行くことが仏舎利ニセモノなんかい

誰もそんな事は言っていませんけど?
あなたが勝手に「神社にも参拝行ってるから」と全然意味不明なこと言い出して
(774と763に何の関連があるんですか?全然論点がずれてます)
その論点がずれたまま反論されてもあなたが何を言いたいのか理解できません。
あなたお得意の「小学生でもわかる様に」解説してください。
神社へ参拝行ってることが阿含宗では自慢になる凄いことなんですか?(ワラ

>主観じゃなくて本当のことだよ

あなた「主観」の意味理解できない様ですね(ワラ
何度も言っている様に客観的事実示してください。
客観的に本当なら簡単でしょ?
その方が小賢しい屁理屈並べるよりはるかに簡単でしょ?

784 :名無しさん@3周年:03/02/09 02:36
>781 :名無しさん@3周年 :03/02/09 02:25
>つまりは護身法を否定するユビキタスさんみたいに
>阿含で教わったものはその元が伝統ある正しいものでも
>否定してしまう精神構造の持ち主が批判しているわけね。

阿含宗のせいで宗教そのものが嫌になった人は多いですよ。
阿含のせいで真言はおろか仏教そのもの嫌いになった人もいくらでもいます。
相変わらず批判側=密門と思っている様ですね。
阿含宗がほざいてる仏陀の知恵とはその程度なんですね(ワラ

785 :名無しさん@3周年:03/02/09 02:43
>777 :名無しさん@3周年 :03/02/09 02:14
>>766
>護身法じたいは密教の伝統ある法だろ
>それまで否定するっちゅーのは
>おのれはなに考えてんねん?
>アゴンだけじゃなくて信仰そのものの否定者なのか
>話しにならんね。

学会員なら否定するでしょうが信仰そのものは捨てていません。
相変わらず視野が狭いですね。
信仰そのものを否定する人もうじゃうじゃいます。
仏教を本当に深く考えれば誰でも突き当たる壁です。
阿含宗徒の仏教に対する追求心は実に浅いですね。

786 :名無しさん@3周年:03/02/09 02:45
>776 :早坂 由紀夫 :03/02/09 02:13
> みなさん、こんばんわ。
>みんなは星まつりに行くのかな?
>俺は会場で踊っているぜ! 花山で会おう!

そうだね。「人を呪い殺しに」行きたいって前から言ってたもんね(ワラ

787 :名無しさん@3周年:03/02/09 02:52
>782 :名無しさん@3周年 :03/02/09 02:29
>>779
>別に興奮してないっすよ。
>あなたも星まつり行くの、きーつけてな
>会場のあの雰囲気はいいな。

人を呪い殺しにいくのにいい雰囲気ですか。
さすが阿含宗の信者は
「北朝鮮の核攻撃が始まる。よかった!」
「お前なんか呪い殺してやる!」
と言うだけあって道徳心のかけらもありませんね(藁

788 :ユビキタス:03/02/09 07:46
阿含宗のオリジナルではない密教の護身法そのものまで否定してはいないよ。
また宗教・信仰そのものを嫌いになったわけでもないよ。
そういうものに依存しようとする心癖、習慣を改めようとしているのさ。
長年培われた依存体質を改めるにはリハビリが必要なのさ。
だから護身法切ってしまってから、「今日も安全運転しよう」と
心に誓うことで「満足した」と書いてあるのです。
忌まわしく思ったとは書いてません。
心の持ちよう、自分自身を頼りにするのです。
それが本来の釈迦の信仰です。

789 :ユビキタス:03/02/09 08:53
ユビキタスの語源はラテン語で、いたるところに存在する(遍在)という意味

ユビキタスの意味知ってた?ラテン語が語源。
そういえば、阿含宗もラテン語をアンゴルモアの印章に使っていたっけ。
「我、汝を救う」と。

790 :ユビキタス:03/02/09 09:08
そのとおり。ユビキタスはラテン語で「神は至るところに偏在する」
らしいけど、原語の意味は今年になってから知った。
昨年あたりから「いつでも、どこでもネットにつながる」という
「ユビキタス社会」ってのがIT用語が使われ始め、覚えたてのコトバを
拝借したわけです。
現実はケータイに登録して絶えずチェックしてるだけなんだけど。

791 :ユビキタス:03/02/09 09:29
護身法が阿含宗のオリジナルでないと言えば、オリジナルなんてものはなく、
皆既成仏教の寄せ集めだと再認識する。
心経、観音経、各種真言・・・。
桐山が請観世音菩薩消伏毒害陀羅尼呪経などから編成した現聖典や和讃を除いて
こういった経典等を読唱する行だけは、退会せずとも自分の気持ちさえしっかり持てば
続けてもよいのではと考える信者もいるかも知れません。
また退会以前自分もそう考えたこともあります。
しかしそれは麻原の非は認めてもオウムの教義を捨てられず
アレフを続ける人たちと何ら変わらないことを認識すべきです。

792 :名無しさん@3周年:03/02/09 09:41
>791
それじゃなにかい、オウム信者になったやつは
改心してやめても、仏教徒にはなれないってことかい
あと護身法は阿含と対峙する密教関係者も行なっている
はず、
護身法をオリジナルだと思っていたというのがいたんだね!
驚いた。
護身法を否定していないと言いながら続けちゃいけない
というのであれば否定していることになるでしょ
最初から素晴らしいオリジナルだと狂信するような人は
そりゃ宗教に溺れてしまうでしょう、たまにいますね
こういう輩って。


793 :名無しさん@3周年:03/02/09 09:43
あなたのような人はいたるところには偏在しません
かたよった奇特な御方です。

794 :名無しさん@3周年:03/02/09 09:47
784と785の言っている事は矛盾しているじゃん!
仏教嫌いになって追求できるかい!

795 :名無しさん@3周年:03/02/09 09:49
呪い殺しだとよ(W
星まつりのオリジナルについても知らんらしい。


796 :陰陽道@土御門:03/02/09 10:06
星まつりって呪詛も出来るんですか?
晴明神社とともにおまいりしようかな。

797 :ユビキタス:03/02/09 10:29
>792
護身法が阿含宗のオリジナルでなく密教寺院どこでもやっていることを
知らなかったなんて誰が書いた?
阿含宗退会して護身法をやっちゃ「いけない」とどこに書いてある?
私は護身法からも行ずるのは離れようとしているだけじゃないか。

>793
「至るところに偏在する」意味でユビキタス名乗っているのでないと
読めばわかるでしょーが。

また784も785も自分ではないが、同一人物かどうかも不明ではないか。

総じて国語力失格。
まず、よく読むことから始めなさい。

798 :名無しさん@3周年:03/02/09 10:34
そうやってごまかししなさんな
そう書いてなくともそう読める
しっつかり書く事から初めな
人の事言えるか国語失格などと
まあ、反感からいきおいあまってカキコしてるだけだろうけどな

799 :名無しさん@3周年:03/02/09 10:36
>797
いいんじゃない、信者はみんな、よー痴になるんだから
批判者も同一人物にされても、大差ないよ。

800 :ユビキタス:03/02/09 11:03
国語表現と読解の評価は第三者に委ねるとして・・
そもそも護身法を批判さたのはゲーカだよ。
観念宗の極みとしてね。
「想へ、戒定慧解脱解脱知見の五分法身を磨ようす」
「想へ、一切諸法は自性清浄なるが故に我もまた自性清浄なり」
「想へ、仏部の諸尊・・・・」
戒学・定学・慧学は観念するのてなく実践しなければならない。
そのような批判をしておきながら、信者にそのまま観念させているのは
いずれ観念を実現化する修行が用意され、その前段階になると
信じているからじゃないの?
で、そちらの方はまだなんですか?40年経って。

801 :ユビキタス:03/02/09 12:02
京都の星まつり、2月11日、京都地方の天気、降水確率50パーセント。
さて桐山ゲイカの法力で見事阿含晴れにできるか?
モンゴルの奇跡をもう一度!!!





802 :名無しさん@3周年:03/02/09 12:12
     ,./" ̄ ̄ ̄`y
   ,. " `、 ,.-−'":、      i`=- .,,__,i` 7
  i   ヽ'"     i      ,i    .;;; i ,"
  ヽ ヽ  i::.     i  __ ,i    .:::: i .,'
   ヽ ヽ i::.     i_,.'"  `ヽ、  .:::: i y
    丶  i:::.   ,. '      ヽ、.::::: i i
     ヽ,.-ー'_=二二二二二二=._-.,ヽ
     ,r"-' ̄      t二フ      "χ
    ,.i_  ,.-────────- ..,_-.,_r ヽ
    i  ヽ i _,.-=-._      _,..-=- l l / i
    ヽ  i  ,. ー、_`-  r-",.y-ー, i i   /
     ヽ i   `−'-"   l `"ー'"   l_,.'"
      `-.i         i ::.      i
        i      ,.   ヽ::.      i      ____________________
    ,_     i   _,..`-=- ..,_  .:::: i     /
   i 丶   i.,_  "-ー ,___、-~`   ,i.   < 管長猊下、今こそ成仏法による法力にみせどころですぞこれにより管長猊下の力を世界に!
    i .l   l' iヽ、    ..::::..   ,.. '∧     \
   i  l   ,' i 丶.      ,. -' ./ ヽ      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_,. i  l,.._  /   i-.  ` −─ ",."' /   `v-ー-.,_
 / ~__..~`i _  i `、    r'"  /    /i
./ ~_ ., `Y'"冫 ヽ "i  r'   /    / i
  " ,_, ` i /   ヽ  i i.   /    /  i


803 :名無しさん@3周年:03/02/09 12:41
降水確率50パーセントだからと言って、雨が確実に
降るとは限らない。少なくとも確率的には半々という意味。
従って、管長猊下の法力によって、以前にように「晴れ」という
確率大。

804 :早坂 由紀夫:03/02/09 12:54
>803
そうだといいね。
修行者はぬれ放題だからね。

805 :ユビキタス:03/02/09 12:59
僕はゲイカ→ゲーカと書くので、もう少し研究しよう。
今、体育館でスポーツ観戦中です。(いつでも、どこでもネットにつながる)

806 :名無しさん@3周年:03/02/09 13:02
>746 :名無しさん@3周年 :03/02/08 10:06
>猊下は極真空手の理事でもあります。

猊下はそれについて語られていない。
なんと奥ゆかしいことか。
自己顕示欲がないというかさすがと言うほかない。
ちなみに分裂騒動前に就任しているんだよな。


807 :名無しさん@3周年:03/02/09 13:05
ニューヨークの護摩のお蔭でアフガンの戦争も早期に終結したしやはり大したものですね。
阿含宗は常に時代を先取りし、世界平和を守っていますね。

808 :16年前の会員:03/02/09 13:09
今になって思うとあの頃(会員だった頃)は、つくずく馬鹿なことをやっていたなと思う。
自分の生き方に疑問を感じ、導師と呼べる人の生き方、考え方に添おうとして、努力していた。
目が肥えてないものだから、桐山を選んでしまった。地獄の底から、観音経に助けられ、遂には
仏陀の成仏力なるものを会得し、世界平和のため雄雄しく立ち上がり、無位,無冠ながら
この日本を、この日本の宗教界を俺の力で立て直すという 一人の男に それが口車である
と言うことさへ解らず載せられてしまった。人間には、縦の因縁(先祖からの影響)横の因縁
(自分の前世からの影響)があり、現在の自分自身がある。その縦横の悪い因縁を切ることが
まさに人間としてやらなければいけないことだという理論も新鮮で、純情だったんだなあ 踊
らされてしまった。まわりもみんな純情で、それなりに居心地がよく、修行にも 梵行にも
励んだものだが、その集団には、なにかが欠けていた。自分で考える心である。阿含経を奉じ
ながら、阿含経を読んだ者が、先達にさへいない。自分で考える全ての疑問が、我見だということで
はじかれ、問題にもされない。どころか おちこぼれ扱いされる始末、この集団の正体がうすうす
感じられてきた頃の思いである。つづく



809 :名無しさん@3周年:03/02/09 13:14
>阿含経を奉じながら、阿含経を読んだ者が、先達にさへいない。

日蓮もずっと法華経の中身を教えることなくお題目だけを唱えさせた。
法然や親鸞も然り。猊下もその様な祖師たちと同じ教え方を取られたと考えられる。

>自分で考える全ての疑問が、我見だということではじかれ、問題にもされない。

八正道の正確な実践には時間がかかります。
それまでは仏陀のレベルにある優れたグルに従うことです。
それが一番正しい道です。

810 :名無しさん@3周年:03/02/09 13:39
武道の極致は仏陀の法に通ずるのだろう。
極真とは「まことをきわめる」と言う意味。
それを理想とする両者が深く理解しあい互いに尊敬しあうのは当然の帰結。
猊下の真価を評価するひとつの好例と言えよう。

811 :16年前の会員:03/02/09 13:41
当時名古屋のレインボーホールで、桐山に講演をしてもらうと言う企画が名古屋道場
の主催で進められた。我々地方の会員にも号令がかかり、私は、連絡委員ということで
足繁く名古屋道場へ通うこととなった。3000名近くの集客が見込まれる状況のなか、
大先達と目されるお方が、「官長が、2000や3000では、俺は行かぬ」と言われていると
檄をとばした。私は耳を疑った。それが桐山の口から出た言葉だとしたら、桐山は聖師
ではない。数の問題ではない あなた方先達は、本当に桐山から そう聞いたのかと
食い下がってみたものの、別室につれていかれて うやむやにごまかされてしまった。
この時点では、まだ私は、教団という組織に疑問を感じていたのみで、桐山がその根源
だということに気がつかなかった。はっきりと気づいたのは、滋賀県の修行者がワゴンで
星祭りへ行く途中事故で死亡した記事を中日新聞でみてからである


812 :名無しさん@3周年:03/02/09 13:41
>今になって思うとあの頃(会員だった頃)は、つくずく馬鹿なことをやっていたなと思う。

訂正しなくちゃね。
「今になって思うとあの頃(会員をやめた時)は、つくずく馬鹿なことをやっていたなと思う。」
もう三津問のアルバイトやめようよ。

813 :名無しさん@3周年:03/02/09 13:43
>はっきりと気づいたのは、滋賀県の修行者がワゴンで
>星祭りへ行く途中事故で死亡した記事を中日新聞でみてからである

まだ満行していなかったらしいね
残念なことです。

814 :名無しさん@3周年:03/02/09 14:28
つうかさ
星まつりを間近に控えて
日曜の昼間からのんびり
かきこに
精だしてる信者って
よほど
エ・ラ・イ・ヒ・ト
なんだねw


815 :16年前の会員:03/02/09 14:33
私はいずれ何らかの見解がビデを法話で流されるであろうと思った。そのときが、桐山の
正体を見極めるチャンスだと待ち構えていた。三人の熱心な修行者が星祭への道中で事故を
おこし、一人が死亡(あとで解ったことだがもう一人は後自殺されたらしい)二人が重態
因縁を解く教主はどう答えるのかと、固唾を飲む思いで見ていた。「いやー因縁って怖い
もんですねえ」確か第一声がこのように始まったと記憶している。千座行は満了している
方ばかりだった筈なのに、そのことには触れず、因縁の怖さ、断ち切り難さを嘆き、今一層
現会員の努力をうながすものであったと思う。そして その後の話として、死亡した会員が
既製の葬儀の後 滋賀の宗務局、阿含宗会員によって 阿含葬が行われたことの話に
すりかえ、この葬儀が厳粛で立派なもので 近隣の評判になったという話でおわった。
自分の弟子を悼む心が全く見られなかったばかりか、最後は、阿含宗の宣伝材料にしてしまう
恐ろしいほどの 利己心を見て はっきりと私は目を覚ました。桐山は聖師ではない
あの冷たい眼差しは、人間のものではない。その かって達人と見えた風貌が爬虫類
を 思わせるものに変わっていった。騙されていた!憤りとともに、自分自身が無性に
情けなかった。つづく


816 :ユビキタス:03/02/09 14:51
>813
>まだ満行になっていなかったらしいね。

残念なことですと添えられているものの、この発言、
遺族の方が読んでいらしたら、どう思われるだろうか?
弁明以前にこういう人間として恥ずかしい発言をすること自体恐ろしい。
教祖だけに限ったことでないことがよくわかりました。
信仰団体とは思えません。エゴの集団です。
スポーツ観戦中ですが、思わず黙っておれなく出てきました。

817 :16年前の会員:03/02/09 14:58
皆が騙されている。桐山にこの集団の人たちは騙されている。あのおばさんも
この青年も皆だまされている。私の思いその多くが感性で気づいたものだった。
理論的に、具体的に証明しなければここでは通用しないであろう。私はアーガマも
(この雑誌の普遍性には、共感していた。・・・これがあるために気づくのが
遅れた)読んでいたので、編集長の松澤氏と連絡をとってみた。彼はひと月ほど
前に退社したと言う返事、連絡先をきいて、電話を掛けて見た。テープに録音してあるので
以下は その一問一答である。つづく
書き出したら止まらなくなって、困っています。テープも片付けてあるので、探さねば
なりません。ちよっと遅れますが乞う ご期待


818 :名無しさん@3周年:03/02/09 15:02
>813
満行でなくとも、きちんと修行してればホトケに護られるのではなかったのか?
つーか、当時は既に千座行から別の行に路線変更されてたんだろ?

819 :名無しさん@3周年:03/02/09 15:06
>813 :名無しさん@3周年 :03/02/09 13:43
>>星祭りへ行く途中事故で死亡した記事を中日新聞でみてからである
>まだ満行していなかったらしいね

満行していなかったから、横変死の因縁が出たと言っている。
よくまあ、こうやって死者を侮辱できますね。
亡くなった二人のうち少なくとも一人は観音慈恵会からの信者でした。
813のように阿含宗にいるとだんだん鈍感になって、
死者を侮辱するような発言すら気にならなくなる。
事実は、例祭に行く途中で事故は起こり、2人が亡くなり、
7人がケガをして、後に一人が自殺をした。
813信者の主張どおりなら、
自殺した人も満行でなかったからということになる。
この事故は1989年だから、真正仏舎利になってからのことです。
阿含宗の副管長までして長年行を積んでも、
ガンの因縁すら切れない阿含宗ですからねえ。
この人たちは死をもって
福徳宝生、因縁解脱だという阿含宗の正体を示しています。
信者さんたちは、813のような言いがかりを付けるのではなく、
目をそむけず、あるがままの事実を見てください。

820 :名無しさん@3周年:03/02/09 15:14
>813>815>816

よー痴さん名言集(?)引用するまでもなく
この人は北朝鮮の事もテロの事も阪神大震災の事も
遺族が聞いたら怒るようなことを平気で言っております(藁
「まだ満行になっていなかったらしいね。」
と発言内容の恥知らずぶりはさておき
815さんの仰る通り事故に遭った滋賀の会員さんは熱心なことで有名だったらしく
事故の事は阿含宗道場内でも有名でした。
阿含宗会員なら事故を起した会員さんたちが「満行」だったことは良く知っています。
会員内部では815さんのおっしゃるとおり阿含葬の話に摩り替えられてました。
「事故で死んだのはショックですが立派な葬儀出してくれたのですばらしい」だそうです。
洗脳はこうやってアメとムチの繰り返しでなされるものなんだなと実感した瞬間でした(藁
なのでこの人は本当に何も知りません。口からでまかせですね。
ゲイカがこの人のこの発言見たら「このバカつまみ出せ!」と仰るでしょう(藁

821 :名無しさん@3周年:03/02/09 15:21
>817 :16年前の会員さん

松澤氏との一問一答期待してます。
このスレのペースだと「阿含宗という宗教32」に連載になりそうですが(w

822 :16年前の会員:03/02/09 16:59
819さんホロ-ありがとう。ほんとに記憶が薄れていて、テープ聞いて思い出しましたが
7人が怪我をし、そのうち2人が死亡したという事件でした。死亡した方は、20年以上
の古参会員でした。で、松澤さんに何故やめられたかと聞きましたところ最初は、警戒感が、
あったようで、どこの誰かとか、何故阿含宗に疑問を持ったかなどこちらの説明に追われて
しまいましたが、「宗教協力による世界平和とか、桐山さんは、言ってますが、あの人では、
無理だということが解ったのでやめました。国内でも、海外でもあの人の評価は低いのです」
宗教家と言うよりも詐欺師ではないのですか?の問いに 笑って「ええそういわれる人のほう
が確かに多いです。」やめたのは 貴方だけですかの問いに「ええ一応私だけですが ここは
1年つづくほうが少ないところですから」言ってはいけないことがおありのような感じを受け
ますが?に「ええたくさんあります。でも今いうことは、ちょっと ところで貴方は現在一人
で批判活動をしていらっしゃるのですか?」「いえ今は3人の同志がおりまして活動をはじめ
ようとしているところです。」「軽挙妄動はうまくありません。日本中のいたるところでそう
いった動きはあるのですが、そのほとんどが つぶされている という現状です。私もいつかは
やりますが、深く静かに仲間を増やしていくのが得策でしょう。」「週刊誌の取材をお受けに
なられる気は 有りますか」「いいですよ。私には怖いものはありません。」「それでは、やる
時はがきたらいっしょにやりましょう」と言うことで電話をきりました。松澤さんこれみて
びっくりしているかもしれないね 続く

823 :名無しさん@3周年:03/02/09 17:12
因縁が簡単に切れたら釈迦も苦労しなかった。
猊下のいう通りだ。
仮に正法の道半ばにして御不幸に会われても
得がたき佛縁に辿り付いた功徳は消えることない。
まして阿含葬が営まれたのだから。
ところで
不幸にして亡くなられた方々を誹謗中傷の道具に用いようとするのは人間性を疑うね。
合掌

824 :名無しさん@3周年:03/02/09 17:27
郷に行っては郷に従えと言う。
仏教は中国、日本、韓国などへ伝播したときその国の昔からの宗教と交じり合った。
そしてその民に受け入れやすいものへと変容してゆく。
それが人類の歴史であり、自然な流れ。
だから阿含経を依経としながら他の要素を取り入れてゆくのは何ひとつ問題はない。


825 :名無しさん@3周年:03/02/09 17:30
イエスの側にいてもユダのように道を失った人もいる。
釈迦の従兄弟ですら釈迦を殺そうとした。
この様にユダの言葉を聞いてイエスを批判できないように
ダイバタッハの話を鵜呑みにして釈迦を評価できないように
松沢さんの一方的な思い込みと妄想で猊下を判断してはならない。
松澤さんも今ごろ自らの不明を恥じているかもしれないのだから。合掌

826 :名無しさん@3周年:03/02/09 17:40
>823 :名無しさん@3周年 :03/02/09 17:12

さっきと言ってること違うよ?(藁
「まだ満行していなかったらしいね」じゃなかったの?
らしいということは誰かに聞いたのかな?阿含宗徒からではないよね?
阿含宗徒はみんな「満行の先達の事故」ってのは知っているから(藁

>ところで
>不幸にして亡くなられた方々を誹謗中傷の道具に用いようとするのは人間性を疑うね。
>合掌

他人の不幸を持ち出し「阿含宗はえらい!」と宣伝し、批判側に散々諭された挙句(慈悲心)
果てしなく極悪非道の限りを尽くしていたよー痴さんにもやっと人の心が芽生えた様です。
私たちは阿含宗で洗脳されて人でなしとなった信者に
人としての行き方を伝えることができたのです。喜ばしい限りです(慈悲心)。

827 :名無しさん@3周年:03/02/09 17:53
>825 :名無しさん@3周年 :03/02/09 17:30
>イエスの側にいてもユダのように道を失った人もいる。
>釈迦の従兄弟ですら釈迦を殺そうとした。

そして桐山の側にいても「阿含宗の仏舎利はニセモノ」「ゲイカの法力は動物霊」と
阿含宗を陥れているよー痴信者がいる。
熱心な阿含宗信者でさえ桐山を社会的に抹殺しようとしています。
つまり自分の事弁護してるのね?(藁

>この様にユダの言葉を聞いてイエスを批判できないように
>ダイバタッハの話を鵜呑みにして釈迦を評価できないように

確かに自称阿含宗信者のよー痴さんのでたらめな阿含教学や阿含宗内での情報より
批判側の方が正確で理に叶ってますね(藁

>松沢さんの一方的な思い込みと妄想で猊下を判断してはならない。

あなたの一方的な思いこみは誰も信用してないです(藁

>松澤さんも今ごろ自らの不明を恥じているかもしれないのだから。合掌

あなたも自らの不明を恥じなさい(藁

「テロ万歳」
「仏舎利はニセモノ」
「阿含詐欺に騙される方が悪い」
「あいつを呪い殺してやりたい」
「管長の霊力は動物霊」
「桐山は釈迦の法脈を受け継いでいない」
「桐山はサル並み」

何も信者のあなたが桐山さんここまで言うことないでしょ?(藁

828 :名無しさん@3周年:03/02/09 17:57
>771 :名無しさん@3周年 :03/02/09 01:45
>べつに恐怖があるから離れないんじゃねーよ

阿含宗の教学を無視していますね。
桐山さんは、霊障で悪因縁が生じて、人生が狂わされると説いている。
成仏できない死者があなたの人生を狂わせる、
それらの霊障が積み重なって、地球は壊滅するのだと説いている。
これが恐くないのですか。
霊障のせいで、自分の意志でもないのに偽ビールを作ってしまい、
罪もないのに他人の罪をかぶり、不当な理由で有罪になり、
一年もムショに入れられた、そうですよ。
ものすごく恐いですよね。
横変死の因縁は4割で、5割は大怪我だそうです。
こうなったらまさに地球壊滅、人類滅亡です。
771さんは恐くありませんか。
ここにそれを避ける方法がある、と桐山さんは言う。
阿含宗から離れたら、771さんは霊障のホトケに襲われて、
北朝鮮の核ミサイルによって悲惨な死を遂げる、と桐山さんは言う。
離れることに恐怖心がないのですか。
これだけ桐山さんに脅かされて、恐怖心がないとすれば、
あなたは超鈍感な人か、知性が低くて桐山さんの話が理解できないか、
あるいは、すでに解脱をされている聖者様なのでしょう。

829 :名無しさん@3周年:03/02/09 18:01
>771 :名無しさん@3周年 :03/02/09 01:45
>べつに恐怖があるから離れないんじゃねーよ
>そんな人いねーよ

桐山さんは上品さを大事にしている。
その信者が反論するのに「・・ねーよ」を連発する書き方はしないほうがいい。
あなたの日常生活が伺える書き方ですが、
ここで信者として書き込むときには、阿含宗を代表している。
因縁解脱、心解脱をして、賢劫の千仏を目指している、ことになっている。
その信者が、論理的な反論ができないだけでも大恥をかいているのに、
さらに、品性のない言葉を連発するのはどうでしょう。
桐山さんはオシャレな人で、下品さを嫌う。
実際には人を怒鳴りつけるのが正体だが、外面はキレイを保とうとする。
銀狐と言えどもプライドというものがあるのだから、
信者ならあまり彼の顔に泥を塗るような発言は避けるべきです。
桐山さんはすでにこのスレで正体が割れている。
その上、信者までが彼の足を引っ張るのはよくない。

830 :ユビキタス:03/02/09 18:02
>823
>不幸にして亡くなられた方を緋謗中傷の道具にするのはやめようね

このような反省のカケラもないクズは論外として
他の信者さんは考えてください。
20年以上の行歴のある熱心な信者が横変死したのです。
しかも一人は自殺です。
遺族の方にとって忘れてしまいたい忌まわしいご記憶でしょうが、
この「事実」の意味するところを信者が悟って、考え直してみてこそ
亡くなられた方もせめてもの浮かばれると言えないでしょうか?
現役信者がこの事実を考える材料にすることが何よりの供養です。
あなたは横変死から免れる自信あるか?

831 :名無しさん@3周年:03/02/09 18:43
>20年以上の行歴のある熱心な信者が横変死したのです。
>しかも一人は自殺です。

累計数十万人の信徒の中で御二人にこのような御不幸がありましたが
私達はその事実に目を背けず何かを学ばなければなりません。
なぜその様なことになったのか、なぜ防げなかったのか?
法は正しいのに何故なのか?仏陀の御心とは何なのか?
何故人間はこのような過酷な試練を受けなければならないのか?
なぜイエスは磔に処せられたのか?
なぜ釈迦は食中毒で亡くなられたのか?
求聞持聡明法を成就した空海が何故癌で亡くなられたのか?
私達は素直な心で法の神秘と試練の意味を学ぶべきなのです。

832 :名無しさん@3周年:03/02/09 18:51
>823 :名無しさん@3周年 :03/02/09 17:12
>因縁が簡単に切れたら釈迦も苦労しなかった。

こういう誤解をしている信者さんは多いですね。
釈尊は阿含宗でいう因縁など説いていません。
悪因縁など説いていないのだから、因縁切りなども説いていない。
因縁を阿含宗のように運命的な意味に用いるようになったのは、
他の新興宗教の教祖です。
信者さんたちは「因縁を切る」なんてよくいうけど、
普通の仏教を知っている人が聞いたら驚きます。
仏教では因縁とは法則を表すものであって、切るものではない。
法則を切ると阿含宗では言っているようなもので、
仏教にとてつもなく無知な使い方です。
阿含宗の因縁論が正しいなら、
異教徒に殴られた傷が元で亡くなった大目ケン連の死を
説明してごらんなさい。
彼は仏陀だったのですよ。
因縁を完全に切った人が仏陀だという桐山さんの主張では、
大目ケン連が横変死したことが説明がつかない。
仏弟子には、他にも阿含宗の言う横変死した人たちがいた。
阿含宗の因縁論ではこれが説明できない。
しかし、釈尊の教えでは矛盾などしません。

833 :名無しさん@3周年:03/02/09 19:00
>831 :名無しさん@3周年 :03/02/09 18:43
>累計数十万人の信徒の中で御二人にこのような御不幸がありましたが
>私達は素直な心で法の神秘と試練の意味を学ぶべきなのです。

数字が違います。
事故で二人亡くなり、一人自殺したから、
この件で亡くなったのは三人です。
自殺者など他にもいるし、
大震災で亡くなった人は公表だけで三人いますから、
もっと知られていない横変死者がいるはずです。
831さんのように神秘として考える必要などありません。
イエスが磔になったのも、釈尊が食中毒で亡くなったのも、
これ、何か不思議なことですか?
831さんは信者なのか批判側なのかわからないが、
あなたの頭の中には、桐山さんのいう因縁論がこびりついている。
832で説明したように、彼らの死は何も矛盾などありません。
矛盾するのは、桐山さんの因縁論だけです。
素直な心で学ぶべきは、神秘や試練ではなく、
あるがままの事実を受け入れることです。
桐山さんのいうような因縁など存在しないし、切ることもできない。
彼が勝手に因縁透視ができる、因縁切りができると作り上げて、
成り立たないことを自分と奥さんで証明しただけです。
あなたも素直にこの事実を学びなさい。

834 :名無しさん@3周年:03/02/09 19:07
>772 :名無しさん@3周年 :03/02/09 01:54
>バカじゃねえの、オレ仕事の都合で行けなくなったこと
>あるけど禁断症状などでなかったね

764で紹介した彼は
禁断症状を出しているという自覚はありませんでした。
禁断症状というのは、こちらから見てこそわかるものです。
彼は星まつりに行かなかったのだから、
自分は依存症ではないとさえ思ったことでしょう。
禁断症状を自覚できたら、洗脳が半分くらい解け始めている。
心の病にかかっていると自覚するから、治そうと努力します。
ところが、信者の大半は、自分が病にかかっていることすら気が付かない。
事実、あなたはそうやって毎年星まつりに当たり前のこととして出ている。
霊障、悪因縁を説くのは霊感商法だ、
地球壊滅を説いているのはカルト宗教だ、
星まつりに行くのは霊感商法の手伝いですよと言われても
全然気にせず星まつりに行くのですよね。
764で紹介した人は、桐山さんの偽物ぶりを指摘されて、
星まつりに行くのをやめたのです。
しかし、772さんはそうではない。
何を書かれてもヘッチャラで脈絡のない反論にもならないことを書いているから、
あなたは知性が低いか、神経が図太く鈍い方のようです。
ですから、禁断症状など出ないかもしれない。
禁断症状が出るためにはある程度の知性と普通の繊細さが必要です。

835 :名無しさん@3周年:03/02/09 19:11
>774 :名無しさん@3周年 :03/02/09 02:10
>>763
>あっそう、そんじゃ星まつり、ついでに八坂神社に詣でる

763の何について反論しているのか、意味不明です。
763は阿含宗が因縁や霊障で人を脅かしている事を指摘したのです。
八坂神社や仁和寺がいつ霊障や横変死の因縁を説きました?
伏見稲荷まで出しているけど、桐山さんを銀狐にたとえているだけで、
伏見稲荷のオキツネ様だとは言っていません。
普通の狐に比べれば、銀狐のほうが格好がいいと
むしろ容姿を誉めてあげているのです。

>コチコチの信者なんて長続きしやしねーよ

コチコチの信者ではない774さんは
仏陀に名誉欲というシッポが生えていても気にしないという意味なんでしょ?
ですから、759−761で、感覚が違うと申し上げたとおりです。
ただ、仏陀に名誉欲というシッポが生えていても気にしないというのは、
コチコチでないというよりも、デタラメ、無神経と世間では言います。

836 :名無しさん@3周年:03/02/09 19:14
>781 :名無しさん@3周年 :03/02/09 02:25
>つまりは護身法を否定するユビキタスさんみたいに
>阿含で教わったものはその元が伝統ある正しいものでも

阿含宗の護身法の元が伝統ある正しいもの、という根拠は何?
桐山さんは伝統ある正しい護身法を誰に習ったの?
真言密教の行法の一つを勝手にもって来ただけですよね。
阿含宗の行法で法脈がはっきりしているのは小田師からのものだけです。
桐山さんに密教を教えた北野師は浄土宗の僧侶で、
北野師自身がどこから習ったのか法脈不明です。
照真秘流のように他人の物を盗んできた可能性が高い。
つまり、桐山さんが阿闍梨でないことを仮に追求しないとしても、
阿含宗で法脈がはっきりしているのは金剛界、胎蔵界、
如意宝珠法くらいで、あとは法脈不明です。
こんな程度で伝統ある正しいものなどと言ったら、
行法や秘伝などいくらでも専門書に書いてあるから、
世の中にある行法はすべて伝統ある正しいものになってしまう。

837 :名無しさん@3周年:03/02/09 19:18
>781 :名無しさん@3周年 :03/02/09 02:25
>だから、阿含を否定するつもりが、チベットやスリランカを
>小馬鹿にするような発言になっても気がつかない。

チベット仏教を宣伝に利用しているのは阿含宗です。
チベット仏教は、寄付に対して、法位法号を桐山さんに授けた。
桐山さんがチベット仏教の体得者であるとは
チベット仏教側は一言も言っていない。
言っていないのに、体得したかのように主張している桐山さんのほうが
よほどチベット仏教を小馬鹿にしていますよね。
法位法号をもらったくらいで簡単に全てを体得できるのだと
チベット仏教を小馬鹿ではなく、大馬鹿にしているのではありませんか。

大統領が本物だと言っていない仏舎利を
真正仏舎利だと言っているのは阿含宗。
ヌマエビさんに指摘されるまでもなく、
桐山さんの本に英文で大統領のメッセージがあるから読んでごらんなさい。
どこにも、真正仏舎利だとか本物の釈迦の骨だなどと書いていない。
それをあたかも大統領が本物だと言ったかのように言うことのほうが
よほど大統領を小馬鹿にしており、スリランカを小馬鹿にしている。

838 :名無しさん@3周年:03/02/09 19:19
猊下はそれについて語られていない。
なんと奥ゆかしいことか。
自己顕示欲がないというかさすがと言うほかない。
ちなみに分裂騒動前に就任しているんだよな。



807 :名無しさん@3周年 :03/02/09 13:05
ニューヨークの護摩のお蔭でアフガンの戦争も早期に終結したしやはり大したものですね。
阿含宗は常に時代を先取りし、世界平和を守っていますね。

阿含宗の横スレ「超絶的大よー痴」とはあなたのことか?
このスレの住人はあなたの横スレに誰も反応を示さないね。
かわいそうに。逝ってよし!

839 :名無しさん@3周年:03/02/09 19:20
>809 :名無しさん@3周年 :03/02/09 13:14
>日蓮もずっと法華経の中身を教えることなくお題目だけを唱えさせた。
>法然や親鸞も然り。猊下もその様な祖師たちと同じ教え方を取られたと考えられる。

時代が違うとかつて桐山ゲイカは叫んだのです。
信者なら本をちゃんと読みなさい。
民衆が無知だった時代ならともかく、お題目を唱える時代ではないと
桐山さんが伝統仏教を激しく批判したことを知らないようですね。
その批判自体は当たっていた。
批判したのに、その代わりの因縁解脱、能力開発など何一つ示せないばかりか、
ついには昔批判した念仏宗そのものに成り下がった。
昔天に向かって吐いたツバが今桐山さんの顔に堕ちたのです。

840 :名無しさん@3周年:03/02/09 19:24
>809 :名無しさん@3周年 :03/02/09 13:14
>八正道の正確な実践には時間がかかります。
>それまでは仏陀のレベルにある優れたグルに従うことです。

これは809さんの考えであって、
釈尊はこんなことは説いていないし、桐山さんも言っていない。
809さんの阿含勝手教学です。
釈尊は教法をすべて教えたのだから、
あとは自分で実践しなさいと遺言している。
桐山さんの言葉を信じて、
八正道も何か特殊な人に教えてもらわないと実行できないと思い込んでいる。
だから、優れたグルに従うなどと発言する。
809さんの仏陀のレベルにある優れたグルとは誰のことですか。
まさか桐山さんのこと?
皮肉抜きに質問するから答えてください。
いったいあの名誉欲に凝り固まった桐山さんの
どこを見て、あなたは仏陀であると思い込んでいるのですか。
信者だった時代すら、桐山さんを仏陀だとはとても思えなかった。
知り合いの現役信者も、「仏陀・・・うーむ」と答えませんでした。
809さんは桐山さんを仏陀だと信じているようにみえるが、
その根拠を教えてください。

841 :名無しさん@3周年:03/02/09 19:27
>824 :名無しさん@3周年 :03/02/09 17:27
>だから阿含経を依経としながら他の要素を取り入れてゆくのは何ひとつ問題はない。

桐山密教と名乗っていた分には護摩を焚こうが、
占いをしようが、カラスの勝手だったでしょう。
仏教は寛容性があったから、様々な物を取り入れることができた。
釈尊という源流の水は浄水だった。
しかし、水が様々なものを溶かしこんでしまうように、
下流に流れるにつれて、泥が混じり、汚染物も入った。
その最下流が阿含宗です。
護摩、占い、先祖供養と
釈尊が否定したことまで取り入れているのだから、
もはや原型を留めないほどに水は汚れている。
桐山さんの名意欲などという吐瀉物、霊障という汚物まで入れて、
仏教を名乗るだけでも無理があるのに、
この薄汚れた水に「釈尊の霊水」とラベルを貼って売り出した。
普通の詐欺師ではとうてい思いつかないような奇抜なアイデアです。

842 :名無しさん@3周年:03/02/09 19:37
>825 :名無しさん@3周年 :03/02/09 17:30
>松沢さんの一方的な思い込みと妄想で猊下を判断してはならない。

松澤さんの話が思いこみと妄想であるという根拠は何ですか。
825さんがこれを言う限りは、
松澤さん以上に阿含宗の内部に関わって知っていることになる。
もちろん、そんなはずはない。
自分の無知を棚にあげ、他人の体験を思い込みだの妄想だのと
非難するのはまちがいです。
松澤さんが書いていることで何がどう違っているのか
具体的に指摘してごらんなさい。
そういって言っている825さんは桐山さんの妄想を信じている。
因縁や霊障があるとあなたは信じているのですよね?
焚き火をすれば死者を供養して、世界が平和になり、
お願い事がかなうというは思いこみというよりも妄想です。

843 :名無しさん@3周年:03/02/09 19:45
>831 :名無しさん@3周年 :03/02/09 18:43

>累計数十万人の信徒の中で御二人にこのような御不幸がありましたが
>私達はその事実に目を背けず何かを学ばなければなりません。
>なぜその様なことになったのか、なぜ防げなかったのか?

簡単です。スピードの出し過ぎです。
「ご宝塔があるから」「仏の加護があるから」といって
交通ルール守らない勘違い阿含宗徒は今も昔もうじゃうじゃいる。

>法は正しいのに何故なのか?仏陀の御心とは何なのか?

こうやって自分の責任を仏さまのせいにする阿含宗徒はうじゃうじゃいる。

>何故人間はこのような過酷な試練を受けなければならないのか?

自分の不注意です。
ゲイカでさえ表向きはそんな非常識なことは言っていません。
「日頃インスタントラーメンばかり食ってサプリメントで補おうなんて話にならない。」
「ろくに働きもせず世界平和を説いて誰が話を聞きますか?まず社会的に健全な人間になりなさい」
などなど、定例会に出席さえしなければゲイカは良いこといっています(笑。
プロテイン法話の時「だれが瞑想でガンが消えると言いましたか?」とも言っていた。
あなたは信者のくせにいったい法話の何を聞いていたんですか?
だから「おまえなんか呪い殺されろ!」とか他人の災害を喜ぶような低俗な人間になるのです。
教学不勉強や仏舎利がニセモノだとか言うのは阿含宗徒であろうとも自由かもしれません。
阿含宗徒でも教団批判はして良いでしょう。しかし人格に問題あるのは糾弾されてしかるべきです。

844 :名無しさん@3周年:03/02/09 19:46
>831 :名無しさん@3周年 :03/02/09 18:43
>なぜイエスは磔に処せられたのか?
>なぜ釈迦は食中毒で亡くなられたのか?

釈迦が死んだ時、多くの弟子が「釈迦はニセモノ」と教団を去りました。
しかし釈迦は最初から自分は「不老不死」だとは一言も言っていません。
弟子が勝手に勘違いしたのです。
阿含宗徒も同じ間違いをしている。弟子が勝手に「仏舎利尊が何でも守ってくださる」と。
だから平気で無謀な運転をして事故になるのです。
「仏者利尊が守ってくださるから大丈夫」と拡大解釈して
どんどん道理に反することをやっていく信者は今も昔も多いです。
あなたもそのひとりです。
なのでろくに努力も勉強もしないで「仏さまが守ってくださる」と思いこんでいる。
仏の顔も三度までです。仏さまはそんなに都合の良いものではありません。

845 :名無しさん@3周年:03/02/09 19:47
>831 :名無しさん@3周年 :03/02/09 18:43
>求聞持聡明法を成就した空海が何故癌で亡くなられたのか?

水銀のせいでしょう。それ以前に求聞持聡明法を成就すれば長命になるとは
誰も言っていません。一から教学勉強やりなおしなさい。

>私達は素直な心で法の神秘と試練の意味を学ぶべきなのです。

桐山さんがこれを見たら泣くでしょう。なんと情けない信者だと。
法の神秘でも試練でもなく自分の不注意です。
それを神の試練とは責任転化甚だしい。自分のミスを神様仏様のせいにしているのです。
私が桐山さんに付いて行ってたのは桐山さんが表向き非常に理に叶った良いことをいうからです。
見限ったのは桐山さんのその実情が行ってることとかけ離れていたからです。
しかしあなたはそこまでも行っていない。桐山さんの話さえ聞いていない。
あなたがここで阿含宗の代表として勘違いだらけの自説垂れるのは
真面目な阿含宗信者にとっては迷惑なだけです。
阿含宗の為を思うならまっとうな人格者になって出直してきなさい。
阿含宗の信者に「自分の無知無教養で阿含宗および信者さんに迷惑をおかけしました」
とあやまりなさい。批判側が真面目にあなたの相手をするのはそれからです。

846 :ユビキタス:03/02/09 20:39
交通事故死というのは不注意で、あるいは本人に非がなくとも
今日のクルマ社会の中では普通に生じます。
では自殺はどうでしょう?
その事故当事者の一人が後になって自殺した理由は死人に口無しで
推し量るより他ならぬのですが、阿含宗信者なら「なぜ?」
「なぜ信仰をしている自分達がよりによって例祭の日に事故死したのか?」
と目の前が真っ暗になったものと思われます。
亡くなられた方に失礼ですが、それは無知から起した行為です。
(そして本尊なるものもこの大難から救ってくれなかった)
しかしその無知を植え付けたのは誰か?

847 :ユビキタス:03/02/09 20:52
今、自分で書きながらまたしても改めてハッと気が付いたのですが
準胝功徳咒を心常に唱えていたにもかかわらず大難から逃れることが
できなかったのですよ。
桐山に疑問持っても龍樹の言を信じて真言行だけは続けていこう
という信者も現実を考えた方がよいです。
自殺=大難なんてのも桐山一流の自己責任回避の言に過ぎませんが。
すべては自己に帰するのです。

848 :ユビキタス:03/02/09 22:04
846の一部訂正
「死人に口無しで」と書きましたが、この場合故人に疑惑をもたせるような
不適切な表現と思われるので、「亡くなられたご本人にお伺いできないので」
という表現に改めます。
お詫び方々訂正します。

849 :山崎渉:03/02/09 22:05
(^^)

850 :名無しさん@3周年:03/02/09 22:26
不条理な成績評価なくすべし/大学は法的には大学令,大学設置基準で無
学年制で,留年制は,苦手科目をもつ自活成人等の個性的生涯学習を妨
げ,単位制による厳格な成績評価に比し学力低下を招き経済的弱者の国民
国家に弊害が多く法的には廃止された.留年学年制違憲訴訟は3月7日宮
崎で公判.ぼったくり同様.勝訴

851 :名無しさん@3周年:03/02/09 23:43
822 :16年前の会員さん

興味深いお話ありがとうございます。
松澤さんのお話で「批判活動のそのほとんどがつぶされている」
という部分は印象的でした。
やはり阿含宗自ら妨害工作その他卑劣な手段に訴えているのですね。
「深く静かに仲間を増やしていくのが得策でしょう。」
とも仰られているあたり、このスレも無意味ではないかもしれませんね。
続き楽しみにしています。

852 :名無しさん@3周年:03/02/10 00:43
明日は星まつり。出店くらい出して欲しい。光和?の高くて少ない弁当は嫌だ。しかたく買おうとしても信者に割り込みされるし。毎年思うんだが、ブスばかりだな。美人はおらんのか?汚いパジャマみたいなネズミ色のスウェットと赤いトレーナー。美的センスを疑う。

853 :名無しさん@3周年:03/02/10 01:57
>852
そうか。明日は星まつりですか、忘れていました。
出店は阿含宗と関連が深い京都〇津〇鉄〇の関係で無理だと
(早い話893の縄張り争い)地元山科警察署が言っています(藁
美人を求めるなら真如苑だよやっぱ(藁

854 :名無しさん@3周年:03/02/10 06:27
管長猊下の御法力により雨の予報から曇り。
降水確率0パーセントに変わりました。
さすがに、仏陀の成仏法は本物だ!
ちなみに、このスレの住人のいうことは真っ赤な嘘。
力のある方と全然力のない堕落信者とを阿含宗信徒は
冷静に比べるべきだ。
天は阿含宗に味方した。
管長は言われた。「我、汝を救う」と。
これを肝に銘じて、さあ、星まつりに行こう。
聖者になろう。地獄の住人に耳を貸すな!
「法力こそすべてだ。その現証はすべてに現れる」
信者は星まつりの天気で判断せよ!

855 :名無しさん@3周年:03/02/10 06:39
阿含宗元堕落信者よ!
「法は理屈を超える。法の現証こそ正法の証なのだ」
そのことを理屈だけでとらえることなどできない。
阿含宗徒よ、今こそ立ち上がれ。
裏切り元信者の言葉に耳を傾けるな!
すでに、われわれは彼らを打ち負かしているのだと
いうことを忘れてはいけない。

856 :名無しさん@3周年:03/02/10 07:03
今年の星まつりにはスペシャルゲストが用意されている。
それを見れば、法の力がいかに凄いものかがわかるはずだ。
ちなみに元堕落信者は「ただ言葉で論戦を挑んでいるにすぎない。
その証拠に現実的に何も実行できていないではないか」
管長猊下は実行する。そして仏陀の現証を体現しておられるのだ。
どちらを信じるかは言わずもがなであろう。

857 :ユビキタス:03/02/10 08:34
>854
ゲーカに断りもなく勝手に背水の陣しいたな。迷惑しとるゾ!
雨が降ろうが晴れようがこの日本においてはどちらも不思議でなく
法の力持ち出す方が知性がない。
大雨降ったこともある。
それすら雨にたたかれながらも嬉々と修行する信者を讃えて意義あることとした。
言い訳用意してるのだから師の首を絞めるような発言控えなさい。
雨が降ると参拝者の足が延びず護摩木等の売上げに影響するのだが。
もし現地に行くのなら傘だけは持っていきなさい。
私は必ず雨合羽携行で修行参加した。
修行者、参拝者仲間から笑われないように。

858 :ユビキタス:03/02/10 08:41
>856
パリの護摩のためフランスの関係者も招待さてるだろう。
スペシャルゲストをお金かけて招待しても法の力と関係ない。
ゲーカですらそんなアホなことは言わん。
テレビ放映はあるようだね。
今年はどんなアイドルが出るかが楽しみだったよ。
(アイドル大好きユビキタス)

859 :ユビキタス:03/02/10 08:49
一度でも擁護側が批判側を打ち負かしたことがあったか?
かつてユビキタスも惨敗だった。
ただ君と批判側とはほとんど議論が噛み合わなかった。
星まつり参拝の時間をもう一度過去スレさかのぼって議論の跡を読み直しなさい。

860 :名無しさん@3周年:03/02/10 09:31
845>ユビキタスさん、それはあなたの慢心だ!
桐山管長と論戦したらこのスレの住人はひとたまりもないぞ!
ほんとの力をあなたがたは知らない。
擁護側はあくまで手加減しているだけだ。
慢心を慎みなさい。

861 :名無しさん@3周年:03/02/10 09:31
ごっつう雨降った星まつりも有ったよ。俺、帰れなくて最後までいた。そしたら参拝者用バスが無くなってた。信者がバスに乗って帰るのを横目に見ながらトボトボ雨に濡れながら歩いて帰った。信者が泥だらけでホテルのロビーを歩いてるの見た。マナーなんて有ったもんじゃない

862 :名無しさん@3周年:03/02/10 09:32
おたくら、そんなにブツブツ言うなら法的に訴えたら?


863 :名無しさん@3周年:03/02/10 10:55
http://www.onmap.co.jp/main/c/l/fp-123558/

864 :名無しさん@3周年:03/02/10 10:56
http://www.towninf.co.jp/p/35/35508/100.htm

865 :名無しさん@3周年:03/02/10 11:16
このスレで言うことは言うけど現実、管長猊下に直接言うことは、
怯懦のために言えないんじゃない。ましてや裁判に訴えることなど
怖くてできない。そのような輩の自己満足スレだと阿含宗当局
は見てるよ。何の脅威もないから、管長猊下も安心して
活動に専念できるというわけ。藁)

866 :名無しさん@3周年:03/02/10 12:22
>854 :名無しさん@3周年 :03/02/10 06:27
>管長猊下の御法力により雨の予報から曇り。
>降水確率0パーセントに変わりました。

知性を疑われますよ。
一年を通じて、ある日がどのような天気になるか確率が出ています。
京都での2月11日は晴れや曇りの確率が高い。
これは阿含宗が星まつりをする前からの話です。
星まつりをする前よりも晴れる確率が高くなったというのなら、
阿含宗の力でということもできるだろうが、
元々、晴れる確率が高い日なのだから、晴れても不思議ではない。
確率的なものにすぎないから、過去、大雨になったこともあるし、
何回か雨や雪が降ったことがある。
気象現象としては何も不思議なことではありません。
天気を桐山さんの力で変えられるとか、
龍神という霊的な存在が天気を左右してくれるなどというのは
原始時代や文明の未発達地域の信仰です。
>信者は星まつりの天気で判断せよ!
が本気なら、阿含宗は原始宗教だと名乗っているようなものです。
これで仏陀の智慧を目指すというから、その落差を笑われる。

867 :ユビキタス:03/02/10 12:24
桐山管長と論戦しても批判側は勝てる。
先達たちは質問をぶつけてきたが、都合の悪い話には答えてもくれなかったそうだ。
もはや退会の身であるが、道場内で叫弾しても怖くもないが、
「このバカ、つまみだせ!」と職員を通じて暴力を受けるのがオチだ。
秘書でも使ってひとつ桐山自ら論争に参加してみたまえ。
創価学会は公式に伝統仏教教団と論戦しても勝てないと桐山は
かつて法話で話していたが、阿含宗も絶対に勝てる訳がない。
空海時代の「八宗論綱」みたいのが今もあったら、阿含宗の惨敗は
目に見えている。

868 :名無しさん@3周年:03/02/10 12:24
>854 :名無しさん@3周年 :03/02/10 06:27
>管長は言われた。「我、汝を救う」と。

「汝」の中に、ガンで死んだ奥さんは入っていなかったようですね。
脳梗塞になったのだから、桐山さん本人も入っていなかった。
副管長をやめてしまった三女も入れてもらえなかった。
自分や身内を犠牲にして信者を救うことを誓うとは
何と尊い犠牲的精神でしょう。
自分の身体も身内もままならない人が、
赤の他人や地球を救うというのだから、
信者さんたちは感涙にむせび、批判側は爆笑で涙がとまらない。

869 :名無しさん@3周年:03/02/10 12:31
>855 :名無しさん@3周年 :03/02/10 06:39
>すでに、われわれは彼らを打ち負かしているのだと
>いうことを忘れてはいけない。

自分を刑務所に入れた世間を激しく恨み、
金で肩書きを買い集めて、世俗的に成功することで
自分を批判した連中を見返してやったと
笑みを浮かべる桐山さんの信者らしい発想です。
あなた方にとって、打ち負かす相手は批判側なのですね。
それにしては、このスレが始まって以来、
一度も打ち負かされた気がしない。
山の上で焚き火をして、必ず勝つと叫んでも、
誰も打ち負かされはしない。
仏教では、もっとも打ち負かすべき相手は自分の煩悩なのですよ。
敵は自分の内側にいるなど仏教の常識なのに、
阿含宗ではそうは教えないらしい。
桐山さんは決して自分自身と自分がなした事を見ようとせずに、
霊障や因縁のせいにして、敵が外にいる言う。
護摩を焚いて、霊障だと怖れ、お願い事と称して欲望を煽る。
わざわざ敵である煩悩を増大させる行事をして、
それで誰かを打ち負かしたと吠える。
そのあり方は仏教徒の姿からはほど遠い。

870 :名無しさん@3周年:03/02/10 12:40
>856 :名無しさん@3周年 :03/02/10 07:03
>今年の星まつりにはスペシャルゲストが用意されている。
>それを見れば、法の力がいかに凄いものかがわかるはずだ。

信者さんの多くはこのような感覚なのでしょうね。
有名人が来たから阿含宗は本物だ。
クリントンがメッセージをくれたから桐山さんは聖者だ。
こんなふうに考えているのでしょうね。
仏教とは世俗的な欲望や肩書きから離れることを目指している。
世俗の権力者たちが来ることをもって法の力とは、
書いていて、恥ずかしくありませんか。
タレントが星まつりにゲストとして来るのは法の力?
誰が考えても、ギャラを払って、来てもらっているのですよね。
法の力ではなく、金の力です。
そのお金とは信者さんたちが出したお金です。
つまり、権力者たちが阿含宗に歩み寄るのは、
信者さんたちのお金の力です。
これが法の力だというのなら、
最大の法の力を持っているのは大作さんだということになる。
信者さんたちは大作さんの法の力を認めるのですか。

871 :名無しさん@3周年:03/02/10 12:50
>860 :名無しさん@3周年 :03/02/10 09:31
>桐山管長と論戦したらこのスレの住人はひとたまりもないぞ!

知っていますよ。
桐山さんが一喝するんでしょ。
あの人の議論て、怒鳴りつけることだよね。
例の「このバカ、つまみ出せ」以外にも数回知っている。
でも、「批判側をつまみ出せ」という前に、
「おれに恥をかかせた信者をつまみ出せ」になるでしょう。
オウム信者も、麻原は空中浮遊して警察から逃げてしまうと信じていた。
しかし、現実はネズミみたいに天井裏に隠れていた。
信者が勝手に描いている理想像と現実は違うのだよ。
昔、先達の一人が桐山さんの本を信じて、他教団と法華経について論戦した。
散々に打ち負かされて、定例会で桐山さんに指導を仰いだ。
桐山さんの「ひとたまりもない」論戦の返事は何だったと思います?
「行くな。議論するな。」たったこれだけでした。
先達の議論のどこが足りなかったのか、
どう反論するのかを教えた上で、議論するなというのならまだわかる。
具体的な反論は何もなく、ただ、行くな、です。
桐山さんを信じて斬り込んで行って、
ひとたまりもなく討ち死にした例です。

872 ::03/02/10 12:50
楽々、月収20万ゲット!
詳細は→http://www.webhouse.ne.jp/n/n1.htm
登録は→https://www.e-ats.jp/ddm/i?INTRO_ID=a00006917

873 :ユビキタス:03/02/10 12:51
いろんなアイドル来たけど、大原かおりの「元気に生きてるなー」発言が藁えた。
ノーテンキアイドルは貴重です。ちなみに大原サン好きです。
それに比べてヤ●トはつまらなかった。(テレビ放映やめたのはよいことです)
念力のるつぼがどーのこーの毎年同じ口上で。
以上ティータイムでした。スタジオの立原さんどうぞ。

874 :名無しさん@3周年:03/02/10 13:00
>860 :名無しさん@3周年 :03/02/10 09:31
>桐山管長と論戦したらこのスレの住人はひとたまりもないぞ!

860さんを笑うつもりはない。
860さんと同じように、桐山さんを信じたかった。
しかし、桐山さんは議論など金輪際できない。
860さんは桐山さんが論戦したのを見たことがありますか。
桐山さんは論戦や議論などしたことがないのです。
彼はいつも一方的に話をするだけで、こういうのを普通漫談といいます。
相手の話を理解するとか、文章の趣旨を理解するといった
ごく初歩的なことすら、時々思い込みで間違う。
例外的にあるのではなく、気を付けて聞いていれば、
普通の例祭法話やちょっとした動作、仕草に出ている。
心癖を解脱したはずの桐山さんは気に入らないとすぐにイライラし、
相手の話を直感的に把握するのではなく、
自分の偏見で聞いて勝手な解釈をして、
早とちりでとんでもない受け取り方をして激昴する。
理論的に相手が納得するのではなく、怒鳴りつけるから周囲は黙るだけ。
一度でも、桐山さんが理論を展開して、
相手がひとたまりもなく屈してしまった例があるのなら教えてください。
先達たちからも聞いてごらんなさい。
ありません。

875 :名無しさん@3周年:03/02/10 13:00
みんな暇なんだね


876 :名無しさん@3周年:03/02/10 13:06
>860 :名無しさん@3周年 :03/02/10 09:31
>桐山管長と論戦したらこのスレの住人はひとたまりもないぞ!

860さんはじめ信者さんたちは
桐山さんがすごい智慧を持っていると信じている。
仏陀の智慧という凡人はお及びもつかない智慧の持ち主だと信じている。
しかし、よく思い出してほしい。
いったい、それほどの高度の智慧を桐山さんがいつ示した?
目の前で常人では不可能な智慧を示した例があるのなら教えてほしい。
桐山さんに知恵がないとは言いませんよ。
モンゴルの時、雨だと聞いて、普通なら、困ったなとなるところを
桐山さんは、雨を降らせて山火事を消すと言い換えた。
見事な逆転の発想です。
前科があることがばらされると、
これをネタに真光あたりの霊障を借りてきて、
霊障と因縁という二重に信者を脅かす話にすり替えた。
これが解脱供養などに結びつき、霊障による地球壊滅ネタなどで、
信者を増やし、阿含宗を発展させるのに成功した。
桐山さんは前科をばらしたジャーナリストに、
内心、ざまあみろ、オレ様の力を知ったかと思っていたはずです。
中国や台湾で護摩が焚けなくても、理の護摩と言い換えた。
糖尿病になると、サプリメントを調べて、自分で飲むだけでなく、
信者に講義して、光和の売り上げをのばした。

877 :名無しさん@3周年:03/02/10 13:09
へー、末の娘は副管長を辞めたんだ。結婚したんかな。けっこー性格キツイ人らしい。むかし、知り合いの信者さんが、京都で夜9時頃まで修行してたら突然降りてきて皆を怒鳴り散らした。皆ビビったけど、頑張って言い返したらふくれて帰ったそうだ。

878 :名無しさん@3周年:03/02/10 13:12
>860 :名無しさん@3周年 :03/02/10 09:31
>桐山管長と論戦したらこのスレの住人はひとたまりもないぞ!

これらはすべてピンチをチャンスに活かす桐山さんの逆転の発想です。
すばらしいと信者さんたちは思いますか。
よく見なさい。
すべては嘘やゴマカシです。
良いことに知恵を使ったのなら、逆転の発想と言える。
桐山さんのやったことは、嘘を重ねて、自分と他人を欺き、
多くの人を霊的に脅かすなど、悪事に知恵を使っている。
周囲を嘘で一時的に騙したにすぎない。
自分の悪行の結果を他の嘘で表面をごまかし、
ごまかしが成功したにすぎない。
銀狐と言うと悪口にすぎないように聞こえるだろうが、
彼の知恵は悪いことに使っているという点で、狐レベルです。
狡猾な悪知恵で一時は人を騙すことができるだろうが、
嘘は嘘にすぎないから、やがてばれる。

879 :名無しさん@3周年:03/02/10 13:19
>860 :名無しさん@3周年 :03/02/10 09:31
>慢心を慎みなさい。

これは860さんについていえる。
桐山さんの正体もわからず、これを信じて、
他人に吹聴すること自体、あなたの慢心です。
なぜなら、桐山さんを高く評価している自分は正しいと言っている。
これはあなたの慢心です。

880 :名無しさん@3周年:03/02/10 13:28
>856 :名無しさん@3周年 :03/02/10 07:03
>その証拠に現実的に何も実行できていないではないか」
>865 :名無しさん@3周年 :03/02/10 11:16
>このスレで言うことは言うけど現実、管長猊下に直接言うことは、
>怯懦のために言えないんじゃない。ましてや裁判に訴えることなど

865の頭には阿含宗という組織しかない。
だが、批判側には組織などさして興味がない。
対象としているのは信者一人一人です。
このスレを読んで、少なくとも百人以上の信者がやめているでしょう。
しかし、阿含宗にしてみれば、百人くらいやめても痛くもかゆくもない。
865さんは、今、そう思ったでしょ?
そこがあなたと批判側との大きな違いなのです。
阿含宗もあなたも組織、団体でしか物を見ていない。
批判側は、釈尊がそうであったように、個人を見ている。
個人が大事なのであって、組織はその後の問題です。
阿含宗は桐山さんが死んでも続くでしょう。
なぜなら、二千五百年前から人間は呪術宗教が大好きで、
今から二千五百年後も、阿含宗のようなカルト宗教は存在します。
批判側はただの俗人にすぎないから、すべての人を助けるなど不可能です。
気が付く人がたった一人いれば十分にこのスレは目的を果たしている。
かつて自分がカルト宗教の手伝いをしたことの償いのためにも、
批判側は片手間にやっているにすぎない。
専門に詐欺宗教をしている阿含宗に勝てるとは思っていませんよ。
批判側は、事実を示せば目の覚めるたった一人の信者のために書いている。
十人信者いれば、読めば目の覚める人が必ず一人います。
十人いれば、一人は今年は星まつりに行くのをやめます。
逆に言えば、残り九人は信者のままで、星まつりにも行きます。
安心しましたか。

881 :名無しさん@3周年:03/02/10 14:18
釈迦と猊下の教えに従い、心清く真摯に仏前で祈る信徒と
妬み嫉みだけで批判の為の批判、誹謗中傷に明け暮れるヌマエビ一派
魂の清らかさは一目瞭然。嗚呼、哀れなりや、穢れ人達よ。



882 :名無しさん@3周年 :03/02/10 15:37
>881 その言葉そんぐりお返し致します。
なにを基準に穢れ人、哀れとのたもうているのか知る由も無いが、何故そんなに
に地位、名誉を欲しがり、権威づけようと懸命になるのか?
執着の権化、三毒の塊にしか見えない。哀れなり!
1日も早く正法にお帰りになる事を祈念致します。











883 :名無しさん@3周年:03/02/10 15:40
解脱供養金の捻出に最適!
詐欺ネット商売参加者絶賛募集中!
http://wpft74.hp.infoseek.co.jp/

884 :名無しさん@3周年:03/02/10 15:46
>>883わらった。普段はうざいが今回は許す。

885 :名無しさん@3周年:03/02/10 16:05
>881
>釈迦と猊下の教えに従い、心清く真摯に仏前で祈る信徒と
>妬み嫉みだけで批判の為の批判、誹謗中傷に明け暮れるヌマエビ一派
>魂の清らかさは一目瞭然。嗚呼、哀れなりや、穢れ人達よ。

釈尊とは無関係の桐山の教えに盲従、心は穢れ御利益をアテにニセ舎利に祈る信徒と
知性の低さと下劣さでは他の追随を許さない低脳よー痴猿
教祖の詐欺行為に荷担し続ける魂の愚かさは一目瞭然。嗚呼、哀れなりや、外道信者よ。(ゲラ


886 :名無しさん@3周年:03/02/10 17:40
>嗚呼、哀れなりや、外道信者よ。

あなたが外道というからにはあなたは正当な仏教徒であるということに
なる。その証拠は何か?それを示せ!

887 :ユビキタス:03/02/10 17:52
>886
また弱いオツム披露してるな。
外道と呼んだ呼び主が正当な仏教徒である必要ないの。
凡人が見ても異教徒から見ても、客観的に正当な仏教者でないと判断される輩を
外道と評価できるの。
「ナンミョーホーレンゲキョー」と唱えながら「私はクリスチャンです」と
ほざくアホに「コイツは偽クリスチャンだ!」と叫弾する人が
正当なクリスチャンである必要ないの。
こんな説明でわかったかな?

888 :名無しさん@3周年:03/02/10 18:06
仏陀は<887のいう意味で外道と使ったのか?
六師外道とか?

889 :名無しさん@3周年:03/02/10 18:08
六師外道は知っているはずだ。仏陀がそのひとつひとつに対して
外道ということを根拠だよ。ユギキタス管長

890 :名無しさん@3周年:03/02/10 18:10
誤り:外道ということの根拠
正解:外道と言ったことの根拠

891 :名無しさん@3周年:03/02/10 18:18
>>887は分かりやすい。信者側の反論は解りにくい。明日、山伏に聞いてみよ。いや、美人な女性信者に聞いてみよ(美人いるかな?)藁

892 :名無しさん@3周年:03/02/10 18:21

皆様へお願い

「阿含宗という宗教32」を立ち上げました。
このスレを使い切ったら、新しいスレに移動してください。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1044868294/



893 :名無しさん@3周年:03/02/10 18:23
要するに、ユビキタスという人は阿含宗教学という範囲でモノを
考え、それを桐山氏みたいに我田引水しているにすぎない。
つまり、知ったかぶりの似非インテリを演出している。
それがこのスレの住人にとってはぬるま湯的に心地よいのでは
ないのか。

894 :ユビキタス:03/02/10 18:29
仏陀は仏教徒でない異教徒を外道と呼んだの。
(自分で調べてみましょう。管長も法話でそう言ったよ)
六師外道とは釈迦在世時、ジャイナ教とかたまたま六つの新興宗教があり、
これを仏教と区別して六師外道と呼んだ。
釈迦の説いた阿含経を依経として正当と自称する阿含宗が
その実、阿含経で禁じた護摩や占いをするのは、
ナンミョーホーレンゲキョーと唱えるクリスチャンと変わりないの。
仏教徒に非ず外道なの。
しかも仏教徒と偽るクサレ外道なの。

895 :名無しさん@3周年:03/02/10 18:38
阿含経を依経とするといいながら、
そこで禁止されている事をする阿含宗は外道です。
釈尊が禁止した護摩を焚き星まつりをする阿含宗は外道です。
釈尊が禁止したら占いをする阿含宗は外道です。
釈尊が説いてもいない霊障を説く阿含宗は外道です。
釈尊が説いてもいない悪因縁を説く阿含宗は外道です。
釈尊が否定した先祖供養をする阿含宗は外道です。
因縁や霊障で霊感商法、霊視商法をする阿含宗は外道です。
地球壊滅を説くカルト宗教である阿含宗は外道です。
欲望をかなえようと護摩を焚いて祈祷する阿含宗は外道です。
名誉欲にまみれている桐山さんは外道の宗教家です。
このような阿含宗と桐山さんを信仰している信者は外道の信者です。
信者の皆さんが参加する明日の星まつりは外道の祭りです。

896 :釈尊は護摩を禁止した:03/02/10 18:42
バラモンよ。木片を焼いたら浄らかさが得られると考えるな。
それは単に外側に関することであるからである。
外的なことによって清浄が得られると考える人は、
実はそれによって浄らかさを得ることができない、
と真理に熟達した人々は語る。
バラモンよ。わたしは〔外的に〕木片を焼くことをやめて、
内面的にのみ光輝を燃焼させる。
永遠の火をともし、常に心を静かに統一していて、
敬わるべき人として、わたくしは清浄行を実践する。
バラモンよ。そなたの慢心は重荷である。
怒りは煙であり、虚言は灰である。
舌は木杓であり、心臓は〔供犠のための〕光炎の場所である。
サンユッタ・ニカーヤ
「ブッダ悪魔との対話」中村元

阿含宗の信者よ。木片を焼いたら浄らかさが得られると考えるな。
それは単に外側に関することであるからである。
外的なことによって清浄が得られると考える桐山靖雄は、
実はそれによって浄らかさを得ることができない、
と真理に熟達した人々は語る。
阿含宗の信者よ。釈尊は〔外的に〕木片を焼くことをやめて、
内面的にのみ光輝を燃焼させる。
永遠の火をともし、常に心を静かに統一していて、
敬わるべき人として、釈尊は清浄行を実践する。
桐山靖雄よ。そなたの慢心は重荷である。
怒りは煙であり、虚言は灰である。
舌は木杓であり、心臓は〔供犠のための〕光炎の場所である。

897 :釈尊は護摩を禁止した:03/02/10 18:46
例えばある種の修行者・バラモンがたは、
信者から与えられた施しの食物を食べて〔生活しながら〕
次のような卑しい術、邪悪な生活手段によって生活を営んでいます。
すなわち、四肢の特徴により、前兆により、自然現象の異変により、
夢見により、身体の特徴により、鼠に噛まれた衣服によるなどの諸種の
運命判断、また火を焚く護摩の術、〔用法の異なる種々の〕杓子を
用いる護摩の術、もみがら・ぬか・脱穀した穀物・凝乳・油を
備える護摩の術、種子などを口から火の中に吐き出して行なう護摩の術、
〔右膝からとった〕血をささげる護摩の術、また〔指の関節などの〕
身体をみて呪文を唱えて行なう運命判断、家を建てる土地の相の判断、
畑の相の判断、山犬の鳴き声による占いの術、悪霊祓いの呪術、
地の中の宝や金鉱をみつけるために占う術、蛇に噛まれた傷をなおす
呪文、毒物に対する呪文、蠍に噛まれたときの呪文、鼠に噛まれた
ときの呪文、鳥や烏の鳴き声による運命判断、これから人の生きら
れる寿命の予知、矢から身をまもる呪文、動物の鳴き声による
運命判断〔などを生活手段としている〕。しかしこのような卑しい術を
行なわないのが、また修行僧の戒めの一つです。
ディーガ・ニカーヤ

898 :釈尊は護摩を禁止した:03/02/10 18:51
1045「先生!およそこの世で仙人や常の人々や王族やバラモンが
盛んに神々に犠牲を捧げましたが、
祭祀の道において怠らなかったかれらは、
生と老衰をのり超えたのでしょうか?
わが親愛なる友よ。あなたにおたずねします。
それをわたしに説いてください。」
1046 師は答えた、
「プンナカよ。かれらは希望し、称讃し、熱望して、献供する。
利得を得ることに縁って欲望を達成しようと望んでいるのである。
供犠に専念している者どもは、この世の生存を貪って止まない。
かれらは生や老衰をのり超えていない、とわたしは説く。」
スッタニパータ
中村元、ブッダの言葉、岩波書店、220頁

「先生!およそ阿含宗で桐山靖雄や信者などが
盛んに神仏に金銭的な犠牲を捧げましたが、
星まつりなど外道の護摩の道において怠らなかったかれらは、
生と老衰をのり超えたのでしょうか?わが親愛なる友よ。
あなたにおたずねします。それをわたしに説いてください。」
釈尊は答えた、
「桐山靖雄と信者たちは霊障による地球壊滅を希望し、肩書きを称讃し、
護摩木で願望成就を熱望して、取引信仰のために献供する。
徳という名の利得を得ることに縁って欲望を達成しようと望んでいるのである。
護摩の供犠に専念している桐山靖雄と信者たちは、
この世の生存を貪って止まない。
かれらは生や老衰をのり超えていない、とわたくしは説く。」

899 :名無しさん@3周年:03/02/10 19:04
比丘たちよ、たとい比丘が、わたくしの和合衣の裳を執り、後より随行して、
わたくしの足跡を踏もうとも、もし彼が、はげしい欲望をいだき
欲望のために、激情を抱き、瞋恚をいだき、邪まの思惟にかられ、
放逸にして知解なく、いつまでも惑うのであるならば、
彼はわたくしから遠く離れてあり、またわたくしは彼から遠く離れてあるのである。
そのゆえんは何であろうか。比丘たちよ、かの比丘は法を見ず、
法を見ざる者はわたくしを見ないからである。
「如是語経」92「和合衣」
増谷文雄訳

阿含宗の信者たちよ、たとい桐山靖雄が、釈尊の阿含経を執り、後より随行して、
釈尊の足跡を踏もうとも、もし桐山靖雄が、はげしい欲望をいだき、
欲望のために、激情を抱き、怒って人をどなりつけ、
偉くなりたいという邪まの思惟にかられ、放逸にして知解なく、
いつまでも名誉に惑うのであるならば、桐山靖雄は釈尊から遠く離れてあり、
また釈尊は桐山靖雄から遠く離れてあるのである。
そのゆえんは何であろうか。阿含宗の信者たちよ、
かの桐山靖雄は釈尊の法を見ず、法を見ざる者は釈尊を見ないからである。

900 :名無しさん@3周年:03/02/10 19:09
「比丘たちよ、もしも、かくのごとくして出家せる者が、なお世間的な欲のむさぼりを抱き、もろ
もろの欲望において執著を生じ、瞋りの心を生じ、邪まの思いにとらわれ、放逸にして専念すること
を得なかったならばいかがであろうか。それはたとえば、両端は燃えて中問は糞をぬりたる炬火のご
ときものである。それは、薪の用もなさず、木材の用もなさぬ。それとおなじく、かかる比丘は、在
家人の生活をすてたるがゆえに在家人にもあらず、しかも沙門の勝義(最高善)を成満せざるがゆえ
に、出家の沙門でもない」
増谷文雄訳

「阿含宗の信者たちよ、もしも、かくのごとくして出家せる桐山靖雄が、
なお世間的な名誉欲のむさぼりを抱き、
もろもろの欲望において総本山に執著を生じ、
瞋りの心を生じてオバサン一人を怒鳴りつけ、
自分は聖者であるなどという邪まの思いにとらわれ、
ホテルオークラで放逸にして専念することを得なかったならばいかがであろうか。
それはたとえば、両端は燃えて中問は糞をぬりたる炬火のごときものである。
それは、薪の用もなさず、木材の用もなさぬ。
それとおなじく、かかる桐山靖雄は、
在家人の生活をすてたるがゆえに在家人にもあらず、
しかも沙門の勝義(最高善)を成満せざるがゆえに、出家の沙門でもない」

901 :名無しさん@3周年:03/02/10 19:16
773.欲求にもとづいて生存の快楽にとらわれている人々は、
解脱しがたい。他人が解脱させてくれるのではないからである。
かれらは未来をも過去をも顧慮しながら、これらの(目の前の)
欲望または過去の欲望を貧る。
スッタニパータ
中村元『ブッダのことば』

欲求をあおり御利益にとらわれている阿含宗信者は、解脱しがた
い。桐山靖雄が解脱させてくれるのではないからである。かれら
は未来をも過去をも占いや護摩木で顧慮しながら、これらの(目
の前の)欲望または過去の欲望を貧る。

902 :名無しさん@3周年:03/02/10 19:21
74.「これは、わたくしのしたことである。
在家の人々も出家した修行者たちも、ともにこのことを知れよ。
およそなすべきこととなすべからざることについては、
わたしの意に従え」――愚かな者はこのように思う。
こうして欲求と高慢とがたかまる。
ダンマパダ

「阿含宗はおれが作ったものだ。
在家の人々も出家した修行者たちも、ともにこのことを知れよ。
おれの言うことを黙って聞いて、金をだせばいいのだ。
おれの言うことをただ信じればいい」――愚かな桐山靖雄はこのように思う。
こうして欲求と高慢とがたかまる。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)