2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

最近のICF その18 名も無き御使い篇

1 :天之御名無し仔猫:03/01/24 12:57

                    ___
               ,...:::‐‐' ̄   `ー‐:::..、
            ,..::‐'´   ......:::::..      ``‐:.、_
           ,.:'´             ...:::     \_
         /           ,.....、、.........       \
         /          ,..:`````  ```\     ,、i、
         /      ,...::‐‐'``          ヽ      !
         /      ,::'::                \     /
        /      /;..:                 `i、  /\
       i       /;::            ,...::‐::‐.  i /  !、
      ノ       i           ;i_;''',_,,,,,,,、.  i    !
      /        l;    .,,,:::::::::::i   :'´f、,!,,.:':´   | ,、 /
     /        ヽ、,..‐''  ,,,.:‐.、    ´´     |/.i./
     i'          `i::  ;;'! `!.. :`           V .〉
    / ,          i、    ̄       . .      !/
      i           !.         ..  ,:; .      !
     !          ,〉        : :'``:‐       .!   
     ヽ.          /_,.:::、         ,..‐::;'` ‐'    ,!'  .
      /           `i`:::.     /.,::::,;::;,:'´   /、 
      /  ,           \\     ´´´    /`i、  
      !  /            `i `::::..、.      ,..::'´    
      /              i、   `  ::‐::::::'´

元ネタサイト:http://www.icfforum.com/
前々スレ:http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1028992858/l50
前スレ:http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1038564017/l50






2 :天之御名無し仔猫:03/01/24 13:29
 この後、われ四人の御使の地の四隅に立つを見たり、彼らは地の四方の
風を引止めて、地にも海にも諸種(もろもろ)の樹にも風を吹かせざりき。
また他の一人の御使の、いける神の印を持ちて日の出づる方より登るを見
たり、かれ地と海とを害(そこな)ふ権を興へられたる四人の御使にむか
ひ、大声に呼はりて言ふ『われらが我らの神の僕の額に印するまでは、地
をも海をも樹をも害ふな』。

                                  ヨハネ黙示録第七章



3 :天之御名無し仔猫:03/01/24 13:39
 ・・・あのヘマをやらかすまで、気付かなかったんだよね(自嘲

4 :天之御名無し仔猫:03/01/24 13:56
・・・一応、関連スレ貼って置こうか。


祝!紅白出演・中島みゆき
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/philo/1039942749/l50
▼▼▼朝日新聞は     カルト宗教か▼▼▼
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1015954098/l50
北朝鮮拉致事件とキリスト教会.2 仔猫ファイト!
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1038352875/l50

オマケ
http://www5e.biglobe.ne.jp/~petercat/

 ・・・俺、一体何やってんだろう?w まあ、ここはどっちかてえと、
アングラだから、こういうキワドイ話も出来るってことで。どうせこの
話は、もうしてあるし。





5 :天之御名無し仔猫:03/01/24 14:14
 別に、俺とみゆきさんだけ良い格好するつもりはないし、
俺が関心を寄せる人は、どっか俺やみゆきさんに通じるも
のがあるし、俺が縁のなかった人にもそんな人は沢山いる。
強いて言えば、俺が自分中心に解釈してしまうから、俺に
一番身近なみゆきさんが強調的に浮かんで来るってことか
な? ・・・そういうことにしておいてくれないか?w


6 :天之御名無し仔猫:03/01/25 02:00
 昔のみゆきさんは、一本気で一つの色の印象があって、ジャンヌ・ダルクて
感じだね。俺が聴き始めた頃に、調子を合わせるように綺麗で優しい感じにな
った。それは何となく、記憶に残ってる。古き良き大人の時代が、いつも自分
の前で失われて行くあの感じを、正直、少し味わいもしたんだがね。
 『ファイト!』を口づさみながら寮生活を始めたが、俺にとってはラジオな
んか聴いてられるような環境じゃなくて。先輩の使いっ走りで気の休まる暇の
ない最初の一年目、何度も暇つぶしにヤキを入れられたりして。カインの印が
あるタイプの俺には、ああいう体育会系の世界って駄目でね。みゆきさんの世
界も、『はじめまして』以後、男の手で引っ掻き回されて、何がなんだか分か
らなくなってるって風だね・・・。そういうのがダブってしまって、俺は俺で
そういう厳しい環境をくぐり抜けて、そういう経験をはじき返して狼になって。
だから、保守オヤジ的日本社会、セクハラ天国日本てのが反吐が出るくらい嫌
いで。

7 :天之御名無し仔猫:03/01/25 17:26
 北の国からの純くんみたいな文体になっちゃって(藁
東京に居たころは、こんな文章は書いたことはなかった
んだが。

8 :天之御名無し仔猫:03/01/25 20:13
 ・・・我々が楽になれる国は、多分、この星にはないな。
ツバメは、そう呟きましたとさ。



9 :天之御名無し仔猫:03/01/25 21:30
 俺が一番、誤算だったのは、俺自身が歌のネタになってることだったな。
昭和の終わり頃の印象がずっと残ってて、息切れしてんだろうとか思って
たから、朝日経由でやってた頃は、ネタをばらまいて暗に引っ張ってやっ
てるつもりだったんだが。でも、今になって考えて見ると、朝日に関わる
以前からネタにされてたみたいで、・・・何だかなぁって(笑
 みゆきさんの歌の世界に、俺は無名の一個人として住んでたのが、歌の
世界のベクトルが、自分に集中して来るような感じになって、アイデンテ
ィティが大混乱してね。・・・今はもう冷静だけど、やっぱ若干引き気味
に付き合った方が、みゆきさんも仕事しやすいんだろうとは思う。俺は昔
から、いつも群の端っこに居たがる方だし。両ポケットに手ぇ突っ込んで、
壁にもたれて、やや斜めに構えてって風。
 ・・・分からない、俺の思いこみかも知れないが、みゆきさん、あの件
で、俺と関わるとヤマハから切られるて誓約させられたような感じで。印
象としては、そんな風だね・・・。敢えて言うけど、歌いたい歌も歌わせ
て貰えないようなら、引退したって構わないんじゃないかとも思う。歌を
止めたって、俺にとってみゆきさんがみゆきさんであることに変わりはな
いんだし。


10 :天之御名無し仔猫:03/01/25 21:41
 下らない枷をはめられた、嫌々仕事続けるくらいなら、他のとこに
移籍しちまったって構わないわけだし・・・。

11 :天之御名無し仔猫:03/01/25 21:52
 知的所有権とか肖像権とか、みゆきさんには絶対に言わないけど、
ヤマハには言っても良い。みゆきさんを自由にやらせてくれるなら、
それもチャラにしてやるとは言ってあんだけどな・・・。


12 :天之御名無し仔猫:03/01/25 23:19
 俺は、みゆきさんに直リンすっと、いきなりナイーブなヤツになっちまう
からな・・・。ナイーブなヤツは切れる時は派手だし。平成以後、疎遠だっ
たのは、ちょっと水ぽい中島みゆき(ごめん、それだけとは決して言わない
が)って、俺にとっては辛かったせいもある。
 舞台裏で「女衒か女たらし」みたいな真似してたのも、みゆきさんのそう
いう面に対する無意識の意趣返しだったように思う。あの『短編集』の頃は、
「清濁合わせ飲む」って感じで、良くも悪くも余裕があったんだが・・・。



13 :天之御名無し仔猫:03/01/25 23:42
 俺の死んだ婆さんも、若い頃は日曜学校通ってたのが、貧乏で、
女郎屋に売られて、連れ戻しては貰ったが、呆けてからその頃の
悪夢にさいなまされて、自殺未遂繰り返して、結局、入院した途
端にポックリ逝っちまったらしい。嫌だよな。

14 :天之御名無し仔猫:03/01/25 23:50
 話を聞いた時は、俺の親を使って、俺をヘコまそうとして
仕掛けて来たかと疑いもしたんだが・・・。

15 :天之御名無し仔猫:03/01/26 00:15
 いつの時代でも、どこの国でも、社会のそういう夜の部分てのは、
あるわけだが、問題なのは、この国はエスタブリッシュのサイドに
女を品物扱いしたがる前時代的習俗が消えなくて、それがどうにも
許せねえ。花街とか言えば歴史と伝統ってイメージもあるが、今は
世の中が豊かでカネに困って売り飛ばされるとか言うこともないか
ら、まだ寛容な態度で見てもいられるんだが。


16 :フリスキー:03/01/26 00:20
 聴講生ということで。
 とりあえずsageで。

17 :天之御名無し仔猫:03/01/26 00:28
 ・・・自民党の諸君、聞いてるか?

18 :天之御名無し仔猫:03/01/26 00:36
 そんなこんなの話をしてると、サンマの顔がぽっと目に浮かんでw
昔、みゆきさんのオールナイト・ニッポンにゲスト出演してたっけ。

19 :天之御名無し仔猫:03/01/26 00:47
>>16
 アフガン戦争の最中は半飼いしてる野良共と、ネコカリを分け合って
飢えをしのいだりしてねw 俺が好きだったのは、なんてヤツだったっ
け・・・。

20 :天之御名無し仔猫:03/01/26 00:48
>>16
 アフガン戦争の最中は半飼いしてる野良共と、ネコカリを分け合って
飢えをしのいだりしてねw 俺が好きだったのは、なんてヤツだったっ
け・・・。
 二重カキコ規制になったな。


21 :天之御名無し仔猫:03/01/26 00:50
 あの猫どもも、皆、東京に置き去りにしちまったが・・・。

22 :完結:03/01/26 10:41

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。
                 , ─ヽ
________    /,/\ヾ\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|__|__|__|_   __((´∀`\ )< というお話だったのさ
|_|__|__|__ /ノへゝ/'''  )ヽ  \_________
||__|        | | \´-`) / 丿/
|_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
|__|| 从人人从. | /\__/::::::|||
|_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||
────────(~〜ヽ::::::::::::|/    

                     =完=


23 :天之御名無し仔猫:03/01/26 11:40
 一匹、母親にチビの頃に首根っこくわえて連れて来られて、そのまま
俺の部屋から外に出ようとしないオボコなのがいてね、どうなったもん
だか・・・。

24 :天之御名無し仔猫:03/01/26 11:53
 鎌倉幕府が成立して武家社会になってしまう前までは、紫式部みたいに
女性がレベルの高い文芸作品を残せるような社会だったんだよね。その後
も、皇室てのは男尊女卑てことはなくて、明治天皇も武士階級の集団であ
る尊皇派に担ぎ上げられる以前は女の子みたいに育てられてたって話で。


25 :天之御名無し仔猫:03/01/26 12:11
 「和風」てのは「わびさび」が基本で、禅仏教が根っ子にあって中世的
概念だとか、色んな話してたよねー・・・。

26 :名無しさん@3周年:03/01/26 13:19
          ;".:^;          ;".:^;
         ;";'.::.:';        ;'.::.:';
        ;' ;.::;.:;.:'; ;        ;.::;.:;.:'; ':
       ;" ;'.:;.::;:::;';""  "" ;'.:;.::;:::;'; ':
      ;"                     ':,
     ;'                       ':,      
     ;                        '; 
    ミ       ●       ●        ミ
     ミ                          ミ
    ミ  """   ;"   ミ    ';    """  ミ
    ';  """   丶,.,,,:" 丶,,,,:"   """  ;"
     ':,               ミ' ~;";^ :   ミ
      ':              ミoOOoミ
       ': ,           ;ミ ○ ;ミ_
            



27 :名無しさん@3周年:03/01/26 13:26

990くらいまで寝てます。
          ;".:^;         ;".:^;
         ;";'.::.:';       ;'.::.:';
        ;' ;.::;.:;.:'; ;       ;.::;.:;.:'; ':
       ;" ;'.:;.::;:::;';"" "" ;'.:;.::;:::;'; ':
      ;"                   ':,
     ;'                     ':,       
     ;                      ';   
    ミ      -=・=-     -=・=-    ミ
     ミ                        ミ' ~;";^:
    ミ  """   ;"   ミ    ';   """ ミ oOOo ミ
    ';  """   丶,.,,,:" 丶,,,,:"   """ ;"':,_ .○,'    
     ':,                     ;"ミ   ミ
      ,,;                 _ _;" ;   ;'
      ; "                :'    ;'



28 :天之御名無し仔猫:03/01/26 13:41

         ミ"^;,        ,ミ"^;,
        ミ";;.::.ミ       ミ :::::::ミ
        ミ' ;;::::::ミ      ミ ..::::::::ミ
.       ,;ミ ;;;;:::::::::ミ "゙" "゙"ミ :::::::::::::ミ ,,
      ミ"                ミ
     ミ"                  ミ
     ミ                    ミ
    ミ      -=・=-     -=・=-   ミ
     ミ         ,       、      ミ
    ミ  ----   l    l    l   --- ミ ・・・俺って、結局、こんな風だね。
    ミ  ----   丶_ノ丶_ノ   --- ミ
     ミ,,                    ミ
      ミ,,                  ,,ミ"
      ミ """             ""ミ
      ミ                   ミ
     ミ,,                  ミ
     ミ ミ                  ミ
  ,,,,,,,,,,ミ                   ミ
 ミ   "ミ                   ミ
 ミ;,,,.,.,..... ミ,,,,,... ..,,,,,,,... ...,,,,,... ... ...,,,,,,,... ...,,,,ミ



29 :名無しさん@3周年:03/01/26 13:45
>>25
> 「和風」てのは「わびさび」が基本で、禅仏教が根っ子にあって中世的
>概念だとか、色んな話してたよねー・・・。
東山文化+侘茶 以降の「和風」の話なのね


30 :天之御名無し仔猫:03/01/26 16:06
 ふーん・・・、そういう話は知らなかった。


31 :名無しさん@3周年:03/01/26 16:12
            ,、
     !ヽ、     / ヽ,
     |.  \-─''"´   'i.
    l           `、
    /              _ 'i,
    |     _ 、_,,.. -イ  ` ,|      オマエモナー!!
    'l   * ´  ヽ  ノ   ,/
   /´ヽ、     ゙´ _,,...-‐''⌒ヽ
   ヾ、,,_             ノ
     〉        _,,.. -‐''´
  (( /γ⌒ヽ      /
    i' ヽ,,_,,.ノ      (
    ヽ   、      'i,
     ,ゝ  ,>      ノ
     (   /     〈
      ヽ,_,i      )
         `''ー-─''"

   ・・・
禅宗も宋代に輸入したもんだし。

32 :天之御名無し仔猫:03/01/26 16:15
 ・・・てか、俺があの時に言いたかったのは、我々は「大日本帝国万歳」に
和風を感じることはないってことだったんだがw



33 :名無しさん@3周年:03/01/26 16:18
>>29
室町時代・八代将軍義政の頃か。
それより前の三代義満の頃の能楽にもその
性質が見られる。
>>31
禅宗が入ってきたのは鎌倉時代。

34 :名無しさん@3周年:03/01/26 17:14
「おまえ住所調べてバットで殴り殺しにいくぞ」
「その発言、死んだ後地獄で釈明してもらうぞ」
「いや、書き込みのレベルがあんまり低いんで」
「こんなスレに入り浸っているくせに何を偉そうに」
「ゴラア」「オマエモナー」「オレとは限るまい W」

 攻撃用ひな形

35 :名無しさん@3周年:03/01/26 17:16
あれ?びっくりするほどユートピアからこれにかったのか??

36 :名無しさん@3周年:03/01/26 18:13
>>34
上から2番目のを他板で使ったら「カルト宗教だ」と
気持ち悪がられたぞ。(W

37 :名無しさん@3周年:03/01/26 18:23
>>35
もう一こICFスレがあるの?
どこよ。

まあ、2○ャ○○○☆の糞AAさえなければ
どれでもいいんだが。

38 :名無しさん@3周年:03/01/26 18:26
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1043336689/l50
>>37 ここよ、ここ。

39 :大空の名無し仔猫:03/01/26 18:36
 ICFへのリンクすら貼ってねえしよ・・・。


40 :名無しさん@3周年:03/01/26 19:06
こねこビッチあげ

41 :名無しさん@3周年:03/01/26 19:12
>>37
「糞AA」似てるな

42 :名無しさん@3周年:03/01/26 19:21
相互リンク
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1043336689/l50

 びっくりするほどユートピア!
  びっくりするほどユートピア!!
            ,rrr、
⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y| |.l ト⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y/つ))) _ _ _
          ⊂ ヽ | __ ☆   __  _/ 巛   / /-LLl
   ミミ彡彡彡彡 ,`ー   \ | |l / \  __つ /_/ |_|
  /         彡/|| ,  \.|||/  、 \   ☆     ロ /l
 / ∠ヾ ''∠ヽ   /  __从,  ー、_从__  \ / |||     /__|
 |   ( 。、     / /  /   | 、  |  ヽ   |l _ _ _
 | \____/(/ )  `| | | |ノゝ☆ t| | |l \   / /-LLl
 |   ヽ__ノ  /   `// `U ' // | //`U' // l /_/ |_|
  \____/   /   W W∴ | ∵∴  |   ロ /l
        /    ☆   ____人___ノ     /__|
      /       /



43 :名無しさん@3周年:03/01/26 19:23
パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ  パシャ
 ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧
 (   )】      (   )】    (   )】 【(   )    【(   )    【(   )
 /  /┘ .   /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ


44 :名無しさん@3周年:03/01/26 19:27
>43 デタ (ナミダ

45 :天之御名無し仔猫:03/01/26 19:28
あ〜あ 俺様のスレが汚れてしまった。
またたてよう

46 :大空の名無し仔猫:03/01/26 19:50
↑偽物ね。

47 :大空の名無し仔猫:03/01/26 19:50
 低脳どもが。

48 :名無しさん@3周年:03/01/26 19:58
(*゚∀゚)

49 :大空の名無し仔猫:03/01/26 19:59
 いつまで経っても黄色い猿のままさ、なあ、おい?

50 :大空の名無し仔猫:03/01/26 20:03
>>46
おまえがな

51 :大空の名無し仔猫 ◆SOTeo13CDU :03/01/26 20:04
偽者防止

52 :大空の名無し仔猫:03/01/26 20:08
 昔、何度か言ったような覚えがあるが、俺は自分の尊敬していない
ヤツから誉められたって、うれしくも何ともない質でね。だから、世
の中の評価なんて、あんまりアテにしないのさ。

53 :名無しさん@3周年:03/01/26 21:36
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2

54 :名無しさん@3周年:03/01/26 23:05

          ;".:^;         ;".:^;
         ;";'.::.:';       ;'.::.:';
        ;' ;.::;.:;.:'; ;       ;.::;.:;.:'; ':
       ;" ;'.:;.::;:::;';"" "" ;'.:;.::;:::;'; ':
      ;"                   ':,
     ;'                     ':,       
     ;                      ';   
    ミ      -=・=-     -=・=-    ミ
     ミ                        ミ' ~;";^:
    ミ  """   ;"   ミ    ';   """ ミ oOOo ミ
    ';  """   丶,.,,,:" 丶,,,,:"   """ ;"':,_ .○,'    
     ':,                     ;"ミ   ミ
      ,,;                 _ _;" ;   ;'
      ; "                :'    ;'
      ;    ':,                 ;'
     ; ':,     ':,           ,、:'
     ミ ':,   ;.,,;.,.         ;.,..,;.,.  ',
  ....,.,ミ    ミ' ~;";^:ミ   X    ミ' ~;";^: ミ
 ミ  `"ミ  ミoOOo ミ       ミoOOoミ ミ
 ミ  ,.,.,...':,_ミ  ○ ;ミ   ';   ;ミ ○ ;ミ_:'
         ミ,.,;.,.;,,. 丶, ,:"丶,,:" ミ,.,;.;,.丶



55 :大空の名無し仔猫 ◆SOTeo13CDU :03/01/27 00:54
あげておくかな ICFもつまらないしね。

56 :あたりめ君 ◆JVVVR1E.ts :03/01/27 01:00
仔猫ちゃんが面白くしてくれよぉ〜。

57 :大空の名無し仔猫 ◆.EDMOUBKE2 :03/01/27 01:32
>>55
 トップリ違うし、内容で真贋の見分けは付くとは思うが、
一応、俺のカタリは止めといた方がいいぞ・・・。
 そういや、今はIPも記録されてんだっけか。

58 :名無しさん@3周年:03/01/27 01:54
じゃあ、お題を。

 なぜあたりめ君は健一にだけはきついのか?

ではGO!


59 :あたりめ君 ◆JVVVR1E.ts :03/01/27 01:58
正解は、びっくりのなかに・・・

60 :名無しさん@3周年:03/01/27 02:09
ほんとだw

61 :大空の名無し仔猫 ◆.EDMOUBKE2 :03/01/27 02:33
 最初にここに来た頃、桃井ちゃんも、この板にいたような気がするんだが、
ネタだけど。

62 :名無しさん@3周年:03/01/27 08:43
もう一個ICFの18スレあるよね?
向こうはなんだか密教だとかわけわかんないこと言ってた。
なんなんだろうね?

63 :名無しさん@3周年:03/01/27 22:42
こねこビッチ アゲ

64 :名無しさん@3周年:03/01/27 22:51
桃井ちゃんって誰?

65 :大空の名無し仔猫 ◆.EDMOUBKE2 :03/01/27 23:29
 ネット・アイドルの春子ちゃんw 桃井組がどうしたってスレ立ってて、
何だか嫌がってる子が一人いたからさ。


66 :大空の名無し仔猫 ◆.EDMOUBKE2 :03/01/27 23:35
 ・・・イカン、みゆきさんに浮気される(汗

67 :大空の名無し仔猫 ◆.EDMOUBKE2 :03/01/28 02:18
 俺は「みゆき組」の組長だなんて馬鹿なこと言わないからね。あれは糞。
「みゆき組」の組長はみゆきさん、俺はただの番頭さんさw

68 :大空の名無し仔猫 ◆.EDMOUBKE2 :03/01/28 02:48
 そう、組にダニがたかって来たら、ソロバンはじきながら、ド突きまくる。
そんな感じ。

69 :名無しさん@3周年:03/01/28 19:34
 仔猫アゲ

70 :名無しさん@3周年:03/01/28 22:42
ICFの方にキリスト教に関する疑問点を尋ねた

迫害と思われた

迫害されるの待ってたよ〜( ̄∧ ̄)えっへん

漏れ=サタン

71 :大空の名無し仔猫 ◆.EDMOUBKE2 :03/01/29 01:13
 下らない自慢だねw

72 :名無しさん@3周年:03/01/29 02:15
こっちが本スレね?

73 :名無しさん@3周年:03/01/29 04:06
>>71
いや、漏れはちょいうけたが。。ありそうじゃんってね


74 :名無しさん@3周年:03/01/29 04:07
何を質問したんよ?>70


75 :名無しさん@3周年:03/01/29 21:33
ICFのクリスチャンの中には
迫害されることによって
ヒーローになると思ってる人がいます

なので迫害してくれる人がいないとショボーン
もしくは>>70のようなカモが迫害者役になります

76 :大空の名無し仔猫 ◆.EDMOUBKE2 :03/01/29 22:22
 不幸自慢はジメジメやらない方が良いよね。理性的に淡々と語るか、
明るく笑い飛ばすw


77 :大空の名無し仔猫 ◆.EDMOUBKE2 :03/01/29 22:45
 こういうところは俺ってやっぱ、みゆきさんの弟子だな。そういや倉本聰も
みゆきさんのファンでなかったべか? 「北の国から」で名前が出て来た、薄
ぼんやりとした記憶があるが。

78 :大空の名無し仔猫 ◆.EDMOUBKE2 :03/01/29 23:22
 ・・・そう、あの殴り込み前の高倉建みたいに堅めに構えて座った目ぇして、
淡々と語るスタイルは、一匹狼のやり方だね。俺が生まれたのは、安保闘争の
最後の年だったよ。みゆきさんは、経済成長の中で軽佻浮薄になって行く社会
を前にして、そういうスタイルを次世代に託したって、そんな風な話だった。
俺が中学生くらいの頃のこと。俺ん中には、色んな要素がごちゃまぜになって
はいるんだけど、差し当たり、みゆきさんが歌手活動の中で処女懐胎したんだっ
たら、父親はキリストの聖霊て感じかな? それで、普通のクリスチャンにし
ては、ちょっとヤバイところがあるのかも知れない。血染めの衣、諸刃の剣
て感じで。ナザレのイエスだって一匹狼だったわけで、結局、同じことだと思
うんだが。

79 :大空の名無し仔猫 ◆.EDMOUBKE2 :03/01/29 23:33
 ・・・お上品ぶってちゃ、偽預言者は切れねえからな。

80 :名無しさん@3周年:03/01/31 10:40
つーか、ICFのチャット何時のぞいてもほぼ同じメンツ
あいつらもし仕事しながらなら絶対給料泥棒として裁かれるだろうね。


81 :大空の名無し仔猫 ◆.EDMOUBKE2 :03/01/31 11:23
 シャドウ・ワーカーかも知れんw

82 :名無しさん@3周年:03/01/31 22:41
ところで仔猫君。1のAAは誰?

83 :名無しさん@3周年:03/01/31 23:24
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2  智の・・・以下自粛。

それはさておき、>>82 自画像じゃないのかな。

84 :大空の名無し仔猫 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/01 00:03
 あのAAは>>2の中で、神の印を抱えて東から上って来る御使いの肖像。
俺はそう信じてる。

85 :大空の名無し仔猫 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/01 00:12
 >>2は、1989年、俺が上京した年のアルバム、『グッバイ・ガール』の
中の「MEGAMI」て歌。

86 :大空の名無し仔猫 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/01 00:25
 予言の同定というのは、常に曖昧だから、本当は断定は出来ないんだが。
ただ、魂の目を持たない人には中島みゆきは大歌手であってもただの人に
過ぎないかも知れないが、2000年近く前に、一人のキリスト者がパト
モス島で見た霊的な幻視の中では、みゆきさんは確かに神の使いと映った
かも知れない。そんな話はしたことがあるが。

87 :主治医:03/02/01 14:49
 先生、ICF室のあのクランケ、肝性昏睡がはじまりました。

88 :大空の名無し仔猫 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/01 15:50
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/philo/1039942749/494

↑これ、あのメダイのスレ立ての直後の書き込みなんだけど、もちろん、
あのスレに目を通してやったわけじゃなかった。まあ、良くある話なん
だが・・・。



89 :名無しさん@3周年:03/02/01 20:01
>>87
酸素テントだ、それから強心剤。

90 :名無しさん@3周年:03/02/01 22:18
>>89
健康保険を浪費しないで下さい。付けるクスリも無いでしょ。
今頃一生懸命逃げ口上でも考えてますのでそっとしておきましょう。


91 :大空の名無し仔猫 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/02 11:10
 俺の上京したのは1988年だったな、御免w 『中島みゆき』には、釧路の
記憶がある。『グッバイ・ガール』には東京の記憶がある。

92 :フリスキー:03/02/02 16:55
 話題が変わってきたな。。。。
 松山千春はどうしてるんだろう、拘置所の
 鈴木氏を見舞ったのかな。
 鈴木氏の上納金で助かった議員もいっぱい
 いるのにね、金の切れ目が縁の切れ目。

93 :大空の名無し仔猫 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/02 18:34
 久しぶりだねw 所詮はトカゲの尻尾切りでなぁ。そういや、みゆきさんの
シングル・デビューて75年だったんだな。俺、アルバムしか見てなかった。
デビュー25周年コンサート、代わりに松山千春にやられちゃって(笑


94 :フリスキー:03/02/03 22:06
中島みゆき、は九州出身だと思ってたよ。

95 :名無しさん@3周年:03/02/03 22:09
フリスキー=仔猫 じゃなかったんだね。

自分で作った近畿の教会スレをもっと盛り上げて!


96 :フリスキー:03/02/03 23:10
>>95
来てまだ日が浅いので。
昔、京都伏見に祖母、伯母が居たくらいで。
その縁で、京都の教会へ行ってきました。

97 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/09 07:24
 うー、哲学板のみゆきさんのスレッド、やっと終わったw
こっちはノンビリだな・・・。

98 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/09 07:37
 あれだよな、一度、俺に向かって勝ち誇ったような顔した連中に
して見れば、今こうやって俺がピンピン動き回ってるのが精神的に
苦痛なわけでさ、いつもこうだったんだよな。よくあったんだが、
俺が転んで、笑い者にしては、その後で百倍にして返されるって
パターンw

99 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/09 08:00
 ・・・みゆきさんに対しては、俺の責任だったし、しかも、
特別な責任のあるような人だから別にしてね。

100 :名無しさん@3周年:03/02/09 13:47
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2

101 :名無しさん@3周年:03/02/09 14:20
みゆきさんって誰よ?

102 :名無しさん@3周年:03/02/09 16:56
あなた、みゆきさんに何かしたんですか?

103 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/09 18:09
 あの夏は、サタンの勝利した夏だった。俺達に向けられた嘲笑は、
ビンラディンの哄笑と同じ側にあった。WTCの崩壊は神の怒りでも
あった。

104 :名無しさん@3周年:03/02/09 18:58
ねえねえ、この人何言ってるの??

105 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/09 19:40
 見猿、聞か猿、言わ猿。・・・世の中はそんなもんさ。俺は、みゆきさんの
気持ちを救い上げるのが上手かったからね(笑 みゆきさんも、別にそんな
大袈裟なつもりはなくて、パーソナルな感情で俺のことを見てたんだろうな。
そうやって考えて見ると俺も、そもそもはそうだったなぁ。俺の展開する、
現実離れした終末論的闘争(藁)の中には、確かに俺も余りみゆきさんを巻
き込んだりはしたくなかったんだったな。


106 :名無しさん@3周年:03/02/09 22:54
おーい、仔猫君。観客にもわかるように話さないと、一流のエンターティナーにはなれないぞ

107 :名無しさん@3周年:03/02/09 22:56

おひさ〜仔猫ちゃん。

108 :名無しさん@3周年:03/02/09 23:03
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2


109 :名無しさん@3周年:03/02/09 23:22
なんなんだ、恋にでも破れたのか?>仔猫

110 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/09 23:26
 昔ながらの心理的な位置関係のまま、俺にとってはみゆきさんは「大人の
世界」の人でありながら内心、別格扱いしつつ、同時に骨の髄まで腐りきっ
た「大人の世界」を激しく糾弾するような、そんな矛盾するような、矛盾し
ないような、微妙な構図だったな・・・。

111 :名無しさん@3周年:03/02/09 23:27
>110

うむ。それはまさしく恋ですな。

112 :名無しさん@3周年:03/02/09 23:28
キリバンゲト(o^^)oo(^^o)

113 :名無しさん@3周年:03/02/09 23:55
そっかー恋かー

114 :名無しさん@3周年:03/02/10 00:13
1は、(仔猫君が想像した)みゆきさんか?


115 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/10 00:14
 俺はずっと、社会のダニどもに付け入られないよう隙を作らないで
来たんだけど、ふとしたはずみで、みゆきさんが俺の隠し所ってか、
弱みってことを晒してしまって、そこに付け入って甘い汁を吸おうっ
て考える屑どもがワサワサ増えてきてね、駆除するのに苦労してん
のさw

116 :名無しさん@3周年:03/02/10 00:17
人のこと社会のダニとか屑なんて本気で言えちゃう人なんだこの人・・・

117 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/10 00:20
 キツネ狩りは大変さ、・・・ららら♪


118 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/10 00:26
 俺は引かないからなぁ・・・、この板で粘着荒らしを発狂寸前まで
追い込んだことだってあるし(藁

119 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/10 00:35
 俺に人間扱いして貰いたけりゃ、まずもって人間らしく振る舞う
ことだな。

120 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/10 01:01
 裏でも何度も言ったもんだがな、人間を信じることが無条件に善である
なんてことは素朴なヒューマニズムだって。人間なんてアテにならないも
んで、そのアテにならなさの中で居眠りせずに頑張ってるヤツが俺は好き
さ。みゆきさんも、そもそも、そういう人だ。。

121 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/10 01:28
 そういう姿勢の中にこそ、教条主義的ではない宗教性、本当の意味での
精神性というものが立ち現れる。みゆきさんのそういう面に、俺は人生の
重要な時期に出会い、養われて来た。

122 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/10 03:02
 キツネの問題に関しては、「当事者性」てキー・ワードがあるな。
聖書的に言えば、「預言者の墓」の問題にあたる。あれこれの預言者
と自分が同時代に生きていたら、ひょっとしたら自分も迫害者の側に
回ってしまうのではないかと自問することもなく、自分は迫害する
者には決してならなかったろうと、何の迷いもなく言える根拠のない
自己過信、それがキツネの特徴かな?w


123 :解説キツネ:03/02/10 03:16
↑非生産的な生暖かい電波です。哲学板の中島みゆきスレが荒らしに強制終了させられて、
やむなく、ここに引っ越してきました。
賢そうな言葉を吐きますが根はダメ人間(35歳)です。何もしてません。
あと、精神的に自分は中島みゆきと深いつながりを持っていると、
本気で信じていますが、実際には一面識もなく、完全な妄想です。

ちなみに>>122は自分が預言者だといいたいようです。w

124 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/10 04:54
 包帯のような、嘘を見破ることで、キツネは真実を見たような気になるぅ♪

125 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/10 05:04
 ・・・世の中てなぁ、この程度の連中ばっかりでな(笑

126 :解説キツネ:03/02/10 05:31
で、あなたはどの程度の人間なんですか?(笑

127 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/10 08:57
 お前ほど下らないヤツではないな(笑

128 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/10 09:00
>>126
 ボクちゃん、歳、いくちゅう?w

129 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/10 09:52
 昔は俺とみゆきさんの関係は小林秀雄のランボー論の、
ランボーとヴェルレーヌみたいなもんだって思ってたも
んだが、あの結幕を繰り返すのは俺は嫌なんだ。


130 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/10 10:38
 結末w 空君の繰り返しも御免だったしな・・・。でも、
一時はそれも止むなしと思ってたんだよな。どんなであれ、
生き延びてさえすればって思って。

131 :名無しさん@3周年:03/02/10 16:43
難しい言葉は自分を守ったかい?
wでごまかす前に、いいからとりあえず外でなさい

132 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/10 17:46
 少なくとも、ガキの遊びではなかったよw

133 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/10 18:07
>>131
 俺が出る「外」と、お前の出る「外」では、随分と景色が違うんだろうな(藁


134 :名無しさん@3周年:03/02/10 18:11
同じなわけないだろ

135 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/10 18:24
 隣に立っててもな(禿藁

136 :同情:03/02/10 18:28
同じなわけないだろ

137 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/10 18:29
>>134
 お前の外出する世界には、人殺しはいるか? 飢餓や戦争は起きていないか?w


138 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/10 18:30
>>136
 ウヨはいないか、ウヨは?w

139 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/10 18:33
 自民党員はいないか? 「つくる会」の支持者は?w


140 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/10 18:46
 ちゃんと街宣車は走ってるか? 赤報隊はいるか?w


141 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/10 20:18
 「同じ日本人じゃないか」? フザケんなよ、コラw

142 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/10 21:24
 子供の頃に貰ったようなぁ、甘い菓子など、飲み込めなくてぇ、・・・てねw
あの歌を思い出すと、吹っ切れる前の四畳半の景色がダブって来る。窓の外の
彼方にある、俺にとっては居場所のない東京の夜の街はまだ、好景気の余韻に
浮かれてて、みゆきさんは相変わらずだなぁと思いながら聴いてた。内なる棘
の痛みは収まることがなかった。
 俺は、俺を疎外する世界を吹っ切ることで、名も無き故の自由を掴んだんだっ
たが。


143 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/10 22:30
 あの時以来、俺の外出する世界は、地球の反対側まで空間的に
地続きになった。どこか無政府主義的で、社会や他人の評価は顧
みずに、自分のやるべきと思ったことだけをやるヤツになった。
 他人に対する思いやりが無くなったわけじゃぁなかった。本当
の意味での思いやりってのは、馴れ合い意識とは違う。それが分
かってるヤツって、少ないよな。

144 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/10 22:53
 ・・・みゆきさんは、社会的な地位は高くても、俺を排除するような
精神の世界の人ではなかった。それが重要な点だ。だから、吹っ切るど
ころか、むしろ正反対だったね。だから、社会問題にクチバシをツッコ
ミ始めた頃も、批判の対象ではなく、むしろ手本であるように引き合い
に出した。「少し、世界を広げてやろう」とか思ってて、今になって考
えると、ナンダカナーて(笑

145 :名無しさん@3周年:03/02/10 23:34
無職かお前。だれに養われてんの?
まあ、また上に立った気で何か言ってくるのだろうが、
無職に何言われてもな
適応する力ないんだもんな
こんなとこ入り浸って悲しいな


146 :名無しさん@3周年:03/02/10 23:37
というか、もっとわかりやすく書いてくれ。

みゆき=中島みゆきなのか?


147 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/10 23:37
 東京時代は15年間、ちゃんと自活してたさ。無職の人間には、
物を言う権利がないって、こういう態度は最悪だねw

148 :名無しさん@3周年:03/02/10 23:38
今はできないんだろ

149 :名無しさん@3周年:03/02/10 23:39
ねえ、誰に養われてんの?

150 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/10 23:39
 キツネどもが、堪えかねて嫌がらせを始めたな(藁

151 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/10 23:40
 分かりやすくて良いよな、精神的賤民諸君w

152 :名無しさん@3周年:03/02/10 23:40
もしかして、病院からじゃないでつか?

153 :名無しさん@3周年:03/02/10 23:41
>>149
親か親戚か女wだろ。いいじゃん別に。漏れも学生だし


そんなことより仔猫君、第三者から見ても話がわかるように書いてくれたまえ。

154 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/10 23:41
 よっぽど、後ろ暗いらしいw

155 :名無しさん@3周年:03/02/10 23:43
そうそう、なにいってっかわかんないんだよね
2ちゃんのばかに分かるようにかいてよ
みんなばかなんだからさ

156 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/10 23:43
 分かるヤツに分かれば良いよ。分かろうとしないヤツに何言ったって無駄さ。

157 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/10 23:45
 ・・・きれいに整理出来たと思ったこうだもんなw 実に分かりやすい。

158 :名無しさん@3周年:03/02/10 23:45
内心、うれしいくせに・・・・。
きつねが群がってきたら。

159 :名無しさん@3周年:03/02/10 23:45
分かろうとしてるんですよ
だからお願いしてるんですよ

160 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/10 23:46
 下心見え見えの嫌らしい連中さ。

161 :名無しさん@3周年:03/02/10 23:47
分かろうとしてないやつは書き込んでないって

162 :名無しさん@3周年:03/02/10 23:49
わかるヤツにわかればいいって、自分で自分を
疎外する方向に向けてませんか?

163 :名無しさん@3周年:03/02/10 23:50
みんな
そっとしておいてあげようよ。
ほっておけば、害になるもんじゃないからさ

164 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/10 23:51
 何で急にギャーギャー騒ぎ始めるの、諸君?w

165 :名無しさん@3周年:03/02/10 23:52
煽りにのってくれるから。

166 :名無しさん@3周年:03/02/10 23:52
2ちゃんって聞きたいこと聞いてはだめなんでしょうか
ひとりでいたいんですか?

167 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/10 23:53
 正直言うと、もう、どうでも良くなった。

168 :名無しさん@3周年:03/02/10 23:54
>>156

いや、分かろうとしても分からないんだけど…
それに、漏れはここであんたが叩かれてきても、ほぼ常に擁護してきたぞ。なんか悪意にとってるみたいだけど。
今書き込んでるのは一人ではない。

とりあえず、みゆきというのは中島みゆきなのかだけでも答えてくれ。

169 :名無しさん@3周年:03/02/10 23:57
3人はいるね

170 :名無しさん@3周年:03/02/10 23:57
168

いや、一回だけ「仔猫君は知ったかぶりなところがある」と書いけど(爆)

でも、「ほぼ」って書いたから嘘ではない罠

171 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/10 23:59
 ・・・気にしないで良いよ、みゆきさんw

172 :名無しさん@3周年:03/02/10 23:59
番号!


173 :名無しさん@3周年:03/02/10 23:59
2!

174 :名無しさん@3周年:03/02/11 00:01


175 :名無しさん@3周年:03/02/11 00:03
ねえ、ひとりでいたいんですか?
だったらしょうがないんですが、わかりたいと思うんです

176 :名無しさん@3周年:03/02/11 00:03
4

177 :名無しさん@3周年:03/02/11 00:04
邯鄲君はオールナイトニッポンも聞いていたのですか?

178 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 00:04
 キツネ狩りは素敵さぁ、ただ生きて戻れたら、・・・ららら♪

179 :名無しさん@3周年:03/02/11 00:05
そんないたんだ・・・

180 :名無しさん@3周年:03/02/11 00:07

4は168れす

キツネって誰…



181 :名無しさん@3周年:03/02/11 00:09
1のAAは、中島みゆきに見えないこともないな

182 :名無しさん@3周年:03/02/11 00:11
空と君のあいだのみゆきさんじゃない?

183 :名無しさん@3周年:03/02/11 00:12
キツネは自分以外のことか?

184 :名無しさん@3周年:03/02/11 00:13
空想の世界…

185 :名無しさん@3周年:03/02/11 00:15
1番撤退いたします。

186 :名無しさん@3周年:03/02/11 00:17
いなくなったね。
みんないなくなったら、ああやれやれとかいうのかな

187 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 00:19
 どうしたの、皆、冷や汗かいて?w

188 :名無しさん@3周年:03/02/11 00:19
哲学板に中島みゆきスレを探しに行ったが、ナカタ(TдT)

189 :名無しさん@3周年:03/02/11 00:20
冷や汗かいてるの人いる?

190 :名無しさん@3周年:03/02/11 00:21
>>189、仔猫君

いないかと。。。

なぜ冷や汗をかくのか?
仔猫たんがいなくなったから?

アイドル並みのあつかいだな(笑)

191 :名無しさん@3周年:03/02/11 00:21
>>188
仔猫ちゃんがほとんど書いて1000超えちゃったみたい。

192 :名無しさん@3周年:03/02/11 00:21
うん、いまのはまちがいだね

193 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 00:24
 落ち着けってばw

194 :名無しさん@3周年:03/02/11 00:24
落ち着いてないの人いる?

195 :名無しさん@3周年:03/02/11 00:25
>>194

いないかと。。。


でも、たしかに仔猫君がいなくなったら話題がなくなるからな。このスレ。
いてほしいと思うんだけど。(もっと分かりやすく語ってくれるとなお良

196 :名無しさん@3周年:03/02/11 00:26
何故なにも答えてくれないのですか?
答える価値もない・・・と

197 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 00:29
 いつ止めても良いと思ってるよ、俺はもう充分過ぎるほどやったような
気がするしな・・・。

198 :名無しさん@3周年:03/02/11 00:31
何をしたんですか?何を止めるんですか?

199 :名無しさん@3周年:03/02/11 00:31
仔猫君のHP見たよ。
何気に2ちゃんにリンクしてたなぁ。


200 :名無しさん@3周年:03/02/11 00:31
自殺はやめときなはれや。

201 :名無しさん@3周年:03/02/11 00:34
え?え?HP見たい

202 :名無しさん@3周年:03/02/11 00:35
>>199

ほんとは2ちゃんでみんなに話を聞いてもらいたいのでは?

203 :名無しさん@3周年:03/02/11 00:38
>>201
ここで、公表したら閉鎖するかもしんないよ。

204 :名無しさん@3周年:03/02/11 00:38
>201

仔猫ふぁんならHPは当然熟読玩味です!w

ほら仔猫君、開陳してあげなさい。

205 :名無しさん@3周年:03/02/11 00:39
お願いします。
まだ悪意が感じられますか?

206 :名無しさん@3周年:03/02/11 00:40
みんな、フャンなんだねぇ

207 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 00:50
 ・・・みゆきさんも、そう思ってら良いんだよな。そんなにしゃかりきに
なることはねえよ、もう。

208 :名無しさん@3周年:03/02/11 00:51
仔猫君は、みゆきさんとテレパシーで交信できるの?

漏れもエスパーになりたい

209 :名無しさん@3周年:03/02/11 00:54
>>207
そうってどういうこと?

210 :名無しさん@3周年:03/02/11 00:54
>>207
こんな長い時間2ちゃんをやってるようじゃ、「しゃかかりきに」なっているとはいえないぞ。



211 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 01:07
 みゆきさんとの関係を「精神的」ってきれいにスパっと切ってしまうと、
皆、安心して集まって来るけど、俺は誰も相手にする気がなくなる。そん
な風だね・・・。俺もみゆきさんも、別に出家僧じゃねえんだからなぁw

212 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 01:15
 どんなに諦めが強くても、普通の人間としての幸せを掴みたいって気持ちを
全く失ってしまうと、他人に対する思いやりもどっかに行ってしまうからな・

213 :名無しさん@3周年:03/02/11 01:17
どうしたの?へこんでるの?

214 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 01:38
 俺は世俗的な権威にはアタマ下げるのは嫌な方だからな。俺の潜在的
影響力に戦々恐々としてる連中は多いのさ。そういう連中が俺の邪魔を
しようとする。

215 :名無しさん@3周年:03/02/11 01:43
なんか、思うんだけどさ、ここみただけではあなたの思想はわかんないね
あたまんなかで考えてることの断片しか書いてないから
結論だけだもんね
それじゃ人につたわらないよ
伝えようとしてないから別にいいのか。

216 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 01:45
 俺は、この世の権威なんて下らないものはいらない、単に、
みゆきさんを安心させてやりたいだけなんだけどな・・・。

217 :名無しさん@3周年:03/02/11 01:47
愛ってこと?

218 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 01:54
 精神的な権威ってものがあるとして、世俗的な権威と違うところは、
押し付け(強制)を嫌うってことかな? 当然だよな、精神的な問題
なんだからw 暴力で精神を従わせようって連中も多いが。

219 :名無しさん@3周年:03/02/11 01:56
みゆきさんを愛してるんですか?
なんかしつこいみたいだけど、
結局はそういうこと?
さっきから質問に答えてもらっているようで答えてもらってないですよね

220 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 02:09
 今や俺にとって一日だって忘れられない人であるのは断言出来るねw
2001年の夏の一件までは、こんな風になるとは思っても見なかった。
HPに書いてあるが、恋愛は個人の自由であるからと言って、必ずしも本人
の自由であるとは限らないよね、・・・責任逃れをするつもりはないがw

221 :名無しさん@3周年:03/02/11 02:14
HPって、なにで検索すれば出てくる?
興味あるので、良ければ。

222 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 02:25
 精神を暴力によって操ろうって態度の典型が言論弾圧だね。
精神的な問題には精神的な戦いがあるのも確かで、必ずしも
平和なばかりじゃぁない。そういう点から目を逸らしたがる
のが、日本社会の弱いところかな?

223 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 02:27
>>221
 このスレの>>4のオマケがそうなんだけど。

224 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 02:54
 言論戦だって、必ずしも精神的な戦いとは限らないのは、
2ちゃんねるを見ていれば良く分かるとは思うが(藁

225 :名無しさん@3周年:03/02/11 03:33
今、221は仔猫ページをなめるように読んでいます。

226 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 03:45
 一般論を言えば、男も女も同じく人間であるってことになるだろうが、
実存的に言えば、我々は必ず男として人間であるか、女として人間であ
るかのいずれかってことになる。つまり実在するのは男と女だけであっ
て、「人間」というのは抽象観念に過ぎない。・・・勿論、「男」も「女」
も抽象観念だと言えば、そう言え無くもないわけだが。
 90年代の前半頃は、「(ジェンダーの)両頭を截断すれば一剣天に在っ
て寒し」で、一人で男でも女でもどちらでもない者になろうと精神的な修練
をしたりもしてたんだが、なかなかそう上手くはいかなかったな(笑

227 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 04:00
 最初の頃は、惚れた腫れたの色恋沙汰ばかりが人生じゃないって
啖呵切ったりしてw それが朱に交われば赤くなるの図で、世間的
なあれこれの問題に口出しするようになってから、すっかり男の色
気を振りまく悪癖が付いてしまって(藁

>>225
 お疲れさん。宗教板に来て日が浅いんだね・・・。



228 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 04:21
 窮鳥懐に飛び込むみたいに、俺のところに精神的な避難場所を求めて
来たりした女の子に声を掛けてやったりしてる内に、気が付いたら大旦
那気取りで(藁)、最後に、みゆきさん相手に大失敗をやらかして、
「囁く雨」状態になっちゃって。・・・いや、全ては孤独な男の妄想っ
てことにしたって良いんだが、だったら、粉雪の一件の頃以降からの
ことも全て妄想にしなければならなくなるからね。

229 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 05:44
 あのアルバムも、最初の曲と最後の曲で釣り合い取るように
なってんだよねw あの年のクリスマスは荒れ狂ってたよな・・・。
 あれでまた、みゆきさんに敬遠されたのは分かってるんだ。

230 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 06:22
 『心守歌』、歌詞を初めて全部、目ぇ通してみたけど、決して駄作じゃないな。

231 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 06:37
 みゆきさんの心の内、分かってるからって、必ずしもそれで幸せにしてやれるってもんで
もんでもないしな(懊悩

232 :解説キツネ:03/02/11 11:12
仔猫(=カンタン)用語
みゆきさん=中島みゆき
空君=空と君との間には(中島みゆきの歌)
キツネ=厨房

ちなみに、同時多発テロやアフガン戦争は、子猫氏の精神的な影響力によっておきたそうです(w
また、日本の政界も子猫氏が精神的に牛耳っています(w

233 :解説キツネ:03/02/11 11:21
>>128
歳が知りたいの?w

234 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 11:23
 ・・・違う、アフガン戦争は「偶然の本質」というヤツだ。ちょうど、
今みたいに、みゆきさん以外のことはどうでも良くなって、世の中から
精神的に撤退してた時だった(藁



235 ::03/02/11 11:26
でも、仔猫って異様に打たれづよいし、みんなで祭り上げても結構面白いことになりそうなきはする(笑

236 ::03/02/11 11:29
子猫氏の影響力がなくなって自由にさせておいたためにおきたということ?<アフガン戦争

てか、アフガン戦争ってどんなだっけ?

237 :名無しさん@3周年:03/02/11 11:29
精神的にか・・・
つまり妄想ということか


238 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 11:36
 2ちゃんねるで祭るったら、集団で血祭りに上げることだよなw ・・・やって
ご覧w
 「目を開けて最初に君を見たい」て歌を聴きながら目覚ましたんだが、あれ、
シモーヌ・ヴェーユの話を思い出すよなw 1992年の春頃、彼女の著作を
初めて読んで没頭してる時の俺の見た夢、話題にしたのは朝日に関わり出して
から、割と最初の頃だったよな・・・。


239 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 11:41
 最近になって思ったんだけど、目を覚ましたら「ずっと、一緒にいたのよ。
気付かなかったでしょう?w」って言いながら、俺の部屋を出てった女、
みゆきさんみたいでもあったな・・・。


240 :名無しさん@3周年:03/02/11 11:43
精神的にね!笑!

241 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 11:43
 ・・・んで、それは、みゆきさんに対する俺のセリフでもあったんだよな(笑

242 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 11:58
 もっと早く、俺がみゆきさんの古くからのファンだったって言えばよかった
って今でも時々思うんだけど、そうすりゃ俺達は幸せになれてたかって言うと、
何とも言えないんだよな。

243 :名無しさん@3周年:03/02/11 12:11
精神的にね!笑!


244 ::03/02/11 12:21
仔猫用語
朝日・・・昔、仔猫は朝日新聞かなんかに何度か投書が載ったことがあるもよう。
で、その投書が時代の風潮にかなり影響していると思い込んでいる。

245 ::03/02/11 12:24
朝日にかかわった=朝日新聞に投書が載った

246 :名無しさん@3周年:03/02/11 12:31
いたたたたたたた・・・

247 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 12:47
 朝日の新入社員から電話が掛かって来た時に、励ましてやったら、
「おためごかし」とか言われたような気がすんだけど、気のせいか?w

248 :名無しさん@3周年:03/02/11 12:49
なにいってんだこいつ
だれか、だれか。

249 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 12:55
▼▼▼朝日新聞は     カルト宗教か▼▼▼
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1015954098/576


250 :名無しさん@3周年:03/02/11 13:01
お前の発言じゃねえか

251 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 13:41
 中央公論は読売に買収されて、やっぱ新保守ぽくなったねぇw
「民族主義的反日論は有害無益だ」って中国の論文、北朝鮮問題
が中国に与えた影響だとは思うんだが、そのまま日本の守旧勢力
についても言えることだな。
 文芸春秋は横一段ブチ抜きかw 中堅は生き残りに大変だよな・・・w

252 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 13:43
 ・・・あ、朝日の広告の話ねw

253 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 14:03
 新慰霊施設、まだモメてんのか。みゆきさんと俺の銅像、角口に
立てて、「悲劇の誕生」とか、・・・駄目?w

254 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 14:25
http://t-junior.hp.infoseek.co.jp/sakura/tidori.html

↑それに、何でここじゃ駄目なわけ? 俺はここで充分と思ったんだけどな。

255 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 14:34
昭和館→徒歩19分
国立の「無名戦没者の墓」として昭和34年3月に竣工した。この「墓苑」には、
政府が昭和28年1月から太平洋戦争で戦没された方々 のご遺骨の収集を海外に
おいて実施しているが、この収集により故国へ持ち帰られたご遺骨のうち、
氏名が特定できないため、ご遺族に引き渡す ことができないご遺骨が納骨され
ている。 昭和34年3月の竣工の際には、行政機関に仮安置中の約8万7,000柱の
ご遺骨が納骨され、平成11年5月現在、 計約34万6,000柱のご遺骨が納骨されて
いる。

 ・・・こういう文章読まされると、この国の連中の馬鹿さ加減にマジギレしそ
うになるね、冗談抜きにw

256 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 14:54
>>250
 俺の発言だけど?w

257 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 15:01
 自民党の馬鹿が公式参拝で靖国に生きたがるのは、国のためじゃなくて、
党のためだからな・・・。

258 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 15:03
 行きたがる、ねw 討ち死にしたら、靖国に祭って貰ったら良い(禿藁

259 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 15:14
 私たぁちの船は、火の海ぃを、沈みぃ切れずに、燃えぇているぅ、・・・か。

260 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 15:31
 「シップ(船)」って言ったら、例えば「フレンド・シップ」だとか、
精神性のことだってのは、俺の裏文書(藁)ではガイシュツな話なんだがw
 あの頃、丁度、『シッピング・ニュース』て映画やってたねー・・・。


261 :名無しさん@3周年:03/02/11 17:41
wつけなきゃ話できないんだねこの人


262 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 17:47
 「目を開けて最初に君を見たい」て、主語が「僕」でさえなかったら、
「僕」が登場する以前のみゆきさんのまんまな感じの歌だな・・・。
 「ローリング」の延長みたいなもんなんだけど、俺ってどっか楽天的
だから、それに引っ張られてるのかなって気もする。

263 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 17:48
>>261
 お前みたいなヤツはどこにでもいるさw

264 :名無しさん@3周年:03/02/11 18:22
人を見下したいんだね。がんばって。

265 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/11 18:34
 下らないヤツには、テメエの下らなさを教えてやんのが思いやりってもんさw

266 :名無しさん@3周年:03/02/11 19:57

          ;".:^;         ;".:^;
         ;";'.::.:';       ;'.::.:';
        ;' ;.::;.:;.:'; ;       ;.::;.:;.:'; ':
       ;" ;'.:;.::;:::;';"" "" ;'.:;.::;:::;'; ':
      ;"                   ':,
     ;'                     ':,       
     ;                      ';   
    ミ      -=・=-     -=・=-    ミ
     ミ                        ミ' ~;";^:
    ミ  """   ;"   ミ    ';   """ ミ oOOo ミ
    ';  """   丶,.,,,:" 丶,,,,:"   """ ;"':,_ .○,'    
     ':,                     ;"ミ   ミ
      ,,;                 _ _;" ;   ;'
      ; "                :'    ;'
      ;    ':,                 ;'
     ; ':,     ':,           ,、:'
     ミ ':,   ;.,,;.,.         ;.,..,;.,.  ',
  ....,.,ミ    ミ' ~;";^:ミ   X    ミ' ~;";^: ミ
 ミ  `"ミ  ミoOOo ミ       ミoOOoミ ミ
 ミ  ,.,.,...':,_ミ  ○ ;ミ   ';   ;ミ ○ ;ミ_:'
         ミ,.,;.,.;,,. 丶, ,:"丶,,:" ミ,.,;.;,.丶



267 :名無しさん@3周年:03/02/12 09:23
邯鄲て仲間いる?

268 :名無しさん@3周年:03/02/13 08:12
死んだか・・・

269 :名無しさん@3周年:03/02/13 17:02
アメリカファイザー社製100mgバイアグラが1錠1000円以下!
大人気の超強力漢方バイアグラ「威哥王」、「蟻力神」もネット最安値でご提供しています!
漢方だから副作用無し、しかもその効果は驚異的。一晩中女性を悦ばしてみたいと思いませんか?

妊娠後49日以内であれば、錠剤を服用するだけで自分1人で簡単に中絶が可能なRU486。
1980年にフランスRoussel-Uclaf社により開発され、現在欧米では既に広く利用されていますが
日本ではまだ認可が下りておらず、国内では入手不可能です。
こちらのRU486を海外からどこよりも安いネット最安値でご提供いたします。

緊急避妊薬(アフターピル)や低用量ピル「マーベロン」、抗鬱剤プロザックも超特価でご提供しております。

http://www.kanpouya.com/

270 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/13 21:33
 ・・・書き込みテスト。


271 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/13 21:34
 ・・・崖っぷちでワルツを踊るような日々は続くな(苦笑

272 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/13 22:28
 ウチの書棚に大岡昇平の『俘虜記』を見つけて読了。戦時中の死に
向かう極限状況がカミュの『異邦人』に似てるけど、カミュと違うの
は、それを戦時のためってことにして満足してしまってる点かな?
 ・・・次は『野火』行ってみようかなw

273 :名無しさん@3周年:03/02/13 22:49

          ;".:^;         ;".:^;
         ;";'.::.:';       ;'.::.:';
        ;' ;.::;.:;.:'; ;       ;.::;.:;.:'; ':
       ;" ;'.:;.::;:::;';"" "" ;'.:;.::;:::;'; ':
      ;"                   ':,
     ;'                     ':,       
     ;                      ';   
    ミ      -=・=-     -=・=-    ミ
     ミ                        ミ' ~;";^:
    ミ  """   ;"   ミ    ';   """ ミ oOOo ミ
    ';  """   丶,.,,,:" 丶,,,,:"   """ ;"':,_ .○,'    
     ':,                     ;"ミ   ミ
      ,,;                 _ _;" ;   ;'
      ; "                :'    ;'
      ;    ':,                 ;'
     ; ':,     ':,           ,、:'
     ミ ':,   ;.,,;.,.         ;.,..,;.,.  ',
  ....,.,ミ    ミ' ~;";^:ミ   X    ミ' ~;";^: ミ
 ミ  `"ミ  ミoOOo ミ       ミoOOoミ ミ
 ミ  ,.,.,...':,_ミ  ○ ;ミ   ';   ;ミ ○ ;ミ_:'
         ミ,.,;.,.;,,. 丶, ,:"丶,,:" ミ,.,;.;,.丶




274 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/14 00:41
 人生に絶望してることが、人をして愛することを止めさせるとは
限らない。むしろ、俺の場合は逆だった。希望のある内は、自分が
可愛かったからさw

275 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/14 01:20
 ・・・そういう逆説的な純粋性てのがあるわけだね。世間的な尺度の
中で成熟出来ないから、いつまで経ってもガキみたいなところがあって
(それは、ある種の宗教家に見られる天真爛漫さに通じるんだけど)、
みゆきさんの歌に登場する「僕」てのも、そもそもそういうヤツだった
んじゃねーかなぁと思う・・・。

276 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/14 03:21
 世の中にまだ硬派なところがあって、みゆきさんも等身大で純愛が
出来た頃は、歌の中の男も「あなた」であり「俺」だった。時代が軟派
指向になって、それに引きずられて、女であることを商売にするのを
余儀なくされ始めた頃に、それは「僕」になった。そこに俺が上手く
はまって、色んな影響を受けて、それが1991年の秋頃までの話っ
てことになるかな?
 みゆきさんからしたら、相変わらず俺はガキっぽい「僕」なんだろ
うし、俺も深く考えたことはなかったが本当はそうだったんだよな。
それを、あの夏に俺はみゆきさんについての思い出話ばかりして一時
的に「僕」に戻ってしまって、それでちょっと変になった。そういう
見方も出来るわけだな。

277 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/14 03:54
 ・・・それで、一時的に「僕」の状態に戻った時にドカンと沈んで、
切られたもんだから、みゆきさんとの関わりについてだけ、強烈な退
行性の精神的外傷が残ったんだよな。そんな風だった。

278 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/14 04:10
 そう、あのヘマをしでかすまでキャスティング・ボートを握ってたのは、
常に俺だったからな。みゆきさんのことは絶対に悪く言えない。第三者に
は馬鹿なことやってるように見えるかも知れないが、これは結局、みゆき
さんの為なのさ。

279 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/14 05:35
 ・・・そうか、みゆきさんは俺にとっては大事な人だから俺はこうまで
するんであって、結局、これは俺自身のためなわけだなw

280 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/14 09:32
 俺がこの世に何も残すつもりがない、つまり現世的利益にその目的を
置く連帯意識に自己を明け渡そうとしないと言うなら、それは全くその
通りだ・・・。

281 :すなわち:03/02/14 22:45

  当スレは仔猫の虚栄心その物でした。

                    糸冬 了




282 :名無しさん@3周年:03/02/15 09:49
なぜ重複スレが立ってるの?

283 :名無しさん@3周年:03/02/15 18:12
>>281
その発言!・・・以下自粛。

284 :名無しさん@3周年:03/02/15 18:13
>>283
あげるなよ
深〜く沈めておけ

285 :283:03/02/15 18:48
 だってさあ、違う人の目にとまれば、すれの流れが
変ることだってあるだろ。(無理かな・・・。

286 :名無しさん@3周年:03/02/15 19:38
今までの書き込みから推論する子猫とは。

政治、宗教、哲学などの分野で名を馳せる。
新聞社にも名が知られるまでになる。
思想分野で女と相談しながら、意図しないままに体を重ねること幾多
その中に、本人の幻想か、はたまた現実なのか、中島みゆきが含まれていた。

有名人と夢のような一夜を過ごしたことのトラウマからいまだに抜けきれないでいる。

現在に至る。人間不信大。

こんなところかポ。 



287 :名無しさん@3周年:03/02/15 20:06
>>286

なんか本人の年齢(鶴木某という本人HPに基づく)ほどには
年月の積み重ね、社会性といものを感じさせないのだが。
そういうものがごっそり抜け落ちて18か20歳くらいで、ピッタ
リ止まっているような印象をうける。

288 :名無しさん@3周年:03/02/15 22:00
>>286
現実...
彼の言う「精神的なつながり」なわけだが

289 :名無しさん@3周年:03/02/16 11:40
いい加減本の見出しを集めたような持論は止めろよ。
知らない人が勘違いするだろ。
オマエみたいなのが社会に意味の無い負荷を一番かけるんだよ。
本当に理解していると言うなら受信機持ってない者にも分かるように問題提起して見ろよ。

無意味に同調してるヤツも同罪だろ。

290 :名無しさん@3周年:03/02/17 13:10
2chネラをつる漁師にすらなれない人間が、人間をとる漁師になれるだろうか?
いや、なれない(反語)

291 :名無しさん@3周年:03/02/17 13:14
>>289 そんな影響力はない。

292 :名無しさん@3周年:03/02/17 13:14
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
http://bigsky.home9.dk3.com/miwako/love001/miwako-001.html

http://bigsky.home9.dk3.com/odaiba/high-press1/odaiba-1.html

http://bigsky.home9.dk3.com/alt/act1/alt-1.html

http://bigsky.home9.dk3.com/go!/go!1/go!-1.html

http://bigsky.home9.dk3.com/index.html

http://bigsky.home9.dk3.com/hero/ch1/hero-1.html

293 :名無しさん@3周年:03/02/17 14:30
あの、このスレ人大杉で閲覧できないのですが?
何かいい方法はありますか?

294 :名無しさん@3周年:03/02/17 14:54
>293 カイテルジャン

295 :289:03/02/17 20:41
誤解を生むだろ。
その誤解した奴がまた頓珍漢な話を振りまくから
つまらねぇ発展性も無い話に多くの者が終始しなければならなくなる。
結果,カッタルクなって話すらしなくなる。  
すると残るのは堂々巡りの水掛け論しかできないものが相対的に増えて、
掲示板が冷え込む。

296 :名無しさん@3周年:03/02/17 23:13
>>295
冷静な方ですね。
でも、かくも機嫌良く書いている鶴木氏
を咎めるのは気の毒のように思える。
社会はともかく、鯖の負担にはなっているが。

297 :名無しさん@3周年:03/02/17 23:47
今度は
 
名 無 し で 自 作 自 演 で す か ?

298 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/18 04:29
http://poteto.itits.co.jp/b.asp?S=hanging-tree&VNO=18

i-mode用の入り口をみたらチャンコロがどうしたって、2ちゃんねるって、所詮、その程度の世界だろ?w

299 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/18 04:32
豚とウヨは死ね。

300 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/18 04:49
 ・・・ああ、それとここに群がってるエテ公どももなw

301 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/18 04:53
>>293
http://gikonavi.hp.infoseek.co.jp/download.html

↑俺はここで、インストゥーラ付きの専用ブラウザをダウンロードして実行して見てる。


302 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/18 04:59
>>295-296
 俺が最初にここに来た頃は、WMに2ちゃねらーが訴えられて大騒ぎしてたっけな・・・。キティちゃん登場とか
言うスレ立ってw




303 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/18 05:01
 ・・・このゴロツキどもw

304 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/18 05:48
 ひろゆきくんも、気を付けるんだなw

305 :名無しさん@3周年:03/02/18 14:02
これって聞いてええんかいな
健一の教えを支持してるヤシってどれくらいいる?
ああいう考え方がプロテスタントの主流なの?

306 :名無しさん@3周年:03/02/18 15:44
否定はしないけど・・・支持はしたいと思えない。

307 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/18 16:14
 ・・・いや、彼はあれで良いと俺は思うよw


308 :名無しさん@3周年:03/02/18 16:27
4人の御使いとは、ゴッドハンドのことでつか?

309 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/18 19:17
 ・・・何とも言えないね。てか、「ゴッド・ハンド」て何?w



310 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/18 19:31
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1036481762/196

311 :名無しさん@3周年:03/02/18 19:54
とりあえず使い古しの聖書が送られてくるのはきもいと思うね。

312 :名無しさん@3周年:03/02/18 19:55
もう、こうなったらみんなで勘違いして騒ごうぜ!
邯鄲サイコー!

313 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/18 20:49
>>311
 嫌なら捨てちまえば良いこと。どうせお前にゃ信仰なんてあるまい?w
末人どもは、今日もぴょんぴょん跳ねるってわけだ。


314 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/18 20:59
 ・・・久しぶりに天界に伺いを立てるような感覚が戻ったと思ったら、
そうする気になったんでね。


315 :名無しさん@3周年:03/02/18 21:42
>>309
 10年以上続いている「ベルセルク」という漫画に出てくる
 キャラクターなんでつが。

316 :名無しさん@3周年:03/02/18 22:14
末人ていうのはニーチェ用語ですかね?
だとしたらニーチェのアンチクリストの解釈を聞きたいのですが・・・

317 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/18 22:36
 俺のHPに、キリスト教の「奴隷道徳」批判についてのキリスト教的
反論がどっかにあったと思うが・・・。
 ニーチェの超人思想は、『ドイツ神学』て神秘主義の書で言う「偽物
の光」ってヤツでねえの? 中世の「神の友」運動とか、経験自我を絶
対視しようとする点じゃ同じかな・・・。

318 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/18 23:03
 キリストは神の僕であれと教えている。神に仕える(神の奴隷である)
ってことは、裏を返せば、この世の何者にも仕えないってことだね。


319 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/18 23:10
 ・・・それで、こういうことになるわけだね(HPより)↓

> 自らの信に基づいて他人や社会に奉仕することと、ただ単に他人や社会の
>エゴの従属物になり下がるのとは、全く別のことだ。


320 : :03/02/19 02:16
福音派はDQN

321 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/19 02:45
 おお、いけねえ。俺、スゲエ長い間、「自由心霊兄弟姉妹団」=「神の友」
って誤解してた。・・・まずい、世界中に向けて恥じかいてたなw
 どっちにしろ、俺は「神の友」って表現はおこがましいような気がするから
使いたくないんだけど・・・、うーん。キリスト教圏じゃ、「神」と「イエス
・キリスト」の区別って、かなり曖昧だったりするし・・・、うーん。

322 :名無しさん@3周年:03/02/19 08:41
"世界中に向けて"・・・・?

323 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/19 09:34
 実害はないかも知れないんだけどねw 立花隆の『宇宙からの帰還』で、
ジョン・アーウィンの信仰告白にシニカルなコメントを付けたのも、遠い
昔の御伽話だな。

324 :名無しさん@3周年:03/02/19 12:25
福音派は死が迫ってくると
信仰破壊される人多いって本当なの?

325 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/19 14:01
 マルコ書の15章34節みたいに?w

326 :名無しさん@3周年:03/02/19 16:37
キューブラー・ロス女史の
「死ぬ瞬間」を読むと良いと思われ

この本は
死に直面した人間の心理を現場で調査したものだが
不健全な信仰の仕方をしていると
死ぬ間際に信仰を打ち砕かれるケースが多いことが示されている

327 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/19 17:22
 ・・・健全な信仰って?w キューブラー・ロスも、今元気なのか
知らないが、精神的にかなり病んでるって何年か前に聞いたけどな。

328 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/19 17:39
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4476030912/qid%3D1045643669/249-1879918-5342746
http://www.google.com/search?q=%E6%AD%BB%E3%81%AE%E6%89%89%E3%81%AE%E5%BD%BC%E6%96%B9&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&lr=

329 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/19 19:01
>>131
 それ、みゆきさんの歌の歌詞なw あの頃はまだ、俺のこと良く
分かってなかったから。


330 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/19 20:42
 ・・・あの女が相手なら、俺はあの程度だったってことかな?w


331 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/19 22:05
 ・・・思い出したくもない話なのに、ネタになってるから、
どうしてもソッチに話が行ってしまうなw 俺はあの女と同じ
地平に並べられるのが、不本意なんだ。・・・ってか、価値観
の共有が不可能って言うか。

332 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/19 22:22
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1038084080/17-23

333 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/19 22:26
 あの後、霊的修練もさんざ邪魔されてなぁ、もう冷めまくりさ・・・。

334 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/20 03:01
 みゆきさんと俺の釣り合いってことを考えるなら、俺の値打ちは、
95年からアフガン戦争後まで書き散らした文章の中に示されてる
だろうな。いつか、公開されることあるんだろうか? 著作権とか、
どうなるんだろうね・・・w
 公務員じゃあるまいし、俺には別に全ての人間を公平に扱わなけ
ればならない義務なんかないしな。個人的な信条の問題としてなら
話は別かも知れないが、だからって、そこにアグラかかれると、腹
も立つってもんでさ。

335 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/20 03:23
 俺って、表舞台に出ないから、そういうこと、すぐ忘れられちゃうんだよな。
気取ったのが嫌いだから、誰彼なく相手にもして来たけど、それは俺側の信条
の問題であって、自分達がそうされるのが当然の値打ちがあるだなんて思い上
がられると困るし。

336 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/20 03:44
 どうして、こんな雑魚どもに絡まれなきゃならんのだって、時々、
自分が腹立たしくもなるんだが、地位にアグラかくわけにいかない
んなら仕方ないんだよな。
 みゆきさんについては何より迷惑かけたし、何だか特別な縁もあ
るみたいだし、複雑なんだけど・・・。

337 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/20 05:25
 ・・・俺が悪質?w この社会、鏡に映して言えよ。
神が正しく裁かれんことを。


338 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/20 05:29
 ・・・そうだ、同時テロの起きる直前も、俺はそんなこと言ってたなw
馬鹿にされてたが。

339 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/20 07:23
 去年は途中で、2ちゃんねるは放り出してネトゲに没頭してたが、
ここに戻って来たのは、『おとぎばなし』のリリースされた頃だっ
た。『心守歌』の後遺症で、みゆきさんのアーティスト活動を邪険
に感じる気持ちが消えなくて、みゆきさんの活動が世の中に与える
影響を相殺してしまいたいような感じだった。色んな理由が同時に
重なったんだがね・・・。


340 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/20 07:45
 拉致被害者の帰国問題で騒いでた頃でもあったし。俺自身は
別にどうでも良いような感じだったが、キリスト教会が何だか
スケープ・ゴートにされて右傾化が進みそうだったから、取り
合えず抑えたんだけど。タイミング的には良かったのかも知れ
ないが、わだかまりを解かないと、みゆきさんも精神的に宙ぶ
らりんなままで、アーティスト活動も中途半端なままだし。
今年、また夜会やるんだろうけど、わだかまりが解けないまま
だと、俺の精神的なバイアスが、みゆきさんの活動を邪魔する
方向に働いてしまうのをどうにも抑えられないのさ・・・。

341 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/20 08:24
 俺が暴れる→みゆきさん歌作って歌う→人が癒やされる、てのが
良パターンだったのな。『心守歌』、全体としては悪くないのかも
知れないが、後が続かない。続けるんなら、良い仕事して欲しいし。
実際、途中までは良かったんだから、もったいねーと思う・・・。

342 :名無しさん@3周年:03/02/20 11:54
ここは邯鄲 ◆.EDMOUBKE2のオナニースレでつか?

343 :名無しさん@3周年:03/02/20 12:04
>>342
がいしゅつ

344 :名無しさん@3周年:03/02/20 12:11
韓国の地下鉄のアホみたいな偶然性は、何かの兆候ですか?

345 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/20 12:24
 そういや『おとぎばなし』て、「クリスマスソングを唄うように」
の歌詞の中から取ったのかな? 振り返って見れば、あれは一番良い
思い出だからね・・・。


346 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/20 12:25
 ・・・おっと、トンだ邪魔が入ったなw 馬鹿ウヨか?


347 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/20 12:27
・・・ホラw

北朝鮮拉致事件とキリスト教会
http://life.2ch.net/psy/kako/1033/10331/1033191625.html


348 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/20 12:47
 自分の身が可愛いだけの平和主義って駄目だね・・・。


349 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/20 13:32
 ・・・プロジェクトXだって、戦後民主主義の物語だからなw
大日本帝国万歳だなんてやってたら、こんな経済成長はなかっ
たはずだ。

350 :名無しさん@3周年:03/02/20 14:00
ほうれん草ゆでたて

351 :名無しさん@3周年:03/02/20 14:03
もういくつ寝ると・・・

352 :名無しさん@3周年:03/02/20 14:05
隣のトロンボーンがうるさい

353 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/20 14:31
 呑気で平和な戦後民主主義、万歳! ・・・か?w 俺の主義には
反するが、まあいいさ。余りガツガツしないでな。

354 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/20 14:55
 時々言うが、俺は自分の聞きたいことを言う。『心守歌』リリースされた時に、
みゆきさんも自分の聴きたい歌を歌うって言ってたな。重要なのは自己満足に陥
らないことだね。俺の自分が聞きたいことってのは、それを誰かが言うと、皆の
ためになるのに、誰も言ってくれないことって意味さ。

355 :名無しさん@3周年:03/02/20 15:13
また無言レスで押しつぶそうかなw

356 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/20 15:31
・・・豚は死ねw

357 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/20 15:38
>355みたいな下らないヤツ、多いよな。だから、俺は人嫌いなんだがw

358 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/20 15:42
 ・・・物言えぬ日本社会の悪しき見本みたいなヤツw

359 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/20 15:45
 俺が社会的に不適合で、現在、引きこもりだって、別に
恥とも思わないよw

360 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/20 15:49
>355みたいな連中の仲間になるくらいなら、首吊って死んだ方がマシってもんでさ。

361 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/20 15:54
 人のこと、馬鹿にして、馬鹿にし返されたからって腹立てたり
すんなよw

362 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/20 16:37
 みゆきさん、「歌をあなたに」から出直さなければ駄目なのかな?w
今更、俺に俺にとは言うまいが・・・w

363 :名無しさん@3周年:03/02/20 17:31
∧||∧
(  ⌒/
 ∪ / / ヽ その発言死んだ後地獄で釈明してもらうぞ
    />>355
    ∪∪
         ∧ ∧,〜
        ( (⌒ ̄ `ヽ    _
          \  \ `ー'"´, -'⌒ヽ
         /∠_,ノ    _/_
         /( ノ ヽ、_/´  \
       、( 'ノ(     く     `ヽ、
      /`   \____>\___ノ
     /       /__〉     `、__>


364 :名無しさん@3周年:03/02/20 17:35
              ハニャーン! コネコクーン
げっ、太ましぃ!    オカエリナサーイ♪
    ∧∧            /\/\
   (;゚Д゚)           ()゚ー゚( *)        ´(´⌒; 
   (|>>コネコ)            ⊂⊂  \    ' ´⌒(⌒;;  
  〜|  |            (,,_と_ )〜 、⌒'(´⌒;''  
    U"U              ヽ_)(´(´⌒;(´    
                        どすどすどすどす 

              
          コネコクーン!!               ワーイ♪ミンナデ
          オカエリー!     こっちもかよ!  オイワイノダッコダヨー♪
            /\/\       ∧∧       /\/\
;⌒`)`       (* )゚ワ゚()      (゚Д゚;)      ()^ー^( *)        ´(´⌒; 
 ;;⌒)⌒`'    /  つつ     ⊂>>コネコ⊃     ⊂⊂  \    ' ´⌒(⌒;;  
 '';⌒`)´⌒ 〜(_つ_,,)      〜|  |       (,,_と_)〜 、⌒'(´⌒;''  
    `);⌒`)`)(_ノ          U"U         ヽ_)(´(´⌒;(´    
どすどすどすどす                           どすどすどすどす





365 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/20 18:53
・・・ナンダカナーてw

366 :名無しさん@3周年:03/02/20 20:44
おおっ!!  おめでとう!!
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
    智の闘士  仁の師   徳の士   情の騎士
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2

367 :軍事パレード:03/02/20 20:51
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
その発言、死んだ後地獄で釈明してもらうぞ。
こんなスレに入り浸ってるくせに何を偉そうに。
いや、書き込みのレベルがあんまり低いんで。
豚野郎をこらしめてやろうと思って。
オマエモナー
ゴラア
 W
宗教板のダーティハリー

 そして、切り札
「おまえ、住所調べてバットで殴り殺しに行くぞ」
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2



368 :軍事演習:03/02/20 21:00
 レス:「ウザイ 氏ね」
→ その発言、死んだ後地獄で釈明してもらうぞ。
レス:「常人には理解できん罠」
→ ゴラア こんなスレに入り浸ってるくせに何を偉そうに。   
  オマエモナー
レス:「何様のつもり?」
→ 宗教板のダーティハリー
 そして、切り札
「おまえ、住所調べてバットで殴り殺しに行くぞ」

369 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/20 21:16
 ・・・もう、良いよw 普通のICFスレにしましょ。

370 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/20 21:32
 にゅさんて、俺が一番最初にICFに乗り込む時のキッカケになった
人だけど、結局、クリじゃなかったんだね・・・。

371 :名無しさん@3周年:03/02/20 21:56
>>368
軍事演習(爆ワラ

>>369
なぜICFなのかな?だいび毛並みが違うように思えるが。

372 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/20 22:11
いーじゃん、スレッドは最後まで有効に活用しましょうってことでw


373 : :03/02/21 01:50
 

374 : :03/02/21 01:50
  

375 : :03/02/21 01:51
とりあえずジャブ打ってみたw

376 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 03:36
 ・・・反吐が出そうなくらい下らないねw

377 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 03:55
 ・・・あれ、マジレス付けたICFのトピ消えてら。にゅさんのトピと一緒
に(藁

378 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 04:23
 一頃は自らを鉄の杖もて世界を治めたる者ともローマ人ペテロとも
見なしたこの俺が、今は片田舎の部屋でネットを相手に無為に過ごす。
ああ、人生はこんなものってか・・・w

379 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 08:54
 最初から一人ぼっちだと思ってら、一人であることは別に辛くも
ないんだが、二人だと思えば一人でいるのが辛くなる。だから、俺
は出来れば一人ぼっちに戻りたいわけだね・・・。


380 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 09:20
 ・・・二人っつうか、一対多なんだろうが、どっちにしろ同じことだ。

381 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 09:54
 馴れ合い意識ってのは、情実ってことと同じだよな・・・。日本社会じゃ
当たり前のことだが。

382 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 09:57
 俺は昔は良く、実のあるヤツを褒めて、持ち上げようとしたり
したが、その度に情実だ情実だって嫌みを言われて。俺は中味を
見てたんであって、情実がすきなのは自分たちの方だろうに。

383 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 10:03
 情実が悪いって言うんなら、実力もないクセに俺が
誰かを推薦するのを嫉妬したりすべきじゃなかったし
な・・・。

384 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 10:16
 俺がみゆきさんのこと持ち上げたのは、俺は半分、みゆきさんの弟子みたいな
ヤツだったし、弟子が師匠を持ち上げるのは当然のことだし、みゆきさんには
実力があったし、だからこそ、俺みたいなヤツも出てくるわけだし、それを情実
だなんて言われてもなぁ・・・。あの夏の一件以来、皆、意地悪くなったからなw


385 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 10:19
 粉雪の一件の頃までは、女連中は皆、みゆきさんの味方だったのにw

386 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 10:23
↑舞台裏の確執の話ねw

387 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 11:05
 俺が、みゆきさんを傷つけて、共倒れ状態になって、俺が助けてやれなかった
から、みゆきさんはやむなく俺を裏切って自分を守ったんだが、寝返った形にな
ったから、みゆきさん、立場が弱くなって精神的に閉塞状態になって、それが不
調の原因でもある。

388 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 11:25
 ・・・ふと冷静になって読んで見るとスゲエ話だな(藁 田舎に
引きこもってロクに働きもせずにネットに向かってウダウダやって
るだけのヤツなんかに拘らないで、自由にやって欲しいもんだがw

389 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 12:15
 ・・・打ち切るつもりで、元戻っちまったな(藁 本スレの方は
凍っちまったし(キマヅー

 bye,汝?w ・・・変な声が頭に響いたが、アフォは放置で吉だな。


390 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 12:26
 ・・・軽薄そうな若い男の声だったが、本人、名乗り出なさいw

391 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 13:00
 俺がヒキって言うけど、俺くらい特殊な生き方してるヤツなら、
歴史の例を見ても色んなヤツいるしな・・・。
 「変わり者でないのであれば、抜きんでているということもな
いであろう」ってナポレオンの言葉を昔、よく引き合いに出した
が。

392 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 13:06
 東京でも、外出するのは余り好きな方じゃなかったが、
ヒキてよりも都市サバイバルやってたような感覚だった
しな・・・。

393 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 13:21
 どなたもこなたも、皆さん、キラキラ輝く立派な歯車な方ばかりで、
周りに合わせてクルクル回ってりゃ、確かに脳味噌なんていらない罠。

394 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 13:48
 哲学者の中島義道の「人生を半分降りる」、とかさ・・・。

395 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 14:11
 哲学は、女性で言えば池田晶子とか。俺が、みゆきさんと一緒に
コケた時に、俺の受けた心理的ダメージの巻き込みを食って調子狂
わせたような感じがするんだけど・・・。

396 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 15:08
 池田(呼び捨て御免w)のことは分かってたんだけど、まず、
みゆきさん最優先だったから、どうしようもなかった。一々、
名前出せばキリがないし、「ネーム・ドロッピング」とか言われ
るから、程々にしとくけど・・・w
 俺の影響のある書物なり音楽なり、ないのを探す方が難しいくら
いだし、でも、俺自身は自分の影響を受けてるものは余り手を伸ば
さなかった。「俺以前/俺以後」て区別してw

397 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 15:31
 ・・・みゆきさんの歌にも、当然、それが感じられるんだけど、
でも、みゆきさんに限っては「俺以前/俺以後」て、殆ど変化ない
ような気がするw ・・・雪の一件で俺がしくじるまではね。

398 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 16:02
 ひたすら前進あるのみで、手当たり次第にネタをばらまいて、立ちはだかる
連中は徹底してやっつけて(藁 最初は、すぐ止めてしまうつもりだったのが、
何だかんだで7年続いた。7年! ・・・幾ら過去を掘り起こしても、後悔の
念が出てくるばかりで、ちっともポジティブにならないなw


399 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 16:54
 そう、あの7年は、同時テロの黙示文学的光景で幕を閉じる
ことになったわけだが。しかし「時の終わり」は来たと言える
か、何とも言えないね・・・w そういや、みゆきさんの「時代」
も、こんな風だよね↓

http://poteto.itits.co.jp/b.asp?S=hanging-tree&VNO=2




400 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 17:33
 10年修行すれば、俺も少しは立派な人間になれるかと思ってたら、
成長するどころか、最後に思いっきり無様にコケて(藁 その後の戦争
の方は、一応、対応したけど、結局、精神的行き倒れ状態で田舎に強制
送還。とても歴史に残して良いような立派な人物ではないね、俺はw
 「いと高き者が、人間の国を治めて、自分の意のままにこれを人に与
え、また人のうちの最も卑しい者を、その上に立てられる」(ダニエル
書、4.17-)とは言うけど、どう考えても『トゥエルブ・モンキーズ』
の世界だしね・・・。

401 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 19:42
 「樹高千丈」は「囁く雨」で切り倒されて(藁)、ダニエル書の
ネブカドネザル王の話は、シェイクスピアの翻案であるリア王の放浪
に転訛して、俺がリア王で、あの頃、俺につき合って貰ってたビョーク
さんが三人娘の末娘であるコーデリアって話を、割と呑気にしてたもん
だが。・・・これはもう、カブール解放後の後の話だっけ?w


402 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 19:52
 ビョークさん、年明けにニュース23に出てたのな。
最近、知った。俺はあの頃はもう、ネットに移動して
たせいだろうな・・・。2ちゃんねるに顔を出したのは、
5月頃になってからだが。



403 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 19:57
 ・・・お前達に、何が分かる?w


404 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 19:59
 遊ぶことしか考えてねえクセしやがって。


405 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 20:01
 チャラチャラチャラチャラ、格好ばっかり付けやがって、
何一つ人の役に立つこともしねえクセに。

406 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 20:33
 この国、遊ぶことが人生の目的みたいな馬鹿が多いからなぁ・・・w

407 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 20:51
 みゆきさんについては、かなり真面目な方だから、多目に
見てたんだけど、あの一件以来、勘違いする連中が増えてな。

408 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 21:06
 基本的に済んだはずの話なんだが、あの頃、みゆきさんが
取り巻きの雑魚どもに俺を排疎させた心理的な影響が残って
て(藁


409 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 21:15
 俺の師匠みたいな人だから、みゆきさんには当然の敬意がある
んだけど、幾ら俺の責任とは言え、ああいう切られ方をすると、
どうにも守ってやり憎くて・・・w

410 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 21:46
 手前勝手に職業に貴賤を付けて、遊び女だから駄目、ストリッパーだから
駄目とか、そんな了見の狭いことは俺だってしたくないんだが、それも結局、
本人の態度次第だしね・・・。

411 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 22:29
 ・・・元々、俺が勝手に文面の中に歌の歌詞とか引用させて貰って、
勝手に相乗りした形だったから、みゆきさんに遠慮があったのは確か
なんだよね。それより、ずっと以前からマーク(藁)されてたらしい
なんて、当時は全く気付かなかったし。その遠慮が、気遣いの足りな
さの理由でもあったのかも知れないけど。気付いた時は、既に遅し。
本当に残念な話ではあるけど、仕方ないさ。
 皮一枚の恋愛感情をママゴトみたいにやり取りしたってなぁ・・・w

412 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 23:04
 ・・・この世は糞さ。どいつもこいつも地獄に落ちれば良い。


413 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/21 23:13
 俺のみゆきさんに対する気持ちって言うのは、元々はキャプテン・ハーロックの
クイーン・エメラルダスに対する思いやりって風だったしな(藁 ・・・それは、
それで純粋な気持ちだったんだしw

414 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 06:40
 口先三寸でものを言うヤツもいれば、命がけでものを言うヤツもいる。
どっちも表面的な行為としては「口だけ」だけど、重さは随分と違う。
歌を作って歌うのだって、それは同じだ。

415 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 06:59
 さんざ、御託を並べ立てた挙げ句に、哲学板のみゆきさんスレッドの
最初の頃の状態に戻りつつあるなw
 みゆきさんは、俺みたいな素寒貧野郎と違うから、色々と守らなけれ
ばならない下らないものが沢山あって、それは仕方なかったんだが、自分
の立場を守った代償として自分の心を壊してしまったな。


416 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 07:04
 ・・・ってか、あのまま沈まれてしまったら、俺の立場がないから、
俺が自分で自分を切って、みゆきさんに自分の立場を進んで守らせたっ
て面もあるからな。だけどなー・・・。

417 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 07:18
 ・・・だけど、そこに安住しても良いんだけど、俺にはその程度にしか
評価はされない。「もう終わってんな」って、そうなっちまうだけから。
どうせ赤の他人なわけだし。

418 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 08:46
 ・・・俺から出た権威の持ち逃げ、私物化ってのは、結局、駄目な。


419 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 08:49
 みゆきさんには、みゆきさんが実力で勝ち取った権威てのがあって、
長らく俺は、それに依存してやってたわけだが、切ってしまったら、
元通りになるだけだ。

420 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 08:53
 あの後、戦争起きただろ? 俺はテロ警戒情報の
管制指事までしてたよな・・・。あれは対米テロだか
ら関係ないとか思ってんじゃねえだろうな?w

421 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 08:56
 ガイドライン法案に駄目出ししたこともあったっけなw
アフガン戦争の時は、自衛隊の派遣は俺の立場上、さすが
に反対出来なかったが・・・。

422 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 08:59
 「周辺事態」て概念の取り扱いについて、アタマ悩ましたり
してたっけなw 結局、俺のアイディアが政府見解の元になっ
てたが・・・。

423 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 09:02
 ガキの遊びではなかったよなぁ・・・w

424 :名無しさん@3周年:03/02/22 09:06
肝胃んですけど。何のスレ?

425 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 09:09
 警戒情報の件についても、指示てよりも、あれも
あらかじめ情報を公開することで、実行が事前情報
そのものの裏付けになることを教えて封じ込めたっ
てことだったが。


426 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 09:12
>>424
・・・この世の闇の側について語るスレッドさw


427 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 09:17
 ・・・全く、ガキの遊びじゃ済まされない話なのさw


428 :名無しさん@3周年:03/02/22 10:38
ひょっとして、所謂「異言」ですか。

429 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 11:03
 ・・・そいつは「戯言」ってヤツだ。


430 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 11:25
 朝日相手の時が正にそんな風だったが、曖昧で一方的な
関係てのは、半身の構えでやらなけりゃ駄目なんだよな。
本気になると、あの一件みたいに調子がくるって駄目にな
る。


431 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 11:38
 みゆきさんだって、「生きることは歌うこと」ってんでもなけら、
歌うことは人生の半分くらいの話でさ・・・。

432 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 11:52
 ・・・ずっとそうだったんだが、あの夏だけは半身ではやり過ごせ
なかった。正に、最終決戦の年だった(藁


433 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 12:14
 科学の進歩が勝利を収めたかに見えた20世紀の終わりに、
俺みたいな非常識なヤツが先進国の大都市のど真ん中に突如、
出現して人類社会を救うってのは、考えてみりゃ夢のある話
だと思わない?w

434 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 12:19
 みゆきさん、俺と関係したら社会的に抹殺されるとか言われたのかな?w
言いかねねえよな、この国の腐った連中なら・・・w

435 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 12:56
 全能なる神は、かくの如く卑しき者を用いたり、狂いたる人の世を
平定されたもう。偽善と浅知恵に塗り固められし人々の奢りを打ち砕
くためなり、・・・ってか。

436 :名無しさん@3周年:03/02/22 13:14
nanikonosure

437 :名無しさん@3周年:03/02/22 13:14
kimotiwaruine

438 :名無しさん@3周年:03/02/22 13:17
相互リンク
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1043336689/l50

 びっくりするほどユートピア!
  びっくりするほどユートピア!!
            ,rrr、
⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y| |.l ト⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y/つ))) _ _ _
          ⊂ ヽ | __ ☆   __  _/ 巛   / /-LLl
   ミミ彡彡彡彡 ,`ー   \ | |l / \  __つ /_/ |_|
  /         彡/|| ,  \.|||/  、 \   ☆     ロ /l
 / ∠ヾ ''∠ヽ   /  __从,  ー、_从__  \ / |||     /__|
 |   ( 。、     / /  /   | 、  |  ヽ   |l _ _ _
 | \____/(/ )  `| | | |ノゝ☆ t| | |l \   / /-LLl
 |   ヽ__ノ  /   `// `U ' // | //`U' // l /_/ |_|
  \____/   /   W W∴ | ∵∴  |   ロ /l
        /    ☆   ____人___ノ     /__|
      /       /


439 :名無しさん@3周年:03/02/22 13:18
fukuinha wa kimochi waruine
kiete kurenai kana

440 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 13:19
 ・・・話、変わるけど、四人の脱北者て、結局、韓国行くんだろうかね。
言葉も同じなら韓国に行った方が確かに良いのかも知れないが、しかし
日本に来たいってら、来させら良いものを、こういう点がいつもながら
閉鎖的な田舎社会の淀んだ空気を感じて嫌だねぇ・・・。


441 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 13:23
>>436-439
 相変わらず、低次元な書き込みご苦労、パリサイ主義の諸君。地獄に落ち
給えw

442 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 13:25
 首から下げた十字架は、自分たちが血祭りに上げた獲物の
自慢でもしてんのかよ?w

443 :名無しさん@3周年:03/02/22 13:47
nonkuri desuga

nanika?


444 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 13:50
 ああ、そう。じゃ、分かったようなこと言うなヴォケw

445 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 13:59
 俺にとってのみゆきさんのこと考えると、

なぜ、日本人キリスト者は増えないの?(5)
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1034912222/l50

↑の前スレ591さんを思い出すね、今、ROMってるか知らない
がw



446 :名無しさん@3周年:03/02/22 14:00
ittenaidesu kaitemasu w

447 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 14:08
なぜ、日本人キリスト者は増えないの?(6)
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1035957020/l50
なぜ、日本人キリスト者は増えないの?(7)
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1037766513/l50
なぜ、日本人キリスト者は増えないの?(8)
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1039621814/l50

どうでも良いけど、(6)以下は全部、俺立てのスレね。


448 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 14:13
 ・・・面白いのは(6)の終わりから(7)にかけて、日本社会
には多そうな感じの(藁)変質者退治してるとこねw

449 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 14:20
 名無しのネット・ストーカーでも、引き際を間違うとプライド、
滅茶苦茶にされるから気を付けような・・・。

450 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 14:28
 こんな場所で満足してるのが馬鹿みたい? 君が読んでくれて
いるから、僕はそれで満足なのさ(藁

451 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 15:08
 ・・・関係ないけど、神学的には割と重要なポイントだから、一応、ここに
集めとくか。

http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1023159578/845



452 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 15:11
 俺って、昔からずっとこんな感じだったからな・・・。

453 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 15:22
 そういうことは、みゆきさんは全部知ってるんだけど、
俺との関係ってのはもっとヒューマニスティックな感じ
で、それが俺にとってはとても重要な要素だったんだけ
どな・・・。

454 :名無しさん@3周年:03/02/22 16:38
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
なにげに美しい・・・。

455 :名無しさん@3周年:03/02/22 16:44
ICFと中島みゆきと具体的にどういう関係があるのか
公的な表現法で説明してください。
あなたが立てたスレでも私物ではありません。
>>453
 それから>>454ちゃかすな。

456 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 18:38
 その前に2ちゃんねるとICFと、どう関係があるのか説明しろよ、この屑w


457 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 18:45
 みゆきさんとICFの関係はさておき、クリにとってみゆきさんってば、
後世、案外、重要な人として記憶されっことになるかも知れないYO!

458 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 18:58
>>451だけど、これは日本語(非・キリスト教圏語)に特有な問題
かも知れないな。何度も指摘して来たが、「人格神」って言葉が、
誤解を与えるからな。英語だと「有神論」"theism"のことになる
が、「人格神」だなんて言葉はそもそもキリスト教圏には存在し
ないと思ったが。

459 :名無しさん@3周年:03/02/22 19:19
>>458

   入   院   し    て     ろ    反吐。

460 :名無しさん@3周年:03/02/22 19:21
小生の考え方は、拉致被害者は五人でありその子供も五人だ。
五人のために、もっと大きな日韓の安全保障対策がお留守になってはあってはならないと書いたつもりだ。
それに、如何に人道問題とは言え本当に北朝鮮に約束をしたのであれば
国交が無いとはいえ、約束違反の事実は残る。
日本の外務省は、約束を守らないと謗られても抗弁できない。
そもそも、日本政府は北朝鮮に対して、何をどうしたいのか?
諸兄等はご存じだろうか?
アメリカや韓国から期待されていたことは
核を含む安全保障政策の前進であり朝鮮半島の緊張緩和だったはず。
拉致問題など些細な問題に誰も興味を持っていない。
拉致被害者の子供を帰すことが
最重要な安全保障政策とどう関係があるのか?
小生にはとうてい理解できない。

拉致被害者に関して、北朝鮮が一番避けたいのはズバリ人体実験をやったか否かだ。
だから、死因は・・・本当の死因は明かせない。
本当の死因を明かしたら国交正常化どころではなくなる。
北朝鮮に対する感情的な暴論が吹き荒れるだろう。
人道援助が止まり、追詰められたとすれば、その
先にあるのは南進しかなくなる。
当然、被害は日本に及ぶ。


461 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 19:22
 ・・・馬鹿に付ける薬はないって言うけどな。

462 :名無しさん@3周年:03/02/22 19:22
・・・馬鹿に付ける薬はないって言うけどな。

463 :名無しさん@3周年:03/02/22 19:22
どう?

464 :名無しさん@3周年:03/02/22 19:24
実名を出せない人物もいるので、頭文字の標記になるが・・・・
海部政権時代に、社会党に風が吹いて「山が動いた・・」と土井たか子は言ったけれども
あの時にメディアで主旨は土井を囲む会と言う、独身で文化人気取りの女性ばかりでの
集まりがあった
たとえば、イベントプロデュ−サ−のZや放送作家のUやあの時はまだマスコミ御用達の
弁護士だった福島瑞穂(独身ではないが)や何名かのキャスタ−、さらには評論家達・・・
この集まりは自然発生的であり、同時に結婚を否定しがちがちの男女同権を標榜していた
土井とは不思議とウマが合った
同時に、統一協会の合同結婚式が話題になり潜伏取材している内に金で転ぶ奴が
多数出てきた・・・それらは、広告塔として何人かの芸能人を紹介し金を貰っていた
統一協会の原理で、注目すべきは父権の絶対性でこれは結婚を否定しているわけではなく
しかも教義は稚拙であったからこれらインテリジェンスを標榜する女性から見れば
敵対心こそあれシンパシ−は感じなかったという

女のジェラシ−の凄まじさはしばしば大きな力になる
過去、虐殺の歴史の中には醜女が中心になる事があった・・最近ではロシア戦争時に
ニ−ナという女性が大殺戮を起こしている・・・これも、醜女だった
土井も、これら文化人気取りの女性達もジェンダ−フリ−を言いながら実はその裏は
男性社会への反発であり、結婚を前提とする家族制=家父長制(と、考えていた)の
システムへの挑戦だった・・・辻元にせよ、福島にせよ・・・さらにはたとえば
精神科医の香山リカなどは家族そのものを肯定しているとはとても思えない言動がある
統一協会とは異なるグル−プと認識しているがそのまき散らした害毒は途方もなく
大きく・・・作家のUがかつて語ったことを今でも覚えている
「シングルマザ−を題材にしましたの こういう家族もあって良いと思いましてよ・・・」
遊びで、片親育ちの肩身の狭さを語られては失礼この上ないし、事実そう言う反発も
大きかったと聞いている




465 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 19:25
 糞ウヨがたまらず喚き出したなw そういや、こないだ心理学板で議論
してて、心理学者の某の『一神教と多神教』て著作で、某が同時テロを根
拠にして一神教悪玉論を展開してるのを、日本は仏教って無神論的宗教が
あるのを多神教だけで把握するのは間違いだってことになったが。


466 :名無しさん@3周年:03/02/22 19:25
        ,,- ,,
    ∧∧ミ,, ,;;
    ( ゚ー゚)ノ)"  ガンバレ
    / ,,- ,,|    ガンバレ
    `ミ   ;      カンナオト!  
     `''''"
私と菅さんは社民連時代からの付き合いです。

 その後、多くの「変」がありました。その間、菅直人の政治姿勢と主張はぶれていません。
それが、民主党の政党としての構造を支えてきたと思います。

 国民の側からみると、いつも弱い立場にある者への配慮がある事が、菅さんに感じる
安心感となっていて、これも、民主党への国民的支持の根幹となっていると思います。

 次の衆院選、参院選……本選挙を考えたとき、選挙で一番「人」を集めることができる人、
菅直人。
菅代表ホムペ http://www.n-kan.jp/
民主党の政策
http://www.dpj.or.jp/seisaku/sogo/BOX_SG0039.html
第19回参議院議員通常選挙政策http://www.dpj.or.jp/seisaku/sogo/BOX_SG0030.html
菅代表の政策
『この内閣は私が倒す』―「この国のかたち」を変える救国連合政権構想― http://www.n-kan.jp/chosho/bunshun200207.html
『救国的自立外交私案』−タブーなき外交論 http://www.n-kan.jp/kouyaku/gendai8.html 
民由社連立内閣大臣名簿案(まだ未完成)
http://members.tripod.co.jp/peinyo/daijinn.html
Yahoo!NEWS 政局 http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/politics/
勝手ペー http://members.tripod.co.jp/peinyo/min.html



467 :名無しさん@3周年:03/02/22 19:26
糞スレ晒しage

468 :名無しさん@3周年:03/02/22 19:27
小泉が長持ちしてしまった理由・・・
いろいろ聞いているけれども、本来昨年の秋には金融危機があり
それにリンクする形で経済的な緊張状態が予測されていた。
ただ、その前提は喧伝されている不良債権処理におけるハ−ドランディングであったし
より株安が進行するという事態であったと思う

現実的に、この相場をどう見るかに関わってくるけれども
年金の買い支えで株安は小康状態であるし不良債権処理も不透明なままだ
小泉改革と称する政策を進めることが前提であり、それが頓挫したので
逆に寿命が延びたのではないか?



469 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 19:27
 ・・・どういう連中の書き込みか分からなくなって来たな(藁


470 :名無しさん@3周年:03/02/22 19:27
2002年一月、民青同盟大阪府大会(下り)でキンピー氏は同盟組織の民主化と
自主性を訴えるビラを撒き(メアド無断流用やプライバシーの漏洩含む)、
それを、党・及び民青大阪府委員会の幹部が妨害する事件が発生しました。

詳細は http://ime.nu/page.freett.com/kinpi/index.htm 参照。

それまでの経過は、上記URL『中央幹部学校討議用資料』を参照。
キンピー氏のビラは『民青K地区N地域班で起こった問題 文責 キンピー』を参照。
何事もなく半年が過ぎたが、心ある同盟員の告白により、キンピー問題が2chにて再燃。
その後、有志キズヒコ氏のwebサイト立ち上げにより、キンピー問題の全容が明らかに。
同時期にK地区委員会による査問がキンピーに対して行われる。
8月にはいりキズヒコ氏が入手した資料が民青中央幹部学校で撒かれた。
その間もキンピー氏への査問が断続的に行われ、大阪府委員会とK地区委員会は
調査期間中としてキンピー氏の党員権利停止という暴挙にでた。
9月にはいり関西青年党員講座の席でキンピー問題を党幹部に対して追及
するといったような流れが生まれてきたが、同時に質問者の実名が晒される
といったような卑劣な行為が行われた。(おそらく大阪民青関係者の犯行)
キンピー氏、キズヒコ氏、多くの2チャンネラー(現役同盟員・党員含む)は民青・党
組織内の民主主義の発展と民主団体の自主性を一貫して訴えている。
一方、党中央・党大阪府委員会・党K地区委員会はキンピー氏への処分の方針
を固め、後日なんらかの処分が下される予定。民青大阪府委員会の動きは今のところ不明。



471 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 19:28
 ・・・そうそう、岸田秀な。

472 :名無しさん@3周年:03/02/22 19:29
>>468の続き  >>470邪魔すんな 仔猫厨

473 :名無しさん@3周年:03/02/22 19:29
さらに、このデフレをどう見るかになるけれども
簡単に言えば、不良債権を抱いたままマネ−フロ−は縮小均衡を目指し
それとは別の要因・・・中国マタ−であり、需要不足であり・・・で
実態経済もまた縮小均衡を目指している
したがって、不良債権がそのまま突出した状態が続くことになり
経済の拡大策・・で登場したのがインタゲなんだろうと思う
現状では金融機関が不良債権処理を進めることが出来ないから・・・
実質的な棚上げをインタゲですり替えるというか、水ぶくれさせて
その浮いたカサで処理を進めよう・・・そう思える
それを裏読みすると、もはや通常の方法では国有化しかないから
それから逃れたい一心で何でも有りの状態なのではないか・・・
さらには、竹中−木村の処理策が官僚を中心とする抵抗にあって
頓挫した・・・
実質的な小泉ロボット化が進んで結果的に長期政権もあるのかも知れない




474 :名無しさん@3周年:03/02/22 19:30
これまでの党・民青の機関決定
民青大阪府委員会…メルアドの流用・プライバシーの漏洩及び誹謗中傷に関して
         対応しない事を決定した。
大阪府委員会………キンピー・キズヒコは青年のより所となる民青を組織の内外から
         攻撃する分裂主義者・愉快犯的破壊主義者である。
大阪府委員会………キンピー君の党員権利を調査期間中停止する。
大阪府委員会………地区役員の「ビラ撒き許可」発言を発言しなかった事にする。
大阪府委員会………質問者の実名を晒した人物の特定にキンピーを関わらせない事
         を決定し、事実上黙認する。
木津川地区委員会…3ヶ月の党員資格停止延長を決定。       

       各決定に党中央も関わっている。

地区と大阪府委員会の協議が行われ、キンピーから要求がだされている
『実名を晒した人物の特定』を拒否する決定がなされた。
書き込みを行っている人物を特定できない以上、キンピーに全ての罪を
負わせ処分したいという意思が働いていると思われる。

現状では党中央と党大阪府委員会が調査と処分結果の主導権を持ち、党K地区
委員会と大阪民青府委員会からはこの問題に関わる事が出来ないようである。

475 :名無しさん@3周年:03/02/22 19:31
 
   
          ;".:^;         ;".:^;
         ;";'.::.:';       ;'.::.:';
        ;' ;.::;.:;.:'; ;       ;.::;.:;.:'; ':
       ;" ;'.:;.::;:::;';"" "" ;'.:;.::;:::;'; ':
      ;"                   ':,
     ;'                     ':,       
     ;                      ';   
    ミ      -=・=-     -=・=-    ミ
     ミ                        ミ' ~;";^:
    ミ  """   ;"   ミ    ';   """ ミ oOOo ミ
    ';  """   丶,.,,,:" 丶,,,,:"   """ ;"':,_ .○,'    
     ':,                     ;"ミ   ミ
      ,,;                 _ _;" ;   ;'
      ; "                :'    ;'
      ;    ':,                 ;'
     ; ':,     ':,           ,、:'
     ミ ':,   ;.,,;.,.         ;.,..,;.,.  ',
  ....,.,ミ    ミ' ~;";^:ミ   X    ミ' ~;";^: ミ
 ミ  `"ミ  ミoOOo ミ       ミoOOoミ ミ
 ミ  ,.,.,...':,_ミ  ○ ;ミ   ';   ;ミ ○ ;ミ_:'
         ミ,.,;.,.;,,. 丶, ,:"丶,,:" ミ,.,;.;,.丶



476 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 19:33
 小泉内閣の成立については、俺もかなり迷ったんだが、
半支持の立場でいたら、痛い目にあったよな。女の人気
取りするのなんかは、あの頃の俺の真似だったかも知れ
ない(藁

477 :名無しさん@3周年:03/02/22 19:35
類は友を呼ぶスレだな

478 :名無しさん@3周年:03/02/22 19:36
自民党が不思議な政党で、これだけ支持されていないのに・・・
それも、知識層や都市住人や若年層に・・・にも関わらず何故政権維持をしているのか?
日本の権力構造を考える上でこれはすごい謎だ
民主党が体質が弱いとか社会党系が強いとか色々あるだろうけれども
政策的な対立軸がないことが一番の原因だろう

前に書いた、ベンチャ−達が自民党を支持しない理由に
一向に進まない”便利な早い社会”への転換がある
特許がそうであるし、企業設立への手続きも面倒だし運転免許の
安全協会や貿易関係の諸手続もある

さらに、これからの企業の経営者は一芸名人を使いこなしながら
財務から営業から人事から目を配るオ−ルラウンドで有ることが望まれる
これは、自民党と官僚を中心とする縦割り社会とは異質だし
異業種交流を進めて複合型開発を進めなければならない事から考えても
時代遅れだ
それは、構造改革や規制緩和と言うよりも政府を通じて物事を進めるやり方
そのものの考え方を変えなければならない
それを今の自民党では出来ないだろう・・・では、どこが出来るのか??
出来るところはないから、ベンチャ−は日本では育たないし開発の速度が遅い
金融機関も、審査して融資をする事が遅くなり”晴れた日に傘を貸す”形になってしまう
民主党の岡田氏や枝野氏を、民主党支持者はよく持ち上げるけれども
トップランナ−から見れば”歩みが亀より少し早い”だけのことだ




479 :名無しさん@3周年:03/02/22 19:37
ところで、闇金融の話しを聞いた
実態はより深く潜行しているし、小口で金利を高くして機動性を持たせている
企業経営者から現在ではリストラで行き詰まった家庭の主婦や、家を持っていることが
前提の失業者などへ範囲を広げている
ネズミ講式に、大きめの闇金融で修行をして小口の金融を始める
元手はせいぜい100−200万で携帯一つで客を取る
金利は日歩で50%−100%まである
翌日に倍返し・・・それで取り立ては厳しい・・・・・・

こう言うところで働く、若い連中が増えた
最初はクラブやぼったくりの客引きから入って殴られることを覚えて
同時に、客を脅す手口も覚える
この世界でよく言われることだけれども、殴られることに慣れたら
次は殴ることを覚える
こういう闇金融の経営者がぼったくりなどの経営もしていることは良くある

銀座で、この手の客引きが増えた
1ブロックぐらい平気で追いかけてくる・・・今から、三年前ぐらいは
無かったことだ
それだけ、銀座でさえも今までの”しきたり”が通用しなくなっている
用心棒で食っていた連中が弱体化して新興勢力・・・金儲けに特化した
闇勢力が急成長している



480 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 19:39
 民主党は相変わらずヘタレだよな、細川政権があんな終わり方
しなけらな・・・。

481 :名無しさん@3周年:03/02/22 19:40
警察が犯罪として摘発する場合、被害者の告発がなければならない
さらに、金融犯罪の場合刑法だけではなく金融関係の法律に照らし合わさなければならない
闇金融が跋扈している背景は、
1,被害者が告発できない
2,警察と業者を比べた場合、業者の方が遙かに研究しているしスタッフも多い
3,上記に関連して、実は法曹関係者で闇金融に関与している数は驚くほど多い
4,闇金融を一斉摘発した場合、経営が行き詰まる中小企業は星の数ほど有る
等が挙げられよう
特に、検察を含めて公安当局の経済犯罪に携わる数は少なすぎる
司法の取り組みも遅く、結果摘発の前に彼らは形を変えてしまう
被害者にとって、闇金融を摘発して不当な利益享受を防ぐよりも、その間に
お金が回らなくなって自分たちの首が絞まってしまう
対策としては・・・と言うよりも、あの連中の金利の半分でも銀行はやろうとしないし
国も、高利でリスクを負っても貸そうとはしないだろう
何も、得るところがないのだ・・・摘発したところで・・・・



482 :名無しさん@3周年:03/02/22 19:41
政界再編と言うけれども、政治家になるプロセスを大きく変えないと
元来た道を逆戻りになると思う
身の回りで、自民党党員とか民主党党員、共産党まで含めて身近に感じられるだろうか?
答えは、”NO”だと思う
ところが、政党に入らなかったら基本的には候補者として推薦されない
政治家としての能力以前に、まずは地域の政党支部で力を蓄えねばならず
普通に仕事をしていたらそんなことは不可能だ
結果、政治活動に注力するわけだけれども政治活動自体が実はうさんくさい
理由と言うよりも、そうさせてしまったのは自民党の責任だろうね
だから、「あの人は政治を目指す」と言うのが必ずしも尊敬されない事になる
政治家の地位が、本当に高いのか?もしかしたら貴乃花の方が今は上かも知れない
意識の中ではね


483 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 19:42
 糞文芸春秋あたりが管叩きするしな・・・。で、シンタローはどうかってえ
と、相変わらずババア発言のレベルだし。



484 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 19:43
 コピペばっかだな・・・。

485 :名無しさん@3周年:03/02/22 19:44
ところで、昨日は怖い話を聞いた
渋谷のチ−マ−の話しで・・・

警察官の20歳代の戦闘能力はチ−マ−と比べて格段に落ちると言う
もはや、チ−マ−は警察は恐れていない
20才ぐらいがリ−ダ−だけれども、この連中のところに16,7才から13才くらいまで
ドロップアウトした連中が集まり始めている
早い内から、警察官との戦いを想定して武器も考えているという
たとえば、金融機関で使われているカラ−ボ−ルが闇で流れ始めていて
この連中は持っているし、ヤスリを改造したナイフ状の物もある
重さがあって使いやすい
また、戦うときは絶対に1:1は避けて必ず一人が隠れて後ろから襲うなど
完全に相手を倒すことを目的にファイトするという

この資金源は、おそらく覚醒剤だろう
覚醒剤の販売で手を握り合った関係があちこちで出来ている
その仲立ちは外国人であり、すでに警察が立ち入れないスラムが
あちこちで出始めている
これは、大きな問題だと思う


486 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 19:44
 まず、歴史認識を整えることが大事だと思うんだが、どうも
そういう問題についての各党の姿勢ってもんが見えて来ないし。

487 :名無しさん@3周年:03/02/22 19:46
覚醒剤の摘発が進まないのは、あまりにも汚染が進みすぎて
政治家の息子やら有名人やら、社会的な影響が大きすぎるからだと言う
さらに、外国人を摘発してもひどい場合には外交官特権を振りかざして
(アフリカなどは特にひどい)無罪放免になるばかりか、必ず摘発者には
復讐があるという

最近、六本木にやたら黒人が目に付くようになった
これらは中国系とチ−マ−に対抗する自衛措置だという
警察は無力になった
実弾の使用に躊躇することなく摘発をしないと
本当に東京がスラムになってしまう




488 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 19:46
 裏で言ったんだけどな、家永氏が『太平洋戦争』で引用した
植村の文章、国会の入り口にでも掲げて置けって・・・w

489 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 19:48
>>487
東京は相変わらず楽しそうだね(藁

490 :まあな。しんどいが。:03/02/22 19:49
日本の政党のあり方を、根本的に考え直さなければならない時期だとは思う
民主党の議員には非党員でもなっている人がいる・・・それはそうだろう
では、何故今まで入党しなかったのか、そして当選後入党するのか・・・自民党とて同じだが
議員になって入党すれば党議拘束を受ける
重要な問題での党議拘束は、個人の考え方を縛る結果になる
ここに、日本の政党のものすごく古い体質があると思う

それは、人ありきではなく組織ありきでひとたび組織を作ってしまったら
それを守ろうとする姿勢がものすごく強くなる
これは日本人の特質なのかも知れない
結果、個人がどんなに良い意見を持とうが組織がどう考えるのかが優先され
数の優位性を競う政治になってしまう

これは、明らかに自民党の責任だけれども
政治資金の不透明さで献金をはっきりさせなければならなくなったし
政党助成金と言う税金依存の体質になってしまった
金を持っている党中央の権限が強くなりすぎてしまい、党内のマイノリティ意見は
党中央によってかき消される事が多くなった

組織離脱の持つ意味合いが悪いイメ−ジというか、中央に反旗を翻すという
日本人の”個性”から逸脱する感じがしてより組織依存の姿勢が強くなったと思う


491 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 19:52
 社民党にクリ支持政党みたいになって欲しかったんだが、
拉致問題とかで、またケチついちまったし。どうも足の引っ
張り合いにしかならんな、どうしたもんか・・・。

492 :名無しさん@3周年:03/02/22 19:52
闇金融と法曹関係者の話を書いたけれども
これには、4パタ−ンがある
1)派手な金遣いでその筋に目を付けられる弁護士
2)もともと、不動産問題が得意で日頃から接点がある弁護士
3)人権派
4)民事調停で被害者側でありながらその腕を見込まれる弁護士

裏社会は弁護士と医者を大事にする。
それは、言うまでもなく公文書を作成できるからだ
さらに、最近のケ−スではリストラされた金融関係者がこれに加わって
警察以上の理論武装をしている
後腐れのない金を握らせれば何でもすることを、裏社会は知っている
だから、これぞと思う奴に金を使わせて金の魔力を覚えさせるのだ
実際に、警察の上層部に金を掴ませる現場を何度か見ているが
金の額が大きくなると、目が動き顔は上気し喉仏が動く
「さあ・・まあ、良いじゃないですか・・・」と言えば
指がぴくぴくする・・・・
だから、汚職をしたら無条件に無期懲役ぐらいにしなかったら
根絶は出来ないだろうしこれからもっとひどくなると思う


493 :名無しさん@3周年:03/02/22 19:55
>>491
そりゃあ、どう考えても苦しすぎる。

494 :名無しさん@3周年:03/02/22 19:57
今度オスのロシアンを1頭飼う予定ですが、譲ってくれるブリーダーから
「ロシアンは寂しがり屋なので、飼主が日中家にいないならもう一頭飼ったほうがいい」
といわれています。みなさんはどう思いますか?


495 :名無しさん@3周年:03/02/22 20:01
>>494
一頭飼いの場合あまり兄弟とケンカごっことかしてないと噛み癖とかあまり直らないよ。
やっぱ、2匹で飼うと楽しいよ。って、うちは6年目にして2匹目飼ってはじめは大変だった。
噛み癖も最悪でマジ噛みする。でも人間にだけ(笑)
こんな事ならもっと早く飼ってあげればよかったって思ったけど、今は6歳と3ヶ月で追いかけっこしてる。

もし、経済的や、環境的に多頭飼い出来るならしてあげるといいと思いますよ。
もちろん一匹でも、大丈夫だと思いますけど。


496 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 20:01
 しかし、生臭い政治話ばっかしてないで、たまには神学的な
問題にアタマを悩ますのも重要なことだ。そうやってこそ、政治
の言葉も深みを増すってもんでな。どうも、日本の政治家っての
は、無教養な感じばかりしていけないな。小泉首相はその点、
オペラがどうしたって上手かったが、自民党であること故の限界
てのもあるしなw

497 :名無しさん@3周年:03/02/22 20:04
諸兄等の中に外資系の金融機関と、取引の経験をお持ちの方もおられると思う
木村が何故、政治家の中に入り込んでいるのか・・・
実は、外資系金融機関が持っている商品と大いに関係がある
すなわち、米国債なのだが問題はその金融機関の格付けでリスクを負う代わりに
利回りが極めて高いものがある
たとえば、五年償還で最終的には10%以上の高利回りを保証しなおかつ利益先取りも出来る
全てドル預金を最初にしなければならず円ドルの為替リスクを負うことを承知すれば
配当は極めて良い
これらの金融商品は、本来は一定以上の現金預金と身分証明が必要とされている
ところが、竹中−木村のラインはそれら金融商品を政治家に勧め情報も優先的に流した
ファンドが仕手戦を仕掛ける前に政治家には情報が届く
しかも、竹中は税金逃れの名手だ
竹中に金を預ければ、彼がファンドと組んで預金を海外に移してファンドが運営する
結果、竹中の所には政治家の裏帳簿が集まってしまった
これが、竹中の権力の源だ


498 :名無しさん@3周年:03/02/22 20:12
真面目な話し、イラク攻撃に関して外向的な問題を取り上げてばかりいるが
実際に一番問題になるのは、原油価格の暴騰と為替変動による一層の景気冷え込みだろう
GDPが上がって意外に思われているけれども、小生が聞いた話ではこの1−3月で
黒字倒産や廃業する中小企業は前年対比で20%以上の増加だろうと言う・・・この数字は
概算で正確と言えるか自信がないが、金融政策の結果でスパイラル的に経済規模は縮小する
しかも、その空いた部分の補填は中国からの輸入で賄われてその結果価格が下がるから
その分野を再度日本企業が日本で生産を行うことは、相当の賃下げと税控除、無利子に近い貸し付け
をしなければ不可能だと思う・・・結論から言えば、不可能だ

民主党も政府の・・・外相の国連演説を取り上げるけれどもいざ開戦となった時の経済状況を突っ込んで聞かないのか?
日本が戦争をするわけではなく、日本が抑止も出来ない・・・いわば一方的に影響を被るのであるから
その対策を話し合うべきだ・・・しかし、それをせずに政党戦略で陳腐な議論を重ねている気がする
極端な話し、外相が誰であろうが国民生活には関係ない


499 :名無しさん@3周年:03/02/22 20:16
                         ,、ァ
                         ,、 '";ィ'
________              /::::::/l:l
─- 、::::;;;;;;;;;`゙゙''‐ 、    __,,,,......,,,,_/:::::::::/: !|   イヤ、仔猫は喰っても旨くないッスから
  . : : : : : : `゙'ヽ、:::゙ヾ´::::::::::::::::::::::`゙゙゙'''‐'、. l|      
、、 . : : : : : : : : r'":::::::::::::::::::::::::,r':ぃ::::ヽ::::::::ヽ!                 ,、- 、
.ヽ:゙ヽ; : : : : : :ノ:::::::::::::::::::::;;、-、、゙:::     rー-:'、                /   }¬、
. \::゙、: : : :./::::::::::::::;、-''"::::::::::   ,...,:::,::., :::':、            _,,/,,  ,、.,/   }
   ヽ:ヽ、 /:::::::::::::::::::::::::     _  `゙''‐''"  __,,',,,,___       /~   ヾ::::ツ,、-/
     `ヽ、:::::::::;;;、、--‐‐'''''',,iニ-    _|  、-l、,},,   ̄""'''¬-, '  ''‐-、 .,ノ'゙,i';;;;ツ
   _,,,、-‐l'''"´:::::::'  ,、-'" ,.X,_,,、-v'"''゙''yr-ヽ / ゙゙'ヽ、,    ,.'      j゙,,, ´ 7
,、-''"    .l:::::::::::;、-''"  ,.-'  ゙、""ヾ'r-;;:l  冫、     ヽ、 /    __,,.ノ:::::ヽ. /
       l;、-'゙:   ,/      ゞ=‐'"~゙゙') ./. \    /  '''"/::::;:::;r-''‐ヽ
     ,、‐゙ ヽ:::::..,.r'゙         ,,. ,r/ ./    ヽ.   ,'     '、ノ''"   ノ  
   ,、‐'゙     ン;"::::::.       "´ '゙ ´ /      ゙、 ,'            /
  '     //:::::::::            {.        V           /
        / ./:::::::::::::            ',       /         /
.    /  /:::::::::::::::::.            ',.      /   ,.、     /




500 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 20:51
 ・・・みゆきさん、余り気にしないでな。この世が糞だってのは今に始まったことじゃなしw


501 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 21:11
 ・・・駄目なんだよな、東京時代の緊張感がないからポジティヴになり切れなくて。今まで通りにやって
くれら充分だと思うんだけどね。



502 :名無しさん@3周年:03/02/22 21:13
>>499
刺激するな。投薬量がまた増える。

503 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 22:05
 ・・・言ってろよ、それで楽しいんだろ?w



504 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 22:16
 ・・・自分を救うのは自分の信仰だけさ。

505 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 22:23
 俺達も、人並みの幸せってヤツにありつきたかったなぁ・・・w

506 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 22:41
 俺達の幸福論て、やっぱ差し引きゼロだな・・・w 露払いまでなら
出来るが、それ以上のことはしてやれない。

507 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 22:45
 戦後の日本てな、冷戦構造にただ乗りして成長して来たんだが、
ポスト・バブルは駄目だな。ただ乗り根性が抜けないせいか?w

508 :名無しさん@3周年:03/02/22 22:46
>>502
ドグマチールとか、胃潰瘍の治療にも使う抗うつ剤も安易に使う
べきではない。気分がすぐれないとつい、依存してしまう。出す
方も不定な愁訴を繰り返されると、自分の懐が痛むわけではなく
処方を書いてしまう。
服用するくせが付いたら抜くのは大変だ。

509 :名無しさん@3周年:03/02/22 22:53
>>508
なんとなく神経症的というだけで薬を出し過ぎだ。
睡眠薬もそうだ。
外科手術の前夜渡されたがほとんど効果なかったがな。
本当に効くのか?睡眠薬。

510 :名無しさん@3周年:03/02/22 22:56
仔猫君って、いつからこんなにひとりごちっちになっちゃったの?
前はもっとまともっぽかったのに。
いつからこんなに厭世的な雰囲気をもつようになったの?


511 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 22:56
 国家としての自立精神と国際協調のバランスてのが、大事だな。
そのためには、やっぱ人類に普遍的な理念てのを自分たちで良く
考えなけら駄目だ。大日本帝国万歳だなんて、いつまでやってん
だかw 実際に、政権を担う立場にでもいれば良く分かるだろう
がな。

512 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 22:57
 お前らに、何が分かる?w ってか、あーあ・・・。

513 :名無しさん@3周年:03/02/22 23:00
気をひこうとしてるんじゃないよな、まさか。

514 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 23:12
 人生にゃ、そんな都合の良い着地点なんかありゃしないさ。
最後に墓穴があるだけ。棺桶にゃ、「人生 - 戦闘」って
書いて置いて(藁 ・・・芥川龍之介の「三つの窓」ネタねw

515 :名無しさん@3周年:03/02/22 23:17
 字数が多いが畢竟それだけだ。>ALL

 芥川の書いたものにあったな。これも。

516 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 23:51
 それで? お前は少しは悩んでるのかよ、芥川みたいに。

517 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/22 23:53
 ・・・引用するだけなら猿にでも出来る罠w


518 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/23 00:03
 勝利なら、この世にくれてやっても良い、ただし正義まではやらん。

519 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/23 00:17
 ・・・「明るい負け組路線」てのも悪くないね(藁


520 :名無しさん@3周年:03/02/23 01:07
人生は長いよ。まだ先がある。負け組みなんて言うなよ

521 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/23 01:23
 ・・・信条の問題かな?w


522 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/23 01:42
 自分なりに筋通して生きてら、充実してっから幸せでも不幸でも
あんまり関係ないんだよね。幸せになろうとすると、他人の不幸を
踏み台にしてのし上がることになる。

523 :名無しさん@3周年:03/02/23 01:44
今日の新聞に、中島みゆきを研究してる人が、「中島みゆきは共同体からあぶれてしまった弱いものを見捨てない」って言ってたよ。
なんか神さまみたいだね。

仔猫ちゃんは、中島みゆきを神さまや友人として歩んでいくんだね。

524 :名無しさん@3周年:03/02/23 09:01
・・・引用するだけなら猿にでも出来る罠 >◆.EDMOUBKE2


525 :名無しさん@3周年:03/02/23 09:40
>>524
その発言!!・・・・以下 我慢。

526 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/23 11:55
>>524
それは、引用ですらない。単なる猿真似。

527 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/23 11:58
>>523
だから、友人じゃないってw 

528 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/23 12:05
 ちょうど良いから、東京時代の不始末の整理をしただけさ。
あのままじゃ、みゆきさんだけ割食ってしまったみたいにな
るから。・・・世の中、割と平和だよな、今でも。

529 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/23 12:10
 難しい言葉が俺を守ったかと言えば、そんなことはないが、俺は、
難しい言葉を使って何か分かった気になる世の中の偽物の賢者を丸
裸にするのは大の得意だったな(藁

530 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/23 12:13
 何でそんなことしたかって? ああいう連中が、アタマが良い、
尊敬されるべき人間だなんて誤解されてるから、世の中が腐って
行くんだってことを、お前達に悟らせるためさ。俺の思弁的な議論
てのは、そもそもそこに目的があった。

531 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/23 12:18
 だから、そのために本物ってヤツを見せてやったんだよ。

532 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/23 12:40
 みゆきさんだけ、俺のことをどうこう言わなければならないって
ことはないはずはないだ。他の連中だって知らん顔してんだからよ。


533 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/23 12:41
 日本語変だな(藁 ことはないはずだ、ね・・・。


534 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/23 14:11
 知らん顔してんのは、別に良いんだ。売名目的でやったわけじゃないからな。
しかし、信仰に基づいて行ったことを、薄汚いイデオロジストの豚どもの私腹を
肥やすための肥料なんかにされると困るからな。


535 :名無しさん@3周年:03/02/23 15:57

           φτορλ
  πξδζ  ∧ ∧ 
     ∧∧ L( `Д´)      フムフム
     ( `Д)  (  )>  (`Д´)
    〜IIIIIII〜 `iイ    (φ_) こんな奴、我邦にもいないと・・
     J||||し   | .|     /  ヽ    流石地球だと関心しましたっと。



536 :名無しさん@3周年:03/02/23 16:07
                         ,、ァ
                         ,、 '";ィ'
________              /::::::/l:l
─- 、::::;;;;;;;;;`゙゙''‐ 、    __,,,,......,,,,_/:::::::::/: !|   イヤ住所調べてバットで殴り殺しにいくッスから
  . : : : : : : `゙'ヽ、:::゙ヾ´::::::::::::::::::::::`゙゙゙'''‐'、. l|      
、、 . : : : : : : : : r'":::::::::::::::::::::::::,r':ぃ::::ヽ::::::::ヽ!                 ,、- 、
.ヽ:゙ヽ; : : : : : :ノ:::::::::::::::::::::;;、-、、゙:::     rー-:'、                /   }¬、
. \::゙、: : : :./::::::::::::::;、-''"::::::::::   ,...,:::,::., :::':、            _,,/,,  ,、.,/   }
   ヽ:ヽ、 /:::::::::::::::::::::::::     _  `゙''‐''"  __,,',,,,___       /~   ヾ::::ツ,、-/
     `ヽ、:::::::::;;;、、--‐‐'''''',,iニ-    _|  、-l、,},,   ̄""'''¬-, '  ''‐-、 .,ノ'゙,i';;;;ツ
   _,,,、-‐l'''"´:::::::'  ,、-'" ,.X,_,,、-v'"''゙''yr-ヽ / ゙゙'ヽ、,    ,.'      j゙,,, ´ 7
,、-''"    .l:::::::::::;、-''"  ,.-'  ゙、""ヾ'r-;;:l  冫、     ヽ、 /    __,,.ノ:::::ヽ. /
       l;、-'゙:   ,/      ゞ=‐'"~゙゙') ./. \    /  '''"/::::;:::;r-''‐ヽ
     ,、‐゙ ヽ:::::..,.r'゙         ,,. ,r/ ./    ヽ.   ,'     '、ノ''"   ノ  
   ,、‐'゙     ン;"::::::.       "´ '゙ ´ /      ゙、 ,'            /
  '     //:::::::::            {.        V           /
        / ./:::::::::::::            ',       /         /
.    /  /:::::::::::::::::.            ',.      /   ,.、     /



537 :名無しさん@3周年:03/02/23 16:10
晒しage

538 :名無しさん@3周年:03/02/23 16:11

ただ、万景峰92をめぐっては韓光煕・元朝鮮総連中央本部財政局副局長が
著書で「税関員など一人か二人いるだけだから、いちいち手荷物検査など
できるわけがない」と税関チェックの甘さを“暴露”したように、政府・
与党内でも現在の監視体制では不十分との指摘は多い。

万景峰92は年約三十回、主に北朝鮮の元山と新潟を往復しているが、不正
送金や対日工作など非合法活動に「悪用」されていると指摘されてきた。

ttp://www.sankei.co.jp/news/030112/morning/12iti002.htm




539 :名無しさん@3周年:03/02/23 16:15
     \\\
   (⌒\  ∧_∧   弟者!仔猫スレのことを糞スレ
    \ ヽヽ( ´_ゝ`)だというかといえよう。愚かな弟者は
     (mJ     ⌒\ 成敗といえよう。
      ノ ∩兄 / /
     (  | .|∧_∧
  /\丿 | (    ) 兄者!ときに落ち着けといえよう!
 (___へ_ノ ゝ__ノ  兄者が仔猫スレにカキコしている
             ことは知らなかったといえよう。


540 :名無しさん@3周年:03/02/23 16:24
〜〜〜〜〜◯〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
       Ο
        o

          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |           っていうネタどうだ?
          \____________  _______
                             V
                           ,――、 ,――、
                           /    ヽ,    ヽ
                          |   _.ム     |
   ,――、  ,――、              \  ――  ̄\ノ
  /    ヽ     |               /     \  |
 |    _.ム   ノ              / ー   ー  | |
  \/ ̄    ̄ ̄\              | (・)   (・)  | |
   /    ,-―――-ヽ             | __ ● __  | |
  /  /  /   \ |               |=__ =  | |
  |  /   ,(・) (・) |             ヽ/_ \ 》  / \
  |  |     __  ● __ |              \  ̄       \
   | |    =__= |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | ヽ    /__//  <  夢オチかよ!
 /|  \     /\   \______________



541 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/23 16:47
 何とでも言え。下らない野次を入れたところで、起きた事実に変わりはないぞ。誤魔化しは効かない。


542 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/23 17:00
 何が人間の尊厳だ、豚どもが。良心のない尊厳なんて、地獄に火にくべて灰に
してしまえ。

543 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/23 17:51
>>523
 そういや、解脱して精神的に一本立ちした間もなく、俺は時代も地域も
越えた場所に、沢山の友達を見つけたような気持ちになった。面識のある
はずはないんだ。大方は、この世にはもういない人ばかりだったから。そ
れが、こんな風↓

http://poteto.itits.co.jp/b.asp?S=hanging-tree&VNO=8


544 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/23 18:11
 あの「幸福論」て歌の歌詞、今になってみると皮肉だね。
あの頃は、まだまだ甘さの抜けないヤツだったから、仕方
ないんだけど・・・w

545 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/23 18:31
 昔は、あの相互の利害関係の全くない連帯意識の意味について、
良く自問したもんだが。

546 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/23 19:32
>>459
 歴史が言語体系を形成し、思考様式を形成する。自国の文化についても
結局は同じことだが、西洋文化ってもんを本当に理解したけら、そういう
ことから考えなけらなんねえんだよ。近代社会のシステムってのは、結局
は、西洋で生まれたもんだ。西洋には、そういうものを生み出す精神的土
壌ってもんがあった。土壌のないところにシステムだけ移植しても、立ち
枯れするだけだ。いつまで経っても、猿真似のレベルから抜け出せない。

547 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/23 19:48
 裏じゃ何度言ったか覚えてもないが、完全なシステムなんて
もんはない。システムを生かすも殺すも人間次第。人間の主体
性と無関係に社会システムが機能するのであれば、それはザミャ
ーチオンやオーウェルの描くようなテクノ・ファシズムになっ
ちまうだけだ。


548 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/23 19:50
 失礼、ザミャーチンw ・・・「われら」の。


549 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/23 20:24
 あと、アンチ・ユートピア小説なら、カート・ヴォネガット・ジュニアの
短編、「ユーフィオ談義」とか。・・・これは、最高w
 ラダイト主義ってわけでもないが、テクノロジー万能論に対する警鐘って
のは、常に重要なテーマではあったな。

550 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/23 21:10
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4771009767/qid%3D1046002024/249-4136946-0421112

↑俺が暴れ始めて間もなく、書店に並び出した本w ・・・結局、手にしたことは
なかったが。

551 :名無しさん@3周年:03/02/23 22:14
一本立ちしてないって。

552 :名無しさん@3周年:03/02/23 22:23
>>551
おだまり。
HNを使い分けて、複数人で会話が成立しているように
見せる釣りスレの少なくない中、きっちりトリップで
自分を表示して正々堂々と書き込む ◆.EDMOUBKE2 の
何と清々しいことか!
 読め、読め、恐れ入れ!まるで、村田兆治の豪速球
じゃないか。
 (速球過ぎて球筋も見えんが)


553 :名無しさん@3周年:03/02/23 23:31
>>552
消える魔球だろ。野球盤の。

554 :名無しさん@3周年:03/02/24 00:22
ところで仔猫サン!中島みゆきっていくつなんですか?!
今日新聞で中島みゆきの評論コーナーがあって、歌の発表年をみたら、漏れの生まれた年よりはやいんっすけど。
漏れのかーちゃんとかと同じ世代??
その割には若く見えるけど・・・

555 :名無しさん@3周年:03/02/24 00:45
>>550
「暴れた」って、何をしたの?

556 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/24 00:52
>>551
 自分の身になってみないと、なかなか分からないもんさ。
そうやって、ケチを付けるだけなら、誰にでも出来る。

557 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/24 00:55
>>555
 いや、ほんの少し、人類社会を揺るがしただけw


558 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/24 01:03
>>554
 そういうことは、邦楽板の本スレにでも行って聞いて。




559 : :03/02/24 08:14
仔猫の最近の注目はなんですか?

560 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/24 08:25
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198610428/qid=1046042392/sr=1-1/ref=sr_1_0_1/249-4136946-0421112

↑あらためて見直すと、この方、アンチ・アインシュタインな方ナノネ。こないだ、
物理板で「双子のパラドクス」をいかに解釈すべきかってことを話してたけど、
あれも、理解の仕方次第でどうにでも解釈できるからな・・・。

561 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/24 08:26
>>559
猫の目の様に移り変わるねw

562 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/24 10:48
 「苦しく感じるのは、楽をしようと思うからだ」って言うようなことを、
東京にいた頃は、裏で良く言ったもんだ。あの頃の俺の生活は単純だった
から、苦しみも単純だったんだが。


563 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/24 11:08
 人類社会の近代化に至る成果とは、ある意味、いかに楽をして生きるか
という怠惰な欲望のもたらした努力の結実である、とか・・・w

564 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/24 11:21
 人類の発展ということを考えるなら、マルサスの『人口論』でも
読むべきかなw 人口爆発による慢性的な食糧危機、エネルギー問
題、環境破壊によるCO2の問題。人類の発展とは何だ? 前進する
なら、罪を乗り越えてでも進むしかない。誰が我が身の正義を主張
することが出来ようか?

565 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/24 11:56
 シモーヌ・ヴェーユが『カイエ・4』で引用してる、女王様と靴屋の
おとぎ話、俺はずっと裏でネタしようかしまいか迷ってたんだが、持ち
出すのに心理的抵抗があったのは、あの頃はまだ、人違いをしてたせい
だな(藁


566 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/24 12:12
 人違いしてたってより、昔の人違いに関係付けられるのが嫌だった
ってか・・・w
 フィアンセの女王様に会うために、森を渡って行かなければならな
い、靴屋の話。木々が邪魔をするから、片っ端から切り倒しても、次
から次へと木が生えて来る。靴屋は、ついに梢伝いに森を渡ることを
覚える。めでたし、めでたしなのは、おとぎ話だからかな?w
 その話から、ヴェーユは、「罪を乗り越えて進まねばならない。難
儀で緩慢ではあるが可能な行程である。実際に前進するし、ついには
終着点にたどりつく」という、霊的な教訓を導きだしている。

567 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/24 12:32
 人が自らの罪を克服出来ないのは、罪を認めることを拒否してる
から。歴史認識の問題でも同じだ。いつまでも、精錬潔癖な顔をし
ていたい。過去に汚点があっては、自らを誇ることが出来ないから
だ。だから、何度でも同じ過ちを繰り返す。

568 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/24 12:57
 ・・・そういや、昔、言ったっけな。自分が叩いてもホコリ一つ出ない
ような生き方を出来ていると真面目に信じているのなら、それは本当の意味
でのホコリに欠けてるからだとか、何とか。

569 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/24 12:58
 分かりやすく言えば、恥知らずな生き方をしてるだけってことだが(藁

570 :名無しさん@3周年:03/02/24 13:04
潜望鏡深度へ浮上。換気。

571 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/24 13:29
 俺は、自分の正当性を世の中に認めさせなければなんて思っていない。
戦うのは、人生の道行きで、我慢のならない連中がたまたま目の前に立
ちはだかったりした時だけさ。

572 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/24 14:44
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~mike/zamyatin.htm#mokuji3

↑これ、面白いね・・・。

573 :名無しさん@3周年:03/02/24 19:56
 緊急浮上

574 :名無しさん@3周年:03/02/24 23:44
目指せ早寝早起き元気な仔猫

575 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/25 00:20
 ・・・東京時代の、自主独立の生活(まま、崩れることもあったがw)
が懐かしいよw あの生活には、誰も助けてくれないことの緊張感が
あったし、独立不羈のかすかな矜持もあった。帰郷して、心機一転や
りなおしと思ったが、相変わらず流されるばかりの日々だね・・・w

576 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/25 08:57
 一つのすぐれた力が私を私の知らない一つの目的に駆り立てる。その目的が
達せられない限り、私は不死身であり、堅忍不抜であろう。しかし私がその
目的にとって必要でなくなるや否や、たった一匹の蠅でも私を倒すに充分であ
ろう。
                                         『ナポレオン言行録』

 ・・・コケたらお終いよってな感じの、綱渡りみたいな暮らしだったが、
神が俺を必要としている限りは、神が俺を守ってくれると思ってやってた
もんさ。

577 :名無しさん@3周年:03/02/25 13:13
潜望鏡深度へ浮上、換気。

578 :Momotarou:03/02/25 13:38
     ,,,
   /ノハハハ 
  <|l*゚ ワ ゚)    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ⊂ヽ∞ノつ <僕のページでしゅ。皆さん見に来てほしいでしゅ。
   ノ_|×|_l   \____________________
     ∪ ヽ) http://www.interq.or.jp/tokyo/kobito/


579 :名無しさん@3周年:03/02/25 17:18
この時代は、「天皇は神聖にして侵すべからず」とする大日本帝国憲法のもとで、天皇の神格化が押し進められた時代である。天皇は生きた神…「現人神」とされたのである。
虎の門事件
1923年12月27日、大正天皇嘉仁の皇太子裕仁は、摂政として帝国議会
の開会式に出席するため、赤坂離宮を出発した。離宮を発った一行は時速20
キロのスピードでゆっくりと走った。赤坂見附・溜池を経て、虎ノ門へさしか
かった時、一人の青年が「革命万歳」と叫びながら、歩道から飛び出してきた。
彼はレインコートの下に隠し持っていたステッキ銃を素早く取り出し、筒先を
摂政車の窓に近づけて発射した。ダ−ンという炸裂音が轟いたつぎの瞬間、摂
政車はスピードをあげた。青年はステッキ銃を振り上げ、「革命万歳」と連呼
しながら後を追った。10メートルほど走ったところで駆け寄ってきた警官や
憲兵隊に取り押さえられた。青年の名は難波大助、24歳だった。割れた窓ガ
ラスの破片で東宮侍徒長は顔面をわずかに傷つけたが、裕仁はかすり傷ひとつ
わなかった。捕らえられた難波大助は、翌1924年11月13日、大審院
(現・最高裁)で死刑の判決を受け、2日後の11月15日朝、市ヶ谷刑務
所で処刑された。事件発生からまだ1年と経っていない異例の早さだった。
当局にとって、未遂に終わったとはいえ天皇暗殺事件がおきたことじたいお
それ多いことだった。そこで国をあげて大助を改悛させようとした。「…刑
務所では、大助をなんとか改悛させようと躍起になっていた。彼の場合の
『改悛』とは、共産思想を軟化させるために、皇室中心・天皇絶対の思想を吹
き込み、摂政(裕仁)に危害を加えようとしたことを悔悟させて『真人間にた
ちかえらせる』ことであった。その示命は権力者から発せられたものであり、
司法大臣・大審院長の最高方針であった。しかし彼は改悛するどころか逆に彼
らに共産思想を説き、現人神・天皇と仏の二尊をあがめたてまつる彼らの宗教
観をあざ笑った」

580 :名無しさん@3周年:03/02/25 17:21
大助は「かしこきあたりの思召し」など求めていなかった。主義・主張
をまげてまで命乞いしようなどとはまったく思っていなかったのであろ
う。彼は死刑を覚悟のうえで摂政暗殺を企てた。失敗に終わったいま、
自らがいかに裁かれようとしているか、見届けようとしていたのではな
いか。公判なかば大助は、「裁判長と検事に3つの質問をしたい。許可
を頂けますか。」と声をはりあげた。「許す」裁判長が言うのを待って
彼は続けた。「裁判長も検事も、天皇に対しておそれ多いと、まるで天
皇が神様のようにいうが、本当に天皇は神様のようにおそれ多いのか。
本当にそういう気持ちがわくのか」裁判長も検事も答えない。次の質問
に移った。「天皇は神様ではないが、国家生活をなす上で国の中心的象
徴として、扇の要の如くこれを認めて、その存在を尊敬し、一種の有機
的機関として肯定しているのか」彼らはまたも答えなかった。大助は最
後の質問を発した。「では、天皇に対して、刑法に不敬罪その他恐るべ
き刑罰をもってその存在を記している法の威力に屈して、その態度をと
っているのか」天皇の裁判官であり、天皇の検事である彼らに答えられ
るはずがなかった。法廷は重く苦しい空気に包まれた。大助は沈黙を破
った。「われついに勝てり。君が答え得ないところに自己欺瞞がある。
君らは卑怯者だ。われ真実に生きる喜びをこれで実証したり。われを絞
刑にせよ!」
11月13日、死刑の判決を受けた彼は、傍聴席を振り返って両手を挙げ、
「日本無産者、労働者、日本共産党万歳!」と叫んだ。判決の二日後、
大助は処刑された。判決から死刑執行まで2日というのは異例の早さ
だった。大助はわずか25年で生を断ち切られた。

581 :名無しさん@3周年:03/02/25 17:24
1926年4月、政府は治安維持法を公布した。「国体若シクワ政体ヲ
変革シ、又ハ私有財産制度ヲ否認スルコトヲ目的トシテ結社ヲ組織シ、
又ハ情ヲ知リテ之ニ加入シタル者ハ10年以下ノ懲役又ハ禁錮ニ処ス。
前項ノ未遂罪ハ之ヲ罰ス。」
治安維持法はその後何度か改「正」された。1928年の改「正」で、
最高刑は死刑に改められた。「国体維持」の名のもとに、思想・言論・
結社の自由などいっさいの市民的自由は封じられた。明治中期から昭和
初期にかけて、法律が「権力維持装置」の役割をはたした。この時代、
法は法として機能していなかった。法律は死刑と規定し、裁判で刑が確
定しても天皇の名において減刑するなら、法を制定した意味がない。治
安維持法についても同様の指摘ができる。実は、この法で処刑された者
はいない。検束制度をはじめ、社会主義者を取り締まるための法と制度
は充分整っていた。治安維持法は「国体」は人民の生命より重いと知ら
しめることに意義があったのだ。

582 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/25 18:45
 そういや、こないだ朝日に、特高の拷問で惨殺された小林多喜二の遺体を
引き取りに行った女優さんがそれを舞台にするとかしないとかって記事あっ
たね・・・。

583 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/25 18:47
 ・・・こないだの北朝鮮スレで、糞ウヨがデマ扱いしてたっけな(藁


584 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/25 18:59
ttp://www.asahi.com/culture/update/0220/003.html

585 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/25 19:15
ttp://www.so-net.ne.jp/renaikagaku/renaikagaku/aitozou/ishikawa032002.html

586 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/25 19:19
ttp://soysaucestudio.cool.ne.jp/y-pages/takiji.html

587 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/25 19:22
 見たくないものこそ、本当に見るべきものであるって、昔、
言ったような気がするが。


588 :名無しさん@3周年:03/02/25 19:39
鶴木age

589 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/25 19:39
 ・・・その場の勢いで、誰彼なく勝手に巻き込みしちまうのは、俺の昔から
の悪癖だな(汗

590 :名無しさん@3周年:03/02/25 20:39
>>589
しかし、ピッチャーで例えると外木場とか山口高志とかみたいで
宗教板では珍しくどこかすがすがしい。(コワイけど

591 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/25 20:40
 ・・・実名くらい、今更、何でもないんだけどさ。アフガン戦争中だって、
身辺警護なんかなかったし(藁


592 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/25 20:41
 ・・・見てよ、このタイミングの良さw

593 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/25 20:55

 明頭来れば明頭に打し
 暗頭来れば暗頭に打す
 四方八方来れば旋風に打し
 虚空来れば連架に打す
                ・・・臨済録の普化の歌ね



594 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/25 21:30
 ・・・そろそろ、姓名判断ネタ出して置こうかw その昔、易を教えて
くれるって騙されて統一教会のセミナーに行った時に画数を見て貰った
ら、

 鶴   木   俊   樹
 21    4    9   16

姓の合計が25、名の合計が25で、合計50、細かい話は忘れたが、姓の先の
文字(鶴)と名の先の文字(俊)の合計が30、それぞれ後の文字の合計が
20で、極端数とか言うらしくて、少し変わった名前なんだとさ・・・。

595 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/25 21:35
http://member.nifty.ne.jp/h-iijima/kakusu.htm

596 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/25 21:57
20 極端数。引っ込み思案な面と大胆な面の二面性を持っている。賭事は徹底
して好き家族縁の薄い孤独で病弱、短命な凶運数
25 質実剛健で竹を割ったような性格。人との和を大切にすれば吉。金銭問題
でトラブルを起こしやすいので注意。
30 極端数。おとなしい面とにぎやかな面の二面性を持つ。賭事が好きなため
散財、家族離散になる。堅実に生きれば吉。
50 極端数。投機、賭事を徹底してやる傾向にあるため一時は成功しても貧困、
波乱の道をたどる凶運数。

 ・・・ナンダカナーてw

597 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/25 22:06
 賭事云々については、俺は昔から、人生そのものを(信仰の)賭にしてる
から、競馬競艇競輪の類で自分を散らす必要はないんだってね。破滅型なの
は、その通りさ。今更、自分を哀れんだって仕方ねえしなぁ・・・w

598 :名無しさん@3周年:03/02/25 22:43
人との和を大切にすれば吉。
占いの類にはつきものと思うが、これがキーだな。

599 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/25 22:51
 ・・・ずっと、そういう不幸に呪われているような感覚が俺には
つきまとってて、ずっとそれから逃げようと頑張ったんだけど、
ついに逃げ切れなくなって、「毒を食らわば皿まで」式に、その
呪いを引き受ける、狂ったような覚悟をしてってのが、俺の最初
の一歩でもあった。そういう話も、昔、裏ではした。
 そうしたら、全く思いがけず光明が訪れた。人生は分からない
もんさ。この呪いは、俺の力の源でもあるんだよな。逃げ出そう
とすると駄目だね。誰のためにもならない、みゆきさんのために
もね・・・。

600 :名無しさん@3周年:03/02/25 22:56
 友達に姓名判断の結果、名前を変えたヤツがいた。
うーん、どうなんだろう。柔軟な姿勢とは思うが。

601 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/25 22:58
>>598
 俺は、その場にいるだけで空気が重くなっちまうようなヤツだからw


602 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/25 23:01
>>600
 十字架なのさ。逃げたって仕方ない。人類社会のためには
なったと思うし、個人的な幸不幸はどうでも良いんだ。

603 :名無しさん@3周年:03/02/25 23:33
しかし、姓名判断などは鼻で笑うか、軽蔑するかと
先入観で思っていたが、意外であった。

604 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/25 23:59
 ・・・そうだね。でも暗号ってのが沢山あってさ。これも、その一部だねw

605 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/26 00:03
 ・・・まあ、ネタではあるんだけど。荘子に、そういうことを
気にし過ぎるのは未熟な証拠って言うようなことを書いてる箇所
があるが、もっともな話で、気にし過ぎると本道を見失うね。

606 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/26 00:40
 昔の俺の知的生産力ってのは、孤独な生活の緊張感のある単調さと
ワン・セットだったのかも知れないな。前期ヴィトゲンシュタインが
塹壕戦の緊張感の中で緊密な体系的著作である『論理哲学論』の基本
アイディアを構想して、後期になって教授職の最中に弁証法的な著作
を著した(ラッセルには知的にはルーズだと酷評された)のを連想す
る。ヴィトゲンシュタインの文章の中には、第二次大戦中に志願して
医療関係の軍務に従事して毎日、くたくたになるまで働くことの喜び
を記した文書があるが、それは確かにそうだった。
 ・・・いや、「竹の歌」の歌詞がアタマにこびりついててw


607 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/26 03:01
 俺は考えているよりも、ずっと少ないことを喋ってるぞw


608 :名無しさん@3周年:03/02/26 10:18
仔猫君の知的生産物を教えてください。
今から大学図書館に行ってくるのですが、論文とかあります?

609 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/26 11:40
 東京朝日にでも怒鳴り込んで、俺の裏文書、吐き出させて見なさい(笑

610 :鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/26 11:44
 ・・・あと、中島みゆきの歌、聴くとかw 裏文書の方は、自分で
雑音みたいなもんだって言ってたからな。

611 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/26 13:26
>>603
 意識的にメシア預言のシナリオをなぞって行動したらしいナザレのイエスだって、
そういうことには必ずしも無関心ではいられなかったとは言えないかな?




612 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/26 14:45
 ・・・そう、姓名を数字にして吉兆を占うのは、昔のイスラエルでも(黙示録の
666が何とかいじれば皇帝ネロを意味するとか)同じだね。あれは画数では
ないけれど。


613 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/26 15:32
「こいび〜とに」と、鼻にかかったハイトーンな歌い方が印象的な日吉ミミの
「男と女のお話」。
悲恋をテーマにウェットな曲調が、聞くものの心にしみ入る。
日吉ミミはこの曲のヒットの後、しばらくヒット曲に恵まれなかったが、
ドラマ「ムー一族」の劇中歌で中島みゆき作「世迷い言」で再浮上。

↑暇つぶしに、昔ネタを検索してたんだが(重


614 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/26 16:11

♪恋人にふられたの
 よくある 話じゃないか
 世の中 かわっているんだよ
 人の心も かわるのさ〜

 ・・・ガキの頃に聴いた↑というような歌を、あれは何て歌だっけ
ってな話を、フラレるちょっと前にしてたんだがw

615 :名無しさん@3周年:03/02/26 16:25
>>609

ボツになった投書とかは勘弁してください・・


616 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/26 16:32
 掲載目的で書いたのは、ほんの一部だけだからな。

617 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/26 16:37
 一人で黙って暮らしてると、勝手に知的な着想がたまって来て、
発表手段もなかったから、握りつぶしてしまうのももったいない
と思って、全部、流してやったんだが。


618 :名無しさん@3周年:03/02/26 20:06
 緊急浮上

619 :名無しさん@3周年:03/02/26 22:41
>617
でも、わざわざ朝日に投書したのなら、掲載されるかもしれないという淡い期待があったのでは?

普通は大学や出版社に提出するでしょ。

620 :名無しさん@3周年:03/02/26 22:43
ただで載せてくれる、金一封くれる。

621 :名無しさん@3周年:03/02/26 22:47
大学や出版社も、内容がよければもちろんただだよ。


というか、朝日新聞社に頼んでも、とっくにないのでは?
シュレッダーにかかってて

もっと現実に見れるの教えて。HPのカイエはだいたい読んだよ

622 :名無しさん@3周年:03/02/26 22:48
デザインはおもしろい。>621
こねこびっちの猫顔も。

623 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/26 23:22
 最初は、一応、投書の形式でやってたのが、途中から面倒になって、
書き殴り状態になっちったの。馬鹿臭くなって。俺の主張は、とんがっ
てるから、暗黙の影響はあっても、ちょっと表には出せないって状態
だったし。大学や出版社なんて、一介の日雇い人足には縁遠くてw 
 物書きなんかになるつもりもなかったし。キリストやソクラテスが
自分では著作を残さなかったのに倣ってたのさ。書いた分も、未練が
ましくならないように、片っ端から処分してった。

624 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/26 23:28
>>621
 俺の文章は、誰が持ってるのか、わかりやしねえや。朝日だけじゃねえよ。
地球の反対側まで行ってるようなかんじw

625 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/26 23:31
 ちょっと、ネットを漁れば、ああ俺の昔のネタ知ってるなってHP
がすぐ見つかるしw

626 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/26 23:36
 なまじ、プロの物書きなんかになると、書物にするために文章水増し
したりせにゃならなくなるから不利だねw 俺は、言うべきことがなけ
ら、黙ってら良かったし、才能を出し惜しみする必要もなかったから、
これ言ったらもう言うことないって思いながら書いてて、その度に、更
に先が見えて来て、どんどん先に進めた。

627 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/27 00:17
 HPの文書は、そうやって裏でやってた時代の、最後の頃の分さ。
自分でも、どれだけの量になってるのか、ちょっと分からないん
だよな。下らない話も一杯したし、現在形で読まなければ発言の
重さが分からない文章とか多いと思うが。

628 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/27 09:21
 表に出られなかったから、長い間、勘違い馬鹿共に偉そうな顔され
続けて、大層、悔しい思いをして来たんだが、今は同一地平で客観的
に評価可能だから良いな・・・。

629 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/27 09:51
 斜にに構えて、分かったような顔するヤツが多かったしな。
文句があるなら、今なら文句があるなら仮コテでも何でも良
いから、ここで誰とでもタイマン張れるしw

630 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/27 09:57
 「あれは、ああだから、こうなんだ」式に、還元論的に俺を
相対化して、正面から向き合うことを回避して、テメエは目先
のことに懇々として、こぎれいそうなツラして。

631 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/27 11:49
 戦後民主主義に対するスタンスも、微妙なんだよな。あれは、結局の
ところ、冷戦構造の産物だったから。俺は、戦後民主主義の良識的な側
面は温存しながらも、ポスト冷戦に対応するために、内面的な強度を与
えようとして、かなり批判的だった。戦後民主主義の帰結としての、バ
ブル景気の馬鹿騒ぎと、その後の精神的荒廃にウンザリしてたせいもあ
る。「つくる会」系のDQNのサヨク・バッシングとは随分違ったんだが。

632 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/27 12:04
 また、朝日の悪口を言うと保守が喜ぶから嫌なんだが、サヨって
言えば「国家=悪」で、その一方で「生活大国」とか言うワケの分
からないナショナリズムに溺れてて、思想的な一貫性なんか全くな
かったしな・・・。

633 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/27 15:30
 大日本帝国憲法発布で潰された、自由民権運動からやり直せ
って言ってたんだがなw
 明治初頭の近代的公教育は、ずいぶん開明的だったらしいのが、
途中で締め付けが行われてああなったって話で、近代化の道のり
だって、色々あったわけだしな。

634 :名無しさん@3周年:03/02/27 16:54
潜望鏡深度へ浮上、対艦ミサイル発射準備。

635 :名無しさん@3周年:03/02/27 18:07
> ちょっと、ネットを漁れば、ああ俺の昔のネタ知ってるなってHP
>がすぐ見つかるしw

例えばどこですか?




636 :名無しさん@3周年:03/02/27 18:10
国家を否定する似非自由主義者は低学歴
だそうそうです。

637 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/27 18:11
http://www.minpaku.ac.jp/research/symposia/2001/20011113/04.html

638 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/27 18:17
>>636
 国家のために人があるのか、人のために国家があるのかって点が大事だが。

639 :名無しさん@3周年:03/02/27 18:22
仔猫君の趣味はなに?
たまには軽い話もしようよ

640 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/27 18:24
歴史哲学
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/philo/1040041516/l50

 ・・・大したスレッドじゃないが。


641 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/27 18:26
>>639
 ・・・俺の趣味はナイフと銃w


642 :名無しさん@3周年:03/02/27 18:34
銃って、実弾撃てる改造なんてしちゃ嫌だよ。
アサヒファイヤーアームという会社がつぶれた
が、もとはその会社の製品で実弾を発射する絵
がTVで流れたのが遠因だった。
米海兵隊の狙撃用のライフルだったか。

643 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/27 18:36
>>642
 知ってる知ってる、俺、月刊GUNの愛読者だったからw

644 :フリスキー:03/02/27 18:42
確かそれは廃刊予定じゃなかったかな。(不詳
知り合いで狩猟をやってる人がいるけど、散弾は
こわい。



645 :フリスキー:03/02/27 18:44
>>642
BB弾が出るバルカン砲を作ってた気がするぞ。(W
どこで使う気か知らんが。

646 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/27 18:47
>>644
 そんなことはねえよ、老舗の銃器雑誌だ。裏じゃ、俺は最初の頃は、スイスみたいな
国民皆兵制を主張してた。完全非武装じゃなしに国家が軍事力を保有するには、それ
が一番、公正な制度だと思ったからさ。今になって考えると、ミリシアみたいだったねw
 スイスも今は皆兵制は止めたらしいな。フィンランドはまだやってるか・・・。


647 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/27 18:50
 ほれ、マッカーサーが日本をアジアのスイスにって言ったのを後生大事に
理想にしてるから、別にスイスは非武装国家じゃないんだよってことを言って
やったのさ・・・。


648 :フリスキー:03/02/27 18:54
>>646
そうか、じゃあアームズマガジンの方かな・・・。
実は、GUNより「丸」誌を昔からよく読んでいた。

日本では難しいだろうなあ、制度導入は。
情緒的に両極端な意見が出て収拾がつかないだろう。

自衛隊の採用する拳銃はスイスのシグ・ザウエルだったか。

649 :名無しさん@3周年:03/02/27 18:56
>648
自宅の軍用品が○暴に流れる罠(W

650 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/27 19:13
 逆に、皆、ピシっとするから変なことにはならないかもよw ・・・まあ、いいんだけどさ。
俺は基本的に護憲の立場ね。九条の「国権の発動たる戦争」て一句に対して、自衛隊
は「民権に基づく自衛権」てコジツケたりして、「解釈改憲」てことになっちまうんだろうが、
複雑だね・・・。


651 :フリスキー:03/02/27 19:21
 九条、前文の世界(曖昧な表現)を完全に実現
するとすれば、国内における警察のような制度
が国際社会に有り機能して、国家が国家に対して
武装しなくてもいい程にならないと・・・。
 しかし、実際命がけの軍務となると、強い利害
がなくては参加には消極的になり、政治的な色が
付かざるをえない。
(仏、露、独しかり、米、西しかり)

652 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/27 19:29
>>651
 あー、そういや、こないだコヴェ板でそんな話もしたっけか。兵役が国民の義務ではなく、職業軍人の占有物になると、
政府による軍事力の行使は人民にとって他人事になるからよろしくないとか何とか。ドイツはナチズムに対する反省か
ら、徴兵制を捨てようとしないんだが・・・。



653 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/27 19:45
呉智英と小林よしのり
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/kova/1045971030/l50

↑あー、そんな風だったっけw


654 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/27 20:25
 ・・・でも、俺が、柳ちゃんのサイン会の一件でコヴェ達とやり合い始めたころは、
コェヴの相方はもう大月隆弘だったから、どうこう言うのもな。大月も、途中でノ
イローゼになったらしくて(藁)「つくる会」からは降りたけど。

655 :名無しさん@3周年:03/02/27 22:38
>仔猫たん
>民権

民権って何?
自衛隊は、明らかに国権によるものだと思います。省庁の中でも「防衛庁」だけは、国権じゃなくて「民権」に由来するものなの?

自衛隊を合憲化するのなら、ふつうに政府解釈でいいんじゃないか。

656 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/27 22:39
 大人であるのは退屈なことだ。子供がお祭りを楽しみにする
ように、政治や歴史に何かを期待すべきではないな。

657 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/27 22:46
 相変わらず、タイミング良いねw 国権と民権については、一般論では
なくて、保守的な戦前の絶対主義的天皇制の国家の感覚と、戦後の人民主
権の体制の違いってことかな?

658 :名無しさん@3周年:03/02/27 23:00
>>657

じゃあ、日本国憲法の9条のいう「国権」は民権ってことにならんかい?

人民主権というのは、いわゆるフランスのプープル主権という意味で使ってるのかな?
それとも仔猫たん独自の用法?


タイミングよいって何?漏れはここで荒らしとかしたことないっすよ。

659 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/27 23:05
 2時間間置いて、レスの間隔が1分だからさ。良くあるんだがw
まあ、所詮は解釈の問題だから、細かいこと言っても仕方とは思う。
国権の発動による戦争てのは、国際法が絡んでるんでなかったっけ?
確か、宣戦布告による開戦てのは、第二次大戦後はなかったって話
を当時してたが。

660 :名無しさん@3周年:03/02/27 23:11
 この場合、民権というのは変。
国際社会で、国家を介さず、個々の国民
の権利として、外見上軍隊と変らない自衛
権を行使するかのような表現だ。
 でも、戦いによって、より少数の者の利
益が優先的に守られるようなものではなく、
ということなら分かるかな。

661 :名無しさん@3周年:03/02/27 23:14
>2時間間置いて、レスの間隔が1分だからさ。良くあるんだがw

それ、違う人だと思いますよ。漏れそんなにここに書き込みしてませんし。

>国権の発動による戦争てのは、国際法が絡んでるんでなかったっけ?

からんでるって程でもないと思いますけどね。
従来の国際法の解釈を憲法の解釈に取り込むか、憲法独自の解釈をするか、という程度の違いだと思います。


662 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/27 23:16
 日本国の主権は人民にあるのか、国民にあるのか?
日本国の主権は日本人にある、しかし日本人である
ということは、いかなることなのかってことだが。

663 :名無しさん@3周年:03/02/27 23:18
 日本列島が廃墟になっても、日本国憲法前文は歴史に燦然と
輝くだろう。

664 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/27 23:19
>>661
 前は君ではなかったんだろうね。それだけさ。

>からんでるって程でもないと思いますけどね。
それは君の意見だ。

665 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/27 23:26
 俺は自民党の連中みたいな単一民族国家観てのが嫌いなんだよな。
天皇が国民の統合の象徴である限り、この軋轢は消えないだろうが。

666 :名無しさん@3周年:03/02/27 23:26
661>>664

では、仔猫たんの意見を聞かせて下さい。

漏れは、代表的な見解しか知らないので。


667 :名無しさん@3周年:03/02/27 23:27
>天皇が国民の統合の象徴である限り

なんだ、仔猫たん結局改憲派なんだ?



668 :名無しさん@3周年:03/02/27 23:27
ttp://machiu.hp.infoseek.co.jp/
勉強しましょう。

669 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/27 23:40
>>666
 代表的な見解とは? 東京裁判の一つの理念に、国権の発動による戦争が
道徳的には許されなくても法的には許されるという時代に終止符を打つとい
うことがあったらしいね。そういう時代状況に作られた憲法だ。


670 :名無しさん@3周年:03/02/27 23:46
>>668

仔猫たんなの?

彼はそれほど憲法学についてくわしいとは思えなんだけど…
ここで何を勉強しろと?

>>669
美濃部、佐々木、田中(耕)(商法や法哲学が専門だが、憲法の付属法にもからんでる)、横田、宮沢、清宮、佐藤(功)など。

主権論については、古くは尾高・宮沢論争。
最近だと杉原一橋大名誉教授と樋口陽一早稲田大教授の一連の論争。



671 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/27 23:49
 ・・・そうそうたる顔ぶれですな(笑

672 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/27 23:53
 その先生方は、一連の歴史認識の問題について、どういう立場で
どういう見解を表明してくれたんだろう?w

673 :名無しさん@3周年:03/02/28 00:01
あんまり、先生方が歴史認識についてどう考えてたかは知らんよ>仔猫たん。

宮沢先生なんて口ではリベラル風なこと言ってたけど、三菱樹脂事件でなんと三菱樹脂側の参考意見書いてて、それがはっきりいって普段言ってることと違うからね。信じられん部分もある。

田中耕太郎氏は最高裁判所の長官時代の言辞を見て明らかのように、はっきりいって超保守だ(ちなみに彼は熱心なカトリック信者。無教会→プロテスタント→カトリックという思想遍歴で共産主義が大嫌い)。
もっとも、田中先生は、戦争中は特高に付け狙われてたくらいだからな。
戦後の保守ですら戦前はリベラルたりえたことは、美濃部の天皇機関説事件を想起されたい。
やっぱり、宮沢先生のいわれたとおり、ポツダム宣言受諾は一種の「革命」だったんだね(笑)


674 :名無しさん@3周年:03/02/28 00:06
というか、田中耕太郎氏は、保守的だったからこそ最高裁長官になれたんだろうけどね(笑)


675 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/28 00:08
>戦後の保守ですら戦前はリベラルたりえたことは、
>美濃部の天皇機関説事件を想起されたい。

 美濃部は、戦後間もなくは改憲不要論だったらしいね(『敗戦後論』)。
昔リベラル=戦後保守てのは、しかし、若干、抵抗があるな。


676 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/28 00:14
 例えば、戦時中に皇室の実証的研究で弾圧された歴史学者の津田も、
戦後すぐに皇室擁護に回ったが、それは国体主義イデオロギーとは何
の関係もないことだったしね。

677 :名無しさん@3周年:03/02/28 00:22
>>675
うん、美濃部先生はそうだね。

あと、美濃部先生や田中先生が思想を変えたんじゃなくて、日本の社会が変っちゃったから、美濃部先生や田中先生ですら戦後は保守になっちゃった、ということを言いたかったんだ。
まあ田中先生はいろいろ思想変遷があるけどね。半澤孝麿都立大教授の「近代日本のカトリシズム」(みすず書房)参照。いかにも仔猫たんの好きそうな本だ(笑)


まー美濃部先生もとても立派なんだけどね。その呪縛を乗り越えたのが宮沢先生ってとこなんでしょう。
でも、宮沢先生は、前に書いたように、言ってることとやってること(というか本心)が違うんでないかい?という疑惑が…(笑)
東大の先生たちって、どうもそういう毛があるんだよな。京大学派は最初から右翼ってわかってるから話ははやいんだが(笑)

678 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/28 00:25
 ふーん、今の最高裁判所長官はクリなのね。そっちの方は
良く知らないが・・・。


679 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/28 00:28
 結局、確かなのは、政治的な位置づけよりも個人レベルの道徳的な
意識の深さや広さってことになるか知るらん?w ってか、俺は元々、
そういう風なんだが。

680 :名無しさん@3周年:03/02/28 00:35
>>676
津田左右吉さんですか…

>>678
田中耕太郎氏は、19世紀にお生まれの人だよ(笑)
最高裁長官の時代は、確か1950年代。
学問(法律学特に商事法や法哲学〜自然法論)・立法・行政・司法すべての分野で著しい実績があるよ。
日本国憲法の上ゆ(はじめの部分)見てみ。文部大臣のところに田中耕太郎とあるが、それ。


ちなみに最高裁判事は、他にもクリスチャンがおるな。
ちょっと前に退官した奥田昌道氏(京大名誉教授)もクリスチャンである。


681 :名無しさん@3周年:03/02/28 00:38
奥田先生も、学者出身の割に保守的だったな。確か今年最高裁判事を辞めて、同志社大学に移られたと聞いたが。
毎日好きなだけ礼拝できて良い晩節でした(ってまだ死んでないけど(笑)



682 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/28 00:52
 ふーん、詳しいね・・・。

683 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/28 01:16
 問題なのは、国家の主権を担う人民の足掛かりをどこに求めるかって
ことなんだと思うが。いずれにせよ、大日本帝国憲法下で形成された国
家意識を、いつまでも曖昧に引きずって行くのはどうかと思う。
 日本人は市民なのか臣民なのか?w

684 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/28 01:40
 当たり前のことだが国権て言うのは主権在民の意識がなければ駄目
だね。戦勝国からの払い下げ品みたいな民主主義だから、主権在民も
半分は建前みたいなもんなんだが・・・w


685 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/28 02:11
↑という様な点を誤魔化すと、いわゆる「ポチ保守」と呼ばれることに
なるわけやね・・・。

686 :名無しさん@3周年:03/02/28 09:11
憲法といえば芦部と思っていたが。もう他界されたしね。

687 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/28 09:41
 「囁く雨」の後じゃ、油断してると何を歌われるか分かりゃせんと
思えば、いきおい、みゆきさんに対してはあらかじめ安全な距離を置
きたくもなるわけだが、私的感情のレベルで俺がみゆきさんにどうい
う態度を取ろうと、それで俺の日本社会に対する態度が変化するわけ
でもないからな。


688 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/28 09:49
 俺が、みゆきさんに対して距離を置こうとすると、
小躍りして喜ぶ馬鹿が多いと思うが。

689 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/28 11:21
 しかし、感情というのは、常に私的なものではあるな・・・。
公と私が対立するものであるとして、感情を伴うことなしに、
公共の精神は可能だろうか?
 全体主義というのは、公と私の一致だとも言えるな。

690 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/28 11:26
 アーティストの社会的な地位というのは、公務員のように
税金で支えられているわけじゃないから、私情を殺す必要な
んかないわけだがw

691 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/28 11:30
 まあ、ファンが付いて来てくれる限りはってことになるんだろうが・・・。

692 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/28 11:39
 公共の精神というのは、読んで字の如く、感情的な
問題ではないってことだな。精神性とは何かってこと
だが・・・。


693 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/28 11:52
>>686
 芦辺憲法てのは、素人でも聞いたことはあるね。現行憲法制定前に
出された民間からの憲法草案だったっけ?

694 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/28 12:18
 公共の精神というのは、どこか理想主義的な側面がないと成立しないね。
功利主義的精神では公共性は培われないだろうな。弱肉強食の競争社会に
なるのが関の山かな?w
 ただ、みゆきさんや俺は、理想主義も実存的だから、どうしても十字架を
背負う形になっちまうってことかな?


695 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/28 12:21
 ・・・非実存的な理想主義=ユートピアニズムってことで。


696 :名無しさん@3周年:03/02/28 12:23
 ああ三月がそこまで

697 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/28 12:31
 非実存的理想主義は個人のモラルの向上よりも、社会改革や革命を志向し、
目的のために手段を正当化することを躊躇しない。

698 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/28 12:55
 純粋に個人(実存)的なレベルのモラルというのは、自己完結している
から目的論的ではなく超越論的だ。

699 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/28 12:58
 ・・・だから、普通に社会道徳というのとは、ちょっと違うんだよな。
愛のない道徳は、道徳ではないってことなんだがw

700 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/28 13:32
 もっと分かりやすく言うと、愛のない道徳というのは、
変形したエゴイズムに過ぎないってことだねw

701 :名無しさん@3周年:03/02/28 15:33
>>680
債権総論(上下)は使ってたなあ。

702 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/28 15:55
 昨日の話の続きするなら、敗戦国民としての意識に固執することで
逆に保たれる誇りもあるよね、変に順応するのでもなく、敗戦をレト
リックで誤魔化してしまうでもなく、『敗北を抱きしめて』w

703 :名無しさん@3周年:03/02/28 19:09
>>686
別に意図的に芦部信喜氏を外したわけではないよ。
昨日の会話の流れでは、宮沢氏(芦部は宮沢の愛弟子だったことはご存知のとおり)を挙げれば十分だったから。


>>701
京大出身ですか(笑)

704 :名無しさん@3周年:03/02/28 19:38
>>703
奥田・債権総論は定番だったと思います。

705 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/28 19:39
 ・・・何だか学歴の立派な人たちですねw



706 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/28 19:51
>>704
 ・・・京大ってえと、近代史観はやっぱ「近代の超克」路線っすか?
京大だからウヨクとまでは言わないにせよ。


707 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/02/28 19:54
 ・・・一人語りも、だんだん飽きが来たなw


708 :名無しさん@3周年:03/02/28 20:08
 >>707
 ラジオのDJはそういう感じでしょう。

709 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/03/01 00:18
 ・・・うーい、久々に値棘でウップン晴らしw

710 :邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 :03/03/01 00:29
>>708
 俺だって、東京で6年か7年、ずっと一人で喋り続けて
いい加減、ウンザリさw

711 :名無しさん@3周年:03/03/01 09:16
           ;".:^;      ;".:^;
          ;" ;'.::.:';   ;" ;'.::.:';
         ;'  ;.::;.:;.:'; ; "   ;.::;.:;.:';
       ;"   ;'.:;.::;:::;';   ;'.:;.::;:::;';
      ;"         `"'``       ':,
     ;'                     ':,
     ;                      ';  みんなおはようにゃー
    ミ        ●       ●     ミ
     ミ                        ミ' ~;";^:
    ミ   """"   ;"   ミ   ';     ミ oOOo ミ
    ';   """"   丶,.,,,:"丶,,,,:"     ;"':,_ .○,'
     ':,                    ;" ミ  ミ
       ':,_               _ _;" ;'   ;'
       ;;"  ;;            ';,;:'    ;'
      ;'   ;'                 ;'
      ;'   ;'                ,、:'
     ミ    ミ                 ',
,.,.,......,.,ミ     ミ       X         ミ
''"`゜``"ミ ,.,;.,.;,,ミ                ミ
       ':,_     ;"   ミ   ';     __:'
        ミ     丶,.,,,:"丶,,,,:" ミ"


712 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

713 :信者:03/03/01 11:06
>>712
通報しますた。

714 :毛なし:03/03/01 11:25
信者さんありがとう

715 :伊藤まりあ:03/03/01 12:14
ホントにありがとう
感謝します

716 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

717 :名無しさん@3周年:03/03/01 22:16
住所電話番号書き込むと通報されるんじゃなかったっけ?

718 :名無しさん@3周年:03/03/01 22:26
さすが仔猫スレ

719 :名無しさん@3周年:03/03/01 22:30
              \≡○≡/
       / ̄ ̄\__,(  `Д´)/__          ♪ シュプレヒコールの波 通り過ぎてゆく  ♪
     /   /-∧i. /  jテ、      f ̄ヨ            変わらない夢を 流れに求めて 
>>1→ /   ./´Д`) /  / /.il iー――‐u' ̄.         時の流れを止めて 変わらない夢を
   ./   /ー'' / /  / / l l                    見たがる者たちと 戦うため
   i'  /   l ヽ../  レ'  l l        ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧∧     ♪
.  /  _/ \  !、 lヽ____」 l        ♪∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)   ♪
.  !、/ \. \ \lN =口= ト./        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
   ト、__\/ト、/ト、  y   l        ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)



720 :名無しさん@3周年:03/03/01 22:48
シュプレヒコールって聞いてみたい…

721 :名無しさん@3周年:03/03/01 23:36
 ・・・目を覚ませぇ、早くぅ、甘い夢からぁ〜♪

722 :名無しさん@3周年:03/03/01 23:40
潜望鏡深度へ浮上、換気

723 :721 ◆.EDMOUBKE2 :03/03/02 00:59
 みゆきさんを羨まれるような女にしてやりたいてのは、どうなんかね?w
世間に馬鹿にさせるつもりなんかは決してしないし、不幸にしたいとも思っ
てない。しかし、女として羨まれるってどんなだ? 「尊敬される」だな
んてのは、きれい事みたいだが、お為ごかしに人前で愛の言葉を吐いて見
せるような恥ずかしい真似は、俺にはちょっと出来ない。
 俺が俺自身の人生を犠牲にして得たものを、それに相応しくないものの
ために失うのは御免だ。

724 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/02 03:21
 自主独立を重んじるなら、他者との関係は半身の態度であるのが
当然かな?w

725 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/02 10:53
ttp://www.bl.mmtr.or.jp/~k-hideya/dower.htm


726 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/02 11:16
↑そうそう、象徴天皇制てのは、戦前の天皇機関説の焼き直しみたいなもんだって
言うような話を昔、してたっけ。


727 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/02 11:25
 サンデー・モーニングでキリスト教原理主義をケナしてるが、中絶
反対問題については、野放しにして置くと、果てしなくモラルが低下
して行くから馬鹿げた話題ではないだろう。今ごろは、薬を飲むだけ
で中絶の出来る時代だ。それはそれでグロテスクなことだ。産婦人
科医に脅しをかけたりしたって仕方ないとは思うが・・・。

728 :信者=713:03/03/02 12:29
>>715
偽名ですのでご心配なく。
・・・それでもむかつくんですけどw

729 :名無しさん@3周年:03/03/02 12:51
つーか、子猫タソ!!
子猫スレなんだから、自分で削除要請汁!!
そういうときだけ見ないフリしたらイカン。

730 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/02 12:56
 差別主義者に人権はいらないよw


731 :名無しさん@3周年:03/03/02 12:59
ミ        ●       ●     ミ

だんだん こっち ↑ に戻ってきたな。。。>>730

732 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/02 12:59
 他人の人権を踏みにじって置きながら、自分の人権だけは
尊重して欲しいのか? 随分、虫の良い話じゃないか?w

733 :名無しさん@3周年:03/03/02 13:00
>>732
つーか、こんな香具師知らないんだけど、
子猫タソは知り合いなわけ?

734 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/02 13:04
 ・・・というわけで、正々堂々と言論弾圧しませふ。


735 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/02 13:08
>>733
 俺も知らないw 2ちゃんで、たまに見る感じだけど。
ここじゃ日常茶飯事だから、一々、削除依頼出すのも面
倒で・・・w

736 :伊藤まりあ :03/03/02 13:12
http://qb.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1028291746/62-

737 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/02 13:19
おや、ご苦労様。

738 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

739 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/02 13:42
 どんな人なわけ?w まず具体的に説明してよ。それが
出来ないなら、街宣右翼と大差ないな・・・。

740 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/02 14:24
ttp://byama.infoseek.livedoor.com/

↑これね。だからってこんな場所で
住所や電話番号晒すのはどうかな?w

741 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/02 14:31
 売国奴ランキング(順不同)
このリストは岩井信一氏主宰の掲示板「朝日新聞を叩き潰す」に投稿された
「名無し特急」氏の提案を叩き台とし、更に追加投稿された「町工場の親方」氏の
意見を加えたものですが、更に私なりに修正加筆してあります。

いささか無責任ではありますが、下記にリストアップされている人物名の中には
私が知らない名前も多いのですが、提案者の意向を尊重し私が未知の人物に
関しては投稿者の指定通りのランク付けにしてあります。

ご覧になってご意見があれば、本掲示板にご記入下さい。


 ・・・なるへそ。


742 :名無しさん@3周年:03/03/02 16:42
>>736
折れのHN騙るな。ウゼー

743 :名無しさん@3周年:03/03/02 16:49
>>742
誰?w

744 :名無しさん@3周年:03/03/02 17:13
誰だ誰だ誰だー 空の彼方に踊る影
白い翼のガッチャマン
命をかけて飛び出せば科学忍法火の鳥だ
飛べ飛べ飛べガッチャマン
地球はひとつ おおガッチャマーンガッチャマーン

おのーれおのれ愚かなあほうどりめ

745 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/02 17:57
>>738
 2ちゃんねるじゃゴロゴロしてるタイプのネット・ウヨだね・・・。

>サヨクは大嫌い、かと言って右翼でもない。
>サヨクからは右翼と罵られ右翼からは
>共産党奴と罵倒されてます。

>家族を愛し故郷を愛し祖国を愛してると
>言うだけで右翼と呼ばれるのですから
>ちょっと右よりと言われても当然かも知れませんが
>特定の政治活動を目的とするものではありません。

 ・・・そういや、「つくる会」の連中もこれは政治活動
じゃないとか、馬鹿なこと言ってたな。政治活動って
言ってしまうと社会責任が伴うから、言いたい放題の
放言はしずらくなる。責任逃れなのさw


746 :名無しさん@3周年:03/03/02 18:21
>>745
ネットではどこの国でもいる。
アメリカでも、ハワイの潜水艦が宇和島の水産高校実習船を沈めた頃
「ジャップは日本人以外の生物を殺していいわけないだろう」とかそ
ういう類に始まり、政治的な書き込みで賑わっていた。

747 :名無しさん@3周年:03/03/02 18:23
"ジャップは日本人以外の生物を殺していいわけないだろう"

腹立つけど…ウマイ。

748 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/02 18:42
いけね 投稿者:岩井信一  投稿日: 6月28日(金)22時54分11秒

クッキー残ってて本名で書いちゃったよー(爆)。

出来たら消してください。あーバカバカバカ(笑)。


--------------------------------------------------------------------------------


>八神邦建様 投稿者:荒木敏哉  投稿日: 6月28日(金)22時51分08秒

>えっと、岩井さん、右翼共和派の「美杉麗子」さんをご存知ですよね。

ご存知ってか、なんか私「美杉麗子の読書室」かなんかで、ナンパってかツーショットオフに
誘った覚えがありますよ。ちょうどモモンガさんとキャンプするんで関西方面に行くついでに(笑)。

うーむ、私は痩せ型は好みではあるのですが、八神様より年上となると、これはまたわしなんぞ
より遥か彼方にお年上なのでございまして、思わず「くん」呼ばわりも理解出来ようってなもの。
「叩き斬るぞ」などと書いてしまって、失礼いたしました。
もっとも、本当に「じゃお前斬れるのかよー、どうなんだオラオラオラ」と突っ込まれると、
「私は小心者で警察が怖いので斬れません・・・」と、消え入るように言うしかないのですが(笑)。



749 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/02 18:50
>>746
 グリーン・ビルて名前の潜水艦だったね。クリントン政権の頃でw
あの潜水艦、あのまた事故起こしたよね。危なっかしいw

750 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/02 18:54
 ・・・あの後、失礼w

 真珠湾がどうしたって関係ない話が出て来たから、あの
演習船を墓標代わりに沈めておいて、真珠湾はそれでチャラ
にしてくれとか言ったんだがw

751 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/03 00:24
 今になって思い出して見ると、あの夏頃の俺は、みゆきさんと
変に釣り合いを取ろうとして、妙に下らない背伸びの仕方をして
たような気がする。みゆきさんを直接、相手にするとどうも俺は、
自分の縮尺が良く分からなくなるみたいだね。つくづく不幸な出
会いだな・・・w


752 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/03 00:41
 age進行で行くと、どうも二兎を追って一兎を得ずになっちまう
ようだね、どうしようもないんだ・・・。


753 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/03 07:22
 ・・・キツネのパーティに出席してる夢を見た(糞


754 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/03 14:16
 ・・・阪神支局事件、時効まであと一週間?w 時効が過ぎたからって、人殺しが人殺しじゃ
なっくなるわけじゃないぞw


755 :名無しさん@3周年:03/03/03 16:18
>>754
暴力団だったら身代わりの犯人が出てくるのに。

756 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/03 17:31
>>755
 自分達の所業に落とし前を付ける必要はあるんだよね。
テロ右翼にも見習って欲しいもんだがw



757 :名無しさん@3周年:03/03/03 20:53
反キリスト・緋色の獣さんは
キリスト教撲滅戦士さんと同じ人ですか?

758 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/03 21:01
 向こうのスレに本人の書き込みがあるんだから、
そっちで聞いてw さもなけりゃICFか。



759 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/03 21:06
原罪論

http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1034910214/376-561


760 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/04 01:25
最近のICF その18 びっくりするほどユートピア!
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1043336689/578

 こっちでやっちゃうけど、「信仰の継承」て問題については、
俺のHPにちょっと触れてる『パウロの言語哲学』(岩波)の冒頭
のローマ書についての論考が興味深いと思う。・・・よると、例えば
3.21の「イエス・キリストを信じる信仰による神の義であって、
すべて信じる人に与えられるものである」(口語訳)は、原典に
忠実に訳せば、もっと単純に「イエス・キリストの信仰による神の
義であって、すべての人に与えられるものである」になるとの話。
「イエス・キリストの信仰」という表現をイエス自身の抱いていた
信仰と取ると、随分と意味が違って来るような感じだ。3.3の「神
の真実は無になるのであろうか」という箇所も、「真実」という言
葉は他の箇所では「信仰」と訳されている「ピスティス」という言
葉で直訳すると「神の信仰」になるわけだね・・・。





761 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/04 01:36
「イエス・キリストの信仰による神の義であって、
すべての人に与えられるものである」をより咀嚼
して言うと「イエス・キリストの信仰によって我々
に開示された神の義であって、すべての人に与え
られるものである」てことになるか知るらん?
 そうすると、三位一体の聖霊を介した父なる神
と子なる神の同心円的な一致が明瞭になるね。新
プラトン主義のプロティノスの流出論的「一者」
にも似て来る。


762 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/04 01:59
 ヨハネ福音書は、新プラトン主義と割と親和性が高いと思う。
分かりやすいのは、4.13以下とか。
 クムラン教団だかエッセネ派だかの影響が濃いとか言う話を
聞いたような覚えもあるけど。

763 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/04 10:22
 たとえば喧嘩をしてる男女を見て、表面上、幾ら仲が悪そうでも、
第三者が片方に「そうそう、あれはどうでも良い人だよね」とか口
を挟んでも、それは全くもって大きなお世話ってヤツで、あんまり
しつこいと、しまいにゃブチ殺すぞと(笑

764 : :03/03/04 10:59
ゆっくりとしたリズムで、ゆらゆらと動き出す、いかだのような物だ・・・

765 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/04 12:17
 ・・・この話はガイシュツ。

http://life.2ch.net/psy/kako/1021/10214/1021449733.html

   712 名前: 名無し仔猫@1周年 投稿日: 02/05/22 21:14

   >697

    博識だね〜。ネオ・プラト二ズムの開祖のプロティノスは、
   アンモ二ウス・サッコスっていう元クリスチャンに師事する
   ところから出発したんだってさ。だから彼の体系の一神教的
   側面は、キリスト教の影響を遠回しに受けてるんでないかな〜
   と、思いますです。



766 :名無しさん@3周年:03/03/04 18:57
新聞大好き

767 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/04 22:12
 芥川龍之介が『続・西方の人』の最後で、キリストのことを
「ジャーナリズム至上主義」て表現してるのは、福音の宣べ伝
えのことを言ってるわけだね。ジャーナリズムって言うと、
「ハイエナのごとくスクープのネタを漁り歩く新聞記者」て悪
いイメージしかないから、ちょっとピンと来なかったんだがw

768 :フリスキー:03/03/04 23:04
リクルート事件の絵添え元社長の判決が出ましたね。
執行猶予が5年か。この手の犯罪には必ずつくが、いっ
そ執行猶予無しで檻付きの別荘に入ってもらった方が、
抑止効果がありそうに思える。
 実際、「ああ金がない、明日手形の決済や、今度不渡り
出したら終わりじゃあ」→ 「窃盗、詐欺」というケース
よりもリクルート事件のような犯罪の方が、社会に流す害毒
の効果は大きいと思える。と思って、憤りを覚えたのは学生
時代だった。リクルート、NTT未公開株等、証券会社損失補填
の頃はニュースを読む度、カッカと怒っていたが年をとると
あきらめのような感覚に染まって、怒りが沸いてこない。

769 :名無しさん@3周年:03/03/04 23:22
>>766
新聞最高だ。

770 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/05 08:58
>>768
 割とどうでも良いことのようにも思えるな。俗世間のそういう
個別のあれこれのことで、ムキになって腹立てても仕方ない・・・。

771 :名無しさん@3周年:03/03/05 20:59
>>770
執行猶予のことは知らんが、「俗」の問題も
根が深いよ。欲が深いから。

772 :仔猫の肖像画:03/03/05 22:47
           ;".:^;      ;".:^;
          ;" ;'.::.:';   ;" ;'.::.:';
         ;'  ;.::;.:;.:'; ; "   ;.::;.:;.:';
       ;"   ;'.:;.::;:::;';   ;'.:;.::;:::;';
      ;"         `"'``       ':,
     ;'                     ':,
     ;                      ';  みんなおはようにゃー
    ミ        ●       ●     ミ
     ミ                        ミ' ~;";^:
    ミ   """"   ;"   ミ   ';     ミ oOOo ミ
    ';   """"   丶,.,,,:"丶,,,,:"     ;"':,_ .○,'
     ':,                    ;" ミ  ミ
       ':,_               _ _;" ;'   ;'
       ;;"  ;;            ';,;:'    ;'
      ;'   ;'                 ;'
      ;'   ;'                ,、:'
     ミ    ミ                 ',
,.,.,......,.,ミ     ミ       X         ミ
''"`゜``"ミ ,.,;.,.;,,ミ                ミ
       ':,_     ;"   ミ   ';     __:'
        ミ     丶,.,,,:"丶,,,,:" ミ"



773 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/06 01:07
>>771

愛よりも/中島みゆき

人よ信じるな けして信じるな
見えないものを
人よ欲しがるな けして欲しがるな
見果てぬものを
 形あるものさえも あやういのに
  愛よりも夢よりも 人恋しさに誘われて
  愛さえも夢さえも 粉々になるよ

嘘をつきなさい ものを盗りなさい
悪人になり
傷をつけなさい 春を売りなさい
悪人になり
 救いなど待つよりも 罪は軽い
  愛よりも夢よりも 人恋しさに誘われて
  愛さえも夢さえも 粉々になるよ

星を追いかけて 月を追いかけて
どこまでも行け
黄金(かね)を追いかけて 過去を追いかけて
どこまでも行け
 裏切らぬものだけを 慕って行け
  愛よりも夢よりも 人恋しさに誘われて
  愛さえも夢さえも 粉々になるよ
  
  愛よりも夢よりも 人恋しさに誘われて
  愛さえも夢さえも 粉々になるよ



774 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/06 01:15
↑親鸞ばりの悪人正機説じゃないかって話してたんだけどYO!

775 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/06 01:34
 ちょうど、リクルート事件の頃のアルバムだな(力無き笑い
いろいろと、苦かったり、重かったりするアルバムだわ・・・。

776 :名無しさん@3周年:03/03/06 12:50
今日は仔猫君いないね。
バイトでも行ってるのかな

777 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/06 16:36
>>776
 いるけど?w


778 :名無しさん@3周年:03/03/06 19:26
>>777
さすが、クールにキリげっと。

779 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/07 00:08
 所詮、この世はこの世さ。積極的にどうこうしようって気は、
俺にはそもそもなかった。当たり前のことを当たり前にやって
ら良いものを、それが出来ないみたいだから、仕方なく関わっ
ただけだしな。必要以上に悪くしなけら、俺はそれ以上、世の
中についてアレコレ口出ししたいとは思わないのさ。

780 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/07 14:54
雑想

 それが個人であれ何かしらの集団であれ、自分を認めて貰いたい、或いは認め
させたいと思うのは、相手が自分にとってそれだけの価値や権威のあると感じる
からである。・・・ただし、これは一般論である。俺にとって、その価値のある人
物はイエス・キリストだけ、これは比較の問題ではない。そもそも師弟関係とい
うのはそういうものだ。横に並ぶことと縦に並ぶこと。俺にとって、キリストは
比較の問題ではないということ。・・・それはどういうことか? 信仰を継承する、
ということにおける師弟関係における師と弟子の同一地平性と、誰かの師事を受
けるという態度決定の内に含まれる関係性の絶対化への姿勢。



781 :名無しさん@3周年:03/03/07 17:38
 あげ

782 :名無しさん@3周年:03/03/07 19:38
>自分を認めて貰いたい、或いは認めさせたいと思うのは


素朴に考えると、↑のように思っているから、こんなところでモノローグを書きつづけたり、
もう一つのスレに最近は行って同じようなことをしてたりするように見えるんだけど。。。

言ってることとやってることが違うのか、それとも言っていることが間違っているのか。

783 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/08 09:47
 なんで俺が、こんな下らない連中を相手にしなけりゃならないのか
と思っていればこそ、沈黙出来るのはすばらしいことである。

784 :名無しさん@3周年:03/03/08 18:48
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2
◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2 ◆.EDMOUBKE2

785 :名無しさん@3周年:03/03/08 18:50
>>782
寂しいのさ。
男は家を出ると7人の敵がいる。
ましてや真っ直ぐにと思うと7×70人くらいの敵が。

786 :名無しさん@3周年:03/03/08 18:54
>>785
逝ってらあ。

787 :名無しさん@3周年:03/03/08 18:57
>786

   
   茶     化     し     て     る



   じ     ゃ     ね     え     !




788 :名無しさん@3周年:03/03/08 23:16
>>783

     少 し は 沈 黙 し ろ !




789 : :03/03/09 02:14
ウィトゲンシュタインばりに?(笑

790 :名無しさん@3周年:03/03/09 08:11
>>789

    激 し く ガ イ キ チ !


    オ ナ ニ ー に ウ ィ ト ゲ ン シ ュ タ イ ン の 名 を

    引 用 す る バ カ 発 見 !

    も う そ ん な 季 節 か 。




791 :名無しさん@3周年:03/03/09 09:11
>>790 ホカニモ ツカッテルヨ ダンペンヲネ。

792 :名無しさん@3周年:03/03/09 14:10
>>787
「ん」が足らんど。

793 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/09 21:11
コピペ

ドストエフスキーはかつて「私は私の苦悩にふさわしくなくなるということだけを恐れた」と
言った。もし人が、その収容所での行動やその苦悩や死が今問題になっている究極の
かつ失われ難い人間の内的な自由を証明しているようなあの殉教者的な人間を知った
ならば、このドストエフスキーの言葉がしばしば頭に浮かんでくるに違いない。彼等はま
さに「その苦悩にふさわしく」あったということが言えるのであろう。彼等は義しき苦悩の
中には一つの業績、内的な業績が存するということの証を立てたのである。人が彼から
最後の息を引きとるまで奪うことができなかった人間の精神の自由は、また彼が最後の
息を引きとるまで彼の生活を有意義に形成する機会を彼に見出さしめたのである。なぜ
ならば創造的に価値を実現化することができる活動的生活や、また美の体験や芸術や
自然の体験の中に充足される享受する生活が意義をもつばかりでなく、さらにまた創造
的な価値や体験的な価値を実現化する機会がほとんどないような生活 --- たとえば
強制収容所におけるがごとき --- でも意義をもっているのである。すなわちなお倫理的
に高い価値の行為の最後の可能性を許していたのである。それはつまり人間が全く外部
から強制された存在のこの制限に対して、いかなる態度をとるかという点において現わ
れてくるのである。創造的及び享受的生活は囚人にはとっくに閉ざされている。しかし
創造的及び享受的生活ばかりが意味をもっているわけではなく、生命そのものが一つ
の意味をもっているなら、苦悩もまた一つの意味をもっているに違いない。苦悩が生命


794 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/09 21:12
続き

に何らかの形で属しているならば、また運命も死もそうである。苦難と死は人間の実存
を始めて一つの全体にするのである! 一人の人間がどんなに彼の避けられ得ない
運命とそれが彼に課する苦悩とを自らに引き受けるかというやり方の中に、すなわち
人間が彼の苦悩を彼の十字架としていかに引き受けるかというやり方の中に、たとえ
どんな困難の状況にあってもなお、生命の最後の一分まで、生命を有意義に形づくる
豊かな可能性が開かれているのである --- ある人間が勇気と誇りと他人への愛を持ち
続けていたか、それとも極端に先鋭化した自己保持のための闘いにおいて彼の人間性
を忘れ、収容所囚人の心理について既述したことを想起せしめるような羊群中の一匹
に完全になってしまったか --- その苦悩に満ちた状態と困難な運命とが彼に示した
倫理的価値可能性を人間が実現化したかあるいは失ったか --- そして彼が「苦悩に
ふさわしく」あったかあるいはそうでなかったか --- 。かかる考察を現実から遠いとか
世間離れしているとか考えてはいけない。確かにかかる道徳的な高さはごく僅かな人間
にのみ可能であり、ごく僅かな人間だけが収容所で内的な自由について充分知ってお
り、苦悩が可能にした価値の実現へと飛躍し得たのかもしれない。しかしそれがたった
一人であったとしても --- 彼は人間がその外的な運命よりも内的に一層強くあり得る
ということの証人たち得るのである。しかもかかる証明は多かったのである。そしてそれ
は強制収容所においてばかりではない。人間は至る処で運命に対決せしめられるので
あり、単なる苦悩の状態から内的な業績をつくりだすかどうかという決断の前に置かれ
るのである。      (V.E.フランクル『夜と霧』みすず書房・「苦悩の冠」より)



795 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/09 21:20
それにも拘わらず、私と語った時、彼女は快活であった。「私をこんなひどい目に
遭わしてくれた運命に対して私は感謝していますわ。」と言葉どおりに彼女は私に
言った。 「なぜかと言いますと、以前のブルジョア的生活で私は甘やかされてい
ましたし、本当に真剣に精神的な望みを追っていなかったからですの。」その最
後の日に彼女は全く内面の世界へと向いていた。「あそこにある樹は一人ぽっち
の私のただ一つのお友達ですの。」と彼女は言い、バラックの窓の外を指した。
外では一本のカスタニエンの樹が丁度花盛りであった。病人の寝台の所に屈ん
で外を見るとバラックの病舎の小さな窓を通して丁度二つの蝋燭のような花をつ
けた一本の緑の枝を見ることができた。「この樹とよくお話しますの。」と彼女は
言った。私は一寸まごついて彼女の言葉の意味が判らなかった。彼女は譫妄状
態で幻覚を起こしているだろうか?不思議に思って私は彼女に訊いた。「樹はあ
なたに何か返事をしましたか? -しましたって!-では何て樹は言ったのですか
?」 彼女は答えた。「あの樹はこう申しましたの。私はここにいる-私は-ここに-
いる。私はいるのだ。永遠のいのちだ。」       (本書 「苦悩の冠より)



796 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/09 21:26

 「夜と霧」 ドイツ強制収容所の体験記録 

ヴィクトール・フランクル著 霜山徳繭訳
みすず書房

小壮の精神医学者として属目され、ウィーンで研究を続けていた彼は美しい妻と
二人の子どもに恵まれて平和な生活を続けていた。しかしこの平和はナチスドイ
ツのオーストリー併合以来破れてしまった。何故ならば彼はユダヤ人であったか
ら。ただそれだけの理由で彼の一家は他の人々と共に逮捕され、あの恐るべき
集団殺人の組織と機構をもつアウシュヴィッツへた送られたのである。そしてここ
で彼の両親、妻、子供はあるいはガスで殺され、あるいは餓死した。彼だけがこ
の記録の示すような凄惨な生活を経て生きのびることができたのである。(中略)
この本は冷静な心理学者の眼でみられた限界状況における人間の姿の記録で
ある。そしてそこには人間の精神の高さと人間の善意への限りない信仰があ
ふれている。だがまたそれはまだ生々しい現代史の断面であり、政治や戦争
の病誌である。そしてこの病誌はまた別な形で繰り返されないと誰がいえよう。
もしわれわれが蛇と戦わないならば・・・・・・・(訳者あとがきより)


797 :名無しさん@3周年:03/03/10 17:19
鯰や鯉も水面に顔を出すこともあるage

798 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/10 22:19
 自立心の欠けた人間は、他人の孤独に付け入ろうととすることに
何の疑問も抱くことがない。


799 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/10 22:23
 水平化された世俗社会における最大の不幸は、孤独であること
である。


800 :名無しさん@3周年:03/03/10 22:54
スイとした天国武士
いつでも御馬前で討ち死に

801 :名無しさん@3周年:03/03/11 00:03
いい年こいて働かず、ママンにご飯をつくってもらったり掃除洗濯をしてもらってる人間は、
自分が何者であるかについてまったくもって誤解している場合が多い。

802 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/11 03:00
 毎日、朝起きて働きに行ってりゃ、それだけで尊敬されるのか?
この糞がw

803 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/11 03:03
 首の上には漬け物石を乗せて、口を開けば天気のお話、らんらんらん♪


804 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/11 08:29
 嗚呼、諸君、我を口先だけの男と呼ぶなかれ! それを言ったら、
皆、一緒だって(藁


805 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/11 08:36
 口先の勝負なら、正々堂々と最後まで口先で勝負しろ、
中途半端に行為に逃げるな、コラw


806 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/11 08:41
 言動が一致してら、それで良いと思うなよ。言動が一致してても
屑は屑だぞ、諸君w

807 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/11 08:51
 裏表のないことを自慢もするな、それは諸君が薄っぺらなだけだ(藁

808 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/11 08:57
 ・・・こういう問題は、裏では激しくガイシュツだが。


809 :名無しさん@3周年:03/03/11 09:08
>毎日、朝起きて働きに行ってりゃ、それだけで尊敬されるのか?


そりゃママにご飯作ってもらって、掃除洗濯やってもらってるよりはな。


810 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/11 13:20
>>809
 貴様くらいオツムが軽く生まれてたら、俺の人生も
もうちょっとハッピーだったろうな(藁



811 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/11 13:22
 全く、無職なくらいでチビチビした態度を取らなけりゃ
ならないって思う程、ショボイ生き方なんかしかたない
もんだな・・・。


812 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/11 13:26
 諸君、年金の払込みはちゃんとやっとるか?w 歳を取ってからじゃ遅いんだぞ!?


813 : ◆.EDMOUBKE2 :03/03/11 13:29
 ちゃんと人生にビクビクと保険かけとけよ。そうしてこそ、
老後の生活もエンジョイ出来るってわけだ(禿藁



814 :名無しさん@3周年:03/03/11 20:49
バイトすればいいじゃんバイト。
気晴らしにもなると思うぞ

815 :名無しさん@3周年:03/03/11 20:50
ヒマだヒマだというくらいならバイトだよ。

あと図書館いいよ。暇つぶしにもなるし知識も増える

211 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)