2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

神学を教えてください

1 ::03/02/14 21:25
俺今日思ったんですけど教会に行ってイエス・キリストが神であることを
信じて、祈ったりしますよね。その祈りというのが何だかよくわからないんですよ。
あらゆる存在、物が神によって作られたのなら、その全ての存在に、太陽の暖かい
光にだとか、今日一日の食事にとかに神の恵みを反射的に思い起こさせるだけの
ものがあるわけですね。その個物が神を感じさせるわけだけど、
その個物が、あるいは個物のみが単独で神と呼ばれるべきではなくて、もしその
個物をあるいは個物のみを神と呼んだら、それは「偶像」になってしまうと思うんです。
次に全ての個物をそれぞれ神とよんでしまえば汎神論になりますね。
唯一神を意識する時、精神の統一性を意識するのが手っ取り早いと思う。
この唯一神にして全ての存在の創造者は歴史上で個物としてイエス・キリストとして
存在したということになっているわけですね。このイエス・キリストが全ての存在の創造者
であるともされているわけですが、又イエスは目に見えないようにして遍在している
という事にもなっているわけですね。
ここで祈りの話になるんですが、そこで「イエス」を想像してその想像したイメージに対して
祈るわけですが、実際にその場所に恵みとして現れている物を、又遍在しているであろう「イエス」
を無言のまま、まずは味わうというのが最初にあっていいはずで、そしてそれだけでも祈った
事になるんじゃないかって気がするんです。逆に祈りによって頭の中をうるさくさせてしまって
自分が作った「イエス」というイメージの「偶像崇拝」又は「祈りになっていない」ってことにならないでしょうか?

2 :名無しさん@3周年:03/02/14 21:38
長井。

3 :名無しさん@3周年:03/02/14 21:50
神学部スレで質問してみたら?
神学生が答えてくれるんじゃない?
関学、同志社、東神大とスレが立っています。

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)